新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

はじめまして。

やっと念願だった企業への内定を頂き、そこで働ける日を心待ちにしていました。
しかし、今日、提出した履歴書に誤りがあったことが発覚しました。

TOEFL(CBT)の資格を215点あると思ってこれまで就職活動を進めてきたのですが、実際207点しかありませんでした。
しかも、それを取得したのが平成17年の冬で有効期限が過ぎていました。
これって履歴書詐称ですよね?

内定先は地方のメーカーなのですが、語学力にとても力を入れています。また、海外営業の部門別採用のこともあって、面接時にはTOEFLではないのですが、TOEICの点数のことをとても熱心に聞かれました。

TOEICのスコアはもちろん間違いはありません。
でも、TOEFLのスコアは何となくで書いてしまっていて間違っていました。

他の質問の回答のように確かに素直に人事の方に伝えた方が良いとは思います。
でも、自分のミスでしょうがないとは思いますが、心の底から内定を取り消されることだけは避けたいんです。

そもそも、新卒で、しかも応募資格にない資格の場合でも資格証明書って提出しなければいけないのでしょうか?

また、もし提出を求められたとき、紛失したが、有効期限が過ぎていたので再発行できません、と言い訳できるでしょうか?

念のためにこれから再度受験をしてみようと考えていて、207点以上の点数が取れたら、そっちを提出することも可能でしょうか?

苦労してもらった内定なので、涙が出るくらい困っています。
こんなミスをしてしまった自分が情けなくて、大嫌いです!!!!

どなたか内定が取り消されずにすむようなアドバイスありませんか?
よろしくお願いします!!

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

IT業界と畑違いですが採用担当をしているものです。


大丈夫です。
貴方の不安は全て的はずれです。安心してください。
まず、資格証明書。
求めたとして、何に使います?
大事な新卒採用者を点数で差別するためですか?

まぁ企業にも依りますが、点数で採用してるわけではありません。
過去に事実それだけの点数をとったという実績があるなら問題なし。
※取ってないのに点数を詐称したとなれば、コレは大問題です。

まぁできれば、再受験してより高い点数にしておいて欲しいですね。
内定を頂いてからコレだけ努力しました、と前向きな努力が見えて大いに良し。です。
・資格証明書提出(但し内定時の証明書に限る)
…こんな提示条件あるわけないです。

見たいのは過去の点数の高い証明書ではなく、最新の成績証明書です。
仕事に従事したその瞬間にどれだけ英語力があるかの証明書です。

証明書の提出を求められることが仮にあったとして、特に英語のような即時性が求められるスキルであれば、より新しい証明書のほうが良いに決まっています。
十分間に合うから頑張れ~。


内定取り消し…ないですね。マトモな会社なら。
だいたい、人事の立場に立ってみてくださいよ。
その会社はTOEIC850以上の人は、全員自動採用ってわけじゃないんでしょう?
ロボット審査じゃないんですから。
あくまで採用されたのは貴方という人間であって点数ではないはずです。
胸を張って素直に間違いの申告をしましょう。
今すぐに。
そして、ミスを帳消しにするために、その点数以上を取得して来年4月に望みます!と強気に宣言してらっしゃい。

不安ならば、内定に際して最も身近に対応してくれた人に困っていることや今の気持ちも含めて包み隠さず相談してみることです。
つまんないことで悩みなさんな、といわれるはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
私という人間を採用してくれた会社に誠意を尽くしたいという思いはもちろんあるのですが、小心者な性格ゆえ、どうしても決断できません。
なので、もうワンステップとしてTOEFLを来月にもう一回受験してみることにしました。
もし、その時に点数を上回れなかったら、今更ですが…と人事の方に連絡したいと思います。
悩むより行動あるのみ!!頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/14 16:17

 語学に力を入れている企業の場合,履歴書に書いたTOEIC・TOEFL・英検等の信憑性を確かめるために,当該証明書を選考時または内定後から入社直後のいずれかで提出させる可能性が高いです.


 貴方の場合,内定が出ていますが,入社時(入社式から1か月以内)に改めて身辺調査書や卒業証明書類を会社に提出します(すべての企業に共通)ので,その時にTOEIC・TOEFLのスコアシートの提出要求があるかもしれません.もしその時に,詐称が発覚したら解雇になる可能性があります.(世の中結構厳しいです)
 そこで,一番確実で安心な方法は,次回のTOEFL(証明書の提出を求められる前に)を受験して,216点以上のスコアを取ること.そうすれば,確認を求められたとき,その新しい高スコアの証明書を提出すれば,当該履歴書の内容が更新され,詐称した事実が抹消されます.(会社にも好印象を与えます)
 もし出来ない場合は,早急に人事に問い合わせて対処してください.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私も会社の社風からも証明書を求められる可能性があるのかなぁと怖かったんです。
なので、来月TOEFLを再受験する手配をしたので、どうにか上回るスコアを出せるように今から勉強したいと思います。
もし、それでだめだったら人事の方に伝えたいと思います。
悩むより行動あるのみってことがわかりました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2007/05/14 16:19

新卒採用担当経験者です。



■まずはどのようなケースが詐称とされるか
 故意であること、または重大な過失である
ということが当てはまります。ただ、故意はともかく過失の度合いが
軽いか重いかは、企業の判断によります。
■企業の判断基準
 企業や業種・業界によって差異がありますが、企業が、
 ・もしその事実を知っていたら採用しなかったか
 ・過失が業務に重大な影響を与えると想定されるか
 この2点が主に判断基準となります。

私の経験上、新卒者であること、確認ミスであり軽度の過失とみなされ
正直に申し出があれば、なんら内定に影響がないと予想しますが
内定先の会社がTOEFLの1点の誤差(ましてや有効期限切れ)にも
厳正に対処する可能性はゼロではありませんから、なんともいえません。
ただ、隠蔽した場合、ただでは済まない可能性が高くなることは
断言いたします。

証明書の提出の可能性については、これもまた会社によって違います。
採用時には求めない場合もあれば、後追いで求められる場合もあります。
再度受験した場合は、もちろん最新の結果が優先され、過去の試験の
結果は無効になることがほとんどです。

過ぎたことをほじぐり返しても詮無いことですが、もし記憶があいまいの
情報を聞かれたら、「記憶があいまいなので、確認します」といい
即答は回避すべきです。いつまでに確認すべきかもあわせておさえて
おくのが社会人としての常識です。
私としては、正直に申し出、自分の過失を認めることが最善と考えます。

内定を失いたくないがために、重ねて嘘をつかなければならない状況に
なる学生が時々いますが、これは会社・学生双方にとても不幸な結果を
もたらしますので、ご考慮ください。

最後に。
『(雇用側が)必要かつ合理的な範囲内で申告を求めたときは、労働者は
信義則上、事実を告知すべき義務を負う』
これはある事件の裁判で東京地裁が出した見解で、最高裁も支持しています。
信義、という言葉が持つ意味も考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
嘘が嘘を作るのだけは避けたいと思います。
しかし、小心者な性格なので、今一度TOEFLを受験してみてから、連絡するか決めようと思います。
社会人としての常識が欠けていた行動だと思い、反省しつつ、悩むより行動に移してみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/14 16:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング