痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。倉庫の雨漏りの件で質問があります。
2013年に木造倉庫を新築したのですが、基礎を道路より低く作ってしまったため
多少の雨なら問題ないのですが、台風などの大雨の場合水がコンクリートの隅から染み出して
きます。
5メートル×2.5メートルの部屋が6つほどつながっているような倉庫で、3部屋の水の染みだしが
酷い感じです。(染みだしは片側からのみで隣と隣接している側です)

なんとか補修をしたいのですが、隣との境界が10センチもなく外からの補修が難しいため
中からなんとかしたいと考えています。

ここの質問で下記の回答を頂いたのですが・・。(もちろん完全防水でなくても構いませんが今の状況ですと倉庫として支障がありまして・・)
その回答で
「中からグラスファイバーやカーボンファイバーなどをエポキシ樹脂で接着すれば完全防水になり、ブロックの補強にもなります」

実際工事をお願いするためにはどこに依頼すれば良いのでしょうか?
通常の工務店では取り扱っていないとも言われまして、倉庫を建てた時は大工さんに全て任して
しまい、道路より低い建物が出来上がってしまったので、今回はなるべく納得した上で補修をお願い
したいです。
(当方は東海地方となります)

ググってはいるのですが、グラスファイバーやカーボンファイバーなどをエポキシ樹脂で接着すると
いう補修工事はどのような方にお願いすればよいかアドバイスいただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基礎を道路面より低く作ったということは、台風等では、雨水が風の力で押され内部に侵入してくると思います。


仮に止水関係の工事をしても圧力で壁をこえて侵入してくると思います。したがって、お話だとべた基礎のようなので、内
側にコンクリート壁を設置する必要があると思います。12cm程度のコンクリート壁を設置する。
手順
1.壁の内側にコンクリートに型枠の墨出しをする。
2壁面から3cm程度離れたところに、クニシール等をはりつける。(マルイ産業 打継止水材 同様の材料は他メーカーでもあると思います)
コンクリート内壁高さ30cm~45cm程度
3,後打ちアンカー鉄筋D10 間隔20cm打ちこみ
4,D10 横筋 20cm程度間隔で組立て
5.清掃
6,型枠建込 片側セパ (Pコン)  型枠側 既存コンクリート面に桟木コンクリート釘で止める、30cm程度離れた場所にも桟木止める 間隔60cm程度 これらを斜めに桟木で止める。
7.セパ止水板設置
8,コンクリート打込み
9,3日後 型枠解体
10,Pコン処理
11,倉庫入り口側の処理(小さい側溝等で排水 通路部はふた付ける)
工事概要
建物内側にコンクリート壁を設置、既存べた基礎等はクニシール等で水平止水、立ち上がり部 Pコン部はセパ止水。もっと防水性能を高くしたければ、コンクリート面に浸透性防水剤塗り。検索をかければ商品名はかかれていると思います。
このような内容で工務店さんに相談なっされてはいかがでしょうか。どなたか回答されたように建築工事では、FRP防水等はあまり使用されるのが少ないのではと思います。たぶん水平面を防水しただけでは、台風等の風圧では水平部を乗り越えると思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お盆明けに業者に相談してみます。

お礼日時:2014/08/10 15:25

浸水してるところにウレタン防水剤を注入して、


全体に防水モルタルを施工します。
さらに防水塗装をすればいいでしょう。

屋上防水、地下防水などの業者でいいと思います。

エポキシでのFRP防水は建築ではあまり使わない、
でも防水業者ならやれるところもあるでしょう。
プラスチックタンク、造船業者が得意かな。
    • good
    • 1

隣側に排水溝を設けて排水溝の末端部分枡設けて自動水中ポンプで外の排水接続の方法。

多分上から防水しても完全に直りませんよ倉庫の使用目的は教えて下さい。特殊の建物ですか。設計事務所に設計依頼をしないで施工したのですか。設計事務所の管理不備の可能性ありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も設計ミスだとは思うのですが、明確に道路より高くつくって
ほしいとは言ってなかったので瑕疵とまでは言えないと思います。(ただ建築の常識としてひどいとは
思いますが・・)

前向きに考えたいので、補修を行いたいのですが、あまり予算もなく100万円くらいでどうにか
できないでしょうか・・。倉庫の使用目的はダンボールやプラスチック容器などの保管です。
(高価な物は入れませんし、雨が染み出すのは今日のような台風の時だけです)

隣接している側は間が10センチもなく溝を作るのは困難です。

今回答をもらったので防水モルタル施行で検索していたのですが、中からだけですと自分でできないでしょうか?

材料は土木関係者の知り合いが何人かいるので売ってもらえると思います・・。

お礼日時:2014/08/10 06:09

止水・躯体防水の併用で 可能です。



商品名は セリノールDSですが
簡単そうですが・・・結構経験が無いと失敗します。

プロの防水屋(土木系防水が得意な店)に頼むことです。

参考URL:http://www.kenchikukenken.co.jp/kenchiku/1064125 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートブロック基礎の水の滲み出し

一ヶ月ほど前に倉庫を新築したのですが、下のベタ基礎と横のコンクリートブロックとの隙間から
大雨が降ると水が滲みだしてきます。(下の隅の部分です)多少の雨でしたらまったく問題なかったのですが、
隣との境界から建物が10センチ程度しか開いておらず、隣より15センチほど低く作ったため、台風など一時的に大きく降るとその隙間に水がたまり滲みだしてくるのだと思います。
6部屋あって床が水浸しになるのは2部屋で、あとの4部屋は問題ありません。
(6部屋とも隣に隣接しているので、おそらく水はけの具合が各部屋で異なるのだと思います)

ここの質問にも似た質問があったのですが、コンクリートブロックには防水効果はなく、生コンを
流しこむような基礎でないと多少は水漏れがあるのは普通とありました。また建物と周囲の土地と高さが
同じなど条件が揃うと大きな水漏れになると他のウェブサイトでも見ました。

倉庫の中に大事な物を保管したいので水漏れを修繕したいのですが、まだ新築なので基礎をお願いした業者さんへ相談した方がいいでしょうか?
修繕方法などをウェブで調べていたのですが、外と中から滲み出る部分をモルタルか何かで塗ってしまう方法があるようです。(外からは継ぎ目を削ってモルタルで埋めるような感じで)ただ私の場合隣と10センチしか隙間がないため外からの修繕は不可能です。
中からだけの修繕で水漏れを直す事はできますでしょうか?
業者さんへ相談する前にどのような修繕方法があるか知りたかったのですが・・。
(可能であれば自分でやろうかと思っています)

一ヶ月ほど前に倉庫を新築したのですが、下のベタ基礎と横のコンクリートブロックとの隙間から
大雨が降ると水が滲みだしてきます。(下の隅の部分です)多少の雨でしたらまったく問題なかったのですが、
隣との境界から建物が10センチ程度しか開いておらず、隣より15センチほど低く作ったため、台風など一時的に大きく降るとその隙間に水がたまり滲みだしてくるのだと思います。
6部屋あって床が水浸しになるのは2部屋で、あとの4部屋は問題ありません。
(6部屋とも隣に隣接しているので、おそらく水はけの具合...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
リフォーム会社を経営しております。

<外と中から滲み出る部分をモルタルか何かで塗ってしまう方法があるようです。(外からは継ぎ目を削ってモルタルで埋めるような感じで)>

モルタルを塗っても意味がありません。
モルタルは、水を通します。

<中からだけの修繕で水漏れを直す事はできますでしょうか?>

出来ます、ただし外側から出来れば完全ですが、内側からの場合、内部の鉄筋の腐食や爆裂は防げません。
グラスファイバー又は、カーボンファイバーなどをエポキシ樹脂で接着すれば完全防水になり、ブロックの補強にもなります。

<業者さんへ相談する前にどのような修繕方法があるか知りたかったのですが・・。>

一般の工務店では、施工は出来ません、特殊な資格が必要です。

<(可能であれば自分でやろうかと思っています)>

それは、無理です。
2部屋と言うだけでは、正確に解りませんが、およそ40~50万円必要です。

Q隣家に土留めから水が染み出てしまう

約20数年前に緩い坂の途中に家を建てました、家を建てる時に土を盛らなければならないので隣接する家より60cm程高くなってしまいました。
隣家との境界線に土留めとして60cm程のコンクリで土留めをしました隣家は隣家の土地から1m50cm程ブロックを積んで塀を作りました当初は何も起こらなかったのですが、6年程前から隣家のブロックの下の部分が雨が降った後しばらく乾かないで水が染み出ていると言ってきました。
こちらも隣どうしでトラブルを起こしたくないので3年ほど前に1m程掘って工事用のビニールを縦に入れて雨が降ってっも隣のブロック塀より下に水が行くように工事しました、ところが最近になって隣からまた水が染み出ていると苦情があり、穴を掘ってU字溝を入れろとか庭をコンクリで固めろとか言ってきましたので困っています何か良い意見があれば教えてください。
PS:隣はビニルの工事後も一切変化なかったと言ってました、また少し掘ってビニルを確認しましたが、やぶれていませんでした

Aベストアンサー

隣家のブロック塀から水が染み出して、あなたが原因と一方的に苦情を言われて居るとの事、長い間お悩みになられた事お察しいたします。
☆これはあなたには何の関係もない、言い掛りと言っても良いでしょう。☆
私はこの様な多くの事例を、長年に渡り調査判定して来ましたので、あなたの悩みは手に取る様に解ります。

地盤のかさ上げをして、そのまましているのでは無くコンクリートで土留まで施しているのであれば、隣家のブロック塀の施工問題であると思います。

塀に良く空洞ブロック・化粧ブロックを使用している例をみますが、おそらく20数年前であれば軽量ブロックを使用していたものと思われます。空洞ブロックにはA種(軽量)・B種(半重量)・C種(重量)の吸水率に応じて3種類があり、用途としてはA・B種ともに水がかからない屋内のビル間仕切り等に使用されるもので、屋外に使用する物は公共工事等ではC種を使用するようになっています。(セメント含有率が多い。)
おそらく隣家のブロック塀はA種・B種で施工された物でしょう。中が空洞のブロック塀で吸水しやすい材料では、空洞の中が水であふれているのでしょう。

このままでは水漏れどころか、鉄筋が入っていればその鉄筋は10ミリ位の物が髪の毛位になっていると思いますので、倒壊の危険性さえあります。

隣家との問題もあるでしょうから第三者を立て、その原因調査をされる事をお勧めいたします。
できれば市町村役所を通じて、建築士資格を持つ方でブロック塀診断士もお持ちの方を紹介して頂き診断して貰い、この件に終止符を打つべきです。

この場合、役所も巻き込み原因を究明する為に隣家のブロック塀も調査すると言う名目で、建築士・ブロック塀診断士双方の資格を持つ者に診断してもらい、結果報告に付いても隣家にも渡すことを条件付ければ良いと思います。
最近は地震が多発いたしておりますので、どこの市町村でもブロック塀の危険性には敏感になっていますので、ご相談には乗ってくれると思います。

隣家のブロック塀から水が染み出して、あなたが原因と一方的に苦情を言われて居るとの事、長い間お悩みになられた事お察しいたします。
☆これはあなたには何の関係もない、言い掛りと言っても良いでしょう。☆
私はこの様な多くの事例を、長年に渡り調査判定して来ましたので、あなたの悩みは手に取る様に解ります。

地盤のかさ上げをして、そのまましているのでは無くコンクリートで土留まで施しているのであれば、隣家のブロック塀の施工問題であると思います。

塀に良く空洞ブロック・化粧ブロックを使用して...続きを読む

Q基礎に染み

お世話になります。新居に入居してから気になっている事があります。

南面一面の基礎の下の方に水染みみたいのがついています。
初めは汚れかと思って、ブラシでこすってみたのですが落ちず、触ってみると何となく濡れている様な感じです。
雨が降った後だからこうなったわけではなく、常にこの状態です。
ちなみに入居時にはこのしみはついていませんでした。

基礎は乾燥していないといけないのにこの状態で少々心配です。
再度モルタルで化粧してもらおうかと考えていますが、躯体的にはこれで問題ないでしょうか?
また、原因は何が考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

我が家も同様の状況がありました。

雨が降った後に何日たっても基礎の表面が乾かないので、工務店に連絡しました。特に水漏れではなく、仕上げのモルタルをもう一度防水性の強いもので塗ります。とのことでした。道路に面している面のみ塗ってもらったところ、現在は雨が降った後何日も乾かないということはなくなりました。

上記とは別の時期ですが、明らかに基礎の上部から下部に向かって広がっている染みがあることに義兄が気づきまして、床下にもぐって確認してみたところ、ポタポタと水が漏れていました。こちらも工務店を呼んで確認してもらったところ、完璧に水漏れということで、ミニキッチンの造作を剥がし、管の直しをし、壁断熱材・壁材とも新しくやり直してもらいました。

1階部分で良かったです。発見が早くて。これが2階とか3階だったら、気づくまでもっと時間がかかったと思います。

上記のように、染みといっても色々の原因があると思いますので、まずハウスメーカー・工務店なりに連絡して現場を確認してもらったほうが良いです。
素人ではなかなか原因がわからないと思います。

こんばんは。

我が家も同様の状況がありました。

雨が降った後に何日たっても基礎の表面が乾かないので、工務店に連絡しました。特に水漏れではなく、仕上げのモルタルをもう一度防水性の強いもので塗ります。とのことでした。道路に面している面のみ塗ってもらったところ、現在は雨が降った後何日も乾かないということはなくなりました。

上記とは別の時期ですが、明らかに基礎の上部から下部に向かって広がっている染みがあることに義兄が気づきまして、床下にもぐって確認してみたところ、ポタポタと...続きを読む

Q平屋木造の倉庫を建てようと考えています。

平屋木造の倉庫を建てようと考えています。
倉庫7坪、駐車場4坪ほどです。
いくら位で建てられるかお教えいただければ
と思います。
機械を入れたく床はコンクリート、サッシは
床までのを一つ、窓二つ、入口の戸一つでボードと断熱材くらいです。
電気設備と水道設備の値段はだいたい分かるのでそれは省いてどのくらいで建てられますか?
基礎も含めて知りたいです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問の規模で22条地域内なら建坪当たり30万円前後見れば良いでしょう。
建築確認申請は、必要となります。
建物の最大梁スパン6m以上だと、確認申請に構造計算書と構造図の添付が必要となります。
建築設計屋さんに相談しながら計画を進めるように。
ご参考まで

Q玄関の外側のコンクリート壁、立ち上がり部の角に雨が染みてきます。 下から染みてきているように見えます

玄関の外側のコンクリート壁、立ち上がり部の角に雨が染みてきます。
下から染みてきているように見えます。
屋根もあり、風がない状況でも、雨が降ると写真のような状態です。
(新築半年の木造、ベタ基礎)

近々半年点検があり、その時に
「これが普通です」
と言われてもしっかり調査して貰えるよう交渉したいのですが、なんと話せば宜しいでしょうか?

それとも、これは本当によくある事ですか?

検索しても建物内の雨漏り等の情報しか見つけられなかったので、ここで相談させて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1)理由を。

 「何故、このような事が、起こるのか?」その理由を、説明してもらってください。

 「普通です。」「よくある事です。」は、理由ではありません。

 「この水が、どこから来るのか?」そして、「何故、この場所に出るのか?」その理由が
 有るはずです。

 とことん突き詰めれば、結局、その理由を「証明」する必要が生じますので、
 連中も、「よくある事です。」とは、言えなくなると思います。

2)勝手な(根拠のない)推論

 「雨が降ると、染みてきます。」とのお話から、やはり原因は、「降雨」であると思います。

 一般的に、住宅の床も、今回の「玄関ポーチ」も、「地面よりは高い」ので、
 仮に、土間下の水分が上昇する(毛細管現象)としても、それなりの時間差が
 あると思われ、「雨が降ると、染みてきます。」と、直感的に、関連付けは、
 難しいと思います。

 では、どこから来るのか?

 以下、妄想の領域ですが(現場の情報が全く分からないので)、
 玄関ポーチの先端(屋根の先端方向)、或いは、写真の左側の外壁の屋根の切れる辺りに
 降った雨が(壁は、壁を伝って、ポーチへ)、結果として、玄関ポートを濡らします。

 玄関ポーチの先端を濡らした雨は、2つの可能性で、この入り隅に到達します。

 イ:玄関ポーチのタイル面を伝って、「水下」である、当該箇所に到達。

 ロ:タイルの表面は伝わらない(仕上げは、正規勾配=先下がり)が、
  タイル目地から、タイル裏に侵入した雨水が、「水下」である、当該箇所に到達。

 一般的に、基礎打設時には、玄関ポーチ部分の土間は、打設せず、「後から打設」する、と
 思います。

 このため、今回の「水」の供給源が、建物内部の土間下からとは、考えにくい。
 また、玄関ポーチの下地コンクリートは、「後打ち(基礎からの差筋で連結)」なので、
 本体の基礎との空隙から染み出す可能性はありますが、その場合、ここまでタイムリーに
 局所的に出るか、と思うと、少し疑問です。

 玄関ポーチの後打ちのコンクリートは、「先下がり勾配」に打たなくてはいけません。
 これは、タイル下に侵入した水が、「建物に侵入しない。」ための処置です。

 これが出来ていないと、タイルできれいに仕上げても、玄関ポーチに降った雨は、結局、
 建物側に向かって来て、しまいます。

3)確認(実験)

 良く晴れて、シミのない日に、玄関ポーチ先端(実際に雨で濡れるところ)に水をまきます。
 
 その水が、当該箇所に向かって動けば、タイル仕上げの水勾配自体が、「先下がり勾配」では、
 無い、ということです。

 また、タイル上の水が、正規の勾配で、玄関ポーチ先端に向かって排出されるなら、
 「タイル仕上げ」の勾配は、「正規の先下がり」勾配だと考えて、時間的推移を見ながら、
 当該箇所のシミの発現があるか、追跡します。

 結果として、シミが発生すれば、下地土間コンクリート自体の水勾配が、逆勾配である
 可能性があります。

 この両方の妄想が外れれば、基礎本体との打継部の不良が候補に挙がるかも知れません。

 まだ建物が新しいので、上記(イ:)が、可能性が有るように思います。

 施工店に実験させてみるのも良い、と思います。

 頑張ってください。

1)理由を。

 「何故、このような事が、起こるのか?」その理由を、説明してもらってください。

 「普通です。」「よくある事です。」は、理由ではありません。

 「この水が、どこから来るのか?」そして、「何故、この場所に出るのか?」その理由が
 有るはずです。

 とことん突き詰めれば、結局、その理由を「証明」する必要が生じますので、
 連中も、「よくある事です。」とは、言えなくなると思います。

2)勝手な(根拠のない)推論

 「雨が降ると、染みてきます。」とのお話から、やはり原...続きを読む


人気Q&Aランキング