「教えて!ピックアップ」リリース!

なんで年金は掛け捨てなのでしょう?国民年金も25年間掛けないと貰えない。年金を掛けて途中で支払うのを辞めた人の年金はどこに消えたのでしょう?

あと企業年金は定年前に辞めたら、今までの掛け金はどこに行くのでしょう。

国、企業は年金をネコババしていますか?

A 回答 (2件)

みんながいろいろいうので、


ものすごい人件費を使って(これをネコババというのでしょうが)
社会保険事務所も大変だったと思います。
書類調査費に書類作成費、郵送費等
舛添大臣の選挙運動の国費ポスターもすざましく、
国会の活動もすざましかったことは、記憶に・・ことです。
消えた年金とはその費用のことかと思いたいほどですね。
でも、傷害年金とか役に立っていると思いますよ。
なにも25年間かけなくても終身もらえますし。
支払うのをやめるのは自由ですが、だれも面倒はみてもらえません。
払ったからと言って、もらえるわけでもありません。
集めたお金にいくらなの税金を足して分配しているだけのことですから。
ただそれだけのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうござます。

お礼日時:2013/10/25 21:14

そもそも、


年金制度は、昭和19年の戦争末期に

戦費調達のために、始まった制度です。

払うことを目的にしていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング