dポイントがお得になるネット回線は?

 英語を一から勉強します
年齢的にもう35歳なので、年齢的には最後のチャンスだと思っています

会社では毎年TOEIC を受けていますが、基礎ができていないので
今以上に上がりません。
初心に戻り、中学1年から教科書ガイドで勉強しようと思います 
が、他にもいい勉強方法があれば教えていただけないでしょうか?

どういう教材を使い、どのように勉強したら点数はアップしますか?

何かいいアドバイス頂けたらお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

学ぶ目的は何でしょうか?


スコアを上げて、友人知人に誇るため?
NHK教育で、ある指導者が言っていた方法:
聴いて、書いて、意味が解った時点で5回音読し、
再度聴くと、最初に聴いたより鮮明に聞こえる。
それを耳が開くと言うそうです。
好きな映画のDVDや歌などで試して
耳を開いてみませんか。1行ずつ。

昨日、シチリア語の講座を探していて偶然見つけたのですが
you tube あなたの英語をレベルチェックしましょう(1分27秒)
you tube 英語を早く上達する秘密な技(9分8秒)
お勧めです。後者の人は、
3つのアドヴァイスをしていて、それは
(1)言語環境をつくる
(2)言えないことを言おうとしない
(3)恥ずかしがらない
前者の人の1つの質問で確認できる
自然な英語に関するコメントも参考になります。
whudiya gonna dodumorrow? か
what are you going to do tomorrow? か。
詳細は、アクセスしてみてください。
「学ぶ目的」を考えるヒントになります

TOEICのスコア810が入社時の足切りになっている会社がある
韓国では保育園のころから正しい英語の話し方に拘っていて
来年からは就学年齢を1歳下げて5歳で小学校入学、週に
7時間、英語の時間を設けるそうです。

〈付録〉
Japan-guide.com のフレンドフォーラムには
日本文化を知りたい人たちが交流を求めています。
外国語は実際に使うのが効果的です。
私は辞書を引かないで、日ごろの読書などで
培われた知っている言葉だけを書くようにしています。
私はJapan-guide.comには十数年関わってますが
安全ですよ。それに無料ですので。

〈付録 2〉
教えることが学ぶことの感覚で、質問者さまオリジナルの
算数&数学の問題・物理&科学のなぞなぞを英語で書いて
子どもたちと(英語で)遊ぶのなどはどうでしょうか。
Einstein's Riddle などもオモシロイですよ。
教える、伝えるということでは、
お神輿の上部にあるのは何かを英語で説明したり
天ぷらの作り方を英語で説明したり……

〈付録 3〉
英語の早口言葉(=Tongue Twister)である
〈Betty bought a bit of bitter butter and made a bitter batter,
so Betty bought a bit of better butter and made a better batter.〉や
〈Peter Piper picked a peck of pickled peppers.
So how many pickled peppers did Peter Piper pick?〉などを、
楽しみながら、トレーニングしてみませんか。どちらも3回繰り返してみてください。
とりあえず、You Tube などで聴いてみませんか。
達人級になるころには心が美しく磨かれています。
どちらも俳優さんたちが採用している早口言葉だそうですが前者は
彼のローレンス・オリヴィエ卿が舞台の袖で度々行っていたそうです。
自己紹介の際などに〈隠し芸〉として披露すれば、喜ばれます。
〈付録 2〉の近隣のお子さんたちを巻き込んで、進めてみると楽しいでしょうし、
習い始めから、笑顔になれます。即ちリラックスできます。

ン年前に、日本に来ているブラジル人から《文法はやらない方がいいです》と言われ、
いまや、リフレッシュしながらトレーニングの感覚からホームセンターなどで
ブラジル人女性に挨拶代わりにきわどい会話をしかけたりしているだけの
仏語・伊語・西語などの陰になっている伯葡語ですが偶然見かけた
Einstein's Riddleの伯葡語訳の問題が普通に読めたので自分でも驚きでした。
少しの継続でも効果があるのですね。
仏語の勉強を始めたころフランス人の先生から推理小説を勧められ、
同時通訳のベルギー人女性からはポルノ小説の原文を読むことを勧められましたが、
素直な気持ちで、どちらも多読してきました、ハイ。
A good friend is as the sun in winter.
を得て、楽しみながら進めるのが辟易したり挫折しないコツではないでしょうか。それに、
All work and no play makes Jack a dull boy.
にならないようにリフレッシュしながら進めましょう。
ウィリアム・シェークスピアは食物を示す単語で性的な意味を象徴しているようですが
質問者さまは、きわどいことを別の言葉、たとえば、花で象徴しながら官能小説などを
英語で書いてみるのもリフレッシュしながらトレーニングになります。もちろん、
純文学でもよろしいのですが、いまいまの実力ではつづかないでしょう。

AFN(=旧FEN)やNHKラジオ&TVは
毎日少しずつ勧める際の羅針盤になります。
たとえば、You Tube には諸種の講座があります。
〈100語でスタート!英会話〉などで、近所の子供たちを巻き込みながら、
さらっと浚ってみるところから再スタートしてみるのも1つの方法ですね。

〈付録 4〉
私は外国の仏語の放送を6倍速で聴いているのですが
超聴き(=速聴き・速聴)をお勧めします。
フリーソフトの
再生速度変更機能付きソフトウェア「聞々ハヤえもん2」などで
2倍速程度からお試しください。
2倍速が速過ぎる場合は、1.5~1.7倍速で聴いてみてください。
毎朝、10~15分くらいから始めてみてください。
(速聴CD付の本などはお勧めしません)
アメリカの研究では19以上の能力が開発されるそうですので
外国語の勉強以外の波及効果があるのはいいですね。
(余談ですが、私は超聴きで、不思議なことに、
断酒断煙になっていました。禁酒禁煙の希望者に
超聴きをお勧めしませんか)

毎日、少しずつということでは、
1行限定日記などもお勧めです。鏡文字で書いてみませんか。
右利きであれば左手で鏡文字を書けば脳の違った部分を刺激します。

以上を叩き台にして、質問者さまにベストフィットの方法を
編み出してみてください。

CiaoCiao!
    • good
    • 0

★ 以下に紹介するサイトは基本的に無料です。



【1】『NHK語学番組』
http://www.nhk.or.jp/gogaku/
NHK語学番組の放送が1週間遅れでほとんど聞けます。テキストは買う必要があります。
『ニュースで英会話』は放送テキストはないですが、
時事英語をNHK WORLDのニュースを使って練習問題なども交えて勉強できます。
ウイークリーテストもあります。
*どの講座を利用するか迷う方は以下をどうぞ。
http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/

【2】『ゴガクル』
http://gogakuru.com/
NHK語学番組の復習サイト。例文暗記に役立ちます。語学番組を利用されていない方にとっても有用です。
例えば、『番組から探す』→『テレビ・ニュースで英会話』or『ラジオ・ワンポイント・ニュースで英会話』
→『この番組からテスト』→『テストの設定・英訳テスト・ランダム・10問』等に設定して暗記に使えば
『ニュースで英会話・キーワードで学ぶ』の例文を覚えるのに役立ちます。

【3】『NHK WORLD』
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
NHKの国際放送を楽しめます。

【4】『YAHOO!英語学習』
http://stepup.yahoo.co.jp/english/
TOEICデイリーミニテスト・英検デイリーミニテストは語法問題を毎日練習できます。
デイリーイングリッシュの解答のページにはウイークリーのリスニング・リーディング問題があります。
月曜更新。ページ下からバックナンバー(過去問)も利用可能。
ページ上の「インターネットドリル」「こんな時なんて言う?」も便利です。
「英会話ウエッブレッスン」等は有料です。

【5】『livedoor英語学習cocone』
http://livedoor.cocone.jp/
仮想通貨「ココ」「コイン」があり「コイン」は有料。
ページ下「学ぶ」の「分かる!英語のプロセス」「アニメで日常」は無料。
ここに毎日アクセスすれば「ココ」が少しずつもらえます。
「ココ」を貯めると、他の有料ゲームなども無料で楽しめる場合があります。

【6】『エイゴザイ』
http://www.eigozai.com/
ページ右のSpecial Englishはお勧めです。
これが易しいと思われる場合は、Standard Englishの方をどうぞ。
Special EnglishのHPの右のActivities等も役に立ちます。

【7】『英語のゆずりん』
http://english.chakin.com/
私のお気に入り「リンク集サイト」です。ページ左の『ボキャビル4択ドリル』を利用しています。
『英語学習ESLサイト』の「Randall's ESL Cyber Listening Lab」も使っています。
「elllo English Listening Online」も使いやすそうです。
「Randall's ESL Cyber Listening Lab」の利用法の詳しい説明は以下をどうぞ。
http://okwave.jp/qa/q6925164.html

【8】『INTERNET WATCH リンク集』
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/link/20 …
国内の英語学習無料サイトをたくさん紹介しています。

【9】『週刊ST』
http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/
週刊英字新聞のWeb版。
少し古いニュースであれば音声サービス付きで利用できます(バックナンバー・ニュースをクリック)。
ページ右下の「関連リンク」からは本誌のThe Japan Timesにもつながります。

【10】『ニュース・ビジネス英語』
http://www.alc.co.jp/eng/newsbiz/index.html
時事英語の勉強に役立ちます。

【11】『ペラペラ』
http://www.perapera.co.jp/index.asp
英会話学校イーオンの学習サイト。

【12】『CURRENT ENGLISH』
http://www.ne.jp/asahi/yasunao/picard/current1.htm
タイム誌と赤毛のアンに興味のある方に便利なサイト。

【13】『翻訳と辞書』
http://www.kotoba.jp/
必要な項目をクリックしてスクロールするとたくさん関連する辞書や翻訳機のサイトの一覧表が出てきます。
辞書名等をクリックするとその辞書を呼び出せます。

【14】『Project Gutenberg』
http://www.gutenberg.org/
版権切れの名作をダウンロードしたりPC上で読んだりできます。
真ん中あたりのBook search, Bookshelves by topicをクリックして順に進むとダウンロードのページに行けます。
そのページでRead this ebook onlineをクリックすればPCでそのまま読むこともできます。

【15】英語フリーソフトのダウンロードができるサイト
*『Vector』http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/edu/e …

*『窓の杜』
http://www.forest.impress.co.jp/lib/stdy/study/d …
2つとも、フリーソフト(無料)をダウンロードできます。

【16】『英文法』3つほど紹介します。
*英文法の泉
http://www.e-bunpou.net/index.html
*英文法大全
http://www.eibunpou.net/   
*英語喫茶
http://www.englishcafe.jp/

【17】英検対策(無料)
http://www.eigokentei.net/
登録は必要ですが、無料で英検の問題を練習できます。

【18】『ALCOM WORLD』
http://alcom.alc.co.jp/
語学教育で有名な『アルク』の学習サイト。ここには私はまだ登録していません。
アルクの通信講座等の利用者にとっては特に便利ではないかと思います。

【19】その他の英語学習サイトリンク集
*Muryou Eigo
http://muryoueigo.iguide.client.jp/index.html
国内サイトを中心に紹介しています。
(ページ中ほどのfree_1, free_2等をクリックして下さい)
*英会話学習無料コンテンツ
http://eikaiwajp.web.fc2.com/
海外のESLサイトと国内の英字新聞サイト等を紹介しています。
*英語漬け.com
http://www.eigo-duke.com/

【20】English Listening Lab
http://www.ell-japan.com/index.html
これは、【7】の『英語学習ESLサイト』で紹介されている
「elllo English Listening Online」の日本版です。
次のURLもあります。最初のものの方が新しく作ったサイトの様です。
http://ell.ojaru.jp/

【21】ボキャビルに特に関心のある方にお勧め。
単語力
http://www.tangoriki.com/
eTango.jp
http://www.etango.jp/

【22】英語の発音・イントネーションに特に関心のある方にお勧め。
Pronunciation-English. com
http://www.pronunciation-english.com/

【23】EE video
http://www.yomukiku.com/index.html
おもにネット上のコンテンツを活用し,英語や他の外国語を楽しみながら学ぶことを目的にしたサイトです。
コンテンツはすべて無料です。会員登録等も一切不要です。

【24】英語動画で無料リスニング学習
http://youtubelistening.blog116.fc2.com/
YouTubeの動画を使って楽しみながら英語のリスニングを鍛えることを目的としたブログ。

【25】英語総合サイト
*英文辞典.com
http://eibunjiten.com/
*お散歩英語English Walk
http://park1.wakwak.com/~english/
*British Council(無料オンライン英語学習)
http://www.britishcouncil.org/jp/japan-english-l …
*エイゴ村
http://eigomura.net/
*英語学習上達への道
http://english-q.com/

☆ ここで紹介したサイトのうち、【1】【2】【4】【5】【7】はほぼ毎日日課にして使っています。
ちなみに私はNHKの語学講座には長年お世話になっています。
【3】【6】【9】は、2,3日おきには利用していると思います。宜しかったら適当に自分に合いそうなものを選択してご利用下さい。
☆ 以下も参考になさってください。
http://okwave.jp/qa/q7047166.html
    • good
    • 0

年齢的には問題ないと思いますよ。


私の母は40歳から中国語を始めてマスターしました。
文字通り一からです。

質問者様は一からと言っても英語は学校でも習ってきてますし、
まったく一からのスタートではありませんよね。

確かに10代の頃と比べて記憶力は落ちていると思いますから
時間はより多くかかると思いますが。

継続するには楽しく学習することが必要です。
問題集や教科書ガイドをひたすら・・というのは私なら苦痛です。

基礎的な力をつけ、語彙力、読解力、文法、リスニングなど
全体的に伸ばしていけば、TOEICの点数は上がっていきます。

英語の力を総合的に伸ばすにはこちらのサイトが役に立つと思います。

英語力をアップするには

参考URL:http://eigo.gogaku-up.com/
    • good
    • 0

大丈夫です、今からでも英語力はアップしますよ!



私は現在36歳です。質問者さんと同じぐらいですね。
この歳になるとなかなか勉強が頭に入ってこないのは自分でも痛感しています。

TOEICの点数アップということですが、そうであればTOEIC関連の参考書で勉強するべきです。
思わず中学生のレベルから、と考えてしまいがちですが、あくまでTOEICに絞るべきです。
目標はTOEICの点数アップですから。

勉強方法は、まず、敵を知る、つまりTOEICの問題を解いてみることです。
すでに何度も挑戦されていると思いますが、そこで自分の弱点を見つけて下さい。
全く歯が立たないほどであれば、まずはTOEIC用の「熟語、単語集」みたいな参考書で勉強して英語を勉強する上での「筋トレ」をしてみてください。

あくまで持論ですが、文法構造などを先にやると嫌気がさしますし面白くありません。
おススメは「熟語集」です。熟語ならフレーズで覚える感じなので実践的で取っつきにくさもさほどない上、同時に単語の勉強にもなります。これを何度も繰りかえしやることで、英語を理解する「筋肉」がついてきます。

その上で、やはり文法などに不安があれば、中学生用の参考書などを併用することはアリだと思います。その辺は、ご自身のやり易い方法が一番だと思います。

あと、もう一点大切なことは、辞書の活用です。
必ず、電子辞書などではなく、昔ながらの辞書を使って下さい。
そして分からない単語が出てきたら必ず辞書を引いてください、マーカーで記すのも忘れずに。
余力があれば例文を読んで、さらに余力があれば自分専用の単語帳(ノート)を作成して下さい。その時には例文も一緒に書き込むのもポイントです。

以上はリーディング試験の話ですが、リスニングは順序的に後回しです。
熟語、単語がある程度頭に入っていないと聴く耳は鍛えらないと思います。

リスニングの勉強は、やはりTOEIC用のリスニングCDを沢山聴くことです。
もしくは、テレビやラジオの英語放送で耳を馴らすことがお金をかけず、楽しく勉強する方法だと思います。

私はいま数年前に習ったスペイン語の勉強を再開しようとしています。
年齢による衰えはありますが、楽しく勉強しようと思っています。

勉強方法は人それぞれですので、上記はあくまで私の意見としてのものです。
ぜひ頑張って下さい!
    • good
    • 0

TOEICを受けておられるほどですから、そんなに基礎がないとは思いません。

中1から教科書ガイドというのはあまり勧められませんね。学校を卒業してしばらくたって忘れかけている状態というのは、まっさらな状態とは違うので。

薄い高校生1年生向けの文法ドリルをひと通りやって分からないところを文法書で調べたら、あとはひたすら音読して瞬間的に意味が分かるようになるまでならす、同時にボキャビルも行う、といった感じでかなり基礎固めは可能と思います。

あと、NHKのラジオ講座はかなりおすすめですよ。テレビじゃなくてラジオのほうです。毎日15分とかですが、続けるとかなり力になります。分からない文法が出てきたら、すぐに文法書で調べましょう。そして、ひたすらスキットを音読するのです。
    • good
    • 0

こんにちは。


よく「英語の勉強をしたい」と言う方をお見かけしますが、
目的によって勉強の仕方が違うと思います。
今回は、TOEICの点数を上げる、と言う観点で回答させて頂きます。

TOEIC対策ですから、当然TOEICに特化した参考書を中心に勉強されるのが良いと思います。
得点ごとの参考書が出ていると思いますので、
今の点数より少し上の点数を目指したものを買われてはいかがでしょうか?

それにプラスして、足りない教材を買っていけばよいと思います。
おそらくTOEICの教科書ですと文法等の解説が不十分なことがありますので、
そうした場合は大学受験用参考書を買われることをお勧めします。
大学受験用であれば、基本的な文法が全て載っており、
あらゆるレベルに対応した参考書も色々あるからです。
(大学受験生と言っても、現実は全員が中学・高校レベルをしっかり
習得しているわけではありませんから)
例えば、桐原書店さんの参考書・問題集や、某予備校の先生が出されている、
文法だけに特化した問題集などは有用性が高いです。

桐原書店:
http://www.kirihara.co.jp/subject/english/grammar/
問題集
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%A5%E8%A9%A6%E8%8B …
(こちらは、レビューも他の参考書との比較があって分かりやすいと思います)

ご参考までに。
    • good
    • 0

根性だけです!!!!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報