先日、高速道路上で追突事故を起こしてしまいました。
相手方の車は、自分が追突する直前に単独事故を起こしており走行車線に停車していたのを、自分が気づかずに追突。
深夜の高速道路上で、ハザードも付けず真っ直ぐ停車していたので近くに来るまで気づかなかったのですが、自分の前方不注意だと反省しています。
ですが、警察の話に納得がいかないのです。
警察が言うには、相手方には一切過失は無く自分に過失傷害として罰金・免停等の処罰がされる…と。
幸い、相手方のケガは通院ですむ程度の軽傷で良かったのですが、先に単独事故を起こし(自走可能でドライバーも無傷)ハザードや三角表示も出さずに止まっていた車に過失はないのでしょうか?
どなたか詳しい方がいらしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

過失に関して警察が話すことは、第三者の戯言です。


気にする必要はありません。
ただ、処分に関しては当然です。
追突して相手が怪我したのですから、相手に過失があろうがなかろうが、ご質問者が加害者として罰金・免停等の処分を受けるのは当然です。

民事の過失割合については、ご自分の保険会社に相談下さい。
    • good
    • 0

 人身事故での減点



 人身事故の場合、治療期間によって事故付加点数が変わります。
  http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menky …

 仮に、相手の車の過失が多少は認められたとしても追突事故ですから、「専ら当該違反行為をした者の不注意によって発生したもの」になります。
 
 警察の言うように相手方に一切の過失が無いかどうかはわかりかねますが、どちらにしても、警察が処理する上での判断に大きな影響はないと思われます。
 このようなことから、警察は専ら~~に該当すると言う意味で、相手に過失は無いという言い方をしたように思います。(あくまでも憶測です)

 相手方が、ハザードや三角表示も出さずに止まっていたことに対する過失ですが、直前の事故ということで、時間的な余裕が無かった可能性もあります。
 直前の事故ではなく、事故から時間が経っているのであれば、過失はあるでしょうが、それでも、追突ですので、違反点数は変わらないと思います。
 
 事故の修理費などについては、保険会社は相手方の過失を求めるかもしれませんね。
 しかしながら、保険会社の過失の計算は、補償を計算する為のものであり、警察で言うところの過失とはずれがあります。

 その後、ムチ打ちなどの症状はでていませんか?
 意外と、追突した方にもあとから症状が出るものです。
 どうぞ、お大事に。
 
    • good
    • 0

過失割合のいろいろなサイトです。


各サイトで、質問の様な高速道上での追突パターンを見て下さい。
http://www.jiko-online.com/kasituwariai.htm
http://kashitsu.e-advice.net/index.html
http://amami.rindo21.com/ks_car/index.html
http://www.gs-hos.com/kasituwariai.html

halu1013 さんの自己情況の主張で判断すると、第一原因はhalu1013 さんの考えどおりに前方不注意ですので、halu1013 さんの過失割合は基本的に6割です。

警察は、相手のハザードや、三角表示板・発炎筒も出す間もない自損事故直後で、halu1013 さんの前方不注意のために過失割合の修正が無いと判断されたのでしょうね。
事故を起した運転手は、自分がどうなったのか事故の直後は、情況判断をするのに時間がかかります。
そして、事故状況が分かると、ハザードや、三角表示板・発炎筒などの防護措置をする判断や、路外へ退避するまでに、また、更に判断の時間がかかります。
この防護措置や、路外へ退避をするまでに、halu1013 さんが追突したかもしれません。


高速道路上では、スピードが出ているために目の前で何が起こるかわかりません。もし、目前で非常事態が起こっても回避が出来る様な、安全運転を心掛けましょう。
    • good
    • 2

あなたが悪いですね。

まずハザードなど三角表示は二次被害を防ぐためです。単純に質問者さんが車間距離をあけて、安全に走行前方確認をすればよかっただけです。
例えば、高速で渋滞で詰まっているのにあなたが詰まっていないと考えてスピードを出していたということ同じでは???前者の事故は関係なく。突っ込んだあなたが悪い。
    • good
    • 0

事故直後だったら三角表示板はおろかハザードだすのも無理ということはあります。


(状況把握するまでにある程度の時間は必要ですし、やたらに車外にでるのも危険です。夜間だとなおさら。)
故障等やむをえない理由で停止している車に注意する義務があるので、余程の非常識ぶりが相手にないと相手の過失は問えないでしょうね。

ところでテールランプもついていなかったのでしょうか?
    • good
    • 1

>>自分が気づかずに追突。



前方不注意ですよね?

100%過失あります。
そもそも前を見てないで、車走らせないで下さい。
    • good
    • 2

あなたの言う過失は民事のでしょ警察関係ねーから

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車同士追突事故を私の過失で起こしてしまいまいました。示談交渉後について

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると

示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そうなると、「相手の言い分を飲まなければいけない可能性も発生する」という
危険性が発生します。
ーーーーー
これは非常に危険です。
よって保険屋を入れる場合が発生します。
ただ、保険屋を入れるとなると、「警察の事故証明」が必要です。
ーーーーー
此処までもOKでしょうか?
ーーーーー
また、
・自転車に付属してある保険で対応できるのか、
・ご自身の「生命保険・ケガの保険(自転車オプション)」などで対応できるのか、
など実際の問題に繋がります。
ーーーーー
そう考えた場合、自分に置き換えますね^^

1、明日、朝一番、警察に行って自転車事故の事を伝えます。
その上で、
・自分の怪我の有無、
・相手の怪我の有無、
・今からでも書面上の事故処理が可能かどうか(保険屋は必要だと思います)など
一つずつ確認を取ります。

2、上記が確認を取れた時点で、改めて下記に連絡します。
・自分の保険屋
(生命保険、自転車の保険、視覚障害者であれば、市や区、他の障害年金の保険多々)
・相手の被害者
・必要であれば、区や市民課での無料弁護士相談

3、そして改めて、冷静な立場・判断からのお互いの事故処理へ。です。
ーーーーーー
NO1さんが回答してますのであらすじは掴めるとは思います。^^

一応、解る範囲で回答します。

ーーーーー
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

→お優しい被害者様と感じます。
ただ、お支払いの時点で必ず示談書を取って下さい。
と言うのは、8月31日に支払いを済ませて本人同士が終わったと思った後に、
「後遺障害」が発生した場合のケースも無きにしも非ずだからです。

「これで支払いも完了です。今日以降は問わずですよ。OKですよ。完了です。」
=示談書です。
ネットで検索すれば示談書の書き方は各種フォームがあるので参考にして下さい。

念の為、「慰謝料不要」とは仰られておりますが、
自転車の軽いけがで、完治1週間ほどなら、
@7000x7=49000円とも言われてます。
http://www.jiko-online.com/isyaryou.htm
http://www.jiko-online.com/hon.htm

金額などは meikoさんの保険屋に聞いてみるのもいいとは思います。
ーーーー
そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。

→ 長引けば、長引くほど、加害者には金銭的にもマイナスです。
よって上記御案内も踏まえて、丁重に謝罪+菓子折り+数回のご挨拶も
検討の余地に入れて下さい。

ーーーー
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

→これは既に
・被害者側=保険労務士や弁護士など法的専門化が入る可能性が大です。
・加害者側=meikoさん一人=素人では太刀打ちできません。

要は悪徳弁護士状態になると、負のスパイラルに入ります。
例えば、
社長「いいから休んどけw 」
社員「了解っす!」
法的「で、あるからして、ケガによる当社社員の欠員が発生しており、会社自体の損害も発生しております。つきましては、・・・・」
の、流れも否めません。。。(←ここまでは普通の会社ならありえませんが。。泣)

ーーーーー
また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると
→ 個人的には法律の専門家にお願いするのがベストだと思います。
・meikoさんの各種契約している保険や、視覚障害の保険の方で、
弁護士特約が付随されていれば、そこで弁護士に全てを任せるのが一番ベストです。
ーーーーー
示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

→ 「示談書 フォーム」で検索すれば色々と出ますので参考にして下さい^^
そして、
・加害者控え
・被害者控え
二つを折り曲げて重なる部分に「割り印」をして、お互いに所有。です。
(と、記憶ありました。)
ーーーーー

事故はどうしても発生してしまいます。
悲しいけど、それが現実です。

また、相手の方が強欲、温厚、無頓着によっても
処理方法が多々違います。

自分の場合は加害者保険屋が適当すぎました。
(過去の回答履歴から閲覧可能です)


など等、千差万別なのが実情です。
ご投稿されていらっしゃいますので、
meikoさんのケガが軽傷だとは思いますが
お身体も御自愛くださいませ。

なお、法律の専門家に相談が一番、確実です。
区や市民課で無料弁護士相談も開催されております。

当方は田舎ですが1回30分x1年で3回までは無料でした。
勿論、ご契約している保険の無料弁護士相談がある場合もございます。

ーーーーーーーーーー
今は、お心も非常に心配で、心労がたまっていると思います。
時間問わずに呟いて下さいね^^

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そう...続きを読む

Q東名高速道路で左側に、大型トラック等が、よく停車し

東名高速道路で左側に、大型トラック等が、よく停車している道があるのですが、渋滞していた時に、その道に入って先に進んだ所、同乗者に違反だと怒られてしまいました 違反だったのでしょうか?

Aベストアンサー

その道というのはバス停の事ですか?だとしたら駐停車違反になりますよ。っていうか高速道路ではサービスエリアやパーキングエリア内の駐車スペース以外は全て駐停車禁止です。だから例えサービスエリアやパーキングエリア内でもトイレの前に横付けとか、駐車スペースとは関係ない所に停めたら駐停車違反になります。バス停などは以ての外です。

Q追突事故は追突した方が過失100%?

赤信号停止中に後ろから追突されました。警察と保険会社には報告済みです。加害者のお年寄りは私に「いや~すいません、赤信号わかってたんだよ、ブレーキ踏んだけどスリップして」と言いましたが、その日のうちに相手側の保険会社から電話が来ましたが「青信号だから進んだらスリップして追突したという事で」と言いました。私は「違いますよ赤信号停止中ですよ」と反論したら、「そうでしたか申し訳ありません」と言いました。加害者は私に言った事と違い保険会社には嘘を言ったようですが。この場合でも追突した加害者側が100%悪いという事になりますか?

Aベストアンサー

信号の青・赤に関係なく、止まっているあなたの車に追突したのであれば100%相手が悪いです。

Q「前方不注視」は道交法の何条に違反する過失なのか?

交通事故の示談交渉の中で相手へ過失追及するときに
「前方不注視があった」などと使われることが多いかと思いますが、
「前方不注視」とは具体的に、道路交通法の何条に違反する行為なのでしょうか。
その条項を見ればある程度、理解できるのでしょうか・・・

Aベストアンサー

>結局のところ「前方不注視」を判断する明確な線引きがない、というご回答ですよね。

明確な線引きがないのは通常よくあることです。
例えば他人の家に無断で入れば明らかに建造物不法侵入ですが、マンションの前でビラを撒きに入った場合は不法侵入か否か?微妙ですよね。

本件が前方不注視であるかどうかは、判例を調べて、裁判所がどのような裁判を下すか予測する他ありません。


>これは失火責任法での重大な過失に値する、との過去の裁判例でしょうが、

仮に失火責任法がなくとも過失になる、というのが3番の方の趣旨であると思われます。
法令上の個別の規定がなくとも、損害賠償はあり得えます。(民法709条)
つまり質問者さんは条文条文と仰いますが、明文化された規定が常にあるわけではないということです。


>これも「運転中に前方不注視があり、それで事故が起きた」ことを当事者が認めていない場合にどうやって立証するのか、ということです。

裁判所の事実認定に関する判例を調べ、本件を裁判所がどのように裁判するか予測してください。


>曖昧なものを示談交渉でどのように解決しているのか、結局は一方が腑に落ちないまま
>もう一方に言いくるめられて妥協する、ということなのでしょうか。。。

示談で呈示された内容よりも、訴訟を行って得られる裁判の方が質問者さんにとって有利ならば、示談を蹴れば済む話です。
ただし訴訟にかかる時間的精神的コスト、弁護士に支払う報酬を考慮しなくてはいけないことは言うまでもありません。

>結局のところ「前方不注視」を判断する明確な線引きがない、というご回答ですよね。

明確な線引きがないのは通常よくあることです。
例えば他人の家に無断で入れば明らかに建造物不法侵入ですが、マンションの前でビラを撒きに入った場合は不法侵入か否か?微妙ですよね。

本件が前方不注視であるかどうかは、判例を調べて、裁判所がどのような裁判を下すか予測する他ありません。


>これは失火責任法での重大な過失に値する、との過去の裁判例でしょうが、

仮に失火責任法がなくとも過失になる、と...続きを読む

Q【名神高速 高速道路 石によるフロント硝子破損について】名神を一宮から

【名神高速 高速道路 石によるフロント硝子破損について】名神を一宮から大阪方面に走行中、突然フロントガラスに石?なのか(肉眼で見えませんでしたが)ゴツン という音がして驚いてフロントガラスを見ますと、大きなヒビまではいきませんが1cm弱の堀?が出来ていました。状況からして、前方からの路面の石などが跳ねて飛んできたと思われます。

これは道路公団に言わないと!と、走行地点を確認し最寄のPAから道路公団(NEXCO中日本でした)に、状況説明したところ(1)(小石と言ってないのに、決め付けて)小石はよくあること。常に車が走行しているので全てを排除する事は事実上困難。なので、補償できないし、補償した実績もない。(2)また、その状況を証明されることも困難。その石の現物とその地点で警察処理をまず行なってもらってからの話、
と切り出されたもので、頭にキテ、怒鳴りつけました!

(1)先方は、当方がお金を巻き上げるヤカラと半ば決めつけた対応。
(2)当方はウソでも何でもなく、硝子は破損している(但し、先方いわく、今回付いた証明がないと主張)
(3)こちらは家族満席ですが大事に至らなかったものの、本当にフロントガラスが割れ社内に飛び込んできていたなら、それこそ逆に大事。(道路公団は、現物の石がないと、と無い事が判っている点をついてくる。)また、通過してしまっている地点に戻って、警察の現場検証をしろ、とは何たる言い草。

上記、3点をついて、「まずは電話でどうのこうの言わんと現物を確認しに、すぐここ(SA)に来い!」と伝え、20分後ほどで道路公団パトロールカーが到着。写真撮影を必死でしていました。

後日、再三責任者と電話でやり取りしましたが、本当に補償は出来ないのです。の一点張り。
結果、責任者名古屋から大阪に謝罪に呼ぶ事となりましたが、
あくまで謝罪には参ります(その経費がかかるのはやむを得ません)が、補償としての金銭は一切ムリ、との返答で面倒になって、辞めましたが、
こういうケースで補償された方、お詳しい方おられますか??

【名神高速 高速道路 石によるフロント硝子破損について】名神を一宮から大阪方面に走行中、突然フロントガラスに石?なのか(肉眼で見えませんでしたが)ゴツン という音がして驚いてフロントガラスを見ますと、大きなヒビまではいきませんが1cm弱の堀?が出来ていました。状況からして、前方からの路面の石などが跳ねて飛んできたと思われます。

これは道路公団に言わないと!と、走行地点を確認し最寄のPAから道路公団(NEXCO中日本でした)に、状況説明したところ(1)(小石と言ってないのに、決...続きを読む

Aベストアンサー

>【名神高速 高速道路 石によるフロント硝子破損について】名神を一宮から大阪方面に走行中、突然>フロントガラスに石?なのか(肉眼で見えませんでしたが)ゴツン という音がして驚いてフロントガ>ラスを見ますと、大きなヒビまではいきませんが1cm弱の堀?が出来ていました。状況からして、前>方からの路面の石などが跳ねて飛んできたと思われます。

正直、「石」であっても「賠償責任」はありません。
高速道路内にあったのか、外部からの投石なのかも判断できません。
請求するには、相談者さんが「損傷原因」を証拠で証明しないとなりません。
1現物の石
2飛散原因
3公団との因果関係
上記が、相談者さんに「証明義務」がある内容です。
もし、前の車が原因であれば、「公団」には責任がありませんし、投石なら余計にありません。

訴訟になれば、相談者さんが上記の証明をしないと、「勝訴」はできません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報