介護保険を利用して、室内の手すりを取り付ける見積りをとりました。
これの施工費について教えてください。
手すりは1箇所当たり長さ50cmまたは70cmのもので曲がりはなく直線です。
箇所数は13箇所あり、そのうち2箇所だけ補強の板を下地として取り付けてから手すりを取り付けます。これの施工費ですが、1箇所当たり5000円から6500円の見積りです。補強板のない箇所が5000円です。これに材料費がメーカー品定価の75%が加わり、材料プラス施工の合計の10パーセントが諸経費で、最後に消費税がかかります。
この様なビスで留めるだけの工事で1箇所5000円、全体で68000円の工事費は高くないでしょうか?
職人1人か1.5人で1日で終わる仕事だと思います。
(これ以前に現場確認・計測として約2時間、元請の介護用品会社1人と施工会社の1人が来宅しています。)上記金額は元請の介護用品会社に払う見積り金額です。
職人1人当たり1日30000円くらいに収める計算ではすくないのでしょうか?
1.5人だとしても45000円÷13箇所で3500円/箇所では業者として少ないのでしょうか?
介護保険利用の施工は、後からお金が戻ってくるので、だれも文句を言わずに払っていたりして、高めの相場の傾向があるのでしょうか?
最近の住宅改修の職人の1日の相場も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは



見積もりのトータルが分からないので何とも言えませんが、、、
介護保険工事の場合、ケアマネージャーさんがどこまでやって頂けるのか分かりませんが、専門でやっている工事店さんだとほぼ全ての申請書類作成をされると思います。工事前後の写真撮影・理由書の作成・図面の作成委・担当自治体への事前申請・事後申請。場合によっては補助金の受領委任(たてかえ)等。これって結構大変なんですよ、、これだけで2~3万円欲しいぐらいだけど、だいたいどこの業者さんも無料としていることが多いです。つまりこれらを工事代金に反映せざるを得ない場合もあります。

当方でも同様の工事をしています。手摺り一本80cmまでなら1万円ぐらい頂きます。数があれば多少安くは出来ますが、、、ただ他の回答者様の回答にもありましたが【下地】の問題です。欲しい場所にしっかりとした下地があれば簡単ですが、意外と高さをこのぐらいにしてくれみたいなアバウトな指示が出たり、もうちょっと上にしてくれとか、、無理と思うケースが多いのが実情です。簡単な作業ですが、厄介な作業でもあります。手摺り13本で15万円ぐらいなら妥当ではないですか?

>最近の住宅改修の職人の1日の相場も教えてください。
大工さんの相場は33,000+消費税です(大工の手取りではありません)

以上ご参考までに
    • good
    • 0

甘く考えていませんか?? 後付けの手すりだよね?確実に下地があるとは保障できないし


他人の作った建物に確実に取り付けるのですよ!

適当な仕事なら良いだろうが 当然ご老人が使うには適当なんてありえないよね?

1箇所5000円は相場です。


職人のミスや失敗の損失の可能性のリスクを考えたらやりたくない仕事ですよ。

職人の人口は1・2~2.2が札幌では相場
    • good
    • 0

介護保険を使わず、自費でやるともっと安いですよ。

人件費は一人1日20000円。材料費はパンフレット価格の半値。
建築工事費の積算は1品ごとに材工費の積算になっており、前述のようなどんぶり勘定になっていないのです。なぜなら、1時間で出来る工事も見積ることになるからです。
さらに保険金は公的なお金なので適正支給のための事務経費や下見の人件費がたっぷりと掛かるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

材料費は定価の半額ですか。まだ下がりしろはあるんですね。
〈保険金は公的なお金なので適正支給のための事務経費や下見の人件費がたっぷりと掛かるのです。〉やっぱりそういう事でしたか。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/07/10 01:37

介護保険を使うと指定業者で施工ですよ。

知り合いの工務店と比較検討を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

介護保険申請の手続きを自分でやるのが大変だと思い、介護用品会社を通してしまいましたが、自分で工務店に見積りをとればよかったですね。

お礼日時:2014/07/10 01:31

 積算すれば判ります



 
 設計費用 1人工  採寸などの経費
 事前準備 1人工 事前に切断とか下準備して置きます
 設置   1人工 現場設置


 合計 3人工程度ですね 

 貴方が提供すべき設計図がありませんので・・・それを起こす作業もお金入ります 
 そこが抜けてまし

 

 
 68000円の工事費×10%経費 ならば安い方です 適切なレベルです


 ここに1名18000円~25000円ほど 場所に寄ります 都内は高い 地方は安い


 国土交通省の積算基準で計算するはるかに安いです。


 さらに諸経費で5割程度乗っかりますから 図面や写真などが無いから 3割程度に減らして


 ざっと7~9万円程度ですね経費込みでの人件費ならば

 経費と言うのは、営業経費や安全管理士、道具代、自動車などの経費、事務所の経費 事務員さんの給料 家賃 ボーナス、社長の給料などそれを含めてなので

 これから貴方の頭から抜けています


 材料仕入れのは無料でありません。人件費などが掛ります

 材料を保管するスペースも入ります

 自動車代も掛ります・・・

 いろんなものが含まれているのです 


 

 
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と抜けていました。キャドで描いた図面もあったので、現場確認は2h程度でしたが事務所に帰ってから簡単な設計業務を行なっていたと思います。
具体的な数字で説明していただきよくわかりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/07/10 01:24

お住まいの地域が記載無く、東京ですと、


介護用品会社に任せず、自分で探した会社に工事の見積もりを
出させ、比較して、介護用品会社に材料費だけの見積もりを
出させます。
ご自身で、工事会社がさがせ無い場合、介護関係施設の工事は
メチャメチャ多く、小さな工事はやりたくない工事会社を
介護用品会社が探してきただけで有りがたいと思ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分で探す場合は、ホームプロなどの一括見積りサイトを通して探す事ができますが、材料だけ介護用品会社の見積りを取るのですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/07/10 01:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q施工業者に施工方法を言うのは失礼ですか?

施工業者にリニューアルをお願いしようとしていますが、
話を聞くと自分の希望する施工方法(ダクト)と異なります。
ただ、素人なので言うのは失礼かとも思うと躊躇してしまいます。

ただ、もし自分が希望する施工方法で問題ないとしたら、どのような
お願いの仕方が良いでしょうか?

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 施工業者に発注仕様書又は工事仕様書で指示すれば大丈夫です。

 http://www.flat35.com/loan/tec/shiyou01.html#SUB2


 簡単に工事仕様書を作れば大丈夫です

 これで食い違った時にの証拠と成ります。あとで言った言わないなどになると困るのね・・・したがって必須なのです
 

  
  工事仕様書

 ◯◯邸リニューアル工事に適応する。


 使用内容


 台所のダクト施工方法については◯◯とする。

 その他



 他の設計図書など違い時は、工事仕様書は一番優先事項とする。




 発注者
 住所
 氏名     印


 施工者
 住所
 会社名    印




                      

Q風呂場に手すりをつけかた

素人の自分がタイル張りの風呂場に手すりをつけるのに、ホームセンターの店員に以下の商品を
すすめられました。
失敗するとタイル等が割れ 大変なことになるので 確認のため質問させていただきます。

インパクトビット
http://www.unika.co.jp/products/concrete/concrete12.html

この6mmビットをインパクトがないので 18Vドリルドライバーに装着し

空いた穴に

エビプラグ(下穴径6mm下穴深さ42mm、(株)八幡ねじ )をかなづちで、打ち込み

ステンさらタッピングJS 4×35 のビスにて、固定する

これで大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

評判の良い(長く営業している)工務店に、ご相談することをお勧めします。

理由

1)強度
 「手摺」を付ける事は可能でしょうが、「安心して」使える事を意味しません。
 手摺は、体の重みを支えてもらう物で、かなりの強度を必要とします。
 健康な一般の方が想像する以上、と考えた方が良い、と思います。

 強固に手すりを取り付ける為には、手摺そのものの強度は勿論、「取り付けられる
 側の強度」も同様に重要です。
 
 一方、住宅の壁の下地は、古くはコンクリートブロック、最近ではボードが
 多いと思います。

 その上に、モルタルや接着剤でタイルを貼っていますが、それらに、幾ら丈夫な
 ビスを打ち込んでも、「効き」ません。

 取りついてはいますが、そのうち体の重みに耐えかねて、取れたりすると思います。
 その時は大怪我の危険もあります。

2)防水
 お風呂の種類が解りませんが、一般的に、水を使うところなので、「防水」の配慮を
 しているものと想像します。

 床、及び壁の中間まで、防水層を施している可能性があります。
 (必ず防水がある、と言う意味ではありません。正攻法では設けるべき、と言う意味です。)

 ビスを打ち込む、という事は、その防水層を「貫通」することを意味します。
 防水層に穴が開けば、そこから水漏れを起こす可能性が発生します。

 上記のように、下地の補強もせず、ビスを打ち込めば、必ずゆるんできて、そこから
 漏水する可能性もあります。

以上のように、一般の方が、手摺を取り付けるのは、好ましくはありません。
取り分け、お風呂では、避けた方がよろしい、と思います。

参考までに、住宅や施設等で、設置されている手摺は何の変哲もありませんが、
内部を鉄板補強したり、かなりゴツイ補強をしています。

良い回答でなくて申し訳ありません。

評判の良い(長く営業している)工務店に、ご相談することをお勧めします。

理由

1)強度
 「手摺」を付ける事は可能でしょうが、「安心して」使える事を意味しません。
 手摺は、体の重みを支えてもらう物で、かなりの強度を必要とします。
 健康な一般の方が想像する以上、と考えた方が良い、と思います。

 強固に手すりを取り付ける為には、手摺そのものの強度は勿論、「取り付けられる
 側の強度」も同様に重要です。
 
 一方、住宅の壁の下地は、古くはコンクリートブロック、最近ではボードが
 ...続きを読む

Qお見積りのからくり

サイトを見ると料金表はあるものの、業者がどうやって計算しお見積りを出しているのかからくりが不明です。実態はどんな感じなのでしょうか?何を見て、またどんな本音で、ひそかに手を抜こうとか、別料金にしようとか思っていることなどについてです。
最低でも3万だなと思う仕事があったとしたら、不明なリスク等は無視してサービス価格でやる(ただし手を抜く?)のか、リスクや追加作業時間など不明な点は経験で上乗せするのかも知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大体原価の3倍が基本です。資材や設備で200万かかったとすれば600万。400万を儲けます。それをベースにして人件費×日数を算出し合計を出します。
b to bでは値下げ交渉が確実にあるので、上記+サービス料を付加するのが基本です。

後は本当に業者によりけりで、上の数字400万を人件費や交通費や燃料代やら作業費やら細かく分類するところもあるし、おおざっぱに作業費としてやる場合もあります。こうして値下げ交渉されたときにどこか削ったりして帳尻を合わせます。
いずれにしても算出される数字は原価の3倍が基本になります。コネ等が強かったら2,5倍もあるかもだし、足元みて3,5倍とかもありえます。

専門家であればおおよその原価はわかりますが、個人じゃわからないと思います。ですので数社から見積もりを出してもらうのが賢いでしょう。

>不明なリスク等は無視してサービス価格でやる(ただし手を抜く?)のか、リスクや追加作業時間など不明な点は経験で上乗せするのかも知りたいです。

あることはありますが建築基準法があるので滅多な事はできません。手を抜くよりかは数字を上乗せする事の方が多いと思います。これもやはり数社から見積もりとれば大丈夫でしょう。

大体原価の3倍が基本です。資材や設備で200万かかったとすれば600万。400万を儲けます。それをベースにして人件費×日数を算出し合計を出します。
b to bでは値下げ交渉が確実にあるので、上記+サービス料を付加するのが基本です。

後は本当に業者によりけりで、上の数字400万を人件費や交通費や燃料代やら作業費やら細かく分類するところもあるし、おおざっぱに作業費としてやる場合もあります。こうして値下げ交渉されたときにどこか削ったりして帳尻を合わせます。
いずれにしても算出される数字...続きを読む

Qリフォームの見積りが来ない

おはようございます
水回りリフォームのため相見積りを取り、
決めた業者さんと機器の最終決定をして
正式な見積りをもらうことになりました
その後一週間、何の連絡もありません
昨日メールでそれとなく聞いて見ましたが
まだお返事ありません
普通どのくらいかかるものなんですか?
内容的には間取り変更等もありませんし
簡単な部類だと思います

Aベストアンサー

リフォームの場合、あまり正確な見積りを取らないほうが本当は良いのですよ。
 確定的な見積りを要求されると、作業中に、施工者に起因しない想定外のトラブルが発生したときのために、工事費を高めに見積もらざるを得ません。それではと、他の業者にも合い見積りを依頼されると、打合せや現場視察をしていない業者には有利ですから、それより低めの金額で取られたり・・
 リフォームの場合、器具代など確定したものと、おおまかな消耗品費、人件費を示してもらって、その金額よりできるだけ費用を押さえてください。もし超過するようなら都度相談して決めましょう。
 というのが、双方にとって有利です。ただし、信頼が置ける業者(と施主もです)であること、施主側がある程度の知識があることが前提になります。

 あくまで、暫定的な見積りでとして依頼されたほうが良いかと思います。

 

Q鉄の手すりの塗装

外階段の錆がひどくなったので、塗装業者に塗装の依頼をしました。

素人考えですが、錆を落とし、浮いた塗膜はがし等をして
錆止め塗装をするのかと思ってましたが、第一段階として
錆落としはぜず、現状のまま白い塗料?を今、全体に塗っています。

まさか、このまま、上塗りしていくことはないと思いますが、
この白い塗料は何のためかご存知の方いらっしゃいましたら
お教えいただきたくお願いします。

ペンキ屋さんに聞けばよいのでしょうが、素人にいちいち
口出されるのも嫌でしょうから、ここでお尋ねさせていただきます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通はケレンと言って、浮いた塗膜と錆を落としてから

錆止め塗料
↓完全乾燥
上塗り(一回目)
↓完全乾燥
上塗り(二回目)
完全乾燥
の工程になります。


最初の錆止め塗料ですが、仕上がりの色によって(白か赤錆色)に使い分けするのが普通です。

仕上がり色が白系でしたら白の錆止め塗料

仕上がり色が茶系や黒系でしたら赤錆色の錆止め塗料

というようにね。


最初に塗った(白)が錆止め塗料なのか上塗り塗料なのかはわかりませんが、質問者さんがお願いした仕上がり色と異なれば、錆止め塗料の可能性が高いです。

いずれにしても、旧塗膜や錆を落とさないのは手抜きですね…



おまけ

あと上塗り二回を塗るか陰から見守りましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報