【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

法政大学文学部日本文学科の自己推薦入試を受けます。その志望理由書の添削をお願いします。

書く内容は、これまでの読書経験や日本の文学・言語・芸能への関心を踏まえて、
 ○日本の文学または日本語学に関わる何を、なぜ学びたいか
 ○なぜ本学の日本文学科を志望するのか
 ○自分の「人物」アピール
 などの内容を盛り込む。記述する順序は問わないそうです。
文字制限は1600文字です。

回答は具体的にお願いします。


 私は将来、編集者として働きたいと思い、法政大学文学部日本文学科を志望しました。
 私は本を読むことが好きで、人を感動させる本を読むたびに、自分も本作りに関わり、読者に感動を届けたいと思うようになりました。編集者という仕事に興味を持つに至ったきっかけは、「13歳のハローワーク」(村上龍/著)を手にした時に、編集者に関する記述に出会ったことです。まさに自分がやりたい仕事だと思いました。しかし、より詳しく調べると、自分の思い描いていたような仕事ができるのは大手出版社社員など一部の人間だけで、その他多くの編集者は労働時間の割には少ない給料で、膨大なデスクワークを抱え、休日出社も少なくない状況が現実だということを知りました。それでも夢を叶えたいという思いは消えず、自分の望む仕事のできる大手出版社就職を目指すようになり、多くの編集者を輩出している貴学への入学を志望するに至りました。一口に編集者といっても、書籍や雑誌の形態が異なればその仕事内容も変わりますが、その中でも私は文芸誌など、物語に関わる本の編集者を第一志望としています。そして、そのためには文学について広く深い知識と理解を持てるように、様々な側面からアプローチをかけるべきだと考えています。日本文学は奥が深く、古典、中世、近・現代など、学ぶべき事は挙げればきりがないほどです。それらを専門に研究する教員が大勢いらっしゃる貴学で、是非とも学びたいと思っています。
 また、文学だけでなく、言語の複雑さや体系、理論、表現技法などについての授業もあり、私の学びたいことの多くが日本文学科のカリキュラムが一致しています。さらに、日本文学科には「編集実務」「メディアと社会」の他、「表現と著作権」など、編集に関わる専門科目が多数揃っており、ゼミ中心の少人数制の授業で、教員からの細かい指導を受けられるなどの点で、魅力を感じました。
 私の印象に残っている本の一つに、「ぼくらの七日間戦争」(宗田治/著)があります。一九八五年発刊の中学生の少年少女が主役の作品です。この作品は、私にとって自身の成長とともに印象が変わった作品でもあります。小学生の頃、初めてこの作品を読んだときは、大人の言いなりにならない、自由な主人公たちに胸がすっとするような気持ちを抱きましたが、ただそれだけでした。しかし、高校生になって改めて読み返した時、昔は気にとめていなかった当時の教育体制や社会問題などが数多く取り上げられていたことに気づきました。自分が知らなかっただけで、こんなにも深い背景が隠されていたのかと衝撃を受けました。この作品はシリーズ化されており、作品ごとに違ったテーマと背景が描かれています。おそらく、私が読み取れたのは、作者の伝えたいことの一部でしかないでしょう。貴学で学ぶことでその作者の思いを十全に読み取れるようになりたいと思います。
 また、私の人間形成には前述の本だけでなく、多くの作品が大きく影響していると感じています。自分と違う価値観に寛容な性格や、多数派の意見に流されにくい気質などは、本によって培われたものだと自身では感じています。他にも、一度頼まれた仕事はきちんとやり遂げる責任感の高さや、自分の主張は曲げないが、他者からの正しい指摘には素直に順応するところなどもあると思っています。人間関係の中で培われたものもありますが、その根幹を担っているのは本が大半です。
 私がこれまで出合ってきた、人に大きな影響を与えることができるような本を作るために、編集者になることを切望しています。貴学に入学できた暁には、多彩なカリキュラムと優秀な教員の方々のもとで自分の知識を磨き、コミュニケーションの輪を作り、濃密なキャンパスライフを送りたいと思っています。そして、それらすべてを編集者になるための糧とし、夢を叶えたいと考えています。



以上です。アドバイス待ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

読み始めた印象としては


とても良いなと感じます。

内容そのものはご本人様次第と思いますので
細かいところだけ。
(私個人の好みでの回答です)

~~~~~~~~~~~~~~~~

第2段落と第3段落が長すぎるので
それぞれ二分割して頂いてはいかがでしょうか。


>手にした時「に」、編集者「に」
「に」が続くので言い替える方が好きです。

>労働時間の割には少ない給料で、膨大なデスクワークを抱え、休日出社も少なくない状況
これは消して、「大変な仕事」というだけの内容にする方が良いと思います。

>自分の望む仕事のできる大手出版社就職
「大手」は消した方が良いかもしれません。

>そのためには文学について
「には」または「は」を外す方が良いかもしれません。

そんなのりで、私の好みでお話申し上げると、細かい話ばかりになるので
途中ですが個々で終わりたいと思います。
お許しください。
逆に言えば、全体としてはそれだけ良くかけていると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にすぐに回答来た! ご指摘ありがとうございます。細かいところまで見てくださって、嬉しい限りです。
全体としてはよく書けていると言ってくださって、ほっとしました。ご指摘を参考に、細かい部分を直してみようと思います。

お礼日時:2014/09/30 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q志望理由書の添削おねがいします。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっかけとなったのは、高校時代、世界史を担当して下さった先生でした。専攻こそ違いますが、その先生は非常に世界史の知識が豊富で、私たちが授業を理解しやすいよう、その出来事の起こった経緯や、関与する国ごとの視点などを詳しく説明して下さいました。また説明の際に、登場人物を生徒に例えるなどの工夫もあり、とても分かりやすく、楽しい授業でした。それを機に、自分が好きなことを職業とし、多くの人々にその魅力を伝えるという仕事に憧れを感じました。

貴学の日本史専攻は、専任教員が揃っており日本史について深く知ることが出来ると共に、政治史や文化史、社会史など開講科目が非常に充実しているので、1つの物事をあらゆる角度からアプローチすることが可能です。また机に向かう授業ばかりでなく、実習科目も多いので、自分の足で現場に出向き、自分の目で歴史を感じたいです。貴学は、1年次から教員になるための講座を受講することが出来るので、早い段階から将来を意識し、自分の夢に近づいていけると思います。

私は貴学での専門的かつ多彩な学びを活かし、日本史に関する豊富な知識と、さまざまな物の考え方を身につけ、恩師のように分かりやすく、生徒に楽しいと思ってもらえるような授業の出来る教師になりたいと考えています。以上の理由で私は貴学を志望します。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また、具体的な人物名がある方が読む側に説得力がまします。具体的な記述がないために「本当にそう思っているのかな?」と思われしまいます。面接時に答える場合でも書いたほうがいいです。

3段落ですが、できれば「先生がいきいきと授業をしている様」を書きましょう。当たり前ですが、憧れられる人物は輝いているものです。その様子を書き、それにあなたも憧れた様子がある方が読む側はあなたの様子を想像しやすいです。

4段落、「専任教員が揃っており」はまずいです。上から目線で「おまえのところはいいのが揃っているから行ってやるよ」という表現になっています。「様々な角度から日本史を研究されている先生方が多数いらっしゃるので」等が無難です。最後の「思います」も「考えております」がいいです。「思う」と「考える」の違いは、前者はどのような状況でも使えますが。後者は物事を考えた上での自分の意見になるという違いがあります。思うと書いてしまうと「あまり物事を考えていない」と受け止められる場合もあり(正式な論文などではほとんど使わないよう法です)、個人的な意見表明でも「考える」と書く方がいいですよ。

基本的にはしっかりかけています。技術的な部分で十分と思い今回の内容になりました。自分が納得したものだけ取り入れてみてください、納得できないものは採点官に「先生等に添削されてそのまま書いた」と見抜かれます(面接でボロが出る人が多いです)。
試験頑張ってください。
ご参考までに。

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また...続きを読む

Q推薦で受ける大学の志望理由書の添削お願いします

 私が○○大学人文社会 科課程国際文化学科を 志望した理由は、英語 を生涯使う道具として さらに深く学びたいと 思ったからだ。毎朝見 る外国のニュースを英 語で聞いたり、英字新 聞を読むうちに私はも っと英語を母国語であ る日本語と同じように 使いこなし、この目で 世界の情報を知りたい と思った。世界を知る ことで視野が広がり、 また世界と比較するこ とで日本の特色がより 認識されると考えてい る。(19)
 またグローバル化が進む中 で、英語はより必需品 として需要が高まって くるし、英語を身につ けることで他国の人々 と交流を直接持てるよ うになる。しかし、英 語を身につけるだけで は社会に貢献していく にはものたりなく、多 角な視野と積極的に 意見を持つ思考が必要 である。それらを身に つけるには、貴学の学 科にとらわれない主副 専攻制度が私の必要と している力になると確 信している。 (18)
 将来は英語圏を中心と して国際的な情報を活 用し、1つの事柄を多 角面から見て生かせる ような立場になり仕事 をしていきたい。(6)
 貴学には国際ボラン ティアプロジェクト参 加費助成事業が設置さ れている。ボランティ ア活動を通して人の力 になれる喜びと、新し い可能性を見出すこと が出来るので、積極的 に参加して自分の能力 を高めたい。 (10)
交換留学のサポー トも確立されているの で、利用してより高い 英語の技能を磨きたい 。積極的にTOEFLやTO ECEにも挑戦しようと 考えている。(7)
 そのためにも貴学貴課 程に入学後、欧米文化 コースを専攻し、英語 と向き合うために、貴 学の充実した教師陣の 力と環境で学びたい。以 上の理由で貴学を志 望する。 (8)

 私が○○大学人文社会 科課程国際文化学科を 志望した理由は、英語 を生涯使う道具として さらに深く学びたいと 思ったからだ。毎朝見 る外国のニュースを英 語で聞いたり、英字新 聞を読むうちに私はも っと英語を母国語であ る日本語と同じように 使いこなし、この目で 世界の情報を知りたい と思った。世界を知る ことで視野が広がり、 また世界と比較するこ とで日本の特色がより 認識されると考えてい る。(19)
 またグローバル化が進む中 で、英語はより必需品 として需要が高まって...続きを読む

Aベストアンサー

 元塾講師です。

NO1の方も書かれていることですが「自分は将来○○になりたい、だから貴学に入学しその準備をしたい」というスタンスでないといけません。あなたの書き方は「あなたの大学には△△があるので、入学後それをする」という「大学にあるものから選択する」形になっています。
 つまり入学ありきで志望理由書を書いています。恐らくこれだけでは理解できないと思うので追記しますが、大学側は「私には○○になりたい、(その夢の実現のために他の学校も検討したが)、あなたが一番なぜなら△△があるから」という形でないといけないのです。あなたの内容では( )の内容が見えてこず、学校のパンフにある「大学が発信している大学の情報」しかないためにそうなっています。
具体的な将来像がなく、そのために大学でないを勉強するかも具体的になっていません(いや、いや英語でコミュを取りたいんだよ、と思われてもまだまだそれは漠然的です)。

 厳しい書き方になりますが「国際的な情報を活用し、1つの事柄を多角面から見て生かせるような立場になり仕事」って具体的に何があるんでしょうか?正直固まってないですよね?具体的にある人はズバリそれを書きます。抽象的な文面の人と、具体的な人とでは校後者の方が採点官は取りやすいです。また、そのような抽象的ないいイメージの言葉を書けば何となく達成感はありますが、採点官は「何も考えていない」と断定します。今回も「見て生かせるような立場になり仕事」とありますが、「ような」は不要です。この文字が入っているだけで「漠然としている内容」と断定できます。他の要素で漠然とした内容であるのに、さらにそこに「ような」を入れるんかいとなります。

指定校推薦ならこれでいいかもしれませんが、オープンキャンパスや説明会で大学の人から直接何かを聞きましたか?採点側はそれがあれば「うちに本気できたいんだな」と思います。もしないのであれば「他の子はそれが書いてあったな」というように比較され大変不利です。推薦は指定校以外は競争入試です。そのように受験生を差別化し合否を決めています。もしないのであれば(嘘は面接でばれるので)あきらめた方が賢明です。既にオープンキャンパス・説明会に行く・行かないで0次試験は終わっています。
ご参考までに。

 元塾講師です。

NO1の方も書かれていることですが「自分は将来○○になりたい、だから貴学に入学しその準備をしたい」というスタンスでないといけません。あなたの書き方は「あなたの大学には△△があるので、入学後それをする」という「大学にあるものから選択する」形になっています。
 つまり入学ありきで志望理由書を書いています。恐らくこれだけでは理解できないと思うので追記しますが、大学側は「私には○○になりたい、(その夢の実現のために他の学校も検討したが)、あなたが一番なぜなら△△があるから」...続きを読む

Q志望動機の添削お願いします

明治大学の文学部日本文学部志望しています。
添削お願い致します。

------------------------------------------------------------------
何より私は他の学部の複数履修を認めてくれるという点に最大の魅力を感じて志望するようになった。このごろには日本文学部専攻者として日本文学だけ分かっていてはまともな小説を書くことができない。
そして私は日本文学専攻志望者だが、どうせのことなら英米文学、ドイツ文学に対しても学びたいそして日本の歴史と考古学に対しても学びたい。有名な大学で私が好きな学問に対して幅広く学んで多くの人々が認めてくれる小説を書く作家になりたい。私において明治大学のこんな特徴はこの大学を志望するようになる大きい動機となった。
以上の理由で私は明治大学文学部を志望するようになった。
-------------------------------------------------------------------

どうですか?変な点等があれば添削お願い致します。

明治大学の文学部日本文学部志望しています。
添削お願い致します。

------------------------------------------------------------------
何より私は他の学部の複数履修を認めてくれるという点に最大の魅力を感じて志望するようになった。このごろには日本文学部専攻者として日本文学だけ分かっていてはまともな小説を書くことができない。
そして私は日本文学専攻志望者だが、どうせのことなら英米文学、ドイツ文学に対しても学びたいそして日本の歴史と考古学に対しても学びたい。有名な大学で私が好き...続きを読む

Aベストアンサー

です、ます調の方がいいのではないでしょうか。

------------------------------------------------------------------
 何より私は他の学部の複数履修を認めてくれるという点に最大の魅力を感じて志望するように(なった)なりました。このごろ(に)は日本文学部専攻者として日本文学だけしか分か(っていて)らないのではまともな小説を書くことができ(ない)ません。
 そして私は日本文学専攻志望者(だが)ですが、どうせ(のこと)なら英米文学、ドイツ文学(に対して)も学びたいです、そして日本の歴史と考古学(に対して)も学びたいです。有名な大学で私(が)は好きな学問(に対して)を幅広く学んで多くの人々が認めてくれる小説を書く作家になりたいです。(私において)明治大学の(こんな)このような特徴(は)でこの大学を志望するように(なる大きい動機となった)なりました。
以上の理由で私は明治大学文学部を志望(するようになった)します。
-------------------------------------------------------------------
()内は取る

です、ます調に変え、文法上の大きな間違いを直しました
細かい部分はおかしい所もありますが問題はないと思います

です、ます調の方がいいのではないでしょうか。

------------------------------------------------------------------
 何より私は他の学部の複数履修を認めてくれるという点に最大の魅力を感じて志望するように(なった)なりました。このごろ(に)は日本文学部専攻者として日本文学だけしか分か(っていて)らないのではまともな小説を書くことができ(ない)ません。
 そして私は日本文学専攻志望者(だが)ですが、どうせ(のこと)なら英米文学、ドイツ文学(に対して)も学びたいです、そして日本...続きを読む

Q志望理由がわかりません・・・

こんにちは☆私は高校3年生で公募制推薦で受験しようと思ってます。800字の志望理由書があるのですが、書けません。そもそも、その大学を希望した理由が、雰囲気と名前だからです。高校3年間、夢や将来やりたいことを探して、ボランティアなどに積極的に参加してみましたが、見つかりませんでした。なので、なんでも学べそうな社会学部社会学科を希望しています。ですがそんな状態なので志望理由が書けません。私にとって、なぜその大学の社会学部でなければならないのかと聞かれると、答えられません。なぜこんな状態なのに推薦でいくのかというと、高校3年間の定期テストだけは一生懸命がんばってきて、成績はとてもいいからです。(全統模試は偏差値40台ですが・・↓)だから推薦を受けてみたほうがいいんじゃないかと思ったからです。こういう場合、私には推薦を受ける資格なんてないのでしょうか?このような場合はどのように志望理由を書けばいいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

では、ヒントとしてちょっとだけ・・・。

まず、
>ボランティアなどに積極的に参加してみましたが、
というのは良いことだと思います。私がそうであるように、理科系の人間の多くは、「損」か「得」か、「Yes」か「No」かの2択で答えを出そうとする人が多いです。ですが、文系の方はそうではないんですよね。私なんか、「ボランティア」=「損」という式が成り立ちます(笑)。

さて、今まだ何がしたいのかよく分からないというのが本音でしたら、「これから自分のしたいことを見つける」という趣旨でまとめてはどうでしょうか。

社会学部でしたら、一般的な世間にふれる機会が多いことでしょう。世界に目を向けるのも良いかもしれません。外国語学部や文学部、法学部のように入ったらどんな勉強をするのか決まっている学部ではなく、社会学部という広い知識を身につけられる学部で、これから自分の関心のあることを見つけようと思っているというのは、どうでしょうか。

あとは自分で考えてくださいね。

追伸 いくら推薦とはいえ、筆記試験ができなければダメですよ。面接は筆記試験合格者の中から面接諮問があると考えてください。筆記試験の勉強も必要です。

では、ヒントとしてちょっとだけ・・・。

まず、
>ボランティアなどに積極的に参加してみましたが、
というのは良いことだと思います。私がそうであるように、理科系の人間の多くは、「損」か「得」か、「Yes」か「No」かの2択で答えを出そうとする人が多いです。ですが、文系の方はそうではないんですよね。私なんか、「ボランティア」=「損」という式が成り立ちます(笑)。

さて、今まだ何がしたいのかよく分からないというのが本音でしたら、「これから自分のしたいことを見つける」という趣旨でま...続きを読む

Q大学入試の指定校推薦の学校(高校)内選考について

指定校推薦の校内選考で「志望動機」を書かなくてはなりません。
なぜこの学科を志望するのか?志望大学に対する思い、自己PR・・ということなんですが・・

ただ、「この大学のこういう授業に興味を轢かれた」とか、そういうことを書けばいいのでしょうか?

また、この「志望動機」を書いた用紙は、学内選考をする上で、どれくらいのポイントになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2年前に娘が指定校推薦で薬科大学に進学しました。
翌年から薬学部が6年生になることに伴い、数名が希望を出しました。校内選考で競合したのは薬学部だけでした。

数名いた希望者の中で「志望動機」を書かされたのは娘だけでした。なぜならその「志望動機」が大学へ提出する「志望動機」となるものであったからです。
つまり『「志望動機」を書け』と言われた時点で、点数や欠席日数が3年間1日もなかった事から「多分この子が指定校を取るのだろう」と先生は推測されたのだと思います。

『この大学のこの教授のこの授業が受けたい』と書いていました。当然その教授の執筆された本も読んでいました。NHKの「今日の健康」という番組に出演されたビデオまで入手していました。(勉強は嫌いですが、インターネットは好きでしたから)

高校を卒業する時、学年主任から「あの志望動機はよかったですよ。この教授の授業を受けたいとまで書いてくる子は安心して大学へおくれますから。何年かに1人くらい同じよな子がいるんです。」と言われました。

高校によって「志望動機」のポイントは異なると思いますよ。校内選考受かりますように!

2年前に娘が指定校推薦で薬科大学に進学しました。
翌年から薬学部が6年生になることに伴い、数名が希望を出しました。校内選考で競合したのは薬学部だけでした。

数名いた希望者の中で「志望動機」を書かされたのは娘だけでした。なぜならその「志望動機」が大学へ提出する「志望動機」となるものであったからです。
つまり『「志望動機」を書け』と言われた時点で、点数や欠席日数が3年間1日もなかった事から「多分この子が指定校を取るのだろう」と先生は推測されたのだと思います。

『この大学のこ...続きを読む

Q800字以内だと何文字まで書いたら大丈夫?

大学の編入学試験を受けようと考えていますが、
志望理由書を800字以内で書かなければいけません。
やはり少なすぎても駄目でしょうし・・・・
だいたい最低何文字ぐらいまで書くものなのでしょうか?
肝心なのは内容だとは思いますが、今やっと700文字程度。これではちょっと少ないですか?

Aベストアンサー

少しわき道にそれますが,参考程度に.

中国の官吏徴用試験では,800文字といったら,最後の読了。をいれて800文字にしないといけない試験で,日本もかなりの影響を受けてきました.

大学の教授のお年をめした方は,800文字と言ったら,内容がその3倍の2400文字を,わかりやすく簡潔に削って800文字にせよ!という意味に取っているいる人もなかなか多いです.私は大学院出ですが,800文字と言ったら,その何倍かの文字を書いて,それを要約し,削って具体的な例も交えながら,まとめるようにしています.ですから,ふつうに800文字を書いてきた人には負けない自身があります.

なかにはそういう受験生もいることを分かった上で書いてみたらよいのではないでしょうか?
内容がないならば,さらに字数が少ないのはよくないですね.

Q本が好きだから文学部へ・・・だめでしょうか

高2です。
自分は本が好きです。活字読むのとか苦ではありません。
授業中に川端康成や太宰治などの文豪達の生い立ち(?)を知り、
軽く感動に似た物を覚えました。
単純に本が好きだから文学部の日本文学科へ~って、甘いでしょうか?
でも古典は軽く苦手です…。
それと、文学部の特徴なども教えて下さい。

今進路で相当なやんでるんです…;;

Aベストアンサー

現役文学部教授の私がちょっと思ったことをお答えします(国文科です。専門は古典)

本が好きで国文科・・・いいと思いますよ。うちの学科の学生も、ほとんどが「本が好き」「本を読むのが苦痛でない」と言っています。入試にはおそらくどこでも古文が必要ですが、それは受験勉強でなんとかなることです。入学した後、必修で古文が課される大学も多いと思いますが(かなりの国文科では、「文学コース」と「語学コース」のような分け方をしていて、これは強制ではないのですが、文学関係の科目を沢山選択出来るコースと語学関係の科目を選択出来るコースを作っています)、近現代文学を研究するのにも古典は必要な場合が多いです(谷崎潤一郎や三島由紀夫などは古典を読んでいないとだめですから)。大学の古典は、文法ばかりの記憶などのような高校国語の「古文」とはまったく違うものですから、あんまり心配する必要はありません。

ただ、今までの回答にもあるように、どの大学のどの学科にどんな教員がいて、その人の専門は何か、ということはよく調べておく必要がありますよ。今ではネットのHPでだいたいわかりますし、本を出している教員ならばその本を探して読んでみることも出来ますね。
また、単に「好き」だけでは研究は出来ませんので、ある程度地味な努力(近現代なら文学理論の本を読むとか、先行論文をこまかくチェックするとか)が要求されます。でも、なんと言っても「好き」がいちばんですよ。私も国文科教員として、本が好きな学生さんに入学してほしいと思っています。
しかし、国文科を卒業しても就職にはまったく関係ないことは承知しておいてください。国語の教員への道も非常に厳しいですし、大学院に進んで博士号をとっても大学教員への就職はまったくないのが現状です。うちの卒業生も、銀行、郵便局、事務、などの職業についており、国文科で学んだことを職業に生かすことは無理でしょう。編集者という道もありますが、私がおつきあいしている編集者は全員「高偏差値大学」出身者です(東大、慶応、など)。

いろいろ言いましたが、夢を捨てずにがばってください。

現役文学部教授の私がちょっと思ったことをお答えします(国文科です。専門は古典)

本が好きで国文科・・・いいと思いますよ。うちの学科の学生も、ほとんどが「本が好き」「本を読むのが苦痛でない」と言っています。入試にはおそらくどこでも古文が必要ですが、それは受験勉強でなんとかなることです。入学した後、必修で古文が課される大学も多いと思いますが(かなりの国文科では、「文学コース」と「語学コース」のような分け方をしていて、これは強制ではないのですが、文学関係の科目を沢山選択出来る...続きを読む

Qマーチ程度のレベルで、日本文学をやるならどこの大学か

他にも同様の質問はありましたが回答範囲が志望と違うので新規に質問させていただきます。

マーチや成成明学くらいのレベルの大学で日本文学に強い大学を教えてください。東京近郊か関西への進学を希望しており、古典(特に古代)を中心に学びたいと思っています。

教授やテーマから決めることも検討していますが、史料などのことを考えると大学の環境も大事だと思ったので質問しました。ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

すでに出ているように、私立で日本文学なら国学院です。
多くの有名私大は外国文学がメインだからです。
国学院の日本文学科は歴史が古く、資料も多いです。この学科は国学院ではトップの看板学科で、この分野での知名度は高いです。

Q心理学部の志望理由書について

「志願理由書」「心理学部」で検索したところ、該当する質問がヒットしなかったので質問させてください。

AO入試で心理学部を受験します。
試験科目に志望理由書があり、その中で大学入学後、卒業後の目標も含めて1000字程度で書かなければなりません。
「含む」ということは、どうして心理学に興味を持ったか、なぜその大学を希望するかなどのことのオマケとして、
入学後、卒業後の希望、目標を書く、と考えても良いのでしょうか。
(卒業後は大学院に進学するつもりなので、その旨を書けば良いのでしょうか)
また、面接は集団討議なので自分のことを学校側に直接アピールする場がありません。
志望理由書の中に個人的な事情などを書いても問題ないのでしょうか。
そして言葉遣いは「~だと思う」より「~だと思います」のどちらがふさわしいのでしょうか。
厚かましい質問ですがお答え頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

どうも.
簡潔にお答えします.

>「含む」ということは、どうして心理学に興味を持ったか、
>なぜその大学を希望するかなどのことのオマケとして、
>入学後、卒業後の希望、目標を書く、と考えても良いのでしょうか。
>(卒業後は大学院に進学するつもりなので、その旨を書けば良いのでしょうか)

それでいいのではないでしょうか.ただ大学院に進学希望をしているのに
卒業後の希望や目的を「オマケ」と考えているところは甘いと思います.
大学院に進学したいと思っているぐらいの方なら
大学,大学院に進学して何を「研究」したいか,ということが
重要であると考えているでしょうから
やりたい「研究」を中心にして書けばよいのではないでしょうか?

>また、面接は集団討議なので自分のことを学校側に直接アピールする場がありません。

集団で討議するからといって自分をアピールできないということはないでは?
大学は何の為にその場を設けているかを考えれば明らかです.
別に「入れてあげる」ために試験をしているのではなく
あくまで「選抜する」ために試験をしているのですから.
この場で自分をアピールできる人を大学は選択すると考えるのが自然でしょう.

>志望理由書の中に個人的な事情などを書いても問題ないのでしょうか。

「研究」内容を示す上での序論的な役割を持たせるには
特に問題はないでしょうが,評価にどう関わるかはわかりません.

>そして言葉遣いは「だと思う」より「だと思います」のどちらがふさわしいのでしょうか。

正直どっちでもいいんじゃないですか?
先生方が読まれるわけですので不快感を示さないだろうと
思われる言葉遣いをすれば.

重要なのは内容と,その内容を伝える文章を書くことだと思いますよ.

どうも.
簡潔にお答えします.

>「含む」ということは、どうして心理学に興味を持ったか、
>なぜその大学を希望するかなどのことのオマケとして、
>入学後、卒業後の希望、目標を書く、と考えても良いのでしょうか。
>(卒業後は大学院に進学するつもりなので、その旨を書けば良いのでしょうか)

それでいいのではないでしょうか.ただ大学院に進学希望をしているのに
卒業後の希望や目的を「オマケ」と考えているところは甘いと思います.
大学院に進学したいと思っているぐらいの方なら
大学,大...続きを読む

Q関関同立に指定校推薦選考で必要な評定の数値

関関同立に指定校推薦選考で必要な評定の数値を教えてください。

トップ高校と最下位高校でも同じですか?

Aベストアンサー

はじめましてこんにちは~。
指定校推薦の評定の数値についてですが、それは高校ごとに異なっているので答えることはできません。

トップ高校と言われているところと、最下位高校といわれているところでは、必要な評定の数値は異なります。
レベルの上の高校の方が、指定校推薦でいける大学の数も多く、必要な評定の数値は低くなっています。
大学側に立って考えるとわかると思いますが、トップ高校と最下位高校の評定が4.0の人同士の学力を比べて、同じはずがないですよね。

現にNo1の回答者の方の高校で、立命館大学に指定校推薦で行くのに評定平均4.1が必要と書いておられますが、私の通っていた高校では立命館は評定平均3.8以上あれば出せました。
大学でも話題になり、友人の通っていた各高校の関関同立に行くために必要な評定平均の数値を比べたら、みんな違いましたよ~。

余談ですが、中の上くらいの高校では産近甲龍レベルの大学の指定校推薦は余ってしまうことがあるようです。
そこにいけるくらいの評定を取っている方は、実際に受験で関関同立以上の大学にいけるくらいの学力があるので、指定校推薦を受けないのです。
あと、レベルの低い高校には関関同立の指定校枠がないことがあります。

参考にしていただければ幸いです。ではまた~

はじめましてこんにちは~。
指定校推薦の評定の数値についてですが、それは高校ごとに異なっているので答えることはできません。

トップ高校と言われているところと、最下位高校といわれているところでは、必要な評定の数値は異なります。
レベルの上の高校の方が、指定校推薦でいける大学の数も多く、必要な評定の数値は低くなっています。
大学側に立って考えるとわかると思いますが、トップ高校と最下位高校の評定が4.0の人同士の学力を比べて、同じはずがないですよね。

現にNo1の回答者の方の高校...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング