柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

こんにちは、よろしくお願いします。

40代、女性です。
今年3月ごろにスナップエンドウを塩茹でしていて
茹で加減を確かめるために一つ食べた直後
顔中が痒くなりました。

慌てて数年前に花粉症で医師から貰ったアレルギー薬が
残っていたので服用しました。
1時間程度で痒みは治まりました。

今朝、子供のお弁当に絹さやを入れようと調理していて
ほんの少し味見したところスナップエンドウを食べた時と
同じように顔が痒くなり、同じ薬を服用したら治まりました。

これまで特に食物アレルギーなど無く
花粉症も比較的軽い症状です。

中年期になって突然特定の食物でアレルギーが
現れることがあるのでしょうか?

絹さやは子供の頃から大好きだったのでかなりショックです><


納豆は匂いが苦手で食べたことはありませんが
それ以外、和菓子の小豆から煮豆、豆腐・味噌・ナッツ類も好きなので
これからどうなるのかなぁと思います。

40代に入り体力もガクッと落ちて気分も塞ぎがちなところに
このような症状が出てなんだかブルーになってしまいました。
(質問と関係ないですね、すみません)

中年期以降から食物アレルギーは発症しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは



今まで食べられていてモノが突然食べられなくなるのはショックですよね。
知人でもいますよ。
エビが大好きで、あるとき外食先でエビを食べて泡を吹いて倒れた人が・・・。
その時は気が付かなかったので食べたらしいのですが、エビアレルギーになってしまったようです。
食べ過ぎもよくないとか・・・。
花粉症がMAXになると発症するように、アレルギーも同じような仕組みがあると聞いたことがあります。

一度皮膚科でパッチテスト受けた方がいいと思います。
たまたま体調が悪いとかという場合も無きにしも非ずなので・・・。

因みに私もサバがダメです。怖いのでそれ以来口にしていません。
顔が腫れて手のひらも真っ赤に腫れました。w

どうぞお大事になさってくださいね。

ご参考になれば幸いです。


http://www.phadia.com/ja/Public/Allergy/What-tri …

https://www.cocokarada.jp/disease/detail/K416200 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、早速の回答ありがとうございます。

お知り合いの方はエビですか、エビも好きなので
もしアレルギーになったらかなりショックです><

>因みに私もサバがダメです。怖いのでそれ以来口にしていません。
顔が腫れて手のひらも真っ赤に腫れました。

症状が出たのは顔と手だけでしたか?

私も顔だけが急に熱を持って痒くなって
掻いたら最後、ブクブクデコボコになって
悲惨でした><

じっくり評判のよい医師を探したいと思います。

お礼日時:2013/05/24 01:02

こんにちは#2です。



お礼をありがとうございます。
そうですね。顔と手のひらが酷かったです。
最初手が痒かったので、ドラッグストアに薬を買いに行ったら、
「アレルギーかもしれないから、治らなかったら病院へ行ってください」
と言われ、その日の夜顔も赤くなりました。
次の日会社に言ったら、「熱あるよ。顔がすごく赤い」と言われ、
顔は痒くなかったのですが、手が物凄く痒くて冷やしたい大変でした。

後、エビの佃煮?にも反応したことがあって、これは体調等も有ったと思うのと
日中外にいたので日光アレルギーと重なったのかと思ったんですが
もう顔がパンパンになりました。

目もなくなるくらい。私はアルコールを殆ど飲まないのでたまに飲んだ時になるのですが
それより酷かったです。

後はお化粧品ですね。これも、急に合わなくなるそうです。お医者様にも言われました。
毎日使っていたアイシャドウ。ある日突然(春先なんですが)殴られたみたいになりました。

多分、今は発作を起こすほどではないのかもしれませんが、大豆アレルギーなど
アナフィラキシーは怖いのでアレルギーテスト受けた方がいいと思います。

http://allergy72.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。


>後はお化粧品ですね。これも、急に合わなくなるそうです。お医者様にも言われました。
毎日使っていたアイシャドウ。ある日突然(春先なんですが)殴られたみたいになりました。

私も春は昨日まで普通に使用していた化粧水を付けると
ヒリヒリすることがよくありました。
昨年から手作り化粧水を使うようになって今春はそういえば
ヒリヒリがなかったです。

昨夜、絹さやの一件以来久しぶりに味噌汁を作って食べました。
今のところ味噌は大丈夫でした^^;

信頼できる医師を探したいと思います。


みなさん、丁寧な回答ありがとうございました。
2度答えていただきましたchiychiy さんの回答を
BAにさせていただきたいと思います。

回答してくださったみなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/29 08:37

>40代に入り体力もガクッと落ちて気分も塞ぎがちなところに



もしかして更年期障害でしょうか?
食物アレルギーの原因に、不定愁訴症候群が上げられていますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

>もしかして更年期障害でしょうか?

私も更年期を疑いましたが40代に入ったばかりで
あと5年早いと経験者に言われたり、
以前医師に最近は栄養状態が良いから
更年期の時期も後ろにずれてきているという話を
聞いたことがありました。

>食物アレルギーの原因に、不定愁訴症候群が上げられていますが

初めて聞きました。
調べてみます^^

お礼日時:2013/05/24 01:22

突然でも発症することがありますよ。



一度病院で検査して相談した方がいいかもしれません。

大豆食品は日常で常に摂るものですし
ナッツ類は、症状が劇症になりやすいです。
なのでどの程度のアレルギーなのかとか、何のアレルギーなのか
一度調べたほうがいいと思います。
大豆油もいろんな食品に使われていますし
とりあえずピーナッツなどは警戒しておいた方が安心かとおもいます

もちろん体調によっても症状が出たり、出なかったり
ということもあります。

知人は成人してからそばアレルギーでなくなりました。
ずっと林業をやってきた60代の方が杉花粉のアレルギーになった、というケースもあります。

中年からのアレルギーもありえますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

ナッツ類はつまみとしてスナップエンドウや絹さやなんかよりも
かなり頻繁に食べていました(汗
(今のところは何も症状は出ていません)


>知人は成人してからそばアレルギーでなくなりました。

そんな大変なことにもなるんですね…><
ナッツ類は控えます。



じっくり良い医師を探して相談してみたいと思います。

お礼日時:2013/05/24 01:13

アレルギーは、中年以降でも発症します。

その場合は、一時的なものではなく以後継続する場合があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
中年以降でも発症するのですね…
食物アレルギーは小さな子供さんのものとばかり
思い込んでいました。。。

お礼日時:2013/05/24 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小豆を食べると口の中がかゆくなる!!

急に気になりはじめたのですが、あずきを食べると(つぶあん)必ず口の中が痒くなります。なんていうかシュワシュワする感じというかとにかくかゆい~!!と感じるほどです。想像してもかゆみが感じられるほどです。食べたらかなりの時間そんな感覚になります。これはアレルギーなんでしょうか?血液検査のアレルギー反応ではハウスダストとダニがダメなんですが・・・。あずきアレルギーなんてあるんでしょうか?

Aベストアンサー

小豆のアレルギーありますよ。
仲間の大豆もアレルギーがあります。

蛇足ですが、私は山芋アレルギーです。

Q蕁麻疹が全く治らない

蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。
地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。
蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。
以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。
原因は何だろう?。
凄い心配。
何が原因しているのか全く分からない?。
蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。
一度病院を変えるべきか迷っているのだ。
考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。
全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。人間関係のストレスもあります。

何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。これが湿疹や蕁麻疹です。これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。

痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。

症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。

直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。
急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。

リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり...続きを読む

Q製パン用イースト、醸造用イーストアレルギー

先日、食物アレルギー検査で製パン用、醸造用イーストアレルギーがあることが診断されました。他にも卵、ねぎ類、乳製品のアレルギーがありました。まずは、アレルギーの食材を除去し、整腸剤で腸を修復する治療をしております。卵などはわかりやすいので、取り入れないことを徹底していますが、製パン用、醸造用イーストアレルギーとなると、具体的な食材はパン以外に何があるかよくわかりません。お詳しい方、どうかご教示いただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

また、もし、同じようなアレルギーをお持ちで、完治もしくは症状が軽くなった方がいましたら、どのくらいかかったか、どのような治療をしたかご教示いただけたら幸いです。

いつアレルギーになったのか、、幼少期はアトピー体質、そして、じんましん、吹き出物が20代以降によく出るようになり、今に至りますが、34年間知らずによく生きてこれました。。。

お医者さんは治ると言ってましたが、少々半信半疑なところがあります。。。

Aベストアンサー

>具体的な食材はパン以外に何があるかよくわかりません。お詳しい方、どうかご教示いただけないでしょうか。

製パン用イースト⇒パン、ケーキ、クッキー、ビスケット、お菓子、スイーツ全般、に入っている可能性あり。

醸造用イースト⇒焼酎、醤油、味噌、お酒、みりん、めんつゆやたれなどの調味料全般、左記の物を使用した調味料全般、左記の物を使用したカップ麺全般、左記の物を使用した食品全般、に入っている可能性あり。

「調味料を一切無しで、天然塩だけで味付けした、生の状態から自分で調理した食品」しか、食べられるモノが無いような。

日本は「醸造食品の国」だから、醸造用イーストを排除すると、食べられるモノが無くなっちゃいます。

生野菜に塩だけ、生肉、生魚を塩だけで味付け、白米のみ、と言う食事になっちゃいます。

醤油も味噌も使えないし、調味料も「天然塩だけ」しか使えません。

うまみ調味料とかも「うまみ」を出すために(アミノ酸を作るために)醸造用イーストを使用している可能性がありますし、醸造してない食品であっても、醸造用イーストが使用されていたりします。

Qコーヒーを飲むとじんましん、けれど飲みたい。

半年以上前から夕方から夜になるとじんましんが出るようになりました。
いろいろと原因を探っていて、コーヒーを飲まなかった日は出ないことが多いとわかりました。完全に出ないとは言い切れませんが、飲むとかなりの確率で出ます。
皮膚科に行ったら刺激物を取らないことと、飽食しないように言われます。若い頃から比べて十数キロ太っています。コショウ、塩分、七味等は取っても取らなくてもあまり関係ないと思います。牛乳や100%果汁のジュースも関係ないと思います。ジャンクフード、インスタントものも関係ないと思います。自分なりに口にする日、しない日を決めて調べてみました。
コーヒーは一日三杯以上飲みます。ここ数年そんな感じでした。インスタントコーヒー、ドリップ、エスプレッソ、どれを飲んでも発症します。医者にはお茶も控えるように言われていますが、お茶はいくら飲んでもじんましんが出ません。よってカフェインが原因ではないと思っています。そもそも緑茶でもカフェインの含有量は多くても、実際に吸収される量は少ないのですが。それでも一日あたりにすればかなりのお茶の量を飲んでいます。紅茶も飲みますがこちらは調べていません。緑茶だけを飲むわけでなくカフェインの入っていないほうじ茶、そば茶、また玄米茶等、お茶の場合は一日のうちに様々な組み合わせで飲むのでカフェインは微々たる量しか取っていないのかもしれません。
長々と書いてしまいましたが、コーヒーは結局のところやめなければいけないでしょうか? ついついコーヒーを飲まないでじんましんが治ってくると、また飲んでしまいます。そして夜、かゆくて苦しみます。その繰り返しです。酒もタバコもしません。コーヒーが唯一の嗜好品です。できればやめずになんとかなればうれしいのですが、無理でしょうか?

半年以上前から夕方から夜になるとじんましんが出るようになりました。
いろいろと原因を探っていて、コーヒーを飲まなかった日は出ないことが多いとわかりました。完全に出ないとは言い切れませんが、飲むとかなりの確率で出ます。
皮膚科に行ったら刺激物を取らないことと、飽食しないように言われます。若い頃から比べて十数キロ太っています。コショウ、塩分、七味等は取っても取らなくてもあまり関係ないと思います。牛乳や100%果汁のジュースも関係ないと思います。ジャンクフード、インスタントものも関係...続きを読む

Aベストアンサー

私も飲物とくにコーヒーが好きで、1日10杯でも飲んでいました。減らせない理由には下記にあるように習慣性もあるようですね (3杯以上で禁断症状が現れるとか):
http://news.livedoor.com/article/detail/9310310/

コーヒーとじんましんの関係は下記に情報があります。
http://jinmashin-genin-taisho.biz/jinmashin-coffee.html

私はあるとき夜中に足がピクツくと指摘され (周期性四肢運動障害/睡眠時ミオクローヌス症候群/むずむず脚症候群) 理由がコーヒーとわかってからは原則1日1杯と決めました。決心してやり出すと長続きします。

代わりにしょうが湯、粉茶(緑茶、ほうじ茶)、紅茶、ココアなど(夕方からはアルコールも!)をいろいろ試しています。カフェインという意味では紅茶やお茶も同罪かもしれませんが、習慣性は少ないように思われます。ご参考までに。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q茄子アレルギーで困っています。

茄子を食べると舌、喉が痒くなり、胃に到達したのがわかるくらい通った道のあちこちで熱を持ちます。
小さい頃は舌がちょっと痒いかな、くらいだったので普通に食べていましたが
大人になった現在では痒さと熱を発する状態が酷く、咳が止まらなくなったりするのでそれが怖くて全く食べられません。

一番辛いのは、茄子が大好きだと言うことです。
メロンも同じ症状で食べられないのですがこれは好みではないので食べられなくても平気なのですが
茄子は大好きなので秋になるととても悲しいです。
今のところアレルギーと思われるものはこの二つだけです。

これについて病院で看てもらった事はありません。
もし治る方法があれば是非試してみたいのですが、
アレルギーなら病院で看てもらった方が良いのでしょうか?

こうやって治った、症状が緩和されたなどのお話
または、この症状で病院に行った方のお話があれば是非お聞きしたいです。
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

アレルギーである物質がアレルギーでなくなることはまずありえません。
唯一残された道はアレルギーだけれどちょっとやそっとでは反応が出なくなるという方法です。
減感作療法といいますが病院での治療となります。
なすでやっているかどうかは知りませんが、
アレルギー外来のある病院で相談してみてください。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/word/d2031.html

Q海藻アレルギーってありますか?

こんにゃくを使った食品(こんにゃくパスタなど)や
わかめなどの海藻類の食品(わかめの酢の物など)を食べると
吐き気がすることがよくあります。

海藻が合わない体質(アレルギー)というのはあるのでしょうか?

他の食品でのアレルギーは今のところありません。

みそ汁などのわかめや、こんにゃくゼリーなどでは
問題ないので 含まれている量の問題なのかなとも思うのですが。。

海藻類は好きなので 気になっています。
詳しい方、教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

色の黒っぽいこんにゃく(黒い粒が交じってるヤツ)は海藻が入ってますよ。
白いこんにゃくで症状が出ないようなら海藻がビンゴじゃないでしょうか。

病院でアレルゲンを特定する血液検査をして貰えばわかると思いますよ。
その時は『海藻を摂取すると出るようだ』と申告して項目に入れてもらってくださいね。

参考URL:http://hisitu.bne.jp/zatugakuou/log/eid261.html

Q小麦・米アレルギー対応の主食を教えて

主人が小麦・米アレルギーを潜在的に持っていることが分かり、パスタやパン食中心の食生活を米中心へと見直すことになりました。でも白米も用心が必要なので、発芽玄米と雑穀のご飯を中心にするしか思い浮かびません。それがいいかどうかも確信はないのですが。
毎日の主食、困っています。
何かいいアイデアはありますか。

Aベストアンサー

http://allabout.co.jp/children/childallergy/closeup/CU20061218A/index2.htm

こちらが分かりやすいと思います。

また、同じ白米でもアレルギーの人により優しいといわれている
「ミルキークイーン」「ゆきひかり」などもあります。
糖が原因のアレルギーなら有効みたいです
http://homepage2.nifty.com/midoriyama/yukihikari.htm

玄米はたんぱく質が白米より少し多いので原因が米のたんぱく質なら
向かないかもしれません。

「ケアライス」「A-カットごはん」という、アレルゲンを大幅にカットする加工をした米もあります
http://www.e-kanekoya.com/s_aller_nd-kearice.html

アワ、ヒエが良いと思いますが同じ稲化に交差反応を起こす場合もありますから
その場合はまたそれも使えなくなります。

粉はアマランサス粉などが代用の代表選手ですね。

蕎麦はアレルギーはもし発症した場合に突然ショックを起こしたりもしますから
今は反応なくてもアレルギー体質の人は気をつけたほうがいいかもしれません。

あと、米、小麦を使った調味料などもありますからアレルギーや症状の程度によっては控えたほうが良い場合もあります。

除去がどれくらい必要なのか、除去して抑えていくべきなのか
症状がなければ摂取して良いのか、主治医との相談で決めていくしかないと思います。
あと、アレルギー対応食品のショップなどをマメにサイトで見ていけば
どういった代替商品があるか、分かると思います。
とても参考になりますよ。
http://www.mogumogu.jp/index.htm

海外在住ですか?それでしたら割と小麦アレルギーの人もいますので
とうもろこし粉で作られたパンなど通販していることもあります。

また、私が子供のころに入院していたときに米、穀物アレルギーだった子は
主食に芋を使っていました。
毎日はキツイですが、主食の一部に取り入れてお米の摂取を減らす手助けにはなると思います。
イギリスだとマッシュポテトが主食だったりしますし
サツマイモとか、とにかく炭水化物、糖類、多いです。

料理する人は本当に大変ですが、長く毎日続くこと。
あまり気にしすぎず、ゆっくり勉強して
迷ったり分からないことはどんどん主治医や担当に聞いて頑張ってください

http://allabout.co.jp/children/childallergy/closeup/CU20061218A/index2.htm

こちらが分かりやすいと思います。

また、同じ白米でもアレルギーの人により優しいといわれている
「ミルキークイーン」「ゆきひかり」などもあります。
糖が原因のアレルギーなら有効みたいです
http://homepage2.nifty.com/midoriyama/yukihikari.htm

玄米はたんぱく質が白米より少し多いので原因が米のたんぱく質なら
向かないかもしれません。

「ケアライス」「A-カットごはん」という、アレルゲンを大幅にカッ...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q卵・大豆アレルギーで気をつけるべき食品

5ヶ月の男児を持つ母親です。
子供を病院で検査してもらったところ、卵(卵黄・卵白とも)と大豆のアレルギーがあると診断されました。まだ、栄養のほとんどを母乳から取っている状況なので、私も卵と大豆を使った食品を除去しなくてはなりません。
そこで質問なのですが、大豆や卵が使われていそうで実は入っていない食品や、その逆の食品、または大豆・卵とは書かれていないけど実はそれらに由来する食品や食品添加物を教えてください。自然食品専門店は高速を利用してすら車で1時間以上かかるという辺鄙なところに住んでいますので、出来るだけ、市販されている物で教えて頂けるとありがたいです。
ちなみに、卵は少量すら混入不可ですが、大豆は枝豆やスナック菓子、インスタントラーメン、豆腐などは本人に直接食べさせなければ母親は摂取OKと言われました。

Aベストアンサー

保育士1年目、1歳児クラスの担任です。

うちのクラスにタマゴアレルギー(よって鶏肉・卵殻Caも×)の女の子が居ます。
最近牛乳アレルギーの疑いも出てきて、牛乳・牛肉・乳製品も除去になりました。

最近自分の食べ物とみんなの食べ物が違うという事が分かってきたのか、除去食を食べなくなりました。(似たような物、例えばみんな→ビスケット・自分→タマゴ・牛乳除去のビスケットなら食べますが…)

なので、分かる時期がくるまでに、徹底してやった方がお子さんの為にもいいと思います!
除去方法も色んな方法がありますので、お医者さんと話し合いながら進めていくことをオススメします。

最近はスーパー等でもアレルゲン商品のコーナーがあるところもあります。
生協でもアレルギー対象の商品を扱っているようです。

タマゴ除去はほとんどの物がダメになってしまいます。
パスタもラーメンもダメです。
パンもダメな物の方が多いです。
もちろん、マヨネーズダメ、お酢もダメです(工場でタマゴを使った製品を作っている為)。

でも、乳児期は味覚の発達に大事な時期です。
いろんな味を経験させてあげてほしいです。
除去製品を「楽しんで」探してみるともっと気持ちが楽になるかも知れません^^(ただ、除去製品はお値段がお高いですが…^^;)

頑張ってください!
あ、ちなみに、植物油はアレルギーを進める食品になってます!

保育士1年目、1歳児クラスの担任です。

うちのクラスにタマゴアレルギー(よって鶏肉・卵殻Caも×)の女の子が居ます。
最近牛乳アレルギーの疑いも出てきて、牛乳・牛肉・乳製品も除去になりました。

最近自分の食べ物とみんなの食べ物が違うという事が分かってきたのか、除去食を食べなくなりました。(似たような物、例えばみんな→ビスケット・自分→タマゴ・牛乳除去のビスケットなら食べますが…)

なので、分かる時期がくるまでに、徹底してやった方がお子さんの為にもいいと思います!
除去方法も...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報