天文学者の方々は、日常何をしているのでしょうか。実験ですか。観測ですか。理論を考えたりしてるのですかねー。

A 回答 (2件)

参考になりそうなものを見つけました。


ハワイの「すばる」望遠鏡建設の総指揮を執った国立天文台台長・海部宣男さんの講演です。(参考URL)
なんか見てると土木屋さんみたいな仕事もしてますねー。
じっさい天文学で「さらなるステップ」を目指すためには、今までにない観測機械を考案し、設計し、製作しないといけないので、天文学者の仕事のかなりの部分が、技術屋さん的な仕事(および、資金調達のための活動(^^;)で占められると聞きました。
もちろん理論天文学者の人はひたすら数式をいじってるんだと思いますけど、天文台職員以外のほとんどの天文学者は大学勤めだったりするので、まず第一に教員としての仕事が大きな比重を占めるんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.csken.or.jp/INFO/gouken/gouken2000/ko …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
天文学者も、理論屋と実験屋にわかれるようですね。

お礼日時:2001/06/17 22:12

いろいろあるかと思いますが、主に測定(観測)によって得たデータを解析してるんじゃないですかね。


それによって得られた結果を学会で発表したり、新しい事実が分かればそれからいろいろな説を考え
出したり。
観測の為の機器を開発したりする人もいると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/17 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ