AI天使がイケメン天使に変身!>>

13年10月に賃貸で部屋を借りたのですが、寝室(6畳)用のエアコンがなかった為、
100V対応のエアコンを前に住んでいた部屋から移設しました。
しかし、その際に賃貸した部屋のコンセントが200Vで、壁に取り付けたはいいが
100V対応のエアコンだった為、コンセント使えず、、、、変えるには当然ですが費用が発生し
その費用が貸主にあるのか私(借主)にあるのか皆さんの意見を聞きたいです。
(取り付け時の業者は資格をもっていないのか、その時は変更できずやるなら後日と言われました)

6畳の小さい部屋であった為、200Vのエアコンは普通は使用する??と思った為、
管理会社に問い合わしたところ、前の住民が100V→200Vに変更したとのこと。
(たぶん私と逆で200Vのエアコンをもっていたのでしょう)
  
それを聞き、管理会社に大家へ100Vへの変更依頼をお願いしたところ、
大家からは前住民の退去時に原状回復の立ち合いをしたが、気付かなかったとのこと。
しかし、既に前住民とは立会いも終了し合意してしまった為、そちら(私)で工事会社に頼んで
自費で変更してほしいとのこと。
  
その時は引っ越しのごたごたもありそれで納得してしまいました、、、、、
その後、工事はせずに冬はエアコンを使用せずに過ごしましたが、来ました夏が!!
もう暑くて限界なので工事をしたいのですが、今更、私がV変更費用を払うのは納得がいきません!!!という気の持ちが出てきました。
契約する前に気付かない私もバカとは思いますが、どなたか意見ください。


  
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

100Vのエアコンでしょ!!


その部屋に100Vのコンセントが有るでしょ!!
そのコンセントに刺せば良いの!!
テーブルタップくらい持ってるでしょ!!
電気代はどこに刺しても同じだよ!!

何を我慢してんの?
    • good
    • 3

作業としては分電盤についている安全ブレーカーを100Vから200Vに入る側を組み替えします


200Vでは両側が電圧側で対地面では100Vです。
それで安全ブレーカー2P2E(2極2素子)の取り付けが必要、2P1Eは100Vですが2素子は100Vでも使用できます。
また部屋についている200Vコンセントを100Vに変更します。

賃借の時点で部屋を見て確認していればその状態で借りたことになりますから、自腹。

初期の部屋のコンセントが100Vで理解ある大家さんなら100Vに大家さんの費用で直してくれるでしょう。

エアコン工事は工事経験が素人、アルバイト程度のひとでもする場合があるので、
(数年後のガス不足、エアーパージ不良による故障)
電気工事は逃げる場合もありますし、別料金で正規料金を取れる工事でもあります。
エアコン工事は引越し業者と組んで格安で行っているところもあります。
真空ポンプによるエアーパージの短時間化をする。

近距離移動なら信頼できる電気やさんなどに取り外し取り付けをしてもらうと
引越しに関連しての故障時の責任がはっきりします。
    • good
    • 3

分電盤にエアコン用コンセント専用の配線用遮断器が付いています。


通常それは単相の100V200V共用のものです。
漏電遮断器二次側から単相三線のブスバーがあり、現在は両電源側からエアコンコンセント用配線用遮断器に入って単相200Vになっています。
そのうちの可動式になってる方のジャンパーを中性線側に接続替えするだけで単相100Vとして使います。
配線用遮断器は通常は兼用なのでいちいち交換しません。
それと200Vコンセントと100Vコンセントは互換性がなく形状が違うので交換が必要です。
それは電気工事の資格を持った人の手によらなければなりません。
質問者さんが電気工事屋さんに依頼しなければならないもので、エアコン工事屋さんは通常そこまでは工事しません。
その判断もできず、直接工事できる知識もない人がエアコン工事にきたから後日と言ったのだと思われます。
当然別料金が発生し、依頼者である質問者さんが負担するべき範囲であると思われます。
    • good
    • 8

特に配線を必要としないのなら、設置工事費の中に入っていると思う。


私の時はそんな感じ。

業者や地域によっても違うかも知れませんけど、。
いいとこ部品代だけでしょ。1000円弱の。

エアコンの無い部屋のエアコン設置は借り主負担です。
    • good
    • 1

配線を一本入れ替えるだけです、


ブレーカーも替えるのかな、
後日といった業者に交換させたらいいでしょう。
    • good
    • 1

先日引っ越したときおもしろい光景が。


コンセント形状をみてわざわざ100Vのエアコンを調達したのに
工事屋さんがごそごそと最初に200Vのコンセントに交換を始めるのです。
ちょっと停電させますからといいながら。
終ったころに何をやっているかやっと理解できて、前の住人がちゃんと
コンセントを置いてくれていますのでと現物をみせ、
申し入れるとそれと交換してくれました。
そこからがまた面白いのです。
新品のエアコンなので、梱包を解き、いざつけようとしたら、
やっと本体側のコンセントが100Vに気が付いてくれ、
もう一度100Vに変更しますので、停電させます。
なんのことはない、最初のコンセントに付け替え、
元々の備品は再び将来の入居者のために引き継ぎ保管。

エアコン工事業者って、電圧の変更は想定内の作業のようですよ。
ただ電圧の変更を2回もしたため、予定よりすごく時間がかかり
えらい迷惑でしたが、工事費はいっしょ。
今回はコンセント代の請求は当然なし。

我慢しているより、さっさと交換して、事後、工事代金を抜いて
賃貸料を払うとか、交渉してみればいかがでしょうか。
その金はこちら側にあるわけですから。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンは100V用、でもコンセントは200V

エアコンの購入をしました。三○製の8畳~12畳サイズの最上位機種です。取り付け費用と工事費込みこみで14万でした。

家のエアコン用コンセントが200Vだったので、200V用のものにしようと思ったのですが、在庫がなく100Vのものを買いました。

お店の人によれば、まもなく引越しを考えているなら、大体のマンションは100Vだから、100V用にしとけばいいですよ。家のコンセントを200Vから100Vに変更する工事の費用は無料にしますから。
と言われました。

いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。この選択は正しいのでしょうか?

200V用のものを買っておけば、工事などせずに使えるわけですし、引っ越して(冬に引っ越すのです)、100Vのコンセントしかなければ、そこではじめて200Vに変更する工事をするという方法もあったのではないかと思うのです。

それに、電気代に差はでないのでしょうか?
電気の知識がまったくなく心配になってしまいました。
どなたかお知恵をかしてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

200から100への工事を無料ですると言われてるのでやって貰えばよいです。

100⇔200の工事なんて10分で終わる簡単な作業です。「工事」と言う程のものではないので気楽に依頼しましょう。


#私は10分で済ますけども、専門家は完璧にするためもう少し時間を掛けるよ。

Q200Vのコンセントで100Vのエアコンを使用する方法を教えて下さい

2階建ての借家にこの春から住んでいます。
暑い日が続き、エアコンを使用する頻度が増えました。
2階に2部屋あり、両方の部屋でエアコンとテレビ、電灯を付けたらブレーカーが落ちてしまいます。
両部屋ともエアコン専用のコンセントが無く、普通のコンセントに差し込んで使用しています。
片方の部屋にT字の差し込み口(-|のような形)のコンセントがあり、これが200Vであることはわかりました。
このコンセントでエアコンを1台使用すればブレーカーが落ちることもないと思うのですが
エアコンは100Vです。使用は可能なのでしょうか。
工事や器具などが必要でしょうか?安価にできる方法などありますか?
電気屋さんに相談する前にこちらで聞いてみようと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>200Vの特別料金がいるとか…

200Vのコンセントがあっても料金は関係ありません。

工事は、分電盤の分岐ブレーカを100V用に変えて(電線を1本つなぎ変えるだけで済むブレーカが最初からついていたらもっと簡単)、コンセントを100V用に取り替えるだけで済みます。
何分もかかりませんが、とにかく大家にまず相談しましょう。

※契約アンペアはそのままで十分だと思います。

Qエアコン100Vから200Vへの変更工事について

現在リビングで200Vエアコンを使用中ですが、引っ越し先マンションが100Vで、
使用するためには電源増設工事が必要だと不動産屋より言われました。
玄関にブレーカがあり、電源をそこからリビングまで長い距離を天井裏で走らせる必要があるとのことですが、いくらくらい工事費用がかかるかわかりますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

余程古くなければ、通常単層3線で電気が来ているはずです。これは100V-0V-100Vとなっており、0Vと100Vのどちらかを接続すれば100Vに、100Vと100Vを接続すれば200Vの電源が取れます。配線自体は基本的に共通ですので、ブレーカーでこの配線を繋ぎ替え、コンセントを200Vのものに交換するだけなので殆ど費用は掛かりません。

もし新規に配線が必要であれば露出配線することが多く、1万円~程度掛かるかと思います。これを天井裏に通すとかなれば、もっと費用が掛かる可能性がありますので、見積もりを取られてからの方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/tss/service4.jsp

Qエアコンの200V電圧切り替え工事って自分で出来そうに思うのですが。。

先日エアコン工事の見積もりをお願いしました。
すると200Vの電圧切り替えだけに2000円の見積もり。
我が家のヒューズボックスは100・200兼用なので単純に接続変更をすれば終わるだけだと思うのです。
ですので、自分で切り替えしたいと考えていますが、施工に当たって何か注意する点がありましたらお教え下さい。
また、ついでですのでコンセントもDIYショップで購入して取り替えようと思っていますが、この際のアース処理は無くでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#3です。

> 工事はプロにおねがいすることにします。

安全面から、是非そうしてください。

> 電気店やDIYショップで売られている電材は有資格者向けに販売されているとは思えないのですが、問題はないのでしょうか?

電気工事士でなくてもできる電気工事もあり、そのために埋込用コンセントやスイッチ等を露出ボックスに組み込んで使ったりすることなどもありますから、電気工事士の有資格者でなければ配線器具等の電材を購入できないとか無資格者に販売してはいけないとかという規制はありません。
ですから、電気店やDIYショップ等で販売している事については問題ではありません。
プロの場合、DIYショップで電材を買うよりも取り引きしている電材屋から仕入れる方が安いですが、電気工事士が手持ちの在庫を切らしてDIYショップで部品調達することも多いです。

> 知識として教えて頂きたいのですが、200に変更する場合は200を新しくひいてこなければいけないのでしょうか?

分電盤を開けて漏電ブレーカーに来ている線を見ても分かるし、家の電気メーターに来ている引き込み線を見れば分かります。
3本の線で引き込まれていれば、100Vと200Vを併用できる単相3線式で200Vが来ています。
ブレーカーへの配線の仕方ですぐに200Vも使えるようになります。

●多くのご家庭が200V回路をすぐ増設できる単相3線式配線です
http://www.ihcook.gr.jp/200v.htm

参考URL
(2)電気工事士でなくても作業できる軽微な工事(施行令第1条)
http://www.ec-next.net/kouzi.html

参考URL:http://www.ec-next.net/kouzi.html

#3です。

> 工事はプロにおねがいすることにします。

安全面から、是非そうしてください。

> 電気店やDIYショップで売られている電材は有資格者向けに販売されているとは思えないのですが、問題はないのでしょうか?

電気工事士でなくてもできる電気工事もあり、そのために埋込用コンセントやスイッチ等を露出ボックスに組み込んで使ったりすることなどもありますから、電気工事士の有資格者でなければ配線器具等の電材を購入できないとか無資格者に販売してはいけないとかという規制はありません。
...続きを読む

Qエアコンで100Vタイプと200Vタイプが選べる場合、どちらがメリット

エアコンで100Vタイプと200Vタイプが選べる場合、どちらがメリット多いですか?

エアコンのカタログを見ていると、同じ14畳サイズで100Vと200Vの2タイプが載っています。
カタログを見る限り、性能は200vタイプの方が優れているように思えるのですが、実際はどういった面が違うのでしょうか?
また以前のエアコンが100vタイプの場合、200vのエアコンの取り付け工事の際にはコンセントの取り換え以外に何か工事が発生するのでしょうか?
ちなみに我が家はマンションです。

Aベストアンサー

通常200Vタイプが冷・暖房能力が高くとれますので、性能が優れています。
単純比較すると、配線材料が20AのVVFケーブルであれば、
100V;100Vx20A で2KVA
200V;200Vx20A で4KVA
と、最大能力は2倍を取り出せます。能力が大きいので冷暖房の適温に早く到達しますので、若干電力料金が節約できます。
同じ冷・暖房の能力に他して電力は半分にはなりません。消費電流が半分になるのです。

最近は通常単層3線式200Vが配線されてるので、200V用のコンセントでIL型プラグに配線するだけだです。
もし単層3線式200Vが供給されていなければ、配線工事をやり返る必要がありますが、契約電流が40A以上であれば、単層3線式200Vが最初から供給されてるので、電気工事費はそれほど差は生じません。
エアコンで100Vタイプと200Vタイプでは200Vタイプの価格設定がやや高めになっていますが、広い部屋では200Vタイプが快適です。
 

Q200Vコンセントで100Vの洗濯機を使いたいのですが…

引越しで新しい部屋に入居しましたが、
洗濯機用のコンセントが200Vでした。

当方で購入したドラム洗濯機は100Vなのですが、
コンセント自体の工事が必要なのでしょうか?

変換プラグなどがあるのであれば、それで使用したいのですが…。

専門知識お持ちのかた、是非とも教えてください。

Aベストアンサー

> 洗濯機用のコンセントが200Vでした。

・一応、念のため200V用か100V大電力型かの確認を下記URLの下段のコンセントのデザインから確認してください。
http://www.murauchi.com/store/kaden/koujipage02/index.html
IL型コンセントの電圧は100Vです。
URLのILコンセントの図右の形ならば、電圧は100Vであり、一般のII型コンセントと共用です。
100VのII型(つまり普通のコンセント)の洗濯機のコンセントプラグを、そのまま差し込むことが出来ます。

・200V専用コンセントの場合。
200V専用コンセントは分電板から専用線で配線されています。
主分電板部分で簡単に200V→100Vへの切り替え工事が可能です。
街の電気工事店に頼んで、作業は30分程度、費用は5千円~2万円程度。
*作業は電気工事士以上の資格が必要です。
http://www.densetsu-koji.com/index.html

作業内容
・分電板で配線の切り替えとNFB(ノーフューズブレーカー)の交換。
・コンセントタップII型への交換。

> 洗濯機用のコンセントが200Vでした。

・一応、念のため200V用か100V大電力型かの確認を下記URLの下段のコンセントのデザインから確認してください。
http://www.murauchi.com/store/kaden/koujipage02/index.html
IL型コンセントの電圧は100Vです。
URLのILコンセントの図右の形ならば、電圧は100Vであり、一般のII型コンセントと共用です。
100VのII型(つまり普通のコンセント)の洗濯機のコンセントプラグを、そのまま差し込むことが出来ます。

・200V...続きを読む

Q200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法

200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法
平成9年1月完成の中古のマンションを買いました。
20畳ほどの部屋用に、エアコンの安いのをネットなどで探していますが、200Vのエアコンが見つかりますが、このマンションで使えるのか如何かが分かりません。
早い話、隣の部屋の人に聞けば分かるかとも考えぬではないのですが(相手さんが私と同様に、電気に疎い人だったら話にならないと思い)まだ聞いてはいません。
どのようにすれば、私の部屋でも200Vの機種がOKかどうかが分かるのでしょうか?

なお、前の住人は、10畳用のエアコンを2台並べて設置して使っていた??(ボルト穴と壁面の変色から推定)と思われますが、そんな使い方もあるのでしょうか?
ひょっとしたら、10畳用2台の購入代金のほうが、大型1台より安かったのかも・・・・

Aベストアンサー

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示されているブレーカーはあるか?
(中には子ブレーカー本体に表示されているので、それ以外の場所に表示されていない事もあります)
★子ブレーカーに200Vの表示があれば、次はコンセント形状の確認です。
3.「- -」若しくは「¬ -」の形状であれば、200Vで使用しても大丈夫な形状です。
因みに#2さんが書いて下さった「-| | 」は、100V専用のコンセント形状ですから
このコンセントのまま、200Vを印加(通電)してはだめですよ。
4.テスター若しくは検電ドライバー(100V/200V対応型)で、電圧を測定
テスターであれば、測定レンジを交流200Vが検出できるレンジにして測定
検電ドライバーであれば、コンセントの両側(の穴)に入れて確認
(通電されていれば検電ドライバーの中が、光ります)
☆電圧を測定する場合、ブレーカーは必ずonにして下さいね

また100V専用コンセントでも、200Vが印加されている事(違法工事ですが)もありますので
ご注意を、願います。
なお上記(違法工事)の場合、正規のモノ(200V専用)に交換しなくてはイケませんが
交換に関しては、電気工事士二種以上の技術修得者でなければ
違法工事となりますので、こちらもご注意を願います。

因みにコンセントの、通称として
100V専用:「||」平行(型)コンセント{15A上限}/「¬ | 」アイエル(型)コンセント{20A上限}
また「-| | 」は15A/20A両用(型)コンセント
200V専用:「- -」タンデム(型)コンセント{15A上限}/「¬ -」エルバー(型)コンコンセント{20A上限}
と言います。

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示さ...続きを読む

Q200Vのエアコンを使用したい

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありませんでした。
分電盤からエアコンコンセントまでは、2本線しか来てないようです。
これでも200Vは使用できるのでしょうか?
それともやはり3本線の引き直しが必要な状況なのでしょうか?

また、購入検討中のエアコンは20Aコンセントが必要のようで、20AコンセントにはVVF2.0ケーブルでないとダメなような事がどこかに書いてありました。
VVF2.0と1.6はどうやって見分けたらいいのでしょうか。。。

素人ですので事前調査にも限界があるのですが、上記お教えいただけると幸いです。

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありま...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、アース線は間違いかな、素人さんに分かりやすいように書いたけど、アース側、接地側と書いた方が適切かな。

補足に対して
一応、手書きですが絵を描いておきます。
黒と赤が+極100Vで、水色が-極0V(接地側)です、電気は+極から-極に流れます。100V線2本で200Vで問題はないです、理論は難しかったので覚えていません、本も無くしました。
詳しくはNo9さんにお願いします。

Q200Vの工事費用と月額使用料について…

はじめまして。
業務用のエスプレッソマシン(コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので工事の必要がありそうです。
工事の費用はもちろん、工事をお願いする場所や注意点等、初めての経験なので全く分かりません。また、200Vを使用する場合は100Vの電気料金とは別に200Vの基本使用量等が必要なのでしょうか?
ご存知の方、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

>コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので…

単相 200V ですね。
まさか、三相 200V ではないでしょうね。

>工事の費用はもちろん…

分電盤まで 200V が来ていれば、分電盤からその機械を置く場所まで配線するだけでよいです。
安ければ1万円、いろいろ手間がかかりそうな現場だったら数万円になることもあるでしょう。

>工事をお願いする場所…

電気工事店。

>注意点等…

水回りなので接地工事を忘れないように。

>100Vの電気料金とは別に200Vの基本使用量等が必要…

分電盤まで 200V が来ていれば、基本料金はそのままです。
何ワットあるのか存じませんが、コーヒーメーカ1台増えるだけなら、特に契約を増やす必要もないでしょう。
従量料金はもちろん取られますけど。

200V が来ているかどうかの判断は、分電盤のいちばん大きなブレーカに、電線が何本刺さっているかを見ます。
2本だけなら 100V のみ。
3本あれば 200V も来ています。

------------------------------

もし、三相 200V なら、基本料金から増えます。
三相を引くのが初めてなら、幹線工事から必要ですから、5万や 10万の工事費にはすぐなるでしょう。

>コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので…

単相 200V ですね。
まさか、三相 200V ではないでしょうね。

>工事の費用はもちろん…

分電盤まで 200V が来ていれば、分電盤からその機械を置く場所まで配線するだけでよいです。
安ければ1万円、いろいろ手間がかかりそうな現場だったら数万円になることもあるでしょう。

>工事をお願いする場所…

電気工事店。

>注意点等…

水回りなので接地工事を忘れないように。

>100Vの電気料金とは別に200Vの基...続きを読む

Q100V→200Vへの工事は電力会社へ頼まないとだめ?

リビングに200Vのエアコンを設置しようと考えています。
エアコン用の電源は現在100Vであり、これを200Vに変更するには、
電力会社に工事を依頼する必要があるのでしょうか。
それとも、エアコンの取付工事をする電気店でもできるのでしょうか。
念のため家の電気の仕様書をみたところ、「単層3線100V/200V」と
あり、ブレーカーにも同様の記載がありました。

Aベストアンサー

一般家庭の電源はほとんどが
単相3線式と呼ばれる配電方式で分電盤まで3本の電線が
配線されています 
電線は通常2本なのはご存知だと思いますが この場合
3本のうち2本を選択して使うわけですが この線の選び方によって
100Vであったり200Vであったりするわけです
分電盤には子ブレーカーが数個ありますが このブレーカー単位で
電圧の選択が 分電盤の配電バーの組替えで出来るようになっています
電圧の変更作業とはこのバーの取り付けを変える事なので
5分もあれば終わってしまいます

作業としては電気工事士の範疇ですから
エアコンの取り付けを頼む電気店などに依頼する事になります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報