親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

テストに向けて勉強中なワケですが、どーも教科書四でも規制緩和とかがグダグダ長ったらしく書いてあってよく分かりません!多少長くてもかまわないのですが、一言で言うと!!みたいな回答が欲しいです(長くても具体的(?)というか分かりやすければ全然OKです)そんな感じで、行政権の肥大化と規制緩和について教えて欲しいです!!後、今って一府22省庁なんですか、1府12省庁ですか?教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#4です。


もうひとつ例を思いついたので書きます。

行政権をお母さん、国民を子供とします。

お母さんは、子供が小さいうちは、何でも口を出します。あれをしちゃいけません、何時までに帰ってこなくちゃダメ、お小遣いはこれだけです………など。

子供がいつまでも子供のままならいいのですが、何人かいる子供にも成長して知恵のついてくる子がいます。
そうすると、いちいち言われるのが面倒くさくなります。
「自分で判断させてくれ、責任は自分でとるから」と言いたくなります。

でも、お母さんは一番小さい子に基準を合わせるので、ルールを変えようとしません。
それに、いくら知恵がついたからといって、お母さんの仕事を全部任せられても困ります。

つまり行政権の肥大化と規制緩和というのは、親の干渉と子供の自由とのせめぎあいだと思ってくれればいいかな、と思います。

いかがでしょうか? 
    • good
    • 2

たとえば、あなたが痩せる薬を売りたい、と思いますよね。

でも、この薬が安全かどうかは、誰かが検査しなくちゃならないし、どこで売ってもいい、というわけではない。あなただって、街角で「痩せ薬」のサンプルを無料で貰ったとしても、怖くて飲めないでしょう? 
そうすると、薬に関しては厚生労働省という役所が、この薬は売ってもいいですよ、と許可を出すか、やっぱり売ってはダメですよ、と判断するか決めるわけです。
これも規制のひとつです。
もし、この規制がなかったら、とんでもない薬が世の中に出回るかもしれません。

もうひとつの例を出すと、銀行の金利はちょっと前までどこでも同じでした。どこの銀行に預けても、利子は同じだったんです。銀行が「俺たちに利子を決めさせてくれよ」と思っていても、大蔵省(今の財務省)が怖くて言い出せなかったみたいです。
そうすると、銀行と銀行の競争がなくなりますね。
だって、どこに預けても一緒だったら、何銀行でもいいわけですから。
気がつくと、日本の銀行は欧米の銀行に比べて、ほとんどヘナチョコになってしまっていました。ずっと競争のないぬるま湯につかっていたからです。
規制緩和すると、銀行は自分で利子を決められます。でも、潰れちゃう銀行も出てくるかもしれない。

長くなってしまいましたね(^^;

行政権というのは、国民が(実質的には)お役人に与えたものですよね。このお役人が国民をアホだと思っていると、行政権は限りなく肥大します。国民が「そんなにアホではないぞ」と反対すると規制緩和の議論になります。
なお、お役人と一部の国民が仲良くなって、その人たちだけが得してることもよくあります。なんかムカつきますね。
    • good
    • 1

 #2です。



 規制緩和について,一つだけ書き忘れました。
 いわゆる業界団体の既得権というものがありますね。規制緩和をすると新たな者かその既得権に踏み込んで,新たにその業界に参入してきます。当然,後発ですから,色々企業努力をしてくるわけですね。既得権を持った業界団体は今まで行政と持ちつ持たれつやってきたわけですから,どちらも困るわけですね。これも,規制緩和が進まない大きな原因ですね。
 国際競争力の強化や,新たな企業の創出など,国民にとって色々メリットがあることは確かなんですが
    • good
    • 0

>行政権の肥大化と規制緩和について教えて欲しいです!!



 一言で言うと,行政権の肥大化と規制緩和は相反するものだと言うことですね。
 行政権の肥大化を止めないと(いわゆる小さな政府にする。)規制緩和(民間で出来ることは,出来るだけ規制を緩めて民間でやってもらうと言うことですね。)が進まないと言うことですね。
 行政組織は,組織防衛のために規制という武器を持っておきたいわけです。武器がなくなると(規制緩和がされると),規制のための行政組織も要らなくなりますから。ですから,今,行政側は必死に規制緩和に抵抗しているわけですね。
 簡単すぎましたか?

>今って一府22省庁なんですか、1府12省庁ですか?教えてください!!

 平成13年1月6日,中央省庁改革により1府12省庁体制が発足しました。
 下記のURLの組織図がわかりやすいと思います。  
 http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html
    • good
    • 0

1.規制緩和は経済構造改革を進める一つの有効な手段で、市場における様々な制限を取り除いたり、条件を緩(ゆる)めることにより、企業が自由な活動を行い易くしたり、新たな市場をつくることです。


例えば市場参入に関する規制を取り払うと新しく市場に参入できる企業が増え、企業間の競争が生まれるので、企業は創意工夫し、より品質の良いサービスや品物を作るようになります。また、新しい技術や発明が生まれる可能性も高くなります。さらに新しい雇用(こよう)も大幅に増えることが期待され、国民の利益になります。

規制緩和とは?
様々な制限を取り除いたり、緩めることにより、企業が自由な活動を行いやすくすること。

2.これは、19世紀後半から、第4階級とも言われる労働者階級の発展に伴って、それまで市民階級の利益を実現するための機関であった立法府が変質せざるをえなくなったことに由来します。階級対立を防ぐため、または解決するための機能は、従来の警察や国防のみでは到底カバーできるものではなく、それ以外の新しいものを必要としました。それまでの形式的平等から実質的平等への変化が期待されたのです。しかし、議会には、こうしたものを生み出すことができなくなりましたた。20世紀、とくに第一次世界大戦後、その機能はさらに拡大し、積極国家・社会国家が要請されるようになります(これに対して、従来の近代立憲主義国家は、ドイツの社会主義者Lassaleによって「夜警国家」と揶揄されたし、消極国家とも言われました)。そうすると、ますます議会は機能しなくなります。そこで、行政権の活動が必然的に多くなりました。行政権は、元来、法の執行機関です。しかし、議会が機能不全に陥るなら、実際に政策を立てうるのは行政権なのです。何故なら、国家活動の範囲が大きくなることは、特殊な専門的知識を要求するし、迅速な、しかも組織的な活動を要求しますが、このような事柄を議会に、さらには議員に要求しても、不可能とは言えないまでも困難であるからです。このことから、国の基本政策を形成し、決定するための実質的な権限を、行政権が行使するようになりました。これは、官僚制の発展にもつながり、オンブズマン制度の成立原因にもなりました(但し、スウェーデンを除きます)。

こんなものでしょうか。
長くなってしまって申し訳ありません。
規制緩和についてはこのようなものだ、とは言えますが行政権に付いては原因を付記しておきました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行政機能の拡大について

行政国家における行政機能の拡大についての質問です。

・「委任立法とは、本来の立法機関である国会以外の機関が法規を定めること」とありました。
国会以外が制定できる法規に条例や政令
があるというのは知っているのですが、
委任立法はこれらのことを指しているのでしょうか?また、政令は閣議によって決められるのですか?

・「行政機能における許認可権の拡大」とあったのですが、具体的にはどういうことなのでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

わが国における人口動態において、戦後100万人ずつ増加したものが、今後50万人/年、減少するとされる。
出した道具は、片付ける。それは、子供部屋のおもちゃにしろ、仕事場のものにしろ、食卓の器にしろ、セオリーであるとみえますが、
出すのは比較的簡単だった、国際社会の波に揉まれながらも洗練する創造力・技術開発の号令の元、国家能力の発案の元、それらを、市民&労働者の雇用ニーズだけ、手を出したのではないでしょうか。
しかし、状況は一変する。
昭和29年5月19日、厚生年金保険法制定 。
この法律(?)の最終目的が、政治される社会へと遷移したのではないでしょうか。
と、共に、アスベスト問題というのも、クローズアップされている。
ガンガン建築したビル・建築、それらの数百万件に及ぶものが、整理解体のおり有害物質アスベストを拡散させると番組報道されていた。
支離滅裂、踏んだり蹴ったりの状況か、その感もありますが、
「行政機能」に求められるのは、このあたりではないでしょうか。
「許認可権」といわず、その更に、自らが現場で行動することが求められる。かつてと違い、労働者も不足するはずである。
 東京築地市場が、東京ガス跡地に新装移転したなるニュースもありましたが、老朽し崩落の危険があるインフラは整理しなければならない。
必要であるならば、今ある稼働率問題を改善したまったく新しいものを建設しなければならない。
 行政が、昔のようであっては、現状のようであっては、ならない。飾りの椅子飾りであってはならない。昔のように、労働者が有り余る状況は、今後、無い。
「許認可権」といわず、その不正極まる、権力構造を捨て去り、社会整理&福祉の現場に立つ行政・建設スタッフ、それへと、産業集団、政治集団、構造変還されなければならないのではないでしょうか。
 「行政機能における許認可権の拡大」、そのような役人構造の はちみつ のようなものは、役人現場行動力へと改革されることではないでしょうか。
No.1.2

わが国における人口動態において、戦後100万人ずつ増加したものが、今後50万人/年、減少するとされる。
出した道具は、片付ける。それは、子供部屋のおもちゃにしろ、仕事場のものにしろ、食卓の器にしろ、セオリーであるとみえますが、
出すのは比較的簡単だった、国際社会の波に揉まれながらも洗練する創造力・技術開発の号令の元、国家能力の発案の元、それらを、市民&労働者の雇用ニーズだけ、手を出したのではないでしょうか。
しかし、状況は一変する。
昭和29年5月19日、厚生年金保険法制定 。
こ...続きを読む

Q国会と内閣の違いを簡単に教えてください!!

国会・内閣・裁判所って三権分立であるじゃないですか?それで、裁判所と国会は建物もあるし、なんとなくは分かるんですけど、内閣って一体なんなんですか??内閣には国会議事堂や裁判所のような建物とかって無いですよね??(間違ってたら指摘お願いします!)
じゃあ内閣って一体どこにあるんですか?内閣で一番偉い人は首相。つまり今は小泉総理ですよね?じゃあ国会で一番えらい人って誰なんですか?今の僕の意識では国会の中に内閣がある。っていう感じなんですけど、コレって間違ってますか??教えてください!

Aベストアンサー

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指摘する(こちらは決算)ことができます。
このように、お互い独立して仕事をしていますが
自分の担当だからといって自分勝手な行動をとらないようにチェックしあっているのです。
ですから、どこが偉いということはありません。
3つとも同じ地位にあります。
総理大臣は必ず国会議員ですから
「国会の中に内閣がある」というような気もしますが
そうすると、国会議員の中でも偉い人が総理大臣、
つまり国会より内閣の方が偉い!ということになってしまいますから
その認識は正確ではありませんね。

 内閣はどこにあるか?ですが
内閣には総理大臣のもとにたくさんの省庁がありますね。
外務省とか財務省とか、防衛庁もそうです。
その建物の一つ一つが内閣をつくっています。
仕事が膨大で職員の規模も大きいので、
まとめてどこかに置くというわけにはいかないのです。
内閣のまとめ役の総理大臣の城である首相官邸が一番小さかったりします。
紛らわしいですが、内閣府は内閣の一つの機関にすぎませんのでお間違えなく。

 最後に、国会で一番偉い人ですが
やはり衆議院、参議院の議長でしょうね。
議長は野党でも与党でもなく、中立の立場にいます。
議長、副議長になると、党を離れて無所属になるんですよ。
ですから、与党からも野党からも敬われる存在です。
とはいえ、話し合いを重んじるのが議会ですから
偉いからといって何でもできるわけではないですけど。

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指...続きを読む

Q株仲間って何ですか? 簡単な言葉で教えてくださいm(_ _)m また水野忠邦が株仲間を解散させたの

株仲間って何ですか?
簡単な言葉で教えてくださいm(_ _)m

また水野忠邦が株仲間を解散させたのはなぜですさ?

Aベストアンサー

株仲間は、同業者の組合・団体です。

例えば、AコーラとBコーラが、販売するコーラの値段に関して相談し(談合といいます)、200円にしようと決めれば、
コーラは200円でしか買えないことになります。

この談合は、多くの場合消費者・一般庶民にとって、高めの価格が設定されたり、安くならないという不都合が生じます。
談合(組合・団体の会合)で値段を決めた場合、一方ではそれ以下で販売すると組合から除名されたり、仕入れ等にも影響を与えるからです。

株仲間を開催させた理由は、談合が行われ、健全な商業活動が阻害されていたからです。
価格に関しては、先に述べましたが、質問者さんが仮にコーラを製造販売したいと考えた場合に、その株仲間に入らないと、
開業できない状態になっていたからです。

自由に商売ができないと、経済全体が停滞し、商業自体が成長しませんし、消費者は渋々一定の少し高めの価格で購入する必要があり、
生活に影響を与えるからです。

時代的には、米・味噌・酒などが、談合により、高めの価格が設定されていたとすれば、経済を活性化し、庶民を守るためには
無用の長物だったのが、株仲間だったということになります。

参考までに。

株仲間は、同業者の組合・団体です。

例えば、AコーラとBコーラが、販売するコーラの値段に関して相談し(談合といいます)、200円にしようと決めれば、
コーラは200円でしか買えないことになります。

この談合は、多くの場合消費者・一般庶民にとって、高めの価格が設定されたり、安くならないという不都合が生じます。
談合(組合・団体の会合)で値段を決めた場合、一方ではそれ以下で販売すると組合から除名されたり、仕入れ等にも影響を与えるからです。

株仲間を開催させた理由は、談合が行われ...続きを読む

Q国家賠償請求権,公務員の不法行為とは

今、公民の勉強をしています。

国家賠償請求権
「公務員の不法行為にたいして損害賠償をする権利」と教科書に書いてあります。
公務員の不法行為とはどういう行為のことかわかりません。
例を教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。国家賠償法という法律の1条について解説してある本を読んでみるとよいです。ちょっと大き目の本屋なら公務員試験六法(三省堂)とかがおいてあると思うので、読んでみてください。公務員試験用の参考書の憲法か行政法もお勧めです。
 公務員の不法行為はいろいろあるんですけど、例えば、
●警察官が制服を着て犯罪を犯した。・・外観から公務員だと分かる人が犯罪を犯すと公務員の不法行為になります。
●警察官がこのままナイフを持たせていると危険な人のナイフを取り上げなかった。(結果傷害事件が起こった)
●国会議員が不当な意図を持って不当な法律を作った。
●裁判官が不当な意図を持って不当な判決をした。
●公害の原因がはっきりしているのに、予防や救済措置を取らなかった(不作為と言います。新聞をしっかり読んでいないので、自信はないのですが、数日前にあった水俣病訴訟判決がこれにあたると思います。)
 簡単に言うと、公務員が「違法に」「損害を与える」行為です。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Qなぜ国務大臣の過半数は国会議員なのか

国務大臣の過半数は国会議員、と憲法で定められていますが、それは何故でしょうか?
それによるメリットなど教えてください。

Aベストアンサー

戦前の体制を否定するため。

日本国憲法は、アメリカが考える日本のあるべき姿を規定したものになります。
日本が軍国主義になったのは、民意の反映しない内閣ができあがったからだと、アメリカ人は考えた。なので、内閣は半数以上が議員(民意によって選ばれた人)にすれば、大丈夫と考えた。
文民でなければならないという条項も同様です。

Q規制緩和とは何ですか?

規制緩和とは何ですか?

また、具体的に規制緩和を受けた国内産業を例に挙げるとすると何ですか?

その利点と欠点とは何ですか?

質問ばかりですみません。
大学の課題で困ってます…;v;

Aベストアンサー

規制緩和とは、文字通り規制を緩和することです。

色々な事業や活動を行うためには、大抵の場合行政の承認・認可が必要です。
歴史的な経緯、安全上の問題、技術上の問題、政治的な背景などを理由に、
この認可のための条件が高めに設定されることが多いです。

例えば、ある事業を行うときに参加した企業が簡単に潰れると、事業の存続が難しくなりますので、
一定の売り上げがある企業しか参入を認めないなどの条件を設定します。これが規制です。
しかし、この条件のハードルが高すぎると大企業に独占的な活動になってしまいます。
そこで、この条件を緩和することで、大企業以外の企業も参加できるようにします。
これが規制緩和の目的です。

近年ですと、バスツアー会社の参入条件の緩和があります。
これを例にとると、参入条件が緩和されたことにより、多数の会社がバスツアーに参入しました。
これにより、この産業の活性化と市場や雇用の拡大が起こりました。
また、参加企業が増えたので競争原理が働き、サービスの向上や価格の下落がおき、
ユーザにとっては非常にうれしいことになります。
これらは、規制による弊害の解消と言えるでしょう。

一方で、規制が緩和されたことにより、本来その事業に参加できるだけの企業体力がない会社も
参入が可能になってしまいました。
このため、一昨年の高速道路でのバス事故のように、安全面がおざなりになる側面が表れました。
また、競争が起こるということは、その競争に負ける会社も出てくるわけで企業の倒産なども起こります。
また、この競争が過剰になると、その従業員の給料や労働条件にシワ寄せがいきます。
これが規制緩和の弊害と言えます。

規制緩和とは、文字通り規制を緩和することです。

色々な事業や活動を行うためには、大抵の場合行政の承認・認可が必要です。
歴史的な経緯、安全上の問題、技術上の問題、政治的な背景などを理由に、
この認可のための条件が高めに設定されることが多いです。

例えば、ある事業を行うときに参加した企業が簡単に潰れると、事業の存続が難しくなりますので、
一定の売り上げがある企業しか参入を認めないなどの条件を設定します。これが規制です。
しかし、この条件のハードルが高すぎると大企業に独占的な活動...続きを読む


人気Q&Aランキング