「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

お礼ありがとうございます。


まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。
    • good
    • 9

「もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。

」ということなので、そういう前提で考えて見ます。

私の知っている東大生・京大生は、ごくごく普通の公立小学校・公立中学校に行っていたら、全く勉強しないでも学年トップでしたね。

高校入試は成績で選別されますから、進学校でない、普通の公立高校に行っていたら、全く勉強しないでも、学年トップ、場合によっては創設以来の天才だったりしました。

東大・京大の大学入試問題は、大学に入学後どのくらい延びていくかを見ようとしています。
その人の過去の努力を見ているわけではありません。

高校3年になるまで全く勉強しないで、1年間5~6時間の勉強だけで東大・京大に通る方も知っています。
逆に、小学校から9年間 毎日10時間以上勉強し、中学校で高校までのカリキュラムをすべて終えて、高校からは毎日15時間、浪人数年間続けて、それでも合格しない方も知っています。(勉強方法も、勉強に対する真剣さも申し分ありませんでした。)

「もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人」が、どれだけ努力をしても、プロ野球の選手になるのと同じくらい、東大・京大に通るのは難しいと考えるのが普通に思います。
    • good
    • 26

まず、前提として知っておくべき事は、東大や京大に合格する人の大部分は小学校では勉強せずともクラスで1番になるような人です。

つまり、それ相応の才能がある人ということです。そういう人の中で、難関進学校に進み、それ相応の勉強をこなした上で受験して、その結果として合格するとも限らないのが現実です。
もちろん、才能が劣ればそれを努力で補う事も可能でしょうけど、それには限度があります。たとえば、クラスで1番の学生が30分で終わらせる宿題があったとして、成績下位の人がそれを終わらせるのは30分では無理です。もしかすると解けない問題があって終わらない可能性すらあります。仮に2時間で終わるとすれば、成績下位者の勉強の効率はトップの人の4分の1です。仮に成績トップの人が1日に6時間勉強したとすれば、それに追いつくには24時間必要です。結局、スポーツカーと自転車で競争するようなものです。前者であれば1日で東京から大阪に行く事ができますが、後者では無理に近いです。しかし中にはそれができる人が入るかもしれません。仮に1日で大阪にたどり着いた人を合格者に見立てるならば、故障などがない限りスポーツカー組は大阪に到達するでしょうけど、自転車組の大部分は無理です。結局は、才能と努力のかけ算ということであり、その計算結果が合否です。本人が思っている以上、あるいは周囲の評価以上に才能が高ければ合格するでしょうけど、それが低ければかなり難しいです。仮に時間を延長(浪人)すれば合格する可能性は高まるでしょうけど、途中で力つきることもあるでしょう。
まあ、可能性が1%なのか0.01%なのかは知りませんけど、大部分の学生には無理である事が確かです。そもそも、1日15時間の勉強とおっしゃいますけど、それができるぐらいであれば高3の時点で人並みの成績ということはないはずです。そういった事まで考えればなおさら合格の可能性は低いということになります。
    • good
    • 20

たとえて言うなら



・小学校、中学校、高校時代何もスポーツはしていません
・体力も筋力ありません
・運動音痴で運動センス無しです

この状態から頑張って毎日15時間練習して
10ヶ月後にプロ野球選手になれますか?
あるいは10ヶ月後にオリンピック選手になれますか?
というに近い状況です。

絶対に無理だとは言いません。
しかしそれは奇跡です。
可能性は限りなくゼロです。
もちろん、情報を集め、マイナー競技を選ぶ、マイナーチームの研修生になる、など作戦を立てて堅実な努力を積み重ねれば可能性は出てきます。
100メートル走は無理でも、射撃や乗馬なら、オリンピック強化選手に選ばれるかもしれません。
ですから可能性はゼロではありません。
しかしやはり限りなくゼロです。
    • good
    • 16

15時間360日で得られた知識をすべて覚えて、瞬時に書き写す事が出来ても、問題がそれ以外の所から出た場合 答えられません。


子供の時から京大を目指すとか 学校で一番の成績を取り 
全国でも上位の人は勉強のコツを学んでいます。
多く並ぶ文字から、何処が問題かを読み取る癖がついています
スポーツ選手で夏休みから始めて合格した という人がいますが、体力と根気で寝ずに集中していたと云います
スポーツ脳は 知識を集約し身体に叩き込むという訓練が出来ているので、短期集中が可能です
その人が僅かな可能性に入っているのです。
基礎から大学入試の教科を学ぶのに 何時間必要か
英単語高等まで 数式九九から微分まで 国語書取から古典現代文まで 
最低でもこれだけは覚える必要があります。その基礎が会っての試験問題の傾向と答えを読み解くのです。
通常では不可能というのは そのためです。
    • good
    • 19

2次試験の科目は4教科5科目で設問の多くは応用力が問われる。



まんべんなく勉強しようとすると1日15時間でも足りないはずです。
だからといって睡眠時間を削っては勉強の効率は落ちるので駄目。
何か手を抜く必要があります。
例えば、国語の勉強時間を1週間に3時間にする。
これなら1日15時間で多分足りるでしょう。
でも下地のできていない人がこんなことをすれば国語が壊滅するのでできません。
下地がないと手の抜きようもないのです。
    • good
    • 7

「中学受験の下地はあったが後にビリになるも、塾に大金をつぎ込み一年半、一日14時間のガリ勉で焼き入れ直しをした結果、京大よりウンと易しい私大になんとか滑り込みました」くらいで本になり映画化までされるわけだから、やっぱり「並から一年」では厳しい。

超レアケースになるでしょう。

そもそもノーブレスで駆け上がれるほど「筋が良い」人間なら、一年前に並ではいられないものです。

ところでなぜお題が東大ではないのですか。「努力は無限大」ならわざわざ条件をゆるめ手心を加えた意図はどこにあるのでしょう。
    • good
    • 14

まず、0.01%ってのは、そんなに低い確率では無いです。


現在、大学入学希望者は、66万人程度いると言われていますが、その中で0.01%と言う事は、66人は合格すると言う事です。
東大の合格者数が3159人、京大が2907名、合計6066名、大学入学希望者との比率は、0.9%です。
東大・京大の合格者に対する66人は、1%です。
つまり、合格者の1%位は、そういう人がいるって事です。
そんなに低い確率では無いでしょう?
むしろ、0.01%ってのは、可能性があるって意味だとは思えないですかね?
1日、15時間程度勉強しただけで、それだけの可能性があるならば、どうしても京大に入学したいのであれば、勉強すると思いますよ。
実際問題、偏差値50程度から、1年で京大に合格出来た人はいるわけですから、可能性が0とは、誰も言っていないわけです。
むしろ、可能性がどの程度かなんて、質問をされても答えようが無いわけですよ。
質問者の実力がわからない場合は、とりあえずは難しいと答えるか、今はどの程度の偏差値ですかと聞く事しか出来ません。
それが不明であったとしたら、0.01%ってのは、それほどひどい予想では無いと思いますよ。(むしろ、楽観視しすぎていると言えるかもしれません)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
0.01とういう数字はあくまでも他者の意見を参考にしたまでです。
その質問では具体的に0.01%と示したのではなく限りなく不可能ちかいでしょうという意味で0.01%と発言されたのだと推測しました。

一年で偏差値50から合格された方もいるようですがごくわずかでしょう。この質問で一番聞きたかったことは同じ状況で不合格になった方の原因です。一年で補える知識量では京大は無理だというようなことですか?それとも他の原因があるのでしょうか。

お礼日時:2015/05/15 00:05

あぁ、まるで無理ですね。



余程の天才を例外に
幼稚園に入る前から東大や京大を目指す環境に身をおいた人間が
10年、15年と言う長きにわたって、コツコツと基礎学力を丁寧に身につけてきた結果が
東大、京大合格だからです。

進学校にありながら「勉強ロボット」とあだ名された宇治原君でさえ
毎日15時間位の勉強はしたんですよ。

ご質問内容は
他の旧帝大ならいざ知らず
ちょっと、というよりもかなり、東大生・京大生を馬鹿にしすぎています。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
結論からまとめますと、基礎学力は何年もかけて丁寧にコツコツしないと身につかないということですね。短期間で丁寧にかつ要領よくという訳にはいかないのですね。

東大生京大生をばかにしているつもりは全くありません。むしろ、地道な努力を続けることは難しいしそれをされた方々だからこその合格ですからもちろん尊敬に値します。理解していただけないこと残念に思います。

お礼日時:2015/05/15 00:10

無理です。

15時間がすごい量の勉強時間と思ってるようですが、その程度やりのける人はいっぱいいます。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京大ってどれくらい難しいの?

私は九州大学理学部卒でその他の大学を受けたことがありません。
知り合いで京大に行った人がいないのでどれぐらいの難易度なのかよく分かりません。 京大関係者の人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

代々木ゼミの偏差値評でも参考にするといいです。
文系に関して言えば
京大法、一橋法、東大法は同程度です。

ですが理系、特に工学部に関しては
東大と京大はかなり離されていますね。
京大と九州大では工学部に関しては差は少ないでしょう。
また東大でも京大でも工学部だけで1000名も採ってるので、
偏差値以上に簡単だと言われています。
実際、地方公立の子が東大や京大に入る場合、たいがい工学部で人数稼いでるんですよね・・・。

京大は難関ですが以前ほどではありません。
事実、洛南、東大寺、灘などの関西トップ校の
京大合格者数は減っています。
これは上位層が医学部と東大へ行くケースが増えているからです。
同時期に関西公立高校からの京大合格者は増え続けています。
レベルは下がっていると思います。

でもいい大学です。そこは間違いなく。

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q東大・京大に合格する人たちの勉強法について

高2理系の者です。偏差値50程度の自称進学校に通っています(笑)
一学年の生徒数は約250人で毎年、地元の旧帝大に10人弱合格しています。模試などの校内順位は40番前後なのですが、最低でも旧帝大以上のレベルの大学に進学したいと思っています。具体的には東工大や早稲田、慶応に行きたいです。

この間行われた進研模試の全国偏差値は56でした。
教科別の偏差値は国語53、英語、50、数学63です。
まずは、第一段階として旧帝大のおおよその合格ラインである偏差値65に到達したいと考えています。即ち、校内順位で10番以内に入る事が求められるという事です。センター試験は国語・数学・英語・物理・化学・世界史を受ける予定です。

学校の先生は授業を聞いて課題をきちんとこなせば旧帝大に受かるという指導をなさっています。当然の事ながら、10番以内に入っている所謂上位者の人たちは普段の授業を聞いて、与えられた課題をこなしていています。その考えは強ち間違っていないと思います。

しかし、ここ数年、自分の学校からは東大・京大を含めて2人しか合格していません。東大・京大といったような超難関大学に毎年合格者を数十人輩出している進学校と比べるとその学力差は歴然です。住んでいる所が田舎なので、周りに予備校などが無いという受験環境の違いが原因ともとれます。もっと根本的な部分が違うのでしょうか・・・・・。

改めて、東大・京大に入る人たちはどのような勉強法をしているのでしょうか?具体的な勉強時間、勉強内容、受験のノウハウを教えて頂けると幸いです。
回答よろしくお願いします。

高2理系の者です。偏差値50程度の自称進学校に通っています(笑)
一学年の生徒数は約250人で毎年、地元の旧帝大に10人弱合格しています。模試などの校内順位は40番前後なのですが、最低でも旧帝大以上のレベルの大学に進学したいと思っています。具体的には東工大や早稲田、慶応に行きたいです。

この間行われた進研模試の全国偏差値は56でした。
教科別の偏差値は国語53、英語、50、数学63です。
まずは、第一段階として旧帝大のおおよその合格ラインである偏差値65に到達したいと考えてい...続きを読む

Aベストアンサー

僕自身は京大に50人以上は受かるような進学校出身でした。
また友人には「学年で1,2人」だけの中堅高校から東大、京大に進んだ人もいます。

「どっちがいい」とは言えません。でも前者が「システム」で受からせてる部分がある以上、
後者の方が頭が良かったり、努力家だったりってのは感じましたよ。

僕もクラブをやってましたし、普通に両立できてる人も多いですね。
※とは言え部活やってた奴の浪人比率は高かったと思う。特に私立一貫では
現役至上主義は無いのでそうです。

やり方は「人によってまちまち」としか言えません。
でも「ウルトラG」はないですよ。特殊な方法とか無いです。
むしろ学校によると思うけど、進学校ほど受験と関係ないような変な授業が多いですよ。
そもそも「受験を学校に頼ると言う姿勢」自体が少ないと思う。
塾とか独学とかですね。情報は口コミとかネットで集めてって感じでしょうか。
中1ぐらいから鉄とかの塾通いして有名大に進む奴もいるし、
高3の夏以降に猛勉強して有名大に進む奴もいます。

確かに「ちょっとオツムが違うなあ」って人はいましたけど、比較しても意味無いし、
別に天才じゃ無くても東大や医学部に入れてしまう以上、そういう連中は無視していいと思います。

僕は成績はずっと悪かったクチですし、そういう人で東大京大にすんなり受かるような人も
確かにいましたけど、成績と受験の結果はある程度、比例します。
だからまずはそのレベルの高校であれば毎回のテストで学年1ケタキープは当然として、
別個で苦手科目を潰すとか、自分なりの目標を持って動けばいいんじゃないですかね。


「隣の芝生は青い」とよく言いますが、「学力差」と言うのは盲目的な部分があると思いますよ。
僕よりずっと成績の良かった奴から「オマエは頭が良くていいよな」みたいに言われて驚いたことがあります。相手から見たら僕がラクして受かったように見えたんでしょうね。僕からしたらコツコツ頑張れるそいつの才能が羨ましかったぐらいです。

また僕は部活しながら予備校に行きましたが、「勉強した」ので、多くの帰宅生の人たちには数ヶ月で
追いこすことが出来ました。
彼ら他校の帰宅生の子らは、言い訳とか多いし、しょうもない情報ばかり集めるくせに
あんまり勉強して無いと思いました。
でも彼ら自身は気付いてないんですよねその事に。


ちなみに僕は半年、ネットもテレビもやらなかったですよ。
性格や残り時間を考えた時に、そんな時間が1分も無かったんですよね。
あと「頑張る事」ってそんなにつらい事ばかりでもないですし、ウダウダいわないで
頑張ったらいいんじゃないかと思いますけど。

※あと「合う合わない」は確実にあると思います。僕は学校で5年半ずっと英数が苦手でした。
学校の英数は速く難しすぎて、また部活もあり、1度遅れてしまうとずっと遅れたままままの
状態でした。
予備校で基礎を1から抑える事ができて、そこで自信をつけて伸び伸びできたと思います。
だから参考書選択などを含め、自分に合うようにカスタムする必要性はあるでしょう。

僕自身は京大に50人以上は受かるような進学校出身でした。
また友人には「学年で1,2人」だけの中堅高校から東大、京大に進んだ人もいます。

「どっちがいい」とは言えません。でも前者が「システム」で受からせてる部分がある以上、
後者の方が頭が良かったり、努力家だったりってのは感じましたよ。

僕もクラブをやってましたし、普通に両立できてる人も多いですね。
※とは言え部活やってた奴の浪人比率は高かったと思う。特に私立一貫では
現役至上主義は無いのでそうです。

やり方は「人によってまちまち...続きを読む

Q高2からの京大合格計画

京大理学部志望の公立の高2です。
学力は偏差値でいうと進研で70~75、
駿台で55~60です。
現時点で京大は無理というのは重々承知です。
しかし何としても京大に行きたいです。

質問は題の通りです


得意科目は英語、物理です。
英語は英訳が得意です。
駿台でも英訳はノーミスのことが多いです。
しかし記号問題ではミスが多く、センターは時間がかかってしまいます。
物理は模試が少ないのでわかりませんが、
エッセンスで習ったところはできるようにしています。
名問も並行してやっていて、初見では★が4割くらいはできます。

苦手は国語です。
まだ感覚でやっていることが多く、波が激しいです。
駿台では手も足も出ない感じです。

数学は塾、フォーカスを使っています。
フォーカスの例題はすぐできるようにしていて
典型問題には対処できるのですが、
塾でやる入試演習では手が止まってしまう現状です。

化学はかなり苦手感があったのですが、
今はそこそこになりましたが、知らない状況が設定されると
何をしたらいいのかわからなくなってしまいます。



2年のうちに全科目入試基礎を固めて学校の入試演習で力をつけるように考えています。
そこで、2年のうちにやろうとしていることは、
・入試現代文へのアクセス
・漢文早覚え速答法
・古文単語FORMULA600
・化学重要問題集(理論分野)
・名問の森(力学・波動)
・英単語2001

3年になってからは
・大学への数学、1対1の対応演習
・難問の系統とその解き方
・化学I・IIの新演習
・化学I・IIの標準問題精講
・速読英単語上級編


京大にはまだかけ離れすぎていて、
不安やわからないところが多すぎます。

よろしければ今すべきこと、
受験全体を通してのアドバイスや改善点をよろしくお願いします。

京大理学部志望の公立の高2です。
学力は偏差値でいうと進研で70~75、
駿台で55~60です。
現時点で京大は無理というのは重々承知です。
しかし何としても京大に行きたいです。

質問は題の通りです


得意科目は英語、物理です。
英語は英訳が得意です。
駿台でも英訳はノーミスのことが多いです。
しかし記号問題ではミスが多く、センターは時間がかかってしまいます。
物理は模試が少ないのでわかりませんが、
エッセンスで習ったところはできるようにしています。
名問も並行してやっていて、初見では★が4割...続きを読む

Aベストアンサー

>学力は偏差値でいうと進研で70~75、
>駿台で55~60です。
>現時点で京大は無理というのは重々承知です。

そうなんですか?偏差値がそれならじゅうぶん射程内だと思いますけど。

私の個人的な印象かもしれませんが、東大は上からのサバイバル(初期には上位はみな東大を目指すのでそこからこぼれ落ちなかったものが勝ち)、京大は下からのビルドアップ(遅咲きというか冬眠中が多く、終盤におっつけて間に合わせる)というイメージで、高二でそれなら「京大にはまだかけ離れすぎている」ことにはならないのではないかと。

高二模試というのもあてにならないものではありますが、せめて教科別に書くべきですね。その総合判定も英数理ではなく英数国なのですね。しかし国語が極端に苦手で英数がセンター型でもずば抜けているわけでもないのに、その偏差値の出方は不自然にも思えます(進研で70~75は出ないレベルでは?)。

塾は数学だけということですか。「英語が得意」ということですが、そのセンター型の成績だと数学のほうが上ですね。

教材では数学は身近にいる指導者に従うのがいいでしょう。1対1をいま勧められているのなら今からやるのがいいのでは。今までフォーカスで網羅はしているのだから、ぜんぶやらなくてもエッセンスを読み取ることもできるはずです。今やるべきは解法の引き出しを増やすことではないでしょうか。京大数学の堅い岩をどうやって砕くか。ハンマーを使うのか、ノミやドリルがいいのか、ダイナマイトを使うべきか、あるいは「水」を使う(ジェット噴射する)べきか。唯一のアプローチというのはないので、良質の問題を複数の観点や解法で味わうような演習が有効になるでしょう。

1対1はそういった意味で塾の解法を補完してくれるような(先生好みの)内容になっているのではないでしょうか。

英語はまだ貯金があるので余裕を見せている感じですが、単語だけではダメでしょうね。また、京大は出題がワンパターンで対策はしやすいので、阪大を受ける可能性もあるなら広範囲の演習を積んでおく必要があるでしょうね。

理科はこれからなので今のところはそのプランでいいでしょう。国語のほうが重症のようです。特に現代文が足を引っ張るようなら、いろいろな系統の教材をかたっぱしからやって肌の合うものを見つけるか、学校や塾で信頼できる指導者を探すべきだと思います。

>学力は偏差値でいうと進研で70~75、
>駿台で55~60です。
>現時点で京大は無理というのは重々承知です。

そうなんですか?偏差値がそれならじゅうぶん射程内だと思いますけど。

私の個人的な印象かもしれませんが、東大は上からのサバイバル(初期には上位はみな東大を目指すのでそこからこぼれ落ちなかったものが勝ち)、京大は下からのビルドアップ(遅咲きというか冬眠中が多く、終盤におっつけて間に合わせる)というイメージで、高二でそれなら「京大にはまだかけ離れすぎている」ことにはならないの...続きを読む

Q浪人して京大に行くか迷ってます

現在高3生です。タイトルにもあるとおり、現役でほかのところ(大阪府立大学や大阪市立大学など・・・)に行くか、浪人して京大に行くか迷っています。

なぜこのようなことになったのかを説明します。
まず僕は高1のときには河合塾の模試で偏差値67から70ぐらいはありました。しかし、高2のはじめぐらいから鬱になってしまい勉強だけでなく日常生活さえも手につかなくなってしまいました。原因は人間関係です。そうこうしているうちに高3になり5月の河合の全統記述模試では偏差値50でした。得意だったはずの数学で偏差値が50を切ってしまい、国語と英語がかろうじて偏差値60あるぐらいでした。そしてなんとか7月ごろからは鬱もほぼ治って、スタートは遅いけれど受験勉強しようと決意しました。志望校は前から憧れていた京大にして夏の懇談で担任の先生に相談すると「今からでは間に合いません。国公立ねぇ・・・   私立にしてはどうですか?」という内容でした。予想通りという感じでしたが、やはりくやしくて夏に数学だけに特化して勉強したところ9月の全統記述では数学は偏差値70近くまで伸びました。しかし、数学に特化してやっていたので他の科目は全然で、総合の偏差値は60弱といったところでした。そして現在は物理・化学や英語やセンター試験の勉強をしています。勉強する科目があまりにも多いので数学のように急上昇させることは難しいかもしれませんが、それでもコツコツやっていると、自分でも伸びているのがわかります。
そして先日担任の先生にもう一度相談すると、成績の上昇ぶりには驚いているようでしたが、京大はさすがに無理じゃないかといわれました。そして大阪市立大学や大阪府立大学をすすめられました。
親にもいいましたが、やめといたら?と言います。経済的なことは別にいいらしいですが、浪人するとつらくなって勉強しないと思ってるみたいです。

しかし、僕はあきらめたくありません。大学名にこだわりすぎだと批判されるかもしれませんが、鬱になっていたからといって不本意なところにいくよりも自分のいきたいところにいきたいとおもいます。また、周りからも「あいつ、高1までは頭よかったのに・・・」というような見方をされるのがくやしいです。不純な動機かもしれませんがそれでも頑張りたいと思います。

そこで質問ですが、浪人という選択はその後の人生にとってなにかマイナスになるものでしょうか?
せっかくの十代の若い時間をロスしているような気がしてなりません。
僕の学校では「うちの生徒は浪人しても伸びない」という分析結果もあるようで本当にそうなのかみなさんに聞きたいです。
あと、少し違う質問ですが浪人生の恋愛はどうなのでしょうか?僕には彼女がいるのですが、僕が鬱から立ち直れたのも彼女のおかげなのでこれからもお互いに助け合っていきたいです。

浪人することばかり書きましたが、もちろん現役でいけるように努力します。しかし、浪人する可能性が高いのでこのような質問をさせていただきました。

現在高3生です。タイトルにもあるとおり、現役でほかのところ(大阪府立大学や大阪市立大学など・・・)に行くか、浪人して京大に行くか迷っています。

なぜこのようなことになったのかを説明します。
まず僕は高1のときには河合塾の模試で偏差値67から70ぐらいはありました。しかし、高2のはじめぐらいから鬱になってしまい勉強だけでなく日常生活さえも手につかなくなってしまいました。原因は人間関係です。そうこうしているうちに高3になり5月の河合の全統記述模試では偏差値50でした。得意だったはずの...続きを読む

Aベストアンサー

京大にこだわるなら現役でも京大を受けて散ればいい。なぜ逃げるのか。

浪人が怖ければ、市大府大に中期後期で受かってから蹴るかどうか悩めばよい。単純な話です。

Q高校3年生の今から京都大学現役合格ってできますか?

高校3年生の今から京都大学現役合格ってできますか?

僕は、ずっと行きたい大学もなくただ学校の定期テストの直前に
勉強するだけというふうに高校2年まで過ごしてきました。

しかし、高校3年のはじめにとあるきっかけで京都大学に行きたい!!
と思うようになりました。

しかし成績が全然届いていなくて....

参考程度に↓
2年のときに受けた河合の記述模試
偏差値
国語:45 英語:43 数学:68

3年の5月に受けた駿台ハイレベル模試
偏差値
国語:45 英語:45 数学:56

マーク模試(だいたいですが...)
国語:7割 英語:6割 数学:7割
社会&理科:5割程度。


家庭の都合上、現役のみでの挑戦になるのですが、
合格するにはどのように勉強すればいいですか?
各教科の具体的な勉強法も教えていただけたら嬉しいです。

ちなみに、学部は社会での負担が少ない教育学部に
するつもりです。

よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

そのくらいの成績からだと、20人に1人か2人くらいの割で成功します。トータルでのこの時期での志望者の合格率が3割弱だから、絶望的という状態じゃないです。

ただし、この手の質問の際に、ご自身のやり方が正しいかと「改善方法」を聞かれるのではなく、丸投げの勉強法の聞き方をする人で成功した例を私は見ていません。

ちなみに、アンケートなどをしたときに、志望大の志望理由で最も合格しにくい回答例が、「憧れの大学」「○○大に行きたい」で、逆が、「近所の大学だから」「小さい時から行くと思っていたから」でした。

ご質問者さんのご質問内容を見るだけで判断すると、気持ち面で難しいんじゃないかなぁ。

Qこの成績で頑張って合格したい!・・・京大志望

私は京大志望の高3・・・いや、なんちゃって京大志望と言った方がよいのでしょうか。
現在高3で、普通に普通の普通科高校に通っています。

今通っている学校は授業や教師の指導などがとても窮屈に感じられ、
「教育機関(?)でやることなんて、どこもこんなもんか」と思っていました。

そんなある日私の耳に入り込んできたのは「自由な学風」をモットーとする京都大学という名でした。
そしてその大学について調べる中で、
ここならこんな退屈な学生生活からオサラバできるかもしれない。
ひたすらやりたいこと(あらゆる学問やスポーツ)に打ち込めるかもしれない。
こう思うようになりました。

でも、今の私には学力が足りない。
先月には河合塾の模試も受けましたがやっぱりE判定(京大経済学部)。

5月河合全統
国語 110/200
英語 198/200
リス  026/050
数12 145/200
化学 056/100
世史 100/100
倫理 081/100(6月進研マーク・友達に問題貰いました)
実得点では7割とちょっと、セ試換算得点では8割とちょっとでした。

5月河合記述(まだ返却されていませんから大まかな自己採点結果)
国語 五割前後(古文ほぼ全滅)
数学 100~120/200 (2完と部分点)
英語 150~160/200
世史 90/100

参考までに二年時の最後の河合記述模試(偏差値)は
国語50 数学58 英語76 世界史75
ぐらいでした。

なお通っている高校の偏差値は50程度だそうです。
教師によると社会科目は全範囲終わらせられるかどうか怪しいそうです。
社会科目に関しては自分で夏までに一通りしたいと思っていますが・・・

京大を志望するまでは家ではあまり勉強していませんでした。
京大へ行きたいと思う前は、慶應義塾大学を筆頭とする私学文系専願でした。

学校では所謂、内職ばかりしています。
京大に行くためには家ではどんな勉強すればよいのか。
睡眠時間はどれぐらいがいいのか。
残された高校時代に「これだけはやっとけ」といいたいこと。
それ以外の意見も含めて、お話をお聞かせください。

「何が何でも」という気持ちで頑張ります。
よろしくお願いします。


最後に学習の現状および計画です。

現代文 漢字、語彙増強・ゴロゴパターン集→演習?
古文 ステップアップノート・古単→板野氏の古文問題集(評判がいいので)、河合の古文問題集など。
セ漢文 銭形(わかりやすいので)
数学 いわゆる青チャート解法暗記
英語 一番、何をやったらいいかわかりません。
社会 世界史は山川世界史研究 倫理は学研ハンドブック倫理の要点整理
化学 センターはこれだけ化学→センター試験必勝マニュアル

私は京大志望の高3・・・いや、なんちゃって京大志望と言った方がよいのでしょうか。
現在高3で、普通に普通の普通科高校に通っています。

今通っている学校は授業や教師の指導などがとても窮屈に感じられ、
「教育機関(?)でやることなんて、どこもこんなもんか」と思っていました。

そんなある日私の耳に入り込んできたのは「自由な学風」をモットーとする京都大学という名でした。
そしてその大学について調べる中で、
ここならこんな退屈な学生生活からオサラバできるかもしれない。
ひたすらやりたいこと(あ...続きを読む

Aベストアンサー

私大なら英語がそれだけできればじゅうぶん戦えますが、国立ではちょっと厳しいですね。

英語はその感じだと「やらなくても何となくできてしまう」というタイプでしょうから、もう今から癖のある、しかしワンパターンなので対策はしやすいあの京大英語を研究すれば合格点には届くと思います。

数学と国語のいずれかを引き上げる必要があります。どちらも短期間での目覚ましい成績向上は難しいので、今からもうすぐに決め打ちしましょう。語学には「共通の匂い」があって、そして「英語だけは」というひとの場合はたいてい「数学はからきし」、なのですがあなたの場合は国語のほうに難があるのでちょっと決め難いところです。

「どっちを長時間やれるか」で決めてもいいでしょう。国語ってのは学習しにくい(まさに生活習慣に直結している)教科なので、時事ネタやら大河ドラマやら小説やらいろんなものからその成立過程を考察するようなことができるなら国語に興味が続くと思います。そうでないなら教材も豊富で地道な積み上げが必要な数学ということになるでしょう。これは学習量を教材の厚さや問題数で把握できるため学習そのものはしやすいですが、何せ時間がかかる。

解法暗記というのは数学の学習方法で最も退屈な手法なので、これをこのまま力わざで乗り切るか、何か別の方策に乗り換えるか、これも自分で決めなければなりません。「別の方策」の代表選手が「大学への数学」、その入門書である「1対1対応の演習」なので、チャートではらちが明かないと感じたらこれを見てみるのもいいでしょう。

とにかく、その成績傾向で京大狙いということなら、「数学か国語のいずれかを克服すれば勝機あり」と見ます。「全教科まんべんなく」を意識するより効果的です。

過去問からの逆算は元来勧められることではありませんが、あなたの場合は英語の強みはあるけれど情報に乏しい環境、それでいて京大入試のありかたを読み取れるだけの素養は身についていそうなので、追い込みの効く地歴は差し置いても英数国の過去問を数年分見て、何が自分に足りないかを考え、まず夏までに数学と国語のどちらを強化すべきか決めましょう。国語にするなら、挙げられたその教材ではまったく不充分だと思います。Z会などの導入もいいかもしれません。

そしてその結果を、夏の京大模試で計ってください。

なお、倫理だけなぜ進研の成績を引用しているのかわかりませんが、万一京大以外に志望変更する場合、倫理受験は認められないところも多いので、これは気を付けるべきです。しかしそれに気をとられて二次の数学国語克服に取り組む時間や気力が削がれるようなら、京大向きではないということです。センターの結果など意に介さず京大を受けるのであればそれで構わないし、世の京大受験生の多くは、そう(京大を受けると)決めています。あなたの今の成績よりずっと下であっても、です。

中堅以下の高校ではそういった上位大に向かうための気構えや心得、基本所作みたいなものが身につかないので、それを補うことを意識して考えればやるべきことが見えてくるはずです。

私大なら英語がそれだけできればじゅうぶん戦えますが、国立ではちょっと厳しいですね。

英語はその感じだと「やらなくても何となくできてしまう」というタイプでしょうから、もう今から癖のある、しかしワンパターンなので対策はしやすいあの京大英語を研究すれば合格点には届くと思います。

数学と国語のいずれかを引き上げる必要があります。どちらも短期間での目覚ましい成績向上は難しいので、今からもうすぐに決め打ちしましょう。語学には「共通の匂い」があって、そして「英語だけは」というひとの場合...続きを読む

Q京大からの志望校変更について

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望校を阪大に変えたいとおもうのですが、まわりの友達は「阪大は京大より点数取りにくい。京大諦めた人が阪大に受かるとは思えない。」みたいなことを口々に言っていて、実際に京大諦めた子はみな神戸大に行きました。(僕も早めにそうするべきだったかもしれませんが)  
 一応阪大の過去問を解いてみたのですが、まわりが言うほど難しくはなく、時間は1.2倍から1.5倍くらいかかりましたが物理化学はともに7割程度、英語は採点できる範囲で6割から7割程度、数学は苦手なので2完弱くらいでした。 
 これだったら演習を積んで解くスピードを上げていけば合格できそうな気がしますがやはり考えが甘いですか。神戸大に変えたほうがいいですか。(そういえば去年もあと半年頑張れば京大に行けそうみたいなことを言ってましたが結局何の進歩もなくここまで来ました。)


 今までやってきたこと、またこれからの予定は
   英語 ユメタン1,2(赤と青)(学校で習得済み)
       ビジュアル英文解釈I、II(浪人時に2周)
       英文読解の透視図(1周済、本番まで使う予定)
       速読英単語上級編(現役時から使用、定期的に音読)
       基礎英語長文問題精講(おもに現役時に使用、
                     今でも後期、演習編を時々音読)
       英文読解の着眼点(これからPart2、本番まで使う予定)
  
   数学 1対1対応(浪人時に1周済、
               苦手なところを3回以上解きなおした)
       やさしい理系数学(まだ半分くらい、9月までに1周して
                    本番までこれを繰り返し使う予定)
   
   物理 重要問題集(現役時に2周ほど、これから使う予定なし)
       名問の森(2周済、苦手な問題を中心に
                    繰り返し解いていく予定)  
   
   化学 重要問題集(物理と同様)  
       新演習(★、★★を終えた段階、★★★はやらずに
             これからも★、★★を繰り返し解く予定)
   その他 過去問、オープン、実践問題集(10月から)
         センター対策(11月から)
        
      という感じで勉強していくつもりです。
    

 長々と失礼しました。
 志望校変更について、また勉強法についてアドバイスよろしくお願いします。

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望...続きを読む

Aベストアンサー

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる、相性による、と思いませんか?
つまり、あなたの話を普通に読めば、あなたと阪大との相性は、悪くは無さそうなわけです。

私の英語力では今一判りませんが、阪大だと、英語が随分楽になるということは?
京都と比べれば相当マイルドに見えるのですが。
透視図だのそんなレベルなのかな、と。
英作文に至っては激楽では。

良くは知りませんが、神戸だと、ビジュアル英文解釈と長文問題精講でおつりが来るレベルでしょう。
数学も1対1まででおつりが来そう。
標準レベルしか出さない、と大学が公言していましたから、神戸に落とすのなら、難しいことをやり過ぎていることが問題となりそうなくらいです。
普通は、神戸ならいつでも受かる、と考えて良いのでは。

関西の人口は、関東の人口の半分なのです。大学生人口は、おそらくもっと倍率が低いでしょう。
そこに、京都大阪神戸、とあるわけです。
100万人の中から上位3校分の学生を確保するのと、200万人の中から上位3校分を確保するのとでは、特に3校目のレベルはかなり違いそうです。
そんな状況で、神戸はよく、それなりに、レベルを維持できているようには思いますが、関西の人間が考えるように、高い山が3つあって、僅かに順に京都大阪神戸、ではなく、東から西に順に山は低くなっていて、西ならかなり普通に登れる山になっている、というのが客観的な見方だろうと思います。
どうも関西人は、神戸や関関同立を持ち上げすぎていることが多いように思います。(その方が都合が良い人が多そうです)


さて、今まで通り、京都第一、ダメなら阪大、で何か都合が悪いんでしょうか?
まぁ大学名模試は、ちょいと都合が悪いことが出てくるかもしれませんが。
私なら、センターが終わってから考えるけれど。
学力的に、両睨みするくらいの余裕はあるのでは?

また、予備校には行かないのですか?
英語の教材のレベルだとどうか判りませんが、理数の教材名を見た感じ、予備校に行ってもそれらなら十分レギュラーメニューで消化できそう。お金が無いなら仕方ないですが。
大阪よりは特に京都かな、色々な名講義を聴いていると(聴ければ)、少し違うこともあるかもな、と思わないでも無いです。
まぁ私と違って、難関進学校を出ているので名講義も聞き飽きた、ということがあるのかもしれませんが。

> 浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います

思想信条の自由は憲法で保障されていますので、思うのは勝手ですが。
学力は、急に伸びることがある、とは言っておきます。勿論それが、大学入学後という人も居るでしょうけど。
ちなみに私は二浪しましたが、志望校のA判定は、たぶん見たこと無かったでしょう。
二浪決定の直後に急に伸び、後は微増し続けました。
ま、受かりゃぁ良いんです。

具体的に、何が足りないのか。
数学はそれじゃ足りてないでしょう。京都なら。宅浪なら。
やさ理が完成しないうちは、特にセンスが無い人は、話が始まってこないでしょう。
センス抜群の人なら、青チャートや1対1から正解をひねり出すのかもしれませんが。
ペースが悪いとかやり方が悪いという話では無く、数学が引っかかっているなら、そんなもの、順当、だと思います。
こういうことからも、浪人ならA判定が当然、というのはどうなんだろうと思います。
数学の学習プランは、むしろそれ覚悟で立てた物としか思えませんが。
理科はどうせボチボチなんでしょ?
英語で手応え無しなら、どうなんでしょう。私では全然判りませんけど。
単科などで本当のトップレベルの講義を聴いてくるしか、という気がしますが。

なお、数学だと、新たに再発刊した物もあるかもしれませんが、秋山仁の発見的教授法(だったか?)、という辺りも、全く別系統のこととして見ておくと、参考になるかもならないかもしれません。
力を入れてやるかどうかはお任せします。
1対1ですと、問題を崩す、ということはしなくて良いということは?
神戸には不要でしょうが、大阪京都だと、問題を崩す、地面を掘って正解に繋がりそうな物を探し、試し、正解への道筋を自分で作らなければならないでしょう。

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる...続きを読む

Q京都大学は本当に自由か?

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほっといてくれたら自分で勉強するのにと思っています。
京都大学は本当に出席などほとんどなく、それでも学生は自分で勉強するのでしょうか?単位が楽にとれて自由だという話はここを含めよく聞きますが、その自由さを学生がどう利用しているかを知りたいです。また、京大は独創性を育て発想を育むことが東大との方向性の違いだという話もよく聞きますが、それはどういうところに感じられますか?特に京大生やOBの方いらっしゃったらお願いします。自分は工学部志望なので、文系や有名な理学部との違いなども詳しいこと知っていたら教えてください。最後に長文読んでいただきありがとうございます。

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほ...続きを読む

Aベストアンサー

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでした。


そういえば田舎から修士で京大に進んだ私は「京大ってやっぱり凄いんだろうな~」と戦々恐々してましたが実際はまったく勉強してない人間が大勢いてちょっと残念でしたね。




ところで、上記の内容は全て理学部に関してです。

工学部は京大でも結構締め付けがきつい印象があります。

というか工学部は授業に出ないとどうしようもないことが多い学部(一人で勝手に勉強して製図や設計、器具の扱いができるようになりますか?)ですから、一年次からそのへんは躾られると思います。
一年から出席を厳しくする理由は教員側からしてみるとサボり癖がつくと困るだけの話であって、それ以外に理由はありません。一年の範囲なんて誰でもできます。

それに付随して工学部では大学院に進学する際に推薦入試が数多くあります。生徒が真面目に授業に出て優を取ってるかどうかを見てるといってもいいかもしれませんね。
理学部には推薦入試なんてありません。


また古典からの積み上げをやらないのが工学部です。
例えば古典物理もろくにやらずにいきなり量子工学(or光学)をやったり~と、しかもこのへんは教授のさじ加減次第なので授業に出ないとどうにもなりません。

理学部はやるべき事がワンパターンというか、工学のように学部段階からは色々やれません。このことは学部の卒業研究にも表れていて、工学部はうまくいけば雑誌論文に投稿できますが理学部は学生時代のおさらい程度のことしかやれません。数学科に至っては論文さえ書けません。

やることに話を戻すと、私は数学系なので数学で例えてみます。

線形代数・微分積分(初等)
→集合・位相
→多変数の解析・先へ進んだ線型代数
関数論あたりで今までの知識を統合・整理
→応用的なルベーグ積分や関数方程式などを

集合と位相が終わったあたりから代数・幾何を並行してやります。

あとは各自の好きなことを掘り下げる

こんな感じです。どこの大学でも同じです。やることどころか参考図書もだいたい同じです。下手すれば教科書も同じかもしれない。
違うのは学生の質のみ
物理も似たような感じでしょうか。一方で化学や生物は厳しいですね。多分京大も生物系や化学系は出席を取らないなんてことは無いと思います。
というかグループでやりますから仮に出席を取らなくても普通の良心をもっていればサボれません。

それ以前に質問者さんは一年ということで、最もつまらない学年です。授業の半分以上は教養科目に語学ですからね、私もつまらなかった。
一年がつまらないのはどこでも同じだと思いますが「専門に関係ない科目を楽に取れるかどうか」では確かに京大が最も楽だと思います。

個人的には工学部なら仮面浪人はおすすめできません。仮面するぐらいなら三年で大学院に飛び入学した方が早いです。工学部でも三年で受験できるところはぼちぼちありますね。京大もいけたかな。

理学部を受験するなら仮面浪人も有りだと思います。京大の理学部は一回でも三、四回の授業を履修できるので、出来る生徒は爆走できます。まあこれが先述した孤高タイプを生む原因にもなってるわけなんですが…

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは

まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでし...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング