人気雑誌が読み放題♪

http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/doc/doc_bsps.htm

リンク先を読んでもらえば分かりますが、日本カトリック司教団の公文書はとても宗教団体のものとは思えず、政治団体のもののようです。

しかも、内容は反原発・オスプレイ反対・辺野古への基地移設反対・特定秘密保護法反対・靖国神社参拝反対・憲法改正反対……など、共産党や社民党など左翼政党の主張と同じです。

このような左翼政治活動はとてもキリスト教や、バチカンが主導するカトリックの教義に従っているとは思えません。なぜ日本のカトリック教会はこうなったのでしょうか?そして、世界のカトリック教会のなかで日本だけが特殊な例なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

韓国のキリスト教と深い関係が有るから。

人物交流により朝鮮人的に成った。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですよね。日本のカトリック教会に通う人の半分以上が韓国人かフィリピン人とも言われていますしね。本来、神父ならば韓国人に植え付けられた捏造の歴史認識を正してあげるべきなのですが、一緒になって反日プロパガンダを行っているとは・・・・・こんなのはキリストの教えに反しているのではないでしょうか。

お礼日時:2014/07/06 23:40

> 「また共産党、社民党、だけでなく公明党とも同じ。

」とは
> どういうことでしょうか?公明党は与党として特定秘密保護
> 法を可決し、オスプレイや基地移設を進める立場にあるのです
> が。

公明党は別にそんな立場には無いですよ。
ただ自民党と連立を組んでいるだけですから。
「連立を組んでいる」 = 「すべての同意」なんてことはあり得ないですよ。もし仮にそのような仮定が成立するなら、公明党は連立を組むメリットが 0 になってしまいますから。


https://www.komei.or.jp/news/detail/20120911_9084

公明党トップ > ニュース > オスプレイ反対訴え

オスプレイ反対訴え

垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)への配備に反対する沖縄県民大会(同大会実行委員会主催)が9日、同市で開かれ、配備計画の撤回と同飛行場の閉鎖・撤去を日米両政府に求める決議を採択した。
大会には約10万1000人(主催者発表)が参加。本土復帰後の米軍基地関係の県民大会としては過去最多となった。公明党から遠山清彦衆院議員、秋野公造参院議員をはじめ、多くの議員や党員、支持者が参加した。

日米両政府と沖縄側の対立が今後、ますます深まるのは確実だ。
同大会実行委の共同代表を務めた翁長雄志那覇市長はあいさつで、「日本の安全保障は国民全体で考えてもらいたい。沖縄は戦前、戦中、戦後と十分すぎるぐらい国に尽くしてきた。もう勘弁してほしい」と力説。
大会を欠席した仲井真弘多知事は、「配備に反対する県民の思いを日米両政府に強く訴えていきたい」とするメッセージを送った。

この回答への補足

2012年9月の記事を持って来るのはおかしいことですね。当時の公明党は野党でしたから。2012年の12月に与党として安倍政権の一員となってからの公明党はどうでしょうか?

また、特定秘密保護法についてあなたが何も反論できなかったということが事実を物語っています。

補足日時:2014/06/27 12:22
    • good
    • 0

質問者の左翼の定義が間違ってるから左翼と思うのだろうと思います。



日本のカトリック教会は左翼でもなんでもない。キリスト教研究者というだけのもの。キリスト教自体地域地域でその解釈は大きく違い、教えに対する研究や解釈も違う。例えば日本では自殺が多く自殺者に対する考慮が西洋諸国とは大きく違い、日本の多くのキリスト教研究者は自殺者を断罪していない。その地域地域においての社会奉仕活動において何が必要とされているのかは異なるもの。

また共産党、社民党、だけでなく公明党とも同じ。
要するに困窮者たちへの奉仕や救済活動としての活動の一貫としてその主張があるということ。

この回答への補足

「また共産党、社民党、だけでなく公明党とも同じ。」とはどういうことでしょうか?公明党は与党として特定秘密保護法を可決し、オスプレイや基地移設を進める立場にあるのですが。

補足日時:2014/06/25 19:15
    • good
    • 1

 リンク先をお読みになればわかりますが、バチカンの法王庁内部に


「平和と正義委員会」がおかれて日本にもその委員会があります。
もしカトリックの声明が左翼のそれと共通しているとしてもカトリックの宗教者
として真摯に国民の願いと神の意志を代弁しただけのこと。
改めてサイトのいくつかの声明を読みましたがどこが左翼的なのか
わかりませんでした。戦前、赤狩りが神を信仰するキリスト者と教会に
被害が及びましたが、偏見とはそういうものかと心が凍ります。
 偏見の目では見ることは難しいのでしょうがどうか冷静な目で見て
いただきたいです。それでも左翼と同じに見えるのなら、国家よりも
国民の利益を第一義におくからではないでしょうか。日本は一度、多くの
宗教者が投獄・拷問された歴史があります。二度と迎えたくはありません。

この回答への補足

まず、人間が勝手に「神の意志を代弁」するなどということは、カトリックのみならず、どの宗教でもとんでもない傲慢であり許されないことだということを申し上げておきます。キリスト教で「神の意志を代弁」できる人間がいるとすれば、それはイエス・キリストだけです。

また、あなたの『しんぶん赤旗と共産党って実は良くね?』という質問への回答を読みましたが、あなたが共産党と同じ政治思想の持ち主だということがわかりました。つまりそれは、日本カトリック司教団とも同じだということです。要するに、あなたは日本カトリック司教団を弁護しているようですが実際は自己弁護を行っているのです。「改めてサイトのいくつかの声明を読みましたがどこが左翼的なのかわかりませんでした。」と仰っていますが、それは当然のことです。左翼の人が左翼的な主張を読んでも、自分ではそれが普通だと思うからです。

イデオロギーという色眼鏡をかけていると、なぜ国民が安倍政権をこれほど支持しているのか理解できないでしょうが、宗教とイデオロギーという、人類をこれまで偏見で歪めてきた2つの色眼鏡を外してみると見えてくるものがあります。

補足日時:2014/06/25 19:39
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教で最も戒律の厳しい(あるいは信仰の篤い)宗派はどこでしょうか?

キリスト教で最も戒律が厳しい(あるいは信仰の篤い)宗派はどこでしょうか?(クリスチャンの方に質問です)
私は20代前半の男です。これまでの二十余年、無宗教(厳密に言えば家系は父母ともに浄土真宗です)を貫いてきましたが、今現在クリスチャンになること(=洗礼を受けること)を検討しています。
聖書を学生時代に読んで大きな衝撃を受け、また実際にクリスチャンの知己を得た体験がきっかけなのですが、私の現在のスタンスとしては、日本語で聖書を読み、あれこれと自分の頭をたよりに思索にふけるという、いわば無信仰の自由主義神学派の様な曖昧なものです。
私としてはそろそろ聖書を「読む」ことから「生きる」ことにシフトしなければ、これ以上安らかな心境で生きてゆけないという危機的な情況に対峙しており(精神が弱いのです)、教会に通うことも検討しているのですが、その際にどの宗派を選ぶのかという点で迷いが生じています。 もちろん、細かな教義を一つ一つ検討するのが良い方法だとは思うのですが、これまでさんざんエセ自由主義神学の方法で自分勝手に聖書を解釈してきた私にとって、そうした出口のない教義問答に明け暮れていたらいつまでも洗礼に辿り着けない気がするのです。
そこで至ってシンプルに、己を律するという意味合いも含め、最も戒律の厳しい宗派に身を投じてみたいと考える様になりました。
もちろんパウロが云う様に「律法よりも信仰が先立つのだから、戒律の厳しさを尺度にするのは本末転倒」というご批判があるかもしれませんが、自分にはやはり、その信仰を他者に対し裏付ける律法の遵守がとても重要なのです。これは勝手な意見ですが、やはり上の言葉を隠れ蓑に、多少戒律に違反したって構わないじゃないかと言って過度の飲酒や姦淫を平気で行う「なんちゃってクリスチャン」だって少なからずいると聞きますし、そういう信仰の薄い信者の多い宗派に入って幻滅する位なら、いっそ自己のマキシムに厳格に生きる無信仰者でいるほうがよっぽどマシだと本気で思うのです。
モルモン教などの新興派閥も含め、この宗派は戒律が厳しい、といわれるキリスト教宗派があれば、あるいは実際に信仰されていれば、その内実を教えてください。カトリックやバプテスト、エホバの証人などは厳しいと聞きますが、実際の所をお聞かせ頂ければ幸いです。

キリスト教で最も戒律が厳しい(あるいは信仰の篤い)宗派はどこでしょうか?(クリスチャンの方に質問です)
私は20代前半の男です。これまでの二十余年、無宗教(厳密に言えば家系は父母ともに浄土真宗です)を貫いてきましたが、今現在クリスチャンになること(=洗礼を受けること)を検討しています。
聖書を学生時代に読んで大きな衝撃を受け、また実際にクリスチャンの知己を得た体験がきっかけなのですが、私の現在のスタンスとしては、日本語で聖書を読み、あれこれと自分の頭をたよりに思索にふけると...続きを読む

Aベストアンサー

プロテスタントです。

ご忠告致します。
モルモン教、エホバ、ものみの塔、統一教会はキリスト教ではありません。
背景にきちんとした教団がある教会では上記の宗教をキリスト教と認めていませんから。
キリスト教を騙った邪教という位置付けでいます。
そこだけはぜひ認識しておいて下さい。

それからプロテスタントよりもカトリックは厳しいと思われていますが、実は逆なのです。
ローマ法王は日本でお葬式に置ける一連の行事を信者に全て認めました。
つまりお焼香、手を合わすなどですね。
これは私の教会の牧師から聞きました。
うちの教会では認めていません。聖書に「してはいけない」と書いてありますから。

あなたの受洗にあたって「戒律が厳しいからOK」ではないと思います。
受洗はスタートです。ゴールではありません。
それと
>そういう信仰の薄い信者の多い宗派に入って幻滅する位
→人は神ではありません。完璧な人はいないのです。
なぜあなたは裁くのでしょう?
教会にあなたは何を求めていくのでしょう?
「人を見ずに神を見よ」と言いたいです。
背景にきちんとした教団がある教会の信者は大抵まじめなクリスチャンですよ。

色々と教会に行って見ると良いです。(なるべく家の近所が良いです)
頭ばっかりで考えているとどうしても視野が狭くなります。
それに牧師や神父や信者を見て教会を判断するようになりますしね。
「人を見ずに神を見よ」です。
最後はあなたと神の関係です。
人に左右されるものでは決してありません。

プロテスタントです。

ご忠告致します。
モルモン教、エホバ、ものみの塔、統一教会はキリスト教ではありません。
背景にきちんとした教団がある教会では上記の宗教をキリスト教と認めていませんから。
キリスト教を騙った邪教という位置付けでいます。
そこだけはぜひ認識しておいて下さい。

それからプロテスタントよりもカトリックは厳しいと思われていますが、実は逆なのです。
ローマ法王は日本でお葬式に置ける一連の行事を信者に全て認めました。
つまりお焼香、手を合わすなどですね。
これ...続きを読む


人気Q&Aランキング