痔になりやすい生活習慣とは?

築17年木造2階建てで、1階と2階の広さが同じ最近の家です。
大雨の時、2階部分は雨漏りはしてないのに、1階のリビングの中央の、丸型フル引掛けシーリング(蛍光灯を取り付ける器具)から、蛍光灯を伝って雨漏りします。
ポタポタと落ちたり、数分すると、水道の蛇口をひねった時のように勢い良く、漏ってきて、しばらくするとポタポタにかわり、これが繰り返されます。

後日、業者に見てもらったのですが、雨漏りしている時じゃないと分からないと言われました。

今年、初めてなって2回もなりました、台風が近づいているので心配です。

大雨の中、業者も来てくれませんが、後日だと、どこから伝わってきているか分からないって、どうすれば良いのでしょうか?

点検口でもあれば、素人でも何とか分かるんですが、点検口がありません、押入れとか見ましたが、付いていません。

どのようにすれば、良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO.4です。

そうなると多分ですが、窓とバルコニーの間の高さ不足でサッシの足下から雨水が浸入していたのではないでしょうか。或いは防水の立ち上がりの高さが足りないか。
とりあえず、バルコニーに雨水を溜めないことと、出来ればサッシの下端を見てもらい、コーキングが切れていたらコーキングの打ち直しをされたら、雨漏りが直るかもしれません。
現場見ていないので、あくまで、かもしれないとしか言えないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/07 07:58

押入などに点検口を付ければ良いのです。

どちらにしろ天井裏を見るための点検口は一階も二階も必要な物です。そこから覗けばある程度水漏れ部分は特定できます。
外から見ても、ここかなって言う程度しか分かりません。やはり、直接漏っているところを見るのが一番早いです。

この回答への補足

もう一つ問題点が、出てきたのですが、それを、処置したら、昨晩は雨漏りしませんでした。
家内が先日の大雨の時に、2階のベランダに水が溜まって窓ガラスが割れて入ってくるんじゃ
と思う程水が溜まっていたというので、排水口に水を入れても全然流れません。

パイプ洗浄剤を流しこみ、針金ハンガーを伸ばしたので何度かつつき、洗浄剤を流し込み、また、つつくを繰り返したら、流れるようになりました。

その後、台風で雨が相当降っていましたが、ベランダには雨水が溜まらず、1階のリビングからは、雨漏りはしませんでした。

ベランダに雨水が溜まらなければ、雨漏りはしないってことでしょうか?
修繕の必要あるでしょうか?

補足日時:2014/10/06 15:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/06 15:09

工務店のメンテナンス担当者ならば外観を見ると原因箇所の推定が付けられると言っていました。

同じ工務店の建物の弱点が共通しているのだそうです。今年は大雨が多かったので雨漏りのメンテナンスが多いと聞いています。

雨漏りする建物が多い背景には、軒先の短い建物であることや、下屋根の無い総2階の建物や、ベランダ・バルコニーを建物内側に間取りしている建物や軒がないのにシャツター雨戸を付けている建物があることです。これらの建物の防水処理が劣化しているのです。

雨漏りの原因は必ず外側にあるのですから、一流のメンテナンス担当者なら分るはずです。メンテナンスの人間を変えて再度見させることです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/07 07:57

多分外壁サイディングのジョイントが劣化してそこから漏っているか屋根瓦が破損しているかのどちらかだと思います。


部屋の中央付近から漏っているという事ですから、天井が中央で少し下がっているため、そこに雨水が集まるのでしょう。
天井裏で外壁側から中央に水が流れて来る時に表面張力で溜まろうとした水が一気に流れたときにザーっと落ちるのだと思います。
集まった水は照明器具の電気配線用の穴から漏っているのでしょうか?放置すると漏電の危険があり感心しません。

何度か雨漏れを繰り返すと天井裏に水の流れた跡がつきますから天井を剥ぐと位置が特定できると思います。
因みにこの手の雨漏れは漏れている位置と実際に雨が侵入している位置が違いますから雨の日に見ても分かりません。

具体的には外壁面の天井を一部切開けて晴れている日に外壁にホースで水を掛けてみる方法の方が場所を特定できると思います。
雨漏の量が多ければ天井を開けなくても音だけでも判断がつくかもしれません。
此れだけの量が多いという事であればサイディングシールのジョイントを目視点検でも原因が分かるかもしれません。
或いはもしこの雨漏れが段々量が増えたのでは無く、急に雨漏れしだしたのであれば屋根瓦が外れているか割れている可能性が高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/07 07:58

どこも壊さないようにして調べるから


そんなことになるのであって
天井をはがして調べれば水が伝わった跡も残っているでしょうし
経路も大体はわかるでしょう。
どこかに点検口でもつけて被害が少ないやり方で調べるということも
あるでしょうが
時間をかけずにと言う事ならお金をかけて天井を張り替える覚悟を決めて
はがす指示すればいいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/07 07:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一戸建ての2階より1階天井への水漏れを起こしました。1階の天井、壁の調査費で8万円は妥当でしょうか

一戸建ての2階より1階天井への水漏れを起こしました。1階の天井、壁の調査費(補修費含)で80000円は妥当でしょうか。

私は少し高すぎると思っているのですが。。

また天井内部が思っていらよりも被害が無かったため、結局壁は穴を開けるなど調査はいたしませんでした。
その場合、見積もりに天井・壁調査費の当初あった80000万は壁分値引かれないのでしょうか。

まだ支払い前なので交渉の余地があるかと、質問させていただきました。

またこちらは確認のようなものですが、天井クロスの張替えは6帖ですと15000円くらいですよね?(材料にもよるかとは思いますが)
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

妥当でしょう

安いところなら、その半値でやってくれるところもあるでしょうが
調査・補修費用込みで8万円なら問題ないと思います

壁には何も手をつけなかったのであれば少しは安くしてもらえるかと思います
交渉しても良いと思いますよ

Qベランダから雨漏りします。

二階建ての一軒家(築20年)です。
二階のベランダから雨漏りがして、一階の天井が染みになっています。

ベランダの床は一畳ほどの大きさで、
コンクリートのような素材に何本もひび割れが入っています。
どこから漏れているのか検討もつきません。

できれば自分で修理したいのですが、素人のため、なにかいい方法や知恵等ございましたら、教えて頂けると幸いです。

情報も足りないとは思いますが、何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベランダの雨漏りの原因として考えられるのは主に「ベランダ内の排水の有無」と「ベランダ床と建物壁面の境目」、「ベランダ床面の防水層の破損」です。
ベランダに雨水を流す排水溝は無いでしょうか?そして外部へ排出する「出口」の様な所を確認して下さい。ゴミが詰まったり鳥が排水管の中に巣を作っていたりして排水が出来なくなっていると、ベランダ内が「ミニプール」状態になってしまいます。
水かさが増せば、防水層を超えてしまう場合(コップの淵から溢れた状態)がありますので、そうなると階下に漏水する可能性は高くなります。

ベランダ床と建物壁面の境目ですが、ベランダ床と壁面の繋ぎ目で「コーキング(シリコンで隙間を埋める)」が剥がれていたりするケースがありますので、ソコから雨水が浸入する事があります。

ベランダ床面の防水層の破損ですが、恐らく質問者様のパターンはコレではないか?と思います。
>コンクリートのような素材に何本もひび割れが入っています。
と言う事からして、表面に「モルタル」が塗られていたのだと思います。
それが割れている為に隙間から雨水が浸入するのでしょう。
ホームセンターで「モルタル」を買ってきて『左官』作業で床面をもう一度モルタルを塗ってやれば良いと思います。

個人的な意見ですが、安モノのモルタルは余り長く持たない(自分の左官技術の低さも影響していると思いますが)と思います。

ベランダの雨漏りの原因として考えられるのは主に「ベランダ内の排水の有無」と「ベランダ床と建物壁面の境目」、「ベランダ床面の防水層の破損」です。
ベランダに雨水を流す排水溝は無いでしょうか?そして外部へ排出する「出口」の様な所を確認して下さい。ゴミが詰まったり鳥が排水管の中に巣を作っていたりして排水が出来なくなっていると、ベランダ内が「ミニプール」状態になってしまいます。
水かさが増せば、防水層を超えてしまう場合(コップの淵から溢れた状態)がありますので、そうなると階下に漏水...続きを読む

Qベランダ下の部屋は雨漏りしますか?

よろしくお願いします。

家を新築予定で、建築申請の許可が下りるのを待っている段階です。
いろいろと家のことを調べていましたら、「ルーフバルコニーの下に居室があると雨漏りしやすい」というようなものを見つけました。

我が家は3階建てで、3階バルコニーの下が和室になっています。
ちなみに3階のバルコニー(ベランダ?)の広さは91×364です。(平面図しか無いので数値が間違っているかも知れません)
バルコニー上には予算の関係上、屋根をつける予定はありません。

広いバルコニーでもないので、雨漏りはあまり心配しなくても大丈夫なのでしょうか?
また、少しでも雨漏りの可能性がある場合、どのような対策をしたら良いのでしょうか?

今から間取りの変更は難しいと思うので、かなり不安です・・・。

Aベストアンサー

通常の設計では、
バルコニーの下に防水層(屋根)が確保されていますので、
早々簡単に雨は漏りません。

ただし、
屋根の上にデッキを造るような話ですから、
設計や工事に問題があれば、
雨が漏りますし、
どうしても雨漏れの原因箇所が隠れてしまうケースが多いので、
通常人が上にのらない屋根に比べると、
雨漏れの可能性が高くなります。

どうしても不安だという場合は、
矩計図(かなばかりず)という断面図で説明してもらうように、
設計者に注文してください。

そのような指摘があれば、
現場側も慎重に施工するでしょうし、
万が一雨漏れした場合でも、
問題解決がしやすいと思います。

どなたでも住宅を建てられる場合は、
知らないことやわからないことで不安になられると思います。
初めての経験でわからないのは当然ですし、
何も恥ずかしいことではありませんので、
是非、設計者に説明していただけるようにお話されることをお勧めします。


良いお住まいになるとよいですね。
ご参考下さい。

Q賃貸物件の雨漏りでとても困っています。

※長文お許しください

築25年くらいの4階建て賃貸マンション(コンクリート)の1階に住んでいるのですが、最近大雨の日2回ほど天井より雨漏りがするようになりました。

この物件は大家さんの直接管理物件なのですが、本業が忙しいのか、あまり管理できてない(大家業に慣れていない?)為に、大家さんと長く付き合いのあるらしい不動産屋さんが一応の窓口という形になっています。
(管理契約は結んでいないらしく、あくまで大家さんとの付き合いが長いからやっているみたいです)

一度目の雨漏りの時に不動産屋さんに雨漏れ(窓際と窓より3mくらい離れている箇所)がしている件を伝えて、一度大家さん指定の業者さんと一緒に見に来て頂いたのですが、天井を抜いて雨漏れ部分を確認し、外回りをぐるっと確認し、2階の方が水を漏らしてないかを確認(漏らしてはいないとの事)して、様子見ということでその日は終了しました。
(また、隣の方と上の方は雨漏りしていないと言っておりました)

その日より、3ヶ月位した大雨の日に再度雨漏りしたので(前回より酷かったです)また、不動産屋さんに電話したところ、次の日私が不在の時に一度様子見に行くとの事でしたので許可を出し、結果を待っていたのですが、専門ではない業者を連れて行ったらしく結果よく分からないとの回答をもらいました。

次の日曜日に再度専門の方を連れてきていただけるとの事なのですが、前回のこともあり、また同じ結果になるのではないかと不安になっております。

※大家さんにも一度お電話したのですが、「不動産屋さんに任せているからそちらと相談して」と言われてしまい、取り付く島もありませんでした
また、不動産屋さんと電話しても、自分の言いたい事だけ言って一方的に電話を切ってしまうような方です(こちらが喋っていても関係無く喋り始める・・・)

ここからが質問の本題なのですが
■大家さんは修繕の義務があると思うのですが、今回の場合はどれくらいの期間で直す(着工を開始しなければいけない)等の決まりがあるのでしょうか。(梅雨ですので、直す直すと先延ばしにされたら困ります)
■大家さんがお金が無い、もしくは暇が無くて構っていられない等の理由での着工先延ばしは有りですか?
■あまりに直してくれない場合は、こちらで別の業者を手配し、請求書のみ大家さんに回す事は出来るのか。(大家さんや不動産屋さんとの軋轢は生まれそうですが・・・)
■保険等には入っていないのですが、例えば雨漏りで家電製品の故障、大きく言えば漏電による火災で部屋が駄目になった場合の責任はどちらにあるのか。

不動産屋さんもメンドクサイという感じがひしひしと伝わってきて良い対応をしてくれません。
(付き合いで(タダ?)やっているというので分からないでもないのですが・・・)

似たような質問も過去にあったかもしれないのですが、このままでは外出も出来ません。よろしくお願いいたします。

※長文お許しください

築25年くらいの4階建て賃貸マンション(コンクリート)の1階に住んでいるのですが、最近大雨の日2回ほど天井より雨漏りがするようになりました。

この物件は大家さんの直接管理物件なのですが、本業が忙しいのか、あまり管理できてない(大家業に慣れていない?)為に、大家さんと長く付き合いのあるらしい不動産屋さんが一応の窓口という形になっています。
(管理契約は結んでいないらしく、あくまで大家さんとの付き合いが長いからやっているみたいです)

一度目の雨漏りの時に不...続きを読む

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 基本、借主は家賃を払い、貸主は建物としての機能を持った建物を貸す、というのが対等の関係で成り立っています。

 もちろん、お互い判断能力のある大人であれば、雨漏りするかも知れないが直せないので安く貸す、それでOK、ということで貸借したのなら、雨漏りについてはガマンしなければ成りませんが。

(1)基本、大家は雨漏りの修理義務があります。

 その期間は、「相当な期間」でしょう。

 言葉を変えると、その工事との兼ね合いで一生懸命やってもかかった期間ならしようがない、という意味です。

 原因がはっきりしていて、修理が簡単ならすぐ、でしょう。

 大家が業者に依頼し、依頼された業者が一生懸命原因を探っていたのに、3ヶ月かかっても不明だったというなら3ヶ月でも「相当な期間」でアル場合もありましょうが、どうも、その大家は業者にも依頼せず、ほっぽってあるようです。

 本当にほおってあったのなら、すでに債務不履行状態です。

 すぐ、進展状況をお尋ねください。

(2)大家にカネがない。

 そんなのは理由になりません。

 もっとも、「カネがない」と言って平然と家賃の支払いをしない借主は多く、裁判所もそれを認めるので、それとバランスを取って、最近は「カネがない」というのは修理をしない理由になるのかもしれませんが・・・ 。

 それでも、債務不履行になることは間違いありませんね。

(3)借主が直す。

 いいと思いますよ。

 質問者さんの契約書をご確認ください。「必要費」「有益費」の支出を禁止するような条項が入っているでしょうか?

 私が作る契約書以外に、そういう条項が入っている契約書を見たことがないので、おそらくそんなことは気にしていないと思います。

 であれば、質問者さんが修理して、それを大家に請求するのは可能です。

 但し、質問者さんが頼んだ業者が何度も足を運んだが結局原因が分からず、修理しなかったというような場合、大家はなんの利益も得ませんので、それの代金は質問者さんの負担になります。

 その他、注意点がありますので、質問者さんが工事を依頼すると決めたら決めたら、実際に発注するまえに、必要費、有益費などについて質問を上げて、注意点を確認されるようお勧めします。

(4)漏電などの被害。

 大家が責任を果たさない結果生じた、当然に予見される被害ですので、大家の責任になります。 

 但し、質問者さんが当然にはたすべき注意を果たした上で発生した損害に限られます。

 例えば、前回雨漏りした場所に高額電気機器を置いて、濡れてダメになったから、と言っても通らないと思います。


 以上、要約すると、現在の進展状況を問い合わせ、同時に、梅雨を控え、かくかくしかじかの被害が出る恐れがあるので、もし○○までに工事できない場合は、こちらで修理して、修理費を必要費として大家に請求する、と書いた文書を送ることです。

 不動産賃貸業を営んでおります。

 基本、借主は家賃を払い、貸主は建物としての機能を持った建物を貸す、というのが対等の関係で成り立っています。

 もちろん、お互い判断能力のある大人であれば、雨漏りするかも知れないが直せないので安く貸す、それでOK、ということで貸借したのなら、雨漏りについてはガマンしなければ成りませんが。

(1)基本、大家は雨漏りの修理義務があります。

 その期間は、「相当な期間」でしょう。

 言葉を変えると、その工事との兼ね合いで一生懸命やってもかかった...続きを読む

Q雨漏り理由で退去費用は請求できる?

今は夜中です。借りてから4年住んでいるアパートがさっきからに突然雨漏りし始めました。天気は快晴なのに雨が降っているかと思うほどすごい勢いです。

築50年は経っていると思いますが、中身はリフォームしてから今で5年目くらいです。

おそらくちょっとやそっとじゃ治らないのでは?と思うほど雨漏りがザーザー降りなので、退去も考えるのですが、こういう場合は退去費用は自己負担なのでしょうか?

タバコも吸わないしキレイ好きなので部屋はキレイに使ってきました。

こちらが大家に損害で請求できるとしたらどんなことなのでしょうか?

退去費用や、はたまた家賃を下げることでしょうか?

まだ雨漏りの件は連絡前で交渉はこれからなので、何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 アパートとのことですので、たぶん二階建てでしょうが、何階にお住まいなのでしょう。1階だと、 雨が降っていないとのことですので、2階の床下を這っている水道管の破損の可能性が一番ですが、洗濯機の排水ホースが排水口から外れていたということもあり得ます。

 排水ホースなら2階の住人の責任ですが、水道管の破損なら、大家の責任です。夜中でもなんでも、すぐ大家なり、管理会社なりに電話してください。「すぐに呼んでくれれば、こんなに」と言われないタメです。

 ただ、うちの物件のように、「家賃を安くしておくので、賃借人が自分の家財を守るのと、階下に損害を与えた場合の賠償についての保険に入っておくこと 云々」という契約をしている場合(云々部分がミソなのですが)もあります。大家が入れる、よい保険というのがないもので。

 そういう約款があるかどうかと、事前に予兆があったかなかったかも問題になるでしょうが、まあ、ふつうはそこまでやっているケースや、予兆(上の階なら判らない)が出るケースはほとんどないので、

 家具の清掃料、衣服の洗濯代、壊れた器具の代金、(賃借人が望むなら)引っ越し料 などを負担しなければならないと思います。

 基本的に、損害は、賠償の対象です。十分賠償させた上、家賃も下げろ、というのは、私は強欲だと思いますが、賠償のなにかに変えて家賃を下げろというのだったら十分交渉の余地はあると思いますよ。

 また、壁紙などを仮に質問者さんが汚していても、それをどうこうは言えないでしょうね。どっちみち替えなくてはならなくなったのですから。

 不動産賃貸業を営んでおります。

 アパートとのことですので、たぶん二階建てでしょうが、何階にお住まいなのでしょう。1階だと、 雨が降っていないとのことですので、2階の床下を這っている水道管の破損の可能性が一番ですが、洗濯機の排水ホースが排水口から外れていたということもあり得ます。

 排水ホースなら2階の住人の責任ですが、水道管の破損なら、大家の責任です。夜中でもなんでも、すぐ大家なり、管理会社なりに電話してください。「すぐに呼んでくれれば、こんなに」と言われないタメです。

...続きを読む

Q雨でもないのに天井からポタポタと音がします

お尋ねします。

最近、寒くなってきてからが特にそうなのですが、雨でもないのに天井からポタポタと音がします。

築25年は経過している木造モルタル二階建て住宅です、結露が原因なのでしょうか。

私の八畳の部屋ですと、4~5の決まった箇所からのポタポタ音が、最近特にひどくなってきました。

以前は冬場でもこういうことはありませんでしたが、築25年ということもありますし、ひどい雨が降ったときの雨漏りもちょくちょく感じてはいました。

やはり屋根の葺き替えなどを検討するべきなのでしょうか、お教えください。

またその際どのくらいお金がかかるのかも目安で結構ですのでお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>雨でもないのに天井からポタポタと音がします

ご質問です、音のする天井に水によるシミが出来ていますか?又は天井裏にもぐれるなら天井裏に雨のシミが出来ていますか?
築25年の天井裏なら自然に溜まったホコリがかなりあるので雨のシミはすぐに解ります。勿論二階の床下にあたる階下の天井なら雨が漏ることはありえませんね。

1)シミが発見された場合
上に二階がなく、屋根がある場所なら間違いなく雨漏りです。発見したシミ部分のすぐ上の屋根地を見上げて下さい。瓦の雨漏り箇所は天井裏のシミ箇所よりは屋根勾配で見て必ず水上にあります。その部分の瓦を屋根に登って外から検分します。(危険が伴いますからそれは業者の領分ですね)雨漏りしていたとして、ただちに屋根瓦を全面交換しなければならないものではありません。雨漏りが瓦自身の劣化による場合は交換の時期到来なのですが、それ以外は棟修理で済む場合もありますし割れた瓦1枚の交換だけで済む事もあります。良心的な瓦施工業者を見つける事が大事で、見つける事が出来なかったら何社か相見積りを取るしかありません。その時大事なのは金額の比較ではなくて対応の誠実さでもって判断して下さい。一般的に、よく焼き込まれた陶器瓦なら25年程度では寿命の半分も来ていませんよ。屋根替えでどのくらい予算が掛かるかはこのご質問内容からは目安でも判断出来す、良心的な業者の見積金額を信用するしかありません。

2)シミが発見されなかった場合
音がするのは夜だけですか? よくある事なのですが、照明器具の熱によってその乳白アクリル板が膨張し、ちょうど雨漏りのような音を立てることがあります。雨が降らないのに音がする、というご質問を読んでその可能性を感じます。

雨漏りのご心配はよく解ります。しかしこれ以上はWEB上で判断出来ず、ご自分で天井裏を見るか、実際に経験の豊かな業者が実物を見て判断するしかありません。どうぞ行動を起こして下さい。屋根替えは検分の上でくだす一つの可能性でしかありません。

>雨でもないのに天井からポタポタと音がします

ご質問です、音のする天井に水によるシミが出来ていますか?又は天井裏にもぐれるなら天井裏に雨のシミが出来ていますか?
築25年の天井裏なら自然に溜まったホコリがかなりあるので雨のシミはすぐに解ります。勿論二階の床下にあたる階下の天井なら雨が漏ることはありえませんね。

1)シミが発見された場合
上に二階がなく、屋根がある場所なら間違いなく雨漏りです。発見したシミ部分のすぐ上の屋根地を見上げて下さい。瓦の雨漏り箇所は天井裏のシミ箇所...続きを読む

Q雨漏りの原因究明に有効な方法 (長文です)

雨漏りの原因究明に有効な方法を教えてください。
私は天井をはがして調べればいいと思うのですが、売主の不動産業者は外から水をかける方が有効だと反論します。
この不動産業者の反論は正しいのでしょうか?
また、ほかに何か有効な方法はあるでしょうか?

以下、これまでの経緯です。

今年の9月から大雨のたびに月一度ぐらいの頻度で雨漏りがしています。弱い雨では漏りません。
場所は一階の台所で、台所の天井の二箇所に亀裂が生じ、そこから数十秒に一滴くらいの水が漏ります。
台所の上に屋根はなく、金属製のひさしがあります。台所の上の二階部分は洋室で、出窓があります。また、二階に雨漏りはありません。

中古ですが、売主が不動産業者のため、二年間の瑕疵担保責任がある住宅です。
この不動産業者にクレームをつけたところ、
ひさし周辺、二階の出窓をそれぞれ点検し、コーキングなどの修理を行いました。

しかし、先日また雨漏りがありました。
私は「外から見ても分からないから、天井をはがして調べてくれ」と言いましたが、
業者は「はがしても分からないから、外から水をかけて調べさせてくれ」と反論してきました。
私はこれを受け入れ、年明けに水をかけることになりました。

雨漏りの原因究明に有効な方法を教えてください。
私は天井をはがして調べればいいと思うのですが、売主の不動産業者は外から水をかける方が有効だと反論します。
この不動産業者の反論は正しいのでしょうか?
また、ほかに何か有効な方法はあるでしょうか?

以下、これまでの経緯です。

今年の9月から大雨のたびに月一度ぐらいの頻度で雨漏りがしています。弱い雨では漏りません。
場所は一階の台所で、台所の天井の二箇所に亀裂が生じ、そこから数十秒に一滴くらいの水が漏ります。
台所の上に屋根...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは!

 ご新居の雨漏り、ご心配ですね。

 雨漏りは必ずしも水が漏れてくる上辺りに原因があるとは限りません。思いがけない遠い所からあちこち伝い、一番低いところに溜まってから滴る場合が多い様です。弱い雨の場合は漏っていないのではなく、雨水は浸入していますが、滴る場所まで到達していないだけだと思います。

 察するに、大屋根(2Fの上の屋根)が原因ではなく、壁面が怪しいと思えますので、最初の判断として、庇、出窓周りのコーキングは正解だと思います。

 それでも解決しない場合は次に怪しい場所を探さなければいけませんが、不動産屋さんのおっしゃる『水をかける』とliving-simplyさんのおっしゃる『天井をはがす』作業を同時にして、雨水の伝う経路から原因箇所を探すのが確実です。水をかけるだけでは原因箇所を探すのは困難だと思います。ホースで水をかけた程度では症状がでない可能性もありますので、症状のある雨天時に作業をするのが理想だと思います。

 天井をはがす作業は大掛かりになりますので、天井点検口を設置しても良いかと思います。但し、1Fと2Fの天井裏高さは20~30cm位しかない場合が多く、点検口では目視できないかも知れません。

 今一度、壁面、大屋根等外回りを再確認、補修していただき、雨天を待って確認し、それでもダメな場合は上記の作業にかかられてはいかがでしょうか。

 こんにちは!

 ご新居の雨漏り、ご心配ですね。

 雨漏りは必ずしも水が漏れてくる上辺りに原因があるとは限りません。思いがけない遠い所からあちこち伝い、一番低いところに溜まってから滴る場合が多い様です。弱い雨の場合は漏っていないのではなく、雨水は浸入していますが、滴る場所まで到達していないだけだと思います。

 察するに、大屋根(2Fの上の屋根)が原因ではなく、壁面が怪しいと思えますので、最初の判断として、庇、出窓周りのコーキングは正解だと思います。

 それでも解決し...続きを読む

Qサッシから雨漏りします

新築の家に丸2年住んでいます。
今月の強い雨風でサッシから雨漏りするようになりました。2度雨漏りしました。1階と2階の2箇所からです。
施工主に来てもらったところ、「最近の天変地異のような雨風で、台所などの小さな排気口にありえない角度から雨が入り、このようなことになったのかも。メーカーもそんな角度を想定して作っていないから」みたいなことを言われました。
素人で申し訳ないのですが、そのようなことってあるのでしょうか?
本来、家とは雨漏りしないことが普通なのですよね??
一応、明日きてもらって、なんとなくの修理はしてもらえそうですが、一生雨漏りに悩まされそうで、不安を感じています。
きちんと原因を追究して、修理してもらいたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

<サッシから雨漏りします>
 具体的な情報(事実)は下記の文章だけなので、少し情報不足です。

<今月の強い雨風でサッシから雨漏りするようになりました。2度雨漏りしました。1階と2階の2箇所からです>
 まず、サッシの何処(どの部分)からなのか分かりません。
 「雨漏り」と書いてあるので、サッシのレール部分から入っきて「敷居」或いは「開口枠の下部」の角から雨水が垂れているのではないと考えました。
 通常、外壁からの雨漏り、水の浸透は、「浸湿シート」の外側で収まれば、内側には入ってきません。外壁下地のシートが、何処かで本来の機能を発揮していないものと考えられます。
 そして、シートの内側に入った雨水は、横方向に部材がある場所でせき止められ、場合に拠っては内側(家の内部)にあふれ出す場合もあります。
 (上記は、通常はその様になります)
 サッシの上部、「鴨居」或いは「開口枠の上部」からの雨漏りであれば、(多分)外壁から入った雨が、外壁下地のシートの内側に入ってしまい(上記の通り)サッシの部分から内側に染み出したものと考えられます。

 或いは、サッシの上部の外壁のシール(コーキング)がされてないか、切れている場合に、強い横風の時、隙間から雨水が押し上げられサッシの上部(内側)に入ってしまう可能性もありますが、「浸湿シート」がサッシの枠(ツバ)に接着かテープを使って貼り付けられていれば、内側には入ってきません。

 サッシの外壁側のシールをやり直しても雨漏りが再び発生する場合は、サッシの上方の外壁(或いは外壁の継ぎ目)から雨水が入っている可能性が高いです。

 しかし、2箇所同時に雨漏りがするのは、一般的にいって不自然ですが、同じ方角に取り付けてある1階と2階の窓で、(サッシの)同じような場所からであれば、サッシそのものの可能性もあると思います。
 現在のサッシは、下部(レール部分)を含め、閉めて鍵をかければ強い横風の雨水でも入ってこないのですが、不思議ですね。
 障子の立て付けが悪ければその様なことも考えられます。障子をギリギリまで閉めて、障子の上と下が、枠に対して同じ隙間かどうかご確認下さい。

 最後に、まずは外部の何処から雨が侵入してくるのか特定するのが先決です。

 ご健闘を祈ります。

  

 こんにちは。

<サッシから雨漏りします>
 具体的な情報(事実)は下記の文章だけなので、少し情報不足です。

<今月の強い雨風でサッシから雨漏りするようになりました。2度雨漏りしました。1階と2階の2箇所からです>
 まず、サッシの何処(どの部分)からなのか分かりません。
 「雨漏り」と書いてあるので、サッシのレール部分から入っきて「敷居」或いは「開口枠の下部」の角から雨水が垂れているのではないと考えました。
 通常、外壁からの雨漏り、水の浸透は、「浸湿シート」の外側...続きを読む

Q天井から茶色い汁!雨漏り?結露????

こんにちわ!
新築11ヶ月の我が家ですが、二階の天井から茶色の水が、1ヶ月に1回程度落ちてきます。

・気象条件との関係は不明(雪の無い晴れの日、雪溶け時などさまざま)
・昨年の夏から現在に至るまで、続いている。
・天井の一部をめくったが、乾いており、どこから出ているか不明。
・新築当初には結露で天井のクロスにカビが生え、張りなおした。今はその症状は無し。
・茶色の水は、やや粘りがあります。乾くと茶色い個体が残ります。

設計士、工務店、私で原因を考えていますが、結論が出ません。何か心当たりのあるかたがおられたら、アドバイス願います。

Aベストアンサー

木材のヤニのような気がしますね。
ヤニが湿気や雨漏りなどで流れてきたか。
それか以前テレビでありましたが、蜂が巣を作って蜂蜜が流れてきたとか。
蟻が寄ってくるようでしたら蜂蜜かも?

Q1階の点検口がありません。

タイトル通り1階に、1階と2階の間を除ける点検口がありません。
2階は屋根裏が見渡せるよう押入の中の天井にあるのですが、これは普通なのでしょうか?
もうじき1年点検があるのでどこを点検するのか不思議でしかたありません。
なお、浴室(ユニットというか一体型)に点検口らしきものがあるのですが、全てを見渡すことはできません。

通常はないものなのですか?
こちらが言わないと設置してくれないのでしょうか?

ご存じの方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

戸建て住宅の場合、特別な設備が無い限り1階天井裏に特別な点検口は設けません。
反対に、点検口が必要な設備があって、設計で点検口が付いていないと、設備設置の業者が指摘してくるのでそういうトラブルは通常少ないのが現状です。(悪質なケースは別として)

押入の天井板を一部はずせる様にしておくことはありますが、天井内空間は普通あっても30cm程度なので、そこから天井内全体を見ることはほとんどの場合無理です。
設備が無い場合、この空間を覗く必要はまず無いと思われます。

1年点検は、建物が出来て落ち着いて来る頃で、故障や不備の直しは勿論、建具の調整なども行います。
感じとしては「住まい心地は如何ですか?」みたいなものでしょうか。


人気Q&Aランキング