ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

いま使用している契約書について、疑問を感じている為、ご質問させて頂きます。 「本人の身体上の都合により代筆しました」という表現があるのですが、その言葉で、どういった状態・背景を想像しますか? 「手が震えて書けない」「視覚に障害があって書けない」「手や指を切断している為、または生まれた時から上下肢の障害を抱えている為に書くことができない」という意味で捉えられることが多いのではないかと、個人的には感じます。また、もし、「本人が認知症なので代筆しました」という意味で使う場合は、「身体上の都合」で該当するのかどうか、賛成もしますが反対意見のご指摘も受けざるを得ないと感じます。脳の機能に障害が起こっている為の認知症である場合、「身体上の都合」という表現は、当てはまるといえなくもないですが、世間的には、身体=体躯、体であって、脳が身体に命令を下して身体が機能している、という認識の方が、多いのではないかと考えます。身体障害者福祉法・知的障害者福祉法・精神保健及び精神障害者福祉法と、法律も分けられています。認知症のために代筆、あるいは本人が契約内容を理解できる能力があると判断しがたい場合の代筆なら、「身体上の都合により代筆した」という表現は、適切であるとは思えない、、、少なくとも契約書の類であれば、文書には、「身体上の都合により代筆しました」ではなく、「本人が理解できるか、不安もあった為、契約時に立ち会い、私(家族)が代筆しました」というような表現で、家族の方のお名前を頂く方が適当ではなかろうか。 ただの杞憂でしょうか。今すぐ契約書を訂正するべきでしょうか。ご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「代筆しました」というのは単に「代わりに書きました」という意味であって「代わりに契約しました」という意味ではありません。


「脳の機能に障害が起こっている為の認知症である場合」だと契約能力がないので「代筆」では無効になるかかと思われます。(それを証明できるかどうかが問われますが)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/16 01:45

基本的に、本人の「契約意思」の確認が出来て初めて契約は有効となります。


従って、何らかの理由で本人が自署できない場合は、本人の意思で代筆を認めたこと、契約をする意思があることを示す証拠が必要です。

まして認知症のように正常な判断が難しい場合は、たとえ本人が自署しても契約自体が成立しないことがあり、こんな場合は正式な代理人(成年後見制度や法定代理人など)を立てる必要が出てきます。

代筆してもらう場合には本人が認めた証拠として、例えば代筆署名の横に本人の署名をするとか、複数名が立会いし本人の意思に基づき正しく代筆された旨を証明する記録を残すとかの配慮が不可欠です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/16 01:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自筆不可能な人の委任状

今、私のおばあちゃんが寝たきり状態で話す事も文字を書く事も出来ない状態です。

それが、先日私が使用している駐車場(おばあちゃん名義)を私の叔父(私の父の弟)が勝手に解約をしてしまい解約した事を知らされていなかったので、次に契約し方の車が止まっているのを見て「私が契約しているので止めないで下さい」と言いに行ってはじめて解約されている事を知りました。

駐車場の持ち主さんに連絡したところ委任状を持った女性(叔父の奥さん)が解約に来たとの事でした。おばあちゃんは話しをする事もできません。勝手におばあちゃんが言っていると言って解約してしまったようです。

ネットで検索をしたら、委任状は自筆でない場合無効になると書いてありましたが、自筆不可能な場合はどうなるのでしょうか?

今日お見舞いに言ったときにおばあちゃんに「おばあちゃんが駐車場を解約するように頼んだの?」って聞いたら首を横に振りました。

駐車場は次の方がもう借りてしまっているので諦めますが色々とおばあちゃんの委任状だと言って両親につきつけてきます。その委任状に効果があるのか知りたいと思い質問させていただきました。

どなたかご存知の方教えていただけないでしょうか。宜しくお願いします。

今、私のおばあちゃんが寝たきり状態で話す事も文字を書く事も出来ない状態です。

それが、先日私が使用している駐車場(おばあちゃん名義)を私の叔父(私の父の弟)が勝手に解約をしてしまい解約した事を知らされていなかったので、次に契約し方の車が止まっているのを見て「私が契約しているので止めないで下さい」と言いに行ってはじめて解約されている事を知りました。

駐車場の持ち主さんに連絡したところ委任状を持った女性(叔父の奥さん)が解約に来たとの事でした。おばあちゃんは話しをする事も...続きを読む

Aベストアンサー

 法律上では委任状が有効・無効という視点ではなくて無権代理、表見代理と呼ばれる問題に帰着すると思います。
 委任という契約は委任状がなくても、委任者(おばあさん)と受任者(叔父さん叔母さん)の合意があれば成立します。ただ、叔母さんがてぶらでは駐車場の管理者が解約に応じず、本人の委任状を持ってきてくださいとお願いして、それが真正と信じることに過失がないものであれば表見代理が成立します。表見代理が認められれば、駐車場の解約は成立します。
 一方、ご両親におばあさんの委任状を持ってきても、おばあさんが文字が書けないことを知っているので、委任状の真贋を直接確かめるなどいろいろな手が打てますね。それと同じように、もし、駐車場の管理者さんがおばあさんが文字が書けないのを知っていて、それでも解約に応じてしまったとすれば、その契約(ここでは解約ですが)は無権代理として、取り消すことができます。
 駐車場の管理者さんが、おばあさんの病気を知らず、文字の違いも知ることがなかったとすれば、表見代理と見なされるでしょう。もちろん、おばあさんに直接電話をして確かめなかったという過失があったと指摘することはできますが、おばあさんは電話に出ることもできないでしょうし、管理者さんに家まで訪ねて確認することを求めるのは酷な話です。
 ご両親に届いている委任状については直接おばあさんに確認すればいいのではありませんか。

 法律上では委任状が有効・無効という視点ではなくて無権代理、表見代理と呼ばれる問題に帰着すると思います。
 委任という契約は委任状がなくても、委任者(おばあさん)と受任者(叔父さん叔母さん)の合意があれば成立します。ただ、叔母さんがてぶらでは駐車場の管理者が解約に応じず、本人の委任状を持ってきてくださいとお願いして、それが真正と信じることに過失がないものであれば表見代理が成立します。表見代理が認められれば、駐車場の解約は成立します。
 一方、ご両親におばあさんの委任状を持...続きを読む

Q代筆を表す日本語

手紙で代筆を表す日本語を教えてください。

我が家では妻が外国人の為、日本語の手紙は私が書くことが多いのですが、妻宛ての手紙の返事として夫である私が代筆しする場合、それが私の代筆である旨を相手にお知らせする正しいマナーはありますでしょうか?

個人的にお世話になった方へお歳暮などを贈った時に奥様からお手紙をいただく事がよくあります。その場合本人の名前は書かず、ご主人の名前を書いてその下に小さく「内」と書くことにより、奥様の代筆である事が示めされます。こうする事でその手紙が代筆であり、書いたのが生計を共にする奥様である事が一目瞭然となります。

日本では古来男性が外で働き、女性が家庭内を守るケースが多かった為、このような習慣が出来たのだと思います。そんな考え方は「内助の功」という表現にも見られます。なので私達のケースで妻の名前に「内」をつけて夫の私の代筆を示すのは違和感があるかと思います。かといって「外」でもないでしょうし。。。

正しいマナーをご存知の方がいらっしゃったら教えてください!

Aベストアンサー

#2です。#2の参考URLを見ると、

『●署名
 氏名を書きます。代筆の場合は、氏名の下に「代」か「代筆」と書き、』

とありますから、(このサイトのいう)正しいマナーでは(たとえば、あなたが鈴木一朗さん、奥さんがサマンサさん、宛先が木田太郎様なら)
--------
本文

             敬具

○年□月吉日
        鈴木一朗 代筆
        鈴木サマンサ

木田太郎様
--------

という形式でいいようです。
なお、この場合は、一家の上位者である「鈴木一朗」さんが先で、そこに「代筆」となるようです。
それは、上記に続き、参考URLでは、以下のように示しているからです。

『妻が代筆した場合は「内」などと書きます。連名の場合は、あて名に近いほうに上位者の名前がくるようにしますが、家族の連名や責任を伴う書状の連名では、あて名に関係なく、上位者から順に書きます。』

もっとも、「家の中で夫が上位者、妻が従位者」という考え方にご賛同できない場合は、ご自分のお考えでお書きになればいいでしょう。
あくまでも伝統的なマナーという観点ですので、お気を悪くなさらないでくださいね。

#2です。#2の参考URLを見ると、

『●署名
 氏名を書きます。代筆の場合は、氏名の下に「代」か「代筆」と書き、』

とありますから、(このサイトのいう)正しいマナーでは(たとえば、あなたが鈴木一朗さん、奥さんがサマンサさん、宛先が木田太郎様なら)
--------
本文

             敬具

○年□月吉日
        鈴木一朗 代筆
        鈴木サマンサ

木田太郎様
--------

という形式でいいようです。
なお、この場合は、一家の上位者である「鈴木一...続きを読む

Q保険契約時の代筆・その他は、法律違反?

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名義になっていたことは知りませんでした。

それで、私が共済団体に問い合わせたところ、不十分な説明だったことは不適切だったが、母親の了解を得たので問題ないとの回答でした。
また、契約者自署欄の代筆と、担当者が自分で用意した印鑑を使ったことについても、大して悪くないような言い方で、さほど問題視していない様子でした。

そこでお聞きしたいんですが、契約者本人ではなく、配偶者のみへの説明による契約手続きについて、共済団体、若しくは、その担当者は法律違反ではないのでしょうか?
それに、担当者による申込書への代筆と印鑑、この件も法律違反ではないのでしょうか?

もし法律違反であるならば、どの法律か教えて下さい。
法律にお詳しい方、お願い致します。

父親名義の保険があります。(正確に言えば共済です)

契約時の手続きとしては、先ず、担当者が電話で母親に内容説明して、母親が加入の了解をしました。
そして、自宅に訪問することなく、担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
保険料は口座から引き落としされていました。

その後、私がたまたま証券を見つけ、父に聞いてみたところ、この共済に加入していることは知りませんでした。
母に聞いてみたら、電話があったので加入したと言いましたが、父親の名...続きを読む

Aベストアンサー

コンプラ違反です。

>担当者自身が申込書に父の名前を書き、印鑑も担当者自身が用意して押していました。
有印私文書偽造ですね。りっぱな法律違反です。

どこの管轄庁の共済かわかりませんが、損保に比べてコンプラ意識が希薄ですね。

Q委任状は必ず本人が書かなければならないか?

今日、役所に印鑑証明を登録に行ったら

代理人だから委任状がなければ登録できない

と言われました。

私は子供なので「父から委任を受けて登録する印鑑も持ってきた。なんなら電話で確認して登録してください」と言いましたら、職員が「書面でないとこちらも後日書類で確認できないから登録できない」といいます。
父は入院しており、字を書ける状態ではありません。ただ、意識はしっかりしているのでどうしたらよいかと尋ねたら「代理人自身が父の代わりに隣で代筆の上で押印して委任状を持参したら登録します」とのこと。それでは、私が職員の目の前で代筆してそれを提出したらよいのか?と尋ねると、「本人が横にいないと代筆しても意志を確認でいないので登録できない」と問答になり結局手続きができませんでした。

代筆するなら、電話で確認しながら目の前で買いても一緒だと思うのですが、それもダメだと言います。
これって普通なのでしょうか?
見えないところで書いてきたら結局、職員は受け付けるのでしょうから形式だけの手続きはやめて欲しいものです。委任状の作成の仕方に決まりはあるのでしょうか?
おしえてください。

今日、役所に印鑑証明を登録に行ったら

代理人だから委任状がなければ登録できない

と言われました。

私は子供なので「父から委任を受けて登録する印鑑も持ってきた。なんなら電話で確認して登録してください」と言いましたら、職員が「書面でないとこちらも後日書類で確認できないから登録できない」といいます。
父は入院しており、字を書ける状態ではありません。ただ、意識はしっかりしているのでどうしたらよいかと尋ねたら「代理人自身が父の代わりに隣で代筆の上で押印して委任状を持参したら登...続きを読む

Aベストアンサー

>父は入院しており、字を書ける状態ではありません。

 失礼ながら、なぜそのような状態の父親の実印を新しく登録する必要があるのか?。そもそも、なぜ長年済んでいるはずの父親の実印が一度も登録されていないのか?。役場の担当者であれば誰でも慎重にならざるを得ないシチュエーションです。

 そのような状態である場合に新たに実印が必要な場合とは、悪用される可能性が非常に高いと思われても仕方のないことであることはおわかりかと存じますので、ホントに必要である実の子供であるならば、決して大声を出さずに、できれば母親と一緒に行って、穏やかにかつ粘り強く、「なぜ、登録が今必要なのか」理解を求めることが必要です。なぜですか?

Q代筆代印は明確に禁止されていないのでしょうか。

・・このような経緯からも、●●が原告の承諾ないし推定的承諾のもと代筆等をしたことは優に評価されると、保険会社は主張しています。

保険会社では代筆代印の禁止規定は、明確に定められていないのでしょうか?。
下記のように、単に、留意する必要がある。・・だけでしょうか?。

ちなみに、外交員は代筆代印の事実を、裁判開始後に初めて認めました。

【保険募集の適正な活動に関するガイドライン】
(注)印鑑不正使用等(代印・代筆)
契約者からの依頼に基づいて代印・代筆を行うケースも考えられるが、
契約者名義の印鑑を購入し、その印鑑を使用して契約の申込み手続きを
行う「印鑑不正使用」については、契約手続きの重要性について不十分
な認識のもと、無断契約(勝手継続)や重要事項説明が不十分な契約に
該当しうる事情が認められる場合が多いため、留意する必要がある

Aベストアンサー

基本的に法律行為(契約)は契約者双方の意思により成立します。
従いまして「本人が認諾」した(事後追認を含む)場合の代筆は有効となります。
但し契約者本人が契約の存在自体を知らず又は締結を否認した場合、契約効力は発生しません。
又被保険者の同意が無い契約も同じく無効です。この被保険者の同意は未成年の法定代理人による代筆に限り有効です。
無効な契約の場合は原則保険料相当額について利子を附さず返還されます(保険会社が代筆を知らない場合には解約返戻金相当額を返還すれば足るとの解釈もありますが外務職員による代筆は保険会社に「知らない」との抗弁を認めません)。

Q相手の合意を得て代筆した委任状を使うと私文書偽造になるか?

先日、役所へ手続きにいきました。
本人または委任状を持った代理人でないと証明書が出せないので、
委任状を作成の上出直すように言われました。
そこで、「本人からの承諾は得ているので、電話で確認をしながら
代筆ということで委任状を作成してもよいか?印鑑も預かってきている」
とたずねたら「本人が作成したものと認められないので、証明書は渡せない」
と言われました。

私は、本人の合意を得ているので代筆して提出すれば良いと思うのですが、
職員に言わせると「私文書偽造の疑いがあるので、受理できない」ということです。
私文書偽造でなく訴えられなければ代筆をしても、職員がわからなければ問題ないのでしょうか?親告罪でない場合、どこからか告訴される可能性はありますか?

Aベストアンサー

1.合意のある代筆自体は私文書偽造にあたらない。
2.法律上の違法か否かの問題でなく役所の取り扱い規定で「本人が作成したものと認められないので、証明書は渡せない」と決まっていると言う事です。
3.「私文書偽造の疑いがあるので、受理できない」当然ですね。
この程度のチェック位してもらわないと。
4.私文書偽造でなく訴えられなければ代筆をしても、職員がわからなければ問題ないのでしょうか?
そんな事ないです。合意なき代筆は私文書偽造ですよ。

Q今日、銀行で…(T_T)

こんにちは。
今日、身体障害者の母の新しい口座を作ろうと思い、銀行へ母と二人で行きました。窓口で申し込みをした所、本人が記入しないと口座が作れないと説明があり、母に頑張って書いてもらうことにしましたが、左半身障害者で目も悪く、少々痴呆がある母は記入する事ができず、受付の方に、どうすれば良いのか上司に確認してもらうと、やはり名前は本人に必ず書いてもらえないと通帳は作れません。との答えでした。もう一回頑張ってみようか…と書いてみますが、やっぱり記入する事ができず、とうとう母が泣いてしまいました。私はとても後悔して悲しくなりました。

銀行で自分の名前が書けない人は口座は作れないのでしょうか?
教えていただきたいです。
もし、どこの銀行でもそのような対応しかできないのであれば、仕方ない事だと納得します。
よろしくお願いしますm(_ _)m
※もちろん身分証明書、お金は持参しました。

Aベストアンサー

 私のおやじでもまったく同じことが起きました。原因は私がおやじのカードを紛失して再発行の手続きをしたときですが、某信用金庫で本人が署名しなければダメだと言われましたが結局出来なかったので、行員が本店などに問い合わせ、特別に私の代筆でもよいと言うことになりました。規則違反かもしれませんが行員が鬼でなければこうなると思いますよ。

 「とにかくこの人の口座を作るつもりですから本人とあなたでやってください」と行員に言えば焦って方法を探しますよ。自分の身に降りかかってこなければ頭が回り始めない人は居るものです。

Qケアプランのサインと捺印について

新米ケアマネです。初歩の質問ですいません。山田太郎(脳梗塞後遺症のため字がかけない)のケアプランの同意のサイン、捺印を嫁いだ娘の鈴木花子さんに代筆で記入していただく時、山田太郎と書き山田の印をもらい、下に代筆鈴木花子(長女)と書くのか、鈴木花子(長女)と書いて鈴木の印を押してもらうのとどちらがいいのでしょか?教えてください。

Aベストアンサー

指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準、指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準について という 厚生省令第38号・老企第22号 に記載されています。

文書により利用者の同意を得なければならない。→同意は、署名(本人が書いた名前)または記名押印(本人以外が書いてもよい)により得ること。

参考になれば幸いです。

Q代筆の署名は効力がありますか?

代筆の署名は効力がありますか?

所有するマンションを賃貸に出しました。
入居者が決まり、仲介業者が作成した賃貸借契約書が送られてきましたが、
よく見ると、署名が借主も連帯保証人も全て同じ筆跡です。
契約書を送り返し、きちんと本人に署名捺印を頂くように言いましたが、
目の前で書いてもらう訳ではないので、本当に本人が書いたものかどうかわかりません。
どうやって確認すれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

両者に実印で押印させ、印鑑証明を添付させる。

代理署名でも法的効力が出るから。

Q身元保証書を代理で書くと・・

現金を扱うような仕事(例えばタクシー乗務員・ホテル従業員etc・・)は入社の際にだいたい身元保証人が必要になり、
身元保証人の署名をした用紙を提出しなくてはなりませんが、
『すでに保証人から了解を取ってる、
面倒だから代理で書いておいてくれ』と頼まれたから自分で全部書いた結果
筆跡が同じで、
これでは駄目だと、
ちゃんと本人に書いてもらいなさいと内定してる会社から
言われたことある人いますか?

Aベストアンサー

こんいちは、

 言われる方ではなく、言う方です。過去に1度だけ言いました。

 確かに「形式的な」保証人の場合、特に親兄弟が遠い所に住んでいる場合、郵送とかが面倒ですから、誰かに書いてもらって、新たに買った三文判を押す、という事例は、(ここだけの話)良くあります。

 インチキといえばインチキですが、応募者も採用側も暗黙の了解がある場合が多いです。

 但し、明らかに同じ字(印まで同じ?)では、せっかく用意してあげた「暗黙の了解」を無視したということになりますので、採用はNGです。
 
 せめて、字の上手い友達に頼んでください。また、保証人本人には、その件を必ず伝えて、了解を取ってください。本物の保証人が「そんな話、聞いてない」とか言ったら、これまたOUTです。

 ご参考まで。

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報