約3年前に健康診断でコレステロール値 が高いと指摘され
2年半前からクレストールという薬を2日に一錠2年強服用してましたが、
医療機関勤務の友人から副作用が多い薬なので、
徐々に止めた方がイイかもと言われ、約3か月前から止めていましたが、
このところ、血圧が最高が150~170で最低が105~120と異常に高くなって
いますが、やはり一度呑むと呑み続けないといけないものでしょうか?
&色々な副作用はどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No3です 53歳の女性の方でコレステロール値220~280とのことですね=まず、書いておられるコレステロール値とは総コレステロー

ルのことですか 2010からコレステロールは、脂質異常の数値として中性脂肪(TG)150以下とLDLコレステロール140以下を診断基準にしており、もし、あなたの主治医が総コレステロールを測定してクレストールを処方したのなら、1日も早く転院しましょう つぎにクレストール服用の副作用で高血圧になったのは誤解です さらに、コレステロールが心配で血液検査を受けるときは空腹時の朝一番に行きましょう 食後だと食べたものの影響が強く、TGでは私の場合で100が2倍の200になります 血圧は高血圧140~90が診断基準だが年齢やBMI(身長の2乗X22)などを考慮して、腎臓(オシッコ検査で直ぐ分かる)などに問題があると125~75 あるいはもっと低い方がいいという循環器内科医もいます おとうさんが脳疾患で48歳で亡くなったことでも遺伝+家族性もありますから、コレステロールよりも先に高血圧を治しましょう なおコレステロールは日本ではTC200以上で薬を出すがアメリカでは260以下は出しません また、2011になってコレステロールは高い方が長生きだという学会発表があり話題になっています また、コレステロールは食べ物の影響は20%であり、80%は肝臓で作られます 肝機能は大丈夫ですか(GOT GPT γGTP) 元気に長生きしましょう
    • good
    • 66
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速別の循環器科へ受診、少し様子を見るとの事で
降下剤(コニール4mg)を2週間、朝のみ呑んでみる事になり、
2日目すぐに、血圧が上が15~20(140台に)・下が20位(85前後に)下がりました。
 クレストール剤は暫くは中止とのことです。

お礼日時:2011/07/17 06:41

クレストールは、横紋筋融解症や肝機能障害などの副作用が報告されていますが、極端に副作用の多いお薬という印象は個人的にはないように思います。

中止の際には、主治医の先生とよくご相談なさるとよいと思いますよ。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

脂質異常でクレストール錠を2日に1錠・2年間服用したが友人の戯れ言を聞いてやめた 血圧が上150~170 下105~120とある 

年齢はない+脂質異常のデータもない まず脂質異常は、朝一番空腹時採血でのデータか 中性脂肪は食後だと私の場合、100が200になる クレストール2.5mg夕食後1錠の前に、リポバスを3年飲みました=足の筋肉の異常が出て医師と相談してストップしました クレストールにしてから、TG100 LDL-c110と安定しています・・・それよりも大問題は高血圧です こんな高い状態だと動脈硬化、心臓疾患 腎臓疾患 脳疾患が直ぐ来ます すぐ循環器内科に行って薬で下げましょう 私は72歳 125~75を目標にして、ブロプレス12mg、ナトリックス1mgを朝1錠続けています 昔は急激な降圧は、心臓、脳、眼底のダメージが心配されるというでの医学常識は2011の今、すべて低い方が良いと専門医は断言します さらに、処方薬は患者自身が勝手にやめてはいけません 具体的にやめたいと提案したらいかがですか 私は糖尿病で同じ医師に27年かかっていますが、3ヶ月で効果をデータ交換して続けるか?決めています 

この回答への補足

 53歳 女性  コレステロール値 220~280 

 血圧は、この薬を呑む前・呑んでいる時は、少し高い位でした。
 姉・亡父は コレステロール値は高くないですが 
 55歳の姉は高い様で血圧降下薬を8年呑んでいます。
 父は高かって脳溢血で48歳で亡くなったいます。 

補足日時:2011/07/15 13:25
    • good
    • 30

こんばんは。



クレストールと血圧は関係ありません。


が、高コレステロールと高血圧は関係あります。
コレステロールが高いと、血圧上昇は増強されます。

高コレステロールも高血圧も、動脈硬化のリスクを跳ね上げるものです。


たしかにクレストールには、まれに副作用がありますが、可能性はとても低いものです。
このままだと動脈硬化になる可能性の方が高くなるでしょう。
動脈硬化は狭心症や心筋梗塞につながります。

動脈硬化ってこわいですよね?



どうしてもクレストールを飲むのがイヤなら、食事や運動でコレステロールを下げるしかありません。
それでコレステロール値が下がれば、薬を一生飲み続ける必要はなくなるかもしれないです。

お大事になさってくださいね
    • good
    • 31

クレストールと血圧とはなんの関係もありません。

    • good
    • 56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q約17年前から精神科に通っています。

約17年前から精神科に通っています。
現在39歳の男です。

先日、いつもの精神科で、脳の写真を撮るように言われ、撮りましたら「脳が少し萎縮しています」といわれました。

どのような病気なのか。気をつけること、心掛けるべきことなど教えてください。

Aベストアンサー

 No.2の「補足」を読みました。
 医師から何も指示が無ければ「現状維持」だと思うので今の生活をそのまま続けましょう。
 次回の診察日の時に検査結果で気になることや食生活で気をつけることなどを質問しましょう。

Q18年ほど前に通風発作を発症してからほぼ毎年、多いときでは、年3回ほど

18年ほど前に通風発作を発症してからほぼ毎年、多いときでは、年3回ほど発症しました。
投薬している時もありましたが続けていませんでした。現在14ヶ月ほど薬をのんでいますが、手首、足首に腫れ、痛みが残っています。 
医師に相談しましたが、なにも治療しません。
時が経てば治るのでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながら直りません。
拙も同じような状態でしたがこの5年間に発作は発症しておりません。
投薬は尿酸値を下げるためにと聞いています。
尿酸値は血液中のプリン体の濃度が高くなると上がります。
それが関節などに溜って神経を刺激して腫れや痛みとなって現れます。
プリン体は食物から入ったり、体内で作られます。
これが排泄されないかぎり増えていきます。
だからプリン体を多く含む食物を避けたり、排泄を促すために水分を多めに取ります。
拙の対処方法は食物に関してはあまり気にしていませんが適度な運動と水分をとることに
努めています。特に水分はアルカリ性の水を寒くても1日に2リットルはとるようにして
います。もちろんドクターから指示された薬は飲み続けています。
薬や水を毎日気にしながら飲むのは大変ですが自身の身体は自身で守るしかないです。
参考になればなによりです。
お大事に!

Q数年前から、右頬にあざのようなシミができ(加齢か色素沈着か)、数ヶ月前

数年前から、右頬にあざのようなシミができ(加齢か色素沈着か)、数ヶ月前、そのシミに沿うような感じで、虫にさされたような赤みを帯びたふくらみができました。かゆいといえばかゆいし、触れなければかゆくはありません。そのうちそのふくらみは薄れて、赤みだけが残り、シミが濃くなるような形で痕になってしまいました。
そのかゆみを帯びたふくらみが、昨夜また出ました。野外で花火をしていて帰宅したときのことです。周りは虫にさされたのではといいますが、前回と同じような感じなので、虫ではないような気がします。
内臓疾患からきてるものでしょうか?何かご存知のかた、経験があるかた、ご意見聞かせていただければと思います。

Aベストアンサー

皮膚科に行けば一発で答えが出ますけど…そもそもシミかどうかもわからないですし、皮膚の状態も分かんないです。
誰が責任のある回答ができますか?
ああ、あなたはジベル薔薇色ひこう疹ですねって言ったら納得します?
皮膚科というのは視診、触診、培養などしないとわかんないのですよ。ごめんね機微石井子と言って。誰かの無責任な回答で安心するよりも、医師の診察と投薬でキレイに直した方がいいですよ。明日は土曜です。午前中なら皮膚科も開いているのでは?

Q約20日前から酷い胃もたれを起こしている17歳の息子の事です。

約20日前から酷い胃もたれを起こしている17歳の息子の事です。

10日程前に診察し、それ以降はプロテカジン10m錠を朝夕食後飲んでいます。

今週の月曜に胃カメラをし、表層性胃炎と診断されました。
お薬も同じ物を一ヶ月分追加され、これで十分とのことでした。

ただ、お薬を飲み始めてからあまり改善された様子が見られないのです。
一日胃がむかつき、食欲はあるが食べられない。そして元気はありません。

胃炎は長引くものなのでしょうか?
来週から学校も始まります。

何かご存知の方がいらっしゃいましたら、是非アドバイスお願い致します。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

QOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)という言葉をご存知ですか?

ご子息様はQOLが著しく低下していますよね。
むかつく。食べられない。元気がない。これじゃ楽しく生活できません。

胃炎は長引く人もいますしスパッと治る人もいます。
それぞれですので一概には言えませんね。
ただ、表層性胃炎に対する医師の処方が適切だったとしても、
QOLに対する医師の対応は不足していますよね。しんどいですよね。

一般論ですが、2つの事が考えられると思います。

一つは、医師の処方がご子息様の症状に対して適切ではない、もしくは
病気の診断が誤っている、という可能性。
この場合は、一度違う医療機関を受診してみられるとよろしいかと思います。
(検査が重複したりして大変かとは思いますが)
もしくはセカンドオピニオン外来という手もあります。
この場合は検査結果等をもらって持ち込むことになりますので、
再度検査という苦痛はありませんが、相談のみで保険適用外となります。

もう一つは、ご子息様の心が原因となっている可能性。
ご子息様は高校三年生ですか?
夏休みに入ってから症状が出たのですよね。
ひょっとして、学校がしんどいのではないですか?
進路の悩み、受験の苦痛、あるいは就職の悩み。
学校で友人関係がうまくいかないとか、先生が嫌いだとか。
部活を引退して心に穴が開いてしまったとか。
この場合は、胃の治療をしつつカウンセリング等を受けられると
よろしいかと思います。

ちょうど難しい年頃ですよね。
私も20代の息子が三人おりますのでお察しいたします。
早く元気になられますように。

QOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)という言葉をご存知ですか?

ご子息様はQOLが著しく低下していますよね。
むかつく。食べられない。元気がない。これじゃ楽しく生活できません。

胃炎は長引く人もいますしスパッと治る人もいます。
それぞれですので一概には言えませんね。
ただ、表層性胃炎に対する医師の処方が適切だったとしても、
QOLに対する医師の対応は不足していますよね。しんどいですよね。

一般論ですが、2つの事が考えられると思います。

一つは、医師の処方がご子息様の症...続きを読む

Q私の母親73歳が、帯状疱疹になり、後遺症の神経痛が約2年続いています。

私の母親73歳が、帯状疱疹になり、後遺症の神経痛が約2年続いています。ペインクリニックに通ったり、効くと言われたノイロトロピンを飲みましたが効きません。このまま一生神経痛に悩まされる事になるのでしょうか。何かよい薬があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

妻がかかりました。
最初は帯状疱疹とは分からずに、手遅れ・・となりました。
手遅れ・・もう完治はしないと言う話でした。

が、この手の病は、結局は体力と言うのか、治癒力と言うのかを高める事で相当改善出来る様に思います。
妻は散歩に、柔軟運動にと励んでいます。
疲れが溜まると、時々痛みを訴えますが、医者が言っていた程では無い様です。

お母さん・・何か運動の様なものはされていますか?
運動と言っても特別なものではなく、散歩でも何でも・・
今までよりは少し余分に身体を動かす・・程度の事です。

薬は結局は効かなくなるのです・・長く続けていると・・どの様に効く薬でも・・

自然治癒力は年齢に関係なくあります。
それを高めるには一寸した工夫・・と思います。
咀嚼回数を増やすなども良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報