ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

現役北大より一浪◯◯という大学は何処が当てはまりますか?
文系です。
東大京大一橋くらいでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あれあれ、まだ迷ってるの?


そんな暇があったら、勉強している方がいいよ。
東大、京大、一橋になると個別試験対策が重要になってくるので、夏休みに迷っているようじゃ厳しいです。

まともにやっていれば北大で就職に困ることはないでしょう。
司法試験なら法科大学院をどこへ行くかで考えたらいいんだし。
北大なら学歴フィルターにかかることもほとんどないと思うので、あとは本人次第です。

だれでも名前を知っている大企業に何%入ったというのは意味のない時代になってきています。
かつて、松下銀行とまでよばれたPanasonicの経営は不振を極めていますし、一時経営不振でソニーに買収されるかといわれていたアップルはいまや全く立場を逆転していました。それでも就活では人気があるのが不思議ですが。
NTTがi modeで一世を風靡したものの、いまはiPhoneをいつ導入するかどうかが注目される会社になり、亀山モデルの液晶で一流会社の仲間入りしたはずのシャープも青息吐息です。

10年20年単位で考えたら、今、大企業といわれている会社でもどうなっているかわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北大に行きたいんですが私立以上にお金をかけて行くべきなのかなと…
でも現役北大目指して頑張ろうと思います。
確かにそれもそうですね。
頑張ります!ありがとうございます

お礼日時:2013/08/02 14:42

 こんばんは夜分に失礼します。

補足並びに他の回答者様への補足を拝読して、高校生ならば致し方ないかとの感想も持ちました。
 滑りに滑ってMARCH程度、この発言はいただけませんね。高校生ならば~との印象は将にこの部分に収斂します。「環境法」を六法の中でどこに位置付けるかと考えるなら、それは行政法・社会法・国際法それぞれの部分から掘り下げて考察の対象とすることも可能です。最初から「環境法」との括りにごまかされてはいけません。
 社会科学を専攻領域とするなら、「それと他者の関わり」に着目することも大切で、もっと簡単にいえば「環境問題って何よ?」と「環境」の中身に対する切り口(手掛かりといってもよい)を自らが設定することから始まります。
 「法」との問題領域を志向するなら、私大なら当然の様に中央-法、早稲田-法の名が挙がることも当然です。そして社会法ならばそこに明治や法政もターゲットに入ってくるはずです(明治なら教員スタッフ、法政ならば付属研究機関である大原社研といった部分を確認されれば納得できるはずです)。そして「白門の中央」は法曹界において、明治維新以後の近代日本で牽引役を果たしてきたことも衆知の事実です。
 大阪の方が「市大」と仰ったのは大阪市立大学付属経済学研究所ならびに大阪市大文学部-歴史学専攻課程の教員スタッフを意識してのことでしょう。
 関西に限らず、地方の高校ではどうしても国公立大学への過大な評価をしがちであり、同時に地元の旧帝大の優れた研究成果には目もくれないなどの時代錯誤そして学問そのものに対する冒涜的な姿勢も観られ、これは僕ら大学教育に携わる者からすれば、危機的状況を反映しているともいえます。
 実際に入学選抜試験を経て大学の門を潜ってくる新入生の意識と行動を調べてみますと、明らかに誤解している部分も多く、高校までと変わらない姿勢(受動的でなおかつ座学)がそのまま通用しているなどと誤解しています。僕らの仕事はそうした「教えてもらう」との姿勢を破壊し、「自身の言葉で、自身の目的意識と問題意識を高く持ち、常にアクティブにそして常にクールに対象と対峙する」ことを求めます。大学では教員と学生がガンガンやり合う位の意識を持って臨んで欲しい。対等な議論をするにはそのための前提が必要であり、それは自らの目で社会を眺めることのみによって鍛えられもする。
 こうした「学問の基本」を現在の高校では全くと言っても過言でないほどに教えもしない。金玉抜かれた金太郎飴のような教員ばかりがいるから「順位付け」「ランク付け」に終始し、どの大学にどれ位の生徒数を送り込んだかだけが評価されるとの皮肉にもつながっています。
 「法」を学ぶのであれば、少し尖っている位が丁度良い。何となれば、ヨーロッパのドイツやフランスそしてイギリスあたりなら、「議論すること」は至極当然の行為ですが、日本ではそれがタブー視される不自然さもまだまだあります。議論するということは「別の考え方はないか。より良い解決策はないかを模索する行為」であり、それはゼロとイチで全てを判断しようとする理系の発想でしかありません。理系も元々はライプニッツに示されるように認識の学問であり、これは哲学的営みであるともいえます。
 もし北大を落ちたなら、その時はどうぞ僕の母校である一橋の門を叩いてください。しかも学部は社会学部をお勧めし、その後は院も視野にいれておく位の姿勢でお越しになってください。
 そしてくれぐれもMARCHなどと馬鹿にすることはお慎みになってもいただきたい、というのが僕の本音です 爆!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにMARCH発言は書く時に躊躇いました…でもそれでも書き込んでしまうところがやはり幼いですね。すいません。

一橋の門を叩けるレベルにいるならもう連打しまくってます(笑)
最初は一橋の社学か法学に行きたいとぼんやり思っていたので(;´・ω・)

私が法学部に入って一体何をやりたいのかということが明確でないからモヤモヤするんでしょうね。
環境法がこれこれこういうもんだというものもまだハッキリわかってないですし…

学問難しい

お礼日時:2013/08/02 23:23

早朝の外出から帰ってきました。



メールを開くとTANUHACHI先生からお叱りの言葉。
でも、こうして怒られるとかえって頭が冷静になれるので感謝しております。

先生の書き込みは、とても面白いのでいつも読ませていただいてます。
高橋源一郎氏についての書き込みや、演劇や民俗学などの記述はとても奥深くて
いろいろと学ばせていただいています。

「下の下の下」、まさしくその通りだと思います。
そのようにおっしゃっていただけると逆に肩の力が抜けて
書き込みが気楽になります。
誠にありがとうございます。

できれば温情でもう一字「下」を加えていただいたら、4の目以下の数字で
勝負できて余裕が出来るのですが(笑)。
三下の身分ですと、今後の三の目以下の勝負がとても苦しいですから・・・・。
(このように書いてしまうと、また怒られるかもしれません。
 なかなか自分のキャラや趣味は変えることができませんので、
 その点はどうぞお許し下さい)



それからokwaveririri 様

お礼、ありがとうございます。
影山は毒舌キャラなので勉強不足と書いてしまいましたが、その点はお許しを。
(ただ現時点では、それも間違っていないかな?(笑))

>滑りまくって一浪MARCHみたいなことにならない可能性もないですもんね…
 それは北大に落ちたときに考えればいいですかね。

関西でも京大、阪大文系受験組は皆同じようなことを思っていますよ。
京大落ちたら(後期がないので)同志社へ、阪大落ちたら(後期はより難関)同志社へ
進学するならばワンランク落としてでも阪大や神戸大を受験しようか迷う受験生は
多いものです。
関西は東京に比べて国公立志向が強いですから。

しかし万一浪人するつもりならば現役の時にできるだけ成績を上げるように
頑張っておくことです。
(最初から浪人覚悟は絶対にいけません)

個別試験は行きたい大学の入試形式や入試問題も経験しておいたほうが
絶対に良いですから。現役で一橋駄目だったとしても。
4月にはいってからすぐに有名予備校の「一橋コース」に入ることです。

要はあなたがどれだけ頑張れるかです。
関西では京大・阪大に強行アタックをして同志社に落ち着いた人の中には
やっぱり浪人すればよかったかなと考えている人をちょくちょく見かけるので。
その選択はご自身がしなければいけません。


現役で北大に合格できる可能性が高いならば、北大に行かれたほうが良いと思いますよ。
北大ならば充分に満足できる学部内容だからです。

もし一橋や阪大を狙うならば、北大とは難易度も出題形式も違うから、現役時北大受験から
浪人時の一橋阪大対策の切り替えにも多少のロスがあるかと思います。

一橋にしても、阪大にしても、個別試験は北大以上に準備と対策が必要となるからです。

忘れていけないことは、北大と阪大では合格者のレベルが違うということです。
個別試験の難易度も阪大のほうがずっと難しいです。
でも、その上を行くのが一橋です。

数学はもちろんのこと、英語も日本史(世界史)問題も文系学部入試の中では
トップクラスの難しさです。
1年8ヶ月の間、学習を続けていくことができるか、学力は追いつくことができるのか。
それは回答者する側からすると、誰もわかりません。

あなたの学力は、あなた自身がよくわかっているでしょうから、学校の担任の先生と
相談しながらご自身で判断していってください。

北大も素晴らしい大学ですが、自然豊かな素晴らしいキャンパスのために
本来の勉強を忘れてしまう文系学生が結構多いので、その点はくれぐれも注意してください。

時の流れが東京とは全く違うからです。
ジンパもサークル活動も楽しいし、いたるところに学食があって、しかもおいしいし。
そういった東京の大学とは別形の誘惑が待ち構えていますから。


受験までの時間も少なくなってきていますので、早く志望大学を決めたほうが
良いと思います。

とりあえずはセンター試験及び2月の本番に向けて頑張ってください。
夏休みは学力を急上昇させるためには、もってこいの時期ですから
無駄に過ごしてはいけませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
全部その通りだと思います。
もう半年しかありません。
頑張ります!
やる気が出てきました。
ありがとうございました!

お礼日時:2013/08/02 12:36

 それは学部専攻にもよりますね、それを無視して関西地域ではどーてらこーてらなどと抜かしているやからははっきりいって下の下の下ですね。

学問センスの欠片すらも見られません。
 北大ならば社会科学系では山口二郎氏・中島岳士、工学部は2010年にノーベル化学賞を受賞された鈴木章氏の名前もすぐに思い浮かびます。
 大阪から遠い、しかも蝦夷地などとの表現はそれだけでもある種偏見に満ちており、また大学を「看板で序列化する」などの極めてくだらない発想でしかない。
 そんな態度や姿勢で僕の母校でもある一橋の名前を挙げられても困ります。質問者は大学の「文系」といっても何を専門領域としたいのでしょうか。
 また極めてつまらない質問ですが、来年の一年間を準備期間に当てるとして、「北大より上位校(これもイヤな表現ですが)に絶対合格できる」などの保証はどこにあるのでしょうか。120パーセントの担保が取れないならば、それは自己陶酔型の夢見る少年と同じです。専門領域もわからず、といって自身の成績が伸びるとの保証も無い限りは無意味な質問です。よろしければ補足して下さい 爆!

この回答への補足

私は法学部に行きたいと思っています。
もともと興味があったんですが、北大は経済があまり良くないと聞き、また、北大は就職も悪いのに更に文学部に入ったら…(;´・ω・)と思って法学部です。
環境法がやりたいです。
まあ環境法がちゃんとあるのは上智くらいですが…

補足日時:2013/08/02 10:02
    • good
    • 0

執事影山パート1



  「この程度の内容がお判りにならないとは、失礼ですがお嬢様は勉強不足で
   いらっしゃいますか?  
   関東ならば東大に一橋、そして早稲田に慶應でございます」

執事影山パート2

  「失礼ですがお嬢様。 ひょっとしてお嬢様の目は節穴でございますか?」
   関西ならば京大と阪大でございます。」

執事影山パート3

  「失礼ながらお嬢様、浪人を考えた時点で受験戦争は負けたのと同じでございます」

   「お嬢様。ディナーの後で、もう一度考え直していただけないでしょうか?」

この回答への補足

コミカルな回答をありがとうございます(笑)
北大を目指していたのですが、就職とかもあまり良くないのでどこか一流大学に浪人してでも入った方がいいのかなと思ったんですが、確かに受かる保証なんて無いし、滑りまくって一浪MARCHみたいなことにならない可能性もないですもんね…
それは北大に落ちたときに考えればいいですかね。
うちの高校が国公立を推す風潮があり、500人中70人くらいしか早慶第一志望が居なく、早慶があまりレベルの高い学校という感じではないのですが、就職の面でみると地帝より全然いいですよね。。

補足日時:2013/08/02 08:12
    • good
    • 0

関西人だけど、寒い北のはずれなんて行きたくないよ。


少し前まで蝦夷地、朝敵が開墾のため送り込まれたとこだし。
せいぜい一浪市大と言うところでしょう。

この回答への補足

北大より市大のほうが入りやすくないですか?
北大に受かる人なら市大にも受かるとおもっていましたがそんなことないんですかね。

補足日時:2013/08/02 08:06
    • good
    • 0

東京都民としては、あとは、早稲田・慶應でしょうか。



関西の人なら、阪大とかはいるのかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早慶にも劣りますか…
阪大!そうですよね
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/02 08:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q全然のやつが1浪して東工可能?

1浪して東工自分は将来電気電子のエネルギ ー系の研究をしたいとおもって います。

浪人が決定していて、名古屋を目指そうかなと思いましたが、 東工の研究すごい!!ときいたので すこし興味が わきました

家か母子家庭で絶対1年といわ れて浪人させてもらいます、 こんな状態から東工にうかった ひとはいますかね?

11月の河合記述模試 数55 物理69 英42

化学やってません。

厳しい!!そんなものはわかってい ます。 ですがやってみたいのもありま す。 だめならだめで妥協します。 東工目指すにしてもダメだった ときを考えてセンターやってお いたほうがいいですかね?

Aベストアンサー

一浪して東工大に受かったものです。

まず、ご存知の通り、東工大はセンター600点以上取れば合否判定にセンターの得点はまったく加味されません。

ですが、僕のまわりでもセンター600点台や700前半で受かる人はまずいませんでした。9割近くとってしまう人が多数です。

なにが言いたいのかというと、そのレベルになると、小手先だけの「○○対策」というような勉強法では全く通用しないということです。

質問者様の文を見る限り、勉強すること自体は嫌いでは無さそうなので国語や地歴公民は気楽にやったらいいと思います。僕自身、浪人して今まで避けてきた文系科目が大変興味深いものであることを発見しました。そして、その分、浪人生活が充実したものになりました。

確実に言えることは、今から「妥協」なんて言葉を口にしていては絶対に妥協します。


幸い、東工大は東大に比べて浪人生が合格する割合の高い大学で、時間をかけて勉強すれば結果はついてきます。頑張ってください。

Q京大からの志望校変更について

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望校を阪大に変えたいとおもうのですが、まわりの友達は「阪大は京大より点数取りにくい。京大諦めた人が阪大に受かるとは思えない。」みたいなことを口々に言っていて、実際に京大諦めた子はみな神戸大に行きました。(僕も早めにそうするべきだったかもしれませんが)  
 一応阪大の過去問を解いてみたのですが、まわりが言うほど難しくはなく、時間は1.2倍から1.5倍くらいかかりましたが物理化学はともに7割程度、英語は採点できる範囲で6割から7割程度、数学は苦手なので2完弱くらいでした。 
 これだったら演習を積んで解くスピードを上げていけば合格できそうな気がしますがやはり考えが甘いですか。神戸大に変えたほうがいいですか。(そういえば去年もあと半年頑張れば京大に行けそうみたいなことを言ってましたが結局何の進歩もなくここまで来ました。)


 今までやってきたこと、またこれからの予定は
   英語 ユメタン1,2(赤と青)(学校で習得済み)
       ビジュアル英文解釈I、II(浪人時に2周)
       英文読解の透視図(1周済、本番まで使う予定)
       速読英単語上級編(現役時から使用、定期的に音読)
       基礎英語長文問題精講(おもに現役時に使用、
                     今でも後期、演習編を時々音読)
       英文読解の着眼点(これからPart2、本番まで使う予定)
  
   数学 1対1対応(浪人時に1周済、
               苦手なところを3回以上解きなおした)
       やさしい理系数学(まだ半分くらい、9月までに1周して
                    本番までこれを繰り返し使う予定)
   
   物理 重要問題集(現役時に2周ほど、これから使う予定なし)
       名問の森(2周済、苦手な問題を中心に
                    繰り返し解いていく予定)  
   
   化学 重要問題集(物理と同様)  
       新演習(★、★★を終えた段階、★★★はやらずに
             これからも★、★★を繰り返し解く予定)
   その他 過去問、オープン、実践問題集(10月から)
         センター対策(11月から)
        
      という感じで勉強していくつもりです。
    

 長々と失礼しました。
 志望校変更について、また勉強法についてアドバイスよろしくお願いします。

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望...続きを読む

Aベストアンサー

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる、相性による、と思いませんか?
つまり、あなたの話を普通に読めば、あなたと阪大との相性は、悪くは無さそうなわけです。

私の英語力では今一判りませんが、阪大だと、英語が随分楽になるということは?
京都と比べれば相当マイルドに見えるのですが。
透視図だのそんなレベルなのかな、と。
英作文に至っては激楽では。

良くは知りませんが、神戸だと、ビジュアル英文解釈と長文問題精講でおつりが来るレベルでしょう。
数学も1対1まででおつりが来そう。
標準レベルしか出さない、と大学が公言していましたから、神戸に落とすのなら、難しいことをやり過ぎていることが問題となりそうなくらいです。
普通は、神戸ならいつでも受かる、と考えて良いのでは。

関西の人口は、関東の人口の半分なのです。大学生人口は、おそらくもっと倍率が低いでしょう。
そこに、京都大阪神戸、とあるわけです。
100万人の中から上位3校分の学生を確保するのと、200万人の中から上位3校分を確保するのとでは、特に3校目のレベルはかなり違いそうです。
そんな状況で、神戸はよく、それなりに、レベルを維持できているようには思いますが、関西の人間が考えるように、高い山が3つあって、僅かに順に京都大阪神戸、ではなく、東から西に順に山は低くなっていて、西ならかなり普通に登れる山になっている、というのが客観的な見方だろうと思います。
どうも関西人は、神戸や関関同立を持ち上げすぎていることが多いように思います。(その方が都合が良い人が多そうです)


さて、今まで通り、京都第一、ダメなら阪大、で何か都合が悪いんでしょうか?
まぁ大学名模試は、ちょいと都合が悪いことが出てくるかもしれませんが。
私なら、センターが終わってから考えるけれど。
学力的に、両睨みするくらいの余裕はあるのでは?

また、予備校には行かないのですか?
英語の教材のレベルだとどうか判りませんが、理数の教材名を見た感じ、予備校に行ってもそれらなら十分レギュラーメニューで消化できそう。お金が無いなら仕方ないですが。
大阪よりは特に京都かな、色々な名講義を聴いていると(聴ければ)、少し違うこともあるかもな、と思わないでも無いです。
まぁ私と違って、難関進学校を出ているので名講義も聞き飽きた、ということがあるのかもしれませんが。

> 浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います

思想信条の自由は憲法で保障されていますので、思うのは勝手ですが。
学力は、急に伸びることがある、とは言っておきます。勿論それが、大学入学後という人も居るでしょうけど。
ちなみに私は二浪しましたが、志望校のA判定は、たぶん見たこと無かったでしょう。
二浪決定の直後に急に伸び、後は微増し続けました。
ま、受かりゃぁ良いんです。

具体的に、何が足りないのか。
数学はそれじゃ足りてないでしょう。京都なら。宅浪なら。
やさ理が完成しないうちは、特にセンスが無い人は、話が始まってこないでしょう。
センス抜群の人なら、青チャートや1対1から正解をひねり出すのかもしれませんが。
ペースが悪いとかやり方が悪いという話では無く、数学が引っかかっているなら、そんなもの、順当、だと思います。
こういうことからも、浪人ならA判定が当然、というのはどうなんだろうと思います。
数学の学習プランは、むしろそれ覚悟で立てた物としか思えませんが。
理科はどうせボチボチなんでしょ?
英語で手応え無しなら、どうなんでしょう。私では全然判りませんけど。
単科などで本当のトップレベルの講義を聴いてくるしか、という気がしますが。

なお、数学だと、新たに再発刊した物もあるかもしれませんが、秋山仁の発見的教授法(だったか?)、という辺りも、全く別系統のこととして見ておくと、参考になるかもならないかもしれません。
力を入れてやるかどうかはお任せします。
1対1ですと、問題を崩す、ということはしなくて良いということは?
神戸には不要でしょうが、大阪京都だと、問題を崩す、地面を掘って正解に繋がりそうな物を探し、試し、正解への道筋を自分で作らなければならないでしょう。

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる...続きを読む


人気Q&Aランキング