ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

今大学4年生です。
新卒で12月5日月曜日に第一志望企業から内定のご連絡をいただきました。
そして、その3日後に採用内定通知が届きました。すぐ次の日には内定お礼状を送りました。
しかし、1つ気になる点があり今回投稿します。実は、内定承諾書がまだ届かないのです。
電話で採用のご連絡を頂けた際には、1月に入社前のアルバイトの旨と、それに関してまた改めて1月にご連絡します、とおっしゃってもらったのですが、特に内定承諾書については何も言われませんでした。手元には、採用内定通知があるのでまだ安心なのですが・・・。

1月のアルバイトの時に内定承諾書をいただけるのでしょうか。
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

内定承諾書は、もともと無い企業もあり、何ともいえませんが、


採用内定通知が発行されている状況からは、あまり心配しなくてよいかとは思いますよ。

会社側で内定通知を出したことで、内定は決まっていて、
内定承諾書が届いて、それを返送しても、
やっぱりまだ内定。
ということに変わりがないからですね。

入社当日までには、雇用契約書が発行されるかと思います。
こちらの方が重要です。

入社前の1月にアルバイト、というのがその会社でないのでわかりません。
いきなり働き振りを見るのか、業務内容のミスマッチ減らすためか、懇親会のようなものか、
いずれにしても、内定承諾書がない!
と考えすぎずに、採用された面接時の気持ちを忘れずに望んでみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の的確なお答えありがとうございます
もともと無い企業もあるのですね。採用内定通知が内定の証明なのだと改めて分かり安心しました
はい、内定していただけた感謝の気持ちを忘れず、1月のアルバイトに向けて今から
体調を整えておいて臨もうと思います。

お礼日時:2011/12/16 22:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内定は承諾したけど承諾書はまだ未提出…その時の辞退は??

先月10日、ある企業(A社)から内々定のお電話を頂き、回答期限が24日まで(2週間)ということでした。
しかしその時点で私は16日にA社と同業で、A社より大手の企業(B社)の最終面接を受けることになっていたので、その事を伝え「お返事がギリギリになるかもしれません」とお話しました。
しかし16日に受けた企業が「10日以内に連絡」という事だったのですが、24日までに連絡が来ず、結局A社に承諾の電話を入れて今月3日に内定承諾書が送られてきました。まだ提出はしていません。(提出期限は17日)
そしたら今月6日にやっとB社から内定の連絡がありました。(多分GWをはさんだので遅くなったのだと思われます)本当に受かると思っていなかったので、その前日まではA社に入社する気持ちでいっぱいだったんですけど、もともとB社の方が志望度高かったのでこの3日間悩むに悩んだ末、A社を辞退してB社にお世話になることに決めました。
内定承諾書は出してないんですけど、電話ではその企業にお世話になることを伝えてしまっています。
この場合はどのように断りの電話を入れればよいのでしょうか?

先月10日、ある企業(A社)から内々定のお電話を頂き、回答期限が24日まで(2週間)ということでした。
しかしその時点で私は16日にA社と同業で、A社より大手の企業(B社)の最終面接を受けることになっていたので、その事を伝え「お返事がギリギリになるかもしれません」とお話しました。
しかし16日に受けた企業が「10日以内に連絡」という事だったのですが、24日までに連絡が来ず、結局A社に承諾の電話を入れて今月3日に内定承諾書が送られてきました。まだ提出はしていません。(提出期限...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

>>内定承諾書は出してないんですけど、電話ではその企業
>>にお世話になることを伝えてしまっています。
>>この場合はどのように断りの電話を入れればよいの
>>でしょうか?

まず、どの時点であれ応募者側からの内定辞退は出るもの
です。極端な話、入社式の前日に電話がかかってくること
もあります。(^_^;)

さて、今回の場合内定承諾書を白紙(未記入)で同封して、
お断りの手紙を書かれるのがよいのではないかと思います。
文面は「内定のお話しを頂戴した時点ではお世話になろうと
決めていたのですが、その後検討を重ねました結果御社の
社風・業務内容・条件待遇等が私の希望と一致していな
かったためこの度は辞退させて・・・・・・」という
感じでよいと思います。

もしかしたら、その会社さんから慰留する動きがあるかも
しれませんが、B社のことは言わない方がよいかと思います。

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む


人気Q&Aランキング