「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

高校時代に教師たちがこぞって「理系は国立」「都会の私立より地方の国立」とことあるごとに言っていたのですが、はっきり言って、何故そのようなことを言っていたのか、いまだに理解できずにいます。

というのも、少なくとも工学系で比較した場合、どう見ても、地方の国公立大学よりも都会の私立大学の方が就職が良好だからです。
特に概ね同程度の難易度の国公立大学工学系と私立大学工学系の院卒の就職実績を比較した場合、人数比を考慮すると私立大学の方が明らかに就職実績で勝っているように感じます。
地方の国公立大学工学系の就職先には地方の無名企業ばかりが並んでいます。
対して都会の私立大学工学系の就職先には日立製作所、トヨタ自動車など、帝大院修了でもなかなか入社できない大企業が名を連ねています。

理学系や農学系であれば確かに、研究設備などの面で国公立大が多少優位な面は確かにあるように感じます。
そもそも理学系・農学系を独立した学部として持っている私立大学が少ないことも事実です。
都会の私立大の理学系卒業者はほとんどが学卒で都会の無名企業のSEになっていますが、地方国公立大学理学系であれば教員や地方企業の研究者になれている、という事実はあります。
地方国立大学農学系卒であれば市役所や県庁勤めをするには確かに有利でしょう。
理学系や生命系はメーカーへの就職が厳しい、それならば学費が安い国立へ、というのはわかります。

しかし、ほとんどがメーカーに就職する工学系だと話は変わってくるように感じます。
確かに旧帝大や東工大や筑波大といった一部の上位校であれば博士後期課程進学者も一定数いるので、研究設備の差がある程度は出てくるのかもしれませんが、横国大以下の国公立大工学系は博士課程進学者など学部全体でも10人程度しかおらず、ほとんどの卒業生はメーカーへの就職を希望しています。
そのメーカーへの就職を考えた際、MARCHや関関同立より明確に就職実績で勝っていると言える国立大学が何校あるのでしょうか。

MARCH・関関同立内で最上位とされる某私大の工学系の就職実績がほとんど旧帝大に準ずるレベルであることを、私は既に確認済みです。
MARCH・関関同立内で最下位とされる某私大の工学系でも、広島大学や岡山大学の工学系と比較しても全く遜色ない就職実績を挙げていることも、私は既に確認済みです。
東京理科大学工学部の就職実績に比肩する就職実績を挙げている国立大学が何校あるでしょうか。
上智大学理工学部、早慶理工であればもはや下位旧帝大以上の就職実績です。

にもかかわらず、高校教師が血眼になって「理系は国立!」「都会の私大より地方の国公立!」と主張するのは何故なのでしょうか?
高校教師は一般の企業に就職したことなどないので、研究費や設備のことしか目にないからなのでしょうか?
学費の問題を挙げる方がいますが、都会の私大に家から通える場合、むしろ地方の国公立に通うより安く済む場合があることを確認済みです。
同じような就職実績であれば国公立大を優先するのはわかりますが、明らかに国公立大の方が就職実績などで劣っている場合でも国公立大を推す教師が非常に多かったです。

私個人の意見としては就職を考えて進学を優先すべき順としては工学系の場合、
東大
東工大・京大
慶應
上位旧帝(大阪、東北、名古屋)
早稲田
下位旧帝(北大、九州)、筑波、大阪府立、上智
理科大工学部、MARCH関関同立最上位(同志社、明治、立命館)
横国広島
神戸千葉
MARCH関関同立中下位(青学、中央、関西)、中堅国立(岡山農工名工あたり)
芝浦工大、地方国立
日大理工、東京都市、工学院

くらいではないか、と思っているのですが。
私の意見は何か間違っていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

留学 説明会」に関するQ&A: 長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

A 回答 (17件中1~10件)

お礼を拝見しました。



>しかし、難易度的には今や早慶理工≒京大・東工大、MARCH関関同立理系≒筑波神戸~広島あたりの国立、というのが実情

これはちょっと違います。
詳細を述べてもいいのですが、ここは受験板ではないのでやめておきます。

>そして、就職実績にそれが如実に表れていると思います。

いえ、早慶理工よりも大手への就職は旧帝大が上です。手元にある情報誌にも「この一覧表を見て、特に目につくのが、国公立大学、特に旧7帝大の際立った『強さ』である。国立大の理系学部が、我が国の産業振興を長く支え、今も抜群の信頼を大学生、企業いずれからも寄せられていることを如実に示す就職実績と言えよう」(引用:就職に強い大学2013 P.40 文:読売新聞教育支援部)とあります。

>やはり地方は不利ですよね

製造業は全国各地の大学から採用していることを知らない人も多いということです。
質問者さんは、同志社・中央・理科大・明治の実績を調べられたのですね。
例示されたトヨタはそちら4大学では同志社2名、中央1名、理科大6名、明治7名。1名なら全国くまなくどこの大学からでも採用されますよ。少し転記すれば、新潟2名(2名の実績なら他地方国立もたくさん)、群馬3名、金沢5名など。院の学生数は私大理工よりも地方国立の方が大抵の場合少ないです。もちろん、旧帝大や東工大は二桁採用ですし、名工大もそうですし、神戸や大阪府立大も二桁です。私大で二桁は慶應のみです。早稲田でさえ7名です。(以上、2012年度大学院実績)
日立製作所は中央8名、理科大20名、明治4名、同志社6名。地方国立では茨城6名、宇都宮4名、熊本7名など。これは一見、理科大が突出しているように見えますが、大所帯の理科大なら当然です。比べるなら同じく情報系が大所帯の国立九州工業大学と比べないと。こちらは13名。(九工大に関しては大学サイトから引用)九工大でさえ、院の学生数は理科大の半分です。
どこを探しても「地方不利」の材料は見えないのですが、いかがでしょうか。
    • good
    • 37

その「理系は国立」ってはじめて聞きました。



そりゃあ、学費が安いのとレベルが高いって意味で国立はいいと思いますよ。
でも、なんで理系だけなんです?

権威ある先生が言ったってことで勘違いなさってるようですが、
一般論でもなんでもありませんよ。
単なる一意見でしょ。
    • good
    • 7

>就職実績に関しては同志社大学(略)などは明確に就職先とその人数まで公表していますので、そちらを見ていただければ、



これは反証のソース、フラグメントにすぎません。比較にもなっていません。理系の姿勢からは程遠い。

また、私学は国立前期落ちが多いというのは納得ですが、これは私学優位を示しません。「前期第一志望に落ちた場合の選択肢として格落ちまたは遠方の後期との二択」なら通える私学(つまりセカンドベスト)というのはリーズナブルだし地方の進学指導の実態とも乖離しません。就職実績を考慮しての積極的な選択行動ではないということになります。

通えない理系私学なら経済的理由で外さざるを得ない親は少なくないので、高校側も私学への誘導は憚られるでしょう。
    • good
    • 9

質問者さんがおっしゃるとおり、「都会の私立より地方の国立」という指導は


私も聴いたことがあります。
都会の一流私学に比べて“地方の国立”は入試が楽で設備がよいが理由だった
かと。
ただし大学院は都会の学校に戻ってくるという条件付きでした。
理由は、地方は就職活動のロケーションとしては不都合。やはり就職活動は、
多くの企業が集中する大都会を拠点とする。ということでした。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

やはり地方は不利ですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/21 23:30

定説に異議を唱えるなら、ちゃんとした反証を用意しないと。



>MARCH・関関同立内で最上位とされる某私大の工学系の就職実績がほとんど旧帝大に準ずるレベルであることを、私は既に確認済みです。
>MARCH・関関同立内で最下位とされる某私大の工学系でも、広島大学や岡山大学の工学系と比較しても全く遜色ない就職実績を挙げていることも、私は既に確認済みです。

「私は既に確認済です。」って…。まさかこれが反証になっているとでも?

「STAP細胞は、ありまぁぁす」と叫んだが、結局まともな証拠を提出できていないあの方と変わりません。

それは別としても、地方の高校生がこぞって国立を選ぶ理由は、「就職」ではないですよ。やはり「苦労に見合った」「環境」を「安価に」手に入れられるのは、多くの場合国公立だということです。就職就職と高校生の時点で騒いでいると「安いヤツ」だと思われる。

推薦や少数科目で楽して私大に進んでいる(ようにみえる)連中を傍目に、「アイツと同じところなんて意地でも行くか」と、ギリギリまでジタバタしているわけです。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

>推薦や少数科目で楽して私大に進んでいる(ようにみえる)連中
私大理系の学生は大半が国立前期が駄目だった人だと思いますが・・・
後期の国立落ちたか後期の国立がレベル低いかのどちらかの理由で私立に進んだ人が多いという感覚です。
あと、就職実績に関しては同志社大学・明治大学・中央大学・東京理科大学の一部の学科などは明確に就職先とその人数まで公表していますので、そちらを見ていただければ、と思います。

お礼日時:2014/05/21 23:34

私は基本的に、私立にも国立にも肩入れしません。


評価基準はただひとつ、親の立場からは「費用対効果」、受験生の立場からは「入学するのに努力が必要だった大学」です。

質問者さんはどちらでお調べになったのかはわかりませんが、私の手元にある「理系人気50社X109大学院」の調査(読売新聞社発行。業界初の大学院調査結果と銘打ってある)とはかなり違っているようです。
中身の詳細は著作権もあるでしょうし、述べるのは控えますが、修士卒の大手就職率は旧帝をトップに早慶、上位国立、その次に地方国立やMARCH関関同立。院進学率から学生数を割り出し計算すると、だいたいこのような感じです。例示されたトヨタ自動車も多少の強みのある大学(名工大など)は散見しますが、私大が突出しているわけではありません。日立製作所も同様。大学による多少の強みはあるものの(電機は情報系学科の学生数にも関係ありそう)、私大優位とはとても言えません。
理科大は理系単科大なので実数は多いのですが、院進学者数で割ると電通大とさほど変わらない印象です。
信憑性を探るため、いくつかの大学HPでも確認してみました。採用人数まで載せている大学に関しては間違いないようです。

以上の点から、私個人的な見解を述べれば、「就職実績は国私の差でなく、入試難易度の差」
自身の実力で合格しうる大学なら、どこを選んでも大差ない。入学し、あとは自分次第、そう感じます。
例えば、九州の進学校から理工系を目指す子たちの典型例を言えば、第一志望はほとんどの場合九大なわけです。前期が残念な結果なら後期で広大なり九工大なり熊大なりに行く。または浪人。
センターで自信がなければ最初からそれらの国立に落とす。あるいは地元が長崎や鹿児島大ならそちらに落とす子もいるでしょう。
で、彼らはMARCHや関関同立の理工には普通に受かるのです。(さすがに琉球まで下げた受験者はそうとは言えませんが)
これが修士卒の就職実績に反映されている気がします。地方国立修士卒とMARCH関関同立理工修士卒の就職実績はほとんど変わりません。
つまり、似たような能力の学生たちが集まっているということだろうと考えます。

首都圏や関西圏で、「有名私大よりも地方の国立」と高校側が進路指導するでしょうか?
遠くの国立なら近くの私立。修士卒なら大して変わらない就職実績、私大で研究ができないというわけでもない、それなら無理して国立に行く必要もない。
地元に地方国立と同程度の私立理工があるのなら、そちらで十分です。

同じようなことが地方にも言えます。
自宅から通えない私立なら遠方でも国立の方がまだ安くつきます。
また、大学院進学を考えるのなら、とりあえず国立と言われるのも間違った進路指導とは思いません。
工学部の大学院進学率の上位50校は早慶理科大以外全部国立です。
自動車や重工など大手製造業への就職は修士卒に偏っている実情もあり、そういう基準での選択もあろうかと思います。
細かいことを言えば、研究室の数や1研究室の学生数なども選択基準に上がるでしょう。より多くのことを密に学べるか、選択肢は多い方がいい。
こういったことも「費用対効果」の1つとして、地方では考慮されていると思います。

ただ、地方国立出身者の中には、地元の優良企業に就職を希望していても、上手くいかなくて全国大手を狙う場合も多々あり、
地元でも採用されない学生が全国大手に採用されるはずもなく、その不貞腐れる理由を「地方だから不利」とまるで大学が悪いみたいに風潮して回る人もいます。
私の同級生にもいました。その子は大学に募集が来た会社のみを受け、ことごとく失敗して同様なことを言っていました。
私自身は業界だけ絞り、あらゆる情報誌を見て(当時はインターネットで説明会予約などなかった)、これ、と思った会社を受け、
留学をしていて就活時期を逸していたにも関わらず、全国大手総合職の内定を得ることができました。
動けばなんとかなることもたくさんあるのに、それを怠って「地方だから」はないでしょう。
そんな人は都会の私大に行ってもダメだっただろうと思います。

理工系に話を戻すと、他の回答者さんもおっしゃっているように、やりたい仕事をするために大手を外して考える人も多く、
また、一般消費者には知られていなくても特定分野では有名な、BtoB企業などを選ぶ人も多いようです。
有名企業や人気企業に就職した数を競うのも、理工系に関してはちょっと違うかな、とも思います。
(雑誌の売れ行きを考えると、人気50社に絞った方がわかりやすい、というのはあるでしょうけれど)
地方国立大の学生は、地方が出身ですからその地方の企業を最初から希望している場合もあります。
彼らを差し引いても、修士卒のあの就職実績が出せるのなら、大したものじゃないかとさえ思えます。
しかしそれは都会の私大にも言えることで、彼らも都会の優良BtoB企業を志望している人も多いでしょう。
自分に自信がある優秀な人は、起業を考え、敢えてベンチャーで自分の力を試す人もいるでしょう。


国立の予算は確かに旧帝大と地方国立とでは大差がありますが、大学規模と役割を考えれば致し方ないとも言えます。
私は九州内の国立大は琉球以外は全て訪れたことがありますが、そんなにボロボロではありません。
特に理工系学部はどこもきれいです。理工系の設備が悪いというのは大半の国立に当てはまることではありません。
私大の大半が設備が整っているとは言えないのと同じです。

高校教師にもいろいろいます。公立高校には国立大出身者が多いため、国立大を勧める傾向は確かにあるでしょう。
しかし私立高校は違います。私大出身者が多いため、私大を勧める場合も多々あります。
特に社会や英語教師は、生徒の志望が理系であっても都会の私大を勧めがちです。
自身の出身大学の範囲内でしか判断できないのは仕方がないことだと思いますし、それで構わないとも思います。

結局は、どこの大学を選んでも実力適正校なら、そこで頑張ればいいだけの話です。
国立がいい、いや、私立の方が、などという議論は本当に無意味だと感じます。
どこへ行こうと自分次第であるし、難関大さえ行けば全てが約束されているというわけでもないし、国私どちらが有利なんていうのもない。
学費出資者が「安い方に行け」と言えばそちらに従えばいいし、「金に糸目を付けん」と言われれば、より合格するのに努力を要した方を選べばいい。
そのように思います。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

>「就職実績は国私の差でなく、入試難易度の差」
私もその通りだと思います。
私立理系を国家予算などの理由で格下に見たがる人がネットには非常に多いです。
しかし、難易度的には今や早慶理工≒京大・東工大、MARCH関関同立理系≒筑波神戸~広島あたりの国立、というのが実情ではないでしょうか。
そして、就職実績にそれが如実に表れていると思います。

お礼日時:2014/05/21 23:39

医学部の件と同様で、国立の学費はどの学部でも一律ですむから(私立は設備費用などに応じて理系のほうが負担額が増えていくから)、というだけだと思います。



ですから、優秀な方ほど国立の医学部に入られて、あとは高い学費が払える方は私立の医学部に入られて、・・・という流れになるのだと思います。他の理系学部でも、私立では文系の2倍近い学費になることがありますので・・・。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>他の理系学部でも、私立では文系の2倍近い学費になることがありますので・・・。
下宿で地方国立に通うのと自宅から都会の私大に通うのとではかかる費用はほとんど変わらないですが。

お礼日時:2014/05/21 23:42

メーカーへの就職と一口で言ってもかなり広いですよ。


研究開発なのか、設計なのか、品管なのか、製造なのか。

MARCH・関関同立から研究開発はかなり珍しいんじゃないかな。私は会ったことがありません。

私が知る範囲でお話しすると、大手の研究開発部門では東大、京大、東工大、東北大、名大出身者が管理職や若手のエース的存在です。
それをサポートするポジションに早大、理科大、筑波大、横国大、千葉大出身者が多くいます。
上智出身者とは一度も会ったことがありません。

設計部門となると200~300人くらいしか知らないし、設計部門の方とのお付き合いの中で出身大学が話題になることもほとんどありません。知っている人では早稲田かその土地の国立大出身が多いですね。

品管部門はよくわかりません。ただ理科大出身の友人の多くがなぜか品管や生産管理です。

製造部門もよくわかりません。が、中学高校の友人でそういった部門に進んだのはMARCH、日大生産を出たのが多かったと思います。

言うまでも無く、研究よりは設計、設計よりは製造のほうが採用人数は多い。
人数比で言えば確かに都会の私立は多くなるでしょう。
でもこの比較にはあまり意味がありませんよね。
同じ日立製作所、トヨタ自動車などと言っても、帝大院修了者と都会の私大出身者では職種が違うのです。

でも工学を志した以上、やっぱり製造よりは設計、設計よりは研究開発をやりたいのが人情でしょう。
帝大院を出られりゃ言うことありませんが、そうでなかったら就職のターゲットは設計が最高位です。そして設計だったらMARCHより地方国立のほうが可能性は高いと思いますよ。

高校の先生が「理系は国立」「都会の私立より地方の国立」と言っていたのはもちろん研究環境から来る話でしょう。
就職の話とは思えません。大卒がその後どのような職種についているかなんてデータは存在しないし、その世界で生きている私だってよくわからないものを高校の先生がわかるはずないのですから。
工学系の研究はお金がかかるし、設備も大規模なものになりがちなので土地が必要です。
当然、予算は私立より国立のほうが潤沢ですし、土地は都会より地方の方が余裕があります。
早稲田理工のキャンパスは缶コーヒーを1本飲んでる間に一周できますが、筑波大のキャンパスなんて車じゃなきゃ移動しきれません。当然設備は筑波大のほうが断然立派です。たとえ就職では早大のほうが良いにしてもです。
ですから高校の先生が言うこともあながちウソではありません。

ただ、バカの壁じゃありませんが、高校教師は高校教師が得られる情報でしか物を言えないのは仕方がありません。これはやむを得ないでしょ?でっち上げのウソというなら非難の対象にもなるでしょうが、たとえ限られた情報であっても事実を元にした発言なら正直な姿勢なのですから。

もうひとつ言うと、設備が立派だから良い技術者になるとは必ずしも言えません。
技術者というのは様々な制約と戦うことで成長するものだからです。
もちろん人によって成長の仕方は違うので、都会の私立と地方の国立のどちらがいいかは一概には言えませんけどね。
いずれにせよ高校教師に技術者の成長について知見を求めるのは無い物ねだりです。
本当は、そういうアドバイスは社会経験豊富な父親がすべきなのです。

この回答への補足

>製造部門もよくわかりません。が、中学高校の友人でそういった部門に進んだのはMARCH、日大生産を出たのが多かったと思います。

製造部門ってライン工のことですよね?
そこにわざわざ大卒を配属するんですか?
ありえない話ですね。

補足日時:2014/05/21 23:45
    • good
    • 12

質問者さん、とてもよく調べられておられると思います。


概ね、考え方も主要大学のランク付けも間違っていないかと。

私の考えは、

・特に地方の公立校などの教師は殆んどが地元の国公立大出身(はなから都会の私大に行く気もなかったような人ばかり。家庭の経済状態もあるのでしょうが・・・私大でも早慶に受かる位の頭があれば何としても行ったでしょうがそこまでは無い)であり、同ランクの都会の私立よりも自分の母校等を良く思っている。(何と言うか、官尊民卑?の古いイメージを持っている人が多い。また、長年生まれ育った地方で暮らし働いているため、井の中の蛙になり視野が狭くなっている)

・地方国公立の理学部、農学部などの出身者は圧倒的に地元の教員(高校)や公務員(県庁、市役所)になる者が多い。そして、工学部はやはり地元や周辺都市部の企業、メーカーに入るのが殆んど。

・理学、農学などは研究職のイメージが強く卒後、一般企業への就職は殆んどない(良くて都道府県の研究機関や大学に残る)のに比べ、工学部は圧倒的に就職する者が殆んど。つまり、即戦力として企業・メーカーに入るのです。

・東京で就職するなら(勿論、東大や東工大、旧帝大、早慶は別格としても)MARCHや同レベル単科大工学部等の有名私大の方が圧倒的に有利でしょうね。他の方も書いておられるように伝統的に企業とのパイプやOB等の学閥があるからです。こういった伝統的な有名私大の学生は在学中に各研究室で盛んに他大学や一流企業との共同研究・開発を行っていますし、独自のノウハウや沢山のネットワークも持っています。
教える教授陣もすでに企業の第一線で活躍しておられた方達が多く(あえて大学がそういった方達を教授として迎えている)、そういった意味でも就職には強いですね。このあたりがいかにも学者然として型にハマった?教え方しか出来ない地方国公立の教授達とは違うと思われます。(勿論、グローバルな視野を持った方達もいらっしゃいますが)

結論は、件の高校教師の方が地方国公立を推奨する本当の意味を理解し(すでにお分かりですよね?)、分かったうえで将来都会地で就職するという目標のために、あえて都会地の有名私大に入るという極めて実践的な道を選ぶというのがこの場合、最も理にかなっているのでは?と思われます。
    • good
    • 4

そもそも学生の志向が違います。


高校野球でさほど有名でない高校の生徒が、サッカーの名門校に対してプロ野球選手になる人が少ないといってバカにしても的外れですよね。

国立であれば、大学院まで進んで研究職を目指す人が多いです。さりとて誰もが知っているような企業の研究職は彼らには難しいです。その場合には、企業名よりも職種を重視する傾向があります。つまり、知名度はたいしたことはなくても、一部上場のそこそこの企業に就職することが多くなります。また、それとは別に、東京志向が弱いために地方に就職する人は多いです。
首都圏に勤務することとか、少しでも名の通った企業に就職することを目的とした学生とは価値観が違うんですね。

それと、少し考えればわかることですけど、いわゆる一流企業に入ったとして、その後どうなるのでしょうか。一流企業であっても色々な仕事があります。将来幹部になる人もいるでしょうけど、そういう人は少数です。うだつの上がらない、出世から見放された人もいるはずです。で、どういう人がそうなるかを考えれば将来は見えてきます。そういう状況でも出世の希望を捨てずに有名企業にしがみつきたいと言う人がいても不思議ではありませんというか、その人の勝手です。

たしかに、あなたのような考え方をする人は多いですが、結局は価値観の違いとしか言いようがありません。
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

QMARCH VS 地方国立大学

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同立が下だんて考えられないです
何か国立大は歴史が深いからと言われている方もおられますが、歴史なんて正直世間の人達は知らないです
知ってる人なんて、大学マニア位じゃないですか?何とか高商とか…それ何?

僕は関西に住んでますけど、関関同立はどこも関西の滋賀大や和大なんかよりもずっと知名度もあるし、周りの友達も同じ事を言います
滋賀大や和大なんて、知りません
就職でも、関関同立が当然に上だと思います

良くイメージで国立大は歴史が云々とか書く方もいますけど、国立に偏った考えは辞めてもらいたいです
実際、社会で貢献されている方も関西では関関同立が上回ってますよね
和大とか滋賀大とか大阪府大とか?
活躍されている方っているんですか?

イメージではなくて、実際社会に出られている方や、在学生の方などで、反論出来る方がおられましたらお書きください

私の論点は、関関同立>>大阪府大・和大・滋賀大・京都府大と言う事です

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元の国立大学の影響力が
強いのだし
そんな情勢などは都会ではわからない。
また卒業生の数が絶対的に違う

それに文系の人かなと思うけれど、工学部で関関同立>>大阪府大なんて言っていたら
笑われるだけだよ。
関西系の重長厚大メーカーにどれだけ府立大OBが多いことか?

優秀な人間はどこで学んでも優秀なんだし、社会でも活躍している。
大学名にこだわること自体がむなしくなるだけだよ。
国立大が優秀とか私立大が優秀とか馬鹿げた話だし。
それに文文系の人たちは、あきれる位に理系の実情を知らないから。
すべて文系学部の偏差値でしか大学を評価しないから。

地方国立大学出身の人材も多いよ。
ついこの前まで日本公認会計士協会の会長だった増田宏一さんは新潟大出身だし
都市銀行である「りそな銀行」の現社長の岩田直樹さんは香川大学出身だし、
能力がある人は大学名などにはこだわらない。

それとも、あなたはご自身が就職した会社の上司(部長や課長)が和歌山大OBや
京都府立大学OBだったら、入社翌日に辞表を出すの? 逆にそれを聞きたいなあ~。
「和歌山大学出身の馬鹿課長の下では働けません!」といって辞めるのかな?
社会人になった自分の姿を想像すらしないのに、このての質問がどれだけむなしいかが
わかるでしょう。

会社というところは経営上でも、限定された大学だけからの人材では固めさせない。
立命館10名と同志社10名で新入社員を固めるより、組織の活性化、人材の多様性を図る
ためにも関関同立で10名採用したら、他は1名ずつでもいいから、いろんな大学(地方国立大)
から採用するのが普通だよ。

こういう質問をする人に限って、もし和歌山大の彼女ができたら、途端に親和歌山大へと変身する。
彼女ができることによって、いままで知らなかった和歌山大の情報がどんどん入ってくるように
なるから。
このくらいの次元での話でしかない。

そろそろ子供じみた発想から卒業したらいかがでしょうか?
それとも、いつも国立大学を目の仇にしている回答者は、
ひょっとしてID名を変えた今回のあなたなのでは(笑)

それかたもっと嫌いな大学についても勉強しましょう。
今をときめく東野圭吾や藤本義一は大阪府立大学卒だよ。小説は読まないのかな?
南都銀行の頭取や近鉄百貨店の社長、島津製作所の社長もみな府立大OBだし。

一方、ハウス食品の大塚邦彦氏や堺化学の藪中さんも和歌山大だろう。
YTVの川田アナも和歌山卒だし。

こんな質問していると、読む人の大半は、あなたが勉強不足だとおもうだけです。

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q明治、中央、法政大学では理系としての就職はできない??

こんばんは!<工学部機械工学科志望>の受験生です。タイトルにも書いた今年明治、中央、法政それと芝工、武蔵工を受験したのですが(中央はまだなのですが)合格を前提として話をいたします。すべて(機械工学科)
最初この5校の中で受かったら明治に進学しようと考えていたのですが、最近友達に『MARCHの工学部じゃ研究職には就けないし、就職しても文系と同じ扱い受けるよ。』と言われました。(もちろん100%ではないことはわかっていますし根拠があるのかもよくわかりませんが)これは本当なのですか?また研究職希望の場合この5校の中であなたならどの大学を選びますか?
質問内容でよくわからないことがあればご質問ください。ご回答お願いします。

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、中央がいいと思います。
偏差値のわりに有名メーカーへ就職が決まっている人が結構います。
ただ研究職なのかはわかりません。
研究職に就きたいのならば大学院行くのが当たり前なので、中央か明治へ入学して、それから東工大や東大の院へ進学すればいいと思います。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Qマイナーな国立大学か有名な私立大学か?

娘のことです
本日、関西大学の合格発表でした。おかげさまで化学生命工学部に合格できました。
で二次試験はセンター試験が悪かった為、とりあえず今は三重大学に受験予定です。

現在、吹田市内に住んでいるため関西大学は通学圏内。三重大学に合格しても一人暮らしで国立といっても諸々の費用がかかるかと思います。
本人は経済的な理由も考え三重大学を希望してます。

私的には奨学金を使ってでも知名度のある大学に行った方が良いようにおもうのですが・・・今後の事を考えどう思いますか??

Aベストアンサー

うーん、もし受かったのが関西大ではなく
同志社大だったら同志社に行くとは思いますが、
このケースだったら私だったら三重大に行くかもしれないです。

他の回答者様は三重大は国立大と知らなかったとおっしゃっていますが、
普通はそれなりに国立だと思われていると思いますよ。
少なくとも私は知っています。
だいたい地方国立大なんて「県名+大学」だしねぇ。
もちろん弘前大学とか名古屋大学とか横浜国立大学とか
宇都宮大学とか信州大学とか神戸大学とか
そういう例外もありますが。
でも関西大と比較してそこまで三重大が劣る
ということもないとは思いますが…。
むしろ三重大がそこまで格下に捉えられるほど
関西大ってそんなに有名なのか!?って思います…。
もちろん西日本でかなり上位の私立大学であることは
知っていますが…。


私自身、私立大学も国立大学も入学した経験があるので
言えることですが(現役MARCH→1浪関東の国立大)、
国立大学ってやっぱりすごいですよ。
かつて1年だけ在籍していたMARCHの大学も、
とても大規模な大学で施設も充実していたのですが、
やっぱり国立にはかなわないなって思いましたよ。
少なくとも私が受けなおして再入学した国立大学と比べると、
図書館の蔵書数とか、一般教養の科目数とかが
桁違いでした。
たとえば一般教養の第二外国語ですが、MARCHの時は選択肢が6ヶ国語
しかなかったのですが、国立では20ヶ国語くらいありました。
「こんな言語誰がとるの!?」ってマイナーな言語もありましたよ。
でも、学生の多様なニーズに対応できるほどの財源、すなわち
国民の巨額な税金が投入されている、これが国立大なんだって
つくづく感じました。(もちろん経費削減しているところも
たくさんありましたけどね)
あとは医学部のある国立大学は、そうでない国立大に比べて
税金の投入額が桁違いに多いとも聞くので、
そういう意味でもその恩恵が、医学部以外の学生にも
多少は降ってくるかな、とも思います。
あとは、国立大学の理系ってわりと強いと思いますが…。
関学ってなんとなく文系のイメージもあるし…


まぁまだ三重大は合格発表どころか二次試験も
終わっていないのでしょう?
それを待ってから悩んでもいいとは思いますよ。
あとは娘さんにとって学びたい分野が
どちらの大学のほうが近いか、ということ
が一番ですよね。

うーん、もし受かったのが関西大ではなく
同志社大だったら同志社に行くとは思いますが、
このケースだったら私だったら三重大に行くかもしれないです。

他の回答者様は三重大は国立大と知らなかったとおっしゃっていますが、
普通はそれなりに国立だと思われていると思いますよ。
少なくとも私は知っています。
だいたい地方国立大なんて「県名+大学」だしねぇ。
もちろん弘前大学とか名古屋大学とか横浜国立大学とか
宇都宮大学とか信州大学とか神戸大学とか
そういう例外もありますが。
でも関西...続きを読む

Q慶応理工と横浜国立理工どちらにするか

お世話になります。このたび息子の大学進学のことでアドバイスいただきたくよろしくお願いいたします。もちろん本人が決めることなのですが、理系大学のことはまるでわからず、大学のパンフなどからしか情報が得られず、本人に満足なアドバイスもできません。

慶応理工(学問4)から合格をいただきました。
その後東工大4類を受けるも不合格。
そして、後期で横浜国立大理工機械工学の合格をいただきました。

後期発表前までは、本人は、すっかり慶応に進学する気になっていたのですが、
(横国後期に受かるとは予想していなかったので。今年は2次試験が中止でセンターの点のみでの合否判定だったので)
理系大学はやはり私立より国立の方が、研究費も潤沢でしっかり勉強できると聞きます。
難易度レベル的には同等かと。
ネームバリュー的には慶応でしょうか。
4年後、就職なら慶応、院に進むのなら横国、という意見も聞きますが、やはりしっかり勉強したいのなら横国なのでしょうか。
国立の院を目指すなら、国立大学に行った方が有利とも聞きました。
慶応大から国立の院に行く方は少ないのでしょうか。

経済的な差は大きいと思いますが、やはり本人の希望をかなえてやりたいので、選択の要素には含まないように考えたいと思います。

何かアドバイスをお持ちでしたら、悩める親子を助けると思って、ぜひお願いします。

お世話になります。このたび息子の大学進学のことでアドバイスいただきたくよろしくお願いいたします。もちろん本人が決めることなのですが、理系大学のことはまるでわからず、大学のパンフなどからしか情報が得られず、本人に満足なアドバイスもできません。

慶応理工(学問4)から合格をいただきました。
その後東工大4類を受けるも不合格。
そして、後期で横浜国立大理工機械工学の合格をいただきました。

後期発表前までは、本人は、すっかり慶応に進学する気になっていたのですが、
(横国後期に受かると...続きを読む

Aベストアンサー

そうです。

ココで争うと、私学の早慶に勝てるわけないんです。早慶の理工は、学生数が多い上に、施設も充実しているので、教員数も多く、バリエーション豊かな教育ができます。レベルが高い上に、マンモス大の特徴ですね。
地方国立大では、教員数の少なさからくるこのバリエーションの少なさを、外部講師を招くことで補いながら、教員が相手にする学生数を絞ることで、ほぼマンツーマンで深く学ばせることで、対抗しています。教育をする、というよりも、師事するということですね。研究者、技術者を志向する人には、見習うところも多い制度です。乏しい設備でも、学生数が少ないので、すべての学生が触れる。教員と同じ環境で実験や実習ができる。これが規模の小さな地方国立大のメリットです。

横国では、理学志向の技術者を育てる部分では、一歩先を行っていたとは思います。それでも、この少ない教員数でこの理念を実現するには、理学系・工学系の両方を教えられる優秀な「教育者」がここにはすべての学科に存在していることになります。これを国立大にホントに求められるのかな、という疑問です。

Q明治大学(理工)と中央大学(理工)どっち?

こんにちは!今年受験生です。
今『明治大学(理工学部 機械工学科)』と『中央大学(理工学部 精密機械工学科)』に合格した時のことを考えて質問させて頂きます。一概にどちらとも言えないでしょうがどちらに行くべきでしょうか?またどのような観点で選ぶべきでしょうか?(まだ受かってないのに気が早いのはわかっています。。。)あと僕のやりたいことは医療に関係する工学です。
さまざまな方々(在校生、卒業生、会社の人事部の人etc)から見た意見を伺いたいです。
文章がグチャグチャで、こんな時期にもこんな事も決まってない大バカ者ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の情報は各大学のホームページに載っている教員情報の抜粋ですが、医療工学そのものずばりの研究室は無いようです。そちら方面で就職を考えているのでしたら、どちらも少しばかり不利かもしれません。ただ教員も入れ替わりがありますので、運が良いと医療工学の先生が他大から移ってきたりして・・・。(そんな事無いと思うかもしれませんが、私は卒業研究の年にずばり、やりたい事そのものを専門とする先生が移ってきました)。

ともあれ、医療機器も機械という事で、どちらを選ばれても学ぶ事は無駄にはならないでしょう。(どっちというアドバイスができなくてすいません・・・)

【明治大学 理工学部 機械工学科】
  下田 博一 教授 トライボロジ研究室
  長谷川 久夫 教授 材料力学研究室
  伊藤 光 教授 流体力学研究室
  江原 信郎 教授 自動制御研究室
  下坂 陽男 教授 応用力学研究室
  当舎 勝次 教授 機械加工研究室
  南雲 慎一 教授 流体エネルギ工学研究室
  高橋 真太郎 助教授 機械設計研究室
  宮城 善一 助教授 計測情報研究室
  納冨 充雄 助教授 材料強度研究室
  黒田 洋司 助教授 ロボット工学研究室
  中別府 修 助教授 ミクロ熱工学
  小林 健一 助教授 環境熱学研究室
  村田 良美 専任講師 塑性加工研究室
  椎葉 太一 専任講師 ビークルダイナミクス研究室

【中央大学 理工学部 精密機械工学科】
  井上 英夫 教授 生産システム、生産加工技術、生産環境工学
  井原 透 教授 機械加工,生産加工
  大久保 信行 教授 機械力学,モーダル解析,CAE
  大隅 久 教授 ロボット工学
  戸井 武司 教授 音響工学,機械力学,CAE
  大前 力 教授 モーションコントロール
  中山 司 教授 流体工学
  金澤 健二 教授 材料強度学
  松本 浩二 教授 熱工学, 伝熱工学
  平岡 弘之 教授 計算機支援生産
  梅田 和昇 教授 計測工学,ロボット工学
  村奈嘉 与一 教授 機構,計測
  辻 知章 教授 材料力学、計算力学
  中村 太郎 助教授 バイオメカトロニクス、ロボティクス

以下の情報は各大学のホームページに載っている教員情報の抜粋ですが、医療工学そのものずばりの研究室は無いようです。そちら方面で就職を考えているのでしたら、どちらも少しばかり不利かもしれません。ただ教員も入れ替わりがありますので、運が良いと医療工学の先生が他大から移ってきたりして・・・。(そんな事無いと思うかもしれませんが、私は卒業研究の年にずばり、やりたい事そのものを専門とする先生が移ってきました)。

ともあれ、医療機器も機械という事で、どちらを選ばれても学ぶ事は無駄には...続きを読む

Q東京農工大、電通大、早慶の工学部の間で迷っています

高3受験生です。
先日のセンターは713点(900点中)でした。
前期は東工大を受けます。
機械工学の方面へ進みたいと思っています。
秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。
私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。

目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。
センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。

そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知能機械のどちらかにしようと思っています。
学校の先生は農工大の方がレベルが少し上なので、農工大を勧めています。
先生にそう言われ、自分としても、東工大がダメだった場合プライド的に少しでもレベルの高いところへ行きたいので、農工大の方がいいかなあと思い始めました。

ただ難点は、農工大は少し遠いのです。
電通大の方が交通に便利なんです。
それに農工大の付近は田舎な感じがして、ちょっとがっかりしています。
(多少は遊びたいですから。)

それと、農工大のセンターVS二次の比率が9:10なのに比べ、電通大は1:2です。
自分のような低めのセンター得点の場合、二次重視の電通大の方が合格可能性が高いのでは??・・・と考えています。
それとも、農工大/電通大レベルの国立の場合、自分のようにセンター700点ちょっと取れていれば、充分と考えるべきでしょうか??
家庭の事情で、浪人は絶対回避したいです。
もし私立全滅だった場合、国立後期でなんとしても合格したいと思っています。

また、早稲田/慶応の理工がもし受かった場合、農工大/電通大と比べて、どちらに進むのが良いでしょうか?将来の就職のことを一番心配しているので、その点で教えて下さい。
理科大はたぶん受かると思うのですが、理科大よりは農工大/電通大の方が良いですよね??
早稲田/慶応はどうでしょうか?理系は国立と言いますが、早慶に関しては別で、早慶のどちらかが受かったら、農工大、電通大よりも早慶に進む方が就職的には良いのではないでしょうか?

自分は大学院に進むかどうか、まだ分かりませんが、将来的には企業に技術者として就職したいと思っています。
親はできたら国立に行ってほしいが、早稲田/慶応なら私立でも構わないと言っています。
自分としては、親に経済的に余分な負担をかけたくないので、もし早慶に行くことになったら、奨学金をもらって、自分が社会人になったら返済していこうと考えています。

農工大と電通大のどちらに後期出願すべきか、また、その2校は早稲田/慶応/理科大と比較して、社会的に(就職の点で)どう良いか、悪いかなど、アドバイスをよろしくお願いします!!!

高3受験生です。
先日のセンターは713点(900点中)でした。
前期は東工大を受けます。
機械工学の方面へ進みたいと思っています。
秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。
私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。

目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。
センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。

そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知...続きを読む

Aベストアンサー

最終的にはご自身で判断されるのが当然です。
ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。

まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば
「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。
大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。

学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが
メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば
学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を選ぶのが王道でしょう。

また、学部の細かな違いを選ぶことも非常に大切で、興味のない学科に入ってしまうと
大学生活が苦痛で堪らなくなりますので、よく検討してください。

これらを踏まえて、
まず、電通ですが、電通の知能機械というのは、一般的な機械工学科とは少し毛色が違います。
イメージは、人工知能を付けたロボット開発など、情報系と機械系の学際領域のような学科です。
これが、希望する機械工学に合うかどうかは、再検討してください。
また、余談ですが、電通の調布も大した都会ではありません。

農工大は、学部生への面倒見が良く、教育熱心な教授の方々が多い校風と思います。
単純に偏差値が高い・低いで判断するともったいないでしょう。
入学時から大学(大学院)卒業時までに、自分自身をどれだけ成長させられるかを
志望校の選択基準とするのが真っ当な選択です。特に技術者の場合は。

これら、学部段階で基礎的な専門科目の実力を付けることを主眼に入れると、
例え早慶といえども、学生一人当たりに掛けられる設備や教育環境の面では、
農工大や電通に及ばないと考えてもよいでしょう。

早慶は、世間の井戸端会議レベルのネームバリューでは圧倒的ですが、
理系に関しては、コストパフォーマンスが良くないと、私見では思います。
利点を上げるなら、早慶はとにかく人数が多いので、学部就職して文系就職する場合には
コネにはうまく乗りやすいかもといったところです。(特に慶應)
後は、親世代や田舎の親戚などは、早慶だと有名なので喜ぶと思います。
ただ、自分が大学に通学する上では、結構どうでもいいことだと思いますね。

理科大は、スパルタ的な学風なので、応用が利くかどうかは別として、
しっかり勉強すれば、実験は上手になれそうです。

とまあ、どこでもいいのですが、
最終的に技術者で就職したければ、大学院で、難関国公立に進まないと厳しい状況になります。
もちろん、早慶理科大での大学院でも就職自体はできるでしょうが、
技術者としての素養を身につけるために勉強できる機会は、難関国公立の院には劣ると
いうのが現状でしょう。

また、目先の就職を考えるだけでなく、長期的視野に立って考えるといいでしょう。
企業に就職したはいいが、大学の専攻分野が企業で活かせなければ、
就職後に企業内で技術部門から外されていきますので、
入社当初のネームバリューにあまり価値はないですね。
特に技術職の場合は顕著です。

いろいろ検討してみてください。

最終的にはご自身で判断されるのが当然です。
ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。

まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば
「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。
大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。

学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが
メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば
学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を...続きを読む

Q地方国立大学入学には、同級生の上位何割に入ってなきゃ駄目?

息子にはせめて地方国立大学くらいには入って欲しいと思います。。が、今現在で地方国立大学といったら同級生の上位何パーセントくらいがいけるのでしょうか。

Aベストアンサー

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人    57.7万人

となっています。

国公立大学の総定員は10万1382人です。
これに早慶やMARCH関関同立といった有名私大7万5382人を加えると17万6700人

大学の定員は受験生が減ってもほとんど変わっていませんので(早稲田や法政など学部・学科増設で昔より入学者数が増えているところもあります)

仮にH18年受験予定でしたら同世代の人口は132.6万人ですから国立大+有名私大に入るには同世代の13%程度、

4年制大学志望者64万人の中で上位27.6%%くらいの中にはいっていれば計算上は入れることになります。

ただ大学によって受験科目も違えば、点数配分、試験傾向なども違うので、早めに志望校を決め、それに向けて対策をすれば、
目安となる総合的学力をみる模擬試験などで芳しくない成績であったとしても合格する可能性はあります。


参考:今春の主な大学の入学者数です。

2005年度 新入生数(非公表のところは定員)http://passnavi.evidus.com/

<国立大>
東大3167人 京大2859人 阪大2772人 北大2534人 東北2532人 名大2242人 
九大2647人 東工1153人 一橋1006人 お茶514人  医歯239人  神戸2698人

筑波2317人 横国1804人 千葉2505人 新潟2341人 金沢1862人 岡山2423人
広島2529人 長崎1746人 熊本1848人 都立1630人 電通920人  東外813人
農工937人  横市897人  名工1087人 名市733人  京府420人  阪外952人
阪市1515人 阪府1460人 神外479人  奈女516人 

<私立大>
慶應6926人 早大10441人 上智2530人 ICU614人
青学4532人 中央6078人  法政5800人 明治6205人 立教3588人 学習院1818 
理科3495人 津田632人  同大5728人  立命7450人 関西5255人 関学4290人

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人   ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング