お盆に休みがとれなく、最近の暑さに疲れ気味です。
親友に甘酒が夏バテに良いと聞いたのですが、
買いに行くと森永さんの青い缶、赤い缶ばかり見かけまが、
あまりにも沢山、積んであるのを見かけると・・・・。

っといっても他にどんな甘酒を選んでいいかわかりません。
例えば北海道産にこだわったとか、製法にこだわりや貴重性のあるものが飲みたいです、
おすすめの甘酒がありましたら、商品名、通販ショップでもいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

無添加、無加糖の麹甘酒です。

 
お米だけの自然な甘味です。
ノンアルコールなので、お子様のおやつにぴったり
栄養価に優れ、飲む点滴とも言われています。
この“麹甘酒”は北陸の米を使用しています。

参考URL:http://www.takasago-shop.com/SHOP/47564/list.html
    • good
    • 12

酒かすでつくるバージョンと麹バージョンがあります



麹バージョンのお勧めを数点

こだわりや貴重性というのであれば玄米・黒米・赤米
古代米などで作っているが面白いかと

古町糀製造所 東京なら松屋銀座にあります

黒米
http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e064009h/
http://item.rakuten.co.jp/conosoa/kt002122/

寺田本家のマイグルト
http://www.teradahonke.co.jp/

甘酒購入時の注意として無加糖・加糖があります
無加糖は当然甘さとしてはもの足りなさがあります
が自然な甘みはくどくなくすっきりと飲めます

私は甘さけにヨーグルトと非加熱はちみつを入れて
シナモンを振って食べます
なのでどろっとしていてお安い
マルクラの玄米甘酒を使っています
http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e188498h/

甘さけヨーグルトなる商品も最近は出回っているようです

この回答への補足

みなさん、詳しく説明いただきましてありがとうございます
夏バテ防止に心掛けていきたいと思います。

補足日時:2012/08/27 09:25
    • good
    • 1

東京の御茶ノ水にある老舗の甘酒屋「天野屋(弘化3(1846)年創業)」が


今月から通販を始めたそうですよ。

http://www.amanoya.asia/

何度か飲んだ事がありますが、
飲みやすいと思います。

けど私は、炊飯器で作る甘酒が1番好きです!
出来立てはとても飲み易く、美味しいですよ~v
    • good
    • 1

甘酒は味の当たり外れが激しいので、麹を買って自分でつくるのがおすすめです。

スーパー等でいろいろ買っても不味いのとおいしいの半々くらい(あくまで私の好みですが)。

わたしは激まずの甘酒を買ってしまって以降、自分で作るようになりました。
炊飯ジャーで作れるので簡単です。時間はかかりますが(でも放置してる時間が長いだけ)。
たまたま作り方の加減かもしれませんが、ネットで購入した物でつくった時はすごくおいしかったのに地元メーカーのは…ということもあったので、麹も選ぶ必要あるのかな?と感じてます。

おすすめと作り方は下記を参考に。麹もこちらのでつくったときはおいしくできました。
Amazonとかでも麹を売ってますので、気軽につくれますよ。

参考URL:http://www.isesou.co.jp/amazake/
    • good
    • 1

百貨店にある酒屋さんなども見てみてはどうでしょうか?


老舗酒造のこだわり甘酒、結構見かけますよ。

中でも私は福岡の篠崎の「国菊」の甘酒が好きです。
無添加でノンアルコールの昔ながらの正統派甘酒、という感じでおいしいですよ!
比較的値段も安いと思うので、ご参考までに。

※通販でもたくさん取扱いあります。
    • good
    • 2

「夏バテに効く甘酒」とは、



「原材料:米麹、米」の甘酒の事です。
「発酵食品(飲料)」である為か、「酒」とついていますが
「アルコール分0%」です。

ビタミンB群とアミノ酸が豊富なので(後、ブドウ糖)、
「夏バテに効く」のです。

元々甘酒は「夏の飲み物」であり、俳句では夏の季語です。


>例えば北海道産にこだわったとか、製法にこだわりや貴重性のあるものが飲みたいです

甘酒は、別に「希少品」「贅沢品」という訳でもないので、
「こだわりや貴重性のあるもの」は特に無いのでは(苦笑)。
他の回答者さんも書かれていますが、家庭でも比較的簡単に作れますので。

強いて言うなら、
「米どころで作っているもの」
「味噌蔵(味噌は、米麹を使う食品)が作っているもの」
あたりでしょうか。

後は、「うるち米(普段炊いて食べている種類の米)」よりも「もち米」を使ったものの方が甘みが強いと思います。
(「うるち米」のものでも、十分に甘みがあります)

「塩麹」が流行っているので、「麹」そのものもスーパーで手に入りやすくなっていると思います。
「袋入り甘酒」も、「麹」の隣・近くに並べて売っていたりします。


「麹」が手に入るなら、炊飯器を利用して甘酒を作れます。
「自家製」こそ、正に「こだわりの甘酒」ではないでしょうか。

http://allabout.co.jp/gm/gc/22495/

http://www.otamaya.com/point/point_ama_homemade. …
    • good
    • 3

本物の甘酒を選ばれるのがお勧めです。

スーパーで売っている安いものだと、酒粕や砂糖なんかで出来ているので本来の甘酒ではありません。本当の甘酒というのは米と米麹だけで作られていますので、原材料表示を見ればすぐにわかるかと思います。

私は酒しか飲まないので銘柄までは分かりませんが、大企業でない酒蔵でよく作っているのを見掛けるでしょうか。
”甘酒、酒蔵”とかで検索されると出てくると思いますので、お好みのものを探されるのが良いかと思います。米の銘柄(産地)や麹菌の違いで味も変わってくるかと思うので、酒同様色々飲まれると面白いかもしれませんよ。米を使わず米麹だけという贅沢なのもお勧めかも?
なお、アルコール飲料でないため自分で作ることも出来ますよ。
    • good
    • 1

市場に缶飲料として全国規模で出してるのは森永のしょうがいりの青と従来どおりの赤


それ以外はありません。

ローカルの造り酒屋で作ってるものはありますが、需要が出てきたのはここ最近の話で
もともと甘酒なんて酒かすと水と砂糖で自分で作る家庭独特の味なので
貴方の家の味噌汁が全国規模で評価されて売れると思います?と聞くのと一緒です。

とはいえ原料は「酒かす」が大量に必要になるので、甘酒は「酒造所」の管轄になってきます。
酒造で通販やってるところを探すしかないでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甘酒の作り方、教えて下さい!!

甘酒こうじ菌ってご存知ですか?
ずいぶん昔、母が、おばあちゃんに作ってもらった甘酒の話をしてくれました。
今になって、もう一度、飲んでみたいそうです。

なんでも、甘酒こうじ菌というものがあって、それをご飯に入れて、さらに、布団に包んで、一晩か、どれくらいか発酵させるそうです。そして、お湯にといて飲むそうです。自然な甘みがでるそうです。
愛知県三河の方です。

ご存知の方、いらっしゃいますか?
甘酒こうじ菌はどこで、手に入るのでしょうか?
どうやって作るのでしょうか?
教えて下さい!!

あと、みなさんの甘酒の作り方、教えて下さい!!
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>おばあちゃん
は多分.私か私の親程度の年齢でしょう。すると.古い酒税法が生きている頃の話しと思われます。当時.家庭内醸造(どぶろく)の免許があり.清酒用麹とそれ以外用の麹(こうじ)を分けていたと思われます。麹の種類は何種類かあるのですが.甘酒(アルコール発行させない場合に限る)を作る場合に限れば.工事の入手方法は.1の方の指摘するとおり.漬物用麹で代用できるはずです。もし.それ以外の麹を希望であれば.職業別電話帳で「麹」のあたりを捜せば.麹屋が多分あるでしょう。多分1-2種類しか取り扱いはないと思いますが.適当に購入すれば良いでしょう。

作り方で.もし.金魚用サーモスタット等のサーモスタットを持っているのであれば.37度(私の場合.ただし.ある解答者は35度としています)にして.こうきせいにして(ビニール袋で密封は麹が腐ります)半日-3日も置けば出来上がります。

私の場合には.白米1合.麹はんごうぐらいかな.いつもは.味噌を作った時の残りの麹を使うので.分量は目見当です。

温度・こうきせいさえ注意していれば.出来上がります。

>おばあちゃん
は多分.私か私の親程度の年齢でしょう。すると.古い酒税法が生きている頃の話しと思われます。当時.家庭内醸造(どぶろく)の免許があり.清酒用麹とそれ以外用の麹(こうじ)を分けていたと思われます。麹の種類は何種類かあるのですが.甘酒(アルコール発行させない場合に限る)を作る場合に限れば.工事の入手方法は.1の方の指摘するとおり.漬物用麹で代用できるはずです。もし.それ以外の麹を希望であれば.職業別電話帳で「麹」のあたりを捜せば.麹屋が多分あるでしょう。多分1-...続きを読む

Q甘酒はなぜ酔わないのか?

甘酒をよく飲むのですが、なぜ甘酒は酔わないのか謎です。言葉にちゃんと「酒」が含まれているのに。

Aベストアンサー

ソフトドリンクとして販売されている甘酒は、アルコールの含有量が1%未満と微量ですので、飲んでも酔う事はめったにないでしょう。

酒粕から作る甘酒は、酒粕には約8%くらいのアルコールが含まれていますので、このまま食べればビールと同じくらいのアルコール含有量なので、確実に酔います。

ですが水で薄めて、砂糖やしょうがを入れて、火にかけて5分程度沸騰させれば、アルコールは殆ど飛んでしまいます。

だから酔わないのです。

Q甘酒の美味しい作り方ありますか?

私は、米麹を買ってきて、炊飯器に入れてお湯を投入、かき混ぜて保温、一日置いて、ぬるま湯を足して甘酒を作ってみたのですが、なぜか?今一つ違うのですね。
美味しいお勧めの作り方、裏技等ありますか?

Aベストアンサー

お湯の温度は測りましたか?
何度が良いか忘れましたが、温度計で測ってください。
手で触れる程度のぬるま湯では温度が低すぎて麹が活躍せず、甘みが出ません。

Q中学生がメロディアンの甘酒(酒粕使用、アルコール1%未満)を飲んでも大丈夫でしょうか

中学生がメロディアンの甘酒(酒粕使用、アルコール1%未満)を飲んでも大丈夫でしょうか

Aベストアンサー

大丈夫かどうかは、中学生でも大人でも人によります。
アルコールに強ければまったくいつもと変わらずということもあるし、
弱ければなめただけでも赤くなる人もいますし。
法律的には、甘酒は未成年でもOKでは?

Q糀を使った甘酒の作り方は?

糀を使った甘酒を作りたいのですが、
一般的な炊飯器等を使って作るものではなく
低温(?)、涼しい場所に置いて作る甘酒を作りたいと思っています。
調べたレシピでは、
人肌まで冷ましたやわらかいご飯に糀を混ぜ、よく冷まし
家の中の涼しい場所に置く。(夏期は冷蔵庫・冬季は涼しい場所)
1日に1回よくかき混ぜる。
とのことでした。
これで作れるのでしょうか?
また、この方法で作った甘酒は成分?などは
炊飯器で作ったものと比べてどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

麹とお米を原料にした甘酒をおつくりになるならば
お考えになっている温度は低いです。
甘酒のような・・・ものはできますが
熟成温度が低いため、皆さんがおしゃるように
よく出来て酸味の強い甘酒
またはおかゆのような甘酒になるはずです。
理由は
麹菌がお米の澱粉質を材料として「酵素」をだす
過程まえたどり着けないためです。
涼しい場所におくことで麹菌が繁殖する前にこの時期ですと
雑菌が繁殖し、麹菌の活動を抑えてしまいます。
冷蔵庫・・・私も一度挑戦してみたいですが
冷蔵庫内の温度が8度と過程するならば、酸味はでないかもしれない
ですね。でも甘酒としては無理ではないでしょうか

Q甘酒の注意点

たまに外で甘酒を飲みます。
気に入ったので家でも飲もうと思いますが、以下質問です。

・毎日(週4、5回)のんで効果はありましたか?
・朝と夜どっちに飲んだほうがいいですか?
・粉末タイプ、液体タイプどちらが便利ですか?
・飲む上で注意すること

ではおねがいします。

Aベストアンサー

>・毎日(週4、5回)のんで効果はありましたか?

甘酒は発酵食品でアミノ酸やビタミンが豊富で美味しい飲み物ですが、特別何かの効果を求めて飲むようなものではないと思います。
ふつうの食品に特別な効能をうたうことはできません(薬事法違反になる)。そのため「健康によい」とうたった食品は、法に触れないように巧妙な方法で消費者が勝手に期待(誤解)するように仕向けています。過度な期待は無意味です。

>・朝と夜どっちに飲んだほうがいいですか?

どういう意味での良し悪しでしょう。薬ではないので、飲みたいときに飲むのが一番です。アフタヌーンティー代わりに飲むもよし、帰宅して冷えた体を温めるために飲むもよし、夏の暑い日に清涼飲料水代わりによく冷えた甘酒を飲むのもよし。

>・粉末タイプ、液体タイプどちらが便利ですか?

最近はフリーズドライの甘酒もありますが、家で飲むなら本来の液体の甘酒のほうがいいでしょう。

>・飲む上で注意すること

食事に影響するほど飲まないことですね。糖分もそれなりにありますので。

Q甘酒の作り方

自宅で米麹を使わずに、甘酒をつくる方法ってありますか?

Aベストアンサー

>ヨーグルトや普通のお味噌といったどの家庭にでもある材料で甘酒を作るのは難しいのでしょうか。

ヨーグルトと味噌って・・・それは甘酒じゃないでしょ(笑
見た目が同じで味がまったく別物といういわゆる「びっくり」系の飲み物であれば、白みそとヨーグルトを混ぜて砂糖で甘みをつければ良いでしょうけど・・・まぁ、罰ゲーム用にしか使えませんよね。

簡単に作りたいということであれば、以下の商品もあります。
フリーズドライ甘酒
http://store.yahoo.co.jp/kenkocom/m515520h.html

参考URL:http://review.rakuten.co.jp/item/1/206136_555843/1.1/

Q甘酒の原料について

酒ではないのですが、甘酒についてです。
この夏、私がスーパーで購入している飲み切りサイズの甘酒は、原料に白米と書かれています。
最近になり、酒店にある瓶入りのものを購入したところ「酒米を使用している」と、強調しています。
そこで質問なのですが、酒を作る訳ではないのに、酒米を使用する理由は何でしょうか。
味が良くなる?栄養がある??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

でんぷん質が多いという酒米の性質を考えれば、通常より甘い甘酒ができるのかもしれないですが、
わざわざ食用の米を仕入れるよりはあるもので済ませようというだけかも。
あとは「酒米使用」と書けば「酒蔵がわざわざ造ったもの」だと強調できるとか。(普通は味噌、しょうゆなどを醸造しているところで造っているものが多いですよね。)

Q白酒の作り方って?

知人に酒粕をいただきました。
その知人に酒粕を使った白酒の作り方を教わりました。
私甘酒は飲んだことあるんですが白酒は飲んだことないので
ホントの味を知らないのですが教わったとおり作ってみたのです。
飲んでみたら、なんともビミョーな味でして・・。
この味がホントの味なのかなぁ・・?

教わった作り方は、(1人分)
約250ccの水を鍋に入れ火にかけ大さじ1.5~2の酒粕をとく。
砂糖少々を入れる。水の何割かを好みで日本酒にしても良い。

私は日本酒を入れずに作りました。
粕汁にしてしまおうかとも思ったのですが雛祭りも近いのでおいしい白酒作ってみたいのです。
作り方アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

酒粕は.搾る前の酒粕ですか.搾った後の酒粕ですか
1回搾った後に.残っている酒を取り出すので.2回プレスをかけます。前者は1-2割酒が残っています。後者は5部ぐらいでしょうか(数値はまったく自信なし)。

一般に日本酒は10%程度の糖を含んでいます。この糖の分を除いて.仕上がりで砂糖10%-13.5%の間になる分量の砂糖を入れます。

あと.加熱はとにかく弱く.粕の中に水が染み込ませるひつようがありますから。
それと.こげるので.火力の調節には注意してください。ちょっとよそ見して.天ぷらを揚げていたら.ストーブの上の甘酒(白酒)がこげていたなんて結構やってしまいます。

Qマッコリと甘酒って似てる?

初めてマッコリを飲んだのですが
甘酒みたいな味に感じたのですが、似てるのでしょうか?

Aベストアンサー

甘酒と、ドブロク、マッコリの、製法、味覚の違いは、回答者さんが、回答されておられるとおりです。

質問者さんのおっしゃる、いわゆる、「マッコリ」は、本来のマッコリとは、本質的に異なる飲料です。
甘酒に似ているとお感じになられるのは、そのためです。

「マッコリ」は、韓流ブームに便乗して、飲料メーカーが、日本人の好みに合わせて開発した飲料です。

本来のマッコリは、ドブロクと同じで、米、麦などの穀類を発酵させて作ります。
昔の朝鮮では、粟、稗、トウモロコシ、コウリャンなどの雑穀類も使われました。
清酒の様に濾過したり、焼酎の様に蒸溜しないで、原酒を生のままで飲む庶民向けの安い飲物です。
ほのかな甘みと、酸っぱ味や苦味のある、独特の口当たりの酒です。女性には、美味しくない口当たりです。
農作業の疲れをいやす酒として、農民たちに好んで飲まれた酒で、農酒とも言われております。

昔は、飲食店で、甕の器に入れたマッコリを、柄杓ですくって飲みながら、食事をしました。
その後、安いビニールの容器ができて、それに入れたマッコリが普及してきました。

出来立てのマッコリを軽トラに積んで、早朝、町の小さな個人スーパーに卸して回っています。
その後、うるち米や、もち米を使った、高級ブランドのマッコリも出回り始めました。
抱川マッコリ、トンドン酒などは、韓国全土に売られております。
美味しいマッコリです。

これなら、質問者さんのお口にも合うかもしれませんが、いわゆる、「マッコリ」とは、大分違います。

甘酒と、ドブロク、マッコリの、製法、味覚の違いは、回答者さんが、回答されておられるとおりです。

質問者さんのおっしゃる、いわゆる、「マッコリ」は、本来のマッコリとは、本質的に異なる飲料です。
甘酒に似ているとお感じになられるのは、そのためです。

「マッコリ」は、韓流ブームに便乗して、飲料メーカーが、日本人の好みに合わせて開発した飲料です。

本来のマッコリは、ドブロクと同じで、米、麦などの穀類を発酵させて作ります。
昔の朝鮮では、粟、稗、トウモロコシ、コウリャンなどの雑穀類も...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報