音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

私は来年大学卒業し、臨床工学技士の学校へ行こうと考えてます。

しかしネット情報を得れば得る程、あんなに医療の臨床現場へ臨床工学技士として行きたかった筈なのに、その将来性から迷いが生じてます。

就職先もクリックで透析が大半とも…。透析一本だとこの先生き残れない様なので、始めの就職先が気になるのです。

私の様な、工学卒→専門学校専攻過程卒→就職する頃には新卒29歳…と言う悪条件でも、総合病院で多種多様な経験を積める、臨床工学技士としての将来はありますでしょうか?

就活にシフトチェンジするか、本気で迷ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

人間関係 看護師」に関するQ&A: 現在、都内の大学病院勤務の看護師(女)です。 人間関係で疲れ、地元に帰ろうかと思案中です。。

A 回答 (4件)

臨床工学技士です。



あれから時間が経っているので、質問者様がどのような進路になったかは定かではありませんが、他にご覧になっている方もいらっしゃると思うので書き込みます。

みなさんがおっしゃるように安定性というと医師や看護師が非常に長けています。
給与面でも同じです。


臨床工学技士は機械を扱う職業ですが、機械を扱うにも生体の事を深く理解しておかなければいけません。時には、看護師と言わず医師より病態生理を理解し迅速に判断しなければいけない時もあります。

資格上の業務制限はありますが、やりがいはとてもある仕事です。

私は、呼吸管理や集中治療を主にやっていますが、透析が多いのは事実。しかし、自分の努力次第でも総合病院への就職は可能ですし、実習の学生が来た時もそのように話しています。

もし、まだ臨床工学技士への熱があるのであれば頑張ってみてください。
    • good
    • 13

医療関係に行くなら看護師で決まりでしょう。


人間、なんといっても就職先に困らないことが第一です。看護師は引く手あまた。就職に困らないしこれから高齢化社会に突入しますのでもう100%安泰です。私の姪も子育てで10年休みましたがあっという間に復帰できました。結構いい給料をもらっているようです。

いくら資格をもっていても肝心の就職先がないなら意味がないです。
臨床工学技士なんて名前がかっこいいだけ。まるで東大医学部と工学部を出なきゃなれないような印象さえ受けます。こんな名前をつけるから多くの若者が勘違いして憧れちゃう。
考えてもみてください。
医療機械を操作していれば給料をもらえるなんて楽な職業はだれだってなりたいです。で、人員過剰状態となっています。
幸い、透析クリニックでは仕事はありますが、給料で看護師と差をつけられます。うちのクリニックでは初任給看護師32万円、技士27万円です。勉強を看護師よりたくさんやって給料が安いなんて損だと思いませんか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。まさしく私がネット上で打ちのめされた事ばかりが、この回答にも書かれています。お陰でまた目が覚め、熱が引いていくようです。馬鹿を見ないよう、冷静になります。

お礼日時:2012/02/05 17:03

医療系で求人が多くて安定しているのは、医師、看護師です。



ですから、今からですと、看護師への道の方がよいと思います。
男性ですか?男性の看護師は初任給が月60万とも聞いた事があります。
看護師の資格があれば、介護や治験への道もありますので、よいのではないでしょうか?
また、眼科ですが、視能訓練士という国家資格をご存じですか?
これなら求人はあるようですが、女性にお勧めのような気がします。
看護師への道ですが、奨学金付きの学校があるので、お調べになったらよいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答有難うございます。当方は女です。元々医学部を目指していたため、こんなに年をくってしまいました。医療に従事したい気持ちだけでなく、大学で知った機械への興味が、臨床工学技士への熱となってます。確かに…純粋な医療への従事や奉仕の気持ちだけだったなら、医師ではなく看護師でも良かった筈…ですよね。

お礼日時:2012/02/05 15:10

医療機器メーカーで開発ってなのはどうですか?

    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。私も就活の際、そこを重点に調べてましたが…学部卒で開発は厳しく、営業職となるようです。

お礼日時:2012/02/05 15:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30代プログラマから臨床工学技師への転職は厳しいですか?

現在プログラマの仕事をしていて、臨床工学技師への転職を考えています。ただ、数学 英語 物理 などの知識が乏しく、学習内容についていけるかどうかが心配です。また、これから3年間の学校へ行くにしても卒業時点では30代前半という年齢になっているため、就職時の年齢制限等にひっかからないか心配です。今回の転職が大きな転機となるため、先が心配です。どんなことでもよいので、なにかアドバイスいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

看護師ですが、回答します。

臨床工学技師になるには、専門学校か大学へ行って3年間または4年間勉強して。。。と調べられているものと察します。(国立はありません)

実際を知るものとしてアドバイスですが、入試に関しては一番入るのが簡単な医療技術系専門職です。英語や数学、物理などは中学校程度で十分だと思います。准看護師と同程度だと思います。

病院内での地位や待遇も良くありません。理系のイメージをもっていらっしゃると察しますが看護師や検査技師、放射線技師などと比べるとかなりレベルが落ちるのが実際です。給料も同じことが反映します。

技師希望でしたら、放射線技師を目指す方がいいと思います。放射線技師は理系です。こちらは本格的に入試もその後も難易度が高いですが、免許を取ることができたらその差を知ることになると思います。だから個人的にこちらの方を強くお勧めします。

どうしても工学技師希望でしたら、学校を調べて進学してください。学習内容についていけないことはないと思います。どうにかなるものです。

将来、人工透析か手術室などでの人工呼吸器の管理が主な仕事です。
大変な仕事の割には報われないのが現状です。
30代なら・・・・やはりお勧めはできません。

看護師ですが、回答します。

臨床工学技師になるには、専門学校か大学へ行って3年間または4年間勉強して。。。と調べられているものと察します。(国立はありません)

実際を知るものとしてアドバイスですが、入試に関しては一番入るのが簡単な医療技術系専門職です。英語や数学、物理などは中学校程度で十分だと思います。准看護師と同程度だと思います。

病院内での地位や待遇も良くありません。理系のイメージをもっていらっしゃると察しますが看護師や検査技師、放射線技師などと比べるとかなりレ...続きを読む

Q25歳から臨床検査技師を目指せますか?

25歳の塾講師です。
現在の仕事に不安を感じ、将来のために手に職をつけておかなければと考えています。
仕事で医療系の資格について調べる機会があり、たくさんある資格の中で、
大学で学んだ生物学の知識を生かし、自分が興味を持って取り組めそうなもの
として、臨床検査技師の資格に注目しています。

しかし、資格についての文献や「教えて!goo」を見ると、臨床検査技師の業界は
機械化によって人件の削減が進んでおり、就職は厳しいと書かれています。
また、臨床検査技師として働いている友人から、結婚後も仕事を続ける技師は
少ないという話も聞きます。

もちろん、採用されるかどうかや、結婚後の仕事の仕方が個人の努力によるもの
であることはわかっていますが、年齢や、医療の世界の現状を考えると、
今から臨床検査技師を目指す事は、リスクが大きいのでしょうか。
臨床検査技師の資格をお持ちの方、医療現場で働いていらっしゃる方、
どのようにお考えか、教えて下さい。

Aベストアンサー

私は第1回臨床検査技師国家試験に合格して依頼、約30年病院に勤務しています。
初めは血清学を専門の分野で4年間、次はその経験を生かして癌の専門病院で、7年
輸血部に勤務しました。(経験年数は反映しました)
出産のため退職し、子供が1才になった時、国立病院の臨時職員になりました。
ここでは、心電図検査、基礎代謝などの勉強ができました。
二人目出産直前、退職しました。

その後約2年のブランクがありましたが、その間は進研ゼミの理科の赤ペン先生に採用され、自宅でアルバイトをしました。
また、近くの畜産試験場でもアルバイトをしました。
ここでは、土壌分析やニワトリの血液成分の分析の手伝いをしました。

末の子供が3才近くになってから、近くの総合病院に就職しました。
そこで、超音波の仕事をすることになり、かって勤務していた癌の専門病院で
超音波の実習見学をする事が出来ました。(顔パス)
3年後、超音波検査士の資格をとり、翌年も違う分野の検査士の資格を取りました。

7年の超音波の経験をもって、近くの小さなクリニックに就職しました。
1年後、慶應大学の通信大学に入学し、5年後卒業しました。
卒業したことで、院長からの評価が上がって、最近は検査全般にかかわるようになりました。現在では脳波や24時間心電図の解析、超音波検査、生化学検査など、
いろいろ手がけています。
パソコンでデータの管理もします。

このように、検査技師の資格は幅広く生かすことができますが、就職は確かに大変です。でも、自分から病院に直接アプローチすれば、私の場合は5箇所の病院に勤務
できましたし、その度に実力がついていきました。
ただ、お給料は、だんだん期待できなくなっていきました。

つまり、大病院でなければ、レントゲン技師より安いと思います。
私は転職するたびに興味のもてる仕事につけましたので、年令より、個人の魅力が
就職に影響すると思っています。

本当に検査技師の仕事に興味があれば、就職も切り開けるとしんじています。

私は第1回臨床検査技師国家試験に合格して依頼、約30年病院に勤務しています。
初めは血清学を専門の分野で4年間、次はその経験を生かして癌の専門病院で、7年
輸血部に勤務しました。(経験年数は反映しました)
出産のため退職し、子供が1才になった時、国立病院の臨時職員になりました。
ここでは、心電図検査、基礎代謝などの勉強ができました。
二人目出産直前、退職しました。

その後約2年のブランクがありましたが、その間は進研ゼミの理科の赤ペン先生に採用され、自宅でアルバイトをしました。
...続きを読む

Q臨床工学技士と診療放射線技師

 
私は今高3の女子で
臨床工学技士と診療放射線技師で迷っています。

似たような質問が過去にありましたが、6年も前のものだったので改めて質問させてもらいました。


放射線技師なら癌治療を。
臨床工学なら手術室で働きたいと思っているのですが
実際職に就いてみて、
私の希望する仕事が出来る可能性が高いのはどちらでしょうか?

というのも、
色々なサイトで
『自分は臨床工学技士だが仕事内容は看護師の助手みたいなものばかり。職場でのランクも年収も看護師より下』

というコメントを多くみつけたからなんです。
歴史が浅く、臨床工学技士を必要としない病院が多いということなのでしょうか?

将来性や年収、実際できる仕事なども含めて
どちらがいいか教えてください。

Aベストアンサー

看護師の立場から回答します。

まず、給与ですが、基本給は同じくらいです。そして、看護師はかなり昇給率が悪いです。公務員でない限り給与はあまり上がりません。ただ、夜勤がある分10年目位までは他の医療職に比べ看護師の方が収入が多くなります。病院にもよりますが、10年位で夜勤ありの看護師と、夜勤なしの技師が同じくらいの給与になるかと。

『自分は臨床工学技士だが仕事内容は看護師の助手みたいなものばかり。職場でのランクも年収も看護師より下』
…そういう職場も結構あるでしょうね。看護師が副院長という大学病院も増えていますし、看護師の地位は病院の中では医師に次ぐものです。看護師の資格があれば臨床工学技士の業務は行ってよいことになっていますし、看護師が臨床工学技師になる場合は、短期養成コース(1年)で資格が取得できます。逆に臨床工学技士の資格では、臨床工学技士の業務しか行えません。それ以外の医療業務を行えば、罰金、懲役刑となります。

知識と技術さえあれば仕事とはなりたつものです(医療以外でも)。ただ、医療職の場合、その資格がないとできないというものもありますので、資格が必要となりますが、看護師の資格はほとんどの医療職の業務を包括していますので法的に問題もクリアーしてしまうのが強みです。機械に弱く独学で学べない方は、1年間養成校にかよって基礎から教わるのがいいと思います。

診療放射線技師に至っては違います。先ほど書いた、資格がないとできない業務というものがあります。人体への放射線の照射は医師、歯科医師、診療放射線技師にしか認められていません。もちろん看護師でもその業務は行えません。

医療系の資格で業務独占があるのは、
医師…医業(絶対的医行為)
歯科医師…歯科医業
助産師…助産行為
看護師…診療補助(相対的医行為)、療養上の世話
薬剤師…調剤
診療放射線技師…人体への放射線の照射(医師、歯科医師を除く)
歯科衛生士…歯石の除去

だけです。その他の検査技師や理学療法士などのリハビリ職、臨床工学技士、救急救命士(条件付きの業務はあり…また、平成初期までの看護師の国家試験の受験資格がある者は、救急救命士の国家試験も受けられた)などの資格は看護師の仕事の一部を特化させ、担っているというのが医療系の法規定です。実際に万能に業務ができる看護師はいませんが(笑)

業務独占があり、万能な資格ほど病院内での地位は確立されやすいわけです。
だからと言って、其々の資格が其々で専門性を高める努力をしていますので、目指すべき分野が決まったら頑張ってください。どちらの資格を目指すにしても、大学をお勧めします。薬剤師が6年課程になり、看護師やリハビリ職も大卒が増えています。周りの職種に負けないように!
診療放射線技師は国公立大学でも力をいれ養成が行われていますが、臨床工学技士は国公立大学が1校もなく、すべて私立での養成ですのでお金がかかると思いますが。

看護師の立場から回答します。

まず、給与ですが、基本給は同じくらいです。そして、看護師はかなり昇給率が悪いです。公務員でない限り給与はあまり上がりません。ただ、夜勤がある分10年目位までは他の医療職に比べ看護師の方が収入が多くなります。病院にもよりますが、10年位で夜勤ありの看護師と、夜勤なしの技師が同じくらいの給与になるかと。

『自分は臨床工学技士だが仕事内容は看護師の助手みたいなものばかり。職場でのランクも年収も看護師より下』
…そういう職場も結構あるでしょうね。看護師...続きを読む

Q看護師→臨床工学士? 臨床工学士→看護師?

看護師と臨床工学士両方の資格を取得したい場合,
どちらかの資格を持っていれば,+1年学校で勉強すれば,もう一方の取得できると聞きました。

看護師→臨床工学士
 
臨床工学士→看護師

学費,実用性など,どちらの方法が合理的な取得方法と言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

看護師の資格は診療補助行為という業務独占を持っています。
看護師の資格で臨床工学技士はもちろん、理学療法士や作業療法士、臨床検査技師の仕事を行うことは法的に可能です。

看護師の業務の一部を特化させた専門職が↑他の医療職種の資格です。

そういうこともあり・・・看護師の免許を持っている人が1年で臨床工学技士の資格を取れる学校はありますが、臨床工学技士が短期で看護師の免許を取れる学校はありません。

看護師免許を取るには、最短でも3年間養成施設で勉強する必要があると保健師助産師看護師法で定められています。
ですから、臨床工学技士の免許を取得後に3年課程の看護短大や専門学校に入学する必要があります。
入学後、臨床工学技士養成校で取得した基礎医学の単位(解剖学や生理学)を認定してもらうことは可能ですが、3年間在籍しなくてはいけません。

つまり・・・どう考えても看護師を先に取るべきです。

しかし、3年制の看護専門学校では臨床工学技士短期養成の基準を満たせない可能性が高いので、看護大学(もしくは4年制の専門学校)を卒業してください。

短期養成が認められるのは↓の単位を養成校入学前に取得するという条件を満たした人だけです。
3年制の看護学校などでは教科数が足りない学校が圧倒的に多いので・・・。
ア 人文科学のうち2科目
イ 社会科学のうち2科目
ウ 自然科学のうち2科目
エ 外国語
オ 保健体育
カ 公衆衛生学、解剖学、生理学、病理学、生化学、免疫学、看護学概論、保健技術学、応用数学、医用工学概論、システム工学、情報処理工学、電気工学、電子工学、物性工学、機械工学、材料工学、計測工学、放射線工学概論、臨床医学概論及び内科診断学のうち8科目

参考URLをつけておきます確認してください。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/11.html

看護師の資格は診療補助行為という業務独占を持っています。
看護師の資格で臨床工学技士はもちろん、理学療法士や作業療法士、臨床検査技師の仕事を行うことは法的に可能です。

看護師の業務の一部を特化させた専門職が↑他の医療職種の資格です。

そういうこともあり・・・看護師の免許を持っている人が1年で臨床工学技士の資格を取れる学校はありますが、臨床工学技士が短期で看護師の免許を取れる学校はありません。

看護師免許を取るには、最短でも3年間養成施設で勉強する必要があると保健師助産...続きを読む

Q病院志望の理由

私は就職活動を控えた大学4年生です。
現在、臨床工学技士の養成校に在学中で、ある総合病院の採用試験を受ける予定です。

エントリーシートに「当院を志望する理由を教えてください」という質問があるのですが、
なかなか文章がまとまらず苦戦しています。

なにかアドバイスをいただけたらと思い投稿させていただきました。
以下が現在考えている文章です。


私が貴院を志望する理由は、透析医療が充実しているという点に興味を持ったからです。
60床という充実した透析施設や、患者1人1人に合った治療を考え夜間透析等も行い、患者が安心して治療を受けられる態勢を整えているということに非常に魅力を感じました。
また、臨床実習では非常に丁寧な指導をしていただいたという話を大学の友人から聞いております。
更に、実際に私自身も知人のお見舞いで病院を訪れたことがあるのですが、その際に院内の雰囲気がとても明るい印象を受けました。
これらの理由から、自分も貴院のスタッフとして医療に携わり、臨床工学技士として成長していきたいと強く思いました。


長文で申し訳ありませんがアドバイスよろしくお願いします。

私は就職活動を控えた大学4年生です。
現在、臨床工学技士の養成校に在学中で、ある総合病院の採用試験を受ける予定です。

エントリーシートに「当院を志望する理由を教えてください」という質問があるのですが、
なかなか文章がまとまらず苦戦しています。

なにかアドバイスをいただけたらと思い投稿させていただきました。
以下が現在考えている文章です。


私が貴院を志望する理由は、透析医療が充実しているという点に興味を持ったからです。
60床という充実した透析施設や、患者1人1人に合った...続きを読む

Aベストアンサー

そのまま書いても問題はないと思いますよ。

読んでいても素直な考えが表されていると感じましたから。

Q臨床工学技士の未来について

臨床工学技士として働いている20代前半の者です。
ずばり30年後の医療についてですが、臨床工学技士のメイン業務ともいえる人工透析も進化を遂げ、週に3~4回(1回の治療につき3~4時間)行う今の透析療法も変わってくると予想されていますね。どこまで医療が発達するかはわかりませんが、ある日突然、腎疾患の方のための特効薬ができないともいえないと思います。→そうなれば、人工透析もいらなくなるわけですから、工学士の多くの方は失業するのではないかと思いますが??(他の業務は人が足りてるわけですし・・・・・)
そもそも働いてて思うのですが病院内での臨床工学技士の存在があまり認められておらず、酷い場合は存在すら知らないスタッフさんもいると思います。
・・・・・臨床工学士の30年後の将来はどうなっているのでしょうかねぇ??(30年後ですと50代の稼ぎ時なのでその時に仕事がなくなるのはつらいです。。。。。)

Aベストアンサー

医療従事者の将来は国の政策に依存する部分が大きいですね。

自分は循環器関連の仕事をしてますので臨床工学技士の方には
お世話になってます。PCPSやIABPも技士の力無しでは役に立ちません。
オンコール業務もあり人手不足なのでは?と心配してましたが
意外とそうでもないのでしょうか。

現在医師不足が叫ばれており、医師増員といった話もありますが
結局はアメリカのように医師の仕事を分担できるような専門職を
つくったり、看護師や技士のできる業務をふやしたりといった
方法で対処していくのが現実的な気がします。

全ての医師が最新式の医療機器の操作に精通するというのは
難しいことなので、工学技士のサポートが必要なくなることは
ないような気がします。透析業務がなくなっても(なくなること自体
まずないとは思いますが)いろんな機器の扱いに精通できるよう
日々勉強しておくことが大事なのではないでしょうか。

Qおすすめの医療系国家資格は?

今年29歳になります。
いろいろな仕事を経験しましたが最近になり、あらためて国家資格の強さを認識しました。
興味があるのは医療系です。(特に臨床検査技師、診療放射線技師)
これから勉強して国家資格を取得し就職を考えるなら何がおすすめでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一部表面化しており、今後益々冬の時代を迎えます。

臨床検査技師は、我々よりもずいぶん以前から、飽和と言われていました。
機械化と外注化で、病院への就職はかなり難しいでしょう。

臨床工学技士は、やはり必要とされる絶対数が、少ないと思います。

OT・PTに関しては、「10年以内に飽和する」と見る向きが多いようです。
医療費削減に関して、今まで規制が少なかったリハビリに関して、
日数制限ほか、とんでもない改悪が行われ、
医療機関側からしてみると、リハビリに力を入れても、収入に結びつきません。
こういった政策がコロコロ変わるので、需給の読みは難しいです。

STに関しても、需要の絶対数が少ないと思われます。

医療機関は減収続きの状態ですから、何れにせよ待遇面でも明るい話は無いでしょう。
地方の民間病院の給与など、世間の方が思っているのとは、かなりの開きがあると思います。

あと、他の方も指摘していますが、年齢のハンディは大きいでしょう。
放射線技師に限りませんが、国家資格を取得しただけでは、
現場では右も左も分らず、まず現場教育が、場合によっては数年必要です。
また求人で「35歳まで」とあれば、採用側は経験年数10年程度を想定していると思われます。
そこへ33歳の新卒が応募したとしたら、どうでしょう?
経験年数ゼロの33歳は、22歳の新卒と、まったく同じ扱いです。

国家資格は取得に年数がかかります。
またいわゆる、「つぶし」が利きませんので、慎重な選択が必要です。

結論として、上記国家資格で「おすすめ」というのは、ありません。
「就職に有利」ですとか「一生食べて行けそう」などということはありませんので、
自分がどういったスタンスで医療に関るか、考えて決めるしかありません。

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一...続きを読む

Q臨床工学技士について質問です。

臨床工学技士について質問です。
社会人なのですが(40代)、これから専門学校に行き臨床工学技士の資格を取ることは困難でしょうか。また、仮に資格が取れたとして現在の就職状況はどうなのでしょうか。
40代で新卒ですと厳しいとは思いますが・・・。
現状をお教えいただけたらと思います。
取り巻く環境などもご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

30代前半ならいますが、40代で医療とは関係ない職に就いている人がなるのは正直かなり厳しいのではないかと思います。資格は何歳でも取れますが、採用してくれる病院があるかどうか・・・
未経験者を念頭に置いた求人の場合、多くは30歳とか35歳までを指定している場合が多いです。
しかも、かなり特殊な技術職ですから、臨床工学技士の資格を持っているからといって他の職業で優遇されることはほとんどありません(医療機器メーカーなどは別ですが、これはこれで年齢制限があると思います)。
あと、40歳であっても、多くの場合は給料は21歳の新卒と同じ給料になります。

正直、止めておいた方がいいような気がします。

Q透析クリニックで働く技士の将来について

透析クリニックで働く20代前半♂臨床工学技士です。

仕事はやりがいもあり、透析業務1本で生きてこうと思ってます。
(以前は某大学病院で勤務しており、オペ室・カテーテル室・ICU・救命センターなどで働いてましたが、かなりの重傷患者や緊迫した環境が私には不適合で体調をくずし、透析クリニックへ転職。)

Q1:定年退職まで残り40年弱ありますが、その40年の間に「人工透析」がなくなる可能性はありますか?
もっと簡単な方法で治療ができるようになり、技士が必要なくなる時代がくるのではないかと心配です。
患者さんにとってはもっと楽な治療法ができれば良いことでしょうが、一方、技士は仕事を失うのではないかということになります。
皆さんは人工透析の将来についてどのようにお考えですか?


Q2:私の勤務するクリニックの院長は40代です。
院長が引退して、後継ぎがいなければ当然潰れるのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

Q1:定年退職まで残り40年弱ありますが、その40年の間に「人工透析」がなくなる可能性はありますか?

40年か。
40年ねえ・・・
どうだろう。
透析は汚れた血液をきれいにして戻すという作業だからそれが早く出来るようになる可能性は高いです。そうなった場合は、時間が短縮される分、一つのクリニックでたくさんの患者の面倒を見れることになる。すなわち透析クリニックの淘汰はあるでしょう。しかしスタッフは逆に忙しくなるので生き残ったクリニックではスタッフを増やさねばならなくなります。結果として大した影響はないでしょう。

いま進められている豚の腎臓を人間用に改良して移植するという研究ですが、仮に10年後にそれができることとなっても豚を飼育し必要数を揃え順次移植をしていくということを考えると30年くらいはかかりそうですね。40年は微妙な年数だと思います。

Q2:私の勤務するクリニックの院長は40代です。
院長が引退して、後継ぎがいなければ当然潰れるのでしょうか?

流行っている病院なら引退した院長が子飼いの医師を選んで継がせるでしょう。理事長かなんかになってちゃんと自分の収入を確保すると思います。医者は頭がいいからちゃんといい方法を考えます。流行っている病院なら心配ないです。流行ってない場合は「もうしんどいからやめちゃおう」となります。でも透析患者は増える傾向にあるので経営不振は考えにくいです。

Q1:定年退職まで残り40年弱ありますが、その40年の間に「人工透析」がなくなる可能性はありますか?

40年か。
40年ねえ・・・
どうだろう。
透析は汚れた血液をきれいにして戻すという作業だからそれが早く出来るようになる可能性は高いです。そうなった場合は、時間が短縮される分、一つのクリニックでたくさんの患者の面倒を見れることになる。すなわち透析クリニックの淘汰はあるでしょう。しかしスタッフは逆に忙しくなるので生き残ったクリニックではスタッフを増やさねばならなくなります。結果として...続きを読む

Q透析における看護師と臨床工学技士の違い

透析室で勤務し始めた看護師です。
新しい職場ということもあり、疑問な事があってもなんとなく聞きづらいので教えてください。

透析では臨床工学技士さんがいますが、どこまで看護業務を行えるのでしょうか?
私の働く病院では、ほとんどMEさんと仕事の内容が変わらず、
むしろMEさんが一番経験が長いため、いろいろと教えて頂いたりしています。

機器のメンテなどはもちろんMEさんの仕事で、穿刺も行うのは最初驚きましたが、
調べたらそれは業務のうちに入るとのことで納得しました。

しかし、血圧低下時の補液や、返血時にエスポーなどを注入したり、採血、除水量の決定などを行っていますが、それも業務のうちに入るのですか?

私はMEさんの事は全然知識がないので、どこまでオッケーなのかわからず毎日「こんなことまでできるんだぁ…」と思っていました。

MEさんは専門の教育を受けているし、新米の私よりもよっぽど経験も知識もあるのですが、医療行為ではないのかな?とふと疑問に思ったので。
あと、看護学校時代にMEの資格を持った男性がいて「患者さんが辛い時に知識があっても、何もできないのは辛いから看護師の資格も取ろうと思って」
と言っていたので、そういうもんだと思っていましたので…。
それとも、患者様の安全のためという事で業務として行っても良いことになっているのですか?
看護師のくせにそんな事も知らないのか、と言われそうですが教えていただきたいです。

透析室で勤務し始めた看護師です。
新しい職場ということもあり、疑問な事があってもなんとなく聞きづらいので教えてください。

透析では臨床工学技士さんがいますが、どこまで看護業務を行えるのでしょうか?
私の働く病院では、ほとんどMEさんと仕事の内容が変わらず、
むしろMEさんが一番経験が長いため、いろいろと教えて頂いたりしています。

機器のメンテなどはもちろんMEさんの仕事で、穿刺も行うのは最初驚きましたが、
調べたらそれは業務のうちに入るとのことで納得しました。

しか...続きを読む

Aベストアンサー

臨床工学技士は臨床工学技士法により医療行為を行うことを認められています。生命維持装置の操作をするためにはモニタリングや薬剤の投与などが必要ですよね。それらの行為は臨床工学技士の業務です。

臨床工学技士法
http://www.houko.com/00/01/S62/060.HTM

また、細かな内容については業務指針があります。

臨床工学技士の業務指針
http://www2.osk.3web.ne.jp/%7Eosakace/syokunou/gsisin.htm


人気Q&Aランキング