「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

メキシコ人によるcivil movementって60’年代にあったんでしょうか?あと、アジア人による民権運動はアメリカであったのでしょうか?あと、できれば、それが、英語でなんと呼ばれてか、分かれば教えてもらいたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

メキシコ系アメリカ人、チカーノの復権運動(Chicano movement)はRed power(アメリカ・インディアン),Black power(黒人)の公民権運動の影響を受けて彼らとの連携も保ちながら60年代に行われています。

一般にBrown power movement と呼ばれています。メキシコ系アメリカ人の多いカリフォルニア、アリゾナ、ニューメキシコなどで指導者が現われ一時は農業従事者を中心に大きな運動に発展したようです。その後、不法移民が急増し又メキシカン以外の
ヒスパニックと称される他の中南米人が増えたため運動の性格が変わったようです。

南西部一帯は1848年米墨戦争の結果、アメリカがメキシコからただ同然の価格で買い取った土地(
mekisiko領土の50%)です。古いメキシコ人にはここは自分たちの土地だという思いがあり、少なくとも1848年の平和条約で保証された諸権利(財産権、市民権など)を米国政府は保証せよという基本的な要求を持っています。このような歴史的事実は戦後急増した不法移民問題で忘れられ勝ちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。Blown Power Movementと、言われてたんですね。ありがとうございます。やはり、大きな運動に発展したんですね。

お礼日時:2004/06/20 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング