今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

家庭菜園用にブロックで区画された敷地で、畑を行っていますが、どこかの土に「笹」が混じっていたのか、「笹」が、気が付かない間に広がり、困っています。

畑なので、除草剤は使用できず、生えている場所をこまめに掘り返して、「引っこ抜く」しかないと思っています。

ただ、隣との堺のブロックに沿って、根を張っている箇所もあり、いくら掘っても、根が見つからない箇所もあります。

そのうちに、隣の敷地にまで根が広がり、笹が生ないかと心配になります。

そこで、お聞きしたいのですが、笹の根は、「深さ何センチ」程度まで生えるのでしょうか。

それがわかれば、根気よく、その深さまで掘って、根絶するしかないと思っていますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

笹にも種類がありますので、それぞれ違うでしょうが、工作物で根を遮断するなら、60センチの深さを現場打ちかと思います。



人力で根絶させる意気込みがあるようですが、除草剤ではなぜ駄目なのでしょう?
ずぼらな人は駄目ですが、それだけの意気込みがあるなら、除草剤が効果的です。
ラウンドアップを同量の水で割って、それをハケで葉に塗ります。
全部を一気に刈らすことは出来ませんが、このやり方だと他の物にかかる心配もありません。
年に3回ほどを2年続ければ根絶出きると思います。

宗教上の理由や、生活ポリシーとして除草剤の使用を制限しているなら、余計なお世話かもしれませんが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございます。

特段、「宗教上の理由や、生活ポリシー」がある訳ではありませんが、
一応、「有機無農薬」を原則として、家庭菜園を行っているので、除草剤は、最終手段として考えたいと思います。

畑とは別に、家の庭に竹(黒竹?)が広がって困っている状況もあります。

ハケで葉に塗る比較的安心(?)な除草剤があるなら、根を掘り返すので対応できず、最終的に困れば、除草剤も試してみることにします。

有難うございました。

お礼日時:2014/07/16 09:49

根絶が難しいのなら除草剤ですが、


がんばって根を辿るならそれも良いかもしれません。
割合浅いところに根を伸ばしますが、ブロックに沿って根が伸びているとなるとブロックの下を潜る事もあります。
そうなるとブロックの下まで掘り起こすことになりそうです。
お隣に笹が生えて迷惑が掛かると思うのなら早めにラウンドアップなどで処理したほうが良いのではないでしょうか。
ブロックの下まで掘り起こすなんて事は無理だと思いませんか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答有難うございます。

もともと「根がブロックの下を潜ると大変」と思って、照会した事情もあります。

一方で、家庭菜園は、一応「有機無農薬」を原則としている経緯もあります。
それを放棄したら、わざわざ自分で栽培せず、野菜を近くのスーパーで購入すればよいことになり、除草剤を使用するのには躊躇もあります。

もう少し頑張って、掘り返すことにし、それで駄目なら除草剤も考えてみます。

有難う、ございました。

お礼日時:2014/07/16 09:58

笹はいわゆる軟弱地盤に生えます。


笹は地表から少し下がった地層に水分を多く含み比較的柔らかい土壌を好みます。
特に表土が人の手で掘り返されたりして柔らかく、その下が地山で割と固い粘土質だったり岩盤で降雨などの水が浸みていかずに滞るような場所に多く発生します。

笹の根が深さ何センチまで生えるかはそこの土壌によるところが大きいでしょうね。
地表から1メートルくらいを掘り起こしてるところでその下の地層が粘土や岩盤ならば、間違いなくその辺りまで根は張り巡らします。
岩盤を掘削して隣地境界にブロックを積むなどした場合、埋戻した土砂部分に水が溜まりやすく、そこに笹が密集して生えるという事があります。
笹竹の根は水分の多い柔らかい土壌を好むので、そういう土地や地層ではいくらでも根を張り巡らせます。

良く大昔の言い伝えなどで竹や笹が生える場所は地盤が固いから、大地震が起きたらそこに逃げろと言う話を耳にします。
しかし実際には笹竹の根が表土に密集して固まるからその辺は丈夫そうですが、実はその下には必ず水の流れる層があるため、逃げなきゃならないような大地震の際には間違いなく土砂崩れが起きます。


つまりそこの家庭菜園の土壌はそういう地層という事なので、比較的水分を多く含む土地だと判ります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答有難うございます。

家庭菜園の土地自体は、周囲より、1メートルぐらい高く、夏など乾燥して困るぐらいです。

ただ、土は、他からの廃土等を寄せ集めたようで、その中に、笹が混じっていたようです。

乾燥していることで、笹など蔓延らないと思っていたのが、甘かったようです。
増えない間に根絶しておけばよかったと、後悔しています。

ブロックの周辺は、湿度が高いので、多く蔓延っているのかもしれませんね。

ともかく、根気よく、根絶やしにするしかなさそうです。

有難う、ございました。

お礼日時:2014/07/16 09:38

笹の根はブロックでは防げません。

笹の根の威力を甘く見たら泣く事に
なりますよ。薬剤が使用出来ないなら、ホームセンターやJAに行かれて
畦道シートを購入して設置しましょう。薄いシートでは駄目です。厚さが
最低でも5ミリ程度はある物を選びましょう。
設置方法は販売員の方に聞いて下さい。

ちなみに最低でも30cmの深さに埋設する必要があります。
笹では約30cm、孟宗竹や真竹などでは約50cmは必要です。笹や竹の
根が這う限度が先程の深さになります。それ以上は深く侵入しません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答有難うございます。

笹は、30cmの深さまで根を張るのですか。
また、畦道シートという、便利な物があるのですね。

頑張って、掘り起こしてみます。
それで駄目なら、隣に広がらないように、畦道シートを試してみます。

ただ、隣への広がりは防止できたとしても、自分の畑で他の作物にまで、広がらないようにするには、根気よく、掘り返すしかなさそうですね。

有難う、ございました。

お礼日時:2014/07/16 09:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭のササ(笹)を無くす良い方法を教えてください

現在新築住宅を建築中で、8月に入居(引越し)予定です。
庭には植木や芝生を植えて、家庭菜園もやりたいと思っています。
ところが、現在は笹やどくだみがたくさん生えています。
入居までには笹やどくだみを完全に無くしたいのですが良い方法はないでしょうか?
シャベルで30cm程度掘ってみましたが、根が深くはっていて、完全には除去できませんでした。
過去の質問からラウンドアップという除草剤が良いとのことらしいのですが
散布後の植木や芝生、家庭菜園への影響が気になっています。
入居までにはまだ3ヶ月程度あるので、今散布すれば8月頃には無害化してますでしょうか?

参考までに土は粘土質で、雨で塗れると粘着性で、乾くとカチカチに硬くなります。
広さはタタミ6畳分ぐらいです。(頑張って掘り起こせばやってやれない広さではない!?)

Aベストアンサー

>地下茎と根は違うものなのですか?
>見た目で判断できますか?
早い話が、地中の茎。根よりも太く瑞々しい。
節があって、節の部分から根や脇芽が出てくる。
先端には、小さなミョウガ状の生長点がある。

>シャベルで30cm程度掘ってみましたが、根が深くはっていて
経験上考えられないが、伏土をして、埋まっている可能性もありますね・・

>広さはタタミ6畳分ぐらいです
1日2~3時間がんばって、座布団ぐらいしかできないので、1か月仕事になりそう・・

Q笹を枯らせる方法?

引っ越してきて、花壇を作ろうとしたのですが、
前住んでいた人が手入れをしていなかったので、笹が茂っています。
笹って、地下茎でつながっていますし、
なにかいい取り除き方法はないのでしょうか?
花壇を作る前に笹を取り除きたく、スコップでがんばってみたのですが、
どうにも・・。
どなたか、よい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

除草剤で、ラウンドアップと言う物が有ります。
植物の葉に駆けると、根まですべて枯れます。
土にんかかっても、無害です。
 自分で食べる、野菜等を作る場合は、万が一のこと
を考えて勧めません。

薬品を薄めて、笹に駆けると 1週間で枯れます。
雨が降る前にかけると、すべて無駄になります。

植物の葉の呼吸を止めさせて、枯らすのです。

Q細い竹を根絶やしにしたいのですが

 はじめまして、よろしくお願いいたします。

 我が家の庭は山に面していて、そこから伸びる細い竹(篠?)がはびこっています。
 できれば簡単な方法で地下茎ごと根絶やしする方法を教えて下さい。

 浄化槽が近くにあることまた、室内犬がいることで除草剤をためらっています。

Aベストアンサー

>簡単な方法で
手段は簡単ですが、手間がやたらめったらかかる方法としては
笹の芽を人力で踏み潰す。
少なくとも、霜が降るまでは、毎週芽を踏み潰す必要があります。

手段は簡単なのですが、設備費がやたらかかる方法としては
表面30cmを掘り返し、根を取り除く
まんのう(http://www.ns-2.co.jp/kuwa/html/keikai_34.htm、4本鍬)でやる場合ですと、11月か12勝つにエンピ(http://www.yabanehonke.co.jp/commodity.html)で掘り返して、1-三月に凍結乾燥、溶けてきたところをまんのうかとうくわ(http://www.rakuten.co.jp/dadaco/806397/803673/804052/、写真は柄と刃が斜めになっていますが、たたく場合には90度になっている製品が楽です)でたたいて根を取り除く

写真は、どこかの通信販売関係です。使い方などがあるので、対面販売の店で使い方を聞いて購入してください。

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Qとなりの竹が我が家の敷地から生えてきて

こんにちは。
となりの竹が我が家の敷地から生えてきて2mくらいになってきました。
竹は生長が早い上に凄くいっぱい生えてくると聞いています。
なので、築35年の基礎の中から生えてきて床から来るのではないか心配してます。
今は竹が柔らかく直径が2cmくらいなので容易に切ることができます。
またお隣さんはほとんど留守で会える時がほとんどなく困ってます。
今後生えてこないようにするにはどのようにしたら良いか?また、その竹を切ってよいのか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

No5です。
グリホサート系の除草剤は、ホームセンターで売られています。
ラウンドアップと違って、農地への使用が認められておりませんので、道路、庭、その他農地以外の場所への使用は大丈夫です。
そのためラウンドアップと比べて非常に安価です。成分や効き目、安全性は遜色ありません。
隣の竹への影響ですが、隣の竹は切らないので、根っこはつながっていますが、ほとんど影響は無いと思われます。が、念のため質問者様の敷地に出てきた竹の子の除去のために使用したことを、お話しておいたほうが無難かと思います。
この除草剤の安全性(危険性)については、ビンに張ってあるラベルに書いてありますのでよくお読みになってください。

Q笹退治

200坪の庭がある民家を買いました。
ところが、この庭の笹が大変な量で、
妻と二人で刈り取るだけで、
2週間も掛かってしまいました。
 根っこも取り除きたいのですが、
網目状に重なり合い、手に負えません。
そこで、仕方なく、バックホーにて掘ってもらっておりますが、土の塊が根の間から落ちず、
悪戦苦闘しております。
誰か、もっと簡単に退治する方法を知っている方が下りましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>ってもらっておりますが、
時期が悪いですね。普通は冬.土をバックホーで持ち上げて.放置。零下?どの気温で凍結させて.春に自然解凍で放置すると.土が崩れます。春の雨の前に耕運機(かバックホー)でかき混ぜて.ねをレイキあたりで拾います。
土が乾くと自然にバラケマスから.雨や地下水にぬらさない(かつ.自然に水が蒸発するように)ようにして1ヶ月くらい放置してください。簡単な方法としては.上空1m以上にビニールを張り側面を開放しておきます。

薬剤使用では.塩素酸系除草剤。
かき混ぜる前ならば.グリホザール系除草剤を如雨露でジャブチャブ(葉に付着して地下茎まで浸透する時間約2週間草が生きている必要があるので.成長がはげしい(=水の移動が激しい)夏に使います)かけます。なお.皮膚に付着すると激しい皮膚炎を起こす場合がほとんどなので取り扱いには注意してください。

Q竹の地下茎を枯らせる方法はないでしょうか。

所有する空地に篠竹がはびこって困っています。刈り取れば良いように見えますが、篠竹は成長が早く、1年もしないで高さ2メートルにもなります。還暦を迎え体力が衰えるばかりで、刈り取るのも容易ではありません。除草剤では笹が枯れるだけで、幹は少し弱るだけ。まして地下茎はびくともしません。地下茎が残っている限りすぐに生えてきます。ミニショベルで大分掘り出したのですが、取りきれるものではありません。少しでも残っているとまた復活すると聞きます。土中の地下茎を枯らせる何か良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

竹は農薬で枯らせられます。
全国各地で問題になっている放置竹林ですが、その竹林の枯らし方について1人でもできる実戦的な方法を紹介します。実際に私は1人でやっています。
ここで紹介するのは竹の間伐・間引きではなく根絶・全駆逐を目標としています。1人で時間も予算もあまり無い人用の方法です。参考にしていただけたらと思います。多人数いて予算もあるならまた違うやり方も考えられます。
竹林にて農薬を使わない方法と農薬を使う方法を試しました。その結果、農薬を使わなければならない結論になりました。紹介する方法で竹林を駆逐してください。

http://blogs.yahoo.co.jp/bresson123/6344031.html

Q裏山のササ林を畑に開墾したいのですが。手順を教えて下さい。

(1)ササは30センチ前後の大きさです。一部70センチくらいのと1~1.5メートルくらいのしのべも生えています。
(2)10数年くらい前まではその3分の1くらいが畑でしたが、ほったらかしで今の状態です。
(3)土質は赤土で粘土状です。
(4)山とはいいましても5~10メートルくらいの、本当にこじんまりした山です。
草刈機で刈り込むとか除草剤を散布するとか、いきなりツルハシで開墾とか(かなり体力がいりますが=笑)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
gokurakuyamaさん、こんばんは。
1.5畝の圃場なんですね。

僕はこの農薬取締法を「悪法も法」と思うこともしばしばで、
ですが、その中で流通業としてこの法律の遵守を生産者に呼びかけています。

農薬取締法では、使用者に罰則が定められ、使用者は生産者(農業者)とは
規定していないんですね。
また、作物の管理(食用非食用に関わらず)に使用されるのですから、
圃場でなくても安全使用基準は遵守しなくてはなりません。

・・・・としか言えません。
グリホサート(ラウンドアップなど)が使えるなら・・、
植物に接触せず土に落ちたものはすぐに不活化しますので、
本来は環境にも後作にも土壌生物にも一番いいのでしょう。
スコップ、ツルハシでは怪我をするかもしれない、
腰を痛めるかもしれないが、
グリホサートなら、人畜に対する安全性は高いし、
腰を痛めることはないです。
わかっているんですが・・。

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q小型耕運機、根が張る土地に大丈夫?

小型耕運機(6馬力・約20万)は、樹木(柿や桃)の根が張っているような土地を耕せますか?

また、クズなどの蔓がはびこる土地にはどうでしょうか?

Aベストアンサー

クボタのミニ耕運機を所有しています。

まず値段はともかく6馬力では無理です。耕運機の刃が根に当った
だけで刃の回転は止まってしまいます。刃が外れると急に耕運機が
前に飛び出してしまいます。真砂土で埋まっている石があった時も、
刃が急に回転を止め、石が外れると同時に急に前に飛び出します。

刃が未使用の新品でも、クズの根を切る程の力はありません。
クズは予めカマで切って取り除き、その後に耕すようにしないと無理
です。ロータリー部分にクズが絡み付いて、クズを取り去らない限り
は回転しようとしません。

樹木の根、笹や竹の根、クズの茎や根、ビニール紐等があると絶対
に耕せません。

相当昔にはクボタK900と言う耕運機を使ってましたが、これは強か
ったですね。樹木の根やクズ等は関係無しに耕していましたね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング