プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

真剣に悩んでいる者です。

今年、3月に4年制大学を卒業し派遣社員として5月から働く予定の22歳です。
実は大学3年の後半頃から、グラフィックデザイナーになりたいと考え始め独自で作品をつくりためてきました。イラストを雑誌に載せてもらったりすることはあってもデザインの基礎など全くわかりません。大学4年になったとき大学が外国語大学だったこともあり、海外の芸術大学に行きたいと思うようになりました。始め、ニューヨークのParsonsのショートコース(1年制)のものに通いたい!とそのときはただただリサーチもせず気持ちだけでそのショートコースの準備コースを日本で受けられる日本の専門学校へ行きました。しかしながら、あまりそのコースではモチベーションが上がらず、またコースを進めていくうちに1年でなんの勉強
ができるのだろうと思うようになり結局リタイヤしました。

その後、リサーチした結果、
ロンドン芸術大学のBA修了するか桑沢デザイン研究所を卒業するか
どちらかにしようと決めました。
ロンドン芸術大学の試験官の方に作品をみていただいたところ、もちろん未経験ということもありファウンデーションコースからということでした。

ここで質問です。
ロンドン芸大にいくのと桑沢にいくのとでは本人の気持ち次第とは言うものの、全く異なる選択だと思います。金銭的な違いはもちろんです。
そこで、実際に現役でロンドン芸大に通われている方や桑沢デザインに通われて
いる方に是非是非お聞きしたいのです。


それぞれの大学に行くメリットは何でしょうか?
またデメリットは何でしょうか?

どちらも素晴らしい大学で本当に迷っています。

A 回答 (2件)

卒業後の進路、つまり就職をどちらでしたいかじゃないですか?


語学を生かして海外で仕事をしたいと考えるならロンドンもありだろうと思います。
日本で就職するつもりなら桑沢でしょう。
すでに大卒の肩書もある事なので専門学校がベストな気がしますが。
大学二つ出ても就職で役立つ実践力にはつながらないと思います。
    • good
    • 1

まず桑沢は美大ではないのでご注意ください。



私は就職とかデザイナーになるためでしたら桑沢で良いと思います。
「美大」に行きたいのでしたらロンドン芸大に行ったほうが良いと思います。
桑沢も四大や短大卒業後に来ている人は必ず居ますが。
専門学校はとれる資格はほとんどありませんし、教育機関に進んだり、研究や博士などと言うコースは全くありませんし、世間からも教養という目では見られていないと思います。
ですので余裕があって美術を研究したいのでしたら美大のほうが向いていると思います。
大学が進む道を決めるためのモラトリアムであってちっとも構わないと思いますが、桑沢はそういう意味では余裕がそれほど無いと思います。

桑沢在学中からあるいは卒業生でイラストレーターとして活躍している人はいますが、絵画やイラストの授業はあまり無いことはご承知ください。要するにその人達は課題のほかに独学しているのです。構成とか造形技法という事では応用可能な課題はたくさんある事はありますが。

試験がありますので学校・同窓会主催の夏の受験生向けセミナーなどは必ずチェックしておくべきです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング