新茶の美味しい時期ですね。いつも思ってたのですが、新茶は普通のお茶とどう違うのでしょうか。単に出始め、というだけなんですかね。新茶をまとめ買いして、それを年間通して飲んでますが。

A 回答 (2件)

◆Naka◆


もちろん「新しいから新茶」というのもありますが、そもそも新茶というのは、春、3月半ば~5月(八十八夜ってやつですね)頃までの間に摘まれた柔らかい「新芽」から作られる一番茶のことです。
その後、時期をずらして、「二番茶」、「三番茶」…と摘んでいくわけですが、やはり一番茶が一番美味しいですよね。
ミネラルを豊富に含んでいますし、色や香りも最高です。
ただ、最近話題の「カテキン」は、後に摘まれたものほど多くなります。これは、その分日光を多く浴びているからでしょう。
でも同時に、後になるほど、渋くなってくるんですよね~。 (^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。なるほど。日当たりの良い所のお茶は渋みが出る、と聞きました。まだあまり陽を浴びてないから新茶は渋みがなく、甘いのですね。

お礼日時:2001/05/12 05:36

新茶は味もいいですが、やはり香りが命。

これを楽しむために私は新茶を買っています。そして、香りは飛んでしまうのが宿命。新茶の命である香りはたとえ、真空パックされていても徐々になくなっていきます。
というわけで、お茶は、なくなりそうになったら買うようにした方がいいと思いますよ。
これとは別に、この季節だけに売り出される「生茶葉」があります。これは葉に水分を含んでいるために、冷蔵庫保管が必要で、香りと風味を損なうので1週間以内に飲み切らなければならない商品です。しかも高いんです。でも普通の新茶にはない、旨みと香りがあって、ものとしては最高です。機会がありましたら、ぜひ、お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。「生茶葉」始めて聞きました。
一度飲んでみたいですね。

お礼日時:2001/05/12 05:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新茶はいつまで新茶なのでしょう?

些細なことですがよろしくお願いします。
先日実家に帰ったときに母が「新茶があるから持っていきなさい」と渡してくれました。
『今ごろ新茶~??』と思いがらもありがたくいただき、ふと裏を見たらなんと去年のもの!
「こんなの新茶じゃないー!」と抗議したところ
「封を開けなきゃ新茶でいいの!」と乱暴な答えが(-_-;)

まぁ↑の意見は無茶なところですが実際新茶はいつごろまで新茶として飲めるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

日本ではお茶摘みの時期が1年に4回あります。
新茶というのは 88夜?頃5月上旬にとった新芽のおちゃっぱのことですから新茶には間違いないと思います。
10年おいといても新茶です。

茶道では11月にその年の新茶を飲むことになっています。

最近は保存がよいので風味はそこそこ保たれると思いますので・・・品質保持期限くらいはOKかな?まあ早めに飲んだ方がいいと思いますが。


人気Q&Aランキング