色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

3 甲方又は乙方が、本契約に関連して、第三者と下請け又は委託契約等(以下「関連契約」という。)を締結する場合において、関連契約の当事者又は代理若しくは媒介をする者が暴力団員等あるいは1項各号の一にでも該当することが判明した場合、他方当事者は、関連契約を締結した当事者に対して、関連契約を解除するなど必要など措置をとるよう求めることができる。

以上の文章で、
①第三者と下請け又は委託契約等(以下「関連契約」という。)を締結する場合において についてですが、「締結」の目的語は「委託契約」なら問題ないですが、第三者と下請けを締結できないではないでしょか?
②「他方当事者」って誰のことを言っているでしょうか?
③また、関連契約を締結した当事者って誰のことでしょうか?

日本語学習者です。
よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

①第三者と下請け又は委託契約等(以下「関連契約」という。

)を締結する場合において についてですが、「締結」の目的語は「委託契約」なら問題ないですが、第三者と下請けを締結できないではないでしょか?

下請け契約という意味だと思います。
(下請け又は委託)契約

②「他方当事者」って誰のことを言っているでしょうか?

甲方又は乙方

③また、関連契約を締結した当事者って誰のことでしょうか?

第三者
    • good
    • 1

>暴力団員等あるいは1項各号の一にでも該当する


いずれか一方がこれに該当した場合、ですね。
当然、そうでないもう一方の当事者のことです。
第三者ではありません。
第三者と契約にしようとするのが甲、であっても、乙であっても・・、
暴力団員等あるいは1項各号の一にでも該当するもの、または介在して、第三者と契約したものが当事者、そうでない者が他方当事者。
甲方が、第三者と契約する場合、暴力団員等あるいは1項各号の一にでも該当の者が介在と判明し時は、他方当事者=乙方。
逆の場合は、他方当時者も逆になり甲方。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング