【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

学歴社会の反対は実力社会とかよく言われてますけど、学歴社会の反対は身分制社会じゃないですか?

学問のすすめを読んでたらそう思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ちょっと違いますね。



「反対」と言う考え方では無く、「転換(シフト)」「変更(チェンジ)」とお考えになった方が良いですヨ。
学問のすすめは、身分社会の否定では無く、身分社会のパラダイムシフトですから。

学問のすすめの教えは、社会主義的に身分制度を批判・否定するものでは無く、封建主義から自由主義・資本主義な身分制度にシフトしなさいと言うコトです。
福沢さんは、先天的な身分社会は否定しつつも、後天的な身分社会は認めておられるんです。

一方、現代社会で言う実力主義・能力主義とは、業務遂行能力や利益貢献度であり、こちらは評価基準のパラダイムシフトでしょうね。

言うまでもないですが、高学歴でも仕事が出来る人は存在しますので、実力や能力は、学歴の対義ではありません。

学歴社会の反対となりますと・・・無学社会,低学歴社会などとなってしまいます。
身分社会の反対は、非差別社会とか平等社会でしょうか?
実力社会・能力社会の反対は、形式社会とか無評価社会ですかね?
    • good
    • 1

福澤諭吉の背景を考えると、適塾で塾頭をするほどの秀才であったが、


適塾は、西欧の学問を学べる数少ない、学問所で、何でも新鮮な思いで、
学んでいたのでしょう、その後、渡米・渡欧した時のカルチャーショックが、
大きく影響していると思えます。
「維新史観」と同様な、「白人崇拝主義」的な面が有る様に見えます。
福澤の育ってきたのは、江戸時代で、そこがベースに立脚して「学問のすすめ」が書かれたものでしょう。
明治時代の人が、「学問のすすめ」を読んだ場合、福澤と同じ江戸時代を、肌で知っていたでしょう。
しかし、現代に、それを読んでも、同様な理解が出来るものでしょうか。
現代の教育の基礎は、「維新史観」が浸透しています。江戸時代を正しく理解はされていません。
幕末・維新の時代に訪れた外国人が見た古きよき日本の姿を、著した書物が多数あります。
これらをダイジェストした様な本で、「逝きし世の面影(渡辺京二・著)」があります。
その紹介文が(http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/Yukishiyo.html)にあります。
当時の背景を、理解しての「学問のすすめ」を読んだ場合は、また、異なるのではないでしょうか。
また、No.2の回答にある「科挙制度」これも、「維新史観」の一つで、学歴社会の発端となっています。
「身分制社会」とは、福澤の考えるものと、あなたの考えるものとのギャップを、本当の「江戸」を知る事で、埋めることが出来るのでは、ないでしょうか。
    • good
    • 0

反対、という言い方は少しオカシイような


気がしますが、歴史的には学歴社会に対する
ものは、身分制かもしれませんね。

その昔、中国では科挙という試験による
選抜制度がありました。
競争率数千倍というもの凄い難関で、それを
合格すると高級官僚の椅子が約束される、と
いうものです。

これは身分制では有能な人材を得られない
として、能力制をとり入れようとしたものです。
朝鮮もこれをとり入れましたが、日本は世襲制
を選びました。

これで、中国や朝鮮は有能な人材が登用されたか、
というとギッチョン。
今では、科挙制度は、中国、朝鮮衰退の原因と言われて
います。

こういう歴史から見れば、学歴社会は本来能力主義なんだけど
形骸化して、実力主義と対比されるようになってしまった
ということが判ると思います。
    • good
    • 0

 福沢諭吉の生きていた時代は非公選の皇族議員・華族議員・勅任議員によって構成された貴族院があったらから・・身分制社会でいいと思うけどね


 ただ今の時代に身分なんてさほど関係ないですから『実力社会』であってると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学歴社会はなぜ否定されるのですか?

最近学歴社会が否定される傾向が強いように思われます
例えば学歴を除いたときに企業がどこを見るかと言えば恐らくコミュ力や一般教養や顔だと思われるのですが、コミュ力や顔は完全に遺伝と環境で決まり、一般教養もコミュ力が高い、人脈が多い人間などが入手しやすいでしょう しかも、コミュ力、人脈は顔によります
一方、学歴は例えIQ80でも100でも、家が貧乏でも普通でも、本人の努力次第で入手できるものです(勿論関係無い訳ではないですが)
この様に、完全に本人がどうしようもないものを企業が望む社会になれば、無職率は高まるでしょうし、何より差別であると思います
よって、学歴社会は正しいと思います

Aベストアンサー

差別ではなくって区別です。

傾向としては高学歴の人の方が仕事が出来る人が多いと思いますので、即戦力を望む場合はやはり学歴重視になるかもしれません。
が、企業が即戦力だけではなく、多面性や個性を求める場合は学歴は余り関係無いでしょうね。

個人的には極端じゃなければどちらでもいいです(^^;

Q学歴社会の理由とその社会構図の成り立ちの理由は?

 当たり前すぎて、これまで考えていなかったんですが、学歴社会の本当の理由って何でしょうか?。
 
 学校等の教育機関から出題される問題に取り組み正解率が高い答えが出せ、他者との競争でも勝ち残ることが出来る人=仕事で起きる様々な問題も解決できる能力が高く、社会で絶対に必要となる「競争」に勝てる能力も備わっている。
 という感じで、高学歴の人が大規模の給料の良い企業へ流れると、私は考えているのですが・・・。
 
 近年叫ばれがちな、反学歴社会主義者のような事を言わせて頂きますが、教育現場で教わる「学問」は人間が文明をえ築いてきた中で、人々の生活に影響があってその学問を追及することで、人々の生活を豊かにできる「知恵」「知識」ですよね。
 
 その「知恵」「知識」に対しての理解力が高い人が職業の選択でも優遇されるというのは、首をひねってしまう部分があります。でもやはり、「勤勉性」の証明となるんでしょうか?・・・。
 
 教育機関・社の人事に関っているような方のご意見を頂けたら幸いです。それ以外の方のご意見でもお待ちしています。
 

Aベストアンサー

今の時代は学歴による区別が目立っていますが、
現在の大学が明治時代にできたときは、
身分による区別の影響が大きかった。

 能力評価を優先することが社会の発展に
繋がることは諸外国の歴史からも明らか
だったわけで、学歴重視の方向に向かったのは
当然だったと思います。

> その「知恵」「知識」に対しての理解力が高い人が職業の選択でも優遇されるというのは、首をひねってしまう部分があります、

 個性とか発想力の問題が大きくなり始めたのは
ここ十数年の話で、以前は既存の知識を出来るだけ
早く、沢山吸収し、使える状態になる人材が
日本の社会には必要でしたので、そうゆう人が
優遇されるのは当然でした。

 まさに東大生タイプの人が必要だったんで、
東大生を中心としたピラミッドが形成された
んですね。

>学歴社会の本当の理由って何でしょうか?。

 お家柄に替わる新しい階級制度だと思います。
都市国家の社会では、学歴社会のほうが効率が
いいからです。
 
 少し話が飛びますが、中世ヨーロッパの学者は、
その殆どが貴族の出身です。しかし、大学制度が
確立していく中、社会に役立つ知識を持てば
優遇される環境が生まれ、17世紀には
貧しい生い立ちのニュートンやフックが業績を
残すことになります。
 同じことを日本は目指してきたと言っていいと
思います。

 日本が大失敗した点は、戦後アメリカの
平等思想が共産主義思想と結び付き、
極端かつ不自然な平等思想が広がった
ことで、本当は完全には無視してはいけない
生まれ育ちを完全に無視し、学歴偏重に
走ったものの、ここでの差も差別のように
扱ったことです。

 ドイツでは今でも学位がないと
会社で100%出世できないという
学歴重視社会であると同時に、銀行の
トップなど、特定の家系の人しかなれないと
いう生まれ育ち重視の階級制度も存在して
います。
 アメリカでは勉強のできる人はどんどん飛び級
させ、学費免除など優遇措置をとります。


 日本は最近ようやくアメリカタイプの
学歴重視の方向転換を試みていますが、
いろいろな反発があるようでうまく
行っていません。

今の時代は学歴による区別が目立っていますが、
現在の大学が明治時代にできたときは、
身分による区別の影響が大きかった。

 能力評価を優先することが社会の発展に
繋がることは諸外国の歴史からも明らか
だったわけで、学歴重視の方向に向かったのは
当然だったと思います。

> その「知恵」「知識」に対しての理解力が高い人が職業の選択でも優遇されるというのは、首をひねってしまう部分があります、

 個性とか発想力の問題が大きくなり始めたのは
ここ十数年の話で、以前は既存の知識を...続きを読む

Q学歴社会について

現在、学歴は関係ない社会だと言われていますが、それは本当なのでしょうか?就職や、社会的な面でやはり日本は未だに学歴社会だと思うのですが。実際はどのような現状なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>就職や、社会的な面でやはり日本は未だに学歴社会だと思うのですが。
 
 どうゆう視点で見るかで違ってくると思います。
高卒でも課長さんや部長さんになっている人って
日本にはたくさんいます。

 中卒の部長さんの横に、慶應の経済かなんか
出た部長さんが座って、一緒仕事している
会社もあります。

 これ、外国・・・例えばドイツあたりなら
考えられないことです。ドイツでは社内の昇進も、
学歴で厳密に区別されているんです。
 そのため、昇進を希望して会社を
一旦休職し、大学院に通っている30代の
ご夫婦なんかが普通にいるんです。

>実際はどのような現状なのでしょうか?

 日本は学歴社会じゃなくて、本当はただの
コネ社会なんです。

 日本の歴史を考えると、明治時代に富岡製糸工場
など国営企業から出発し、政府の役人を育てる
ために東京帝国大学、今の東京大学を作り
東大OBが役所の中心となって、政府、企業を
ひっぱって来たんで、自然と東大を中心とした
階層構造が出来上がり、それが日本のコネ社会の
仕組みで維持されてきただけです。
 今、民営化の波の中、役所の中心にいる東大OB
が必ずしも中心的立場でなくなって来ている
ので、以前とは傾向が違うという意味で
「学歴は関係ない社会だ」ということになって
来ていますが、依然先輩が後輩を引き上げると
いったコネ社会があるところにはあるんで、
有名企業のトップに多くのOBがいる大学が
就職などには有利となっています。

 ただ、明るい話題があるとすれば、ここ10年
くらいの間に、アメリカ企業に就職する人たちが
増えてきていて、外国で成功している人が
たくさん出始めてきているということです。
 外国で成功している人たちの学歴は
必ずしも特定の学歴に偏っていません。
日本のコネと関係ないからです。


 ですから、学歴がものを言う分野もあるが、
広い視点での一般論としては、日本に学歴
社会など存在しないというのが正しいと思います。

>就職や、社会的な面でやはり日本は未だに学歴社会だと思うのですが。
 
 どうゆう視点で見るかで違ってくると思います。
高卒でも課長さんや部長さんになっている人って
日本にはたくさんいます。

 中卒の部長さんの横に、慶應の経済かなんか
出た部長さんが座って、一緒仕事している
会社もあります。

 これ、外国・・・例えばドイツあたりなら
考えられないことです。ドイツでは社内の昇進も、
学歴で厳密に区別されているんです。
 そのため、昇進を希望して会社を
一旦休職し、大学院...続きを読む

Q彼女の学歴が問題で親にあまり結婚を歓迎されてない。

私は電気メーカーに勤務する30歳男です。現在付き合って1年半くらいの彼女がいます。そろそろ結婚にむけて進めていこうと思い、自分の親に結婚したい彼女がいることを電話で報告しました。そのときに簡単にではありますが彼女の人柄や経歴等を伝えたのですが、彼女の学歴を言ったときに、なんだか微妙な返事が返ってきました。(要するにあまり気に入らなかった。)私は私大の大学院卒で、彼女はデザインの専門学校卒です。私の母親は子供に教育をつけさすことを重きを置いて子育てしており、そのせいもあって学歴にこだわりがあります。したがって専門学校卒=大学に行けなかった人という判断なのです。自分を大学院まで出してくれたことには本当に感謝はしていますが、彼女にまだ会ってもおらす、彼女の人間性や考えも知らないまま学歴だけで偏見を持つなど非常に腹立たしく思いましたが、彼女がどれほど大切か、また彼女が自分の将来のことをすごく真剣に考えて進路を選んだことを伝えました。その結果、長年培った母親の価値観がいきなり変わることはありませんが、少なくとも結婚に反対ではないということが分りました。しかし私は母親に非常に根深い学歴重視の価値観があり、そのせいで彼女が現時点では心良く思われていないことを知ってしまったので、これから彼女と親を会わせたときに、みんなが歓迎しているような素振りをすることが騙しているような気がしてなりませんでした。また、母親自身がこれからの長い間、彼女に対する学歴偏見をまったく出さない対応が出来るとは思えませんでしたので、ショックを受けるだろうと思いましたが彼女に今は歓迎ムードではないことを正直に伝えました。実際に彼女に会ってもらえれば気に入ってもらえる自信はあったし、最初にそうゆう事実があることを伝えた上で一緒に乗り越えて行こうと思ったからです。しかし私の彼女は我が強い方でその話を聞いたときにショックと同時に怒り心頭で、会ってもないのに学歴だけで偏見を持つ人間は許せないという感じでした。前述しましたが、彼女が専門学校を選んだのはその学校が業界では非常に評価され実力が身につくことの他に、学費があります。彼女の親の教育方針が自分の人生は自分で切り開くものだから高校以後は学費の支払いはしないというものだったからです。厳しい教育方針かもしれませんが、そのおかげで彼女は自分の将来設計を通して物事を十分に考えることの重要さを知り、今ではそうやって育ててくれた両親に本当に感謝していると言っていました。だからこそ私の母親の偏見は自分の学歴だけにとどまらず、最も大切としている自分の親の教育方針まで否定された気がしてどうにも納得がいかなかったようです。結局私の親と会うことを拒否され、結婚するのは私で母親は関係ないと理解つつも、その背後に許せない価値観を持つ母親がいるかと思うと結婚を考えてしまうと言われてしまいました。
今となっては遅いですが、私はこのこと彼女に伝えるべきではなかったのでしょうか?実際会ってもらえば気に入ってくれる可能性は十分あったので最初だけ我慢すればやり過ごせたのかも知れないと思うとたまりません。また言ってしまった今、どのように行動したらいいのか分らなくなってきてます。ご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

私は電気メーカーに勤務する30歳男です。現在付き合って1年半くらいの彼女がいます。そろそろ結婚にむけて進めていこうと思い、自分の親に結婚したい彼女がいることを電話で報告しました。そのときに簡単にではありますが彼女の人柄や経歴等を伝えたのですが、彼女の学歴を言ったときに、なんだか微妙な返事が返ってきました。(要するにあまり気に入らなかった。)私は私大の大学院卒で、彼女はデザインの専門学校卒です。私の母親は子供に教育をつけさすことを重きを置いて子育てしており、そのせいもあって...続きを読む

Aベストアンサー

言って良かったですよ
問題を解決する時間が早く持てたじゃないですか


彼女みたいな方、大好きです

彼女にとって苦学の経験はまさに彼女自身を表すほど深い事実なんだと思います
彼女の芯、家風
それを否定する人をお母さんと呼んで慕うなんて、読んでる私もとってもヤダ!と思いました

これが価値観なんだと思います
価値はモノの価値お金の価値と切り離せなく、結局は彼女の両親は収入が低く子供に満足な養育費を捻出出来ない程度の価値観しかないのだ、とあなたの親御さんが考えるのも仕方ないと思います
「そんな価値観の親とは親戚に成りたくない、ウチは子供を大学に出す準備をきちんと整える価値を理解している家なのだから」
逆の立場ならこれが譲れない価値観であって、あなたの親御さんががんばってあなたを育てた証ですよね
対局には彼女の「苦労を味わって、未来を自分の手で切り開く価値を学ぶ」というお家の価値観


こうして並べてみると、ふたつの価値観には優劣がありませんね
あなたの親御さんはその手で子供にオプションをいっぱい付けて世に送り出した
彼女の親御さんは子供が自分でオプションを獲得する力を付けて世に送り出した


今の彼女にはあなたの家の価値観が全く見えていませんよね
今一度ふたりで話し合って欲しいです
ふたつの価値観のどちらにもある長所と短所を
ふたりはどんな価値観で家庭を持ち、子供を育てるのかを


今回の問題がおふたりにとって価値ある経験となることを祈りますよ(^^)

言って良かったですよ
問題を解決する時間が早く持てたじゃないですか


彼女みたいな方、大好きです

彼女にとって苦学の経験はまさに彼女自身を表すほど深い事実なんだと思います
彼女の芯、家風
それを否定する人をお母さんと呼んで慕うなんて、読んでる私もとってもヤダ!と思いました

これが価値観なんだと思います
価値はモノの価値お金の価値と切り離せなく、結局は彼女の両親は収入が低く子供に満足な養育費を捻出出来ない程度の価値観しかないのだ、とあなたの親御さんが考えるのも仕方ない...続きを読む

Q学歴が違うカップル・夫婦だけどうまくいっているという例を教えてください!

最近お付き合いを始めた彼は専門学校卒で、私は大学院卒です。
彼は年上で優しく、とても真面目な人です。
時間に遅れたりすることも絶対ないようなきちんとした人です。
私は学歴をあまり気にしないタイプなのですが、「男性は、女性のほうが高学歴だと気にする」と聞いたことがあったので、
彼がお付き合いを申し込んでくれたときに、
「そういうのは気になりませんか?」と聞きました。
彼は、他の男はわからないけど、自分はまったく気にならない、と言ってくれました。
お付き合いが始まりましたが、不安なことがあります。
私の周りには年上のバツイチの知人・友人が何人かいるのですが、その全員が、学歴の違う人と結婚した人なのです。
そして皆口をそろえたように、
「付き合っているときはわからなかったけど、結婚してみると、学歴が違う人とは価値観も感覚も全然合わない! あ~むかついた!」
というようなことを言います…。(離婚すると皆こんなもんかもしれませんが)

今のところ、彼と価値観の違いは感じません。
ただ彼は真面目ですが勉強は苦手なので、話していたり、メールをしていても、文法や漢字の読み方、何かしらの知識を間違っていることがしばしばあります。
二回ほど思わず「それの読み方はこうだよ」と訂正してしまったことがあり、すぐに
「こういうのイヤだよね? ごめんね」と言うと、
「いやがる人もいるかもしれないけど、自分は直してくれたほうが嬉しい。自分が変なのかもしれないけど」と言ってくれました。
今はそう思ってくれている彼も、いやになるときがくるのかな、とふと思うことがあります。
でも私は、自分より勉強が出来なかろうが、彼の人柄や彼が仕事で身につけてきた知識を尊敬しています。
一方で、離婚した知人・友人たちの話を思い出しても、不安になります…

前ふりが長くなってしまいましたが、こういう不安があるので、
「学歴が違う同士で付き合ってるor結婚してるけど、問題なくうまくいってるよ!」という例を知りたいのです!
特に女性のほうが高学歴、という例だと嬉しいです。
ちなみに私の親は相手の学歴にこだわりはありません。真面目であればいい、という考えです。
ハッピーな例を教えてください☆

最近お付き合いを始めた彼は専門学校卒で、私は大学院卒です。
彼は年上で優しく、とても真面目な人です。
時間に遅れたりすることも絶対ないようなきちんとした人です。
私は学歴をあまり気にしないタイプなのですが、「男性は、女性のほうが高学歴だと気にする」と聞いたことがあったので、
彼がお付き合いを申し込んでくれたときに、
「そういうのは気になりませんか?」と聞きました。
彼は、他の男はわからないけど、自分はまったく気にならない、と言ってくれました。
お付き合いが始まりましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

男性のほうが高学歴、ならばハッピーな例は結構あるんですけど。
うちの弟夫婦が、学歴が違う同士で結婚して幸せ家族です。
子連れでよく、実家に遊びに来ます。(父親がじじ馬鹿で、やたら孫に会いたがるため。笑)

ところが、女性のほうが高学歴となると、私の周りでも離婚した例ばかりとなってしまいます。

しかしですね、女性が高学歴でうまくいかないのは、高学歴な女性を男性がいつかうとましく思い始めるからではないのです。
よくあるパターンは、あくまで、女性側が不足を感じてしまうからなのです。
私の知っている例では、旦那さんは最後まで必死で、本当に死ぬほど頑張って、愛しているから離婚はしたくない、精一杯、頑張っているんだって、本当に気の毒でした。
親友だった女性側の話を聞いていて、私にはすごくその旦那さんの頑張りがわかりましたが、親友にとっては「当たり前のことがなぜ出来ないの。私の言っていることがなぜわからないの」になってしまっていました。

ですから、質問者さん次第なのです。
質問者さんが、彼の低収入や、気のきかなさに我慢できなくならないなら、質問者さんこそがハッピーな例を作れると思います。

ですが、漢字の読みとかそういうのは問題にもなりません。
高学歴の女性達を離婚へと駆り立てるのは、いざという時(何か起きた時)の旦那の対処方法のつたなさであり、ガッカリするような低収入なのです。そして、自分の悲しみの深いところまでは、理解しようとしても理解できない、歴然たる知力の壁なのです。
男性の多くは、妻が夫のつらさをあまりわかってくれなくても、表面的に優しければ満足します。また、高学歴な男性はえてして経済的にも余裕があるので、妻が無収入でも問題になりません。そのため、ハッピーになれるのです。
しかし、女性は夫が本質的に自分の気持ちをわかってくれないと、満足しにくい生き物であり、また、夫が低収入である場合、共働きを余儀なくされるなどし、家事分担、育児分担などでも軋轢が生じてきます。

ハッピーな例を教えてください☆ との質問にこの回答はどうかとも思いましたが、気持ちの問題ではなく、女性側が豊かではない暮らしに満足できるか、深い理解はどうにも得られない夫婦関係に満足できるか、の問題です。
いやになるときが来るのは、おおむね、高学歴側が先なのです。彼氏側は彼女が優しくなくなってきて、頑張っても出来ないことを「できないはずないじゃない!」とヒステリックに叫ぶようになってきた時、いやになるのです。
それらのことが質問者さんにとって苦ではなく、むしろ、彼の頼りない部分は頭のいい私が支えてあげるの、人の価値は頭の良さだけじゃない、私は彼の生き方を尊敬できる、という気持ちで彼を愛し続けられるのなら、男性側が高学歴な夫婦が円満にいくように、きっと、ハッピーになれると思います。
また私は、誠実さと健康は、頭の良さをはるかに凌ぐ、パートナーの価値だと思います。
私も高学歴ですが、誠実で健康で愛してくれる人となら、結婚してもいいと思っています。

質問の趣旨を逸れてしまうかもと思いつつ、親友のような失敗を繰り返して欲しくなかったので、書かせて頂きました。
ご迷惑になりましたら、申し訳ありませんでした。

男性のほうが高学歴、ならばハッピーな例は結構あるんですけど。
うちの弟夫婦が、学歴が違う同士で結婚して幸せ家族です。
子連れでよく、実家に遊びに来ます。(父親がじじ馬鹿で、やたら孫に会いたがるため。笑)

ところが、女性のほうが高学歴となると、私の周りでも離婚した例ばかりとなってしまいます。

しかしですね、女性が高学歴でうまくいかないのは、高学歴な女性を男性がいつかうとましく思い始めるからではないのです。
よくあるパターンは、あくまで、女性側が不足を感じてしまうからなの...続きを読む

Q社会で求められる実力って何?

「社会に出たら実力だ。学歴は関係ない。」このように言う人がいますが、社会で求められる実力っていったいなんですか?

それが分かっているのなら、なぜそれを学生時代に鍛えるようなカリキュラムがないんでしょうか?

社会人になってから必要な実力というのは、社会人になってからでも身につくものなのでしょうか。英語力やコミュニケーション能力ならば努力しだいでどうにでもなるでしょうが。


.

Aベストアンサー

>社会に出たら実力だ。学歴は関係ない

まぁ、就職しないとコレの意味を確実には分からないと思いますよ。

例えば大学院卒の方と中卒の方がいたとします。一般的に見れば明らかに院卒のが「学歴」は上ですよね?
同じ仕事をさせたときに、院卒の人は10回教えてようやく一部できるようになった。中卒の人は一回教えただけで全部出来るようになった。
さて、今後も同じ状況だとしたらどっちが仕事をする上、無駄が少ないでしょうか?

例は極端な話ですがよくいう一流大学と三流大学卒でも同じようなことがあるから学歴は関係ないと言われるのです。当然、学歴どおりの人もいますので一概には言えませんが。


基本的に実力というのは入った会社に利益をもたらすかどうかです。


>それが分かっているのなら、なぜそれを学生時代に鍛えるようなカリキュラムがないんでしょうか?

ピンポイントの教育はあまりないですが、仕事をするうえでの下地は教えていると思います。
2桁の足し算が仕事だとして、1桁の足し算を教わった人とまったく知らない人では教える側はどっちが楽と思いますか?
同じように仕事で下地となる知識は学生時代に教えています。下地を応用できるかどうかが実力です。

まったく知識と関係ない職業だとしても、レポートと報告書は繋がっていたりします。作文だって人に説明するためのトレーニングといえます。

もっと言えば、自分が始めての事を学ぶときに、どういう手順で行うと早く身につくかというのも学生時代に経験しているはずです。これも仕事に直結します。しっかり自分の癖を分かっている人は早く身につき、言われるがままでやってきた人はなかなか身につかない。


>社会人になってから必要な実力というのは、社会人になってからでも身につくものなのでしょうか。

身につきますよ。会社側だっていきなりコレやってとはなりません。「こういう方法」でコレをやってと言って来ます。
こういう方法が理解できたら一つ実力がつく。そうやって身についていきます。

>社会に出たら実力だ。学歴は関係ない

まぁ、就職しないとコレの意味を確実には分からないと思いますよ。

例えば大学院卒の方と中卒の方がいたとします。一般的に見れば明らかに院卒のが「学歴」は上ですよね?
同じ仕事をさせたときに、院卒の人は10回教えてようやく一部できるようになった。中卒の人は一回教えただけで全部出来るようになった。
さて、今後も同じ状況だとしたらどっちが仕事をする上、無駄が少ないでしょうか?

例は極端な話ですがよくいう一流大学と三流大学卒でも同じようなことがある...続きを読む


人気Q&Aランキング