人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

説明不足ですいませんが、確定申告で年収が200万程度なのに健康保険で月3万3千円も引かれるのは何故なのでしょうか?

親の年収が200万程度で そこから基本控除 配偶者控除 生命保険控除 社会保険控除 経費の控除 等 引くと 所得は100万程度になるはずなのに そこから月に3万もの国民健康保険料を引いていくなんて鬼畜ではないでしょうか。これでは低所得者が国民年金も払えないはずです。
それにまだ住民税と言う税金もかかります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>確定申告で年収が200万程度…



所得の区分
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm
は何ですか。
少なくとも給与所得、すなわちサラリーマンではないのですね。

>月に3万もの国民健康保険料を…

年 12回払いで間違いないですか。
国保税は年 4回というところも多いですが、年額13~14万ではありませんか。

>そこから基本控除 配偶者控除 生命保険控除 社会保険控除 経費の控除 等 引くと 所得は100万程度…

何でもかんでも十把一絡げにしてはいけません。
親が白色申告の事業所得者だとして、200万の「売上 = 収入」からその仕事に直接必要な仕入と経費を引いた数字が「粗利益 = 所得」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

国保税の算定基礎になる数字は、「所得」から市県民税の「基礎控除」33万円のみを引いた数字です。
配偶者控除や扶養控除、生保控除などは、国保税の算定には関係しません。

とにかく国保税の算定方法は、
1. 所得割・・・加入者全員の前年の「所得-33万」を元に計算
2. 資産割・・・加入者全員の固定資産税評価額を元に計算・・・ない自治体もある
3. 均等割・・・加入者 1人あたりいくら
4. 平等割・・・加入世帯 1軒あたりいくら

の 4つから算定されます。
しかもそれぞれの料率は自治体によって千差万別ですし、土地や建物をお持ちなのかどうか、家族の中で国保は何人いるのかなどによっても違ってきます。

いずれにしても、親が青色申告をすれば、最大 65万円の青色申告特別控除が受けられますので、国保税もかなり違ってくるはずです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

通帳を見ると年10回払いです。

なので年額33万ですね。

それとおかしいのは去年は年収が同じくらいだったのに健康保険が8千円くらいだったことです。

お礼日時:2014/03/04 21:31

#1です。


市区町村で金額が違いますからなんとも言えませんが、家族が多いと一人いくらで世帯主に来ますので…
社保なら人数関係ないんですけどね…
イメージだと年収の1割くらい持っていかれる感じでいるんですけど、高いですよね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり高すぎる気がします。配偶者はいますけど、無所得なので。

お礼日時:2014/03/04 21:25

昨年度の収入が多かったんですね。

使っちゃったんですか?
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

去年も同じくらいの年収でした。

お礼日時:2014/03/04 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険料を1万円以下にするにはどれぐらいの年収になりますか?

今年から国民健康保険に加入になりました。(大阪市内在住)

前年度収入が280万円ぐらい(税込)で今年度の国民健康保険料は1か月28260円です。
(住民税は12500円です。)

手取りにしたら1か月15万円ぐらいしかなかったのに国民健康保険と住民税と足したら4万円超えるって高すぎませんか?

来年はもう少し安くなるべく1万円以下にしたいのですが、どれぐらいの年収だったら1万円以下になりますか?(住民税も年収によって変わるのですか?)

私は両親と同居しています。

父78歳(年金1か月17万円ぐらい)母75歳(年金1か月5万円ぐらい)です。

これらの両親との同居の環境によって国民健康保険も住民税も変わってくるのですか?

Aベストアンサー

まず回答を。

国民健康保険料を1万円以下にするんですよね。
あなただけなら、年収134万円です。
因みに年間11.9万円を逆算した金額です。
10ヶ月按分されると、月約1.2万円です。
10ヶ月按分で月1万円にしたいのなら、
年収126万円になります。

因みに現状払っている金額は1年分を
10ヶ月按分しています。
年間約28.3万円です。

住民税は年間10万円です。

合計38.3万円で12ヶ月に按分すると、
約3.2万円です。

月4万円ではありません。

ご両親は年齢から言うと、国保ではなく
後期高齢者医療制度なので、
あなたの国保には影響はありません。
住民税もです。

保険料の算定や軽減措置など
私も含め、皆さんが何度も回答しています。A^^;)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8971716.html

以下にEXCELなどの計算表も提供されています。
http://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000007853.html#1

独立されるのかされたのか分かりませんが、
まず、ご自分で内容をきちんと理解されること
これまでの質問回答の文章をよく読んで
内容をよく理解されることを
強くお薦めします。

まず回答を。

国民健康保険料を1万円以下にするんですよね。
あなただけなら、年収134万円です。
因みに年間11.9万円を逆算した金額です。
10ヶ月按分されると、月約1.2万円です。
10ヶ月按分で月1万円にしたいのなら、
年収126万円になります。

因みに現状払っている金額は1年分を
10ヶ月按分しています。
年間約28.3万円です。

住民税は年間10万円です。

合計38.3万円で12ヶ月に按分すると、
約3.2万円です。

月4万円ではありません。

ご両親は年齢から言うと、国保ではなく
後期高齢者医療制度なので、
...続きを読む

Q年収と扶養、年収を130万円越えた場合の国民健康保険や年金について教え

年収と扶養、年収を130万円越えた場合の国民健康保険や年金について教えてください。
他の方々の似た質問や回答、他サイトも見ましたが混乱するばかりなので質問させて頂きました。
私は33歳、契約社員です。
以前はきちんと働いていましたが、病気で退職し、サラリーマンの父の扶養に入り生活をしていました。年金も全額免除してもらっている状態です。
現在は体調が良くなったため、週24時間程度で勤務を続けております。
(併せて、簡単なWワークをしており、そちらで月1万程度もらっています)
雇用保険のみ加入しています。あとお給料から引かれているのは所得税です。
今年の1月~9月までのお給料(Wワーク含)の総額(控除される前のもの/交通費含)は、100万円程度です。このまま働くと、130万円を少し越える程度になりそうです。
以下に質問をまとめさせて頂きます。

(1)今までの私の情報では
「年収100万↑で翌年に住民税がかかる」
「年収103万↑で父の扶養者控除がなくなり父のお給料が少し減る」(民主党の政策で廃止になった?)
「年収130万↑で翌年に国民健康保険料、年金全額支払となる」と把握しておりました。
中には国民健康保険料は「継続して一定の収入がある人であり年収は関係ない」という話もあり混乱しております。なにが正しいのでしょうか?

(2)国民年金は年収130万↓だと半額免除、130万↑だと全額支払という認識で間違いないでしょうか?

(3)来年以降、もっと体調が良くなったら、週32時間程度で働こうと考えています。
その時に会社で厚生年金に入るようになったら、年金額免除とか関係なくなるのでしょうか?

(4)年収を130万円~140万程度の国民健康保険の毎月の負担額はいくら位なのでしょうか?

(4)以前FPの知人に、こういった税金関係で年収を数える場合は、
総支給額(控除される前の額+交通費)で計算すると言われましたが間違いありませんか?


経済的にギリギリの生活をしておりますので、
このまま働いて、年収がほんの少し130万を越えてしまうことで、
来年度以降に負担が増えてしまうことが心配です。

きちんと伺いたいことがまとめられていないかもしれませんが、
知識のある方、ご助言頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

年収と扶養、年収を130万円越えた場合の国民健康保険や年金について教えてください。
他の方々の似た質問や回答、他サイトも見ましたが混乱するばかりなので質問させて頂きました。
私は33歳、契約社員です。
以前はきちんと働いていましたが、病気で退職し、サラリーマンの父の扶養に入り生活をしていました。年金も全額免除してもらっている状態です。
現在は体調が良くなったため、週24時間程度で勤務を続けております。
(併せて、簡単なWワークをしており、そちらで月1万程度もらっています)
雇用保険の...続きを読む

Aベストアンサー

>「年収100万↑で翌年に住民税がかかる」
そのとおりです。

>「年収103万↑で父の扶養者控除がなくなり父のお給料が少し減る」(民主党の政策で廃止になった?)
そのとおりです。
なお、子どもの扶養控除は廃止になりますが、今のところ成年者の扶養控除は廃止にはなりません。

>「年収130万↑で翌年に国民健康保険料、年金全額支払となる」と把握しておりました。
いいえ。
国保は年収に関係なくかかります(もちろん所得が多ければ保険料は増えますが)し、130万円という数字は関係ありません。
ただ、130万円以上だと、親の健康保険の扶養にはなれません。
それは、通常、1年間に換算して130万円を超える見込み(月収108334円以上)になったとき、扶養からはずれなくてはいけません。
なので、本来、貴方は親の健康保険の扶養からはずれていなくてはいけません。
親の会社もしくは健康保険の事務局に確認されることをおすすめします。

年金は貴方だけの収入ではなく親の所得も関係しますが、130万円という数字は関係ありません。
所得(「収入」から「給与所得控除(年収によって変わります)」を引いた額)により、全額免除だったり、一部免除(1/2、1/4、3/4)だったりします。
全額免除がダメになったとしても一部免除になる可能性は十分あります。
詳しくは役所の年金担当部署でご確認ください。

>中には国民健康保険料は「継続して一定の収入がある人であり年収は関係ない」という話もあり混乱しております。なにが正しいのでしょうか?
いいえ。
間違いです。

>来年以降、もっと体調が良くなったら、週32時間程度で働こうと考えています。
その時に会社で厚生年金に入るようになったら、年金額免除とか関係なくなるのでしょうか?
そのとおりです。
厚生年金を払うなら、それとは別に国民年金として払うことはなくなります。

>年収を130万円~140万程度の国民健康保険の毎月の負担額はいくら位なのでしょうか?
国保の保険料は市町村によって計算方法が異なるため何とも言えません。
役所の担当部署に聞かれることをおすすめします。

>こういった税金関係で年収を数える場合は、総支給額(控除される前の額+交通費)で計算すると言われましたが間違いありませんか?
いいえ。
原則、交通費は非課税です。
社会保険の扶養認定の場合は、その年収の条件130万円には総支給額でみます。

>経済的にギリギリの生活をしておりますので、このまま働いて、年収がほんの少し130万を越えてしまうことで、来年度以降に負担が増えてしまうことが心配です。
今より負担が増えるのは確かでしょう。

>「年収100万↑で翌年に住民税がかかる」
そのとおりです。

>「年収103万↑で父の扶養者控除がなくなり父のお給料が少し減る」(民主党の政策で廃止になった?)
そのとおりです。
なお、子どもの扶養控除は廃止になりますが、今のところ成年者の扶養控除は廃止にはなりません。

>「年収130万↑で翌年に国民健康保険料、年金全額支払となる」と把握しておりました。
いいえ。
国保は年収に関係なくかかります(もちろん所得が多ければ保険料は増えますが)し、130万円という数字は関係ありません。
ただ、1...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q年収200万弱の人が支払う税金を教えてください。

はじめまして。よろしくお願いいたします。

私は離婚していて、収入が少なく、子供が居ますので、税金はすべて免除されてきました。ですが、今年から仕事を増やし、それでも少ないですが、月に大体15万円前後の収入です。それで、税金について調べたところ、高くて不安になりました。

いろいろ調べて似たような質問はあるのですが少しずつ違う環境で、自分の場合はこうだ、と、断定するに至らなかったので、こちらで質問させていただくこうと思い立ちました。

現在の情報
・10年ほど前に離婚し、子供が一人居て、今二人で暮らしています。(再婚はしていない)
・子供は19歳で浪人中、アルバイトはしていません。
・養育費はなし。
・現在は2か所でアルバイトをして、月15万程度の収入、ボーナスなし。
・去年までは月8万円程度の収入だったため、税金は免除していただいています。

質問です。

1.これからは税金がかかるでしょうか?
2.かかるとしたら、どんな税金がおおよそいくらくらいかかるものでしょうか?
3.ある程度収入を抑えたり増やしたり調整ができるのですが、私の状況ならいくらくらい稼ぐのがおすすめか、など、アドバイスがありましたら教えてください。参考にさせていただきたいです。

よろしくお願いします。

はじめまして。よろしくお願いいたします。

私は離婚していて、収入が少なく、子供が居ますので、税金はすべて免除されてきました。ですが、今年から仕事を増やし、それでも少ないですが、月に大体15万円前後の収入です。それで、税金について調べたところ、高くて不安になりました。

いろいろ調べて似たような質問はあるのですが少しずつ違う環境で、自分の場合はこうだ、と、断定するに至らなかったので、こちらで質問させていただくこうと思い立ちました。

現在の情報
・10年ほど前に離婚し、子...続きを読む

Aベストアンサー

>収入が少なく、子供が居ますので、税金はすべて免除されてきました…

国や自治体がお情けで免除してくれたような書き方ですが、そうではありません。
単に課税されるだけの所得がなかっただけです。

>月に大体15万円前後の収入…

ふつうに「給与」ですね。
自分で商売しているのではないですね。
給与で間違いないとし、賞与もないとして年に約 180万。
これを「所得」に換算すると 115万円。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

>前に離婚し、子供が一人居て…

・寡婦控除 (特定の寡婦) 35万円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1170.htm

>子供は19歳で浪人中…

・扶養控除 (特定扶養親族) 63万円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

ほかに、健康保険や年金の実支払額が 20万あると仮定すれば、
・社会保険料控除 20万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

あと、納税者全員一律に、
・基礎控除 38万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1199.htm

・所得控除の合計 156万円。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm

>1.これからは税金がかかるでしょうか…

その年の所得税 (国税) は、
{[所得] - [所得控除の合計]} × [税率]
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
ですが、
115万 - 156万
はマイナスの数字なるので 0 と見なされます。
よって、所得税は課税されません。

課税されませんが、「免除」ではありませんよ。
免除という言葉は、本当は払わなければいけないけどお情けで許してあげるという意味です。
もともと税金を払うだけの最低ラインに達していないのですから、免除でも何でもありません。

翌年の市県民税 (住民税) もほとんど 0 で良いはずです。

>2.かかるとしたら、どんな税金がおおよそいくらくらいかかるものでしょうか…

もし国保なら、「国民健康保険税」は無職や低所得者でもいくらかはかかります。
国保は自治体によって大幅に異なりますので、ここでおよそいくらということはできません。

>3.ある程度収入を抑えたり増やしたり調整ができるのですが…

税金のために収入をセーブするなど愚の骨頂。
そもそも税金とは、稼いだ額以上に取られて逆ざやになることはありません。
多く稼げば、多く稼いだ分の中から少しだけ税金として徴収されるだけです。

>私の状況ならいくらくらい稼ぐのがおすすめか…

300万でも 400万でも、健康の許す限り稼いでください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>収入が少なく、子供が居ますので、税金はすべて免除されてきました…

国や自治体がお情けで免除してくれたような書き方ですが、そうではありません。
単に課税されるだけの所得がなかっただけです。

>月に大体15万円前後の収入…

ふつうに「給与」ですね。
自分で商売しているのではないですね。
給与で間違いないとし、賞与もないとして年に約 180万。
これを「所得」に換算すると 115万円。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp...続きを読む

Qパート収入210万円の年金・税金・健保の額はいくらになりますか?

恥ずかしい話ですが、夫に内緒の借金があり、働かなくては生活できない所まできました。
扶養範囲内の収入では、保育所代5万円を払うと残りは2~3万で、家族4人暮らしていけそうにありません。10万円位欲しいのです。

悩んだ末、思い切って月17万5000円~19万円、年収210~230万円位になりそうな仕事を探してきました。
借金など知らない夫に、その時は詳しい年収など考えず、ただ「130万円を超える」と報告しました。すると「中途半端に150万とか200万とかじゃ損だよ」と言われてしまいました。
夫は、扶養をはずれると夫自身の税金などが高くなる上、私も年金やら健保やら払わなくてはならないし、会社から出る家族手当(月15000円)や児童手当(月15000円)もなくなると言い、中途半端に働いてたくさん引かれるより、扶養範囲内の方が良いと言っています。

自分なりに調べ、扶養範囲内が主婦として上手な収入になることは理解しましたが、逆転現象などあるようですし、損得のボーダーラインがわかりません。
このパート収入では、税金・年金・健保など具体的にいくらぐらい引かれるでしょうか? 世帯としての収入(手取り)は返って減ってしまいますか?
保育所代5万円払ったら、結局いくら手元に残るんだろう‥と思うと、今更ですが不安です。
夫は源泉票を見てせくれないので詳しくはわかりませんが、手取りは年650万ほどです。
無知な質問ですいません、よろしくお願いします。

恥ずかしい話ですが、夫に内緒の借金があり、働かなくては生活できない所まできました。
扶養範囲内の収入では、保育所代5万円を払うと残りは2~3万で、家族4人暮らしていけそうにありません。10万円位欲しいのです。

悩んだ末、思い切って月17万5000円~19万円、年収210~230万円位になりそうな仕事を探してきました。
借金など知らない夫に、その時は詳しい年収など考えず、ただ「130万円を超える」と報告しました。すると「中途半端に150万とか200万とかじゃ損だよ」と言われてしまいました。
夫は、...続きを読む

Aベストアンサー

1.月175000・・年収210万
 健康保険:7380 厚生年金:13496 雇用保険:1050 ・・・1月当り
 所得税:32000位 住民税:72000位
 (手取金額:173万位)(月の手取は15万位:14.4万位(住民税含む)
2.月190000・・年収228万
 健康保険:7790 厚生年金:14246 雇用保険:1140
 所得税:38000位 住民税:82000位
 (手取金額:188万位)(月の手取は16.3万位:15.6万位(住民税含む)
*以上の数値は、参考数値、特に健康保険料は組合健保の場合は若干の相違あり、また40歳未満の金額です(介護保険分含まず)
*月の手取金額、最初のは所得税のみ引いてありますので現在住民税の支払があればその分をさらに引いてください
 住民税含むは、次年度6月以降の参考数値です

・ご主人への影響
 ・配偶者控除・配偶者特別控除が受けられない(控除38万~3万)
 ・会社からの家族手当・児童手当が受けられない(1.5万×2×12=36万)
 ・手取で減る分・税金の増える分
  1.会社からの手当分・・・36万
  2.所得税の増額分・・・38万×税率分
   (例:10%--38000、20%--76000、23%--87400)
  3.住民税の増額分(翌年分)・・・33万×税率10% で、33000
 ・税率20%なら、マイナスは469000位ですから、
  貴方の手取が、今より上記位増えて、±0になります

上記は、あくまで参考程度にご覧下さい


 
 

1.月175000・・年収210万
 健康保険:7380 厚生年金:13496 雇用保険:1050 ・・・1月当り
 所得税:32000位 住民税:72000位
 (手取金額:173万位)(月の手取は15万位:14.4万位(住民税含む)
2.月190000・・年収228万
 健康保険:7790 厚生年金:14246 雇用保険:1140
 所得税:38000位 住民税:82000位
 (手取金額:188万位)(月の手取は16.3万位:15.6万位(住民税含む)
*以上の数値は、参考数値、特に健康保険料は組合健保の場合は若干の相違あり、また40歳未満の金額です(介護...続きを読む

Q国民健康保険料いくら払っていますか?

派遣社員だった去年、年収が250万円で、国民健康保険料を約133,000円払っていました。(もちろん国民年金はまた別払い)

今年は契約社員で、年収は300万円になり、社会保険料を月に8,500円引かれています。(厚生年金はまた別)

計算すると派遣社員で国民健康保険料を払っていた時のほうが高いのですが、それが普通ですか?

また、年収が240万円で、国民健康保険料が133,000円というのは高すぎると思うのですが、いかがでしょうか?(一昨年の年収も250万円)

自営業や非正社員の方など、国民健康保険料を払っている方、年収がどれくらいで、いくら国民健康保険料を払っているか教えて下さい。

Aベストアンサー

国保は確か都道府県によって料率も異なったと思いますが、
原則、金額の決定基準は「前年度の年収」です。
kiki1978さんの場合は、現在契約社員で、社会保険のため、
半額は会社負担となっているはずです。
私が以前会社を辞めて、一時的に国保に入ろうとした時、
前年度年収が480万で、国保が月額42,000くらいと
言われました。
(その時は健康保険の任意継続を選択しました)

Q年収200万前後だと損ですか?

年収200万前後だと損ですか?
只今、求職中です。派遣の仕事の話をいただいているのですが、
だいたいで計算すると年収200万前後になりそうです。

となると、もちろん所得税も発生、住民税も次の年にはかかってくるだろうし
扶養も外れて社会保険も主人の扶養から出て自分で支払うことになると思います。
今までは100万以内扶養の範囲で働いていたので、はっきりしたことは忘れてしまったのですが
200万の年収になるとすると、お給料から差し引かれる分を考えたら損なのではないか?・・
それなら、もうちょっと少ない時給で収入を抑えて働いた方がいいのか、、?

と考えました。
制度も変わってきてると思うので、よく分かりませんが
分かる人いましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>となると、もちろん所得税も発生、住民税も次の年にはかかってくるだろうし
扶養も外れて社会保険も主人の扶養から出て自分で支払うことになると思います。
今までは100万以内扶養の範囲で働いていたので、はっきりしたことは忘れてしまったのですが
200万の年収になるとすると、お給料から差し引かれる分を考えたら損なのではないか?・・
それなら、もうちょっと少ない時給で収入を抑えて働いた方がいいのか、、?

最初に言っておきますと税金の扶養と健康保険の扶養は別物で、当然その条件等も別です。
ですから税金の扶養と健康保険の扶養は別々に考えなければいけません。

税金の扶養については皆さん思い違いをしています。
配偶者控除や配偶者特別控除は結果としてそれを受けること自体はメリットはあるけれど、それを受けるために働く日数や時間を制限するのでは意味がないということです。
税金が増えるといっても働いた以上に増えることはありません、5万収入が増えたら税金が7万増えるというならそれは働かないほうが良いですよ、でもそんなことはないのです5万収入が増えても税金はせいぜい2万ぐらいしか増えません(質問者の方自身に税金がかかることや夫の控除が減ったりなくなったりすることで税金が増えることなど全て含めてです)。
つまり3万収入が増えるから得なのです、それなのにこのサイトの回答でも2万税金が増えるということばかりしか言わない。
それでみんな2万税金が増えることばかりに目がいって、2万税金を増やさない為に働くのを抑えると言う話になる、でもそれだと確かに2万の税金は増えないけれど5万の収入も増えないということで、結局差し引き3万損するということにはなりませんか。

また健康保険の扶養についても誤解があります。
健康保険の扶養には「妻自身が社会保険に加入しなければならない限界」と「夫の扶養の限界」とふたつがあるということです。
130万と言うのはあくまでも「夫の扶養の限界」なのです、しかし現実にはそれ以前に「妻自身が社会保険に加入しなければならない限界」があり120万やあるいは110万ぐらいでも夫の扶養を外れなければならないということは良くあることなのです。
それなのにこのサイトの回答でも「夫の扶養の限界」である130万のことばかりしか言わない。
それでみんな130万ばかりに目がいって、それを少しでも下回れば夫の扶養から外れるとはないと信じきっています。
でも現実には130万のはるか手前で「妻自身が社会保険に加入しなければならない限界」を超えてしまって、妻自身が社会保険に加入することによって夫の扶養から外れてしまうことがしばしば見られるということです。
それで話が違うとか、130万行かないのに何故?
と言う質問がよくあります。

さらに言えることは、まず質問者の方がどのように働こうかと考えているかによります。
派遣だから2,3年あるいはせいぜいやっても4,5年程度でそんなに長くやる気はないのか、あるいは派遣といえども出来れば10年、15年と長くやりたいと考えているのか?
また家族計画はどうなのか?
もう子供はいるしこれから作る予定はないのか、あるいはまだ子供はいなくてこれから欲しいというのか。
長期的展望に立てば国民年金の第3号被保険者でいるよりは質問者の方自身が厚生年金に加入したほうが将来の支給額が多いだろうし、また例えば健康保険に夫の被扶養者として加入していれば無理ですが質問者の方自身が被保険者として加入するならばけがや病気の場合に傷病手当金が出ますし、妊娠して産休を取れば出産手当金が出ますし、雇用保険からは子育てと言うことことで育児休業をとれば育児休業給付金が出ます。
しかもこれらは退職の仕方によっては退職してももらうことが出来ます。
ですが短期的展望に立てば年金が増えるといってもたいした金額じゃないし掛金のほうが多いかもしれない、また傷病手当金も出産手当金も育児休暇給付金も関係なく単にたまに病院に行くだけであれば、夫の扶養になっていても同じですし、夫の扶養になっていれば保険料は無料ですので、質問者の方自身が被保険者になって保険料を払うのは無駄と言うことになります。

これらの個々のことを考えて、さらに最終的にはそれらを総合してどうすれば一番自分にとって幸せなのかを考える必要があるということです。

ただ純粋にお金の話に絞れば年収200万であれば、税金の面でも健康保険の面でも夫の扶養からはなれてもお得であるといえるでしょう。

>となると、もちろん所得税も発生、住民税も次の年にはかかってくるだろうし
扶養も外れて社会保険も主人の扶養から出て自分で支払うことになると思います。
今までは100万以内扶養の範囲で働いていたので、はっきりしたことは忘れてしまったのですが
200万の年収になるとすると、お給料から差し引かれる分を考えたら損なのではないか?・・
それなら、もうちょっと少ない時給で収入を抑えて働いた方がいいのか、、?

最初に言っておきますと税金の扶養と健康保険の扶養は別物で、当然その条件等も別です。
です...続きを読む

Q国民健康保険料、いくら払ってます??

30歳の夫婦で子供が一人増えまして
私は専業主婦です
お互い、独身のころから社会保険に加入することなく
結婚しました
私自身は今まで国民保険料って
5000円ぐらい支払いしてたとおもいます
たまに34万とかびっくりするような通知が
きてましたがその場合は相談したりしてたとおもいます

去年マイホームを購入しまして
その時、ローンを組むために所得金額を上げて申請しまして
その時のでしょうか?
保険料金額が40万近くあり、もちろん支払いは
分納という形をとりました
はっきりいって分納なんて借金しているよな感じでイヤですし、
国民健康保険の期間も短くてとても気持ち的にイヤです。

国民健康保険料って所得によって金額が変動する
らしいのですが、まともに所得を申請してたら
年間、かなりの金額を納めなければならないとおもいますが
みなさん本当そんなに収めているのでしょうか?

最近、窓口に相談に行くと
今期から月に18000円という金額になってました
家族三人、働いてるのは主人だけで
この金額は値するものなのでしょうか?
私は正直、高く感じています
国民保険や生命保険、学資保険、車両保険などいれると
月の支払い保険に関係するものだけで
5万円以上ありますがこんなものなんでしょうか?
来年にはもう一人子供が増える予定ですが
心配でなりません。

みなさんの家庭はどんな感じですか?
またなにかよいアドバイスありましたら回答おねがいします

これも主人の所得申請からきているものだと
いわれましたが、

30歳の夫婦で子供が一人増えまして
私は専業主婦です
お互い、独身のころから社会保険に加入することなく
結婚しました
私自身は今まで国民保険料って
5000円ぐらい支払いしてたとおもいます
たまに34万とかびっくりするような通知が
きてましたがその場合は相談したりしてたとおもいます

去年マイホームを購入しまして
その時、ローンを組むために所得金額を上げて申請しまして
その時のでしょうか?
保険料金額が40万近くあり、もちろん支払いは
分納という形をとりました
はっきりい...続きを読む

Aベストアンサー

御住まいの地方自治体のHPを参照してください。
保険料計算の内訳(税率等)が出ています。
No4様の回答にあるとおりですが、大体以下の金額になります
国民健康保険税
所得割:所得の3~8%
資産割:固定資産税の50%
平等割:1万~3万(1世帯に付き加算)
均等割:1万~3万*被保険者数
の合計が年額となります。
ですので家族が一人増えると1万~3万増えます。
保険料が跳ね上がったのは所得に比例した分と、固定資産が増えたからと解釈して差し支えないようです。

対して
社会保険(健康保険)料は
標準報酬月額(月給と考えて差し支えありません)と言うもので決まり、世帯の構成人数や資産により変化が起きません。単身者も妻帯者も給与が同じなら変わらないわけですね。更に労使折半が原則ですから半額以上は雇用側が負担します。

社会保険(健康保険)が有難がられるわけですね。
社会保険とは希望して加入するものではなく、社会保険適用事業所に正社員もしくは正社員の3/4相当の勤務実態があることにより加入の義務があります。バイトやパートも例外ではありません。
社会保険適用事業所は法人であること、もしくは個人事業主が5人以上の従業員を雇用している時点で義務が発生します。
適用事業所のはずなのに適用されていない企業もありますが基本的に違法行為です。社会保険事務所に訴えることで行政指導が入ります。指導が実を結ぶかどうかはケースバイケース(罰則がないため無視している)ですがやらないよりマシです。個人の権利ですから主張して当たり前なのですね。

御住まいの地方自治体のHPを参照してください。
保険料計算の内訳(税率等)が出ています。
No4様の回答にあるとおりですが、大体以下の金額になります
国民健康保険税
所得割:所得の3~8%
資産割:固定資産税の50%
平等割:1万~3万(1世帯に付き加算)
均等割:1万~3万*被保険者数
の合計が年額となります。
ですので家族が一人増えると1万~3万増えます。
保険料が跳ね上がったのは所得に比例した分と、固定資産が増えたからと解釈して差し支えないようです。

対して
社会保険...続きを読む

Q国保料がいくらになるか?

個人事業主をしております。まだ開業わずかなので国保がどの程度なのかわかりません。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=607501

↑こちらを見たら、すごい保険料になっていることに驚きました。年収200万で国民健康保険料年53万円!

このように年収が低くてもこんなに請求する自治体は多いのでしょうか?
私は昨年は年収100万以下です。
問題は今年(2004年)、事業収入が300万~500万/年になると予想されます。個人事業主です。

神奈川県の川崎市に住んでいます。自分での計算方法がわからず、どの程度の国保料になるか専門家の方に教えて頂きたく思います。お手数ですがよろしくお願いします。

参照URL
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/kenroren/syomei/iryou.htm

http://www.kawa-kyo.co.jp/69/69nenkin/home/kokuken/kokuken_01.htm

Aベストアンサー

http://www.city.kawasaki.jp/23/23syunou/home/siori/newpage7.htm

年収が300万円の申告所得があると、市民税県民税が、参考から計算すると

200万x3%+100万x8%市民税
300x2%県民税
6万+8万+6万+4000=204000円となり、健康保険税は
病気の部分が1人だけの世帯では
204000x2.45+17040x1人+23453=540294
上限を超えるので-------520000円
40歳を過ぎていれば
204000x0.35+3712x1人+3721=78833円
でこれは2人以上いても8万円が15年度では上限です。

私の住んでいるところでは、230万円程度で53万円と8万円の上限になりますので、まだ厳しくない方ではないでしょうか。15年度分と上限が変わらず計算方法が変更しないと300万の申告のした翌年は
598833円となります。

事業税も控除を超えた分の20%、消費税も売上1000万円を超えると納付義務ができます。これが結構厳しいです。所得の割に納税は厳しく、昨年税務調査されましたが、きちんとしていれば追加納税はしないで済みます。

参考URL:http://www.city.kawasaki.jp/23/23syunou/home/siori/newpage7.htm

http://www.city.kawasaki.jp/23/23syunou/home/siori/newpage7.htm

年収が300万円の申告所得があると、市民税県民税が、参考から計算すると

200万x3%+100万x8%市民税
300x2%県民税
6万+8万+6万+4000=204000円となり、健康保険税は
病気の部分が1人だけの世帯では
204000x2.45+17040x1人+23453=540294
上限を超えるので-------520000円
40歳を過ぎていれば
204000x0.35+3712x1人+3721=78833円
でこれは2人以上いても8万円が15年度では上限です。

私の住んでいるところでは、230万円程度...続きを読む

Q年収200万と、年収140万と、実際の差はどれくらいなのでしょうか

現在求職中の主婦です。
登録している派遣会社からお仕事の紹介を受け、
明日返事をすることになっております。
その仕事は、ちょっと通勤が不便ですが月収約17万円。年収にすると200万ほどです(税込み)

また直接採用の地元のパート勤務ですと
大体年収140万くらいで調整して社会保険の扶養には入れそうです。

しかし実際のところどのくらいの手取り収入の差があるのでしょうか?

年収200万だとして
社会保険(または国民健康保険)、厚生年金(または国民年金)、所得税などの差し引かれる金額。

また、夫の給与明細の
・「健康保険」「厚生年金」「雇用保険」などの差し引かれる額は、高くなるのでしょうか?
・夫の所得税も高くなるのでしょうか?
・夫の住民税も高くなるのでしょうか?
・家族手当については会社により規定があると思いますので聞いてみるしかないです。
(他にも何か変わるものがありましたら、教えてください。)

これらを相殺した場合の結果により、
通勤を無理して年収200稼ぐより
楽な地元のパートで140くらいの方にするかどうか
決めようかと思っております。

実際の手取りでの差額が知りたいのです。

何分、このような知識がないもので
何か間違ったことをお聞きしているかもしれませんが
宜しくお願いいたします。

現在求職中の主婦です。
登録している派遣会社からお仕事の紹介を受け、
明日返事をすることになっております。
その仕事は、ちょっと通勤が不便ですが月収約17万円。年収にすると200万ほどです(税込み)

また直接採用の地元のパート勤務ですと
大体年収140万くらいで調整して社会保険の扶養には入れそうです。

しかし実際のところどのくらいの手取り収入の差があるのでしょうか?

年収200万だとして
社会保険(または国民健康保険)、厚生年金(または国民年金)、所得税などの差し引かれる金額。...続きを読む

Aベストアンサー

○給与収入で年収200万の場合(数値は参考程度に)月166670円で計算(200万÷12ヶ月)
 1.健康保険料・・・83640円(40歳未満)
 2.厚生年金保険料・152959円
 3.所得税・・・・・36672円
 4.住民税・・・・・79844円(徴収は翌年)
 (控除は社会保険、基礎のみです)
 ・・住民税も引いた、手取り額は1646931円位(200万で165万位でしょうか)
 (国保が計算できないので、政府管掌保険で計算)
>健康保険」「厚生年金」「雇用保険」などの差し引かれる額は、高くなるのでしょうか?
 ・現在と同じで増減はありません
>夫の所得税も高くなるのでしょうか? 夫の住民税も高くなるのでしょうか?
 ・所得税で19000円以上~(税率による)、住民税で33000位の増額と思いますが


>パートで140くらいの方にするかどうか決めようかと思っております
 ・140万ではご主人の扶養から外れてしまいます、勤め先の社会保険に加入するか、ご自分で国保、国民年金に加入する必要があります
 (参考:140万だと、健康保険:57960円、厚生年金:106171円、所得税:10293円、住民税:22086円・・手取額:120万位です)
 ・140万ではなく、必ず130万未満にして下さい
  ご主人も配偶者特別控除が受けられますし、貴方も所得税:13500円位、住民税:33500円位・・手取額:125万位に為ります
  (140万で扶養を外れるより、130万未満の方が実質の手取は多くなると思われます)

参考:ご主人の会社が、家族手当の様なものを支給している場合、その規定金額をご確認下さい(103万未満とか、130万未満とか、指定なし等)
   103万の場合は要注意です、130万-103万の27万以上ある場合は、103万未満に抑えた方が良くなります
   (実質の世帯年収が減る事になりますので)

上記の数値は参考程度にお考え下さい、また数値は年間の金額です

○給与収入で年収200万の場合(数値は参考程度に)月166670円で計算(200万÷12ヶ月)
 1.健康保険料・・・83640円(40歳未満)
 2.厚生年金保険料・152959円
 3.所得税・・・・・36672円
 4.住民税・・・・・79844円(徴収は翌年)
 (控除は社会保険、基礎のみです)
 ・・住民税も引いた、手取り額は1646931円位(200万で165万位でしょうか)
 (国保が計算できないので、政府管掌保険で計算)
>健康保険」「厚生年金」「雇用保険」などの差し引かれる額は、高くなるのでしょうか?
 ・現在と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング