現在某国立大学の2回生(文系)です。

4回生になったら休学してイギリスに1年留学することを考えています。
しかし、私の所属する文学部は単位が通年制のため、イギリスの教育制度に合わせて1年留学しようとすると、2年休学する必要があります。

そこでお訊きしたいことが3点あります。

(1)2年休学することは就職において不利に働くか?
(2)交換留学ではなく私費留学で、それもあちらの大学を卒業するわけではない1年のみの留学では2年の休学分はカバーできないのか?
(3)(企業にもよると思いますが)英語の実力はどの程度考慮されるのか?

できるだけ多くの方の意見を頂戴したいと思っておりますので、どれか1つのみについてでも意見をお聞かせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。


<この回答へのお礼>を読みました。

ご質問の3問は、難問なので、明快に答えられず遠まわしな言い方だっだので気に掛っていました。

留学の仕方もいろいろあると思いますが。。。
在学中の大学が年学期制で、海外の9月開始学期に合わないようですが、留学のために休学するというのは、勿体ないような気がします。
交換留学でなくて、私費留学ということであれば、夏季休暇中の開催されるSummer Shcool(Summer Session)や大学付属のEnglish Language School等に行かれれば、在学校の休暇を利用して休学しなくても良いのではないかと思いました。
留学期間は、短くなるかも知れませんが、留学先で取得した単位が在学校で生きるのでなければ、これでも十分なのではないですか。
それだと、時間や休学中の学費(半額位?)の無駄が省けるのではないと思います。

以前、息子がアメリカの大学で行われているSummer Shcool(Summer Session)や大学付属のEnglish Language Schoolへ行ったのを思い出したもので。。。

例えば、カリホルニア州立大学バークレイ校のサイトを参考にしてみては。。。
http://summer.berkeley.edu/
http://summer.berkeley.edu/international
http://summer.berkeley.edu/sites/default/files/I …

その他の大学のサイトも見て検討されると良いと思います。
    • good
    • 0

1年留学のために、2年休学の必要があるというのは、どう見ても、効率が悪いのではないでしょうか。


現在のように、世の中の流れが速い状況の下では、1年のブランクは大きいと思いますよ。
特に、若い時のブランクは。。。

留学生を採用する時は、海外大学の出身者を募集しているので、1年間の交換留学をした学生は、通常の募集枠の中で就職試験を受けてもらっていましたよ。
場合によっては、1年間の留学経験ありで、プラス1点にカウントされることもあるとは思いますが。。。

企業内での英語の実力という事では。。。
各企業によっても違うでしょうが、海外出張はTOEIC:600点、管理職昇進には700点必要とか言っている会社もありましたよ。
TVで見たのですが、有名な通販の会社で管理職会議は英語で行われているとか、という状況では、推して知るべし!かも知れませんね。
グロバール企業ですと、社内のビジネス・メールが英文でということもありますし、同僚や上司に外国人がいたり、海外とのコミュニケーションがある場合には、不可欠でしょう。

一例ですが。。。
知人の女性で、日本の大学を卒業して、就職後6~7年程実務経験で実力を付けてから、海外の大学院へ留学してMBAを取得し、帰国後は再就職してキャリアアップしました人もいますよ。

あまり無理をしないで、効率よくスムーズにいくような計画を検討してみては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、やはり休学は1年のみにしようと思った後に、こちらの回答を見せて頂いて、大分考えが固まりました。
社会人の方からアドバイスを頂けて、とても有難かったです。
丁寧な回答、ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/12 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング