オーディオコンポのスピーカー(1つのスピーカーから2本線が出ている)をパソコンにつなげてならすことはできないのでしょうか?
もしできるのでしたら、方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問の文章からすると、PCのサウンド出力に直接コンポ用のスピーカーをつないで鳴らせるかと言うことのようですが、一般的なPCのサウンド出力はラインアウト(アンプに接続するためのもの)とヘッドフォン用の物が殆どでしょう。

中には1W程度のスピーカー出力を持つものもありますが、コンポ用のスピーカーには能率(W/dbm)の低いものが多く、鳴ったとしても音量の点で問題があると思います。コンポのAUX端子にPCからの出力を接続しコンポを経由で鳴らすのが妥当でしょう。その際の接続には3.5Φステレオミニプラグと、RCA(ピン)プラグが付いたコードがあればできます。但しあまりコードを長くするとノイズを拾う可能性があります。市販品を使用する限りでは大丈夫でしょうが、延長用のアダプタなどで数本をつないで使うなどの場合は、要注意です。

一般にPC用のスピーカーにはパワーアンプが内蔵されていて、PCのラインアウトに接続して使用するようになっています。アンプが内蔵されているので、パワードスピーカーなどと呼ばれます。

暇と好奇心がおありならば、秋葉原などで部品を集めて小型のパワーアンプを作って、スピーカーに組み込んでみるのも面白いかも、10W程度のアンプなら¥3000もあれば作れます。
    • good
    • 3

 どうも大袈裟な話になっているようですが……(笑)



 俺が今現在、実際にやっている方法は、ミニピンジャックとライン入力端子の変換機を使う方法です。

 単純にサウンドカードの出力にミニピンジャックを挿し、コンポ側のAUX入力にぶっ挿します。変換機をかまさなくても最初からそれぞれの端がミニピンジャックとライン入出力端子になったものも売ってあります。
 また、最近ではライン出力可能なサウンドカードというのもありますよね。

 コードの長さは3mくらいですが、この程度なら音質の劣化は体感できません。

 なお、パソコンにコンポ用スピーカーをダイレクトにつなぐのはやめた方がいいです。インピーダンスの問題がありますので。まあ、サウンドカードもいちおーアンプの一種と言えなくもないので、ケーブルを自作してやってみてもいいですけど。
 でもその場合リスクは自分持ちということで(^_^;
    • good
    • 4

パソコン側 ステレオライン出力→ステレオピンプラグ


AV機器側  AUX 等ライン入力←ピンプラグ(L.Rで2本)
で接続すればアンプ経由で接続再生できます。
この種のコードはあればできますが700円も出せば数メートルの長いもの買えます。
注意点としては、
コードあまり長すぎると高音が劣化します。
フェライトコア(オーディオテクニカ製)などでデジタルノイズ対策をしたほうがいいと思います?

<期待できる効果ですが>
再生の音源が"転送レート128Kb以下の"Mp3やストリームサウンドだと音の荒や
変換ノイズめだって聞けた音質(シロモノ)ではありません。
仮に128Kb以上でも圧縮再現されたメディアの音は薄っぺらで厚みに欠けます。
特性が大人しいオーディオ機器ではパソコンスピーカーはより高音域が劣化した曇った音に聞こえるのが普通です。(本当はAV機器はバランスが良く特性にクセがないからなんですが..パソコン付属スピーカーはドンシャリな音へ特性を強調したもの多いです。)
CD、DVDなどのデジタルメディアからデジタル信号を読み取って
それを再生した場合には、質のいい音はすこし期待できます。
その場合の音質はサウンドカードの性能に依存します。
48000Hz 16Bit対応くらいのサウンドカードならすこしは期待できます。
------
この先はマニア路線でメンドイので強いてお奨めはしませんが
パソコンの本領発揮=デジタルにコダワルのであれば、外部接続のUSBオーディオ機器を接続するとパソコンのデジタルノイズに影響されにくい、透明でクリアな
アタックの鋭い Hi-Fi音がラインから再現できます。
以前オーディオカテゴリーの質問にも書きましたが、Waveを再生するときに
(内部処理32bit 24bit)の音響ソフト(体験版可)を使うと
あなたの計画はデジタルオーディオとしてはかなり期待した効果があります。
一般的な再生プレイヤーソフトでは、たいした音はしません。特に
ビジュアル系のよけいな機能のあるソフトは音声再生時にCPUのデジタルノイズ増えるだけです。 お奨めは波形編集ソフトの体験版で
soundforge5.0(英語版) sumplitude(ドイツor英語版)を入手して
再生ブレイヤーソフトとして使うと、現時点でベストサウンドが期待できます。
ただし再生都度デジタルインポートが必要なのと読み込みしたデータが
セーブできないのが体験版の難点です。特にsumplitudeでは
48000Hz 32bitのRAMメモリーイベントとしてデータを変換できますので
これを再生するとオーディオ機器が喜びます。喜び度は
AV機器に自分の耳で聞いてください 笑
(もともと波形編集ソフトなので色々なフィルタや特性変換は自在です。)
------
この段階までやってしいマニア路線にハマッタ場合にはRoland YAMAHAなどの楽器メーカーにデジタル入力再生のスピーカーや周辺機器はいろいろあります。
たとえばRolandのデジタル入力アンプ内臓モニタースピーカーかなりいい音します。目的がミキシングモニターなんで当たり前といえば当たり前なんですが 汗
    • good
    • 1

アンプが必要になります。


出力の小さいもので良いですのでパソコンからアンプに繋ぎそこからスピーカーに繋ぐ形になります。

また、スピーカーによっては防磁がされていないと
モニタの映がおかしくなったりしますので注意が必要です。
    • good
    • 2

スピーカーへそのままつないでも、出力弱いので鳴らないと思います。

普通アンプ内蔵のスピーカーセット使います。
コンポつかいたかったら、コンポのアンプの外部入力(AUX?)に入力し増幅する必要あります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Qコンポ-PCスピーカー接続による音声遅延

以前同じような質問をさせていただいたのですが、、、、

新しくコンポ(UD-E77WSD)を購入し、PCの音声をコンポで鳴らそうと思い
Realtekのサウンドカードline out→コンポのline in(aux)でPCの音を鳴らせて見たのですが、
発音遅延が生じます。遅延は体感0.2~0.3秒くらいです。

サウンドカードで生じる発音遅延ではないか?というアドバイスをもらったので、
まだ処分していなかったコンポがあったので、
そのコンポに同じ接続方法で試してみましたが、遅延は確認できませんでした。
ということは、コンポ側に原因があるということになりますよね?

どうしようもないので買い替えを決断しました。
コンポの発音遅延が一般的なのかどうかわからないのですが、
どこのメーカーが安心とか、この機種がおすすめ、、みたいな
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

UD-E77WSD取扱説明書45ページ
『モードを切り替える
AUX(BYPASS MODE)
ビデオデッキなど映像と音声がある機器を接続したときに切り替えます。DSP部を通らずに音声をそのまま出力するので、映像を再生したときに音声が遅れることがありません。』

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Qパソコン→コンポ→スピーカー 音質はどこで決まる??

1パソコンへはオンキョーのサウンドカード
   ↓光デジタルケーブル
2コンポはKENWOODの5年前のもの
   ↓
3パナソニックスピーカー

上記のような環境です。
この場合、どこで音質は決まって来るのでしょうか。
2のコンポは影響ないでしょうか。
3はKENWOODの出力とそろえないといい音はでないのでしょうか。

どなたか、お手数ですがお答えいただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

3、2、1の順で、やはりスピーカーで一番大きく変わると思いますよ。
極端なことを言えば、手のひらに乗る小さなスピーカーと、
一人では持てないぐらいの大きなスピーカーでは、
想像だけでも音の違いが分かるのではないでしょうか?

コンポは、ここでは中継みたいな感じになりますが、
たぶん、音質を調整するトーンコントロールが付いていたり、D/Aコンバータやアンプがあるので、音が変化するポイントでもありますね。

今の、システムで満足できないのであれば、2か3を変えることになると思います。
デジタル入力のあるアンプを買って、スピーカーを買って・・・となると、
かなりの金額になるでしょうから、デジタル入力が使えるコンポを
音質にこだわった物にしてみるというのも一つの手じゃないでしょうか?

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

QUSBオーディオとPCスピーカーの二股で

PLANEXのUSBオーディオ(PL-US35AP)を購入しました。
PCはXPです。
amazonのレビューで
「スカイプしながらPCのスピーカーで音楽を鳴らす」的な
ことが出来るというので、購入したんですけども。

最初、ヘッドホンを繋げるとUSBオーディオ経由で音が聴こえ、
ヘッドホンをUSBから外すと、PCのスピーカーから聴こえる…
といったような感じだったのに、
コンパネのサウンドデバイスを触ったら、
ヘッドホンを外しても、PCのスピーカーからは聴こえなくなりました。

「スカイプしながらPCのスピーカーで音楽を鳴らす」的な
ことは、不可能なことなんでしょうか(TロT)

音楽編集ソフト側でUSBオーディオでの入力出力を選んでも
PCのスピーカーから鳴る設定にしていたら、
やっぱりPCのサウンド設定に依存して、USBオーディオ→ヘッドホン
では聴こえないっていうことなんでしょうか。

意味不明ですみません(T▽T)

Aベストアンサー

コントロールパネルで既定のデバイスをスピーカのスピーカの接続されている方のサウンドデバイスに設定して。
その後でSkypeのオーディオ設定でヘッドホンを繋げた方のサウンドデバイスを選択すればできるようになります。
4.0ですと、ツール - 設定 - オーディオ設定 というメニューです・

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Qカジカセをスピーカー代わりにしてデジタルオーディオプレーヤーを再生するには

ラジカセ(CDラジオカセットレコーダーPH-PR81(L))
をスピーカー代わりに使用して
デジタルオーディオプレーヤーの音楽を再生するには
どうしたらよいでしょうか?

何を購入したら良いか分かりません。

よろしくお願いします。

なるべく安い手段を希望します。

よろしくお願い致します。


【デジタルオーディオプレーヤー仕様】
品名 SEAGRAND X-Bar クロスバー メモリプレーヤー (SDカードリーダー/USB対応
http://www.amazon.co.jp/SEAGRAND-X-Bar-%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC-SD%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-XB400B-256MB/dp/B00021UEU8

【ラジカセ仕様】
http://products.jp.sanyo.com/pastmodel.php?module=SeisnEnd&action=Detail&dai_cd=02&chu_cd=01&sho_cd=02&seihin_cd=116409900
CD-R/RW再生
低音ブースト
プログラム数 最大20曲
チューナー部 受信バンド FM(テレビ1~3ch)/AM
カセット部 シンクロ録音
共通部 実用最大出力(JEITA)5W(2.5W+2.5W)
端子 CD光デジタル出力端子/ヘッドホン端子/マイク端子

ラジカセ(CDラジオカセットレコーダーPH-PR81(L))
をスピーカー代わりに使用して
デジタルオーディオプレーヤーの音楽を再生するには
どうしたらよいでしょうか?

何を購入したら良いか分かりません。

よろしくお願いします。

なるべく安い手段を希望します。

よろしくお願い致します。


【デジタルオーディオプレーヤー仕様】
品名 SEAGRAND X-Bar クロスバー メモリプレーヤー (SDカードリーダー/USB対応
http://www.amazon.co.jp/SEAGRAND-X-Bar-%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%97...続きを読む

Aベストアンサー

ラジカセの方で音を鳴らすのであれば外部からの入力が必要になるのですが、ご質問のラジカセで入力端子はマイク端子のみとなります。
とりあえずプレイヤーのヘッドフォン端子とマイク端子を次のようなコードでつなぎ、マイクからの音が再生される状態を作れば音は出るとは思います。
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=RP-CA3A
(場合によっては音割れする可能性がありますので上のような抵抗入りコードにしないといけないかもしれません)
ただ、おそらくこの端子はモノラル端子というもしくは左右の音を混ぜた形で再生することになると思います
また、マイクからの音がカセット再生中等でなければ出ない場合がございますのでその場合はカセット無しで再生する、無録音のカセットを再生してそのテープの長さのみの音声出力という制限が付く可能性もあります。

一番安く実現できる方法は上の方法ですが面白くないと思いますので他の方法も提示しておきますね。

まず、カセット部分を入力方法として使うカセットアダプタを利用する方法
http://www.audio-technica.co.jp/products/caracc/at-ca5.html
ただ、この方法はご質問のラジカセの形状の問題から接続コードが断線しやすいかも知れません。

次にFMトランスミッターという機械をオーディオプレイヤーに繋ぎその音を、FMラジオの音声としてラジカセから再生する方法があります。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/13405.html

こちらの問題点としては、トランスミッターの性能やご使用の地域によって雑音が入りやすくなったりすることです

ご質問の条件で実現できそうな方法は上記の通りです
とりあえずはご参考まで。

ちなみに光デジタルの端子は出力端子ですのでラジカセの音声を出力することは出来ますが入力は出来ないはずです。

ラジカセの方で音を鳴らすのであれば外部からの入力が必要になるのですが、ご質問のラジカセで入力端子はマイク端子のみとなります。
とりあえずプレイヤーのヘッドフォン端子とマイク端子を次のようなコードでつなぎ、マイクからの音が再生される状態を作れば音は出るとは思います。
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=RP-CA3A
(場合によっては音割れする可能性がありますので上のような抵抗入りコードにしないといけないかもしれません)
ただ、おそらくこの端子はモノラル端子というもし...続きを読む

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Qアンプなしスピーカーとアンプありスピーカーについて

アンプなし(電源なし)のスピーカーを購入し
PCに取り付けましたが、音量をすべて最大にしても
すごく小さい音にしかなりません。
以前使用していた富士通製のPCにはPC本体に音量調節
する部分があり、そこで大きい音に出来ました。
アンプがないスピーカーは普通は使えないのでしょうか?
できるだけ電源を使わないようにして聞きたいのです(電源不足)

Aベストアンサー

>富士通製のPCにはPC本体に音量調節 する部分があり
メーカー製のマシンの場合、アンプ内臓のサウンドカードなどが採用されている場合がありますので、こういった場合はスピーカにはアンプが必要ありませんので、電源は必要ありません。

お使いのマシンのサウンドカード(又は部)がどの様な仕様かはわかりませんが、アンプを内臓していないタイプだと最大音量でも大した音量にはならないかと思いますが、いかがでしょうか。

どうしてもアンプなしのスピーカを使用したくないのであれば、アンプ内臓のサウンドカードに交換されるとか、スピーカーを内臓してしまうといった方法もありますが、いかがでしょうか。
(5インチベイ内臓スピーカーなどもありますので)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報