みなし配当とは公開企業にありえますか。
もし、ありえるなら、どのような場合でしょうか

A 回答 (1件)

みなし配当というのは、会社が、発行済みの株式を買い取り、失効させ、1株あたりの指標を引き上げる目的でする、いわゆる、自社株買いに絡んで出てくる問題です。

通常、配当金は、法人税などの税金が引かれた後の税引き利益から支払われますが、実際に、配当金を受け取る側にも20%の源泉税が課せられます。このときに、自社株買いによって消却された株式も、発行会社が保持しているとみなされ配当金にも課税されるためにいわれる言葉です。いまは、税制改革で改善されたようですが。でも、税金の2重取りには変わりありませんが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも、ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/03 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税金、保険のクレジットカード払いのポイント

税金、保険がクレジットカード払いになっていますが、この支払ってそのカードのポイント付加対象になっているんでしょうか?やはり税金などは対象外でしょうか

Aベストアンサー

>税金、保険がクレジットカード払いになっていますが

その自治体の「税」がクレジット決済可能であれば可能です。

http://www.family.co.jp/services/receipt/index.html

Q未公開企業の株主への配当について

未公開企業を経営している者です。
20%の源泉はかかると思いますが、
それでも利益余剰金を一旦配当して
資本金の増資を行いたいと思っておりますが、
配当できる限度額について、
利益余剰金の範囲であれば上限や制約なく配当可能でしょうか?
また、このような増資方法について、注意点などはありますでしょうか?

尚、当社の株主は皆役員であり、全員同族です。
ですので、株保有率に準じて均等に配当し、
全員がそのまま増資を行います。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>20%の源泉はかかると思いますが、

上場株式でないようですので、そのとおりです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

>それでも利益余剰金を一旦配当して
>資本金の増資を行いたいと思っておりますが、

資本金を増やしたいのであれば、純資産の目減り(源泉分)はありますが
仕方がありませんね。

>株保有率に準じて均等に配当し、

株主の保有株式比率が変わらない場合においては、支配力や配当額に変化は
が無い事はご承知おき下さい(ご存じだと思いますが)。

>利益余剰金の範囲であれば上限や制約なく配当可能でしょうか?

配当について、以下の規定があります
 ◯株主総会の決議が必要
   会社法 第453条
 ◯純資産の額が300万円未満の場合は配当できない
   会社法 第458条
 ◯配当可能額には制限があります
   ※ 分配可能額=純資産 - 資本金 - 準備金
            - 自己株式の帳簿価格(等)
       自己株式=金庫株(会社が自ら発行した株を保有)
   会社法 第461条
     詳細は会社法をご確認下さい。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO086.html#1002000000005000000004000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

>このような増資方法について、注意点などはありますでしょうか?

非公開会社の株主割当による増資ですね。
<ご参考>
http://brossom.cocolog-nifty.com/mink11/2007/09/post_dd29.html
<会社法>
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO086.html#1002000000002000000008000000001000000000000000000000000000000000000000000000000

司法書士にご相談されます事をお奨めいたします。

>20%の源泉はかかると思いますが、

上場株式でないようですので、そのとおりです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

>それでも利益余剰金を一旦配当して
>資本金の増資を行いたいと思っておりますが、

資本金を増やしたいのであれば、純資産の目減り(源泉分)はありますが
仕方がありませんね。

>株保有率に準じて均等に配当し、

株主の保有株式比率が変わらない場合においては、支配力や配当額に変化は
が無い事はご承知おき下さい(ご存じだと思いますが)。

>利益余...続きを読む

Q税金や年金のクレジットカード払いについて

税金や年金のクレジットカード払いは可能なのでしょうか?
マイレージを貯める裏技として書かれていたのですが、いまいちよくわかりません、税金や年金をクレジットカード払いできれば、クレジットカードのポイントがかなり溜まるので、可能ならやってみたいと思っています。
ちなみにローソンでは、アルバイト風の若い男性に、公共料金には使えないと言われ、EDYならいいのと聞いたら、EDYって?と言う感じでした。

Aベストアンサー

一部の地域で可能なようです。
EDY払いはローソンではできません。ローソンでEDYを取り扱っていないので。
サークルKサンクス、ampmならできるかもしれません。
もちろんedyには予めその金額分の入金が必要です。

Qみなし配当とは??

簿記三級の資格しか持ってないものですが、、
実務で「みなし配当」というものが出てきました・・。

本社株式2000株売却 
貸)当座預金 xxx 借) 子会社株式xxx
子会社株式譲渡損xxx    受取配当金xxx
法人税及び住民税xxx

という仕訳がありますが、これは何をしてるのでしょうか・・。
みなし配当という意味もよく分からないのですが・・。

出来るだけわかりやすい用語で教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。分かりにくいでしょうけど・・・。

仕訳の「当座預金」は交付金銭(譲渡収入)、「受取配当金」は下記の分数式で計算されたみなし配当、
「法人税及び住民税」はそのみなし配当に係る源泉徴収税額、「株式譲渡損失」は一番下の計算式で
計算された損失ということになります。

みなし配当は法人税法の規定で定められているものです(法人税法第24条)。
B社の株主であるA社が、B社の合併やB社による自己株式の取得などの理由でB社株式を譲渡すると、
A社はB社(合併のときは存続会社)から金銭の交付を受けます。
この場合の交付は通常の配当行為(総会→配当決議→株主に配当)によるものではありませんが、
交付金銭の中に「利益積立金を原資として配当を行ったものと実質的に変わらない部分」があるときは、
A社が交付を受ける金銭のうち「変わらない部分」は “配当の額とみなす” とされています。
みなし配当は、通常の配当と同じように所得税法の規定による源泉徴収の対象となりますから、
B社は金銭を交付するときに源泉徴収しなければなりません。
 ※「利益積立金」は法人税法の用語ですが、一応は貸借対照表の「利益剰余金」と
   考えていただいても構いません。

上記の「利益積立金を~」というのは、「交付金銭の合計額 > B社の資本金等の額
となるときのその差額」ということです。
例えば、A社がB社の全株式を所有しており、B社がその全株式を取得する(自己株式の取得)ために
A社に100,000円を支払うとします。
B社の資本構成が資本金50,000円、資本剰余金30,000円、利益剰余金40,000円であるとすると、
100,000-(50,000+30,000)=20,000円がA社にとってのみなし配当になります。

A社が交付を受けた金銭のうちにみなし配当があるかどうかを計算するときは、

  A社が交付を受      「一定の事由」直前のB社の資本金等の額       A社が譲渡した
            - ――――――――――――――――――――――― ×
  けた金銭の額      「一定の事由」直前のB社の発行済株式の総数     B社株式の数         

で計算し、この計算式がプラスであればそのプラスの金額がみなし配当になります(マイナスの場合は0)。
「一定の事由」とは合併や自己株式の取得などです。
なお、「一定の事由」に該当するときは、まずみなし配当があるかどうかを計算し、株式の譲渡損益は

  (A社の譲渡収入-A社のみなし配当(手取り))-A社が譲渡したB社株式の帳簿価額

で計算することになります。

こんばんは。分かりにくいでしょうけど・・・。

仕訳の「当座預金」は交付金銭(譲渡収入)、「受取配当金」は下記の分数式で計算されたみなし配当、
「法人税及び住民税」はそのみなし配当に係る源泉徴収税額、「株式譲渡損失」は一番下の計算式で
計算された損失ということになります。

みなし配当は法人税法の規定で定められているものです(法人税法第24条)。
B社の株主であるA社が、B社の合併やB社による自己株式の取得などの理由でB社株式を譲渡すると、
A社はB社(合併のときは存続会社...続きを読む

Q公共料金のJUPIカード、Edyカード払いのポイント加算について

公式Webサイトの情報によるとと、ファミマで、JUPIカードを使って、公共料金の支払いができて、100円に付き1クレジットポイントが付く、と読めるのですが、正しいでしょうか? 他にも、公共料金の支払いで+100Pのボーナスポイントがつくというような情報もあって、公式Webでも探したのですが、確認できませんでした。
公共料金の支払いに対するポイントのつき方を教えてください。

また、AM/PMで、Edyカードでも、公共料金の支払いができるようですが、この場合も、他の買い物同様、100円で1ポイントがつくと考えていいのでしょうか?

元々、結構な金額になる公共料金を、コンビニでカード払いにできたら、ポイント還元分お得になると考えたので、上に書いたようなことを調べているのですが、お店に行く手間以外に、何か知らないデメリットってありますか?
特に、公共料金自体が、コンビニ払いにすることで値上がってしまうケースがあると意味がないのですが、そういう事例をご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

 前のご質問で回答しようと思っていたのですが(回答中締め切られてしまいまして)…。

 いまのところ、公共料金がクレジットで払えるのは
*am/pmでのEdy払い
*ファミリーマートでのJUPIカード支払い
の2通りです。いずれもコンビニ払いになります。
 但し東京電力の場合は『口座振替割引』(50円引き)が設定されていますので、利用額によっては口座振替のほうが有利になることはあります。

 ポイントは普通につくはずです。
 また先のご質問で『am/pmのカード』とありましたが、『am/pm Earth Edy Card』でクレジットからのオートチャージした場合にはポイントがつきません。

 この話題については、いまのところ参考URLが最も詳しいと思います。2ちゃんねるですが。

参考URL:http://life2.2ch.net/test/read.cgi/credit/1057281278/l50

Qみなし配当とは?

みなし配当の意味を教えてください

Aベストアンサー

まず「通常の配当」は、会社法で規定する剰余金の配当のことです。

これに対して「みなし配当」は、会社法上は剰余金の配当に当たらないが、所得税法上は配当とみなされるものをいいます。たとえば、会社が株式の消却に伴い株主に金銭その他の資産を交付する場合、それは会社法上の剰余金の配当には該当しませんが、所得税法上は剰余金の配当と同じものとして扱われます。

つまり所得税法上は、「通常の配当」も「みなし配当」も配当所得として課税されるということです。

Q家電量販店でカード払いにした場合の価格、ポイントは?

タイトルどおりなのですが大手量販店での店頭価格、ポイント還元率は現金払い価格だと思いますが、カードで1回払いで支払いする場合はやはり、価格は別、ポイントは現金より少なくなるのでしょうか?
参考でいいのでどの程度変わるのか経験された事のある人の意見をお願いします。
引越しに伴い、まとめ買いを検討してるのですが、現金を持ち歩くのは大変なので、さほど損でなければカード決済で購入を考えています。

Aベストアンサー

変わらない店もありますが、2~3%、ポイントが低くなるところが多いような気がします。現金だと10%ポイントがつくところがカードだと7%、という感じですね。
私の場合、2~3%ならカードを使います。カード会社のポイントもありますから・・・。

Qみなし配当の会計上の整理について

次のケースでは出資者側の企業(A社)では、「会計上」どのような仕訳が発生するのか、教えていただけませんでしょうか。
【前提】
A社はB社の設立時X年に20百万円を出資。これはB社の資本金100の20%にあたりA社の出資比率は20%となる。
X+5年後にB社は清算することとなった。設立から清算までの間にB社の利益剰余金は50百万円となっていた。
結果、A社は清算配当として30百万円の分配を受けることとなった(A社の持ち分は150×20%=30百万円)。
【質問事項】
清算配当を得た時にA社で計上する会計仕訳は?
(借方)現金30 (貸方)有価証券20、配当金10 でしょうか?
(借方)現金30 (貸方)有価証券20、有価証券処分益 10でしょうか?
※税務上、資本金を超過する10は「みなし配当」として取り扱われると認識していますが、会計上も配当として計上するものでしょうか。それとも有価証券処分益となるのでしょうか。
 

Aベストアンサー

(借方)現金30 (貸方)有価証券20、配当金10 の仕訳が正しいようです。

ただし、利益剰余金50百万円と税務上の利益積立金が同額という前提です。

http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa2585731.html

Qポイント利用後の差額分のクレジットカード払いについて

ヤマダ電機のポイントが現在2万ポイントほどたまっています。
新しくゲーム機を買おうかと予定しているのですが、
一緒にソフトを購入すると約4万円ほどします。

差額分の2万円をクレジットカードのポイントもためたいので、
クレジットカードで支払いたいと思うのですが、大丈夫でしょうか?
(差額分は必ず現金でなくてもいいのでしょうか?)

また、同様のケースの場合もビックカメラやヨドバシカメラでも
大丈夫なものでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

差額分を何で払おうと問題ないはずです。
ビックやヨドバシでも同じですよ。
提携しているカード会社であればつかえるかと思います。
ただし、カード利用だとその分ポイントの還元率が悪くなるということもありますよ。

Q無配当の企業の利益

無配当の企業を買収した場合、その買収した会社は、買収された(無配当の)会社から利益がもらえないのでは・・・?買収した企業からの利益は、その会社の株の持ち数から配当と(同じように)していただくと聞いたので、疑問に思いました。

Aベストアンサー

株主配当金と株の割合分を利益として加算できるものは別でしょう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報