長文失礼します。
昨日交差点で赤信号停止中に後ろから追突されました。10:0で相手の過失となり、相手の保険会社とやりとりをしています。
こちらの車はバンパー及び後部が大きくへこんだため、修理と代車の費用を先方負担ということで決まったのですが、警察に診断書を出すかどうかで悩んでいます。

現状は首と肩、腰が痛い(ひどい筋肉痛のような状態)です。昨日自己処理をした警察の方からなるべく早く整形外科へ行き、できるだけ早く診断書を警察へ提出するように言われましたので、昨日のうちに診断書をもらってきました。診断書には「外傷性頸部症候群、腰部挫傷」で7日間の安静加療となっています。

先方の保険会社の人身事故担当の方(大手保険会社のサービスセンター)からは、「診断書を出すと人身事故になって実況検分とか面倒なことが多いので、1週間くらい待ってから診断書を出してほしい」といわれました。警察の方からはなるべく早く出せ(できれば数日内)と言われたので、どうしようか迷っています。

迷っているのは次の点です。
1)今は痛いとはいえ、寝込むほどではなく、一応日常生活はできている
2)ただ、診断書を出さずに数週間後に痛みがひどくなったときに物損では全部自分で治療費等真買わないといけないのではないか
3)GWに3泊4日で海外へ行く計画があるが、診断書を出しておいて海外へ行くというのはあとあと何か困ることはないか

相手の方(加害者)からは、電話等でお見舞をいただいていますし、物流会社のドライバーのようで、人身事故にするのはかわいそうだな、という気持ちもありますが、保険会社の方が「(こちらが)面倒だから人身にはしないでくれ・」(別に面倒だとは思ってもいません)といったことと、こちらが会社役員だということがわかると、「じゃぁ、日割りでお給料をもらっていないでしょうから、その点は(補償は)大丈夫ですね」(特に補償がほしいといったわけでもないのに)といわれたことで、ちょっと不信感が芽生えてしまい、やっぱり出すものは出したほうがいいかとも思っています。

私は診断書を出すべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1)今後悪くなる可能性があります


2)相手の保険会社と交渉する必要性が出てきます
3)問題ありません

>保険会社の方が「面倒だから人身にはしないでくれ・」
お金を払いたくないだけです。

出すべきです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
確かに保険会社(プロ)と私(素人)が交渉したら分が悪いのは目に見えているので、きちんとやりたいと思います。
明日警察に診断書を持っていくことにしました。

お礼日時:2015/04/22 17:27

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。



交通事故のむち打ち症や腰椎捻挫などは、当初は軽い症状と思っていても、結構長引き、結果的に半年や1年通院されて、後遺障害14級9号が認定されるケースも珍しくございません。

ですので、症状が軽いと思っても、必ず人身事故にしてリハビリ治療をおこなってください。

人身事故にする理由は、自賠責保険会社ら任意保険会社から、正当な治療費や慰謝料を請求する為です。

ですので、相手の任意保険会社が「今回は、物損事故扱いですが、人身事故と認め人身事故と同等の補償をさせて頂きます」といったコメントがあれば、特に人身事故扱いにしなくとも、慰謝料等でもデメリットはないでしょう。
このコメントは、念のために文章で頂いてた方が無難です。

加害者の免許の点数や職業によっては、仕事に影響を及ぼす事もございます。
加害者が人身事故を望んでいないのであれば、尚更ですよね。

加害者の方と連絡する機会があれば、「あなたの免許の点数が気になるので、今回は物損事故で済ませます。そのかわり、慰謝料などの補償はしっかりお願いします」、と伝えていれば、保険会社にもその旨の連絡は行くでしょう。
そして、示談の際に、加害者の免許を気遣って、人身事故にしなかった旨の主張、すなわち物損事故で加害者に有利となるように譲歩したのだから、示談では被害者に有利に譲歩して欲しい主張の意味です。
大体の場合、そのような主張で、示談金の増額も期待できますよ。

GWに3泊4日の海外への計画があるようですが、そのくらいの期間なら治療面や慰謝料面でも大丈夫です。
1ヶ月を超える場合は、医師に相談して、薬を多めに処方して貰い、症状によっては海外で治療を受ける必要があります。
海外での治療は、事前に保険会社に相談しておくべきです。

会社役員で休業補償は大丈夫ですね、といった発言は会社役員はサラリーマンのように労働の対価で給料をもらっているのではなく、株主総会で、役員の報酬を定め、会社を休んでも原則その報酬は下がらないからです。

プロ野球選手の年俸をイメージしてください、そのシーズン故障で出場機会がなくとも年俸は下がりません。
もちろん、来年は年俸が下がったり、戦力外通知も考えられますが・・・

会社役員も、その年、怪我で役に立たないと、解任も考えられますよね。
でも、会社役員で求められているのは、体力より知力ですので、むち打ち程度の怪我では、役員としても業務に影響ないだろうと考えているのでしょう。

ただ、小さな会社は、社長と社員が一緒に現場に赴き同じ労働をしているケースは、全然珍しくございません。
こういった場合は、役員報酬は名目で、現実は労働の対価ですね。

この場合は、そういった業務体型であることを説明すると、自営業者の休業損害に準じて支払いに応じてもらえる筈です。


最後に、慰謝料や自営業者の休業損害について説明致します。
交通事故の慰謝料について
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

慰謝料の計算方法は、下記を参考にしてください。
今回は、半年通院したケースで説明しております。

自賠責保険の通院慰謝料について
自賠責保険は1日4,200円を基本とし、通院回数×2と通院期間の短い方を慰謝料の基礎とします。
例えば、通院期間6ヶ月、通院回数100回の場合
6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、
通院慰謝料は4200円×180日=75万6千円となります。

治療費を含めて総額120万円を超えますと、任意保険基準や裁判基準となります。
自賠責保険の慰謝料等について
http://jiko110.org/hoken/jibaiseki.html

任意保険基準、裁判基準などの基準の通院慰謝料について
通院慰謝料は、現在では各損保会社独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった、旧任意保険基準で説明します。
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

通院期間6ヶ月と仮定した場合の、慰謝料は旧任意保険基準で、金62.7万円程度
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)で、金89万円程度となります。

詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html

自営業者の休業損害
自営業者は、自賠責保険では、確定申告等で収入の立証ができないなら、1日通院5700円となります。
自賠責保険では治療費・慰謝料含め120万円が上限です。


120万円を超えると、任意保険の基準となります。
休業損害の算定方法は、前年度確定申告などで、本年度確定申告等の収入を比較して、あきらかに減少がある場合は、その差額が減収です。

しかし、店舗を閉めていた場合などを除けば、中々減収はしないものです。
その場合、損保会社は、自賠責保険の基準(1日5700円)を基礎として、回数を制一定期限に制限するケースがほとんどです。
例えば、1日にあたり5700円(自賠責の最低基準)を1ヶ月間認めると言った計算です。

示談の際に、計算書を頂き、休業期間に不満があるのなら、医師の証明書(診断書)などを提出するのも良いでしょう。


任意保険の慰謝料より、裁判基準の方が慰謝料は高額なのです.
しかし、裁判基準での請求は、弁護士の示談交渉や行政書士に慰謝料の計算書等のお願いしないと、裁判基準での示談は、中々応じてもらえないでしょう。
ですが、正当な金額も分からなければ、示談交渉自体に不安が残りますよね。

ですので、裁判基準は示談交渉の上限と理解して、一定金額は譲歩する前提で示談交渉をすると、スムーズな示談が期待できるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。
    • good
    • 3

専門家紹介

交通事故専門の行政書士。無料電話相談でも誠実に対応致します。

全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン!
後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断

□ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される?
□ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの?

やむち打ち症状や腰椎捻挫の痛みが、こんなに残っているのに、後遺障害は認定されないの??

今すぐ、下記の書類を揃えて無料相談!
①交通事故事故証明書 ②診断書と診療報酬明細書(通院期間分)
③後遺障害診断書 ④後遺障害等級認定票

*注①②③④の書類は、加害者の任意保険から入手が可能です。

 上記書類をFAX(06-6437-8505)またはメール(syaken-m@leto.eonet.ne.jp)に添付して送ってください。
 後ほど判定結果をメール又はFAXでお知らせします。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-6437-8506

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

まあむち打ちとかなければ良いのですが 後で出てくることもありますし


悪くすると頭痛や目眩や肩や背中の張りなどといった症状が出ます。
後からでは自己との因果関係の証明が難しくなりますし
保険会社も「えっ知りませんよ そんな事聞いてません」と言われたら・・もうそれで終わりです。

それでも「まあ仕方が無いか」というくらい裕福で 生活や未来設計に問題がなければ良いかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早々のお答えありがとうございます。
そうなんですよね、なんとなく「そんなこと聞いていません」とか言った、言わない、になりそうで。。。
全然裕福でもなんでもないので、きちんと規定通りにやることにしました。

お礼日時:2015/04/22 17:30

今後どうなるかは分からないわけですから、キチンと処理すべきですね。



あなたの過失がゼロですから、もし何かあった場合、あなた自身が相手の保険会社と対峙することになります。
あなたの保険会社に任せることはできないのです。

すべて規定通りに処理した方が面倒はないと思いますが。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
NO1の方の御礼にも書きましたが、プロと交渉するのは無理なので、規定通りにします。

お礼日時:2015/04/22 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入院保険の給付に必要な診断書について。

入院保険の給付に必要な診断書について。
聞きたいことは、
「病院が用意する診断書ではなく、保険会社が用意した診断書への
記入でも診断書料を払うのは当たり前かどうか。」
です。

この度、日帰り入院をし、保険給付の対象だったので給付金の申請をしました。
必要書類に診断書が必要で、病院に書いてもらったところ、 診断書料3千円
と言われました。
普通の診断書には3~5千円くらいかかるというイメージはありましたが、
保険会社の用意した診断書は記入してもらうだけでいいのかと思っていました。
給付金が5千円で、診断書が3千円。
実質、給付金2千円みたいなものですよね。
保険など詳しくなく、給付金の申請も初めてな為、こんな質問で
すみませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そう思ってしまうのは当然ですよね。

ただ、保険会社の用意した診断書も、病院が用意する診断書も、お医者様の書く手間は同じなので、料金は同様に発生します。

また、最近の保険は、診断書代がかかることを見越して、日帰り入院でも一気に5日分支給とか、入院見舞金とか、そういった医療保険や特約(オプション)がついているのが主流になっているのですが・・・。

特約はついていませんか?
日額だけで見ると、おっしゃる通りですが、もう一度契約時の説明書を見てみてみるか、保険会社に問い合わせてみてくださいね。

Q交通事故の相談です! 回答願います 自分は赤信号 相手は青信号 交差点で事故しました 物損か

交通事故の相談です!

回答願います

自分は赤信号
相手は青信号

交差点で事故しました

物損から人身に変わりました
捻挫です

自賠責入ってなく120万まで自腹ですが一千もお金ありません。
保険屋に相手様が人身傷害保険 入ってるからお願いしなさいと言われました。

相手様は人身傷害保険使っても保険料あがりません
そこで皆さんにお聞きします

質問①
相手の方に謝罪いき人身傷害保険使ってとお願いにいきますがどうなると思いますか?

一度謝罪いき電話でも謝罪しました
相手からしたら病院通っても相手は金ないから自分の人身傷害保険又は後で分割しか払えない
これは人身傷害保険使ってくれますか?

相手も私が金ないから自腹になります

質問②
人身傷害保険を相手が使ってくれたら自分は一切お金払わなくてよいのでしょうか?仕組み教えて下さい

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

加入している保険会社担当者に確認して下さい。

詳しく説明してくれると思いますよ。

Q医師は診断書を書く義務がありますか

家族が通院している医院の医師が
診断書を書いてくれません。
医師は診断書を書かなければならないですか
それとも書くか書かないかは自由ですか。
医師には診断書使用目的を伝えなければなりませんか。

なお
診断書は裁判の目的で使います。

Aベストアンサー

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定され、最悪虚偽記載といわれる可能性があることは大変書きにくいものです。例えば「○年○月○日殴られたことにより、頚椎損傷が生じ、以後日常生活に支障のある疼痛が持続している。」といった診断書は普通書けません。「○年○月○日殴られた」という証明は医師には不可能ですし、「殴られたこと」と「頚椎損傷」の因果関係、さらには「日常生活に支障のある疼痛」自体の証明や因果関係の証明も困難です。証明が困難ということは、「証明できないことを診断書としたのは虚偽記載である」と言われる可能性があるということです。
 通常、裁判に使用する目的で依頼される診断書は、因果関係の記載を求められることが多いのですが、因果関係の証明は困難なことが普通です。また逆に因果関係等の判断を含まない単なる事実記載の診断書では、これでは意味が無いと言われること普通です。特に、裁判に有利となるようなことを診断書に書き、不利になることは書かないで欲しいと言われると、「それは無理」といわざるを得ません。
 要するに、診断書の内容を指定されると拒否される可能性があるということです。

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定...続きを読む

Q先日、交差点で事故があり、こちらは青信号で交差点に進入したところ相手に右側面に追突される事故でした。

先日、交差点で事故があり、こちらは青信号で交差点に進入したところ相手に右側面に追突される事故でした。交差点の中なので、過失割合が10:0にはならないのはわかっていますし、警察を呼んだのですが、名前も連絡先も教えてもらえません。逆に何故警察を呼んだと文句を言う状態でした。そこに警察が現れ実況検分を行い、相手が無保険、無車検、生活保護者だったことがわかりました。幸いに人身事故ではなかったのですが、修理代金もこちらの分は全てこちらで支払いました。そこまでは、仕方ないと諦めたのですが、後日、警察から事情聴取をしたいと連絡があり、体調がおもわしくないので、後日にしてもらい一度は受けたのですが、その後電話で、生まれた地域や生活基盤、年収、年金の果てまで聞いて来ます。こんな事は初めてなのですが、これ以上の聴取を拒否する事はできますか?

Aベストアンサー

対応する警察官によって事故割合も大きく変わります‼
質問内容も余計な事迄聞く人もあれば、そうでない人も居ます‼
私の場合、相手が一方的に悪い状況だったのに、私にも過失があるって言われて大変なめに合いました‼
納得いかない時は事故調書に絶対署名捺印しない事です‼
折れたら負けです‼

Q障害年金(厚生年金)の更新の診断書は年金事務所に持っていけばいいんですか?

厚生年金を受給しています。
先月末に年金機構から更新のための診断書が届きました。
そして、今日通院日だったので医師に早速書いてもらいました。
この診断書は年金事務所に持っていけばいいのですか?

もう1つ質問なのですが、この診断書はPCで作成してもらいました。
それで、年金機構から送られてきた診断書と同じ形式のものでした。
病院からの診断書と年金機構からの診断書を2つ貰いました。
これっていいんでしょうか?
受付の人は2枚送った方が良いと言っていました。
2枚送ればいいですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

診断書があなたに送られてきた際に、送り状も同封されていたはずです。その送り状に、診断書をどこに提出するのか指示されていませんでしたか?送り状無しで診断書のみがあなたに郵送されてくることはあり得ません。
まずは、送り状の指示を確認してそのとおりに提出してください。どうしても分からなければ最寄りの年金事務所にお尋ねください。

診断書は今、あなたの手元に2通あるわけですよね。
1通は送られてきた診断書でそれは白地のままですね。もう1通は医師がパソコンで作成したもの。それは送られてきた診断書と同じ書式ですね。わざわざ、病院側が元々の診断書の書式をスキャンして作成してくれたものです。後者の記入されている診断書を提出してください。
元々の白地の診断書は予備として保管しておけばよろしいのでは。

Q交通事故の加害者です 先日 旅行中に信号で停止している 前の軽自動車に接触いたしました 信号で停止中

交通事故の加害者です
先日 旅行中に信号で停止している
前の軽自動車に接触いたしました
信号で停止中にブレーキを踏んでいる
足の力を緩めてしまったため
車が自動で進み すぐに気がつきブレーキを
踏みましたが 軽く接触してしまいました
衝撃もほとんどなく 車に傷も見える範囲では なかったのですが
相手の方が警察を呼びました
そこまでは良かったのですが
車の保険が他人名義のため 任意保険が
使えず 直接交渉となりました
警察には軽く事情を聞かれましたが
人身でもなかったので
その場で連絡先を交わしてわかれました
すると その後 相手側から連絡があり
ディーラーに修理に出したら
塗装のやり直しで5万ほどかかると言われました
内訳は修理に3日かかるため
代車代 1万と塗装代4万強という
ことでしたが
そもそも被害者の方の車は自走可能で
傷もほとんどなく 仕事に行くのに支障をきたすような状態ではありませんでした
それなのに代車が必要だそうです
そして代車代の1万は今日中に現金で車屋に支払いに来てくれと言うことでした
ですが すでに他県に移動していた私は
指定の時間まで支払いに行けない状態でしたので その旨を車屋に伝えると
時間外でもいいので来てくれと
言われました
土地勘のない道を子供たちを宿に預けてから再度 事故があった他県の車屋に向かったのですが 9時を回った頃に車屋から連絡があり これ以上 遅くなるなら 請求書を送るので それで払ってくれと言われました
正直 はぁ?と思いましたが
こちらが加害者なので承諾いたしました
それから3日 車屋から連絡があり
あれからバンパーのパーツが破損していることに気がついたのでパーツを取り寄せていた
その分 代車代とパーツ代の追加料金が発生したから上乗せして請求すると言われました

それまでは こちらが悪いからと思っていた私も さすがに頭にきてしまいました
そもそも代車代は本当に必要なのでしょうか?
傷もなかった車の塗装をした上にパーツが壊れていたとは本当でしょうか?
もちろん こちらの車には目視では傷や凹みは確認できません
被害者の傷も私がつけたのか 後からつけたのか前からあったのかもわかりません
加害者の私が怒るのは筋違いかもしれませんが納得出来ません
私はこのまま請求されるまま支払いをしなければならないのでしょうか?

交通事故の加害者です
先日 旅行中に信号で停止している
前の軽自動車に接触いたしました
信号で停止中にブレーキを踏んでいる
足の力を緩めてしまったため
車が自動で進み すぐに気がつきブレーキを
踏みましたが 軽く接触してしまいました
衝撃もほとんどなく 車に傷も見える範囲では なかったのですが
相手の方が警察を呼びました
そこまでは良かったのですが
車の保険が他人名義のため 任意保険が
使えず 直接交渉となりました
警察には軽く事情を聞かれましたが
人身でもなかったので
その場で連絡先を交わ...続きを読む

Aベストアンサー

すぐに支払ってはいけません。必ず事前に修理見積りを貰いましょう。見積りを受け取ったらそれに従って支払わなければならないでしょう。しかし、その後別の不具合が見つかったとしても支払いに応じる必要はありません。

尚、支払いが遅れると代車代が増えるのは当然です。

間に保険会社が入っていればこんなのは当然なのですが、無保険だと全て自己責任なので、弁護士に相談するのがいいと思います。弁護士費用が高くつくのは無保険車で事故った報いです。

Q被害者請求に出す為の診断書について教えて下さい。

昨日、主治医から後遺損害診断書と診断書と治療報酬明細書を頂きました。

ここでお聞きしたいのですが後遺損害診断書ではなく診断書の内容についてなのですが「症状の経過・治療の内容および今後の見通し」の欄に『事故の日にちとそれによる傷病名と保存的治療を行ったが改善がみられないので治療を中止した』とありますが、こんなんで良いのでしょうか?

ちなみに後遺損害診断書はちゃんと書いてありました。

Aベストアンサー

自賠責の診断書ですよね?あれほどいい加減な診断書もありませんよ。定型の文章をハンコで押すだけの病院もあるし、最悪、事務員が書いているところもあります。傷病名を中止にしたのは、ある時点で一旦、症状を固定しないと後遺症診断が作れないからじゃないでしょうか。交通事故にかかわる整形等の医師は毎月何百枚もの自賠責診断書を書く場合がありますので
ほとんど「やってられない」状態だと思います。名前、住所、傷病名・・文字数が少ないように見えますが結構大変です。
当方医療機関おりますので大体想像がつきます。

Q交差点で接触事故を起こしました。三台目に停止しており、信号青になり、前二台の車は右折、三台目の私は左

交差点で接触事故を起こしました。三台目に停止しており、信号青になり、前二台の車は右折、三台目の私は左折です。何分渋滞時でした。前の車が動き始め、1台目交差点の中、2台目その後ろ、私は動きながら左に少し寄ろうと瞬間、後方からの車と接触してしまう。一車線道路を左側からの追い越しは違反ではないと言われた。私の認識不足と言われた。ウインカーを出して前の車の流れで動き始め、少し左側に寄り始めた瞬間の出来事でした。私の方が悪いようになっています。後方の車はかなりスピード出てました。一車線道路で確認さえすれば左側からの追い越ししていいのですか?

Aベストアンサー

ところであんさんは、なんで右折車の後ろに並んどるんでっか?
左折するつもりやのに・・・
http://www.jiko2.com/kasituwariai/c018-.html
このページによると・・・あんさんは8割悪いって書いてまっせ!

Q俗に言う診断書とは?

俗に言う診断書とは?
連投失礼します。
現在休業損害について調べています。
よく「医師の診断書を基準に。。。。」とありますが
入院時に貰う、
「入院診療計画書」は診断書になるのでしょうか?

それとも症状固定してから何か新たな診断書なるものを貰うのですか?

Aベストアンサー

入院診療計画書は、あくまで入院診療計画書であり、診断書ではありません。

何をする為に必要な診断書なのかを書かれなければ、貴方の求める回答は得られません。

後遺障害等級を申請するのであれば、後遺障害診断書ですし、怪我をしたと言う事を証明すす診断書、治療に際してどの程度までの仕事ならば可能であるなどの診断書。
診断書と言っても、その書かれる中身が多種多様にあります。

関係ない内容が書かれた診断書を持って行っても役に立たない場合があります。

Q点滅信号の交差点、車対車 直進同士の事故、過失割合と点数

初めて投稿させていただきます。長文失礼します。

先月下旬、住宅街の点滅信号のある見通しの悪い交差点で事故を起こしました。
ほぼ同幅の道路です。
私はミニバンで黄色点滅を直進、相手は会社の軽自動車で右方より赤点滅を直進、出会い頭の事故です。
私は交差点手前で減速、左右確認したものの不十分で相手車両に気付かず交差点内進入。相手は減速せず進入。
相手の右斜め前とこちらの前輪~運転席側ドアに衝突。タイヤはハの字に曲がり、ドアも変形。後部ドア~リアまで傷が入り、左側には130㎝位のポールがあり、それに左のサイドミラーとリア部分が接触しながら押し出される様な形で交差点外に停止、相手は交差点中央に引かれている十字線の辺りで対向車線にはみ出る形で斜めに止まっていました。
相手の軽自動車は運転席も助手席もエアバッグが出ていてシフトレバーが動かない状態。
相手もこちらも救急車で搬送。

後日こちらが診断書(頚椎捻挫その他諸々、5日間の加療見込み)を提出した後、相手も診断書(両関節、14日間の加療見込み)を提出したので実況見分があり、その際に警察から相手はブレーキ痕もあるし、スピードも結構出ていたっぽいと聞きました。
こちらの交差点手前には横断歩道のみ、相手は標識はないものの横断歩道前に停止線と止まれが書いてありました。
私は交差点手前で減速、10~15㎞位で走行し左右確認したが右方の安全確認を怠った、相手に怪我をさせたのは間違いありません。という調書に署名捺印。もしかしたら相手は交差点進入前に減速していたと証言してるかも知れないですが。

保険会社からは2:8スタートと聞いてます。
この場合、過失はどの程度まで少なく出来るでしょうか?
また、点数は何点くらい加点されるものなのかも知りたいです。

主人と子供が同乗しており、事故直後に主人が相手に向かって「赤やろ止まれや」と言った際「すみません」と謝ってきました。
検査を一通り終え、入院して様子を見るか聞かれたのですが、子供がいるので入院せず事故現場へ戻りレッカーの手配等していました。
少ししてから相手の会社の社長さんが来られ、謝罪と何かあれば連絡をと名刺を貰い、こちらの名前と番号を教えましたが私から連絡する事もなく勿論相手からもなく、今日に至ります。
両者動いているので過失があるのはしようがない事ですが、相手が誠意をみせ謝罪に来てくれれば現段階(確定していませんが)の過失割合で済ませようと思っていました。(今は謝罪等あまり保険会社からさせない様になっているんでしょうか?)
お互い歩行者や自転車、バイクでなかったのは幸いと思っています。もっとひどい事故になっていたかも知れません。反省すべきなのも重々承知しています。
でもやはり身体は痛く、家でほぼ寝たきりです。一番下の子は保育園へ行かせる事が出来ますが、上の子達は小学生で宿題の丸つけやご飯だっていります。旅行もキャンセルで海も花火も約束していたけど無理そうです。
保険会社や相手には、私達家族の生活なんてどうでもいいことだと分かっていますが、心身ともに辛いです。

後半がほぼ愚痴になってしまいすみません。
よろしくお願いいたします。

初めて投稿させていただきます。長文失礼します。

先月下旬、住宅街の点滅信号のある見通しの悪い交差点で事故を起こしました。
ほぼ同幅の道路です。
私はミニバンで黄色点滅を直進、相手は会社の軽自動車で右方より赤点滅を直進、出会い頭の事故です。
私は交差点手前で減速、左右確認したものの不十分で相手車両に気付かず交差点内進入。相手は減速せず進入。
相手の右斜め前とこちらの前輪~運転席側ドアに衝突。タイヤはハの字に曲がり、ドアも変形。後部ドア~リアまで傷が入り、左側には130㎝位のポ...続きを読む

Aベストアンサー

点滅信号では、黄色は「徐行」で赤は一旦停止が義務付けられています。
単なる交差点とは違い、信号表示となりますので過失割合は9:1程度になるかと思います。
交通事故の点数ですが、相談者側には2点の安全運転義務違反がくるかもしれませんが、警察の調書次第では違反点数が来ない場合も多々あります。
事故の状態からすれば、相談者側に回避することが出来たかで決まります。
相手の赤点滅無視、速度超過が主な原因となりますので人身事故の違反点数は相談者側には来ないと思います。
相手は、免停確実な違反点数が加算されます。

>相手は標識はないものの横断歩道前に停止線と止まれが書いてありました。
道路上に、上記の記載があると標識と同じです。
今回の場合、点滅信号の補助扱いになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング