人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私立中学校を中退する人っていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

タレントの八田亜矢子さんがそうです。


桜蔭中学校(女子校)入学。
後に自主退学し公立中学校に転校。
筑波大学附属高等学校(共学)卒業。
一浪して東京大学理科II類に入学。(以下省略)
おそらく、女子校の雰囲気が合わなかったのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/15 09:52

退学する主な理由としては…



・家庭の都合の関係で通えなくなった。

・複数回校則違反をした、人間関係で大きなトラブルを起こした。

・学力が向上する見込みが全く無い、授業進度に追い着く事が出来ない。

余程の事情が無い限り、中学校は義務教育なので、退学するのは珍しいです。

学校の校風が合わなかった等の理由で、自主的に公立中学校に転校する人はいます。
    • good
    • 0

たまにいるよね。

理由は学力が足らないからとか,不祥事を起こしたらからとか,学費が払えないからとかがあります。
中学校に通う年齢だと退学になっても,必ず公立の中学校が受け入れますからそういう点では安心です。
    • good
    • 0

 中学校は義務教育ですから退学はない筈です。

勝手に登校しなくなる生徒は沢山いるでしょうが、これは退学ではありません。ただ有名私立中学では学力でついていけないと見切りを付けられた生徒が他の、例えば公立の新制中学等への転校を強制されることはあります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立中学を退学した経験のある方か親御さんへの質問

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせてあげたいと思うようになりました。

息子もその方向に気持ちが傾いています。


そこで質問です。

何か問題を起こして退学勧告(過去の例では「自主退学」という形式)を受けてから受け手の公立中学を探すのと、問題を起こす前に、通学時間や校風が合わないなどを名目に転校するのとでは、受け手側の体制や高校進学の際の履歴書や内申書について、どのような差がついてくるのでしょうか?

経験者の方は、上記に関してと、どちらを選択すべきか経験上のアドバイスを頂ければ幸いです。
経験者から聞いた情報でも結構ですが、根拠の無い噂や未経験者の方はご遠慮下さい。


余談ですが、現在の中学は優秀な進学校ではなく、一貫の高校が息子のやっているスポーツの強豪校なので、息子の意思で選びました。部活や友人関係は非常に良好ですが、誤りを正すよりも排除したがる体制(それが私立というものであることは承知しています)と教師への不信感が強まっています。

以上、よろしくお願いします。

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせ...続きを読む

Aベストアンサー

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服装や生活態度をたびたび注意されるようになり すっかり萎縮して暗い子になってしまいました。
本人の希望で1年生の1学期で 自主退学して地元の中学に戻りました。
すると 2学期からは嘘のように元気になって 高校進学も自分がのびのびとできる環境の高校を
自分で探して進学しました。

今思えば、遠回りしたけど 自分で自分の行く道を決断する力が ついたように思います。

自主退学か強制退学かで 今後の進学に影響があるかはわかりません(すいません)

だけど一番大切なのは 「自立」
自分で考え決断していく力では ないでしょうか。

両親は見守るしかありません。

選択肢をいろいろと教えてあげて自分で選ばせる。
そして両親は「何があっても味方だから安心しなさい。大丈夫」と、
デーンと堂々としとく。

これからの人生の方が長いのです。中学3年間で人生は決まりません。
良い大学に入っても 人間関係が出来なくて就職が上手くいかない人がたくさんいます。

挫折や壁をバネに飛躍する。
そんなノウハウを教える絶好のチャンスですよ。

質問と答えがちがうかもしれませんが…スイマセン(^^ゞ
ちなみに甥っ子は現在25歳。
大学卒業して 夢だった小学校の教師をしています。

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服...続きを読む

Q私立中学受験の前1ヶ月間は小学校を休むことの是非について

来年2月に私立中学受験を控えている子供をもつ父親です。
最近知ったことなのですが、受験の前1ヶ月間は、どの子も小学校を休むらしいのですが、今はこのようなことが当たり前なのでしょうか?

私立中学受験を優先して小学校を休むということはどう考えても自分勝手な行動としか思えないのですが、現実的にはみんながやっているから休むのが当たり前なのだということです。

なお、私の子供は、受験勉強の疲れや受験への不安から6年生になってから学校へ行くことをいやがるようになり、不登校にはいたっていませんが、朝起きられずによく遅刻をしており、「小学校へいくということは本当に大切なことだから」と言い聞かせてなんとかのりきっている状況です。

最終的には、一人だけまじめに学校へいってもあせるばかりと思うので、ほかの子と同じように休まざるをえないとは思うのですが、どうしても納得できない部分があります。

皆様のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

受験予定の男の子の母です。

理想と現実との間で悩みますね。
うちは休ませるつもりはありません。30数人のクラスで6-7人受験しますが、そこまで切迫したような状態ではないようです。前年のことなどを聞くと「休みがちな人もある」という程度らしいので、普通どおり前日まで通わせたいと思います。
時期的にインフルエンザなどが心配なので、大変な流行で本人が体調を崩すようであれば大事を取りますが、予防接種などで切り抜けたいと思っています。

基本的には本人次第ですが、当人は学校が好きらしいので「受験準備のために休む」という感覚はなさそうです。また、滑り止めなどは一切受けないので、万一ダメだった場合は地元の公立に進むつもりでいますから、そこまで恣意的なことはしたくないという事情もあります。

毎日の生活が「受験一色」にならない程度に頑張って、好きなこともやってそれで合格できれば一番!というのが理想なんですが、とってものんびりしており友達を家に連れて来ては遊んでいますので、じれったい思いをこらえています。それでも塾で仲良くなった友達と同じ中学に進学したいという気持ちは強いようです。
お子さんは少しお疲れのように感じます。ご本人の希望にしたがってはいかがでしょうか。とても受験生とは思えないうちの子どもでも、学校と塾との生徒の意識の違いなどで疲れを覚えることがあるようです。テストの結果がいいとうれしいようですが、同時に学校の友達とゲームもしたいわけで、どっちを選択するかそれなりに悩むそうです。
学校で過ごすことで楽しめるお子さんもいると思いますし、逆に心配で不安がつのるお子さんでしたらお家でマイペースで過ごした方がいいかもしれません。

本人が何も言い出さない限りは、最後の学期も今までのように過ごさせたいと思います。
受験が終わったら1日くらい休んで、どこかへ旅行しようかと言っていますが。

受験予定の男の子の母です。

理想と現実との間で悩みますね。
うちは休ませるつもりはありません。30数人のクラスで6-7人受験しますが、そこまで切迫したような状態ではないようです。前年のことなどを聞くと「休みがちな人もある」という程度らしいので、普通どおり前日まで通わせたいと思います。
時期的にインフルエンザなどが心配なので、大変な流行で本人が体調を崩すようであれば大事を取りますが、予防接種などで切り抜けたいと思っています。

基本的には本人次第ですが、当人は学校が好きら...続きを読む

Q通学時間が1時間以上の中学生、または保護者の方!

小学生の息子が中学受験を控えています。
本人の第一希望の学校は、通学時間が1時間以上かかります。
とても素敵な学校なので、親としてもその学校に通わせたいとは思うのですが(もちろん、受かれば…の話ではありますが)、通学時間が長いのはどうだろう…と迷っています!
そこで、1時間以上かけて通学されている中学生、または保護者の方に伺いたいのですが、毎日の通学は大変ですか。
(やはり、疲れますよね?)
近くから通っている子と比べると、家での勉強時間にも差が出ると思いますが、そのことで不満を感じることなどはありませんか。
たくさんの方のお話を伺いたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在中学校まで1時間30分かけて通っています。
私の学校では通学時間1時間なんてざらです。2時間以上かかる人もいるようです。

近所の友達と一緒に行くなど、通学時間も一つの友人関係を気づく場だと思うので、私は通学時間が1時間ほどあるのはむしろ良いと思います。学校から近い子は当然すぐ電車から降りてしまうので、あまりしゃべれずに終わってしまいます。入学してすぐの友達作りの場になると思います。それに電車の中で本を読んだり、通学時間が長いからこそできることもあると思います。

また、ラッシュに関しては、家が遠いとどうしても家を早く出ることになるので、むしろラッシュより前に電車に乗る形になると思います(私はそうです)。ただ寝坊などして授業開始時刻ぎりぎり目指して電車に乗ると、ラッシュとかぶることもあります。
私は小学校の時から電車通学で、小1からラッシュ時間に電車に乗っていましたが、小1の女の子でも耐えられるものが、中学生の男の子に耐えられないということは無いと思います。よっぽど部活の練習などのほうがキツイです;

ただ勉強時間が減る、ということに関しては電車内で勉強して補うことも出来ると思いますが、家に帰ってきてからの時間がすごく短い感じがします。私自身もそうですが、よく疲れて家に帰ると寝てしまいます。家の近い人だと(夕飯が6時だとして)夕飯まで寝られるけれど、家が遠いと家に帰ってすぐ夕飯、即睡眠、起きたら10時、なんてことが多いです。でも自分さえ努力すれば勉強はできますし、慣れてしまえばその生活が普通になるので平気だと思います。通学時間と成績はあまり関係ないと思います。家が近くても勉強してない人だっていますし;

最初は息子さんもお母様も大変だと思いますが、慣れれば通学時間を楽しく過ごす方法も思いついてきますので頑張ってください!

現在中学校まで1時間30分かけて通っています。
私の学校では通学時間1時間なんてざらです。2時間以上かかる人もいるようです。

近所の友達と一緒に行くなど、通学時間も一つの友人関係を気づく場だと思うので、私は通学時間が1時間ほどあるのはむしろ良いと思います。学校から近い子は当然すぐ電車から降りてしまうので、あまりしゃべれずに終わってしまいます。入学してすぐの友達作りの場になると思います。それに電車の中で本を読んだり、通学時間が長いからこそできることもあると思います。

ま...続きを読む

Q通帳のみでお預け入れできますか?

キャッシュカードを忘れて通帳のみ持って出勤してしまいました。
ATMでお預け入れしたいのですが、通帳のみで可能でしょうか?
最近口座を作ったばっかりで、しかもそれまではぱるるばっかり利用していたのでよくわかりません。
どなたか教えてください。
(UFJ、ATM利用)

Aベストアンサー

預け入れだったら、ATMで通帳のみで可能です。

Q桜蔭中学について

 現在小学六年生の娘がいる父親ですが、娘は桜蔭中を第一志望にしております。四谷大塚のテストでも毎回上位に入っており、塾の先生との面談でも、このままいけば多分桜蔭中に合格できると言っていただいています。
 ただ、私としては今の段階から桜蔭のみにだけ目を奪われていたら、他の学校の良い所を見過ごしてしまいそうな気もしています。女子御三家と言われている女子学院や双葉も検討してみたいと思いますが、実際にこの三校のうちのいずれかに合格されたご家庭は、何を基準にして受験校を決められたのでしょうか。「単に偏差値の高いところ」、「将来東大に入る確率の最も高いところ」という基準でしたら桜蔭が妥当でしょうが、学校選びをそんな基準だけで選んでいいものかどうか迷っています。
 一般的に女子学院は自由な校風で制服もなく、のびのびとした学園生活ができると言われていますし、双葉はキリスト教に基づいた人格形成に力を入れている印象があります。
 自分の娘にどんな教育を受けさせたいかや、本人の希望に従って選ぶのが一番だとは思いますが、女子御三家に行かれたご家庭やご本人がどんな基準で受験校を選んだのかご意見を伺いたいと思います。よろしくお願いします。

 現在小学六年生の娘がいる父親ですが、娘は桜蔭中を第一志望にしております。四谷大塚のテストでも毎回上位に入っており、塾の先生との面談でも、このままいけば多分桜蔭中に合格できると言っていただいています。
 ただ、私としては今の段階から桜蔭のみにだけ目を奪われていたら、他の学校の良い所を見過ごしてしまいそうな気もしています。女子御三家と言われている女子学院や双葉も検討してみたいと思いますが、実際にこの三校のうちのいずれかに合格されたご家庭は、何を基準にして受験校を決められたの...続きを読む

Aベストアンサー

現在桜蔭高校に通っている者です。

私の場合学校選びは本当に適当でした。
最初親は学費の安い豊島岡か国立でなくては駄目と言っていましたが、それでは一日に受ける学校がなくなってしまうため考えを変えたらしく、後になって桜蔭なら学費を払ってもいいと言うようになったのです。
地元の公立でなければどこでも良かったので、受かったところに行けばいいやと思っていました。
桜蔭と豊島岡と筑附を受けましたが、どの学校も試験当日に初めて訪れましたし(笑)
結果桜蔭、豊島岡に受かって筑附に落ちたため、現在に至るというわけです。

何にも考えていませんでしたが、私にはこの学校で正解でした。 
でも普通におしゃれな女子高生をやりたいのなら、女子学院の方が向いているでしょう。
多分何でも一生懸命やる子、ちょっと変わった子には桜蔭は向いています。
通ってみると、一風変わった人たちがたくさんいますので。
それから桜蔭は理系が多いですね。
三分の二くらいが理系で、特に医学部志望が多いです。

どこの学校でも言えることかもしれませんが、問題点は自信を失いやすいことだと思います。
勉強面について言えば、9割は少し真面目なだけで普通なのですが、一部の凄い人たちは本当に凄いです。
勉強だけでなくピアノやバイオリンが上手かったり、書道や絵画で賞を取っている人たちも結構いますしね。
今はそういう人に出会えて面白かったと思いますが、思春期の頃はなんで自分はこんなに何でもかんでも凡才なのかと悩みました(笑)

ただ桜蔭にしろ、女子学院にしろ、(双葉はよく知りませんが)学校自体は受験に余り熱心ではありません。
個人がしっかりしていたり塾に行っているから進学実績が良いだけです。
学校にそういうことを期待するのなら、豊島岡がいいかもしれません。

娘さんはなかなかしっかりしていらっしゃるようですので、文化祭などに一緒に行ってみて、その上で希望通りにしてあげればいいのではないでしょうか?
受験が上手く行くといいですね。

現在桜蔭高校に通っている者です。

私の場合学校選びは本当に適当でした。
最初親は学費の安い豊島岡か国立でなくては駄目と言っていましたが、それでは一日に受ける学校がなくなってしまうため考えを変えたらしく、後になって桜蔭なら学費を払ってもいいと言うようになったのです。
地元の公立でなければどこでも良かったので、受かったところに行けばいいやと思っていました。
桜蔭と豊島岡と筑附を受けましたが、どの学校も試験当日に初めて訪れましたし(笑)
結果桜蔭、豊島岡に受かって筑附に落ちた...続きを読む

Q中学でも退学はありうる?

小・中学校までは、義務教育ですよね?ただ、中学でかなりの無茶をすると、いくら義務教育でも【退学】はありうるんですか?

Aベストアンサー

 退学は私立中学校ではありますが、公立中学校ではありません。学齢期の児童には教育を受ける権利があり、その保護者には9年間の普通教育を教育を受けさせる義務があります。私立中学校の場退学の場合、居住地域の校区の公立中学校への転校が認められるので、児童生徒の教育を受ける権利を侵害することにはなりません。しかし公立中学校の退学を認めると、受け皿を無くすことになり児童生徒の普通教育を受ける権利を侵害することになります。法的に矛盾しています。
 また、停学に関しては私立・公立を問わず禁止されています。なぜなら学びを停止することは、教育を受ける権利を行使させないことになるからです。
 質問者さんの言う「退学」とはもしかしたら「出席停止」のことではないでしょうか。これは生徒が無茶苦茶をした場合、他の生徒の教育を受ける権利を保障するために、出席を停止することです。これはあくまで出席を停止することなので、教育を受ける権利を侵害することにはならないのです。インフルエンザなどの伝染病でも出席停止になります。欠席扱いにはなりません。
 以上、教員採用試験で学んだことでした。

 退学は私立中学校ではありますが、公立中学校ではありません。学齢期の児童には教育を受ける権利があり、その保護者には9年間の普通教育を教育を受けさせる義務があります。私立中学校の場退学の場合、居住地域の校区の公立中学校への転校が認められるので、児童生徒の教育を受ける権利を侵害することにはなりません。しかし公立中学校の退学を認めると、受け皿を無くすことになり児童生徒の普通教育を受ける権利を侵害することになります。法的に矛盾しています。
 また、停学に関しては私立・公立を問わず...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング