ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

「宅建」の資格に興味を持っています。

勉強を始めるに当たり、どこの参考書を選ぶか悩んでいます。
(本屋に行くとたくさんありすぎて、初心者には選びきれませんでした)
ペラペラと見た所、

日本経済新聞社、住宅新報社、TACの出している参考書まで絞ったのですが
どれにしたらいいものか...

宅建の資格を取った方、今勉強中の方、何等か(経験上)アドバイスをいただけると
嬉しいです。
(自分は、こんな部分が評価できるので○○社の宅建参考書を使っている...等)

今からの勉強でどこまで頑張れるかわかりませんが、TRYしてみたいので
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一昨年、春から独学で勉強し40点超えで合格しました。



宅建試験は、過去問のやりこみがすべてです。私は10年過去問を7回まわしました。その際大事なのは、単に問題を解くだけではなく、4択の解答肢のうちの間違いの1肢or3肢について、なぜそれが間違いか口頭で言えるようにすることです。 

間違いの理由を言える
  ↓
基本的な知識が身についている。
  ↓
本番試験で似たような(ちょっとひねった)問題がでてきても、自分の基本的な知識で対応できる。

というわけです。

私は教科書としてらくらく宅建塾、参考書としてパーフェクト宅建を使いました。ただし上記のように10年過去問のやりこみが中心となりますので、教科書として使用する本は、自分にあった本だと思えばどれでもいいです。
らくらくはわかりやすいのですが、らくらくに書いてないところからも出題されています。そこの部分はパー宅で補いました。(パー宅は分厚すぎるので教科書としてはおすすめしません。参考書として使うならいい本です。)

上記に「間違いの理由が言える」と書きましたが、ここが一番重要です。本を読んで暗記しただけでは不十分です。そこをよく理解して勉強されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独学勉強で合格されたのですね。すごいですね。
なんだかこういう話を聞けると、やる気が出てきます^^

本屋で買う本と問題集の独学ではなかなか通りにくいという話も聞いていたので
高いお金を払わないとだめなのかな..とも思いかけていましたが、
ノウハウをお聞きでき、私も頑張ってみようと思います。

教科書は、もう一度本屋へ行って、3冊の中から自分が解りやすいと思うもの
に決めてみようと思います。
有難うございました!

お礼日時:2012/01/14 13:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページを作るうえであると便利な参考書について

ホームページを作るうえであると便利な参考書を教えてください。あなたの質問にもできるところまで解決いたします。

Aベストアンサー

質問が漠然としていますね。
1、HPビルダーを使うのか否か?
2、体裁と内容を分離するのか否か?
3、動的なHPを目指すのか否か?
この辺りの方針を提示した上で、
(1)10日で作れるHPを教える参考書。
(2)レイアオウト中心の参考書。
等のアドバイスの指針を示されると、実に、的確な回答が集中しますよ!

Q宅建試験の簡単勉強方法を教えて下さい。 宅建の資格を取りたいのですが…なかなか、勉強に取り組めないで

宅建試験の簡単勉強方法を教えて下さい。

宅建の資格を取りたいのですが…なかなか、勉強に取り組めないでいます。
10月の試験まで、時間がないのですが、どうにかいい方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

どの程度勉強が進んでいるかによりますが、本試験まであと4ヶ月しかないのでかなり
厳しいと思います。

一通り勉強されたのであれば、予想問題集で何点取れるか解いてみてください。
点数の取れなかった分野を中心に復習してください。

あと4ヶ月しかない事を考えれば、宅建業法を集中的に勉強した方が点数が確実に伸びますので
満点を取るぐらいの気持ちで勉強してください。

民法の権利関係は理解を必要とするため、短期間での点数の伸びは無理ですので、出題頻度の高い
所を中心に学習した方がいいでしょう。

Q古本(参考書)の買い取りについて

今春大学生になる者です。

自分は手当たり次第に参考書を買い集めたので、参考書がかなりの量になってしまいました。
お金もかけたので古本屋やリサイクルショップで買い取ってもらおうと思うのですが、多少の書き込みがあっても買い取ってもらえますか?

また、参考書はかなり安く買い取られると聞きますが一冊100円弱くらいでしょうか?
恥ずかしながらほぼ新品のものもたくさんあります。

Aベストアンサー

一冊100円は厳しいと思いますし、書き込みあるものは基本的に買い取ってもらえません。
そもそも参考書は買い取ってもらえないところもあると思います。
新品同様のもので10円~100円の間ではないでしょうか?

Q宅建士の資格についてお聞きします。 現在専業主婦をしています。そんな私に義父から宅建士の資格を取得し

宅建士の資格についてお聞きします。

現在専業主婦をしています。そんな私に義父から宅建士の資格を取得してはどうかと勧められました。
今まで不動産業とは全く関係のない医療現場で働いていたため、資格取得後の想像がつかず、果たしてどれくらい役に立つものなのか把握できておりません。
義父の話では、自分が営業して仕事を持ってくるから私には書類にサインすればいいだけとのこと。義父はアパート経営やオーナー経営などしております。以前は個人的に土地の売買で多くの収入を得ていたようです。その上で、宅建での手数料に目を付けたのだと思います。
ただ、これから人口減少していく中で土地の価値も下がるでしょうし、大手の不動産業でもないのに買い手を探すことが本当に出来るのかなど不安もあり、実際に資格を取得した方でも全く役立っていないとの話も拝見しました。私自身で営業を行うことも考えていないので、義父ありきの仕事になると思います。
この資格取得にどれほどの価値があるのか皆さんのご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実際に資格を取得した方でも全く役立っていないとの話も拝見しました。
全く役に立たないなんてことはありません。
むしろ大企業などでは、不動産と関係なくても取得を推奨していたりします。

>この資格取得にどれほどの価値があるのか皆さんのご意見をお聞きしたいです。
転職活動で、不動産関係の仕事の求人に応募できる点でも有用です。
持っていれば確実に優遇されます。
しかも結構多くの人が就職や転職のために夜間予備校に通ってまで取ろうとする資格でもあります。

不動産関係以外の仕事でも、宅建は有用です。
土地や建物に関する知識ですから、どの会社でも持っていれば優遇されます。
特に総務関係の仕事をする場合などは、他の仕事よりも優遇度も高くなります。

あなたが義父様のお仕事を手伝うかどうかは別にして、持っていれば有用な資格であるのは間違いないです。

Q複素数平面のパートで幾何学的なセンスがなかなかつかないですが、参考書おすすめください。 基本は知って

複素数平面のパートで幾何学的なセンスがなかなかつかないですが、参考書おすすめください。

基本は知ってますが、幾何学のセンスが必要な問題ではよく間違います。

いい参考書おすすめできませんか?

ちなみにベクトルもです!本当幾何学的な思考を利用する問題が弱いです。

Aベストアンサー

レベルは種類によって別で、独学向けのやさしい物から東大、京大の医学部などを確実に狙うレベルまで色々です。
例えば、初めから始める数学(ⅠA,ⅡB,Ⅲの三冊別売り)シリーズでは、初歩から学べます。説明が詳しくて丁寧なので僕は逆に先生の話を聞くよりもこのシリーズで独学した方がいい気がします。
元気が出る数学(ⅠA,ⅡB,Ⅲの三冊別売り)では、北海道大学などのそこそこの大学までを確実に狙うレベルです。
合格実力upシリーズ(ⅠA,ⅡB,Ⅲの三冊別売り)は、京大でここから似た(ほぼ同じ)問題が出てくることが時々あります。東大、京大などの難関大向けです。
頻出レベル数学理系、及び、ハイレベル数学理系は一冊にⅠA,ⅡB,Ⅲがまとまっていて、東大、京大で、数学を得点源にしたい人向けです。
おすすめなのは、
(初めから始めるシリーズ→)元気が出るシリーズ
→合格実力upシリーズ(→頻出レベル理系→ハイレベル理系)という感じです。
これらの本のいいところは、同じパターンの重複が少なく、問題数が少ないので、反復学習に向いていて、途中で挫折することも殆ど無いと思います。
何度も(特に分からなかった問題を)反復学習することで、同じパターンの問題が出るとすぐに分かります。
東大、京大では、全てがそうな訳ではありませんが、殆どの大学ではパターン問題しか出てません。
東大、京大で、数学高得点を目指すなら、頻出レベル理系やハイレベル理系も反復しましょう。論理的な思考力もどういう考え方をするのか捉えれば少なくとも部分点は取れるようになります。
最期に、参考書を見ればこの問題解けると言う人がいますが、その人はその参考書を完璧にマスター出来ていないことになります。
完璧にマスターするには、恐らく反復学習しかありませんが、分厚い本だと問題数も多く、反復学習出来ないので、結局解きっぱなしになります。
分厚い本をさらっとやった人と、問題数が少ない本を完璧にした人では、圧倒的な差が出ると思います。

レベルは種類によって別で、独学向けのやさしい物から東大、京大の医学部などを確実に狙うレベルまで色々です。
例えば、初めから始める数学(ⅠA,ⅡB,Ⅲの三冊別売り)シリーズでは、初歩から学べます。説明が詳しくて丁寧なので僕は逆に先生の話を聞くよりもこのシリーズで独学した方がいい気がします。
元気が出る数学(ⅠA,ⅡB,Ⅲの三冊別売り)では、北海道大学などのそこそこの大学までを確実に狙うレベルです。
合格実力upシリーズ(ⅠA,ⅡB,Ⅲの三冊別売り)は、京大でここから似た(ほぼ同じ)問題が出てくることが時々...続きを読む

Q宅地建物取引主任者(宅建)試験の参考書について質問です。

宅地建物取引主任者(宅建)試験の参考書について質問です。
今年10月の試験に向けて勉強を開始しようと思っています。

資格マニアで、現在1/31の社会福祉士の試験に向けて勉強中です。
次に考えたのが「宅建」です。
そこで質問ですが、法令は4/1現在で出題とありました。
参考書買うのはいつ頃がいいと思いますか?

予定としては、社会福祉士の試験結果が3/15です。 なので勉強するとしても3/16以降です。 そこから約半年かけて勉強です。
2/1~3/14までは興味のあるファイナンシャルプランナー3級の勉強をしようと思っています。(試験は5月だが3/15以降は検討)

奇跡的に10月の宅建が受かれば、次は来年8月に向けて「社会保険労務士」を考えています。

Aベストアンサー

参考書は2010年用となっていれば何時買っても基本的に問題ありません。

法令は公布されてから施行までに一定の期間がありますので、4月1日現在で施行されている法律は一定期間前に公布されており、本の制作にあたってはその辺りを加味して制作しています。

気になるようでしたらいつ買うか?ではなく、いつ発行されたか?を気にして買うのがいいでしょう。

Q宅建の勉強法について質問です

宅建の勉強法について質問です

今年宅建の勉強を目指しているものです。

独学で勉強をしようと考えており、
現在参考書で勉強しています。

独学の勉強法として、おすすめの参考書やサイトがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

十分時間があり、じっくり学習に取り組めるのであれば「住宅新報社」
の「パーフェクト宅建」シリーズをお勧めします。基本書(テキスト)
は非常にボリュームがありますが、これを8割程度理解できる様にな
れば、合格ボーダー近辺の35問は十分取れるようになるでしょう。
あと、「過去問10年間」と「一問一答」、特に一問一答の方を十分
こなせば相当な力が付きます。あと、学習に役立つサイトとしては、
十影響さんのものが非常に有効です。1000本ノック等で沢山の演習問
題に取り組めるのが良いですし、試験では必ず1問出る「統計問題」に
もシッカリ考察を加えながら対応しているのが素晴らしいです。

参考URL:http://tokagekyo.7777.net/

Q宅建の参考書と勉強法

独学で宅建を勉強して来年試験を受けたいと思っています。
参考書を探していたのですが、他の質問を色々読ませて頂いたところ「らくらく宅建塾」が良さそうなのでこれにしようかと思っています。アマゾンのレビューを見ると「一発合格らくらく宅建塾」を柱に「過去問宅建塾」の1・2・3・を勉強し合格した等と書いてありますが、これは本当なのでしょうか?それほどの良書なのでしょうか?
まだ参考書を決めかねていますので、他にも何か良い参考書や勉強法などありましたらアドバイスください。

また、私の父は宅建を既に合格しているのですが(かなり昔に合格した)、勉強は「宅地建物取引の知識」のみ1冊のみで勉強したと聞きました。この本は全然他の質問回答にも出てこないのですが、この本は必要なのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も独学で宅建に合格しましたが、全くの知識ゼロの状態から宅建の勉強をするのでしたら参考書は「らくらく宅建塾」をお勧めします。
私は他の参考書も購入しましたが、図解も多く分かりやすさという点では「らくらく宅建塾」が一番でした。

ただ、少し宅建についての知識がある方でしたら、内容としては物足りないので、もっと詳しく書かれている参考書をお勧めしますけどね。
NO.1の回答者様がお勧めの住宅新報社は、私もなかなか良いと思います。
ただ初めて宅建の勉強をする方だと、少々難しいと感じるかもしれないので、取っ掛かりはやはり「らくらく宅建塾」のような参考書のほうが、挫折しないんじゃないかなというのが私の個人的な感想です。

「宅地建物取引の知識」については、私は読んだことは無いのですが、私の周りで宅建に合格した人も、この本は使用していないようなので、書店で売られている宅建の参考書や問題集をしっかりやれば、充分合格は可能だと思いますよ。

それから、勉強法については、私も過去問をしっかりやり込む事をお勧めします。
また、もし可能であれば宅建の講座をやっているスクールでやっている宅建模試を受けてみるのも良いですよ。
全国模試だと、他の受験者と比べて自分がどれくらいのレベルなのか分かりますし、また本番と同じ形式で模試が行われるので、本番の良い予行演習にもなります。

私も独学で宅建に合格しましたが、全くの知識ゼロの状態から宅建の勉強をするのでしたら参考書は「らくらく宅建塾」をお勧めします。
私は他の参考書も購入しましたが、図解も多く分かりやすさという点では「らくらく宅建塾」が一番でした。

ただ、少し宅建についての知識がある方でしたら、内容としては物足りないので、もっと詳しく書かれている参考書をお勧めしますけどね。
NO.1の回答者様がお勧めの住宅新報社は、私もなかなか良いと思います。
ただ初めて宅建の勉強をする方だと、少々難しいと感じる...続きを読む

Q根抵当権設定者の元本確定請求

宅建の勉強をしていてよく分からないところがあります。

私が使用している過去問題集の解答解説で、「元本確定期日を定めなかった場合、根抵当権設定者の負担が重くなりすぎないよう、根抵当権設定者は、設定時より3年経過すれば元本確定請求ができ、この請求があれば、2週間後に元本が確定する。」とあります。

そこで疑問なのは、根抵当権設定者が元本確定請求をする動機として、自身の負担が重くなりすぎないようにするため、と読み取れますが、元本確定期日を定めない場合、何の負担が重くなりすぎることがあるのですか?元本を確定させないと根抵当権が消滅しないという意味での負担ですか?

根抵当権設定者が元本確定請求をする動機としては、根抵当権を消滅させたい時にしかないと思うのですがどうでしょうか?

勉強を始めてすぐ根抵当権で躓いています。どなたかご説明よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 元本が確定しないと,いつまでも物上保障の負担を負い続けるという「負担」を指しているものです。

 他人の債務のために,自己の財産を担保に提供するということは,通常,主債務者と物上保証人との間に,一定の信頼関係があるからこそできることです。その信頼関係が時間の経過とともに,失われていくことは,世の中一般にあり得ることですから,3年という期限を切って,根抵当権の物上保証人に,物上保証の債務を今あるものに限定し,新たな債務の物上保証責任を負わないという意思を表明する機会を与えたものと理解されます。

 早い話,「自己の負担が重くなりすぎない」イコール「根抵当権を消滅させたい」でいいと思います。

 法律制度の説明には,いろいろの表現をとりますが,結構,「言葉のあや」的な表現で説明することも多いですので,説明の言葉の表面的な意味にこだわらない方がよいと思います。大事なことは,その言葉で,実質は何をいいたいか,ということです。

Q今から宅建の勉強を始める為のテキスト

一応不動産系の会社で経理をやってまして
多少の知識はありますが特に宅建を必要とはしてません。
でも、急に思い立ってせっかくなので受けてみることにしました。
と言ってもあと3ヶ月。とりあえずテキストを一冊集中して勉強して
あとは過去問を解きまくるつもりです。
それでご相談なのですが今から勉強するには分厚いテキストでは
間に合いませんので、最低限の事がまとめてあって初心者でも分かりやすいものを探しています。
「今から間に合う~」「夏からがんばる~」的なテキストも書店にありましたが何かオススメがありましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私は独学の王道は「らくらく宅建塾」だと思います。
とにかくわかりやすいです。
別にらくらくの回し者ではありませんが、
独学で理解しようと思うと、このテキスト以外には
考えられないと思います。まずはこのテキストを
インプットしてください。
そして、らくらく過去問「壱・弐・参」というのが
ありますので、これを3回してください。
これで、十分ボーダーにのると思います。

あと、本試験では宅建業法は必ず満点をとって
ください。ここは絶対、点数のかせぎどころです。

では、時期的にかなり厳しいと思いますが、
勉強して損はしない資格だと思いますので、
頑張ってください。


人気Q&Aランキング