ちょっと変わったマニアな作品が集結

自治医科大学の受験と地元国公立大学の地域枠推薦は同時に出願できるのでしょうか?どちらも地元地域医療に貢献する事には違いはありませんが、第一志望理由が矛盾してしまいます。
どなたか、経験がおありの方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

両方出願することは可能、妥当かと思いますが、療法合格してから選ぶというのは


マナー違反だと思います。

おそらく、国公立大学の地域推薦枠の合否発表が先でしょうから、
そこで合格していたら、それで決まりでしょう。

推薦してもらって、合格して、入学しないというのは、推薦してくれた先生や
学校の信用を失墜させる行為となってしまい、次年度以降の他の生徒さんに
影響しうることを忘れないでください。

もちろん、推薦してもらっても、指定校推薦ではありませんから、不合格の
可能性もあるわけで、その可能性を踏まえて、自治医大なり国公立の一般受験
なりを準備しておくことは極めて妥当なことだと思いますよ。

なお、自治医大の場合には、合格になったら、国公立一般とのダブル合格を
達成できないような、行事が組まれて、日程的な縛りがありました。
自治医大に合格しても、国立を受けたいとなれば、国立受験をする時点で、
自治医大の合格を放棄することになるわけです。その場合、自治医大では、
繰り上げ合格者が発生します。

ちなみに、私は事前に決心がつかなかったために地域推薦枠はあらかじめ出願せずにいて、
自治医大と国立一般を出願したパターンです。
    • good
    • 0

自治医科大学って私立大学でしょう。


国公立大学受験とは関係ないです。
いわゆる私立大学にある入学確約の
指定校推薦もなく、校長の推薦が有っても
平気でバンバン落されます。
貴方の校長の推薦がもらえるなら遠慮なく
出願してください。
国公立大学の地域枠特別推薦の中には
合格すれば入学を確約できるものという
条件が付いているケースが有ります。
その場合は必ず第一志望校は推薦をもらった
国公立大学ということになりますね。

そこは、医学部に行こうとするような能力のある人なら
そこのところは面接で上手に言うことが出来るでしょう。
それも出来ないで、まだ合格していない
自治医大も国公立大学医学部も合格することを考えるとは
ずうずうしいにもほどが有る。
それに自治医科大学は一次筆記試験合格点を取らなければ
面接にさえ進めません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自治医科大学の難易度について

センター試験が課されず、都道府県単位での選抜&面接の後に2次面接という自治医科大学の純粋な学力という点での難易度はどの程度なのでしょうか?

受験生のレベルを定量的に測るのは難しそうなので、『同級生はこのくらいのレベルで合格した。』『合格していたやつはセンターでこれくらい取っていた。』等の体験談でかまいません。
また、各予備校でランキングなどが発表されていればそれでもかまいません。(検索した感じではなさそうだったのですが、、。)
みなさん、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駿台全国模試(高一、11月施行)を受けた時にもらった資料によりますと、
判定教科・英数で、自治医大医学部は合格可能ラインは偏差値66でした。ちなみに、慶応大学理工が、判定教科同じく英数で、偏差値63~64、順天堂大医学部が、63と記載されています。

参考になると良いのですが・・・・。

Q自治医科大学って?

私は将来医者を目指しています。ある日、大学の資料で自治医科大学という大学に興味をもちました。へんちにいくというのはどんなところへいくのでしょうか??自治医科大学に入るにはかなりの勉強量が必要だとは思いますが、どのくらいの勉強量が必要なのでしょうか??質問ぜめですみません。;

Aベストアンサー

自治医大はかなり特殊で授業料が全額免除なかわりに卒業したら医者の少ない過疎化してる町や村で働いてくださいという条件がつきます。

もし勤務を拒否したら授業料相当の3500万を大学に返還しなければなりません。

受験についても特殊で定員は100名ですが受験者全体の上位100名が合格できるわけではなく、
各都道府県ごとに合格枠があり(基本的に各県2名)その2人の枠を争うことになります。
ですので単に学力だけでなく、運が左右することもあります。
倍率は都道府県や年によって10~20倍程度ですが、かなり優秀な学力があっても超優秀な人がその県に2人いたらアウトですし、
そんなに学力なくてもたまたまその年、その県に優秀な人が受験してなければ運よく合格することもあります。

目安として私大だと東京慈恵医大あたりを目標にしてればある程度合格レベルには届くと思います。

Q自治医科大学と岡大医学部ではどちらがいい?

自治医科大学と岡大医学部ではどちらがいい?

Aベストアンサー

そりゃ知らんよ。
あなたの都合や志望によるだけのことですから。
そもそもどうしてその両大学なのか。
自分がこういう事を勉強したくて、それにはこの大学が、ということがあるのかも知れないし。
将来こうなりたいからどちらかで悩んでいるのかも知れないし。
岡山の学費生活費を出すのが辛い状況なのかも知れないし。
お礼奉公は全く気にならないのかも知れないし、僻地に飛ばされるのは嫌なのかも知れないし。
全部あなたの都合でしょ?
こっちには判らない、ということから判らないのであれば、医学部はやめた方が良いでしょう。
判断力に欠けるという事ですから、医者は不向きです。

私なら岡大です。
まぁ自分が将来なりたいことや研究学習していきたいことで自治医大の方が良いということなら話は別ですが。
うちの家計なら岡大に行けたでしょう。
また、お礼奉公で僻地に飛ばされるのは基本的に御免被りたいです。
まぁ御免被りたいという私には医者としての適正がないのかも知れませんし、無くったって医者じゃない私は構わないんですが。
なお私は、安けりゃ良いとは思いません。家計に依ります。

そりゃ知らんよ。
あなたの都合や志望によるだけのことですから。
そもそもどうしてその両大学なのか。
自分がこういう事を勉強したくて、それにはこの大学が、ということがあるのかも知れないし。
将来こうなりたいからどちらかで悩んでいるのかも知れないし。
岡山の学費生活費を出すのが辛い状況なのかも知れないし。
お礼奉公は全く気にならないのかも知れないし、僻地に飛ばされるのは嫌なのかも知れないし。
全部あなたの都合でしょ?
こっちには判らない、ということから判らないのであれば、医学...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q医学部受験娘の3浪の是非についてアドバイス下さい。

2浪の娘の今後について迷っています。今年私立医学部を中心にこれまで10校程度受験しましたが、現在のところ1校も一次試験も受かっていません。しかし、最難関の慶應大学などは自己採点で昨年度の合格最低点はクリヤーしたようで、そこそこの実力はあるのではと思っていますが、聖マリアンナや女子医大も受かっていないので、実力を推し量れないでいます。
これから医学部以外のセンター併願校を受けて行きますが、本人の意思が優先すると思いますが、医学部以外の受かった学校に入ったほうがいいのか、意思があるならもう一年(3浪)頑張らせたほうがいいのか迷うところです。
今年1年も特にここ1か月は家族総力戦で、大変な労力がかかりました。本人が体力的にも精神的にも大変で3浪は相当なリスクがかかると思います。しかし、1年の違いで医師になるのとならないのとでは人生が大きく変わります。どんなことでもよろしいですので適切なアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というより、レベル的に聖マリ、女子医の1次が受からない人が、慶応を受けていることが驚きです。
現役、1浪はどのような受験校だったかわかりませんが、過去でも聖マリ、女子医レベルの1次を通過していないのであれば、模試も受けていると思いますが、慶応は旧帝レベルがAB判定が出ていてもC、下手すると定員の少なさもあると思いますがDが出たりします。

合格最低点はその年によって違いますので一概には言えませんが、慶応の合格最低点をクリアーしたと言っているご本人もそうですし、親御さんが実力を推し量れない…と2浪までしているこの時点で(勿論入試は何が起きるかわからないですが)言っていることが、私は受験校の焦点を絞り切れていないように感じられます。
ここまで模試、受けていらっしゃいますよね?
率直に申し上げれば、「そこそこの実力」というのが偏差値64くらいなのであれば、慶応は厳しい、というより無理だと思います。
人数的に少ないこともあると思いますが慶応は別格です。
過去問対策もせず、ただ当日受けるだけ…であればそれはそれで結構なことですが…。

模試の判定を思い出すと、慈恵は慶応より1ランクよかったくらいですから、おそらく慈恵、学費下げた後の順天も、塾が「今まで受けなかったような上位層が受けている」とデータを出していましたので厳しいかもしれません。
私なら(我が子なら)上位国立層が受験してくるような私立大学はおそらく受けません。
全国私立約30校、そのうち関東約15校くらいだったとおおよそ記憶しています。
お住まいがどこかわかりませんが、自宅から通えないからという理由で、獨協、埼玉、東海等が何校か外れていくかもしれません。
学費の高さでもいくつか外しているかもしれません。
そうすると受験校は限られてしまうとは思いますが、ここまできて記念受験しているとは思いませんが、受ける以上は過去問見て、それなりの対策をせざるを得ないのではないかと思いますので、ここまで1次通過がないなら、私は10校の中に上位校の受けるだけ無駄な大学が含まれている気がします。
順天、日医大、昭和レベルでも、お子さんにとってはチャレンジ校レベルなのかもかもしれません。

お子さんのデータがあまりないので、厳しめに意見させていただきます。

浪人した時の駿台(市ヶ谷校)ではチャレンジ校、実力相応校、安全校…といような言い方をしていました。
当時7クラスほどあって、1クラス150人、1000人位いることになりますが、国立は上2校にいないと厳しい…と言われていたようなので、下のクラスでは私立専願の人も多いでしょうから、そこでは塾側がどのような説明していたかはわかりません。
子供のクラスでは、国立受験と併願しての私立…ということだったと思います。
5~6校が妥当だろう…との記憶があります。
その中でチャレンジ校、実力相応校、安全校を日程的、学費等を考慮し決める…ということになります。
我が家も浪人時、学費安い順に数校受けています。
私立専願だともう少し、日程的にも受験可能だと思います。
大事なのは過去の模試などから判断して、その3つのレベルにバランスよく受験校が入っていたのか?ということです。
浪人を重ねるほど、チャレンジ校より実力相応、安全校を手厚くせざるを得ません。
そこをお宅はどうされていたのか?
偏差値64というのは、私立医学部の最低ライン、ぎりぎりだと私は思いますが、戦略的にどうだったのか?3浪するのであれば、これ以上浪人したくないのであれば、しっかり検討することをお勧めします。
No.3の方の言う受験校3校は、経済的な理由や、現役生や、あくまで国立第一希望の人ならともかく、私立専願の人なら少なすぎます、返って無謀です。

2つ目。
No.3の方の中にある、歯学、薬学受験という部分に関してです。
医学部合格でしなかった人の進学先として、多くが医療に関係する学部が多いようですが、進学した後、同じ大学の中で、医学部の人達と授業が一緒だったり、部活で接したりするのが辛いと思う人がいるようです。
歯学部などは医学部行けなかったような人が多数…という話を聞いたこともあります。
入学当初は割り切って進学したものの、途中で耐えられなくなることもあるようですから、そこは本人が充分覚悟の上で進学されてください。

3つ目。
国立医学部を目指す意見について。
センター受けていると言っても、私立の受験に必要な一部の科目でよね?
または国立に必要な科目全部ですか?
当初は国立希望だった、少なくても現役時、国立志望で受験していた、点数がそこそこだったならともかく、今更2浪で1次どこも受からない人が国立に変えるなど、私から見ると最も無謀としか思えません。
逆はあり得ると思いますが。
厳しいこと申しますが、国立を狙えない学力レベルだから私立にしているのではないでしょうか。
たしかに地方国立で偏差値が高くない、センターである程度の点数取れば入れるような大学もあります。
が、近年、地元枠などと称して、地元高校の現役生の優先枠も多いですし、センターで点数が取れなかった、経済的にどうしても国立…という学生、特に後がない浪人生はどんな地方でも行きます。
私が親なら、今更国立を目指すようなことはしません。

一番思うことは、親御さん自身が今だ「実力を測りかねている」ことであり、国立目指したら?の意見に「私もそう思います」というようなことを言っておられることです。
我が家は、高校にも塾にも、志望校や受験校に関しては出願先を届けたのみで、個人的に「どうしたらいいか?」というような相談は一切していません。
私は勉強の中身に関しては全く把握しておらず、本人任せ、志望校も子供が決めています。
私は時々子供から模試の判定結果の報告を受け、子供が持ち帰る塾からの資料を読んだり、時に塾の保護者会に出席し、最近の受験傾向を聞いていました。
塾の出すデータを読み解くことで、大方の見当をつけていました。

約2年間、ここで10人前後の医学部受験生、浪人生に回答しました。
その他にも記憶にあるだけでも、数倍の医学部希望の方の質問を見かけました。
多くはやはり本人の気力、経済的な理由から1浪2浪までが多く、そこから先はやはり少ないようです。
が、他の学部に進んでも、あきらめきれない、再受験したい…という方も多く見かけました。
先日もそのような再受験生に回答したばかりです。
本人の意志、経済的な事、この2つは車の両輪で、どちらも不可欠です。

長くなってしまいましたが結論です。
その両輪がしっかりしているなら、私は3浪してもいいと思います。
おっしゃるとうり1年で医師になるとならないとでは、人生全く違ってきますので。

我が家やその周り、そしてここでも多くは国立第一希望であり、併願するにしても私立に関しては、住い、学力との組み合わせで、様々なパターンが考えらえます。
私立は金銭的にもある程度の制限がかかってしまうことが大半です。
が、お宅は受験校から察するに、学費に関しては恵まれているようなので、その心配がないなら、何と言ってもそこは大きな強みです。
経済的制限がある国立しか受けられない学生が多い中、それはそれで選ばれた幸せな人間であり、活用すべきです。

本命はどこなのでしょうか?
そこは無難な選定なのでしょうか?
そこを中心に過去問などから出題傾向を把握、対策していたのでしょうか?
多浪になればなるほど実力相応より安全校を手厚くせざるを得ないでしょう。
そのあたりが書かれていませんが、3浪なら、私立に特化した塾も、経済的に可能なら賢い選択かもしれません。
子供の同級生も、私立専願で、大手塾ではなかったようですから。

友人から聞いた、開業医のお子さん3人の話ですが、1人目5~7?浪で歯学部、2人目は3浪で埼玉医科、現在3人目がたしか4?浪中だとかで、2人目以外の数字が曖昧ですいませんが驚くような数字を聞いたことがあります。
どこかで本人、親も区切りが必要でしょう、そこだけははっきりさせておかないと人生収拾がつかなくなります。

お子さんの勉強もさることながら、医学部に関してはある程度、親としての情報収集も必須でしょう。
医学部の学生さんが「そこは最低ではない」と埼玉を挙げていますが、正直言ってそのレベルの大学はデータを出す塾によってその年によって偏差値的に1~2違う程度でしょう。
これくらいの差は、過去問から出題傾向をつかみ、そういう問題を多く解いたり、またはこの大学の出題傾向が自分に合う…というようなことの方が、余程大事かと思うのですが…。

お子さんがここまでどのように勉強されていたかもわかりませんが、人生の大きな分岐点ですから、親御さんはドーンと構えて受け止め、温かく見守り、支えていってあげて下さい。

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というよ...続きを読む

Q自治医科大学について質問があります!

現在高3医学部志望女子です。
第一志望は札幌医科大学です。

本来ならば金銭的に私立の医学部へ進学するのは難しい状態なのですが、
自治医科大学は防衛医科大学のように9年間指定された場所で働けば、授業料がある程度免除されると聞いたことがあり、もともと地域医療に貢献したいと思っていたので、今年受験しようと考えています。

そこで願書を取り寄せてみたのですが、9年間指定された場所で働く場合、6年間でいくら免除してもらうことが可能なのか、6年間で払わなきゃならない金額がいくらなのか、はっきりと分からなかったので、質問してみました。

もし詳しく分かる方がいましたら、回答宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

自治医科を卒業して、北海道に戻って、9年勤めたら、全額チャラになります。
大体、2400万くらいじゃなかったでしょうか。
ただ、それ以外にも自治体の奨学金も出してくれるので、それも借りる人もいます。しかも自治医は全寮制ですごく安くつくんです。授業料も就学のための生活費も全て借りる、本当の貧乏人でも医者になれる制度です。

それで例えば、6年勤めて、後は三分の一だから、お金を貯めて足抜けしようとしても、それはできない、全額返せになります。つまり、それまでの6年の免除が取り消しになるんです。
だから、足抜けをしたいなら、卒業と同時の方が無駄がないになります。

ただね、そういう人は滅多にいないですよ。一種の裏切りだから、同窓関係者からシカトされる。友達を全部失いますからね。
それと、勤務についてもそんなに恐れることもないですから。僻地の診療所に一人飛ばされるということはないです。
半分は道立などの大きな病院、半分は町立などの田舎の病院です。

それで、普通に国立に行っても、何年かは町立に出される人は普通にあるし、そういう意味では似たようなものです。大学に残って研究したいとか高度医療をしたいとかいう人には、回り道になるけど、地域医療をしたい人には何も問題ないです。

だから、開業医さんの子供で自治医に進んだ人でも、お金はたっぷりあっても、そのまま研修してますよ。

足抜けする例は、結婚相手の実家が病院をやっていて、1年でも早く手伝ってほしいとかそういう事情だったり、たまーに、民間病院からの引抜とか。その場合は今度はそっちに縛られます。


それと、合格者は国立の前期後期、受験できません。その日にオリエンテーションや手続きをするという名目で拘束されます。行かなかったら合格取り消しです。

だから、センターが取れて、国立合格可能性が高い人は受けません。センター失敗組みが必死の形相で受けます。
確か、センターが終わってから出願できるはずだから、その時に考えればいいですよ。

自治医科を卒業して、北海道に戻って、9年勤めたら、全額チャラになります。
大体、2400万くらいじゃなかったでしょうか。
ただ、それ以外にも自治体の奨学金も出してくれるので、それも借りる人もいます。しかも自治医は全寮制ですごく安くつくんです。授業料も就学のための生活費も全て借りる、本当の貧乏人でも医者になれる制度です。

それで例えば、6年勤めて、後は三分の一だから、お金を貯めて足抜けしようとしても、それはできない、全額返せになります。つまり、それまでの6年の免除が取り消しに...続きを読む

Q自治医科大学にはいりたい

当方は自治医科大学に入りたいのですが,質問が3つあります.
(1)自治医科大学の寮って一人一人個別の寮ですか?またトイレや風呂はどうなっているのですか?
(2)アパートやマンションをかりて,そこから通学は可能ですか?
(3)当方は茨城県在住ですが,県によって難易度が違うらしいですが茨城の場合はどのくらいのレベルの人が受かりますか?
以上3点よろしくお願いします.また1点だけの回答も大歓迎です.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

自治医科大学のホームページを見てみました。
(1)トイレやお風呂に関してはわかりませんが、全部屋個室だと思います。個室が684あるようなので。
(2)自治医科大学は6年間全員が寮生活を行うようです。ですから、自分でアパートを借りて、ということはできないのではないかと思います。
(3)県による難易度については申し訳ないのですがわかりません。

下記のURLに寮生活のことが書かれています。ぜひ見てみて下さい。

私も医学部志望です。お互いに頑張りましょう!!

参考URL:http://www.jichi.ac.jp/gakujika/jichi.html/campas/ryo.html

Q自宅浪人で自治医科大学へ合格するために

今年自宅浪人し、自治医科大学を目指そうと思っています。

理由は、家計の事情を考慮したためです。

予備校へ通う資金が無いため、他の受験生より情報が少なくなるのを恐れています。

ネットで検索しただけですが、あまり信用できる情報元が見つけられませんでした。

面接の形式、現役生優先傾向の有無等、どんなことでもいいので、教えてください。

参考までに、わたしについて記します。

・中1,2年不登校後、県内で一番の高校に進学

・当初は医学部志望だったが、吹奏楽部の活動を優先し、勉強は不完全燃焼。

・今年のセンター試験と大学受験は、家計の事情と体調不良で未受験。

・秋と冬の模試の判定は、東北大学工学部、農学部ともにB判定

・医学部志望者が所属することになっていたクラスではなかったため、医学部受験に関した知識が他受験者より少ない。

・学力不足は自らで補おうと思っている。毎年東北大学や東京大学などの難関大学合格者を輩出する高校だったので、問題集は学校で配られたものを使用する心積もり。

Aベストアンサー

 家計の事情で自治医科大、となるとたぶん面接で落とされますね。学力も大事ですが、どれだけ僻地医療に情熱があるかが大事です。それに各都道府県への配分は栃木3名を除けば1-2名です。この枠の中に入るのは学力だけではおぼつかないんです。

 国公立大医学部、医科大ならどこでもいいと思いますよ。元々国公立大の授業料は55万円です。家計が苦しいのであれば、合格後の授業料の減免申請をしてください。半額免除と全額免除がありますが、全額免除となれば6年間をただで学べます。住まいは学生寮に住めばいいでしょう。

 東大、京大など旧帝大系は二次に癖があるようですし、二次重視です。なので地方の国立大医学部を受験されればいいでしょう。センター重視であれば二次試験は特別な対策は必要ありません。さらに自治医科大と違い都道府県に勤務場所を拘束されることもありません。

 センター重視 医学部で検索してみました。

http://www.cjcpro.jp/igakubu/juken/2010k-kekka/
http://ndthikaru.blog74.fc2.com/blog-entry-399.html

 医者になるのに出身大学など関係ありません、研修医期間が済み、新人医師として働き始めてからが勝負です。ブランドや大学名そのようなものにこだわらず医学部、そしていい医師を目指してください。

 家計の事情で自治医科大、となるとたぶん面接で落とされますね。学力も大事ですが、どれだけ僻地医療に情熱があるかが大事です。それに各都道府県への配分は栃木3名を除けば1-2名です。この枠の中に入るのは学力だけではおぼつかないんです。

 国公立大医学部、医科大ならどこでもいいと思いますよ。元々国公立大の授業料は55万円です。家計が苦しいのであれば、合格後の授業料の減免申請をしてください。半額免除と全額免除がありますが、全額免除となれば6年間をただで学べます。住まいは学生寮に住めばいい...続きを読む

Q東大理IIIと防衛医大

第一志望が東大理IIIでそれなりに有望な人にとって、
防衛医大は滑り止めですか?

防衛医大の位置づけがいまいちよくわかりません。
入試の難易度は理I・理IIよりも上だと聞きましたが...。

一概に比べられるものでないとは思いますが、
ご回答くださると嬉しいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 中高一貫から東大に行って卒業した者です。

 わたしは文系で、しかも防衛大(人文社会)と東大文Iを併願したのでちょっと人種が違いますが、私の周りでも東大理IIIと防衛医大を併願している奴は何人かいました。実際理IIIに受かってた奴は全員防衛医大には受かってました。他方、東京医科歯科や千葉医には受かったのに防衛医大には落ちた、って奴らもいました。防衛医大は試験日が11月ですから、現役生の場合は勉強が間に合わずに落ちる、ってケースもあるのかもしれません。いずれにせよ、ペーパー試験のレベルとしては、国立トップクラスの医学部並みということは確かです。

 ただ皆さん書かれてますが、防衛医大は文部科学省ではなく防衛省が所管し、医官としての自衛官を育てる学校です。医官とはいえ自衛官ですから、防衛医大を卒業して陸・海・空自衛官に任官する際は、「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえる」と宣誓する義務を負います。つまり、国家国民の為、いざという場合は憲法25条が保障する基本的人権、「生存権」を自らの意志で放棄する、そういう仕事なのです。

 別に「死ぬのが怖くない」という必要はありませんが、そういう確固たる意志を持っているか、また教育によりそれを育むことが出来るかどうか、ということを防衛医大の面接では問われます。私の知る限りでは、学力云々に加えて、そういう決意の強弱が防衛医大の合否を左右した奴も多かったように思いますし、逆に(防衛医大に受かった上で)理IIIに行くような奴は、医師であると同時に天下国家を語れる(ろうとする)、そういう度量を高校時代から持った奴が多かったですね。

 中高一貫から東大に行って卒業した者です。

 わたしは文系で、しかも防衛大(人文社会)と東大文Iを併願したのでちょっと人種が違いますが、私の周りでも東大理IIIと防衛医大を併願している奴は何人かいました。実際理IIIに受かってた奴は全員防衛医大には受かってました。他方、東京医科歯科や千葉医には受かったのに防衛医大には落ちた、って奴らもいました。防衛医大は試験日が11月ですから、現役生の場合は勉強が間に合わずに落ちる、ってケースもあるのかもしれません。いずれにせよ、ペーパー試験のレベル...続きを読む

Q仮面浪人で地方国立医学部受験について

はじめまして、今年現役で国立に落ち私立の早稲田大学に通っている大学1年です。
大学に入学したときは一時期医学部への未練は薄れたのですが、やはり医者の夢をあきらめきれていません。入学してから1ヶ月で仮面浪人を決意するのは早いかもしれませんが、受験のためには早く決断しておいた方が良いとかんがえました。
が私は大学に在学しているので仮面浪人ということになりますので純粋浪人とは違い勉強時間が少なくなりがちになりそうです。
受験校は山口大学医学部の一般と推薦(1浪も可、緊急医師確保対策枠と地域医療再生枠)と自治医科大学を予定しています。山口大学の推薦はセンターと小論+面接です。また一般もセンターのほうが配点が大きいです。またセンターの目標点は9割(810点)です
山口大学はセンターの配点が大きいのですが私は今年のセンターで国語:161 英語:163 数学1a:55 数学2b:67 物理:100 化学:97 地理:88 合計731点で、言い訳めいてますが緊張で数学と英語を今までとったことのない点数を取ってしまいました。
ここで質問なのですが
•今から、サークルもバイトもせずぎりぎり進級できるラインまでしか単位を取らずにすべてを受験に費やすことで、731→810点は可能ですか。
•大学の期末試験がセンター付近にあると聞きました。それとの両立は難しいものなのでしょうか、合格された方の勉強時間やどのように勉強計画をたてていたのかも教えていただきたいと思っています。
•予備校の単科などは取った方が良いですか。
•自治医科大学は各都道府県に2、3人と聞きました。山口県の場合にはどれほどの倍率で、難易度は国公立大医学部より高めですか。
•推薦について調べましたが合格者のデータが見当たりませんでした。どれほどのセンターの点数が推薦の合格者が取れていますか
次の受験で絶対合格して山口県(特に過疎地域)で医師をしたいと思っています。よろしくおねがいします。

はじめまして、今年現役で国立に落ち私立の早稲田大学に通っている大学1年です。
大学に入学したときは一時期医学部への未練は薄れたのですが、やはり医者の夢をあきらめきれていません。入学してから1ヶ月で仮面浪人を決意するのは早いかもしれませんが、受験のためには早く決断しておいた方が良いとかんがえました。
が私は大学に在学しているので仮面浪人ということになりますので純粋浪人とは違い勉強時間が少なくなりがちになりそうです。
受験校は山口大学医学部の一般と推薦(1浪も可、緊急医師確保対策...続きを読む

Aベストアンサー

推薦のことを書き忘れたので。

推薦は確か評定の縛りがありますよ。クリアしてますか?
それと、1高校からの人数制限もありますから、多ければ校内での選考があります。仮面浪人だったらきっと学校長の推薦が得られないと思います。

推薦で合格した人は、聞いた範囲ではセンターは8割ちょっとが多いです。8割ないと絶対駄目な大学、8割を多少切っていてもOKな大学もあるらしいです。
それで、小論や面接が大きいとなるのですが、合格者で目立つのは、運動部で頑張った人です。私の高校からは、インターハイ出場者は全員合格してました。あと、やはり評定の高い人も有利みたいです。
やっぱり、高校3年間、頑張った人を評価するみたいです。
一浪も可となっていても、現役のほうが有利ですから、浪人なら、評定もセンターもよくないと厳しいのじゃないでしょうか?他大学に在籍と知れたら、絶対に合格は来ない気がします。


ついでに、自治医の合格者数ですが、
基本的に各県2名です。しかし、栃木や岩手のように国公立の医学部がない県は3人です。北海道のような過疎地の多い所も。
それ以外は、その県が3人ほしいと自治医に頼んでいたら3人になります。
成績がいいから自治医が決めると言うことはないです。
ご存知のように、学費は各県が出しますし、多くの県がその他の修学のための奨学金も出します。県でその予算がとってあるかどうかです。また、卒後も最低9年間はポストも給与もいるから、トータルすると億ですまない話になるから、クルクル変えないと思います。
私の県はずっと2名です。多分、20年も30年もそうだったはずです。
山大も人口の少ない県だし、山大もあるし、ずっと2名なんじゃないでしょうか?


医学部にいくのは、ともかく、一般で(できたら前期で)センターをきっちりとって行くのが一番です。これが一番確実です。地方大なら、2次はそんなに難しくないので、大きな取りこぼしはしないでしょうから、ともかく、センターでボーダーを30点以上上回ることです。(だからセンター9割と言われるのです)逆にセンターで30点下回ったら、挽回が厳しいです。ボーダー以上でそこまで取りこぼす人が少数だからです。

私が思うに、そういうことがきちんとわかっていたら、それなりの進学校にいっている子なら、きちんと対策すれば、かなりの人が受かるはずです。高校3年間遊びまくっていた私でも何とか入れたのだから、世間の人が言うほど難関ではないと思っています。

推薦のことを書き忘れたので。

推薦は確か評定の縛りがありますよ。クリアしてますか?
それと、1高校からの人数制限もありますから、多ければ校内での選考があります。仮面浪人だったらきっと学校長の推薦が得られないと思います。

推薦で合格した人は、聞いた範囲ではセンターは8割ちょっとが多いです。8割ないと絶対駄目な大学、8割を多少切っていてもOKな大学もあるらしいです。
それで、小論や面接が大きいとなるのですが、合格者で目立つのは、運動部で頑張った人です。私の高校からは、インターハイ...続きを読む


人気Q&Aランキング