【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

長谷工コーポレーション施工のファミリータイプ新築マンションの購入を考えています。

当方が購入予定の住戸の浴室の隣が、隣戸の主寝室にすると思われる一番広い洋室です。

モデルルームでいただいたパンフレットには、戸境壁は18cm、2重壁で、水廻りとの間仕切壁には、片面にグラスウールが入っているとのこと。

現在賃貸マンションに住んでいますが、風呂場(水廻り)は隣戸と接しておらず、壁を通して隣戸の気配を感じることはありません。

我が家の入浴時間は遅くても10時くらいまでに終わっておりますが、今後子どもが成長すると、いろいろな都合で夜遅くに入浴、シャワーということも考えられます。

物件販売担当者は、音は空気伝播だから、コンクリートの壁に阻まれて伝わらないと言っていますが、いまいち不安です。

最近の長谷工さん施工の分譲マンションで、居室の隣が隣戸の風呂場だというみなさま、音の聞こえはどの程度でしょうか?(桶を置く音が響く、水の流れる音が聞こえる、歌が聞こえるなどなど・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です。



お礼文より

>>音は空気伝播だから、コンクリートの壁に阻まれて伝わらない
>具体的にどこが違うのか、よろしければご教示ください。

とあったので一応回答。


空気伝播という発言について、これは理屈としては確かにあるだろう。
宇宙空間のように真空では音は伝わらないのだから。
しかし、空気のない水の中や例えば鉄の中でも音は伝わる。
空気の数倍の速度で・・・とかまあ、これは物理の授業のような話。

だから、最初の回答の際に、真空でもあるのかね~~というブラックジョークになった。


コンクリート(に限らず)の壁で音を軽減することはできるが、音に比して十分な厚さの壁や素材でない限りは完全に消すことはできない。
厳密に言えば吸音性能、遮音性能が不足していれば完全に消せない。
業者の説明にある、音が空気伝播=コンクリートの壁に阻まれるーーというのは説明不足。
もしこの主旨の説明をするのなら「音はグラスウールとコンクリートの壁で軽減されます」となる。
さらに詳細には、コンクリートの厚さとグラスウールによる遮音性や吸音性の説明(数値も資料の中にあるだろうに)をすればいい。

従って、「音は空気伝播だから、コンクリートの壁に阻まれて伝わらない」という業者の説明は、物件を著しく優良に誤認させる行為。
「伝わらない」は致命的。
特に本件では、質問者が懸念した隣家への排水の音の影響(=客のマイナスイメージ)に対するリカバリーだろうから、結構マズい。
宅建業法はこういうところがえらくうるさい。
だからこの説明をした担当者ひいては長谷工が宅建業違反になる可能性があるーーが、口頭なのでゴマカせる範囲。(この説明によって購入を決定した場合にはアウトだけど)
もちろん、その前後の話の流れにもよるし他に詳細な説明などもあれば、この空気伝播ウンヌンの一言だけで違反とはいえないだろう。

お客さんに分かりやすくするために敢えてシンプルな表現をすることもあるが、まあ本件ではどうだろうか。
まあ、この担当者の説明は話半分で聞いておくといいかも?
重要事項説明ではきちんとしてくれるだろうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい説明ありがとうございます。

ブラックジョーク、ちゃんと伝わってますよ。

販売担当者の言葉は話半分というのは本当ですね。

素人の私が聞いても、買わせるための営業トークだなあと感じること多々。

私が買いたくて、誰かに後押ししてほしいので、それを察知した担当者のよいしょの言葉に流されそうになりますが、大事な部分を見誤らないように、冷静になって検討します。

お礼日時:2015/05/22 21:29

>物件販売担当者は、音は空気伝播だから、コンクリートの壁に阻まれて伝わらないと言っていますが



すごい説明だ。
長谷工のマンションはそこかしこに真空の部分でもあるのかね。
この説明、宅建業法的にはまずアウトだろうな。

それはさておき、グラスウールは吸音性がある。
そういう点では安心。
ただし、遮音性能は低い(というかナイ)ので、全く聞こえないということはあり得ない。

寝室の横が隣戸の水周りだったら、就寝時には音が聞こえるはず。
それがうるさいと感じるかどうかは個人の感覚の差だろう。


深夜の入浴音については一般常識の範囲として、音を出す側が配慮をする。
すなわち質問者側が夜間の入浴などを控えること。
同じ水の音でもトイレはさすがに仕方ないけど。

また、隣戸側の壁面に家具を置いて音を防ぐというのも、割と一般的な騒音対策。
質問者のお隣さんがそういった対策を講じるくらいの見識を持っている事を祈る。

これらは長谷工のマンションだからということではいのであしからず。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

残念な結果ですが、わかってすっきりしました。

>>音は空気伝播だから、コンクリートの壁に阻まれて伝わらない

上記の言葉にうまく言いくるめられそうになりましたが、具体的にどこが違うのか、よろしければご教示ください。

お礼日時:2015/05/22 13:47

コンクリートの壁だからというのは、あまり信用しないように。


天井や床経由で、けっこう音が聞こえます。

感覚として、そのまま聞こえると思ってた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

参考にいたします。

お礼日時:2015/05/21 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお風呂に入る時刻。何時までなら許せますか?

ファミリータイプの集合住宅の場合、深夜何時頃までお風呂に入っても許されると思いますか?
逆に早朝になってしまった場合は何時頃からなら、迷惑にならないでしょう。

最近お風呂に入る時間がかなり遅くなる事があり、大変気になっています。今日は新年会をしてきて帰りが遅く、ちょっと一息ついたら3時になってしまい「いくらなんでも迷惑だよね」と思い、入るのは諦めました。
ご意見お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

日本・都会の家族用の集合住宅と言うことだと、何時でも問題が有るように思えます。 夜の仕事の人は昼間の外のスピーカーだって五月蝿いって言っていますしね(~_~;)
つまり、それほど気にしなくて日本では良いのではないかと思うのです。日本社会ではお互い様って言うのがまだまだ残っていますから。

で、多分そういう事は承知した上での質問だと思いますが、
ソウであれば、
夜は11時には終わること。朝なら6時以降・・だと思います。

賃貸と分譲でも若干は違いますが、一番問題なのが排水の音ですので、お湯をためて、それに静かに浸かるだけなら夜中でも可能かと思います。

欧米ではこういうのは地域で決まっているようです。
(実際は日本よりかなり大きなアパートメントですので、聞こえないですが、かなり皆さん真剣に考えているようです。住民集会は全員出席ですが、言語が不便な私は免除されていましたが、結果だけは聞いていました)
日本でも理事会で決めるように提案なさっては如何でしょうか?

Q下の階の音が上階に響くことはありますか?

夜中(1~4時)に「ドン」とか「バタバタ」という音がしてきます。
ずっとしてるわけではなく、静かになったなと思うとまた音がします。
私はずっと上階の音だと思っていたのですが、昨日から上階の方は留守でいないため、ほぼ毎日聞いていた深夜の足音は下の階の方かなと思うようになりました。

私は、フローリング床に布団を敷き横向きになって寝るのですが、片耳が常に枕に押し付けられてる状態なので(うまく表現できずすみません)もしかしたら、その寝方のせいで下の階の音がよく響いてくるのかなと思ったのですが、それでもどの部屋から音がしてるのかわかりません。
両サイドの部屋から足音が響くことはありますか?

なるべく気にしないようにしてるのですが、私は少々不眠症気味なとこがあり薬を飲んで寝てるのですが深夜に音がすると余計に寝れなくなってしまいます。

うちの子供は私と同じ部屋でベッドで仰向けの姿勢でいるのですが、子供もやはり昨日の足音を確認しています。上階ではない場合、やはり下からの音でしょうか?

すみませんが、アドバイス等宜しくお願い致します

Aベストアンサー

愚息が高校生の頃にサイレントドラムを買いたいと言いだした時に、ハイハットとキックペダルの振動が気になり、知り合いの測定業者に頼み、同じマンションの人達数軒の協力を得て、測定をしたことがあります。
両隣は全く問題は無し。影響があったのは予想通り直下の部屋と、意外にも直上の部屋、そして横に2軒目(隣の隣)の部屋。さらに意外な事に横に2軒目の下に2層目の部屋への影響が思いの外大きいという結果だったのを憶えております。
部屋の中で発生した音が空気を伝わり床や壁を振動させ、あるいは人が歩いたり飛び跳ねが直接床や壁を振動させ、その振動が建築物の構造体・骨組を伝わっていき、離れた部屋の床や壁や天井を振動させ、それが音になって聞こえると言うのは良くある話だそうです。
床や壁や天井の寸法や面積などにより伝わりやすい音(高い音低い音など)があるようです。

と言う訳で
> 下の階の音が上階に響くことはありますか?
の答えは「有り得ます」です。

Q壁の厚さ180mmでの分譲マンションでの騒音

築2年になる分譲マンションに住んでいます。

隣戸との壁の厚みは180mmだそうですが、深夜のお隣のタレビの音に困っています。
毎日深夜2時過ぎまでテレビの音が聞こえてきます。
ちょうどお隣のリビングとこちらの寝室が隣り合わせになっている間取りで、テレビを置いたりするのは仕方ないと思っていますが、なにぶん毎日深夜までなので一度気付いてからは気になって眠れなく、耳栓をしたりリビングのソファーに避難したりと満足のいく睡眠がとれません。

そこで教えていただきたいのが、180mmの壁というのは一般的だと思うのですが、実際に180mmの壁のマンションにお住まいの方、もしくは以前住んだ経験がある方で隣戸のテレビの音などは聞こえますか?
聞こえないというのであればお隣がよほど大音量でテレビを見ているというわけでしょうし、もし聞こえるというのであればこちらも苦情を言うべきではないのだと判断したいと思うのです。

ちなみに、こちらが寝ようとしてシーンとした部屋でお隣のテレビの男性・女性の話し声が聞き分けられるぐらいの音です。
何を話しているかまでは聞こえません。
今まではなんとか耳栓などの対策をしてきましたが、目覚ましの音が聞こえなく寝坊してしまったりもしますし、やはり常識としてせめて23時以降ぐらいはテレビなどの音量に気をつけてもらいたいと思うのですが・・・。
私は苦情(音量をしぼって欲しいとお願い)を言っても良い立場にあると思われますか?
どうかアドバイスしてください。

築2年になる分譲マンションに住んでいます。

隣戸との壁の厚みは180mmだそうですが、深夜のお隣のタレビの音に困っています。
毎日深夜2時過ぎまでテレビの音が聞こえてきます。
ちょうどお隣のリビングとこちらの寝室が隣り合わせになっている間取りで、テレビを置いたりするのは仕方ないと思っていますが、なにぶん毎日深夜までなので一度気付いてからは気になって眠れなく、耳栓をしたりリビングのソファーに避難したりと満足のいく睡眠がとれません。

そこで教えていただきたいのが、180mmの壁...続きを読む

Aベストアンサー

体験談ではないですが、回答します。

日本建築学会の遮音性能の設計指針によると、居間と寝室が隣り合う場合、話し声やテレビの音に対しての推奨遮音性能がD-55となっています。

コンクリート厚180cmの壁の遮音性能はだいたいD-50ぐらいといわれていますので、1ランク下の性能と思われ、ケースによっては騒音問題が生じるような仕様だと思います。

なお、180mmという厚さは一般的に推奨されている厚さです。マンションなどでは、居間同士、寝室同士のように用途・使用時間帯がおなじような部屋が隣り合うことが一般的に多いため、180mmという厚さが一般的になっています。質問のケースの場合間取りがちょっと特殊だったために、発生したように思います。

販売会社に相談するのも1つの手ですが、これを実際問題としてハードウェアで改善するのはかなり困難です。

なお、品確法における住宅性能表示制度にオプションとしてある騒音関連の性能表示がついた住宅でしたら、その性能を満足していない場合は、瑕疵として売り主に損害賠償・補修請求ができますが、このシステムを利用しているのはまれなので、あまり期待できません。念のため契約時の資料をご確認ください。

次に、隣人の時間帯にも問題がないとはいえないと思います。おそらく、騒音問題になっていることに隣人も気づいていないだけだと思います。
普段から会話のある人でしたら、気をつけてもらうようにいってもよいと思いますが、そうでない場合は、隣人がどんな人かを見分けてからアクションした方がよいと思います。

それと、管理組合が機能している場合は、管理組合に相談して、マンション全体への注意事項として、夜間の騒音防止への協力として、夜間ではボリュームを下げてもらうような注意を促す回覧板などを回してもらうとかいう対応方法もあります。

体験談ではないですが、回答します。

日本建築学会の遮音性能の設計指針によると、居間と寝室が隣り合う場合、話し声やテレビの音に対しての推奨遮音性能がD-55となっています。

コンクリート厚180cmの壁の遮音性能はだいたいD-50ぐらいといわれていますので、1ランク下の性能と思われ、ケースによっては騒音問題が生じるような仕様だと思います。

なお、180mmという厚さは一般的に推奨されている厚さです。マンションなどでは、居間同士、寝室同士のように用途・使用時間帯がおなじような...続きを読む

Qお風呂の音を防音または吸音する方法

お風呂の音がかなり響きます。
特にバスタブから桶でとったお湯で体を流すジャーっていう音です。一軒家、床はタイルです。
シャワーでも試してみましたが響きます。
隙間テープというのを買って貼ってみましたが効果を感じませんでした。

 リフォームではなくDIYでできる簡単な方法を教えてください。音は半分くらいに静かになればいいと考えています。
防音、吸音シート(ホームセンターにある)を床に敷いて効果はあるのでしょうか。床にあたる湯の音がうるさいと思っているのですが、壁に何かしたほうがいいですか。できれば壁にはしたくないんですけど。

 常識的な時間に入るようにしていますが
季節的にどの家も窓を開けているのでうるさいのではと心配しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

窓をふさいでください。
音が家の外に漏れる主原因は窓でしょう。

ただ水周りなので石膏ボードはそのままでは使えませんから、合板+防音シートという形でしょうかね。
窓枠にはめ込みます。

もし窓がないのにそんなに音がしているとすれば、、、対策は困難です。
基本的に防音というのは簡単ではないのです。。。。
DIYでやるにしても本格的になってしまいます。

ちなみにタイルにバスマットを敷けば多少は改善すると思いますけど。

Q寝室から直接バスルームに行きたいのですが

新築を予定しており、現在いくつかのHMにプランをお願いしています(木造で工法は同じ)。

寝室の隣にバスルームを設置し、寝室から直接バスルームに行ける間取りにしたいのですが、
(寝室内に、バスルームに通じるドアを設置)湿気が気になります。
A社はそのような間取りでは、あっという間に壁などにカビが生えると言っています。
B社は、24H換気システムがあるので湿気もこもらずカビの心配はないと言っています。
寝室にクローゼットを設け、クローゼットの先にバスルームに通じるドアを設置することも可能と言っています。
(クローゼットを通ってバスルームに行く)

A社にも当然換気システムはあります。
B社は、モデルハウスでも実際にそのような間取りを採用していますが、モデルハウスでは「生活」はしていませんから、参考になりません。

実際のところ、湿気(カビ)はどんなものでしょうか。このような間取りにされた方いらっしゃいますでしょうか?
心配ならそのような間取りをやめればいいのですが、まだ踏ん切りがつきません。
アドバイスよろしくお願いいたします。

新築を予定しており、現在いくつかのHMにプランをお願いしています(木造で工法は同じ)。

寝室の隣にバスルームを設置し、寝室から直接バスルームに行ける間取りにしたいのですが、
(寝室内に、バスルームに通じるドアを設置)湿気が気になります。
A社はそのような間取りでは、あっという間に壁などにカビが生えると言っています。
B社は、24H換気システムがあるので湿気もこもらずカビの心配はないと言っています。
寝室にクローゼットを設け、クローゼットの先にバスルームに通じるドアを設置すること...続きを読む

Aベストアンサー

24H換気システムは考え物ですよ。
実際うちも全熱交換式24時間換気システムを入れています。

概要は、一箇所から屋外に排気して、各部屋に1箇所から2箇所に送気します。その両配管を引っ付けて、熱のみを移す(温度差あるから、二つの温度を足して・割る2の温度になる。)みたいな方法で、湿気を取り除いてるわけではありません。

極端な言い方すると、梅雨時期は、室内より屋外の方が湿度高い状態が多いわけで、24時間換気使うより、除湿機動かしたほうがいいわけです。
24時間換気の意味は、シックハウス症防止のためで、有毒揮発ガス除去をするためで、カビ予防なら無い。実際、24時間換気動かしても、去年の梅雨時期に脱衣所のタンスから緑カビ発生しました。除湿機入れて、24時間換気止めたら、出なくなりました。
あと、先ほど記入した24時間換気システムの排気場所の入り口は廊下などの一箇所にあるわけで、高気密高断熱住宅にしても居室部分だけの冷暖房すると、隙間風にたいに感じます。
24時間換気での予防は、梅雨時期に関しては期待できません。冷暖房効果も悪くなります。
シックハウス対策と考えてください。

24H換気システムは考え物ですよ。
実際うちも全熱交換式24時間換気システムを入れています。

概要は、一箇所から屋外に排気して、各部屋に1箇所から2箇所に送気します。その両配管を引っ付けて、熱のみを移す(温度差あるから、二つの温度を足して・割る2の温度になる。)みたいな方法で、湿気を取り除いてるわけではありません。

極端な言い方すると、梅雨時期は、室内より屋外の方が湿度高い状態が多いわけで、24時間換気使うより、除湿機動かしたほうがいいわけです。
24時間換気の意味は、シックハウ...続きを読む

Q上の階と下の階ではどの程度騒音の聞こえ方が違いますか?

最近一人暮らしを始め、鉄骨造(確か)の5階建ての5階に住んでいます。

ワンフロアに階段を挟んで2戸なので、お隣もなく
普段特に騒音などは聞こえないのですが、
夜23時ごろ眠りにつきかけてウトウトしていると
下の階の人が何をしているのか分かりませんが
多分掃除機をかけているような物音で目が覚める事がたまにあります。
あとはちょっと大きい声で何か言っている(誰に?)とか、
物を落としてしまったような音(ガッシャーンと・・)などです。
これはテレビをつけていると聞こえていないと思います。

こういうのが何度かあってから、こちらの音はどの程度
下の方に聞こえているのか気になり出しました。

実は挨拶に行く際に、1Kのマンションという事もあり
不動産屋の営業さんは挨拶を余り勧めなかったのですが、
管理会社に確認してくれた所「向かいも下も女性」
とのことだったので挨拶に行ったのですが、下の方が男性だったのです。
管理会社の方が勘違いされたのか、一緒に住んでおられるのか?は分かりませんが、
告げ口するかのように管理会社に確認するのも気が引けて・・。
実家の隣にワンルームマンションができてから、
色々治安が悪くなったのもあって、男性なら挨拶には行かないでおこうと思っていたので
色々不安にもなったりしています。

下のほうがよく聞こえるというのは確実でしょうが、
階上の私の今の状況からすると、下の方にはどの程度の音が
聞こえていると推測されますでしょうか?

最近一人暮らしを始め、鉄骨造(確か)の5階建ての5階に住んでいます。

ワンフロアに階段を挟んで2戸なので、お隣もなく
普段特に騒音などは聞こえないのですが、
夜23時ごろ眠りにつきかけてウトウトしていると
下の階の人が何をしているのか分かりませんが
多分掃除機をかけているような物音で目が覚める事がたまにあります。
あとはちょっと大きい声で何か言っている(誰に?)とか、
物を落としてしまったような音(ガッシャーンと・・)などです。
これはテレビをつけていると聞こえていないと思...続きを読む

Aベストアンサー

音は夜間は上方向によく響き、昼間は下に響くという特性があります.
ですから,夜11時で静かな環境では階下の音が聞こえてくることは考えられますが,
直接階下にご自身の音が聞こえることは少ないように思います.(ただし,昼間は逆になります)
しかしながら,同一構造体にいれば当然,振動などの騒音は少なからず発生していることだけは自覚しておいたほうがいいでしょう.
気になる人は階段の音なども気になるようですので・・・

Qマンションでの風呂の音

古いですが元々は分譲だったマンションの最上階に住んでいます。
マンションに住むのは始めてなので教えて欲しいのですが、
お風呂の水音って階下には聞こえるのでしょうか?

主人の帰りが遅いので12時ギリギリにお風呂に入ることが多いです。
この時にシャワー等の水音(パイプを伝って流れていく音)が階下で迷惑になっていないか気になっています。
下に住んでいる方は殆ど交流がないので、もし聞いても気を使って「聞こえない」としかおっしゃらないのではないかと思って。

もし聞こえないものであれば12時過ぎにもお風呂に入りたいのです。
(ゆっくり浸かりたいので)
皆さんのお家ではどうでしょうか?聞こえますか?

Aベストアンサー

通常
日常生活音は階下には
聞こえないよう建設されていると思うのですが。
その入浴時のなどの音が
貴方のほかの日常生活音に比べて
大きいモノか小さいモノか
でも判断はつくとおもいます。
深夜は静かですが、しかし
それでも日常生活音は大丈夫かと・・。

Q隣の家と寝室が壁ひとつでくっついている間取りについて

新築のアパートを借りるのですが、そこは水回りが隣の家とくっついているのでなく、寝室がくっついている造りなのです。
そこで、いざ暮らすとなると、どの程度隣の家の音が聞こえる(こちらのが聞かれる)のか気になってきました。

クローゼットは境の壁の反対側で遮音となる状態のモノは何もありません。
私の寝室は南側がドア、北側が窓で、西側にクローゼットすので、普通に考えるとお互いが頭を境の壁側にするレイアウトになるのですが、部屋でふと考えてしまいました。

北枕か南枕にするつもりですが、使い勝手がイマイチになるので相談します。
天井までの高さのある棚か、チェストを置くなりすれば多少は生活音は緩和されるでしょうか?
何か遮音効果のある部材があるでしょうか?

寝室は3mX3mでそこそこの広さ、軽量鉄骨、フローリングです。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

よくある2階建ての○×ハイムといった、新築軽量鉄骨アパートでしょうか?
遮音にはあまり期待しないほうがいいです。
鉄筋コンクリートとは相当違います。
特に上下に神経質な人がいると少し大変かもしれませんので、
早朝、深夜はばたばたと歩かないほうがいいです。
カーペットとかで対応したほうがいいかもしれません。
御隣に関しては微妙です。
あまりいい対策は無いと思います。
あまり大きな音や声を出さなければいいとおもいますが。
住人が聞き耳をたてる人だとつらいかも?

Q賃貸から分譲へ、しかし…またしても悪夢の騒音が

すべての賃貸で近隣からの騒音に悩まされ嫌気がさし思い切って5ヶ月前に新築マンションを購入しました。
遮音性重視だったので高額になりましたが最上階で両隣の無い戸建感覚のような部屋を購入しました。
最初は静かに暮らせていたのですが階下の部屋が売れ住人(若夫婦・三才位の女の子)が引っ越してきてからは一変して悪夢の日々。
具体的には
●夜中に流れるメロディラインのない低音だけの音楽
●部屋の扉やシステムキッチンの扉を閉める音
●子供・旦那のドタドタいう足音(2重床の為増幅されます)
●その他判別のつかない物音
※24時間換気システムのせいか戸外からの音も良く入り、ベランダで騒がれれば窓を閉めていても声ははっきり聞こえます

このマンションで駄目なら集合住宅や都内にはもう住めないと思っていたので、これらが聞こえた時は死刑宣告のようでした。

我慢しきれずこの1ヵ月半に書面を含めて3度お願いに上がりましたが音楽以外は一向に改善されません。
階下の住人の人間性・家族構成・年齢などから判断するに今後益々の騒音が予想されるので売りに出そうと思っています。いくつか大雑把な査定をしてもらいましたが大体どこでも購入価格の2割減は覚悟との事。そうすると800万近くの損失がでます。800万もドブに捨てるのは悔しくしょうがないので、いかに損失を少なくするかまたは出来るか分かりませんが訴訟等を含めた様々な解決法をご教授して頂きたく質問させて頂きました。

私達は夫婦2人で子供もおらず、何処の誰よりも近隣からの騒音で苦しめられましたので人一倍生活音には気を使いマナー良く暮らしているつもりです。
まともにやっている人間が損をする…。そんな環境は悲しすぎますし居たくありません

今回は大きな損失がでますので刺し違える覚悟で臨みたいと思っています

すべての賃貸で近隣からの騒音に悩まされ嫌気がさし思い切って5ヶ月前に新築マンションを購入しました。
遮音性重視だったので高額になりましたが最上階で両隣の無い戸建感覚のような部屋を購入しました。
最初は静かに暮らせていたのですが階下の部屋が売れ住人(若夫婦・三才位の女の子)が引っ越してきてからは一変して悪夢の日々。
具体的には
●夜中に流れるメロディラインのない低音だけの音楽
●部屋の扉やシステムキッチンの扉を閉める音
●子供・旦那のドタドタいう足音(2重床の為増幅されます)
●その...続きを読む

Aベストアンサー

上下間のトラブルの多くは上階の人が発する音が問題になることが多く、下階の人の音が問題になるのは、窓を開けるような状況や生活に問題があるようなケースが多いのですが、質問のケースは窓を閉めていても上階に影響すると言うことですね。

先の回答にもあるように階下の方を訴えるというのは、日常生活音が問題ではなかなか難しいです。むしろ相手は売り主ではないでしょうか?

遮音性能重視ということで購入したようですが、その際に性能を証明するようなものは頂いていないのでしょうか?

騒音についてはオプションのさらにオプションなのでついているケースは少ないのですが、住宅性能表示制度による性能の確保に関する契約ができるシステムがありますが、これはついていないのでしょうか?

大量に回答があるので、全部読み切れていませんが、一般に2重床はコンクリート直貼りに比べて遮音性能が低下することが知られています。
また、壁などにボードを貼る際にも空気層があると特定の周波数の音が増幅することも知られています。

遮音性能を十分検討した物件ならば、そのような部分に吸音材などを入れて増幅するのを防いだりします。

質問文に書かれているように建築基準法の改正に伴い24時間換気システムになる際に、防音関連に携わっているものの中には、遮音性に問題が出る可能性が指摘されていました。
これも遮音性能に配慮していれば、防音仕様の製品を使用していると思うのですが。

防音重視といっている割には、設計上に問題があるような気がしますが、契約の際にそれらを保証・証明するような仕様を頂いていないのでしょうか?
それらがなくとも防音性が高いとかいうことをうたっていた資料はないのでしょうか?

そういう資料があればかなり強く、またそういう資料がなくても、質問者に限らず日常生活音に対して、一般的な音が問題になるようなレベルの遮音性能しか有していないようでしたら、瑕疵として売り主に損害賠償などできる可能性が残っています。

売買契約時の瑕疵担保に関する条項をご確認ください。瑕疵担保は契約書に記載があるときは、一般的な内容ですと引き渡しから2年以内になっていることが多く、また記載がない場合は発見から1年以内に要求する必要がありますので、あまり期間をおかないうちに改善を要求した方がよいと思います。

というのは、私はゼネコン経験者ですが、防音はちょっとしたことで遮音性能が大きく低下することがあります。そのため、このようなクレームがデベロッパーに持ち込まれ、施工業者としてその対応をしたことがあります(もちろん無償のことが多いです)。
売り主・デベロッパーの責任として要求してみてもよいのではないかと思います。

もし瑕疵として扱えるような状況でしたら、この場合施工会社が会社更生法になっていようが関係なく、責任は売り主となります。施工が悪かろうが設計が悪かろうが、質問者と施工業者・設計者は契約関係になく、対応を求めるのは直接売買契約関係にある売り主です。必要があるのなら売り主は請負契約相手の施工業者に要求しますし、そこがだめなら他の業者を捜して来ます。

ただし、瑕疵担保については、品確法が適用できない場合、法律上は修理自体を要求できないことになっています。相手が進んでしてくれない場合は、自分で業者を捜して補修してその費用を損害賠償請求することになります。

なお、法律的に絶対可能かどうか自信を持ってお答えできませんので、まずは役所や弁護士会で行っている30分程度5千円~1万円程度で法律相談等を利用して、瑕疵担保として損害賠償をできないか相談してみるとよいと思います。

また多少(10万~20万程度)の費用を投じてもよいとお考えでしたら、騒音調査会社に状況を調査してもらうという方法があります。
こちらは裁判などになった場合の証拠として利用できます。

上下間のトラブルの多くは上階の人が発する音が問題になることが多く、下階の人の音が問題になるのは、窓を開けるような状況や生活に問題があるようなケースが多いのですが、質問のケースは窓を閉めていても上階に影響すると言うことですね。

先の回答にもあるように階下の方を訴えるというのは、日常生活音が問題ではなかなか難しいです。むしろ相手は売り主ではないでしょうか?

遮音性能重視ということで購入したようですが、その際に性能を証明するようなものは頂いていないのでしょうか?

騒音につ...続きを読む

QRC造なのに音が筒抜けのマンション

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったのですが、あまりにもひどく家にいても落ち着きません。

以前住んでいたマンションは3つとも築年数は同じくらいでしたが、
騒音に悩まされたこともなく、水周りの音などしませんでした。

今回のようなマンションは構造自体に欠陥があるのでしょうか?

LL45等級の防音・吸音カーペットを敷けば少しは軽減できますでしょうか?
あと家の中が恐ろしく寒いです。断熱材も入ってないんじゃないかと思ってしまうほどです。


部屋に置いてるオリーブオイルやホホバオイルが固まってしまいます。(今まで固まったことは一度もない)

あと次に引っ越す時参考にしたいので、
欠陥構造の騒音マンションを避ける方法等あれば、教えて頂けるとありがたいです。

今度は失敗したくありません・・

RC造でもこのような筒抜けマンションがあるとは知りませんでした。

やはり築浅の物件が良いのでしょうか・・

安ければ仕方ないと思えますが・・ハズレクジを引いた気分です。

アドバイス宜しくお願いします。

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ10年くらいだと思いますので、20年のマンションだと屋上内断熱で結構寒そうです。
最悪、工事の手抜きで断熱なしの可能性もあります。部屋が外気温と同じくらい寒いなら、断熱されていないと考えたほうがよさそうです。ふつう、RCマンションなら部屋温度は外気温+5~10度くらいあります。


マンションの選び方ですが、賃貸マンションは構造が悪くなりがちなのでできれば避けたいです。
分譲マンションを賃貸として出している分譲賃貸のほうが、防音断熱ともに良いです。

立地等の観点でどうしても賃貸マンションを選ぶ場合は、築浅を選んでください。
新しいほうが構造はよいです。

また、寒さ暑さがこたえる場合は最上階角部屋を避けるべきです。
一般に中部屋のほうが、周りの部屋が断熱材になってくれるので断熱性能がよいです。

騒音が気になる場合は最上階角部屋になりますが、それと最低限床スラブ厚の確認と、断熱構造を確認すべきです。
最低でも床厚、戸境壁がRC18cmであることが望まれます。

注意するべきなのが、よく安いRCマンションであるのですが戸境壁がRCでない、木造(乾式壁といいます)である場合があります。この場合隣の部屋の音が結構響きます。叩いてみればすぐにわかります。


あと、防音カーペットなどの件ですが、あれは自分が出す音を防ぐためのものなので、周りの音を防ぐ効果は一切ありません。


私も音に苦しめられたので結構必死に調べました。
でも構造がいくら良くても、結局は周りの住人次第なので、難しいところです。

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ1...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング