医師の指示により、2歳児健診を有料で受けました。
控除できるでしょうか?

また、水痘予防接種のなどの代金も控除できますか?

どうか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

有料(任意)の予防接種は、確実に対象外です。


医療費控除で、料金を申告する医療費に合計してはいけません。

健康診断については、場合によって対象になる場合とならない場合があります。
乳幼児健診だけでなく、大人の健康診断(人間ドッグ)も同じことなんですが、「健康なことを確認するための健康診断で、なおかつ、本当に健康だというお墨付きをもらった場合」は、病気ではないので対象外です。

逆に、健診の結果、病気が見つかって、引続き対象の診療科での治療が必要な場合は、対象になります。
また、「健康なことを確認するため」の健康診断ではなく、「医者の指示」「どの程度の病気・異常なのかをチェックする」という意味合いの診察のような健康診断だったら、対象になることがあります。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

たいへんわかりやすく参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/02 12:03

実は、健診、予防接種は医療費控除の対象とはなりません。

病気ではないからですね。しかし、健診の結果、病気であることが判明し、治療又は加療を行なったのであれば、医療費の額に含めて医療費控除を受けることができます。
また、出産は病気ではありませんが、健診から分娩に至るまでに要した費用が政策的見地から、医療費に含まれることになっています。
    • good
    • 0

専門家紹介

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

詳しくはこちら

専門家

医療費控除は、病気の治療を目的としたものが対象となりますから、健康診断や検診や予防接種の費用は対象となりません。


ただし、健康診断の結果病気が発見された場合は、その治療費と共に検診の費用も、医療費控除の対象となります。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1122_qa.htm
    • good
    • 9
この回答へのお礼

参考になりました。参考URLも大変参考になりました。
ポイントをさしあげられなくてごめんなさい。

お礼日時:2004/03/02 12:04

 こんにちは。



 健診の結果による,精密検査のことですよね? それでしたら,対象になると思います。

 予防接種は対象になりません。

http://homepage1.nifty.com/shikari/data/medical/ …

参考URL:http://homepage1.nifty.com/shikari/data/medical/ …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/03/02 12:05

対象外です。



参考URL:http://queen-yakkyoku.ne.jp/info/tax/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そのとおりでした。ありがとうございまいした。

お礼日時:2004/03/02 12:05

2歳児健診というのが、特別な子どものみ受けるものだとしたら、何かの病気の経過をみる意味合いとともとれますから、事情によって、控除できると思います。


でも、どの子でも、2歳児健診を受けるようになっていたらダメだと思います。
また、水痘の予防接種も、体が未熟であって、特別必要される場合などは、可能だと思います。
医療費がたくさんある場合は、事前に税務署に相談するか、判断が難しい場合、とりあえず、控除して領収書などを送っておきますと、だめなときは、あとから連絡があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/02 12:05

ごめんなさい。

NO.1です。
私も医療費控除する予定だったので、回答させてもらったのですが、勘違いしてました・・・。
健診などは控除の対象外だそうです。
予防接種などもNO.2さんがおっしゃる通りあくまでも予防とのことなので、対象外でした。
私も他のサイトで調べてみたらそうでした。
pipikoさん、kamehenさん、私の勘違いでご迷惑おかけしてすいませんでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

迷惑なんてとんでもないです。
やっぱり、迷うところですよね。
健診も予防接種もだめとわかりました。
どうもありがとうございました。
また、すぐに訂正の回答をありがとうございました。

お礼日時:2004/03/02 12:08

医療費控除の対象となるのは、治療の対価ですので、例え医師の指示であっても、健診については対象にならないと思います。


(例えば、大人の健康診断の場合も対象となりませんが、それをきっかけに病気が発見され治療した場合には、その健康診断の費用も控除対象とはなりますが)
予防接種についても、あくまでも予防の為のものであって、治療そのものではありませんので、対象外です。

#1の方の回答は、僭越ながら違うと思います。

下記サイトも参考にされて下さい。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1122.htm,http://ho …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/03/02 12:06

両方、医療費控除の対象になると思います。


健診や予防接種は料金的にも高いですから忘れずに申告してくださいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答#3にお礼を書きました。

お礼日時:2004/03/02 12:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除 せんねん灸購入代金

現在妊娠八ヶ月です。
今月、逆子だった為医師の指示、指導により薬局で「せんねん灸」を購入し、自宅で(自分で)お灸をしていました。
この「せんねん灸購入代」は、医療費控除の対象になるのでしょうか?

ご存知の方いましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お医者様の指示で、薬局で購入なされたのでしたら、立派に医療費の対象になると思います。

ただ、薬局の領収書が必要なのはご存知ですね!? さらに、「こんなモン控除対象にならんわい!」とか言われないように、お医者様にちょっと御無理をお願いいたしましてですね!
「医師○○××の指示、指導による医療行為に該当するため、購入費は医療費とみなします」
って一筆書いて貰っておくと確実です。

それが無理でしたら、購入した薬局に健康保険で処方していただいた薬の領収書と一緒に、金額を書いて頂いても良いでしょう。

お医者様の一筆がある方が、確実ですけど(笑)

Q配偶者控除/特別控除について

今年の5/1に結婚入籍し、妻を扶養親族としました。
その際、妻の仕事については、会社は変わっていませんが社員からパートの扱いになりました。

今年の年末調整で、配偶者控除/配偶者特別控除の対象として妻の所得を申告する場合、収入を得た期間として対象となるのは1月からになるのでしょうか。それとも5月からになるのでしょうか?

Aベストアンサー

1月から12月の所得が対象となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm

Q医療費控除における生命保険金の控除について

不妊治療で医療費が高額になったので、医療費控除をしようと思っています。

11月に妊娠が判ったのですが、残念ながら12月に流産となり生命保険から給付金をもらいました。
給付金はあくまでも流産が原因なので、11月までに不妊治療で使った金額には影響ないと考えてよいのでしょうか?

12月の治療費は流産に対するもので、実費よりも給付金の方が多いので申告できませんが、11月までの医療費は70万で、助成金を30万もらったので、40万が医療費控除の対象となりますか?それとも11月までの医療費からも給付金を引く必要があるのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>11月までの医療費は70万で、助成金を30万もらったので、40万が医療費控除の対象となりますか?
なります。
生命保険からの給付金は、その対象となった医療費からだけ引けばいいです。
なので、流産に関しての医療費からでだけでいいです。

>それとも11月までの医療費からも給付金を引く必要があるのでしょうか?
いいえ。
余った給付金をほかの医療費から引く必要ありません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/05/28.htm

Q今年結婚した配偶者の年末控除と医療費控除

私はサラリーマンです。今年6月に結婚、その時点で妻はパートを退職したので配偶者控除対象の扶養家族にしました。妻は21年1月から5月までの収入(税込み)が61万円でしたが、無職期間が6月から9月末まであり、10月からは以前の職場とは違う場所にパートに出ています。10月~12月の収入(税込み)は24万円の予定です。
 この際の年末控除の書類作成ですが、結婚前の妻の収入は配偶者控除欄に記入すべきですか?結婚前の収入は記入せず24万円の申告にすべきですか?
また、彼女の医療費が、1月から通算すれば10万円は超えそうです。医療費控除は結婚前のものを通算して良いでしょうか?
また、私の1月以降の医療費も彼女の分と合算して、私の管轄税務署にまとめて確定申告をして良いでしょうか?

Aベストアンサー

>その時点で妻はパートを退職したので配偶者控除対象の扶養家族にしました…

税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
6月に『扶養控除等異動申告書』を提出したという意味かと思いますが、それはあくまでも取らぬ狸の皮算用に過ぎないのです。

>結婚前の妻の収入は配偶者控除欄に記入すべきですか…

個人の税金に関することはすべて 1/1~12/31 がひとくくりです。
今年の元日より結婚までの分も含めて、「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>結婚前の収入は記入せず24万円の申告にすべきですか…

ではありません。

>医療費控除は結婚前のものを通算して良いでしょうか…

彼女自身が確定申告をするなら、全部通算。

>私の1月以降の医療費も彼女の分と合算して…

あなたの申告に含めるためには、
1. あなた自身が払った
2. 「生計を一」にする家族の分
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm
であることが条件です。
結婚前は「生計が一」ではないので合算不可、論外。
結婚後の分についても、彼女自身が払ったものなら、あなたの申告材料にはなりません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>その時点で妻はパートを退職したので配偶者控除対象の扶養家族にしました…

税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
6月に『扶養控除等異動申告書』を提出したという意味かと思いますが、それはあくまでも取らぬ狸の皮算用に過ぎないのです。

>結婚前の妻の収入は配偶者控除欄に記入すべきですか…

個人の税金に関することはすべて 1/1~12/31 がひとくくりです。
今年の元日より結婚までの分も...続きを読む

Q医療費控除と配偶者特別控除を同時にする方法

こんばんわ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5683009.html
こちらで医療費控除の件を質問させて頂きました。
この件についてはほぼ解決しましたが、医療費控除と配偶者特別控除の申請を同時にしたいので、質問させていただきます。

国税庁のHPから申告書を作成し、税務署に持っていくのに色々操作しているのですが、医療費控除と配偶者特別控除をどうやったら同時にできるのかわからないのです。

申告書選択で、どの項目を選んだらいいんでしょうか??
一番右の、「いずれにも該当しない方」を選ぶと、色々項目が出てきて、収入の給与をクリックすると源泉徴収表が出てきて入力できるようになっていますが、青い字でクリックできるところは全部入力しないとダメなんでしょうか?

ためしに上記の「いずれにも該当しない方」で配偶者特別控除のところを入力してみたんですが、私の昨年の給与所得控除後の金額が約61万あり、入力すると16万が勝手に計算されて記載されるそうなんですが、そこだと思われる項目に数字などを入力しても、0円になってしまい、16万円が反映してきません。
入力する項目が間違っているんでしょうか???
それとも入力する金額がまちがっているのでしょうか??

医療費控除と配偶者特別控除を同時にやったことのある方、できたら詳しく教えていただけたらうれしいです。
よろしくお願いします。

こんばんわ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5683009.html
こちらで医療費控除の件を質問させて頂きました。
この件についてはほぼ解決しましたが、医療費控除と配偶者特別控除の申請を同時にしたいので、質問させていただきます。

国税庁のHPから申告書を作成し、税務署に持っていくのに色々操作しているのですが、医療費控除と配偶者特別控除をどうやったら同時にできるのかわからないのです。

申告書選択で、どの項目を選んだらいいんでしょうか??
一番右の、「いずれにも該当しない方」を選ぶと...続きを読む

Aベストアンサー

>ためしに上記の「いずれにも該当しない方」で配偶者特別控除のところを入力してみたんですが、私の昨年の給与所得控除後の金額が約61万あり、入力すると16万が勝手に計算されて記載されるそうなんですが、そこだと思われる項目に数字などを入力しても、0円になってしまい、16万円が反映してきません。
国税庁のHPで入力したことはないのですが、考えられるのはおそらく記入する欄が違っていますね。
「配偶者特別控除」のところに貴方の所得を記入してもダメです。
「配偶者の合計所得」という欄が右の下のほうにないですか。
そこに、61万円を入力してみてください。

それから、税務署へ行くなら、そこで聞けば記入のしかた教えてくれます。
手書き用の申告書もたくさんおいてあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報