昨年11月に人間ドックを受けた結果、総コレステロール266 HDL63 LDL168 中性脂肪135で高コレステロール血症のため医療機関を受診して再検査するようにとの事でした。

それまでも毎年人間ドックを受診していて総コレステロールは200前後 HDL120前後 HDL60位 と比較的高めではあったのですが、昨年人間ドックの直前に貧血気味のためコレステロール値が高くなるとは知らず鳥のレバーを続けて食べていたせいもあってかさらに高くなっていました。
血圧も年々高くなってきており昨年は158/94という結果でした。(血圧は再検査の通知はありませんでした。)

年末年始は忙しく、すぐに医療機関を受診出来そうもなかったのですが、このままではいけないと思い人間ドック後は食生活を改めました。
毎日飲酒していたのを週に1~3回にし、夕食も仕事の時は夜10時位になるのに揚げ物等中心のお惣菜で済ませていたのを野菜サラダ、豆腐、納豆などを中心にするようにしました。

3ケ月ほどそういった生活をして今年の1月末にやっと医療機関を受診したのですが、最初に行った日に朝食を食べてきたと言うと血液検査はしてもらえず、3ケ月前の人間ドックの結果を見てすぐに血圧の薬ミカルディス錠40mgとコレステロールの薬クレストール錠2.5mgを飲んだ方がよいと言われ処方されました。

そして3日後に朝食を抜いた状態で受診し、その時に血液検査をしました。
それから2週間たって今日病院に行ってきましたが、血液検査の結果は総コレステロール192 HDL56 LDL121 中性脂肪68でした。

先生は「薬が効いてるようですね。」と言いましたが、血液検査の前に3日飲んだだけで効くものなのでしょうか? 素人の考えかもしれませんが、私はその前の食生活の改善が効いてるような気がするのですが・・・

薬をやめるとまた元に戻ると思うので、ひとまず1日1回飲んでいた薬を2日に1回にしましょうと言われました。
通常であれば薬だけに頼るのではなく、日常の生活習慣を改めましょうとか言うものじゃないのかな?と思うのですが、この先生を信頼して薬を飲み続けるべきなのかどうか、病院を変えた方が良いのか悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>血液検査の前に3日飲んだだけで効くものなのでしょうか?



十分効きます。コレステロールを低下させる薬は、全てコレステロールの体内分泌を抑制させる働きを持ち、飲んだ翌日は知りませんが、2~3日後には効果が現われます。血中のコレステロールの80%は体内で分泌されており、血中コレステロール低下に直接的な効果があります。

ただ、コレステロールを低下させるのが良いかどうかは諸説あって、むやみに低下させるのも良くないらしいです。

下↓を御参照ください。

http://news.mynavi.jp/news/2010/01/22/013/index. …

私は総コレステロール値がかつては260~270台でしたので、医師からリピトール5mgを処方されておりました。それにより170~180台に低下していましたが、生活習慣を変えるということで医師の了解をとり、薬をやめて食生活を改め、ウォーキングを毎日最低1時間以上やったところ、220台になり、薬服用の必要なしと言われるに至りました。

食生活を改めるといっても、コレステロールの多い玉子は控えていません。毎日2個は食べていますが、コレステロール値は正常なままです。血圧も正常です。61歳になりますが、最低月1回は献血しています。今は医院には通わず、この献血で総コレステロール値をチェックしています。(あとは年1回の会社の健康診断)

>通常であれば薬だけに頼るのではなく、日常の生活習慣を改めましょうとか言うものじゃないのかな?と思うのですが、この先生を信頼して薬を飲み続けるべきなのかどうか、

その程度で転院はしないほうが良いと思いますよ。むしろ質問者さんから医師にそうしたいとお話してみてはいかがでしょうか。

個人により差はあると思いますが、以上のことも参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

コレステロールの薬は3日もあれば効き目が出るんですね。
それならなおのこと、薬を飲む前に血液検査をして現状の数値を知っておきたかったなと思いました。

とりあえず2日に1回と半分量に減りましたので、このまま数値が安定すれば薬を飲まなくても良くなる事を信じて来月の受診日まで飲み続け、今の病院にもう1度行こうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/20 00:09

コレステロールの値は正常範囲内であるように思います。

投薬された根拠がわかりませんが、病院を変えて診ていただくのも一つだと思います。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私もLDLが高めです。


同じくクレストールですが、速攻で効きます、怖いくらいに。この病気は残念ながら長い付き合いになると思います。なので、医師の指示だけでなく自ら意見を述べ納得して治療すべきです。運動療法、食事療法も含めて。実際、薬を飲むにしても運動療法と食事療法を並行して行うことが前提となってます。

次回受診時に相談してはいかがでしょうか?「一旦薬を止めて、まずは運動療法、食事療法を試したい。それでもダメなら薬を飲む」と。これをNoと言う医師は居ないでしょう。目標値はご存知ですか?年齢にもよりますが、LDL150~140以下です。頑張ってみましょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

すでに生活習慣の改善に努めていますが、そういった話を聞いてくれずにいきなり薬を飲むことを強く勧められたので飲みたくないとは言えませんでした。

おっしゃる通り納得して治療を受けたいと思いますので、次回受診の時に先生に相談をしてみようと思います。

それで万が一にもNoと言われたら病院を変えようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/20 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬の副作用なのかおしえて

高脂血症のくすり(メバロチン)と自律神経失調症のくすり(グランダキシン)をのんでいます。肉眼では確認できませんが血尿がありました。また、肝機能も異常がみられます。体力も弱くなってきているみたいです。これらのことが薬の副作用としておこることがあるのか教えてください。

Aベストアンサー

添付文章情報によると、関連する副作用は以下のようです・・?
・メバロチン  :肝機能異常(0.1~1%未満)
         その他(尿潜血他)(0.1%未満)
・グランダキシン:GOT・GPTの上昇等(0.1%未満)

主治医あるいは処方薬局の薬剤師に尋ねてみてください。

ご参考まで。

Q総コレステロール 266

先日、会社の健康診断で総コレステロールが266で「要二次検査」の通知が来ました。
270以上は「精密検査」で、二次検査で済みましたがほぼ精密検査の数値です。
同僚に聞いてみましたが、みな大した問題ではないといいます。

2次検査は受けようと思いますが、266とはどのような数値でしょうか?

42歳
前年 229(経過観察)
全前年 232(経過観察)
他の検査は「異常なし」ですが、コレステロールは毎回正常値を超えているようです。

なお詳細は以下の通りです
266  D  総コレステロール
63   A  HDLコレステロール
79   A  中性脂肪
179  D  LDLコレステロール
(Aは異常なし、D判定は再検査)

なんでも結構です
アドバイスいただければ幸いです

Aベストアンサー

初めまして。

総コレステロールが266というのは確かにやや高めですね。

私も現役時代は総コレステロールが270~280台で、コレステロールを低下させる薬を飲んでいました。薬を飲むと170~180台に低下していました。余りコレステロール値を下げると癌のリスクが高まるということを知り、少し心配でした。定年退職して食事に気を遣ったり、運動したりする余裕ができたので、医師と相談して薬の服用を見合わせることにしました。(医師が薬の服用を見合わせるのもOKするということは、質問者さんの266というのが直ちに危険という状況ではないでしょう)

具体的には下記↓に書かれたようなことに留意して生活しました。

http://tom.as76.net/h_syou/chole.php

運動もしますが、主にウォーキングです。やるときは2時間くらいやりますがそうでないときは10~20分を数回に分けてなどということもあります。

結果、コレステロール値は210台~230台あたりを前後しています。医師に話すと、その生活を継続すればよいし、薬を飲む必要は全くないとのことです。

今は薬を全く飲んでおらず、体はどこも悪くないので月に1回程度献血をしています。献血すると、毎回血液検査をして、コレステロール値(総コレステロールのみ)や肝機能の数値も調べて通知してくれます。もちろん全く無料です。(献血会場ではお菓子やソフトドリンクが無料で飲み放題です。記念品ももらえます)献血で毎月健康をチェックしています。(献血は全血ですと2カ月間隔を置かなければなりませんが、成分献血ですと2週間の間隔でできます。)

そんなことで健康管理をなさってはいかがですか。社会貢献にもなります。

初めまして。

総コレステロールが266というのは確かにやや高めですね。

私も現役時代は総コレステロールが270~280台で、コレステロールを低下させる薬を飲んでいました。薬を飲むと170~180台に低下していました。余りコレステロール値を下げると癌のリスクが高まるということを知り、少し心配でした。定年退職して食事に気を遣ったり、運動したりする余裕ができたので、医師と相談して薬の服用を見合わせることにしました。(医師が薬の服用を見合わせるのもOKするということは、質問者さん...続きを読む

Q薬の副作用。

私の母はかれこれ5年前に鬱病と診断されています。その時から更年期もあり産婦人科でも2種類のくすり。内科のかかりつけで高血圧の薬を何種類か。
鬱病で7種類の薬を飲んでいます。
すべて含めると10種類以上の薬を毎日飲んでいますが、こんな量の薬を毎日5年も飲み続けて副作用は無い物なのでしょうか?
例えば脳に影響がでたり等あるのではないかと心配です。解る方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

確かに長期の服用になると副作用をご心配になられますね。

まず、種類の云々ではなく、服用している薬の内容が重要になってきます。ただし10種類飲んでいるのいれば胃が悪くなることがあるので、コップ1杯の水で飲むようにしましょう。

うつの薬の高血圧の薬もいろんな作用の仕方をする薬がありますから、一概にどうのこうのということは言えません。定期受診、定期検査をしているのであればある程度副作用をチェックできると思います。
また、軽度の副作用(口が渇くとか)の場合は効果を優先し、服用しつづけることがあります。

何か脳への副作用で気になるようなことがおありですか?またお母様に気になるような症状や態度がおありでしょうか?

ここでは何も見えないので、医師に相談するのが一番ですが、薬局などで飲んでいる薬をみせて薬剤師に相談されるのも方法の一つです。

Q人間ドックを受けました。基本コースに胸部CTもついていて、受けたのですが、結果が「左下葉 結節影 疑

人間ドックを受けました。基本コースに胸部CTもついていて、受けたのですが、結果が「左下葉 結節影 疑い」で、「経過観察3ヶ月後」と書いてあります。
どこが、どう悪い可能性があるのですか?
血液検査、胸部X線、腹部エコー、腫瘍マーカー等、他の検査は全てA判定でした。
経過観察3ヶ月ということは、緊急ではないということなんでしょうか?受けた病院は人間ドック専門なので、3ヶ月後、またここで検査するべきか、普通の治療もしてくれる病院なら何科に行くのかもわからないのですが、どうしたらいいですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>3ヶ月後、またここで検査するべきか
そりゃ、ドックでは意味ありませんよ。疑いありっていうのだから、一般病院で診てもらったほうが。それと、3か月待つ必要ありません。その間心配でしょ?はっきりさせたほうがいい。なお、セカンドオピニオンに行くときは、ドックの資料を持っていきましょう。できたら、CT画像。有料です。ドックのドクターは健診専門です。何でも知っている(常識的な知識)が、専門的なことはわからない。

Q体質改善の薬で副作用ってありますか?

1才10ヶ月になる女の子がいます。
ハウスダストとダニのアレルギーが多少あります。
掛かり付けの小児科(アレルギー科)で体質改善の薬をだしてもらいました。しかし小さい子に毎日薬をのますのは抵抗があります。それは毎日のんでなんらかの副作用ってないの?という不安からきています。
体質改善の薬を毎日飲む事で、副作用って考えられるのでしょうか?
ちなみに処方されているくすりは
ザジテンドライシロップ0.1%  0.3g
ネオレスタミンコーワ散 1%  0.2g
です。

Aベストアンサー

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
ただその副作用というのは、健康被害を起こすようなものだけではなく、目的とする作用以外の作用という風に捉えていただかないと誤解を生んでしまいますが・・・。
大切なのはその目的外の作用が発現し、健康被害を起こすことと、その薬を使用して症状が抑制されるということの比較です。
つまり飲むことと飲まないことのどちらが患者さんに対してメリットとなるかということです。
お子さんの場合は日常的にアレルゲンの暴露を受ける環境にあると思われるので、薬を継続的に飲むほうが、一般的な判断としては有利であろうと思われます。
さらにお子さんに出ている薬は、その種の薬の中でも比較的安全性の高いと考えられる薬です。
だからこそ小児科領域にも使用しやすい薬の形(剤形:錠剤、粉薬といった薬の種類のこと)があるのです。

また薬を使ってみて何か変わったことや困ったこと、わからないことがある場合は、遠慮せずに主治医、処方医に確認してください。
そうした疑問を解きほぐすのも、医療関係者の責務ですし、処方した医師の責任の範疇にあると思います。

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
た...続きを読む

Q健康診断の結果、総コレステロールが低くてD判定(要再検査)でした

今日職場で行った健康診断の結果が届き、総コレステロールが139でD判定でした。

参考基準値が140〜199だったので、ちょっと低いだけですし大丈夫だとは思うのですが、基準値を少し下回っただけでD判定(要再検査)な事が気になりました。

22歳、女
155cm/48kg
中性脂肪は50
HDL-Choは74
LDL-Choは58でした。

また脂質が低いと栄養失調などの他に、免疫力が低いためなどともネットに書かれていたのですが、過去に帯状疱疹を何回か繰り返していたのですがそれも関係あるのでしょうか?
またストレスが溜まると神経に沿って半身が痛くなる時期もありました。

平熱が幼い頃は36度台だったのですが今は34度台なのですがこれも関係あるのでしょうか?

何から何まで質問してしまってすみません汗

Aベストアンサー

こんにちは。。
コレステロール値は一般的には高値が問題になります。
コレステロール値だけでは判断がつきませんが、中性脂肪も低めで、LDLも低めなので
全体的に脂質の摂取が少ないのではないのでしょうか。
帯状疱疹を繰り返したこととは関係はないとおもいます。たしかに免疫が低いと帯状疱疹は発症しやすいですが、コレステロール値が正常値からわずか低いだけで免疫が低いとは言えないと思います。
また低体温も直接は関係ないと思います。
食事が偏食なことはありませんか、
まずは食事を改善して再度採血をしてみるといいと思います。
極端に低値ではないので、今の時点ではそれが良いと思います。

Q幻覚、幻聴は薬の副作用??

知り合いのお母さんが2年近くうつ病で心療内科に通っています。最近、10分前にしたことを忘れたり幻覚をみたりするそうです。たくさんの種類の薬を飲んでいるせいでしょうか??
痴呆がはじまったのかと家族みんな心配してるみたいです。脳外科に行ってみるみたいですが、鬱のくすりのせいでこんな症状がでたりするんですか??教えてください。

Aベストアンサー

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。

ただのうつ病で、沢山の種類の投薬、安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬を処方されている場合、
セカンドオピニオンとして、他の病院にも行って
見るのもいいかも知れません、

いずれにせよ、専門家でない人があれこれ言うわけには
行きませんので、信用でき、☆インフォームドコンセントのしっかりした所に通うことをお勧めいたします。

☆インフォームドコンセント
薬の効果、副作用、飲み方、やめ方、※1
寝れないなら、寝方を数種類説明、
病名について、治療法方針について、などなどの説明をしてくれる事

※EX・・この薬は、抗不安薬です、気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

最初必要量より少ない量より始め、副作用・効果を見ながら量を決めて行きます。副作用として、眠気・だるさ・手の汗・喉の渇き・などが起きることがありますが、継続して飲むと副作用も出なくなる事が多いです。お酒・ジュースなどで飲まないで、水で飲んで下さい、ほかに飲んでいる薬、アレルギーなどがあれば申請して下さい。やめる場合も徐々に量を減らしてから、やめないと反動が来るかもしれません、飲んだり飲まなかったり、また まとめて飲まないようにして下さい。

という話をするもしくは、チラシをくれる
etc・etc

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。
...続きを読む

Qはじめて人間ドックを受けて結果が出てきたのですが、腹部超音波のところで

はじめて人間ドックを受けて結果が出てきたのですが、腹部超音波のところで、猫出不良とコメントされたのです!!猫出不良って始めて聞く言葉なのです。。。どういう意味なのでしょうか?ご存知の方・・・教えてください!!

Aベストアンサー

皮下脂肪が厚いか腸内のガスが多くて、深くまで見れなかったということです。
深部の臓器の膵臓とかにはこのコメントが付く方が多いです。

超音波は魚群探知機と原理は同じなので、途中で空気が多かったり、脂肪の厚みが結構あれば、このような所見が付くことがあります。

病気ではありませんが、よく観察できなかったということです。

もしメタボっぽかったら、痩せるのも一つの方法です。そうでなければ食事やガスの影響が強いので、気になるようでしたら機会を変えて再度見てもらうといいでしょう。

Q薬の副作用が心配です。

薬の副作用が心配です。

口内炎がひどく、よく効くと聞いたので、
「ケナログ」という合成副腎皮質ホルモン剤の軟膏タイプを
4回ほど患部に塗って使ったのですが、後から妊娠している可能性のある人は
長期使用をさけること(妊娠中の使用に関する安全性は確立していない)と
説明書に書かれていました。

まだ、妊娠しているかどうかは分からないのですが、
結婚しているので、もし妊娠していたら・・と思うととても不安です。
こういうお薬は後遺症や奇形児などの危険性または事例があるのでしょうか?

またこの薬品の「くすりのしおり」を見つけたのですが、
妊婦の方は医師・薬剤師に使う前に相談してくださいとありました。
実際、患者さんが妊娠されている場合、どう対処されているのでしょうか?

医学・薬学に疎いので、お手数ですが色々教えていただけますと幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

製薬会社の人間です。口内炎の治療剤を少量塗ったくらいで子供には影響しませんよ。妊婦中の使用に関して安全は確立されていませんと言うのはほとんどすべての医薬品に書かれています。何万症例の妊婦に使われる薬なんてありえませんのですべてこの逃げの文句があります。本当にまずい薬剤は禁忌として投与を禁止するような言葉があります。それもちょっとでも何かが変化がある場合すぐに禁忌になる分野ですので禁忌でないというのはあまり心配されないように。ステロイドは効果が高い分長期に使うと問題がある意味あります。本来人間が作るものを外部からもらっているわけで長期に使うと人間が作らなくなると言う理屈です。経口投与(口から飲む)する場合になど注意が必要です。短期的に口内炎に塗るぐらいどってことないですので心配しないでくださいね。

Q教えてください!今年の11月に人間ドックを受けその中の腫瘍マーカーPSA値が5.6で再検査となりま

教えてください!
今年の11月に人間ドックを受けその中の腫瘍マーカーPSA値が5.6で再検査となりまし。そこで近くにある総合病院に行った所、また来年2月にPSA検査しましょうと言われ、その時の数値の度合いでセイケンしましょうとなりました。
来年2月まで不安でしたので、今度は泌尿器科の個人病院に行きました。
その病院では直腸診をし、次に肛門の中から見るエコー検査をした結果、先生いわく前立腺肥大と言うことでした。肥大の薬を出しますので様子を見ましょうと言われました。
どちらの病院を信用し、どちらの病院に通院すれば良いでしょうか?
詳しいかたご教授下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

要するにPSAの値で癌とか癌でないとかは分かりませんと言っているのです。

PSAの値が高いと癌の確率が高くなりますよとして、その根拠として泌尿器科学会は
https://www.urol.or.jp/public/symptom/08.html
の図2をだしていますが、この図は詐欺だといっているのです。
その理由は回答3にある通り。

Up To Dateのデータ
http://www.uptodate.com/contents/screening-for-prostate-cancer
から計算すると、40歳代の質問者が癌である確率は10万人中30人程度です。
質問者が10万人中99870人のほうなのか、30人のほうなのかは誰も分かりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報