【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

街乗りジムニー5型、中古購入8年目です
クラッチ滑りで走行不能となり、交換修理から戻って来てから1速⇒2速、2速⇒1速にギアチェンジする際にガリッ、ゴリッと言うようになってしまいました
クラッチは完全に踏み込んでいます

最近、変速ショックがなく運転上手くなったんだなと思っていたのですが、すでにクラッチが滑っていた模様?
発進時、減速時はちゃんと回転数合わせれば回避出来るのですが、坂道発進など上手く対応出来ません
これはクラッチ交換後の症状としては正常なのでしょうか?
もともと1速に入り難く、車検の度にディーラーさんに「気になる点」として相談してますが、問題はなさそうとの事です
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 以前は特にギヤ鳴きすることなく問題なくシフト操作が出来ていて(≒ミッション本体には問題無いとして)、クラッチの組み付け作業(レリーズフォーク部やトランスミッションのインプットシャフトのスプライン部へのグリスアップを忘れていないかなども含む)にも問題が無いと仮定した場合…



①クラッチワイヤーの遊び調整が正しく行われていない為に、クラッチが完全に切れていない可能性が考えられます。
※クラッチワイヤーの遊びが多すぎて(またはクラッチケーブルが伸びていて)、クラッチペダルを床まで踏み込んでいるのにも関わらず僅かに半クラッチ状態になっている可能性があります。
※クラッチのミートポイント(半クラッチの前後位置)がクラッチペダルのペダルストロークに対して極端に床方向にずれている場合はクラッチワイヤーの遊び調整を見直してください。
※あまり考え難い事ですが、クラッチワイヤーの引き回し方がおかしい事も考えられます。(クラッチケーブルの引き回し方が、トランスミッションを降ろす前とは違う経路になっていて無理な引き回しになっていてクラッチワイヤーの動きが悪くなっている可能性があります)

②クラッチ交換の作業に併せてミッションオイル(ギヤオイル)を交換している場合、粘度があっていないギヤオイルを補充している可能性が考えられます。
※ミッション用ギヤオイルはおそらく75W-90(GL-4)がメーカー指定オイルではないかと思いますが、デフ用の80W-90(GL-5)などのメーカ指定オイルよりも硬いギヤオイルを使用すると、特に低温時のシフト操作時(エンゲージ時)にガリッとギヤが鳴いたりシフトが入り難くなるといった症状が発生する場合があります。

③クラッチ交換時に、クラッチ盤以外にクラッチカバーやクラッチレリーズベアリング、パイロットベアリングなどを交換していない場合はそれらに不具合が発生している可能性が考えられます。
※上記はもう一度トランスミッションを下ろさないと確実な判断はできないと思います。
    • good
    • 1

クラッチが正常と仮定したならば、シンクロメッシュの不具合が考えられます。


不具合というレベルかどうかは判りませんが・・・。
シフトリンゲージにレバーを入れるときに、落ち着いてゆっくり確実に操作する事を心がけてみてください。
それでもうまくいかなうようであれば、ミッションをチェックするしかないでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMTでギアをガリガリやるのはどれぐらい車に悪いの?

MTを運転されている方の多くは、
シフトレバーの操作が完全に終わっていない状態でクラッチを離してしまい、
ガリガリ!というすさまじい音を聞いてはっと驚いた、
なんて経験をされていると思います。
実は私、けっこうそれをやる頻度が高くて、
1~2ヵ月に1回ぐらいのペースでガリガリやってたりします。
(現在の車も新車で購入後8ヵ月で既に5~6回ガリガリやっています)
音から察するに車のどこかに少なからずダメージがありそうだというのはわかりますが、
その程度がどれほどのものか、興味として知りたいと思いました。
ということで、ガリガリやってしまったときに、
・具体的にどの部位にダメージがあるか
・どれぐらい車を傷めるか(またはどれぐらいやると壊れるか)
についてお教え下さい。

Aベストアンサー

#4の方が言われるスリーブとはシャフト上を移動できるようになっているもので、このスリーブにあるスプライン(周囲がギザギザになってる部分)とギアのスプラインが噛合う事によって、ギアとシャフトがロックされるようになっています。シフトレバーはシフトフォークと呼ばれる先が二股に分かれたレバーを介して、このスリーブを移動させ、必要なギアのみをシャフトとつなげるようになっています。このスリーブのギアと噛合う部分は先端が斜めにカットされていて、容易にギア側のスプラインと噛合うようにできていますが、この部分が当たった状態の時にクラッチを離してしまうと、噛合いそうになっていたスプラインがはじかれたガリガリと音を立てるのです。

Qギヤ鳴きについて

 私はMT車(アコード・ユーロR CL7)に乗っているのですが、最近2速ギヤが変速時「ガリッ」というようになってしまいました。
 毎回ではなく、意識的にクラッチを強く踏み、シフトノブを左側へ押し付けるように動かせば、音はしないのですが、普通にリズミカルに1速、2速、3速と変速しようとすると音が発生します。
 原因として思い当たる節としては、(1)2速で急激なエンジンブレーキを掛けてしまったこと。(2)冬にミッションの入が悪くなったのでギヤオイルにTOTAL社のZZ-Xを入れたこと。(3)変速時入れるギヤを迷い、レバー操作がゆっくりになった際、弾かれるような感触がしたこと。があります。
 (1)に関しては以前、こちらで質問させていただきました。質問No.1331568(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1331568)

 長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギアがガリって鳴る原因は
1)クラッチが切れきっていない。
2)シンクロがいたんでいる。
3)ギアオイルが不足もしくは適性でない

などです。
で2速の時のみ音が鳴るとのことですがシンクロは大体2速か3速から痛んできます。
ですので、多分シンクロがいたんでいるのだと思います。

ですが普通は1万1千キロでは痛みません。
普段クラッチが完全に切れていない状態でギアチェンジをしていないのが原因で壊れたように思われます。
それは、操作が悪いか、もしくはクラッチ関係の故障です。
もし、クラッチを底まで踏み込んだ状態でギアチェンジしていないなら、操作が悪いのが原因となります。

一度痛んだシンクロは元に戻りません。
シンクロを交換するまでずっとなりっぱなしです。
もし、クラッチ関連の故障ならクラッチ関係を直せばギア鳴りも直るかもしれません。

私の経験上ホンダのシンクロは3速から壊れて2速が次に壊れるイメージがあるので、そのまま乗っていると多分3速が壊れると思います。

余談ですがホンダのギアオイルは他のメーカーと比べて粘度が低いと聞いた事があります。ですので、私がホンダ車に乗っていたときはホンダ以外のギアオイルを入れるのはやめていました。
オイルを交換することも検討したほうがよいと思います。

ギアがガリって鳴る原因は
1)クラッチが切れきっていない。
2)シンクロがいたんでいる。
3)ギアオイルが不足もしくは適性でない

などです。
で2速の時のみ音が鳴るとのことですがシンクロは大体2速か3速から痛んできます。
ですので、多分シンクロがいたんでいるのだと思います。

ですが普通は1万1千キロでは痛みません。
普段クラッチが完全に切れていない状態でギアチェンジをしていないのが原因で壊れたように思われます。
それは、操作が悪いか、もしくはクラッチ関係の故障です。
...続きを読む

Qマニュアルに乗っています。最近何度かミッションをガリっという音をしてし

マニュアルに乗っています。最近何度かミッションをガリっという音をしてしまう無理な、いれ方を何度かやってしまいました。ガリっという音が何度かしてしまったので、ギアがすれてドレーンボルトの磁石に鉄粉がくっつくのでしょうか?ミッションオイルを交換する時、お店の人はミッションのドレーンボルトの磁石についた鉄粉も取ってくれるのでしょうか?ミッションオイルは交換した方が良いのでしょうか?ミッションは大丈夫でしょうか?4つの質問に答えてくれる方を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

元某ディーラーのメカニックでした。
クラッチが切れなくなった故障車を何回も自走して、工場まで運んだ経験がありますしモータースポーツもやってました。ギアは何度もガリガリやりましたが壊れた物は1台も有りませんし簡単には壊れません
万が一ギアが欠ければ走行中異音がでるか走行出来なくなります、シフトの入り云々は気のせいです。ドレンの磁石にくっ付いてる鉄粉に関しての回答は他の方に譲ります。

Qクラッチ板交換の費用は?

最近,エンジンの回転数が異常な上がり方をするようになりました(インプレッサMT).
ディーラー工場で見てもらったところ,恐らくクラッチ板ではないか,と.
そしてその費用が8万強かかるというのですが...

そんなにかかるものですか?
いくらディーラーといえど,8万は高すぎるような気がするのですが,相場はいくらくらいでしょうか?

Aベストアンサー

妥当な線だと思いますが・・・。
エンジンの回転数が異常な上がり方をするようになりました。
これって、アクセルを踏み込んだら車速よりも先に回転が上がってしまうっと言うことですよね??
デしたら、クラッチ板の滑りだと思われるのですが・・・。
もし、違う症状でしたら、他に原因があるかもしれません。
さて、費用はクラッチ板3000円程度、クラッチカバー15000円程度、レリーズベアリング2000円程度
と大きな交換部品は全部で20000円程度となります。
後、雑品で10000円程度??
クラッチ板を交換するにはエンジンかトランスミッションのどちらかを車体からおろさないと行けません。
これがかなり大変な作業で、工賃も高くなります。
参考にエンジン脱着時間8時間時間、単位工賃8000円としても64000円となってしまいます。
部品とあわせると約10万円となるので、8万円位なら安いのかもしれません。
ご参考までに。

Q「ならし運転」はどれくらい?

 新車の「ならし運転」ではなく、パーツを交換した時の「ならし」の度合いを教えて下さい。
 タイヤを交換した時は、高速走行は避け、およそ時速80キロまでで、距離にして100キロ程度、と言われました。
 サスペンションは、1000キロ程度はソフトにハンドル操作をして下さい的な感じでした。
 この様な感じで、「ブレーキパッド」や「クラッチディスク」はどれくらいの「ならし」が必要でしょうか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
純正品と社外品では、慣らしも変わってくるので、社外品を装着したとしての話しをします。
私は以前MR2に乗っていたとき社外品のブレーキパッドとクラッチを入れました。その際、慣らしとしてブレーキパッドは100キロ、クラッチは500キロ慣らしをしました。慣らしと言えば聞こえはいいですが、単に急加速、急ブレーキをしないと言うものでした。
慣らしとする理由としては、パッド面やクラッチのフェーシング?面が凸凹のため、その凸凹を取って接地面を増やしてやるのが目的でした。
ちなみに凸凹が取れて、急にブレーキが効きだしたり、クラッチがパワーに負けてないと思ったのが、上記のキロ数です。
ちなみにパッドやクラッチの慣らしは、高速道路で行うものではなく、一般市街地で行うのが良いと聞きました。(出来るだけ低速でパッドやクラッチを使ってあげるのが良いからでしょう)
社外品によって一概には言えませんので、あくまで参考にしてください。

Qクラッチの交換時期

マニュアル車のクラッチの交換時期についてお伺いします。

「マニュアル車のクラッチは、どんなに上手に繋いでも6~7万キロもすれば滑り始める。その結果、交換することになる」という話を聞いたことがあります。

しかしその一方、「10万キロくらいは平気で使えるよ」という話も聞いたことがあります。車の使用状況や運転者の技能にも大きく左右されると思うのですが、どちらの説が正しいのでしょうか?また、滑り始めの兆候や、滑っている・滑っていないのチェック方法をお教えいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

No.6の者です。
半クラを使わないと言っても全く使わないわけではありません。
しかし、シフトアップ時なんかは、
タコメーターを見て回転を合わすようにしてポンと繋いでいました。

それから、サイドブレーキを引いてのチェックは
もちろんテストの時だけです。
日常的にするのなら、寿命も縮むでしょうが数回位では全く影響ないです。

実際、テストした私が16万キロ走行後も全く滑らなかったわけですから・・・
乗り換えた理由は他のクルマに乗りたかっただけで
クルマ自体は絶好調でした。

ちなみに、クルマはホンダのスポーツ系でした。(高級車ではありません。)

Q最適なクラッチミートポイント

こんにちは。H13のマツダ・ロードスター(NB6C、1.5万キロ)に乗っています。

昨日車検に出した車が帰ってきました。(預けたのは1日で代車も使っていません)
そうすると、出す前と、戻ってきた後で明らかにクラッチミートのポイントが変わっています。もともとは奥の方1/3あたりの位置が、手前1/4あたりに、距離にして10センチくらい手前に移動した感じです。
どうもまだ慣れていなくて、ギクシャクしてしまう上、左足が疲れてきます。でも、回転があってないとギクシャクするということは、かえってシフト時に回転を合わせる練習にはなるかもしれません。

そこで質問です。
(1)「新しい車ほどミートポイントは奥で、クラッチが劣化するとだんだん手前に来る」モノだと思ってましたが、この認識は正しい?

(2)クラッチのミートポイントの調整は簡単にできるものですか?たぶんディーラーでタダでやってもらうことになると思いますが。。それでも手間的には楽なものですか?

↓・・で調整してもらうとしたら、どこらへんにしてもらおうか?

(2-1)一般的なミートポイントはどのあたり?
(2-2)(あなたにとって)運転しやすいミートポイントはどのあたり?手前が好きか置くが好き?
(2-3)運転技術の向上に向いているミートポイントってある?(正しいドラポジみたいな)

以上です、どれか一つでもいいので思い当たることがあったらお願いします。

こんにちは。H13のマツダ・ロードスター(NB6C、1.5万キロ)に乗っています。

昨日車検に出した車が帰ってきました。(預けたのは1日で代車も使っていません)
そうすると、出す前と、戻ってきた後で明らかにクラッチミートのポイントが変わっています。もともとは奥の方1/3あたりの位置が、手前1/4あたりに、距離にして10センチくらい手前に移動した感じです。
どうもまだ慣れていなくて、ギクシャクしてしまう上、左足が疲れてきます。でも、回転があってないとギクシャクするということは、か...続きを読む

Aベストアンサー

さっきまで自分の車も全く同じ状態になってました(笑
修理に出す→つながる位置が激しく移動。。
で、また持って行くのも面倒だし暇もないので自分で再調整しました(なんだかなぁ…

自分は奥目にしていますが特に深い意味はありません。。
もともとの奥目の繋がる位置の感じが身体に染み付いちゃっているのでソレに戻しただけです(笑

普通のFR車ならクラッチペダルの上部(ブラケットと接続部付近)にクラッチマスターから出ているプッシュロッド(多分、薄い金色)が刺さっていると思います
そしてこのロッドはペダルとはナットでロックされているはずです
ここまで理解しましたら。。

1.ロックナットを緩める
2.プッシュロッドをプライヤ等で摘んで回す
3.軽く試乗して様子を見る
4.位置が出たらナットを締めて終り
>調整方向について補足
ロッドを縮める(ペダルに刺さる方向)→奥でつながる
ロッドを伸ばす(ペダルから出す方向)→手前でつながる

構造がわかっていれば作業には10分もかかりませんよ

Q公道でのMT車の速い発進、それからのシフトアップについての相談です

公道でのMT車の速い発進それからのシフトアップの方法はありますか?
なるべく週に3~4回は車に乗っているのですが(おもに夜です)、信号発進などに後ろのミニバンとかに煽られることがよくあります・・・・

発進の時なんですが、僕は2~3秒ほど滑らせて1600~1700回転位でやっているのですが、これ以上早く、そして低回転で発進するとガクガクしたりエンジンがカラカラ鳴ってしまいます・・・
半クラッチは何秒くらい、回転数はどのくらいがベストでスムーズかつ速いのでしょうか???

また発進してからの1から2のシフトアップなんですが、1速はどれくらい回したほうがベストでしょうか??
そしてシフトアップの際の回転合わせやアクセルやクラッチ操作はどのようにするのがベストで速くてスムーズでしょうか??
あと1→2のシフトアップの時、アクセルは全部戻さずに、クラッチを滑らせながらつなぐというやり方があるのを聞いたのですが、そのような方法は良いのでしょうか??

以上です、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

昔、国内A級ライセンスを持ってたものです。
半クラッチはクラッチの寿命を減らします。
レーシングカーのクラッチは強化クラッチで半クラは絶対にしてはいけないものです。
公道でも半クラッチの多用は何においてもよくありません。
2~3秒はあきらかに長いと思います。1~1.5秒でしょう。
もしかするとその2~3秒の間に駆動力がスムーズに伝わらないのであおられるのかも知れません。

あおられて気にしていても危険なだけです。

スタートは2000回転ぐらいまであげてみてもいいでしょう。これはメーターを見ながらやるというより、感覚で身に着けるものです。視線は基本的には前方です。
シフトアップは一速で4000回転ぐらいで十分でしょう。公道ではタクシーの運転手さんの走りが参考になります。回転メータに視線をあまり置き過ぎないよいうにしましょいう。危険ですので。

トランスミッションとクラッチに負担をかけないために、
シフトアップ時はアクセル全て戻し、半クラ厳禁と覚えてください。

QジムニーMTのコツ

ジムニー平成17年式です。

10年ATに乗った後、念願のMTに変えたのですが、
1速から2速に入れてクラッチを繋ぐ時の衝撃がヒドイ(ヘッドレストで頭を打つ)のが気になります。
一人ならいいのですが、同乗者がいる時にはヒヤヒヤします。

1年乗って運転には、ほぼ問題ないと思うのですが、それだけがどうしても上達しません。
ジワーっとゆっくりクラッチを上げていますが、やっぱり3~4速のように滑らかにいかないのです。
ダットサン(ディーゼル)を運転した時には余り気になりませんでした。

何かコツか、こうしてない?ということがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかもしれません。

 まずは、1速と2速のギア比を確認して、1速で回した回転数の何パーセントの回転でつなげばいいのか(もし1速5.106、2速3.017なら59パーセントですね)確認しましょう。

 それを頭に叩き込んで(例えば1速4000rpmならかける0.59で2速2360rpmとか回転数ごとに憶えておくのもいいかもしれません)、そこまで回転が落ちたところでクラッチをスッとつなげばいいわけです。

 コツとしては、例えば現在早くつなぎすぎているのであればあまり回転を上げずにシフトするように練習してみる、逆にシフトが渋くて重いような場合はしっかり1速で回転を上げてからシフトする、といった感じで練習してみると、感覚がつかめてくると思います。

 ぜひ一度試してみてください。

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかも...続きを読む

Qシフトミスでギギーッ!ダメージはどのぐらいですか?

今日運転していて3速から4速へシフトアップする際にミスしてギギーッ!といわせてしまいました。

どういう操作をしたのか詳しく覚えていないのですが、ちょっと焦って操作していました(4速に入りきらないところでクラッチを繋げ始めた?)。

その後15分ほど運転して特に問題は無いようでしたが、ギギーッ!といわせてしまったらギアにどういったダメージがあるのでしょう?

また、今までバックギアに入れる際に2回、2速に入れる際に1回やっちゃっているのですが、こういうミスってギアにかなりのダメージを与えてしまっているのでしょうか?

アバウトな質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここ30年くらいの日本車であれば多少のことでは大丈夫ですよ。

クラッチ踏まないで変速できないかーとか無理なことを頻繁にすればさすがにシンクロが壊れます。

多少ギヤをならしてしまい...金属片がごくわずかに発生したとしても
ギヤボックスの中にはマグネットが入っていて吸着できるようになっているはずです。

また変速がしにくいような(ギヤが入りにくい)となってしまったらギヤボックスは基本的に分解.....
ですか最近は分解できない整備士さんも多いので交換です。
メーカーによってはギヤボックス(トランスミッション)は永久保証もあります。
何度でも無償交換という場合もあります。(クラッチは含みません)
このあたりはメーカーや車種から調べていみましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング