ネットが遅くてイライラしてない!?

町内会費がどのように使われているか、町内会にはいっている住人は帳簿を開示してもらえるのかをお聞きしたく思います。
今回私の父が町内会監査役になりましたが
町内会長は一切帳簿を開示してくれません。
町内会長は過去に2度使い込み(横領)をしていて
住人は全員自分の部下のように勘違いしており、下の者に教える必要はないと言って
情報漏えいをおそれています。
それと、実際帳簿は見せてもらえませんが
不正をうたがったところ
「不正はここの歴史だ!」といわれました・・・
ただ、暖簾に腕押し・・・何をいっても、お前たちに教える義務はないと
帳簿をみせてくれません。
そして自分の取り巻きだけ(役員)を集めて父の悪口を言っています。
こういった案件は市や区は対応してくれないようです。
法律の専門家にお願いするほか手はないのでしょうか。
乱文失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

監査役に限らず、町内会会員なら、何方でも帳簿の閲覧を請求できる会則と、なってるのが町内会規約です。

そのように規約を作りなさいと、どこの市町村からも指導を受けて、町内会は、地方自治体の外部団体のような組織でもあります。本来なら市や区が、住民全部に情報を伝達しなければならないのに、町内会に連絡して町会全員へ、回覧板を回すような仕事をさせています。そのため、**町内会や00自治会などという団体に補助金が出てるのです。
町会の総会や、臨時総会など、皆さんが集まる席で、お話しください。監査役にも見せないのは、不正があると認識できる。と、公開を要求し、年度末の会計報告と別に、臨時に中間報告を要求してください。
その数字を精査します。入金種類と、出金種類に領収書類を照合してください。
また、会長の選挙では、この会長を選出しない運動も必要でしょう。
横領が事実であれば、告訴も出来ます。公金横領の犯罪です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先日、会長には内緒でと会計係りの方が一部帳簿のコピーと決算報告書をみせてくれたようです。年間36万が会長の懐に入り(給料?)、その上会長の仕事を他の人に代理でいかせて、それに対しての報酬まで会費から勝手にに会長が支払っていたそうです。ここには書ききれないほど他にも不正を疑う箇所が色々あったそうですが現時点で私自身詳しくはまだわかりません。
公金横領にあたるようなら、告訴できるんですね!
無知で何もわからなかったので、とても勉強になりました!父にも早速教えたいと思います!ありがとうございました^^

お礼日時:2012/08/21 01:25

帳簿が見れないのに何の監査をするのでしょうか。


過去の町会長の横領はどのように発覚したのでしょう。
そして、その対応はどのようにされたのでしょう。
通常総会も行っていないということなのでしょうか。

町会規約もないようでしたら、そのような自治会は、
いい加減な監査をしてあなたの家族も同罪とされない
よう早めに脱退するしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

総会は一応形だけ行われているそうです。
横領は、昔からそこにすんでいる
役員の方にお聞きしました。
どうしたらよいか住人で話し合いを何度かしたようですが
結局どうすることも出来ずに今に至り
当時の役員さんはみんなお年寄りばかりで
もう諦めているようです。
子ども会の関係もあり、脱退は難しいかもしれませんが
他の住人の方とも話し合ってみます。
どうもありがとうございました^^

お礼日時:2012/08/21 01:25

当地の某自治会でも自治会長が数千万円の横領事件(下水道管理費)がありました。


長年通帳など見せなかったとのことで犯罪が判明しなかったようです。
役員会で監査役を下りては(役目を果たせない旨)?
次年度総会(または臨時総会で)で全員が追求すべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

数千万円の横領ですか?!びっくりしますね><
長いものに巻かれてではないですけど・・・
穏便に暮らしたいから波風立てずに他の住人の方とうまく
付き合っていきたい
というのが普通の考えですよね
これまで、ずっとそうしてきたんだと思います
わかっていても関わりたくない
陰口をいわれてしまうのが怖い
など・・・
やはり、そういう考えの方のが圧倒的に多いのが現状です
無記名で署名を集めたり、アンケートをとったり
そういう小さな積み重ねをしていって
町内会全体の意識改革も必要かもしれませんね。
そして、帳簿ではなく今のこの現状を町内会に知らせる事も必要だとわかりました。もしかしたら、トータルで数千万円の横領もありうるかもしれませんよね。色々考えることが出来ました。ありがとうございました^^

お礼日時:2012/08/21 01:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自治会組織の役員と会計監査について

自治会組織について質問します。

(1)当組織では会計監査は会長、副会長、部長などと同様に役員とされています(規約有)
(2)役員会の構成員には会計監査は入っていません(規約有)
(3)総会の構成員には会計監査は入っていません(規約有)
(4)総会の時はオブザーバーとして参加し会計監査報告を行います(規約無)、

この様な関係で長らく運営されてきましたが、今回上記の(3)が問題となりました

(1)単に総会の構成員にすれば良いとの意見
(2)自治会運営者ではないから、(1)の役員の範囲からは外すべきだとの意見
(3)役員の範囲からは外し、総会の構成員すべきだとの意見

以上のよな意見が出され、会計監査の対応に苦慮してます。
参考意見・事例が有りましたらお願いします。

Aベストアンサー

規約では、総会の構成員とは、おそらく自治会の会員ということでしょうから、会計監査が役員とされていても、会計監査はだれでもいい、つまり自治会の会員であっても無くてもいいはずです。

総会の構成員に会計監査が入っていないなら、会計監査は自治会の会員ではないのですが、役員であってもいいはずです。

役員全員が総会の構成員(あるいは自治会の会員)である必要はありません。

なお、例えば、外部の会計の専門家を雇って、会計監査を行う場合を考えてみてください。

ちなみに、通常の自治会では会計監査は役員ではありませんし、会計監査は自治会の会員の中から選ばれます。

(1)と(2)の規約が矛盾していますから、一番簡単ですっきりする方法は、今の規約を変更して、会計監査は役員ではない、とすればいいのでは。

Q会計監査が言うべき言葉は?

自治会の皆生監査をしております。明日自治会の
総会がありその席上で会計監査として「会計処理
が適正に行われた」旨を報告するのですが、実際
どのような発言をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日、通帳、領収書など関係書類を確認した結果、適正に処理されていましたので、ここにご報告いたします。

Q町内の老人会の会計監査役員の役割について質問です。

町内の老人会の会計責任者に私、監査にAさんがなりました。二人とも、今まで、何の役もやっておらず、二人とも始めてです。
3月になりましたので決算も間もなくですが、ここへきてAさんが、4月10日の総会までの、決算報告書作成にあたっての、会計と監査の業務と称して、細かなスケジュールなどを微に入り細に入り、言ってきて、閉口しています。

質問ですが、老人会の監査とは、決算報告書完成までの流れの中で、どのタイミングで参加するものなのでしょうか?

会が発足して間もなく、10年目で、過去、何の不正もなく、会計は2年ごとにスムースに引き継がれてきています。

Aベストアンサー

>監査とは、決算報告書完成までの流れの中で…

決算報告書完成までが会計の仕事であって、監査員の立ち入る余地はありません。

監査員は、できあがった決算書を、1年 (2年?) 間の各種収入と支払について、個々に請求書や領収証などの原始記録と照らし合わせて間違いがないことを確かめます。
単純な足し算引き算でミスしていないかも見ておきます。

不審な点が見つかれば会計に質問をし、直させるべきことがらは直させます。

前年度総会で予算を作ってあったのなら、収入側支出側ともに予算と決算で数字が大きく違っているようなことあれば、その理由を聞くこともあるでしょう。
少々の違いはあって当然で、いちいち指摘したりはしません。

特に何もなければ、監査をした日の日付記入とと署名捺印をして監査は終わりです。

総会では全員の前で、
「3月△日、○○において現金、預金通帳ほか帳簿類と照合した結果、適切に処理されていることを確認しました。」
と報告するまでが監査員の仕事です。

>会計と監査の業務と称して、細かなスケジュールなどを微に入り細に入り、言ってきて…

事前に必用なのは、監査をする日時と場所の約束だけです。

以上、あくまでも任意団体における一般的な考え方です。

>監査とは、決算報告書完成までの流れの中で…

決算報告書完成までが会計の仕事であって、監査員の立ち入る余地はありません。

監査員は、できあがった決算書を、1年 (2年?) 間の各種収入と支払について、個々に請求書や領収証などの原始記録と照らし合わせて間違いがないことを確かめます。
単純な足し算引き算でミスしていないかも見ておきます。

不審な点が見つかれば会計に質問をし、直させるべきことがらは直させます。

前年度総会で予算を作ってあったのなら、収入側支出側ともに予算と決算で数字が大...続きを読む

Q町内会の会費を使い込みされた。

町内会の会費およそ500万円を、会計担当の人間に使い込みされました。これって犯罪ですよね。何の罪になりますか?窃盗?横領?使い込みした人間は、返すと言っていますが、お金を返してもらったら、罪にならないのですか?教えてください。

Aベストアンサー

(業務上横領)
第二百五十三条 業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、十年以下の懲役に処する。

弁済しても、罪はなくなりません。
弁済すれば、判決に多少の「温情」が入るだけで、町内会会計といえど「業務」になりますから、上記の10年以下の懲役になります。
弁済して、示談がされれば「2~5年」の間での実刑判決になるかと思います。
執行猶予は、否定できませんが、可能性は低いといえます。
毎年、会計監査がされているはずですが、会長以下の役員の責任も問題になります。

Q自治会の決算報告書

私の住む町の自治会は、発足30数年になるようですが、以前から気になっていた事があります。
予算-決算=比較増減と言う計算をされていますが、
支出の部で、決算が予算以上に支出されていた場合、マイナス表示されるのは納得できますが、
収入の部でも、予算より決算が増収なのにマイナス表示されます。
(予算100決算150比較増減-50)
聞けば、「発足当初よりこのように記載されているので、そんな質問をされたのは初めてだ」
と逆切れされました。
収入の部では、決算が増収ならば、+表示されるべきだと思いますが、
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

官庁関係の方と民間会社の役員とで
決算書について、もめたことがあります。
あの△ですが、
私どもは明らかにマイナス表示だと思っていますが、
なんと、あれは△▽で増減を表していて、
△はマイナスの逆の意味
従って、比較して増えていますよと云う訳なんです。
もめるはずですよね。

自治会などでは
会計が変わると
前年に倣って、資料を作成しますが、
その過程で当初は増(△)の表示だったものが
△ってマイナスよねって訳で
差額は-(マイナス)になってしまったのではないでしょうか。
ありうることです。

Q町内会費の勘定科目

町内会費の勘定科目は何が適当でしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

事業をやっている関連で町内会に加入している場合は「会費」又は「雑費」で処理し、非課税です。

自営業で、事業に関係なく自宅で加入している場合は、事業の経費にはなりませんから、「事業主貸し」で処理します。

Q子供会の会計・会計監査のしかた

子供会の会計監査が近づいてまいりました、通帳の出し入れと領収書がどうしても合いません。入金額は合うのですが日にちが過ぎてから支出を取り混ぜて通帳に入れてしまったためか30円合わなかったり・・・・
領収書を元にして現金出納帳を作成したらばっちりでした(当たり前ですよね)。いままでは通帳と現金出納帳と領収書を貼り付けたスクラップブック、決算書で会計監査をやっていたそうですが。最初から通帳に出し入れしなかったことにしてはいけないのでしょうか?(通帳無しってことで)。会計ソフトでやるので決算報告書等はカッコよくできると思うのですが。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法人が税務署に申告するわけじゃないので、適正に支出されていて、監査の人がOKなら、構わないと思いますけど。

基本的には合うんだと思いますよ。
(30円合わない・・・・なぜ?使い込んだ?)
もし、出し入れ時期とのずれで立て替えているなら、「立替金」科目でも使って、期首と期末の残高が0になるようにするとつじつまがあうのだと思います。
(総勘定元帳まで出す必要はないと思いますが)

子ども会の会計って、持ち回りですよね。
通帳を毎年使っている場合、残高がありますよね。
最初と最後の通帳の残高だけきっちりさせて、
あとは通帳なしで、領収書の日付で現金で入金、支出があったことにしたほうが、わかりやすいと思います。

Q自治会の引き継いだ資料は何年保存?

いつもお世話になります。
タイトルのとおり、会長、副会長が引き継ぐいろいろな資料、例えば領収証を綴じたノートや、電灯料金の引き落とし済みの電力会社からの郵便物、毎年同じような内容が書かれている申し送りノートなど、持ち回りで自宅で保管するのですが、これは大体何年くらい保存しておかなければいけないのでしょうか?あまりにかさばるので整理したいのですが。正式な決まりなどないかもしれませんが、大体慣例で、とかみなさんはどうなさっているでしょう?教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

私も輪番での会長職経験者です。
(その後、会計も経験しました)

こういうのは誰かが捨てないと膨大な量になってしまうんですよね・・・
でも誰も腰が引けて処理したがらないものです。(苦笑)
私のところに回ってきた時、五年分のものがありましたがきれいさっぱり自分のところで前二年分だけ残して捨てました!(爆)

一応捨てた年度分に重要な領収書(あとにも先にもこれ一回しか支出しない、高額の支出であるなど)がないか調べた上でです。それだけはあとでもめるといけないので抜き(切り取り)ました。それ以外の決まりきった物は独断で捨てちゃいました。(爆)
(本当は相談したほうがよかったのかも・・・でも誰が捨てたなんて犯人探ししても、そんなのはさぁ?で済みますよね。苦笑)
ただ年度最後の会計報告だけはもうちょっと残しておくのが望ましいかと。それは別綴りになっていましたのでそのまま引き継ぎました。

Q自治会の予算書における収支の差額の取り扱いについて

こちらのサイトで良いのか自信がありませんが、宜しくお願いします。

自治会の会計をやっています。元々経理関係は専門ではないのですが、特に問題なく通常の業務はこなしています。質問は自治会予算の収支の差額の取り扱いについてです。ここの自治会では従来、予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて来ています。予算の20%程度の規模です。今までこれで問題となったことはなかったのですが、今回ある役員より、単年度決算で支出にあらかじめ次期繰越金を見込むのはおかしいとのクレームを受けています。

いろいろ調べてみたのですが、自治会、マンション管理組合等の予算書では収支の差額を一般的に、次期繰越金、或いは予備費として扱っているようです。但し、予備費とした場合、これが承認されると、予備費が承認されたのだから、全て使っても良いと拡大解釈が可能となる。従い、予備費の表現は勧められない。との説明もあります。

従い、従来通り、次期繰越金との表現で進めたいのですが、単年度決算で、予算書に次期繰越金を設けるのは間違いなのでしょうか?又このクレームにどのように対処すればよいのでしょうか?

宜しくお願いします

こちらのサイトで良いのか自信がありませんが、宜しくお願いします。

自治会の会計をやっています。元々経理関係は専門ではないのですが、特に問題なく通常の業務はこなしています。質問は自治会予算の収支の差額の取り扱いについてです。ここの自治会では従来、予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて来ています。予算の20%程度の規模です。今までこれで問題となったことはなかったのですが、今回ある役員より、単年度決算で支出にあらかじめ次期繰越金を見込むのはおかしいとのクレー...続きを読む

Aベストアンサー

>予算を組むとき、収支の差額は”次期繰越金”として支出に計上されて…

次期繰越金はあくまでも繰越金であって、収入でも支出でもありません。
私も自治会の会計を数年務めていますが、この点ははっきり間違っていると言えます。
(注) 前期繰越金は収入です。

>従来通り、次期繰越金との表現で進めたいのですが、単年度決算で、予算書に次期繰越金を設けるのは…

間違いなどでありません。
上の方に「収入の部」、中段に「支出の部」、最後に「時期繰越金」の 3区分にまとめれば良いでしょう。

総務省のガイドも参考にしてください。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/community_governance/27329_3.html

Q自治会の会計年度と実務的な締め日

自治会の会計年度と実務的な締め日について教えてください。

住んでいる団地の来年度(4月から)の自治会の役員をすることになりました。
今日、一緒に役員をやることになった方が「会計を〆るのは3月31日じゃないといけない」と言ってきました。
「4月1日に総会なんてできない!時間的に無理!総会を延ばすように現会長に言ってくれ」とも…

私はくじ引きで当たった新会長(50代・女)その方は立候補の新副会長(たぶん70代・男性)です。

確かに会則には会計年度は<4月1日から翌年3月31日>とありますが、実際には3月の中ごろで締めて監査を行っていますし、毎年、同じことをやっているのでそんなに気に留めていませんでした。

自治会の会計年度と締め日は絶対に同じじゃなくてはならないのですか?何か法律で決まっていますか?
彼いわく、「どこだってそうやってる」だそうです。

今年はたまたま4月1日が日曜なので、今の会長さんもその日に総会を、と決めたのだと思いますし、会計を〆たり、総会を執り行うのはいまの役員さんたちなんだから、新役員の私たちが口をはさむことはないと思うのですが…

自治会は法人でもないし、税務署に決算を報告することもないのだから、といっても「会計年度は守らないといけない」の一点張りです。

私としては会計年度より任期<4月1日から3月31日>を重視したいです。
実際には総会から次の総会までが任期となり、総会で新役員が承認されて「お役御免」となるわけです。
役員をやりたくてやってる人は少ないと思います。1日でも短いほうがいいと思うのです。

けんか腰にならずに、なんとか彼にわかってもらえる方法はないでしょうか?

会計年度の末日と締め日は同じじゃなくてもいいと書いてあるようなものはないでしょうか?

長々と愚痴を連ねて申し訳ありません。

年長の男性の扱いにほとほと困っています。

2月5日に新役員の顔合わせと称した会合を開きます。
その時にはなんとか説明(説得)したいと考えています、よろしくお願いいたします。

自治会の会計年度と実務的な締め日について教えてください。

住んでいる団地の来年度(4月から)の自治会の役員をすることになりました。
今日、一緒に役員をやることになった方が「会計を〆るのは3月31日じゃないといけない」と言ってきました。
「4月1日に総会なんてできない!時間的に無理!総会を延ばすように現会長に言ってくれ」とも…

私はくじ引きで当たった新会長(50代・女)その方は立候補の新副会長(たぶん70代・男性)です。

確かに会則には会計年度は<4月1日から翌年3月31日>とあり...続きを読む

Aベストアンサー

法令中の公の秩序に関しない規定(いわゆる任意規定。第91条参照)と異なる慣習がある場合、法律行為の当事者がその慣習による意思があったと認められる事情があるときは、その慣習が優先します。



(任意規定と異なる意思表示)
第九十一条  法律行為の当事者が法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う。

(任意規定と異なる慣習)
第九十二条  法令中の公の秩序に関しない規定と異なる慣習がある場合において、法律行為の当事者がその慣習による意思を有しているものと認められるときは、その慣習に従う。


とありますので、民法91条の規定により、会則には会計年度は<4月1日から翌年3月31日>と任意規定があれば民法の規則によりこれが有効に成ります。会計を〆るのは3月31日が正解と成ります。しかし民法92条に規定により実際には3月の中ごろで締めて監査しても他の法令に違反しません(会社時は会社法など規定があるから無理)、自治会(法律に決算期間のなどの定めが無い任意会)なので別に慣習により3月の中ごろで締めて監査であれば問題は発生しないと考えます。
 本来であれば会計を〆るのは3月31日が原則とは成ります。民法92条を適応すれば許容範囲でどちらでも正解であります。


  


 

法令中の公の秩序に関しない規定(いわゆる任意規定。第91条参照)と異なる慣習がある場合、法律行為の当事者がその慣習による意思があったと認められる事情があるときは、その慣習が優先します。



(任意規定と異なる意思表示)
第九十一条  法律行為の当事者が法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う。

(任意規定と異なる慣習)
第九十二条  法令中の公の秩序に関しない規定と異なる慣習がある場合において、法律行為の当事者がその慣習による意思を有している...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング