ゴルフクラブの芯ってどこですか?

外側ですか?内側ですか?

どこが中央なのかシャフトとアイアンが垂直に刺さってないので分かりずらくないですか?

貝殻型でどこが芯なのか分かりません・・・

あと芯が1番飛ぶんですよね?


端で打ってますか?

内で打つと巻き込んで変なとこに飛ぶのは分かりますが、真ん中、中央の芯と外側の端で打つのとどちらが良いのでしょう?

まあ、どこがクラブの芯なのかすら分かってないど素人に分かりやすくゴルフ理論を教えてださい。

素人考えでは、中央中心より端でインパクト?を狙った方が飛びそうな気がします。どうなんでしょう?

A 回答 (2件)

クラブのフェースを持ち、フェースの面が上、天を向くようにする。


そしてボールをフェースの10cm位上から、面に何度かコンコンと落とす。
最もはじきがよいところが芯です。

なお「芯で打つ」、「端で打つ」ことに関してはアドバイスは控えます。
また芯の外で捉えるドローボールの方が、スライスボールより飛ぶ、という
ことに関してもアドバイスは控えます。何故飛ぶか?引張る方が飛ぶ、
とかのアドバイスも控えます。

そのよううな「インテンショナル」な打ち方が、ど素人の私には出来ないからです。
ボールが目標方向に飛んでいけば十分だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/26 09:43

フェイスの中心です

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインパクトの時にどこを意識して打っていますか?

みなさんはインパクトの時にどこを意識して打っていますか。
自分は漠然と真ん中に当てるように打っています。
が、漠然としているためかいまいち安定しません。

初心者ということもあり、真ん中は意識しにくいこともあります。
というのもシャフトだけならば、野球のバットのようにまっすぐなのでイメージしやすいのですが、クラブの場合はL字になっているためです。

そこで上級者の方々はどう打っているのか気になりました。
L字に慣れるしかないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人のスイングスタイルは千差万別なれど、初級者~上級者という事は抜きにしても基本的なことはあります。
トップからダウンスイングを始めて、手が右腰あるいは右ひざあたりに降りてきて所謂ハーフウェイダウンですが、ここからインパクト直後のフォロースルーまでがインパクトゾーンになります。
ハーフウェイダウンの位置から、クラブヘッドをリリースしてゆきます。
思ったよりリリースポイントは右サイド寄りにあるわけです。
これはボールを置く位置には関係なく、またウッドでもアイアンでも同じことです。
クラブヘッドの最下点がどこに来るかの違いだけです。
(最下点は、ドライバーはボールの右側、アイアンはボールの少し左側、FWはアイアンに近いがそれほどキツメのダウンブローではない。しかしボールの置く位置はクラブの長さで変わってきますね。)
インパクトやフォロースルー、フィニッシュはひとつの結果であり、このリリースポイントを間違えると、それ以降が台無しになると思います。
クラブヘッドをボールに直接当てに行くのではなく、インパクトをゾーンとして捉えることは重要だと思います。
もちろん左腕主導(右手は添えるだけ)にして、右腕にジャマをさせないようにしないと上手くいかないでしょう。

しかしながらインパクトのカタチというのはあります。
それは手が左ひざの内側よりも左サイド側にズレないこと。
グリップエンドがヘソの下、所謂丹田あたりを指していること。
手首を捏ねたりしゃくったりしないように、左手が下、右手が上の関係にある事、あるいは左ヒジが浮いたりしない事などです。
要はクラブを素直に上げていって、小細工を施さずにそのまま降ろしてくれば良いのです。

>L字に慣れるしかないのでしょうか。
慣れるしかありませんね。
ゴルフスイングが回転運動を伴う以上、身体構造上において多少なりともクラブフェースローテーションが加わります。
しかしながらフェースローテーションは、できるだけ抑えた方がショットの安定性が増します。
アイアンの場合は、ボールの上からクラブヘッドを真っ直ぐ入れてゆく。インパクトも長めでターフも長く取れる、しかもクラブヘッドの抜けが良いこと。
しかしこれは理想で、かなり難しいですから後々の事にしましょう。
とりあえずはトップで出来た腕とシャフトの角度が、フィニッシュへ向かうフォロースルーで左右対称的に再現される事をお奨めします。
(左打ちの場合は、文中の右と左の言葉を入れ替えて下さい。)

人のスイングスタイルは千差万別なれど、初級者~上級者という事は抜きにしても基本的なことはあります。
トップからダウンスイングを始めて、手が右腰あるいは右ひざあたりに降りてきて所謂ハーフウェイダウンですが、ここからインパクト直後のフォロースルーまでがインパクトゾーンになります。
ハーフウェイダウンの位置から、クラブヘッドをリリースしてゆきます。
思ったよりリリースポイントは右サイド寄りにあるわけです。
これはボールを置く位置には関係なく、またウッドでもアイアンでも同じことで...続きを読む

Qグリップ側に鉛バランスを貼ると?

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻ります。

ここで自分なりに考えてみたのですが、グリップエンドに鉛バランスを貼って、フェースが返りやすいすればどうか? という事を思いつきました。

質問

1)この方法で本当にフェースが返りやすくなるでしょうか? 自分では「テコの原理」で、手元が支点になって、他の両方が力点・作用点になって動きが大きくなる、すなわちフェースが返って、かつヘッドスピードが早くなる ・・・ こんな事を考えています。

2)もしそうなら、ドライバーからFW,5IからSWまでのクラブに、どの程度(重量)の鉛を貼れば、パター以外13本あるクラブ全体のバランスが取れるでしょうか?

なお、今使っているドライバーとFWはカーボンシャフトのS,アイアンはNS950のSシャフトです。

他の注意点やアドバイスなど、ご教授、宜しくお願いします。

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻りま...続きを読む

Aベストアンサー

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響させたいなら鉛はヘッドに貼るべきかと。
ヘッドのヒール~ネック寄りの箇所(もちろんバック側)に鉛を貼れば、
トゥ側が先行しやすくなり、フェースがカブリやすくなります。

ただし、鉛を貼るほどクラブの全体重量も重くなりますし、
適当に貼るとクラブ自体のバランスも無茶苦茶になってしまいます。

とりあえず試しに貼って打ってみるのは全然OKだと思いますが、
最終的には専門店で計測しながらバランスを出すのがベストです。
何グラムの鉛を貼るのが良いか、という正解はありません。
あなたにとって最も良い重さが正解ということです。

自分に合わないクラブにスイングを合わせていくよりは
自分のスイングにクラブを合わせるほうが理想的ではありますが、
それはスイングが完成しているシングル~プロレベルの話だと思います。
スイングに欠点があることが分かっているのであれば、
そこを修正した上で、クラブ側を微調整していく順序で考えないと
合わないバランスのクラブにスイングを合わせようとしてしまい、
本末転倒になってしまうリスクがありますのでご注意を。

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響さ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報