【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

「知りません」を敬語表現に直すとどうなるのか友人に質問したところ、「存じておりません」という答えが返ってきました。

 「存じておりません」とは、文法的に正しいのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。



「知らない」→「存じません」
「知っていない(継続的に知らない)」→「存じておりません」
の雰囲気でしょうか?ちょっと限定される感じですね。

文法的には間違っていないように思います。

あるいは、単に「存じません!」と言ってしまうと
ぶっきらぼうな(又は慇懃無礼な)印象を与えかねないので
柔らかさを表現する為に、「存じておりません」と
使っておられるのかもしれませんね。

更に「冷たさ」を払拭したいと思われるのでしたら
会話であれば「その件につきましては
存じておりませんが・・」と語尾をぼかしてみたり
文書であれば「存じませず、申し訳ございません」と
続けてみたりするのは如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらく出張のためパソコンに触れる機会がなく、お礼の言葉が遅れてしまい大変失礼いたしました。
皆様から素晴らしい回答を頂とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/30 18:50

こんにちは。


私も文法的には問題ないと思います。
ただ、敬語としては重複敬語にならないかな?
そうだとすると「存じません」が敬語としてはよいのではないかと思いますが。
    • good
    • 0

「存じる」という丁寧語に「おる」という謙譲語なので、


文法的には敬語として問題無いように思われます。
「存じ上げません」という言い方もできますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング