先日、高速道路上で追突事故を起こしてしまいました。
相手方の車は、自分が追突する直前に単独事故を起こしており走行車線に停車していたのを、自分が気づかずに追突。
深夜の高速道路上で、ハザードも付けず真っ直ぐ停車していたので近くに来るまで気づかなかったのですが、自分の前方不注意だと反省しています。
ですが、警察の話に納得がいかないのです。
警察が言うには、相手方には一切過失は無く自分に過失傷害として罰金・免停等の処罰がされる…と。
幸い、相手方のケガは通院ですむ程度の軽傷で良かったのですが、先に単独事故を起こし(自走可能でドライバーも無傷)ハザードや三角表示も出さずに止まっていた車に過失はないのでしょうか?
どなたか詳しい方がいらしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

過失に関して警察が話すことは、第三者の戯言です。


気にする必要はありません。
ただ、処分に関しては当然です。
追突して相手が怪我したのですから、相手に過失があろうがなかろうが、ご質問者が加害者として罰金・免停等の処分を受けるのは当然です。

民事の過失割合については、ご自分の保険会社に相談下さい。
    • good
    • 0

 人身事故での減点



 人身事故の場合、治療期間によって事故付加点数が変わります。
  http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menky …

 仮に、相手の車の過失が多少は認められたとしても追突事故ですから、「専ら当該違反行為をした者の不注意によって発生したもの」になります。
 
 警察の言うように相手方に一切の過失が無いかどうかはわかりかねますが、どちらにしても、警察が処理する上での判断に大きな影響はないと思われます。
 このようなことから、警察は専ら~~に該当すると言う意味で、相手に過失は無いという言い方をしたように思います。(あくまでも憶測です)

 相手方が、ハザードや三角表示も出さずに止まっていたことに対する過失ですが、直前の事故ということで、時間的な余裕が無かった可能性もあります。
 直前の事故ではなく、事故から時間が経っているのであれば、過失はあるでしょうが、それでも、追突ですので、違反点数は変わらないと思います。
 
 事故の修理費などについては、保険会社は相手方の過失を求めるかもしれませんね。
 しかしながら、保険会社の過失の計算は、補償を計算する為のものであり、警察で言うところの過失とはずれがあります。

 その後、ムチ打ちなどの症状はでていませんか?
 意外と、追突した方にもあとから症状が出るものです。
 どうぞ、お大事に。
 
    • good
    • 0

過失割合のいろいろなサイトです。


各サイトで、質問の様な高速道上での追突パターンを見て下さい。
http://www.jiko-online.com/kasituwariai.htm
http://kashitsu.e-advice.net/index.html
http://amami.rindo21.com/ks_car/index.html
http://www.gs-hos.com/kasituwariai.html

halu1013 さんの自己情況の主張で判断すると、第一原因はhalu1013 さんの考えどおりに前方不注意ですので、halu1013 さんの過失割合は基本的に6割です。

警察は、相手のハザードや、三角表示板・発炎筒も出す間もない自損事故直後で、halu1013 さんの前方不注意のために過失割合の修正が無いと判断されたのでしょうね。
事故を起した運転手は、自分がどうなったのか事故の直後は、情況判断をするのに時間がかかります。
そして、事故状況が分かると、ハザードや、三角表示板・発炎筒などの防護措置をする判断や、路外へ退避するまでに、また、更に判断の時間がかかります。
この防護措置や、路外へ退避をするまでに、halu1013 さんが追突したかもしれません。


高速道路上では、スピードが出ているために目の前で何が起こるかわかりません。もし、目前で非常事態が起こっても回避が出来る様な、安全運転を心掛けましょう。
    • good
    • 2

あなたが悪いですね。

まずハザードなど三角表示は二次被害を防ぐためです。単純に質問者さんが車間距離をあけて、安全に走行前方確認をすればよかっただけです。
例えば、高速で渋滞で詰まっているのにあなたが詰まっていないと考えてスピードを出していたということ同じでは???前者の事故は関係なく。突っ込んだあなたが悪い。
    • good
    • 0

事故直後だったら三角表示板はおろかハザードだすのも無理ということはあります。


(状況把握するまでにある程度の時間は必要ですし、やたらに車外にでるのも危険です。夜間だとなおさら。)
故障等やむをえない理由で停止している車に注意する義務があるので、余程の非常識ぶりが相手にないと相手の過失は問えないでしょうね。

ところでテールランプもついていなかったのでしょうか?
    • good
    • 1

>>自分が気づかずに追突。



前方不注意ですよね?

100%過失あります。
そもそも前を見てないで、車走らせないで下さい。
    • good
    • 2

あなたの言う過失は民事のでしょ警察関係ねーから

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路料金無料化

「世界一高い」と評判の悪い日本の高速道路料金の無料化が国会で審議されようとしている。
皆さんは、高速道路料金の無料化は、賛成・反対どちらでしょうか?

Aベストアンサー

財源確保がどうなっているやら。
消費税増税等の一派財源でまかなった場合に、一気に不況になります。
2ちゃんねるの情報ですが、必要な財源が国民1名あたり2-3万円で、これ以上の使用する人以外は増税になります。都内から日帰り観光の範囲が大体栃木県・群馬県として、往復6000円、年10回の利用なんて、考えられません。
つまり、大多数の国民にとっては増税になります。

http://news.goo.ne.jp/hatake/20071127/kiji359.html
10年で68兆円。年7兆円、1億で割って、年7万円。
だから、大きな間違いをしていないと思います。

しかも、補修の費用がかなり多いのですが、原因は、過積載であり、大型車の通行に限られます。

利益を得るのは、運送業者だけ。運送業者の利益確保のためだけに税金が使われることになります。

財源確保が、利益を得るであろう運送業者に対して課税するのであれば、認めますが、一般財源からですと、大多数の国民は負担増にしかなりませんので、反対です。

Q高速道路 接触事故の過失割合

2車線の高速道路を走行中、接触されました。
渋滞中でお互い時速20kmほどしか出ていませんでしたので
双方にケガはありません。
当人は普通乗用車、相手はアルファードです

当人は左、相手は追越車線を走行していて、ほぼ並行していました。

相手の方が言うに
「後ろからバイクがきて、
よけようとしたら車線をはみだしてしまい接触しました」

当人も、左後方にバイクがおり、左によけられませんでした。

こちらの損害は
・運転席ドアの接触傷
・ミラー(割れてませんが開閉の動きがおかしい)
・ウィンカーのミニランプの「ガラスカバー」の粉砕

相手側の損害は
・車体前方左の接触傷

このような場合、過失割合はどうなりますか?
そもそも車同士の接触で、双方が動いていたら
0:10はありえないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照ください。
  http://kashitsu.e-advice.net/car-car/106.html
  相手が7割程度ですが、相手が方向指示を出していないと、9割程度に上がるようです。

では。

Q高速道路の料金計算方法について

高速道路を使っていて、疑問に思ったことがあります。

JH(道路公団)の運営している高速道路・有料道路を通行するとき、道路の名前が変わっても料金は通算して計算されますよね。たとえば、東名→名神と走った場合、料金は通算して計算されます。高速道路と有料道路を介した場合でも、東名高速→東海環状自動車道→中央道と通行した場合は、料金は一括して計算されます。

しかし、外環を介して関越道→外環→常磐道と通行した場合は、料金が別々に計算されます。これは、外環が均一料金だからということなんでしょうか?料金計算が一旦切られてしまうと、利用者が損をする気がするのですが。他にもこのような例はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関越道・東京外環道・常磐道ともJHが管理する高速自動車国道ですが、他の方がおっしゃっているように東京外環道だけ均一料金制のため必ず料金所をとおることになります。

こういう風になったのは、東京外環道は他の高速道路より完成したのが遅かったからともいえます。もし、料金一括精算のために関越・新座、常磐・三郷の各本線料金所を撤去するとなるとそのための費用が余計にかかり余りにも非効率です。
また、一括で精算するためには外環の内側に料金所を設ける必要があります。常磐道、東北道の場合は首都高速の料金所に料金収受を依頼する方法も考えられますが関越道の場合、直結する首都高速の路線がなく大泉JCT-練馬IC間の1kmほどの距離に料金所を設置する必要が生じるため、そんなことしたら渋滞がますますひどくなることは火を見るより明らかです。

他では、京葉道路(一般有料道路)は船橋・千葉西の各料金所で2回料金を払います。これは篠崎-船橋、船橋-宮野木間がそれぞれゾーン料金(均一)になっているからなのです。宮野木から西は他の高速道路と一緒で対距離制です。

Q交通事故の過失割合についてお聞きしたいのです。 先日、住宅街の直線道路に左に寄せ

l?通事故の過失割合についてお聞きしたいのです。
先日、住宅街の直線道路に左に寄せて民家前に停車中に後ろから右後方を追突されました。
相手からは謝罪の言葉もなく、具合どう?とかもいっさい聞かれずに、警察が来るまでひたすら怒られてました。
時間は夜の12時頃で、街灯の多いところです。私は軽自動車で、友達を降ろすのに左に寄せてブレーキを踏んで停車中でした。
次の日相手の保険屋から私宛に電話があり、紺色の車なので見えないですよね?とか、ハザード出して止まらないのはそちらの過失ですよね?とか、駐車禁止の場所じゃないのですか?とか色々言われました。2車線の幅広い道路で、停車中に2台ほど普通に追い抜いていったので、見えなかったってことは無いと思うし、停車禁止場所ではないので違反にはならないんじゃないかと思ってます。
病院に行ったら友達と私は首と腰を捻挫と打撲、と言われ、人身扱いにしてもらおうと思ってます。

私の保険屋さんは絶対に100:0ですよ!と、はりきってくれてるのですが、こういう場合の過失割合はどうなるのでしょうか?詳しい方、よろしくお願い致します。

l?通事故の過失割合についてお聞きしたいのです。
先日、住宅街の直線道路に左に寄せて民家前に停車中に後ろから右後方を追突されました。
相手からは謝罪の言葉もなく、具合どう?とかもいっさい聞かれずに、警察が来るまでひたすら怒られてました。
時間は夜の12時頃で、街灯の多いところです。私は軽自動車で、友達を降ろすのに左に寄せてブレーキを踏んで停車中でした。
次の日相手の保険屋から私宛に電話があり、紺色の車なので見えないですよね?とか、ハザード出して止まらないのはそちらの過失です...続きを読む

Aベストアンサー

100:0です。 衝突前に既に停止していたわけですから、相手方の過失100%による事故になります。
見づらい色とのことですが、メーカーが製造を許可されて販売している車なんですから全く理由になりません。 逆にそのような車があるということを念頭に置き、夜間運転には気をつけて運転する義務が全ての運転手にあります。

ハザードについては今回の条件では必ずしも必要とはなりません。 確かに道路交通法施行例第18条第2項に「夜間、道路(歩道又は路側帯と車道の区別のある道路においては、車道)の幅員が5.5メートル以上の道路に停車し、又は駐車しているときは、車両の保安基準に関する規定により設けられる非常点滅表示灯又は尾灯をつけなければならない。」とあります。

しかし「車両の保安基準に関する規定に定める基準に適合する駐車灯をつけて停車し、若しくは駐車しているとき、又は高速自動車国道及び自動車専用道路以外の道路において後方50メートルの距離から当該自動車が明りように見える程度に照明が行われている場所に停車し、若しくは駐車しているとき(中略)この限りでない。」という既述もありますので、街灯が多く見通しもよいのであればこのかぎりではありません。

完全に相手側の勘違いですので質問者さんの保険屋さんにがんばってもらいましょう。

100:0です。 衝突前に既に停止していたわけですから、相手方の過失100%による事故になります。
見づらい色とのことですが、メーカーが製造を許可されて販売している車なんですから全く理由になりません。 逆にそのような車があるということを念頭に置き、夜間運転には気をつけて運転する義務が全ての運転手にあります。

ハザードについては今回の条件では必ずしも必要とはなりません。 確かに道路交通法施行例第18条第2項に「夜間、道路(歩道又は路側帯と車道の区別のある道路においては、車道)...続きを読む

Q高速道路の料金

先日、政権を取った民主党は、高速道路の
無料化を政策として実行しようとしていますが、
諸外国では、高速道路の料金はどのように設定されているのでしょうか?

Aベストアンサー

 先進国では無料が普通ですが、トンネルなど一部で有料の箇所があります。ただし、ドイツでは、EC加盟や東西ドイツ統合で通過交通が増えたため、大型トラックにかぎり有料化されました。
 ヨーロッパでも、ラテン系の国では有料です。ただし、料金は日本の1/3程度、さらに経済的に貧しい地域では無料になっています。地形的に建設費がかさむスイスでも有料ですが、1年間有効のステッカーがあれば個別に支払う必要はありません。ちなみにステッカーの料金は4千円ほどです。

 有料の場合の料金設定ですが、日本と同様、建設費の償還が基本です。ただし、日本の場合、用地買収費が常識外れの金額ですから、結局、地主に献金しているようなものです。それだからこそ、土地代と工事費が自民党の支持層に渡る仕組みが、今、問われているわけでしょう。

 なお、車を持たない者には関係ないという意見は間違いです。国際的にも突出している物流コストが下がれば、地方の不利益はかなり緩和されると考えられます。大都市圏の料金は下げず、地方を無料にするという民主党の政策は、それなりの根拠があると思われます。イギリスがすでに実施しています。

 無料化に反対するなら、まず、本四公団の料金をどうするか提案すべきでしょう。税金で負担する以外に、なにか解決の方法があるとは思えません。また、仕事がなくなった高給の技術者をたくさん抱えた高速道路道路各社の社長の言い分は、かなり割り引いて受け取るべきでしょう。

 先進国では無料が普通ですが、トンネルなど一部で有料の箇所があります。ただし、ドイツでは、EC加盟や東西ドイツ統合で通過交通が増えたため、大型トラックにかぎり有料化されました。
 ヨーロッパでも、ラテン系の国では有料です。ただし、料金は日本の1/3程度、さらに経済的に貧しい地域では無料になっています。地形的に建設費がかさむスイスでも有料ですが、1年間有効のステッカーがあれば個別に支払う必要はありません。ちなみにステッカーの料金は4千円ほどです。

 有料の場合の料金設定ですが...続きを読む

Qバイク同士の追突事故 過失割合について

同車線を走行中に後続バイクに追突されたのですが
相手方は私が急に進路に進入してきたと主張され、困っております。
以下に状況を記載いたします。

見通しの良い片側三車線の中央車線の左よりを走行(50km/h)、
相手は中央車線の右より走行しておりました。
-------------------------------------------
       ←■      
 ←□
--------------------------------------------
□:私。ビッグスクーター Forza
■:相手。ビッグスクーター Fusion
時刻は朝6時。夜間雨が降っており、事故時は小雨(傘が必要ない程度)
この時期なので空はまだ暗かったのですが
国道で左にはコンビニ等もあり、視認性には問題ない程度の状況でした。

30m左前方に路駐のトラック(2t車程度)が右ウインカーをだし、
車線に進入しようとするのを確認した為、
私は中央車線の右寄りに移動しましたところ、後続のFusionに追突されました。
トラックは当方を認識していたため、車体を斜めにした状態で
通過待ちで止まっておりました。
車両右前方の角が中央車線に掛かるか、掛からないか程度の位置でした。
私は中央車線左よりのまま走行もできましたが
トラックとの車間をとりたかったため、
中央車線内の右よりに移動をしたしだいです。
当時は他車は走っていませんでした。

---------------------------------------------------
                   ←■
             ←□
ト \---------------------------------------------
ラ  \
ッ   \
ク-------------------------------------------------


真後ろから追突された為、私は転倒するしませんでした。
相手は突っ込んだ弾みで転倒し右足を打撲・擦り傷程度の負傷をしております。

私のバイクは後方のナンバープレートが内側に90度に折れ曲がったのと
カウルに若干のキズ程度。
相手バイクはフロントカウルが大きく割れております。

問題はお互いの主張が食い違っている点です。
私は衝突地点より15~20mほど前から右より移動し
安定走行に入った後、追突されたと主張。

相手は併走に近い状態で
衝突地点の寸前に私が右によって進路に進入してきた為
衝突したと主張しております。

私としてはトラックが進入待ちしていた為、無意識的に右に寄った
くらいですので
緩やかに右によったと思っていますし、
衝突地点からかなり前には移動を終え、すでに安定走行に
入っていたと主張しております。
だからこそ真後ろから突っ込まれ、私は前方に押し出されるだけで
転倒しませんでした。
また私がブレーキをかけていない(相手も認てる)一定速度で
右に移動していますから
そこに突っ込むのはかなりのスピードが出ていたと予想しています。
(予想でいったら警察に怒られました。客観的に意見を述べただけなのですが)

仮に相手の主張の通りだとすると
右による際に車体が結構斜めになっていないとおかしいと思います。
またその様な角度から真後ろに当たるのであれば
走路に対して車体を真っ直ぐに立て直す時間も必要と思われ
相手がいう前後関係(車間距離)では
整合性がとれないと思います。

そもそも併走状態であれば速度差はないはずですから
今回のような損傷、衝撃は受けないはずで、
その点でも相手主張はおかしいと思います。

現場検証では真後ろに真っ直ぐ突っ込んだことは了解事項となりました。
しかし、私が右に移動開始した地点が
衝突間際だったか、前であったかで
折り合いがつかず、後日 警察で調書をとることとなりました。
警察の方は軽微な事故なので折り合いをつけて
片付けたいのがアリアリと感じられ不信感を持っています。

私は事実と状況証拠から、相手の主張は矛盾が多々あると
感じるのですが、現場にきた警察(じいさん)は全く取り合ってくれません。
(相手は真後ろから突っ込んだことを認めたから
私には寸前で相手進路へ入ったことを認めろという意図を感じました)

以上をふまえ、以下をお聞きしたいです。
1)相手主張を受け入れた場合の過失の割合
2)状況証拠からみて、相手の主張は矛盾があるという私の
推察についてのご意見(車体破損状況が見せられないので難しいかもしれませんが)
3)私の主張が通った場合の過失割合

長々すいません、宜しく御願いします。

同車線を走行中に後続バイクに追突されたのですが
相手方は私が急に進路に進入してきたと主張され、困っております。
以下に状況を記載いたします。

見通しの良い片側三車線の中央車線の左よりを走行(50km/h)、
相手は中央車線の右より走行しておりました。
-------------------------------------------
       ←■      
 ←□
--------------------------------------------
□:私。ビッグスクーター Forza
■:相手。ビッグスクーター Fusion
時刻は朝6時。夜間雨が降っており、事故...続きを読む

Aベストアンサー

このような事故の場合は進路変更車対直進車の過失割合を使います。
基本は70:30です。
進路変更車は合図を出して進路変更をする場合でも、当然後続直進車の進路を妨害する事になります。
この形態の事故は双方の速度差があることが前提で、進路変更車の減速か後続車の方が高速であるか加速中である必要があります。
そうでなければ衝突はしません。
この過失割合は後続直進車の前方不注視の過失を加味したものです。
また、進路変更車が合図を出している事が前提です。

後続直進車はトラックがバイクをやり過ごす為、停車状態である事は容易に認識出来た筈で、
当然先行車が進路を変更する可能性も認識出来た筈です。
これは著しい過失に相当し、-10の修正要素です。
次に貴方はウインカーを出されていないようです。
これは+20の修正要素となります。
速度については15km以上の速度違反が無ければ修正はされません。

貴方が先行状態であれ、併走状態であれ、過失が多い事に違いはありません。
このような事故は進路変更車が不利になるのです。

1.相手の主張を受け入れても80:20です。(貴方が合図を出していないことが前提です。出していれば60:40です。)
2.瞬間的な併走状態であっても、速度差があれば衝突します。
まさに加速直前と言う事も考えられます。
3.80:20で同じですね。

このような事故の場合は進路変更車対直進車の過失割合を使います。
基本は70:30です。
進路変更車は合図を出して進路変更をする場合でも、当然後続直進車の進路を妨害する事になります。
この形態の事故は双方の速度差があることが前提で、進路変更車の減速か後続車の方が高速であるか加速中である必要があります。
そうでなければ衝突はしません。
この過失割合は後続直進車の前方不注視の過失を加味したものです。
また、進路変更車が合図を出している事が前提です。

後続直進車はトラックがバイクを...続きを読む

Q北海道の高速道路について質問です。

私は大学3年生の女子です。
夏休み(8月上旬)に北海道へ友達4人で旅行へ行きます。(栃木県宇都宮在住)
レンタカーで移動予定なのですが、高速道路の交通量はどの程度でしょうか?
私たちは免許を取って2年弱です。
高速道路に乗ったことは2,3回程度で、どれも交通量がかなり少ない高速道路です。
(乗ったことがある場所は宇都宮→那須、友部→大洗だけです)
高速道路は殆どつかったことはないのですが、一般道なら毎日乗っています。

北海道は一般道でもかなり飛ばす人が多いと聞きます。
高速だったらそれ以上ってことですよね?
こんな場所で高速殆ど未経験者が走っていたら迷惑でしょうか?
でも移動手段としてどうしても高速を使いたいのですが、使っても大丈夫でしょうか?
それとも無理をせずに時間をかけて一般道で旅行すべきでしょうか?

Aベストアンサー

> レンタカーで移動予定なのですが、高速道路の交通量はどの程度でしょうか?

 場所にも寄りますが、本州と比較するとガラガラだと思って大丈夫です。お盆にかかると帰省客等で混雑する事はありますが、それでも渋滞まで行く事はめっにないです。8月上旬ならば、札樽道の海水浴客を除けば余裕でしょう。

> こんな場所で高速殆ど未経験者が走っていたら迷惑でしょうか?

 高速だと追い越し車線がちゃんとあるので、むしろ問題はないように思います。一般道だと煽られる可能性が高いですけど (^^;)。
 運転になれていない場合、80km位で走っていても、それほど広くない道でもものすごい勢いで追い越される一般道より、むしろ高速の方が走りやすいんじゃないでしょうか。

Q右折車に左折車が追突事故の過失割合

先日、乗っていたバスがトラックと接触事故を起こしました。
T字路の青信号で、私が乗ったバスが右折、対向車のトラックが左折するところで、
先に右折にかかったバスの後方左側面にトラックの左前面が突っ込んだようです。
(「ようです」というのは、接触時に私は寝ていて、ぶつかった衝撃で目覚めて振り返ってみるとそういう状況だった、ということです)

このT字路は直進車が多く、普段バスが右折するには信号が黄色に変わるタイミングくらいしかないため、そのときも同じようなタイミングで右折したのだと思います。
右折車と左折車では、当然左折車が優先ですが、相当のロングボディであるバスの後部に当たっているので、トラックはバスの右折がほぼ完了した状態でよぼど無茶な左折をしてきたと予想できます。

バスの乗客は、事故車を脇に寄せて次のバスに移されたので、以後のやりとりは分からないし、バス会社に電話して顛末を聞くまでする気はないので、単に興味本位でここで質問します。
この事故の過失割合は、どのようになるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

周囲の状況にもよりますけど
http://kashitsu.e-advice.net/car-car/87.html これと同じ考えで
バス 75 トラック25から査定スタート

右折車は、特に大型車は慎重に右折せよ ということです。

Q高速道路のETC取り付けた後の料金割引

高速道路のETC取り付けた後の料金割引

はじめまして

今ETCを、取り付けようか迷っていますちなみに月一度だけ高速道路を使います

黒部~富山西インターまでで片道1100円でおおふく2200円かかっています

カー用品の店では大体15000円ぐらいでした与党が民主党になって高速道路無料

と、言っています・・・・何年後か・?

そんな中で今ETCを、取り付けたら元がとれますかあと高速道路のETC土日祝日以外の割引のシステム

教えてください

Aベストアンサー

>民主党になって高速道路無料と、言っています・・・・何年後か・?

今の1000円でも酷い渋滞が起きているので、それを考えると当面は無理でしょう。
北海道の一部は無料化されるらしいですが・・・。

>高速道路のETC土日祝日以外の割引のシステム

距離や時間帯に制限があります。

早朝夜間割引
通勤割引
深夜割引
平日昼間割引
平日夕方割引
休日昼間割引
アクアラインETC割引
ベイ割(アクアライン)
などの、割引きがあるようですね。

ETC割引ガイドブック
http://www.go-etc.jp/waribiki/guidebook.html
http://go-etc.ddo.jp/etcenter.aspx?page=4
http://go-etc.ddo.jp/urawaza.aspx

Q自転車同士追突事故を私の過失で起こしてしまいまいました。示談交渉後について

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると

示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そうなると、「相手の言い分を飲まなければいけない可能性も発生する」という
危険性が発生します。
ーーーーー
これは非常に危険です。
よって保険屋を入れる場合が発生します。
ただ、保険屋を入れるとなると、「警察の事故証明」が必要です。
ーーーーー
此処までもOKでしょうか?
ーーーーー
また、
・自転車に付属してある保険で対応できるのか、
・ご自身の「生命保険・ケガの保険(自転車オプション)」などで対応できるのか、
など実際の問題に繋がります。
ーーーーー
そう考えた場合、自分に置き換えますね^^

1、明日、朝一番、警察に行って自転車事故の事を伝えます。
その上で、
・自分の怪我の有無、
・相手の怪我の有無、
・今からでも書面上の事故処理が可能かどうか(保険屋は必要だと思います)など
一つずつ確認を取ります。

2、上記が確認を取れた時点で、改めて下記に連絡します。
・自分の保険屋
(生命保険、自転車の保険、視覚障害者であれば、市や区、他の障害年金の保険多々)
・相手の被害者
・必要であれば、区や市民課での無料弁護士相談

3、そして改めて、冷静な立場・判断からのお互いの事故処理へ。です。
ーーーーーー
NO1さんが回答してますのであらすじは掴めるとは思います。^^

一応、解る範囲で回答します。

ーーーーー
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

→お優しい被害者様と感じます。
ただ、お支払いの時点で必ず示談書を取って下さい。
と言うのは、8月31日に支払いを済ませて本人同士が終わったと思った後に、
「後遺障害」が発生した場合のケースも無きにしも非ずだからです。

「これで支払いも完了です。今日以降は問わずですよ。OKですよ。完了です。」
=示談書です。
ネットで検索すれば示談書の書き方は各種フォームがあるので参考にして下さい。

念の為、「慰謝料不要」とは仰られておりますが、
自転車の軽いけがで、完治1週間ほどなら、
@7000x7=49000円とも言われてます。
http://www.jiko-online.com/isyaryou.htm
http://www.jiko-online.com/hon.htm

金額などは meikoさんの保険屋に聞いてみるのもいいとは思います。
ーーーー
そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。

→ 長引けば、長引くほど、加害者には金銭的にもマイナスです。
よって上記御案内も踏まえて、丁重に謝罪+菓子折り+数回のご挨拶も
検討の余地に入れて下さい。

ーーーー
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

→これは既に
・被害者側=保険労務士や弁護士など法的専門化が入る可能性が大です。
・加害者側=meikoさん一人=素人では太刀打ちできません。

要は悪徳弁護士状態になると、負のスパイラルに入ります。
例えば、
社長「いいから休んどけw 」
社員「了解っす!」
法的「で、あるからして、ケガによる当社社員の欠員が発生しており、会社自体の損害も発生しております。つきましては、・・・・」
の、流れも否めません。。。(←ここまでは普通の会社ならありえませんが。。泣)

ーーーーー
また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると
→ 個人的には法律の専門家にお願いするのがベストだと思います。
・meikoさんの各種契約している保険や、視覚障害の保険の方で、
弁護士特約が付随されていれば、そこで弁護士に全てを任せるのが一番ベストです。
ーーーーー
示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

→ 「示談書 フォーム」で検索すれば色々と出ますので参考にして下さい^^
そして、
・加害者控え
・被害者控え
二つを折り曲げて重なる部分に「割り印」をして、お互いに所有。です。
(と、記憶ありました。)
ーーーーー

事故はどうしても発生してしまいます。
悲しいけど、それが現実です。

また、相手の方が強欲、温厚、無頓着によっても
処理方法が多々違います。

自分の場合は加害者保険屋が適当すぎました。
(過去の回答履歴から閲覧可能です)


など等、千差万別なのが実情です。
ご投稿されていらっしゃいますので、
meikoさんのケガが軽傷だとは思いますが
お身体も御自愛くださいませ。

なお、法律の専門家に相談が一番、確実です。
区や市民課で無料弁護士相談も開催されております。

当方は田舎ですが1回30分x1年で3回までは無料でした。
勿論、ご契約している保険の無料弁護士相談がある場合もございます。

ーーーーーーーーーー
今は、お心も非常に心配で、心労がたまっていると思います。
時間問わずに呟いて下さいね^^

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報