はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

仕事で毎日半田付けをしています。
窓を開けての換気はできません。
換気扇がない場所でやるのがほとんどで、かなりの煙を毎日吸ってしまっています。
私ともう1人の子以外の社員は、全員結婚して子供もいるので、私たちはこれから結婚して子供を産むのに心配です。
たばこの煙より有害なのでしょうか。
どなたかご存じの方お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

だばこよりもかなり有害です。


大体1-2mg/(単位忘却)程度の鉛濃度で.流刑が1-5うmであり.肺まで入ります。つまり.肺に入ったらばまず出てこない。肺から約50%がリンパ説経由で体内に輸送され.90%が骨に蓄積します。
(鉛作業関係で10-15%が吸収されるとしているのか法令書関係では多いですが.減法を追跡してみると.いちょうかんからの満腹時の九州が10-15%で.空腹時は90%近くが吸収される。肺吸収はほぼ100%。朝食を抜く方が多いのが昨今ですから)

女性の場合.妊娠・出産時にカルシウム需要が増し.湖のときに.骨に沈着していた鉛が胎児・授乳児に移動します。生後1年以内に死亡した乳児・胎児は極端に鉛濃度が高い場合が報告されています。

髪の毛に付着して.家庭内へ輸送され家族汚染が報告されています(多分シャワー設備はないでしょう)。

鉛が血漿(血液ではない)に入った場合.(名称忘却)ホルモンのSS基に結合して活性を抑制します。血漿内鉛濃度は半減期10分程度で九速に変化し.ホルモンの活性は九速に回復します。その結果.子宮が収縮して.早産などの発生が多くなります。また.類似構造をもつホルモンに利尿ホルモンがあります。尿の回数が多くなると.結晶中の鉛濃度が高いことになります。

鉛作業規則で義務付けている測定は.大体ハント氏から1年経たないと変化しません。肺から入った鉛の場合.神経毒性が強く.原因不明の運動障害などで苦しむ場合が多いです(労災適応外。通常これが原因で退職する場合が多い)。鉛が゜は移設されず.いつまでも運動障害で苦しみ.周囲の人々から「怠け病だ」とあざけりを受けで.(神経障害として狂暴性が出てくる・うつ病と同じ状態になりやすい)家族崩壊するばあいがあります。鉛作業に従事していて3件近所で家族崩壊した家があります。
    • good
    • 12

やはり鉛を長期間日常的に吸い込むのは体に良いことではありません。

可能であれば、吸引器などを設置して、なるべく吸わないような工夫をする必要があります。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

参考までに お聞きしますけど、 他の方への返事で、


会社での健康診断を 受けてないように感じました。
あなたの場合 鉛の特殊健康診断を受けるのは 義務だと
思います。(もちろん会社負担です。)
このような 有害作業で 健康診断を受けさせないのは、
会社が、労働基準局に指導を受けると思います。

現在 文献がないので 詳細が書けませんけど。

個人で 特殊健康診断を受けると 1万円以上掛かると
思います。事前に上司に相談してから受けてね。
私の会社では、社員に健康診断受けさせないと、懲戒処分になります。  この辺りを進言すれば。

私もクリーンルームの作業有りますけど、局所排気装置は
室内に設けてあります。 私の使っている薬品を床にこぼしたら 揮発したら 目が開かなくなってしまいます。
ただでさえ クリーンルームは換気しにくと思うので、
体にご注意下さいね。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

健康診断、しかも鉛の特殊!??全く聞いた事もないです(驚)それはパートさんでも義務づけられているのか疑問なので調べてみようと思いました。。なにせ、事業所の約50人中40人はパートさんなので、正社員だけ受けれるなら可哀想です・・・
その事についても上司に相談してみようと思います。
TEOSさんの会社はきちんとしているんですね、羨ましいです。大変参考になりました、貴重なアドバイスどうもありがとうございました!!

お礼日時:2004/02/01 16:39

私も半田を仕事にしています。



鉛が有害であるということで、
昨年から、PBフリー(鉛の入っていない)の半田に
変わりました。

融点が少し高く、仕上り感がイマイチ(艶が鈍い)で
コストも高くなりますが、
半田は確実に、こちらに移行して行く筈です。

あいかわらず煙りは出ていますが、
鉛が入っていないということで、安心して仕事をしています。
私が使っている機械には、
強制換気(煙が顔の方には絶対に流れない程度ですが)が
付いていて、活性炭を入れる様になっています。



社員ということなので、会社(工場)でお仕事をされているのですね?
でしたら、そういう情報は会社で話題になりませんか?
今後、鉛フリーの半田に替える予定を聞いてみてはどうでしょう?

上司に聞いてみて知らないとか、
分からないというような答えが返ってくるようであれば
問題ありの会社かと思われます。

現在の状況で、煙を吸い込むことは
極力さけたほうがいいと思いますが
大掛かりな装置はつけてもらえないなら
マスクなどをされてはいかがでしょう?

でも普通のマスクでは長時間になると息がつらいし、
効果のほども疑わしいので
工事現場などで使われているような
粉塵から守るようなカップ型に成型してあるようなものを
探されてはどうでしょうか?

一日も早く、鉛フリーの半田に替えてもらうように
会社に頼んでみてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。鉛の入っていない半田を別の現場で使っているのを見た覚えがあります。たしかそれを使って作って欲しいとの要請のあった品物だからとの事でしたが・・・
マスクは強制なのでしているんですが、煙を防いでいると思えません。。しかも指定された物でないと駄目なんです・・・。本当、息苦しいですよね。
去年、エアコン不使用時に煙りで皆が体調を崩した時に、装置は付けてもらったんですが、4人しかそこで作業出来ない状態です。
問題ありですよね。
皆さんに大変有害だと教えてもらったら、なんてところで作業していたんだろうと思ってきました。
明日から会社が憂鬱です。安心して作業が出来るなんて大変羨ましいです!社長にはとても言えないけど、上司に相談してみようと思います。
ありがとう御座いました!!

お礼日時:2004/02/01 15:12

労働安全衛生法では鉛作業(この場合”自然換気が


不十分な場所での「はんだ付け」の業務”に該当
すると思われますが)に従事させる場合、事業者
に対し
・局所排気装置等の作業者が鉛を摂取しない様に
する処置
・定期的な健康診断
・作業環境の鉛濃度の測定
等を要求しています。

逆に言えばそれだけ体にはよくないということ
なんですが。

まずは事業者にその旨を訴えるべきでしょう。
それで改善されなければ、公的機関に訴えるか、
あるいはその事業者にさっさと見切りをつける
か...

参考URL:http://www.jicosh.gr.jp/Japanese/outline/30_j.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

その様な事が方で決められているとは知りませんでした。
クリーンルームでの作業なので、密閉空間といった感じです。改善しなければいけないんですね。
といっても訴えるなんて考えられないので、見切りをつける・・かもしれません。
相談できそうな上司に言うだけ言ってみようと思います。
大変参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/02/01 14:16

このような商品もあります。


http://www.nipponblower.com/ms.tur/sd/sd.htm
(排気などかなり大掛かりになりますが)

半田付けの煙は大変有害です。

参考URL:http://www.nipponblower.com/ms.tur/sd/sd.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
去年、このような感じのもっと安っちぃ換気口を設置してもらったんですが、ほんの4本で、しかもその場所で作業することもなく・・・といった感じです。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/02/01 13:52

健康に良くないことは確かです。


一般的に半田は錫と鉛などの合金で低温のものはカドミュム、他に銀や亜鉛など使う目的に応じて配合はいろいろのものがあります。
金属も溶解するときには当然有害ガスが発生すます。
煙となって見えるものは主にフラックスが燃焼する煙と蒸発ものと思います。
毒性の強い塩化亜鉛で表面酸化を防ぐものと比較的に低毒性の樹脂系のもので表面酸化を防ぐものがあります。
工場のような場所で長い作業時間中に吸い続けることは健康には良くないことは確実です
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
大変有害なんだと分かりました。
確かに煙りは茶色いですよね。作業中、口の中が苦いと感じていました。思い切り吸っている証拠ですね・・・
極力吸わないように心がけたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/02/01 13:47

こんにちは。


半田は錫と鉛の合金なのはご存じだと思いますが
有害なのは鉛です。鉛は半田付け時に煙となって
舞い上がりますが、この中には多量の鉛が含まれます。
固形の鉛と違って、この煙に含まれる鉛は、鼻の粘膜
などから容易に吸収されてしまいます。
これは血液検査をすれば、血中鉛として分析できます
ので、検査をおすすめします。
鉛は重金属なので、十分にご注意ください。
下記ページなど、ご参照ください。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
参考URLを拝見して、さらに心配になってきました(汗)検査の出来る病院でも探してみようと思います。
大変参考になりました、ありがようございました。

お礼日時:2004/02/01 13:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハンダ付けのときの煙って、吸い込んでも問題ないですか?

ハンダ付け作業時に、ハンダから煙が出ますが、吸い込んでも問題は無いんでしょうか?また、煙が目に入ったりとかも心配です。

Aベストアンサー

ハンダヅケヒュームの毒性については.2つの報告があります。
1.松脂(はんだ付ようペースト)による気管支炎・喘息
2.鉛・錫による中毒
ハンダ(solder)で検索(PubMed)すれば.大体のところはわかるかと思います。
Http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed

鉛の毒性については.呼吸器からひゅーむとして入った場合に.呼吸器疾患がなく.りゅうけいの大きな場合は.原則としてたんとして.胃に輸送され.胃酸で分解吸収されます。
呼吸器疾患がある場合(例喫煙者)や粒子が小さい場合(例としては拳銃の煙.銃弾はハンダ屑と鉛をたして流して作りますからハンダの一種でしょう)には.たんがたまりますので.健常者の2-5倍の量が肺に蓄積します。胃へ移動せず.年単位の時間がかかって徐々に肺から吸収されます。この時の特徴として.鉛中毒指標(ALAゃコプロなんとか)は上昇しません。又.血中鉛濃度が上昇するのに.半年以上の時間がかかります。又.高濃度の鉛が胃腸管から吸収される場合と異なり.肺からの吸収は.徐々に.すこじづつ.起こります。その結果.時間差が出てしまい.毒性かはっきりわかるような特性を示しません。特に.肺は呼吸器ですから.常に新鮮な血液が流れてきて.この血液に解けるだけの鉛が徐々に溶け出すので.骨蓄積鉛と同様に鉛中毒指標を上昇させません。しかし.血に溶ける程度は最大に溶けていますから.神経毒性が強くなります。その結果.たとえば.心臓の神経伝達が遅くなって.心不全となり仕事を辞めて行く方が多くでで.鉛中毒指標が上昇するまでだけも勤めてなく.いつまでたっても鉛の毒性か証明されない(鉛中毒指標が上昇しない)ことになります。

毒性か証明されない各種身体障害がでるでしょう。
それと.鉛規則関連を読むと.「蓄積鉛は毒性がない」という方針で書かれています。これは.血中鉛濃度が上昇しない.鉛中毒指標が上昇しないためです。しかし.神経毒性が現れてきます。特に.骨の成長が停止する40代以降は.骨から鉛が溶け出し.神経に作用してあるとあらゆる神経障害を引き起こします。神経毒性を考えれば.40過ぎになってあるとあらゆる神経障害に悩まされることになりかねません。多くの方はこの時に精神疾患と誤診され.効きもしない森田療法などの神経治療が行われるでしょう。又.脳にはメタロチオイネン類似物質として鉛が蓄積します。これは.老人性痴呆症の原因の一つです。痴呆患者の脳内鉛濃度が高いという報告をなんかで見かけましたが.放射性鉛の報告かもしれません。
肺から吸収される鉛は.胃腸管から吸収される鉛とは異なった変な特性を持ちます。神経毒性がきわめて高く.造血毒性を示す鉛中毒指標が現れない状態でいろいろな身体障害を引き起こします。現行鉛作業規則では.神経毒性についてはまったく考慮されていませんので.その取り扱いには注意が必要です。

最後に.現在使用されているハンダにはいろいろなわけのわからない種類のハンダがあります。鉛・すす・インジウム・銀・ビスマス・アンチモンが化学便覧に記載されている成分です。これらの物質についてはわかりません。検索してみてください。

ハンダヅケヒュームの毒性については.2つの報告があります。
1.松脂(はんだ付ようペースト)による気管支炎・喘息
2.鉛・錫による中毒
ハンダ(solder)で検索(PubMed)すれば.大体のところはわかるかと思います。
Http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed

鉛の毒性については.呼吸器からひゅーむとして入った場合に.呼吸器疾患がなく.りゅうけいの大きな場合は.原則としてたんとして.胃に輸送され.胃酸で分解吸収されます。
呼吸器疾患がある場合(例喫煙者)や粒子が小さい場合(例としては拳...続きを読む

Q鉛フリーの半田の煙は有害ですか?

仕事で半田付け作業をしています。
半田を見てみるとSn、Ag、Cuとしか書かれていないので鉛は含まれていないと思います。 鉛が含まれて居なくても煙をすったり煙に当たったりすると何か害があったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

>った症状が出たりするのでしょうか? 
詳細は、米国医学図書館、(http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mmc/pubmed/index.htm)のPubMedで調べてください。
英和辞書
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/ja/index.html

神経が麻痺する、たとえば、
腸の神経が麻痺すれば、腸運動が停止しますので下痢
心臓の神経が麻痺すれば、不整脈かしんていし
感情関係の神経が麻痺すれば、お先真っ暗、うつ病的状態になって自殺したり
感覚神経が麻痺すれば、痛みを感じなくなります。交通事故の後遺症で痛みが取れない人に、銀針という銀製の針をうつ治療が行われたことがあります。神経が麻痺して、体も動かなくなったと記憶しています

銀は食塩と反応して、塩化銀として組織に沈着する(肺から入った酸化銀を白血球が食べて、移動、リンパ節あたりで死亡してたの白血球が食べて、、、と移動しながら首の付け根の静脈にリンバ液として混ざって前身に移動します)と、ほぼ動かなくなって、忘れた頃にあっちこっちがおかしくなります。
肺からの移動は半減期が半年とか1ねんとかです。この関係で労災にはならない(作業環境測定関係では、肺にたまるような微細な粒子を取り除いて濃度を測定しているから、常に0しか示さない)ので、十分注意してください。

>った症状が出たりするのでしょうか? 
詳細は、米国医学図書館、(http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mmc/pubmed/index.htm)のPubMedで調べてください。
英和辞書
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/ja/index.html

神経が麻痺する、たとえば、
腸の神経が麻痺すれば、腸運動が停止しますので下痢
心臓の神経が麻痺すれば、不整脈かしんていし
感情関係の神経が麻痺すれば、お先真っ暗、うつ病的状態になって自殺したり
感覚神経が麻痺すれば、痛みを感じなくなります。交通事故の後遺症で痛みが取れない人に...続きを読む

Qハンダ付け作業で使うマスクを探しています

趣味で、ハンダ付け作業をすることがあります。
週一か週ニですが、一度に作業を行うので8時間近くおこないます。

部品を基板にセットしたり、ニッパで切ったりなど、半田付け作業以外の部分で時間がかかるので
8時間まるまるハンダ付けをしているわけではないのですが、どうやっても顔に煙が向かってくるので
気になります。
PC用のファンを再利用した、煙飛ばしを作成しましたが、たしかに顔にはかからないものの空気中に漂っているものを吸っていることには代わりがありません。


この為防毒防塵マスクを購入しようと考えているのですが、どれを購入したらよいかわかりません。
吸気管を後付けするハリウッド映画ででてくるような大仰なマスクは高価ですし、家族に変な目で見られるかもしれないので、一般的な使い捨てタイプの白いマスクで尚且つハンダの煙に効果があるものを教えていただければと思います。



また、ハンダ付け作業は自室でやってます。
ハンダ付け作業後は、もちろんその部屋で寝ることになります。
換気の為、度々窓をあけますが、空気が循環するように二箇所開けるわけではないので、換気になってないと思われます。
また夜中まで作業が続くと、家族から寒いと文句がくるので開けるに開けられません。

良くないですよね。

趣味で、ハンダ付け作業をすることがあります。
週一か週ニですが、一度に作業を行うので8時間近くおこないます。

部品を基板にセットしたり、ニッパで切ったりなど、半田付け作業以外の部分で時間がかかるので
8時間まるまるハンダ付けをしているわけではないのですが、どうやっても顔に煙が向かってくるので
気になります。
PC用のファンを再利用した、煙飛ばしを作成しましたが、たしかに顔にはかからないものの空気中に漂っているものを吸っていることには代わりがありません。


この為防毒防塵マスクを購入...続きを読む

Aベストアンサー

電子機器類を長らく(51年間)扱ってる者です。
ヤニ(フラックス)入りハンダの煙をマスクで避けようとしても根本的な解決になりません。
やはり「排煙」が最も有効ですが、排煙装置が設置出来ない環境なら「吸煙」です。
手軽な価格の空気清浄器をハンダ付け作業の際に使う事です。
立ち上る煙を吸引するぐらい空気清浄器をハンダ付け作業に近付けてもハンダ付け作業温度に影響を与えることはありません。
PC用のファンで煙を拡散させるなら、ファンを手頃な箱に取り付けて、箱の中に活性炭を詰めた簡易空気清浄器を作ったほうがマシです。
要するに、装置の中に煙を吸い込むのです。
マスクを掛けてもフラックスの臭いは防げますが、室内の空気は浄化されません。
因みに、防毒・防塵マスクのフィルターは使い捨てで替えフィルターは高価ですから、空気清浄器のほうが安く付きます。

Q半田付けは体に悪いの?

半田付けは体に悪いの?
半田付けは作業員にとって体に悪そうですが実際はどうなんですか。人体にどのような影響をもたらしますか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かつては、半田には鉛が含まれており、はんだ付けの際に発生する煙を吸い込む事で、
体に蓄積し、免疫機能や腎臓の機能を低下させる可能性があります。
そのため、排煙装置を作業机に設置して作業を行うのが一般的です。
現在では環境問題の観点から、
鉛の入っていない鉛フリーの半田を使用する事が一般的ですが、
ものによっては鉛以上に有害な物質が含まれていることもあり、
やっぱり排煙装置は必要です。

ただ、半田付け作業の際は排煙装置の設置を義務付けている企業が殆どですし、
年一回の健康診断でも作業者については血中の鉛含有量の検査もあります。
私は業務で20年ほど半田付け作業をやっていますが、ルールに則って作業を行えば、
そんなに気にする程でも無いと考えます。

後は、忘れやすい事ですが、半田付け作業後は石鹸で丁寧に手を洗う事が大事です。

Q鉛中毒予防規則のはんだ付け作業とは?

鉛中毒予防規則の第一条第五号リに「自然換気が不十分な場所におけるはんだ付けの業務」とありますが、
自然換気が十分、不十分はどのように判断すれば良いのでしょうか?
もし、なんらかの測定が必要な場合はその測定方法も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的には環境測定を行っている機関に依頼します。
http://www.cerij.or.jp/03_02_atmosphere/03.html
http://www.seikankensa.co.jp/conditions/index.html
http://www.toshiba-machine.co.jp/kankyo/panf/pab017.htm

なぜなら、作業環境測定には作業環境測定士による測定が義務付けられていることが多いためです。
一般の中小企業の場合は、多額の費用を費やしてその部門を持つことは難しいですし、今から測定士の資格が取得できるとも限らないためです。
http://www.exam.or.jp/main/gaiyo_sakan.htm

大気の測定機に関しても、主にガスクロマトグラフィーにて行うため、その知識を持った方ではないと測定出来ないと思います。

参考URL:http://www.jawe.or.jp/

Qはんだ吸い取りのコツを教えてください。

はじめまして。電子工作ど素人なのですが、
基盤からスイッチ等を外すためにハンダを吸い取ろうとしている
のですが、なかなかうまくいきません。
吸い取り線でトライしているのですが、吸い取れるのは表面のハンダ
だけで、基盤の穴の中やその先の裏側まで浸透している部分が
吸い取れず、基盤から切り離すことができません。
何かコツなどあるのでしょうか?
また、ホームセンターで売っている吸い取り器の方がうまくいきますか?
詳しい方アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

自分のやり方は

1.吸い取り線や吸取り器でハンダを除去
2.それで部品が基盤から完全に切り離される場合には → 取り外して終了
3.どうしても除去できない少量の半田で切り離せない場合には、半田ゴテでその部分を
加熱して半田が溶けた状態にし、基盤や部品を破損しないように注意しながら
少しずつ引っ張りながら部品を基盤から分離します。根気が必要です。
沢山の足がある部品なら、一つの半田ゴテで複数の半田付けの箇所を同時に溶かすなど
コツが必要なこともあります。

ちなみに、自分は吸い取り線(網線)をもっぱら使用します。
確かに、吸取る量が多い場合には吸取り器が便利かもしれませんし、
半田を溶かして吸引するタイプの吸取り器なら、細かいところに入り込んだ半田も
きれいに吸い出してくれる可能性もあります。

それから、半田ゴテの容量不足で、半田付け箇所が均一に加熱できない為に、その箇所の
半田が全てきちんと解けないために、半田除去が上手くいかないこともあります。

半田除去には半田付け以上にコツが必要なので最初のうちは失敗することもあるでしょうが
次第に上手になりますよ。

自分のやり方は

1.吸い取り線や吸取り器でハンダを除去
2.それで部品が基盤から完全に切り離される場合には → 取り外して終了
3.どうしても除去できない少量の半田で切り離せない場合には、半田ゴテでその部分を
加熱して半田が溶けた状態にし、基盤や部品を破損しないように注意しながら
少しずつ引っ張りながら部品を基盤から分離します。根気が必要です。
沢山の足がある部品なら、一つの半田ゴテで複数の半田付けの箇所を同時に溶かすなど
コツが必要なこともあります。

ちなみに、自分は...続きを読む

Q鉛が蒸発、気化する温度を教えてください。

お世話になります。
私は鉛ガラス(クリスタルガラス)という、鉛が13パーセント位入ったガラスでアクセサリーを作ってます。
ガスバーナーで鉛ガラスを溶かして形を作るわけですが、ひょっとして気化している鉛を吸い込んでいるのでは?と、鉛中毒が気になり、どの位の温度で鉛が蒸発するか知っておきたくなりました。
いろいろ調べましたが、下記の所までしかわかりませんでした。素人には分かりづらいので、どなたか解説していただけますでしょうか。

融点 600.61 K(327.46 ℃, 621.43 °F)
溶け出す温度が327度でしょうか。
沸点 2022 K(1749 ℃, 3180 °F)
沸騰する温度が1749度で、ここから蒸発がはじまるのでしょうか。それともすでに蒸発しているのでしょうか。
気化熱 177.7 kJ·mol−1
これは関係ないのでしょうか。
融解熱 4.799 kJ·mol−1
これも関係ないのでしょうか。

全くの素人ですみません。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 鉛中毒が気になり、どの位の温度で鉛が蒸発するか知っておきたくなりました。

孫引きで申し訳ありませんが(汗)、こちらの「01A-152」のところに、
「内藤 裕史、『中毒百科』(南江堂、1991)」から、
> 七宝焼きの釉薬には20~30%の鉛が含まれていて、800~900度に
> 加熱する過程で鉛のヒュームが発生して中毒を起こす。
との引用をされています。
http://www.water.sannet.ne.jp/masasuma/alchemst/l01-151.htm

引用元でも言われているように、これは鉛ガラスそのものではありませんが、
鉛の含有形態としては鉛ガラスと同様のはずですので、鉛ガラスでも同様に
ヒュームが発生するものと考えて対策を採られた方がよいと思います。

*「ヒューム」についてはこちらを参考に:
http://anzenmon.jp/page/199179


対策としては・・・作業をされる部屋の換気をよくするのは当然として・・・
もちろんマスクもするべきなのですが、「酸化鉛(II)」で調べたところ、
「P3有毒粒子用フィルター付マスク」(→1ページ目左下の『漏洩物処理』の最終行)
と、ちょっと大仰なものになってしまうのが・・・(汗)

一番よいのは、(ものによっては加工性が変化してしまうとは思いますが)
鉛フリーの素材を使われること、ではないかと思います。
http://www.tonbodama.com/shopping/glass_rod/index.html
http://www.aist.go.jp/aist_j/sst/exhibition_guide/17.html


なお、「蒸発」は「沸点」よりも低温から始まります(具体的にどの程度から
有害濃度になるか、というのは、ちょっとわかりませんでしたが)。
*水についても、沸点の100℃よりはるかに低い常温でも気化するのと
 同様です(→沸点までいかなければ蒸発しないとなると、洗濯物を干す
 のは大変です)。
また、「融解熱」「蒸発熱」というのは、それぞれ融解・蒸発する際にどの程度の
熱を周りから奪うか(→水を肌につけて蒸発させると冷たく感じるのも、熱を
奪われるから)ですので、今回のご質問の内容には関係ないと思っていただいて
よいと思います。

> 鉛中毒が気になり、どの位の温度で鉛が蒸発するか知っておきたくなりました。

孫引きで申し訳ありませんが(汗)、こちらの「01A-152」のところに、
「内藤 裕史、『中毒百科』(南江堂、1991)」から、
> 七宝焼きの釉薬には20~30%の鉛が含まれていて、800~900度に
> 加熱する過程で鉛のヒュームが発生して中毒を起こす。
との引用をされています。
http://www.water.sannet.ne.jp/masasuma/alchemst/l01-151.htm

引用元でも言われているように、これは鉛ガラスそのものでは...続きを読む

Qハンダ作業でフラックスは必須?

今までハンダ付けを行う際にフラックスを使ったことがありませんが、
これは必要でしょうか?
ハンダ付けと言っても殆どが基板上のパーツ1個取り替え位の作業です。
これが必要な場合、フラックスとフラックス除去剤が必要になり出来れば使いたくありません。

Aベストアンサー

#4&#8です。

#8に上げていただいた例は、「ヤニ無しハンダ」の場合は正しいですが「ヤニ入りハンダ」の場合は不要な工程が含まれています。

以下は私の場合の例です。「これが絶対正しい」というわけではありませんが、
一般的なやりかただと思います。

>基板が使用済み中古でハンダがヤニ入りの場合の新品パーツ交換は、
1.除去するパーツを取り外す
2.ハンダを吸い取る(この際、ほとんどの半田は吸い取られますが、
基板上のパーツがあった穴には合金化したハンダが残っています)
3.ハンダにヤニ(=フラックス)が入っているので、パーツの足へのフラックスは省略。
4.パーツを取り付けてハンダを施す
5.フラックス除去液で、残留したフラックス(=ヤニ)を洗浄する


>基板が新品でハンダがヤニ入りの場合のパーツ取り付けは、
1.ハンダがヤニ(=フラックス)入りなのでパーツへのフラックスは省略
2.同様に、基盤の穴へのフラックスも省略
3.パーツを取り付けてハンダを施す
4.フラックス除去液で残留したフラックス(=ヤニ)を洗浄する

という手順になります。

基板が使用済み中古でハンダがヤニなしの場合の新品パーツ交換は、
1.あらかじめ、新品パーツの足にハンダをなじませておく。
この際、なじみにくいようなら足にフラックス(ペースト)を塗ってからハンダをなじませる。
2.1でフラックスを使った場合、パーツの足に残ったフラックスを洗浄しておく。
3.除去するパーツを外し、基盤に残ったハンダを吸い取る
4.基盤の穴と新品パーツの足の両方には、すでにハンダがなじんでいるので、
どちらにもフラックスを塗らずにそのまま基盤にセット。
5.「ヤニなしハンダ」でハンダを施す。ハンダ付け後の基盤の洗浄は不要。

基板が新品でハンダが「ヤニ無し」の場合の新品パーツ取り付けは、
1.基盤に部品をセット(仮留め)
2.ハンダを施す部分にフラックス(ペースト)を塗布
3.ハンダを施す
4.基盤ごと洗浄して残留フラックスを除去
※1&2はあらかじめ基盤の穴ととパーツの足の両方にハンダをなじませる
方法をとっても良いが、手間がかかるためパーツを仮留めしてからフラックスを
塗るのが一般的。仮留めの方法はテープ、練り消し、指、クリップ等々
各自の工夫で。

#4&#8です。

#8に上げていただいた例は、「ヤニ無しハンダ」の場合は正しいですが「ヤニ入りハンダ」の場合は不要な工程が含まれています。

以下は私の場合の例です。「これが絶対正しい」というわけではありませんが、
一般的なやりかただと思います。

>基板が使用済み中古でハンダがヤニ入りの場合の新品パーツ交換は、
1.除去するパーツを取り外す
2.ハンダを吸い取る(この際、ほとんどの半田は吸い取られますが、
基板上のパーツがあった穴には合金化したハンダが残っています)
...続きを読む

Qプリント基板のパターンの修復方法

先日、基板の面実装の物理スイッチを外したときに、
ハンダ吸い取り器を使ったのですが、ハンダがきちんと吸い取れていなかったようで、
引っ張るとその下にある基板のハンダ付けしてあった銀色の部分?(部品を取り付ける所)までもが一緒に剥がれてしまいました。

ですが残りの部分を使い部品を取り付けるにしても、パターンのはがれた所にハンダを乗せてみたのですが、スグに取れてしまいます。

プリント基板のパターンが剥がれてしまった部分を修復する方法を教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3です。

これの存在を忘れてました。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20130315_591849.html

他の端子部分がはんだ付けされており、十分に強度を確保できるのならこれが使えるかもしれません。

Q【半田が付かない?】 半田が結合しない(し難い)金属(非鉄金属)はありますか?

半田って、アルミには付きませんよね_?
その他にも、組み合わせによっては、マッチしない材料(材質)ってありますか?

また、こういう(半田が付かない)場合、材料同士を結合させる方法は何かありますでしょうか?

Aベストアンサー

無理にくっつければ、
たいていの金属は、半田付けや蝋付できたように見えます。

銅、真鍮、鉄、錫、位までが、
半田付け可能と表現できるものではないでしょうか。

メッキをすると、本来困難な金属も、
「綺麗に半田が流れたように見える」
状態にはなります。

アルミと、ステンレスについては、
それぞれ、含有する、鉛分(アルミ)と鉄や銅など(ステン)の量により、
それ専用の半田などを使うと、
強引に半田を流すことが出来ます。
フラックスや塩素(塩素系漂白剤でも良し)を併用すると、
かなりかっちり付きます。
でも、最初に示したものほど、しっかり付きませんし、
そもそも、不純物の多い、言わば「まがい物」の
アルミやステンは、
それそのものの、「本来の目的や性能」に外れることが多いです。
例えば、鉛がたくさんはいったアルミは重いですし、
溶接や蝋付は容易なステンレスは、良く錆びます。

今の世の中ですと、溶接などが不可能な場合は、
接着が基本でしょう。
「リベット」や「鉄板ビス(ドリルビス)」の併用も良策です。

無理にくっつければ、
たいていの金属は、半田付けや蝋付できたように見えます。

銅、真鍮、鉄、錫、位までが、
半田付け可能と表現できるものではないでしょうか。

メッキをすると、本来困難な金属も、
「綺麗に半田が流れたように見える」
状態にはなります。

アルミと、ステンレスについては、
それぞれ、含有する、鉛分(アルミ)と鉄や銅など(ステン)の量により、
それ専用の半田などを使うと、
強引に半田を流すことが出来ます。
フラックスや塩素(塩素系漂白剤でも良し)を併用すると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング