欧米の人の書いた文字を見ると、どうも汚い字に見えます。
あれってどうしてなんでしょうね…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。

欧米人と一緒に仕事をしてきた者です。
確かに、日本人の感覚でいえば、彼らは字が「汚い」し、「読みにくい」です。
それに比べて、日本人は、ローマ字であっても読みやすく、きれいに書きますよね。これは、日本人に限らず、アジア系の人はみんな「きれいに書こう」という意識があるように思います。
彼らによれば、欧米人にとって、字は「個性」を表すものなので、汚いという意識はぜんぜんないらしいです。すべて。自分の個性ということで、認められているんですね。
ちなみに、欧米の小学生なんかはテストでわざと先生が読みにくいようにくずれた筆記体で書く、という裏技(?)も聞いたことがあります(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり字が汚いという意識はないのですね…。

お礼日時:2001/06/01 01:17

1.まず字の正書法を習わないし、教えない.日本は漢字やかなのの筆順があるし、学校で習うし、漢字は点のつけた方で大が「犬」「太」に変わるから、書き方をやかましくいわれる.しかしドイツ文字にもちゃんとした書き方のものもある.印刷機のないときには見栄え良いの書き方もあった.聖書の手書きはきれい.


2. そのうちに、タイプライタ-が考案されて、タイプライタ-の利用が多くなったので、書き方は一般には気にしなくなった.
3.数字も日本人の書きかだ違う。1->i したり、読みなれるまで、へ-と驚きますね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、学校できちんとした字の書き方を教えたりしてないのですね。

お礼日時:2001/06/01 01:13

1)欧米人は不器用だから。



2)日本人は学校で筆記体を習う。欧米人や中国人は習わないらしい。蛇足ながら、中国人は、漢字に関しては、行書体~草書体に基づく正しい「字の崩し方」を習得しているのに、英文は筆記体を用いない。一方、日本人で正しい「字の崩し方」を習得しているのは戦前の知識階級だけ。


#で、私も疑問なのは、欧米人の「4」、「5」、「7」の書き方が明らかに日本人の数字の書き方と異なる。でも向うが本家家元なので、日本人の書き方がおかしいということになる。これは何故?あるいは何時から?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分も数字の書き方の違いにも疑問を持ってます。
どっちが正しいんでしょうね…。

お礼日時:2001/06/01 01:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国人はなぜ字が汚い?

外国人はなぜ字が汚いのでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2730299.html
の方の質問を読んでて疑問がひとつ…
たしかに、日本では習字などの授業が小学校の頃からあるので
自然と「文字は綺麗な方が良い」と感じるのかと思います。

しかし、ヨーロッパにもカリグラフィーなど文字を美しく見せる
文化はありますよね。飾り文字などもありますよね。
そういう美しさなら、むしろ習字よりも充実してるように感じます。

カリグラフィーと、日常使いの文字とは異なるのでしょうか…?
または、ヨーロッパにはそういった意識はあるけれど
アメリカには伝わらなかったのでしょうか?

先日仕事で、リトアニアにいたのですが、
手書きでメールアドレスを渡されました。
帰国後連絡をとろうとしたらクセのある文字でなんとも読みにくく…
メールが届いてるのか不安です。
おそらく、筆記体ではないのに微妙に筆記体の形が残っているみたいで。
この場合は「下手」ではなく、「慣れ」の問題だとは思うのですが。
しかし、もうちょっと丁寧に書いてくれれば間違いが減るのになぁと感じました。

外国人はなぜ字が汚いのでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2730299.html
の方の質問を読んでて疑問がひとつ…
たしかに、日本では習字などの授業が小学校の頃からあるので
自然と「文字は綺麗な方が良い」と感じるのかと思います。

しかし、ヨーロッパにもカリグラフィーなど文字を美しく見せる
文化はありますよね。飾り文字などもありますよね。
そういう美しさなら、むしろ習字よりも充実してるように感じます。

カリグラフィーと、日常使いの文字とは異なるのでしょうか…?
または、ヨーロッパにはそ...続きを読む

Aベストアンサー

じゃあ、日本人が書く日本語、中国人が書く中国語、韓国人が書くハングルなどは綺麗なのか?
といえばなかなかそうは行かないのが現状です。たしかに、欧米に比べて「字を綺麗に書く」という教育はありますが、だからと言って「綺麗」と言える文字を書く人はそれほど多くはないでしょう。

文字は自国語であれば、小学生の最初の頃に習います。どの国の国語であってもそうです。この頃はまだ「書く・描く」ということが上手くできませんから、どうしても自分流の癖がついた字を書くようになってしまいます。
子供の字を見てみればわかりますが、参考に下書きしてある(薄く灰色で書いてある)文字をなぞるにしても、ゆがんだり間違ったりするのが普通です。これがその人の癖字になっていくわけです。

ところが外国語は大人(最低でも中学生)になってから習うのが普通です。アルファベットはともかく、たとえばアラビア文字でも大人なら手本と同じように書いて、かなり綺麗な文字がかけるようになると思います。
私自身、日本語の文字はとてつもなく汚い(とみんなに言われる)ですが、アルファベットは日本でもアメリカでもほめられたぐらい綺麗にかけますし、筆記体も上手いです(とほめられたことがあります)

ですから、自国語を書くということであれば、どの国民も関係なく「汚い」と考えたほうがいいと思います。

また、字の書き方が実は違う、ということもあります。
私はアメリカの学校に通ったことがあるのですが、たとえば2は下を尖らせないで円を書くように指導され、7はワのような書き方ではなくフに、(刃のように真ん中にチョン)を入れるように指導されたことがあります。
これを知っていると、アメリカ人の数字は大体よめるのですが、知らないと2は3なのか単なるぐるぐるなのか理解できないことも多くなります。

このように、字の書き順が「実は違う」ということも多いに関係していると思います。

じゃあ、日本人が書く日本語、中国人が書く中国語、韓国人が書くハングルなどは綺麗なのか?
といえばなかなかそうは行かないのが現状です。たしかに、欧米に比べて「字を綺麗に書く」という教育はありますが、だからと言って「綺麗」と言える文字を書く人はそれほど多くはないでしょう。

文字は自国語であれば、小学生の最初の頃に習います。どの国の国語であってもそうです。この頃はまだ「書く・描く」ということが上手くできませんから、どうしても自分流の癖がついた字を書くようになってしまいます。
子供...続きを読む


人気Q&Aランキング