プロが教えるわが家の防犯対策術!

転職活動中の20代後半デザイナーです。
次の職場について、どちらの方がスキルアップできると思いますか?

1.自分がやりたかった仕事(ほぼ未経験)が出来る職場
ただし、会社のデザインスキルやセンスはあまり高くない。クライアントは大手。

2.やりたくなかった仕事(既にある程度経験を積んでいるため)の職場
会社自体が大手で周囲も技術レベルが高い。自社開発のみ。

2の方が自分に合っていて好きな仕事内容です。
ただ、今後のキャリアパスを考え武器を増やしたいと思い1の仕事を希望していました。
しかし、自分の得意な仕事をレベルの高い人達と伸ばしていった方がいいのか悩んでいます…。

将来ずっと会社に雇われて生活するというのは考えていません。
皆さんならどちらを選びますか?

質問者からの補足コメント

  • ご回答ありがとうございます。
    内容について補足します。

    現職:2Dゲームデザイナー(グラフィックやアニメ、UI少々。HTML、CSSの知識有)
    転職理由:UIデザインの経験を積みたい。ゲーム以外のアプリ制作に携わりたい。

    ・1の職場:大手クラからアプリやWEBサービスの構築を受注(案件は大きい)。開発力がありエンジニアや企画は優秀。UIをメインに担当予定。
    ・2の職場:幅広い事業を行っている。ブラウザゲームの2Dデザインを任される予定。(ネイティブの経験があるのでブラウザゲーは興味なし…)

    ロジカルな思考は正直苦手でグラフィックの方が得意です。
    将来自分でアプリを作ってみたくて(収益化云々は置いといて…)UIの経験を積みたいと思いましたが、楽しくて得意な仕事を伸ばした方がいいのか迷い中です。今後UI/UXデザイナの需要が高まるであろう事も迷う理由です…。

      補足日時:2015/02/25 03:29
  • ご回答ありがとうございます。
    そういう事です。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/25 14:02

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

トピ主さん、



書かれていることが支離滅裂ですが。

1)の会社で自分のスキルが磨かれるほど、技術力高いならその会社を

選択すれば良いんじゃぁありませんか。

個人的には、楽しい事を仕事にするのをお勧めしますが。

Website 構築。 一見複雑ですが、 突然新しい技術が出てきて一気に

簡単になる日が来るのが予想されます。 その日に備えて適応能力を

磨いておくことですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どこに価値を置くか迷いまくって、まさに支離滅裂の頭でした。
ただ今回、外にでて分かった事があるので2の方向でいこうと思います。

webは本当に流れが速いし、自動化もどんどん加速していくでしょうね。
武器にはなると思いますが、自分が楽しいと思ったことを仕事しようと思います。

お付き合いいただいて、本当にありがとうございました(^-^)

お礼日時:2015/02/26 21:07

本文:


1.自分がやりたかった仕事(ほぼ未経験)が出来る職場
ただし、会社のデザインスキルやセンスはあまり高くない。

補足:
1.大手クラからアプリやWEBサービスの構築を受注(案件は大きい)。
開発力がありエンジニアや企画は優秀。

真逆の説明をされてますが・・・デザイン・センス以外は優秀と言う意味
でしょうか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

大手ディベロッパーでのデザイン/設計の経験者との前提で話ます。



1.の職場で学べることは、新分野でも学べる事は少ない気がします。

2.の技術レベルが高い楽しい会社に一旦就職して、貴方がやりたい事を
  その会社の中で広げて行けば道が開ける可能性があります。

特定の分野で世界のトップを目指すのも、キャリヤパスの形成と
しては悪く無いと思います。
    • good
    • 1

何のデザインかが分かりませんが、特殊な狭い業界ではない制作関連と仮定して、


(文面からwebやゲーム関連か画像処理かグラフィックあたりかなと…)
2.の方がいいと思います。
ずっと会社員ではないかも知れない、ということを考えると特に。


1の場合、スキルが高くないのにクライアントが大手で、考えられるのは、

・たまたま縁があり取引先となり、そのまま割とどうでもいい仕事が来ていることも。
すると単純な同じような仕事が定期的に来るため、飽きるし成長しない。
・またはクライアントにかなり資金力があり、それに任せてあまり考えないで、
思いつき的な仕事をどんどん発注するケースあり。
(資金があればハズしても出来が悪くて損失しても痛くないため。)
これだと会社が妥協体質になっている可能性あり。
・目の慣れはあなどれない。粗悪なものを見慣れてしまうとレベルが下がる。
・上記が該当すると中途半端にあれもこれもできる、になり器用貧乏に。
勿論、これが後に何かで役に立つことはあるが、フリーランス等の道を取る場合は
特定分野で優れていた方が仕事も来るし、まともな料金の仕事を取れる。

ということで、2で専門性を高めた方がいいと思います。
会社のレベルが高ければ、今までやってきた仕事でも更に学ぶことはあると思います。

手持ちの駒を増やし優位に立ちたい、やってみたかった仕事に就きたいのは分かりますが、
レベルが高いものを求められたり、ハードワークをしたりの経験があれば、
30代になり初めての仕事をするにしても、気持ち的に最初ちょっとひるむくらいで、
集中力や困ったときのソリューションみたいなものが身についているため
どうにか取り組んでいると、そこそこのものはできると思います。
それ以上のレベルになりたい場合も、自力で工夫する力が付いているため大丈夫だと思います。

何のデザインかを追記されて、他の方の意見も参考にしてください。
充実した仕事ができるよう、ご健闘お祈りします!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング