出産前後の痔にはご注意!

就労支援B型の作業所に週6時間通っています。

工賃は1ヶ月7000円ぐらいです。

作業所の作業は簡単で福祉的な保護下での作業なので、

作業所の職員の方などからもあまり厳しいことはいわれません、

障害者雇用で少し配慮していただきながら働きたいというのが本音です。

年齢的なこと、技量的なこと、立場的なことが

自分の中で、障害者雇用ならば言い訳できる気がするというのがあります。

ハローワーク障害者窓口にいったところ、

現在の生活状況で

週6時間しか、作業所に通っていない状態で、

週20時間で障害者雇用で雇用を結ぶことは難しいのではないかといわれました。

やはり、作業所の通所時間を増やしてから就労しなければ、就労できる見込みは低いでしょうか?

作業所にあまりなじめていないので、あまり足が向かないです。

就労の為に、通所日数を増やして、作業しようとも考えています。

自分としても、週6時間ぐらいしか働いていない人間が、急に週20時間とか30時間働きたいと

行って、働かれて、倒れられたりしても心配なので、

断ると思います。

やはり実績を作って、作業所のスタッフと相談しながら画ベターでしょうか?

作業所のスタッフとコミュニケーションがあまりとれていないので、

どうしたもんだろうと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

実績以前の問題。


少し配慮していただきながら働きたい。
障害者雇用ならば言い訳できる気がする。
この2点があるうちは長く働けません。

傷害を理由に仕事を断ったり、納期を守ろうとする意識が低いと、周囲の態度が冷たくなります。
誰もあなたを評価しなくなり、結局辞めることになります。
会社では「給料分働く」が基本です。
障害者雇用は給料が安い分仕事も簡単。
それでも給料分働くことは求められます。
求められる成果が一般採用者より少ないだけです。
会社は求める成果を低く設定する以上の配慮をする義理も義務もありません。

出来る出来ないは別として、やり遂げようとする意思を持てたら障害者雇用を考えましょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2015/05/29 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神障害の作業所をやめたい

 精神障害の作業所に通い始めて、2ヶ月の者です。
 辞めたいなーと思いながら、通っています。
 細かい嫌がらせなどを受けて、弱っています。
 それと作業所自体が自分に合っていません。
 なんと思われてもいいから、辞めたいんです。

 でも、家族には辞める事を反対されています。
 細かい嫌がらせをスルーできる方法を教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない)よいというところもあり様々です。


ご自身に合ってないとお考えであれば「辞めてしまう」
のもありだと思いますし、他の作業所に移るのもあり
かと思います。
雇用型の作業所でなければ結んでいるのは「利用契約」
になるかと思われますので作業所側に辞める意思を
伝えれば問題ないと思います。
雇用型の作業所の場合は労働契約も結ぶことになるので
一般の会社と同様の法令が適用すると思われます。

細かい嫌がらせを~とありますが福祉作業所では避けられない?
問題で一般の会社ではありえない事をする輩も多々いるようです。
(本来職員が対処すべきものだが何故か職員も無能な連中が多い)
具体的な事が記されてないのでなんとも言えないですが
他の利用者や担当以外の職員からであればとりあえずは
担当職員がいるはずなのでその職員に嫌がらせの内容を申告
してみてはいかがでしょうか?

仮に担当職員からの嫌がらせ、または上記の事を言っても改善
がされないということであればその上司(施設長とか)に相談
するのもありかと考えます。

また各地に障害者権利擁護センター(都道府県の社会福祉協議会
にある事が多いようです)というものがあって障がいを
お持ちの方の色々な相談を受けている所もあるのでそちらに
相談されるのも手かと思います。

長文ですみません。あとお身体大事にしてください。

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない...続きを読む

Q就労継続支援B型事業所の工賃について

統合失調症で6年ほど通院している者です。

去年の11月に仕事を辞めて以降、仕事が出来ない状態が続いています。

昨日、主治医の先生に就労継続支援B型事業所に通うことをすすめられたんですが、ネットで調べるとB型事業所の工賃は月1万円ほどのようです。

これは利用料を除いた金額なんでしょうか?

前にA型事業所やB型事業所について市役所に聞きに行った時に「前年に一定以上の所得があると、利用料が月9300円かかる」と説明を受けました。

私は前年まで仕事は出来ていたので、利用料が月9300円かかると思われます。

工賃が1万円で利用料の9300円が引かれると、月700円ほどしかもらえないことになりますが、そういうことなんでしょうか?

それなら、なんかバカバカしくて通う気になれないので、もう少し回復を待ってA型事業所に通おうかと思うんですが…。

それとも、利用料を引いた手取りが1万円という意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

支援学校教員です。まず、基本的な話から。

実際に「就労継続支援施設」に通うには、医師ではなく、「就労移行支援施設」での「認定」が必要です。

つまり、あなたが「働く意欲はあるが、まだ働くことができない」と「認定」してもらうのです。

これは医師ではできません。自治体によっては、認めるところもありますが、基本的に「就労移行支援施設」で就労支援員が行います。

また、その為には「就労移行支援施設」での実習が必要ですが、「就労移行支援施設」はその人が一生の間、24か月しか利用できません。

それと、B型の作業所で「工賃が1万円以上」の処は、かなり少数です。ほとんどが5000~2000円ぐらいです。そして、利用料は別です。

最近ではA型でしか「認可されにくい」ため、A型は増えていますが、多くのB型に通っている人で「就労意欲がある」と思われる人がA型に再度申し込まれます。ですので、あなたの思いだけで「A型に入る」のは、競争力から言って「不利」となります。(B型に通っている人は「現状、通えている」という評価を受けます)

ご参考までに。

Q就労継続支援B型のやり方について

就労継続支援B型の主任をしています

現在うちの施設では下請が多く、ありがたいことに仕事をたくさんいただけています。

利用者さんたちの中にも責任感を持って残ってくれている方たちもいますが、中には苦痛な人もいるようです。自分の自由に過ごしたいというか。。

こういう場合どうしたらよいのでしょう

就労、自活に向けた訓練とのことで、自由気ままでは社会で通用しません。特にこんなご時世。。休憩はもちろん自由ですが、後は集団の中で協調性を持つことで社会の厳しさを少しでも学べればとの思いから作業中は作業に集中です。
現場に出ない名ばかりの管理者からは下請を減らすように、残った作業は職員がやるものだと言われましたが、下請の仕事を減らせば確かに解決しますが、苦労して信頼を得てこれだけ確保し収入増となり工賃増となりましたが、そこは減ります

工賃倍増をしなさいと言う割に矛盾しています

また、作業時は多少厳しいときもあるが、遊ぶときは180度切り替えてこの上なくしっかり遊ぶという考えでやってますが、その考えは間違ってますか?
厳しいと言ってももちろん言葉遣い等は気をつけています。

私個人では、今の考え方は変えず一応時間までで一旦終わりにして各自解散、でも残れる人は作業してくれれば手当をつけますみたいな感じにしてはどうかなと思うのですが。。

残った作業は職員がするのが当たり前ですか?
私は利用者さんみんなの仕事で、職員は利用者さんの難しいとこをカバーするのではないかと思っているのですが、作業はあまりせず工賃も少なくてよいから楽しく過ごす方がよいのでしょうか?

数名に聞いたところ、厳しくても仕事の方がいいとのことでした。

最近1名が仕事したくないと併設の生活介護へうつりました。
生活介護では作業はなく創作的活動でほぼ自由です。本人さんはそれで満足なようです。
本人がよければそれでよいですが、本人には出来る力があるのに楽な方に流れてしまわないほうが…一度流れたらしんどい方にはなかなか戻れませんよね…とも思います。管理者はこれ以上利用者が減るのを防止したくてそう言ったのかなと思います。

文章がうまく書けませんが、何かご意見お聞かせください。新卒で今5年目。まだまだ未熟者です。よろしくお願いします。

就労継続支援B型の主任をしています

現在うちの施設では下請が多く、ありがたいことに仕事をたくさんいただけています。

利用者さんたちの中にも責任感を持って残ってくれている方たちもいますが、中には苦痛な人もいるようです。自分の自由に過ごしたいというか。。

こういう場合どうしたらよいのでしょう

就労、自活に向けた訓練とのことで、自由気ままでは社会で通用しません。特にこんなご時世。。休憩はもちろん自由ですが、後は集団の中で協調性を持つことで社会の厳しさを少しでも学べればと...続きを読む

Aベストアンサー

作業所という名の頃利用していました

>残った作業は職員がやるものだと言われました

そうしがちなところ、多いですよね。でも、利用者のためにはもちろんなりません。

>私個人では、今の考え方は変えず一応時間までで一旦終わりにして各自解散、でも残れる人は作業してくれれば手当をつけますみたいな感じにしてはどうかなと思うのですが。。

私が通っていたところは、そのようにしていました。
また、明らかに難易度の高い仕事に関わった人には加算がありました。

>作業はあまりせず工賃も少なくてよいから楽しく過ごす方がよいのでしょうか?数名に聞いたところ、厳しくても仕事の方がいいとのことでした。

どこでも両方の方がいます。その意識は変えられないと思います。

結局、過去に普通の仕事をした経験があったり、自分でお金のやりくりをしながら生活をしておられる方々は危機感というか、仕事に対する意識も高いかと思います。

しかし、親が全てやってあげていたり、生活保護で何不自由なく毎月生活に必要なお金が入ってくるような生活をしていれば、自ずと働く気も低くなってしまうでしょう。

その本人たちが悪いのではありません。
人間誰しも楽に生活が出来れば楽な方へ流れてしまいます。

周りや仕組みが変わらなくてはならないかと思います。

作業所という名の頃利用していました

>残った作業は職員がやるものだと言われました

そうしがちなところ、多いですよね。でも、利用者のためにはもちろんなりません。

>私個人では、今の考え方は変えず一応時間までで一旦終わりにして各自解散、でも残れる人は作業してくれれば手当をつけますみたいな感じにしてはどうかなと思うのですが。。

私が通っていたところは、そのようにしていました。
また、明らかに難易度の高い仕事に関わった人には加算がありました。

>作業はあまりせず工賃も少...続きを読む

Q精神障害者作業所B型とA型の賃金について

以前、精神障害者手帳を取得して職業訓練で作業所のB型に訓練に行きました。そして3か月後、悩んだのですが、職員の言われるままにそちらの作業所に入所したのですが、賃金が時給80円となっており1日働いて400円でした。
そういった説明も無かった事、学校を卒業後、11年間は健常者としてアルバイトをやってきたので、この時給には驚愕でした。

作業内容もパソコンを使った業務で事務系の仕事とあまり変わらず、アルバイトと同じ様に感じました。職員の態度も知識があるだけで、人を見下した様な態度で接するので、不快にも感じて即刻辞めたのですが。

A型と呼ばれる作業所の事を後々になって知り、調べてみると最低賃金で給料が貰えるとあるのですが、何故A型とB型でここまで賃金の差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 就労継続支援事業B型とは、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方ということで、基本的には福祉サービスであり、日常生活の中での生きがい、生活能力の向上を目的として行われるサービスであり、雇用契約が伴わないものになります。
 事業所の工賃収入はその事業所それぞれですが、重度の障がいがある方には定額で1000円程度のものから、1万円程度の方と差があるものです。
 B型の事業所も国を挙げて工賃向上の計画を立てて努力をしているところですが、なかなかうまくいかない現実のようです。
 A型事業とB型事業の主たる違いは雇用契約の有無、つまり事業者と利用者の雇用関係が成立しているかいないかという点です。ただし、工賃はA型にもB型にも支払われます。整理すると,A型事業の対象は「通常の事業所で雇用されることは困難だが,雇用契約に基づく就労が可能な方」であり,B型事業の対象は「通常の事業所で雇用されることは困難で,雇用契約に基づく就労も困難な方」ということになります。
 A型事業所は雇用契約を結ぶ所でもあり、福祉サービスでもある中間的な施設かもしれません。という理由から賃金の差があるようです。

 就労継続支援事業B型とは、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方ということで、基本的には福祉サービスであり、日常生活の中での生きがい、生活能力の向上を目的として行われるサービスであり、雇用契約が伴わないものになります。
 事業所の工賃収入はその事業所それぞれですが、重度の障がいがある方には定額で1000円程度のものから、1万円程度の方と...続きを読む

Q就労支援b型に行きたくない

私は中途障害者、肢体障害、脳出血で右半身麻痺となったものです。
3年前の発症、2年ほど前から就労支援b型、作業所に通い始めました。

発症→入院(リハビリ)→退院(半年)→ケアマネの指導によるデイケア(半年)→就労支援b型(障害者支援団体の紹介で通所開始)

私のすむところは地方都市なので、それほど多くの
作業所があるわけではありません。詳しくは知らないが、障害の種類?身体障害者、精神障害者の区別なく受け入れなくてはならない、というのが決まったようです。

さて、私は障害者支援団体との話し合い?というか見学、意見などである作業所に通うことを決めました。

そこは、高次脳機能障害者に特化したNPOで、私の症状に一番フィットするのでは、との意見が一番効きました。
私には失語症、記憶障害、論理性、理解力などにダメージがあると思っていたのでここが一番いいのだ老とも思いました。

身体障害者の作業所もあったのですが、ある意味身体的な症状があっても、知的な活動については問題ない人たちと(私の場合ですが)精神的かつ知的な能力に問題がある私では合わない、と感じましたし。

そこで、一応就労、自立を目指す(ここはかなり建前論が強いですが)ということで通い始めました。

通い始めた頃は楽しく、希望のような感覚を覚えました。おそらくこれは回復時期にあるアドレナリンで脳が酔っている状態です。

また、通所によっていくつかのメリットを得たのも事実です。わずかながらも工賃という収入、学校的なイベントがいくつかあったし。

それが作年ほど前から、あまり楽しいとは思えなくなってきたのです。
一つは、現実を知ったところが大きい。
次に、作業所をいう閉じた世界、と感じ始めた。
健常者と同等な能力ないのは理解している、のになんか同じ権利を主張するのが当たり前、というのを納得できなくなってきました。

その頃、身体のコントロールにも慣れてきたのでそこはこ活動範囲が広がってきたのもあります。

一番大きいのは教会。
信仰の場としてでななくとも、教会は来るもの拒まずという姿勢で受け入れてくれる。
弱者救済を基本としているので、意外と優しい。
反面、障害者だからといって特別な扱いはしない。
(もちろん、身体的なハンディキャップは考慮するが)なんか、普通に扱ってくれる(普通に扱ってるように見せているのかも知れないが、それが偽善と感じない)

ちょっと特殊かもしれないが、普通な自然な世界に触れるようになってくると、作業所って言うのがとても特殊な世界に見えてきます。

当たり前のこととは思うのだけども、なんかそこに意識の乖離性を感じるし、今流行りの「相互尊重」なのかもしれないけど、なにかあると指導員ほかに「すごい!」と誉められるのもなんか。

正直、気持ち悪い。

最近あった、作業所での暴力虐待がないのだからいいところだとは思うのだけど、でもなんか。

障害者となる前の自分は、集団行動が嫌いだったし、一般的にみて普通のものはあまり好きじゃなかったし。

それが障害者となって、なんかそれらを修正された感じがします。また、「あるべき障害者の姿」を演じるような感じも受けます、

もともと障害者のことでボランティアなどをしていたのだけど、なんか立場が逆転してくると変な感じになりました。

そんな感じが強くなってくると
作業所に行くのが苦痛になってきたのです。

話をしても楽しくない。
もともと普通の趣味をあまり持っていなかったから話が合わないというのもある。

社会不適応、という昔の言葉は今だとアスペルガーと言うのかな?

どうしたらよいのだろう?
そんな毎日です。

私は中途障害者、肢体障害、脳出血で右半身麻痺となったものです。
3年前の発症、2年ほど前から就労支援b型、作業所に通い始めました。

発症→入院(リハビリ)→退院(半年)→ケアマネの指導によるデイケア(半年)→就労支援b型(障害者支援団体の紹介で通所開始)

私のすむところは地方都市なので、それほど多くの
作業所があるわけではありません。詳しくは知らないが、障害の種類?身体障害者、精神障害者の区別なく受け入れなくてはならない、というのが決まったようです。

さて、私は障害者支援団体との話...続きを読む

Aベストアンサー

状況をよく分析されているようですね。

現実に立ち返ると、別の道は厳しすぎるのかも・・。
笑顔と感謝の気持ちを忘れず、
日々を過ごすなかで、
ステップアップしたらどうでしょう。

Qハローワークの精神障害者枠で働きたいのですが

重度の境界性人格障害で、現在医師に精神障害者手帳の診断書を書いてもらっています。
提出したら、ハローワークで精神障害者枠で働きたいのですが、どんな仕事があるでしょうか?
・境界性人格障害である
・対人関係が非常に苦手で今まで仕事が続いたことがない(いつも4日くらい)
・極度の不安障害がある

こんな私に障害者枠でも仕事あるでしょうか?また、ハローワークにこのような症状を言って採用してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思います。

運良く市内に実績の高い障害者就労生活支援センターがあったので、市の障害福祉課とハローワーク(前職にて失業手当受給資格があったため)の勧めで登録、私の場合逆に未就労期間が短いため、就職活動のための履歴書作りや面接、あと基本カナ入力なのでローマ字入力の矯正をしました(今では両方打てます)。独学で10年パソコン使ってたことが買われて採用されたようです。
あと障害者枠で同じく精神障害で入社した同僚(当時23歳、ほとんど社会人経験なし、作業所出身、パニック障害)がいます。
話によると、直属の上司はたまたま別の会社で若手社員のメンタル面でも面倒を見ていた経験があり、一生懸命勉強してくれたそうです。センターの方も「知らせてくれた方が良いという会社もあるから言った方が良い」と言ってます。

ただ、先に「未就労期間が短かった」と書いた通り、無理に仕事してました。等級2級になるとハローワークで仕事紹介してくれないと聞いていたので、初めの診断書は主治医に「それは困るから軽く書いて下さい」と頼んだ記憶があります。理由はうつ病の母がいて、私は仮病だとずっと思われていたので自宅療養ができなかったからです。
学生時代の経験を活かしスーパーのレジ係を、1社目は障害承知で、2社目は隠して働いてましたが、やはり会社の理解を得られなくて退職勧告されたので、本腰を入れて就職活動して今に至る、という感じです。

で、他の方へのお礼を拝見したら、どうやら難しい状態のようですね…。今は治療に専念されてはどうでしょうか。
そのくらいのレベルなら、もしかしたら障害基礎年金が支給されるかもしれません。質問者さまが20歳を超えていてあまり実家に金銭的に迷惑をかけたくない、というなら申請されてみてはどうでしょうか。もっとも、滞納がほとんどないことが条件ですけど。
それで、症状が軽減されてから、就業訓練なり就職支援されても遅くないと思います。実際、一般の方でもすぐ決まるって方もそういないでしょうし。
デイケアなどは向き不向きがあるので、これも主治医に相談された方が良いと思います。私は受けたことないですけど、当然外に出るきっかけもできるし、対人能力も上がるでしょうから私は良いと思いますけどね。

少なくとも、私は精神障害者として障害者枠で仕事していますからゼロではありません(ちなみに東京多摩部です)。ただ思ったのは、何事も自分で行動しないと誰も助けてくれません。私は8年前にもハローワークに障害のことを告げました。地方だとわからないですけど、今は精神障害も障害者枠にカウントされます。ちゃんと相談されて就職活動するべきだと思います。
今は無理でも諦めたら終わりですよ。あせらずゆっくりいかれることをおススメします(^^)

良い方向に向かわれると良いですね。

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思い...続きを読む

Q就労継続支援A型で働いています。法改正について教えてください。

就労継続支援A型で働いています。職員から「法改正によって働き方等々変わることがあります」と言われましたが、詳しい説明がありません。

ネット検索しても情報が得られません。

詳しい情報が分かる方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

回答No.1への補足を拝見しました。
いろいろな問題点が考えられると思います。

さて。障害を持つ方が1日にこなせる仕事量には限りがあると思います。
たとえば、ある人の1日の仕事量が10だとします。
いま5時間勤務の短時間利用でそれをこなすとすると、1時間あたりの仕事量は2となりますね。
ここで、全体の仕事量を変えないまま、減算を避けるために、勤務時間数を6時間に増やすとしましょう。
そうすると、1時間あたりの仕事量は1.66へと減ってしまいます。
つまり、この人は1時間あたり2の仕事ができ得る人なのに、勤務時間数を増やすことでかえって1.66の仕事しかさせられなくなりますから、逆に非効率になってしまいます。

こうなってくると、この人の勤務時間数を増やすよりも、最初から1時間あたり2の仕事ができる人を雇って6時間勤務をさせれば、1日にこなせる仕事量は12となり、プラス2の増収になりますよね。

要は、減算を避けるためには、いまいる短時間利用者の勤務時間数を増やしても意味がない、ということになってきてしまいます。障害の重さゆえに働ける時間数に制約がある=1日にこなせる仕事量がいっぱいいっぱいの状態である‥‥という事情があるからです。

したがって、はっきり言って勤務時間数が増えるようなことにはならず、逆に、一般企業でいう首切り・人員整理のような状態になってしまうのではないかと思います。
「ほかの所に移っていただくことになります」「やめていただきます」ということになってしまうのではないでしょうか。
「働くのに困るような状態になるかもしれない」というのは、そのようなことを指しているような気がしてしかたがありません。

「短時間利用のままで、行政にはフルタイム勤務をしているように見せかけて報告する」という不正が相次いでいることも、実は、今回の改正の背景になっています。
行政監査なども厳しくなりますから、まさか、このような不正をしてまで減算を避けるようなことはしないでしょう。
やはり、何らかの形で「確実に働ける人だけの事業所にする」という方向に走り、「障害が重いために短時間利用で働かざるを得ない」という人が切り捨てられてしまう、と思われます。

おそらく、所長さんからも同様の話があるかもしれません。
A型施設はあくまでも、利潤を追求するという点では営利企業と同じですから、考えようによっては、障害を持つ方の働き方の限界には、必ずしも配慮しているとは限らないのです。

回答No.1への補足を拝見しました。
いろいろな問題点が考えられると思います。

さて。障害を持つ方が1日にこなせる仕事量には限りがあると思います。
たとえば、ある人の1日の仕事量が10だとします。
いま5時間勤務の短時間利用でそれをこなすとすると、1時間あたりの仕事量は2となりますね。
ここで、全体の仕事量を変えないまま、減算を避けるために、勤務時間数を6時間に増やすとしましょう。
そうすると、1時間あたりの仕事量は1.66へと減ってしまいます。
つまり、この人は1時間あたり2...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q作業所に行きたくないです。理由は作業が辛いからです。回りの同級生は普通に働いているというのに自分は障

作業所に行きたくないです。理由は作業が辛いからです。回りの同級生は普通に働いているというのに自分は障害者だから作業所です。もう死にたいです。どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

死なないくせに「死にたい」とか言うなよ!

転職、しましょう。
あなたの望む職場を見つけてください。
どこに行っても辛いことはあります。
今が死にたいほどなんですから、転職後の辛さなんてたいしたことないって思えるかもね。

Q障害年金2級を貰いながら働くことは可能ですか?

私は現在統合失調症で障害年金2級を受給しています。主治医からはまだ働くのは無理と言われました。そのため職安からも仕事を紹介してもらえません。主治医からは例え就労A型で働いても障害年金が3等級になるから今より貰える額が減るよと言われました。(因みに月約十万障害年金をもらっています)しかし、現在家庭の事情でお金が必要になりました。ネットでは2級で働いている人もいる。働いて問題ないとの意見もありました。主治医の言う通り3等級に落ちるのでしょうか?職安で探すことが出来ないなら求人雑誌から探してバイトをしてもいいのでしょうか?そうすると情報が主治医や職安や年金事務所に伝わるんでしょうか?その結果3等級に落ちるのでしょうか?例えばれなくとも法律的に2級のまま働くのはいけないんでしょうか?そして、その後の更新日(来年)に主治医に報告が必要になるんでしょうか?その場合主治医との約束違反になります。働いていないと言ってもいいんでしょうか?しかし役場には情報が入ってるでしょうし、主治医にも情報がいくのでしょうか?因みに更新日までには治して等級が下がっても、受給停止になっても正社員で働きたいと思っています。とにかく今は切羽つまった状態で困っています。乱文で申し訳ありませんが教えて下さい。

私は現在統合失調症で障害年金2級を受給しています。主治医からはまだ働くのは無理と言われました。そのため職安からも仕事を紹介してもらえません。主治医からは例え就労A型で働いても障害年金が3等級になるから今より貰える額が減るよと言われました。(因みに月約十万障害年金をもらっています)しかし、現在家庭の事情でお金が必要になりました。ネットでは2級で働いている人もいる。働いて問題ないとの意見もありました。主治医の言う通り3等級に落ちるのでしょうか?職安で探すことが出来ないなら求人雑誌...続きを読む

Aベストアンサー

どの障害でも同じですが、障害基礎年金2級の認定基準に該当しないと再認定時の診断書によって判断された場合は3級がありませんので支給停止になります。
2級の認定基準は、日常生活は極めて困難で、労働により収入を得ることができない程度のものである。とされていますので、継続した労働が可能になれば障害は改善したと判断される事になります。
仕事をする(した)、しないではなく、障害の状態が改善していれば支給停止になりますが、改善したかどうかを判断するのは年金機構です。
ですので、再認定時の診断書の内容にもよりますが、支給停止になる可能性はあります。
仮に、障害の状態が改善した場合は2級の認定基準に該当しなければ、働かないでいても支給停止になります。
仮に支給停止になっても、将来万が一悪化した場合は「支給停止事由消滅届」に診断書を添えて提出する事によって、支給再開を要求する事ができます。
無理し過ぎない程度に、主治医と相談しながらお仕事なさってくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング