まだ30台前半(女)なのですが、重度の骨粗鬆症になってしまいました。
これまでは健康がとりえだと思っていたのですが、
おととし出産し、その後腰の骨折から(転んだりしたわけではないのですが)、
骨粗鬆症が発覚しました。
いずれ第二子を産みたいと思っているので、本格的な治療が出来ずにいます。
(薬療法をすると、第二子に奇形などのリスクがあるそうです)

若い方で、骨粗鬆症に悩んでいらっしゃる方はいませんか?
今も腰や背中が痛くて、育児や家事が思うように出来ません。
どうしたらよくなるのでしょうか?
骨粗鬆症で有名な病院などご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただければ幸いです。
とにかく、不安で不安でこちらに投稿させていただきました。
お詳しい方がいらっしゃったらアドバイスいただけませんでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 必ず良くなられますよ♪ 気休めで云っているのではなく、某栄養療法研究グループの高齢女性たちのデータ(オステオアナライザーによる骨密度測定)で、戸籍年齢よりも平均10歳若い数値を示していたのを見たからです。



 ただ、どんな食生活をなさっていたのか? 骨粗鬆症以外に別の疾患を抱えておられるのか? その疾患故に骨粗鬆症を患っていることもあるのです。大きな病院でも調べ得ない検査を重ねて、その中から真の原因を探し出して治療してくれる医師が、質問者さんにとって最良の主治医になると思います。勿論、そうした治療によって骨だけではなく健康体を取り戻すことができて、第二子も平均値を超えた健康児として出生されます。
 
 胎児は母体から得られる栄養次第で、未熟児にもなり、発達障害児にもなり、健康優良児にもなるものです。

http://www.clinic-hygeia.jp/embarrasses/07.html  clinic HYGEIA

 女性の身体を熟知した女医さんが上記URLで「骨粗鬆症」について明解な説明をしています。

 どの医師も、骨粗鬆症にはカルシウム剤とビタミンD3剤を薦めますが、それだけでは治らないのが「骨粗鬆症」です。
 URLの女医さんは、食事(栄養)によって体が造り替えられること学び、あらゆる病に栄養療法を取り入れて治療にあたっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
回答者様は先生でいらっしゃるのですか?

教えていただいたHPを見てみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 00:36

ご心配ですね。

お察しします。

私は病院は詳しくは存じ上げませんが、骨のことならば
「カルシウム」を補給する必要があると思い込みのように
考えてしまいますが、「ケイ素」というミネラルがいま注目されていますので
何かの参考になればと思います。

米国の疫学調査の「フラミンガム子孫研究」にて、総勢2846名の男女の
調査をし、腰椎と大腿骨頸部の骨密度を測り、ケイ素の一日の摂取量との関係性
を調べた所、ケイ素の摂取量が最も多いグループ(1日40mg以上)は、
最も少ないグループに比べて骨密度が10%近く高いことが明らかになったらしく、
骨はコラーゲンにカルシウムが接着する事で形成されるのですが、ケイ素はその
接着力を生み出し、骨を丈夫にするのに欠かせない栄養であると証明されています。

このことより、「食事からのケイ素摂取量の差が骨密度に及ぼす影響は
カルシウムより大きい」とこの研究はまとめているんです。

ケイ素を含む食品は、「バナナ」や「穀物の皮」に含まれているので、
全粒粉から作ったシリアルや、大麦を皮ごと使って作るビールなどもいいようです。

しかし、効果的な方法は、活性ケイ素濃縮の溶液を飲み物に入れて飲むのが
ダイレクトに効果あると思いますね。
詳しく私のブログでも紹介しておりますので、よろしければご参考に
してください。

参考URL:http://mineral-keiso.seesaa.net/
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨粗鬆症 薬に頼らない改善方法

47歳男ですが、先日転倒し第5腰椎を圧迫骨折し、骨粗鬆症と診断されました。

薬物治療を開始すると主治医は言っておりますが、骨粗鬆症の薬の副作用が怖いです。
骨粗鬆症と診断された後は、毎日日光浴をしながらウオーキングとカルシウムのサプリメントを取ってます。

薬を飲まずに、食事と運動で改善したいと思っておりますが、主治医はそれでは追いつかないと言っております。

薬に頼らない方法はありますか。

Aベストアンサー

骨粗鬆症の治療では食事・運動療法と薬物療法を併用して行うことが多いです。
質問者さんの場合、既に食事や運動に気を遣っていて
そのうえで主治医さんに「それでは追いつかない」と言われたとのことなので
思い切って薬物療法に踏み切った方が良いのでは、と思います。
副作用はどんな薬にもつきものです。納得できるまで、主治医さんにじっくり説明してもらってください。

Q脊髄空洞症,アーノルドキアリ奇形と判断されました

年明けに,後頭開孔手術を予定してます。

今は,腕の舌先,唇のしびれがあり,2日前めまいやふらつきがひどく
受診したところ,精神的なものと判断され安定剤をもらいました。
その日は別担当医だったのですが『このオペで脊髄の空洞がなくなれば,もうけもん』『ふらつきがひどいと言うけど急に症状が悪化するとは思えない』との診断で,1ヶ月前から急に症状が悪化してここに来ているのに,この診断は何なのかと,嫌な気分で帰りました。

症例自体は少ないと聞きますので,セカンドオピニオンも検討してますが
その病院は脊髄専門の先生もいるのですが,このままお任せしてもよいのか不安です。(その先生は,キアリ手術症例については分かりません)
ちなみに,その先生は常駐ではないのも気になるのですが…

6日からの入院で,セカンド~にしても年明けしか動けないのですが
やはり他の病院での受診して安心したほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

私なら他の診断も聞きます。
脊髄専門医なら腐るほどいるはずです。特にその医師にこだわることはないかなと文面からは感じました。まずあなたの不安をぬぐってくれないような医師は専門家の前に、人として信用できません。病気になって不安になるのは当たり前です。ましてや聞き慣れない病名を自分の一部としてとらえるのには時間がかかります。それを安定剤で片付けようとしてるところに不振を感じました。良い医師は、何も大げさな設備のある病院にしかいないわけではありません。
私は他の意見も聞くことを勧めます。

Q骨粗鬆症治療のカルシウム剤の服用と、狭心症、心筋梗塞の因果関係

骨粗鬆症治療によるカルシウム剤ビタミンD剤の服用と、狭心症、心筋梗塞の因果関係ってあるのでしょうか。カルシウム剤については、それになってしまう可能性が高くなると耳にしました。本当でしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

たしかに、カルシュウムは血圧を上げて狭心症の発作を起こす薬理作用はあります。
しかし、医者が診断して処方した薬でしたら、そのような事が無いように配慮されていますから問題ありません。
もちろん、医者に狭心症を隠すような事をしている場合は別ですが。
処方でなくて、勝手にカルシユウム剤を服用すると、そのような事になってしまう可能性はあると思います。
薬剤でなくて、たんなるカルシュウムを多く含む食品でしたら、心配は無いそうです。
健康食品と称する、実体は薬品になっている物は危険です。

Q紫外線対策は骨粗鬆症・癌になりますか?

日本人女性の過半数はビタミンDが不足しており、カルシウム吸収に不安があるそうです。
紫外線は抗癌作用もあり、日光不足で特定の癌にかかりやすくなることも知りました。
ビタミンDは食事から充分な摂取が難しいため日光浴が必要だそうですが、夏は一日どの程度紫外線に当たればよいですか?木陰で30分運動を推奨をしているサイトがありましたが、日傘の場合は「木陰」と考えれいいですか?

また、日光浴でビタミンDは貯蓄できるそうですが、夏の貯蓄を冬に使うことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

炎天下なら10分、日陰で30分、日傘も日陰となります。

夏の蓄積を冬に使う事は出来ません

Q不安と不眠症

癌になりました、毎日が不安の日々です何をしても手につかず、イライラしてじいっとしてられません又睡眠がとれませ、身体がだるくて、ちなみに入院してたときからずっと続いてまして頭が真っ白でおかしく何てます、これは精神が乱れてるのかな、今わ仕事が出来ない状況でありますどおなるでしょう。どなたかいいアドバイスが有れば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どんな癌で進行が分かりませんが
癌=死とは限りません
初期症状ならば80パーセントの確立で良くなります
こんな時こそ理性を保って
治療に専念すべきです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報