出産前後の痔にはご注意!

たまごの料理の仕方について教えて下さい。
ある本で(その本を失念してしまったのですが)たまごの中身を混ぜてはいけない、ということを読みました。
すなわち、黄身と白身を混ぜると、・・・・になり、・・・・の栄養が減少する、のだそうです。
したがって、目玉焼きのようなものは良いが、スクランブルのように黄身と白身を混ぜる料理は、栄養の面では避けた方が良い、ということでした。
これは、本当でしょうか? 教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

医学・栄養学という分野の研究は日進月歩なので、昨日の常識が今日の非常識になっていることもありますので、絶対正しいとは言い切れませんが……



とりあえず、ネット上にも混ぜない方が良いという情報がありました。どうやら肌荒れと脱毛に関わる話のようですね。
http://www.glitty.jp/2013/05/030167post_7131.html
そして、こちらのサイトでは「食と栄養 常識の落とし穴」と「ナターシャ・タイムズ」という二つの文献から引用がされているので、根拠がないわけではないでしょう。しかも前者の本の著者を調べてみたところ、食に関する大学教授のようですし、信用度は高めだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
<肌荒れと脱毛に関わる話>
ですね。しかも、信用度が高そうなのですね。今後は少し気を付けて行きます。

お礼日時:2015/11/10 21:33

>これは、本当でしょうか? 教えて下さい。



その元ネタを是非とも読んでみたいですね。玉子の黄身はビタミンC以外は何でも含むと言われるくらいの栄養食品です。
一方、白味は殆ど純粋のタンパク質です。これらを混ぜ合わせて栄養上の問題が出るとは到底考えられません。
従って、何かを読み間違えたということは無いでしょうか。

玉子はコレステロールが多いとされますが、健康な人であれば、毎日1個や2個食べ続けても血中コレステロール値の上がることはありません。
もともと高コレステロール血症で薬を処方されていた私ですら、血液検査の前1週間~10日前から毎日2個程度の卵を食べ続けても
コレステロール値に変わりはありませんでした(その実験をしたときには薬は飲んでいません)

この玉子のコレステロールの多さから、黄身を食べるなというのであれば、気持ちはわかります。
しかし黄身と白味を混ぜることで栄養が破壊されるとなると、ガセネタではないでしょうか。

伝説のボディービルダーの北村克己さん(故人)が大量の玉子の白味をごくごく飲む映像です。
彼はその意味を特にコメントしていませんが、純粋にタンパク質を効率よく取りたかったのだと思います。



料理やお菓子で、黄身だけ、白味だけを使うものも多くありますが、これはすべて栄養ではなくそれぞれの特性を利用したものです。

食べ物は、何でもおいしく食べるのが一番良いことだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
<白味は殆ど純粋のタンパク質>
なのですね。したがって、黄身と混ぜても
<栄養上の問題が出るとは到底考えられません。>
なのですね。確かめたく、その本を探してはいますが。

お礼日時:2015/11/11 19:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再度質問します たまごの黄身と白身を混ぜない方が、栄養面では良いのですか?

約1月前、このカテで “たまごの黄身と白身を混ぜない方が、栄養面では良いのですか?”という質問をしました。今、質問のネタ元になっていた書物を見つけ出したので、再度質問させて頂きます。
加藤秀夫著、“食と栄養 常識の落とし穴“より
「卵を撹拌するという行為は、アビジンとビタミンHをわざわざ結合させている行為であり、脱毛や肌荒れなどの卵白障害を引き起こしかねない行為なのです。」
「目玉焼きか、ゆで卵がおすすめ」
生卵や卵焼きは要注意だそうです。
アビジンは白身に、ビタミンH(ビオチン)は黄身に含まれているそうですね。
他の人から聞いたことがありませんが、「目玉焼きか、ゆで卵かがおすすめ」は本当でしょうか? 教えて下さい。

Aベストアンサー

これは食品化学では有名な話ですが、正しく解釈していない話が多すぎる。
 アビジンは特異的に、ビオチン(ビタミンB₇---昔はビタミンHと呼ばれていた)と強く結びついて消化吸収が阻害される。
・ただし、ビオチンは腸内で共生細菌により合成される。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄圧倒的にこちらが主
  特に腸内細菌がまずい場合はビオチンが供給されない。
  本題とはずれますが、糞便移植( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%BF%E5%BE%AE%E7%94%9F%E7%89%A9%E7%A7%BB%E6%A4%8D )が有効な理由。

・必要量は45μg(30μg)と非常に少量でよい。納豆などの豆類やレバーにも多く含まれる。
 一日10個以上生卵を食べるとビオチン欠乏症の危険がある。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄生の卵白ですよ!!

 生卵の状態で熱心にかき混ぜるのは確かに問題かもしれませんね。しかし、すでに卵内で亜美人と結びついているし、残ったものも卵焼きや溶き卵のように軽く混ぜるなどの通常の混ぜ方では気にしなくてよいですし、加熱してしまえばタンパク質は変性するので気にしなくてよいです。
>生卵や卵焼きは要注意だそうです。
 一日に生の卵白を10個以上食べるのでしたらそれは正しいと言えるでしょう。(^^)・・・・吐きそう。
【引用】____________ここから
生活環境では、喫煙、アルコール、乳製品、生卵白などの取りすぎはもとより、頻回の下痢、抗生物質やストレスなどで腸内細菌叢の構成に異状をきたしたとき、その他にも、完全静脈栄養施行時、腎臓透析施行時、または、長期にわたり、ペプチドミルク(乳幼児)、一部の抗てんかん薬、鎮痛薬などを服用したときに欠乏する。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[ビオチン - Wikipedia( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%B3 )]より

 結論として、
・そもそも生卵--特に生卵白を大量にとる機会は少ない。
・健康な腸では共生している微生物によってビオチンは供給される。
・ビオチン欠乏症は生卵白の摂取によるもの以外の原因が重要
 ということですかね。

これは食品化学では有名な話ですが、正しく解釈していない話が多すぎる。
 アビジンは特異的に、ビオチン(ビタミンB₇---昔はビタミンHと呼ばれていた)と強く結びついて消化吸収が阻害される。
・ただし、ビオチンは腸内で共生細菌により合成される。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄圧倒的にこちらが主
  特に腸内細菌がまずい場合はビオチンが供給されない。
  本題とはずれますが、糞便移植( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%BF%E5%BE%AE%E7%94%9F%E7%89%A9%E7%A7%BB%E6%A4%8D )が有効な...続きを読む

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Q小さじ1って何gですか?

変なタイトルですみません・・。
離乳食を始めるにあたり、以前も質問したのですが、また違う疑問が出てきたので教えてください。

小さじ1って5ccですよね?
5ccって5グラムとはまた違うのかな?(無知すぎてすみません・・。)
野菜やおかゆ、魚など、全て小さじ1の量は5グラムではないですよね?

きちんと量を考えて与えているママさん達は、この野菜は小さじ1で○グラムだから・・・と計っているのでしょうか?

分かりづらくてすみませんが教えてください。

Aベストアンサー

小さじ1とは水でいうと5cc(5ml)で5グラムのことです。
その物質の密度によって重さは異なりますが、
鉄や鉛を計っているわけではないので、
どんなものでもだいたい5グラムと認識してよいかと思います。

私なんかは、料理するとき軽量スプーンすら使わないで、勘でやることが多いので、
そこまで正確に計る必要はないと思います。
子育てがんばってくださいね。

Q高カロリー、高たんぱく質な食品を教えて下さい

夫が精神疾患が原因で激痩せしてしまいました。
好き嫌いはないのですが、元々、あまり食に興味がなく
178cm/60kgと細身でしたが、
今はさらに痩せてしまい55Kgを切ってしまいました。
体脂肪も10%台です。
食欲は現在、普通にあるようです。
私はダイエット食(夫とは若干メニューは変えてあります)なので、
1〜2品、夫の食事に別メニューとしてプラスしたいと思っています。


高カロリーで高たんぱく質な食品、もしくは料理を教えていただけたらと思います。
もしくは食生活上でしたほうが良い習慣などがありましたら、そちらもお願いします。
皆さんのお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では筋肉は増えません。余剰タンパク質は体には蓄積されず体外に排出されます。

体重を維持したいなら"高糖質+高脂質のもの"を食べさせればいいです。大量の糖質を摂取すると血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管が痛むので、これを避けるためにインスリンというホルモンが追加分泌されて体中の細胞に血管中の糖を吸収させます。細胞に吸収された糖は脂肪に変換されて蓄積されます。

また大量の糖が含まれる料理中に併せて脂質が含まれている場合、消化吸収されて体内に取り込まれた脂肪は最初のうちは血液中を循環していますが、血糖値を下げるインスリンが分泌されて血糖が下がるときに血液中の脂肪も身体中の細胞に吸収されます。つまろ高糖質+高脂質の食事はインスリンの作用で太る効果が倍増します。

食事で言えばカレーライスは高糖質+高脂質の食事になります。カツカレーなら完璧ですね。丼ものならカツ丼、天丼、他にもラーメンも高糖質+高脂質の食事になります。チャーハンなんかはご飯という糖質にわざわざ油を混ぜて炒めてますから理想の高糖質+高脂質食です。

またパンは小麦粉にショートニングという油脂を混ぜ込んでいるので、それ自体が高糖質+高脂質の食材です。甘い物がお好きならば菓子パンを食べさせてあげるとよいでしょう。

意外に太れないのは肉、魚、チーズ、卵です。摂取するものが脂質とタンパク質だけだと太らないんですよ。糖質を取らなければ脂質はほとんど身体に蓄積されません。例えばマヨネーズも糖質と組み合わせなければ太りません。だから「糖質制限ダイエット」というものが成立します。これらを食べるときは、必ずご飯やパンとセットで食べることをお勧めします。

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q薬を水で飲み、それからコーヒーで一服してよい?

よく薬を飲むときに「この薬は水で飲んでください。コーヒーやお茶やジュースでは飲まないでください。」という言葉を聞きます。
これはコーヒーやお茶に含まれている成分が薬の効果を消したり強化したりしてしまい、意図した効果がでないため、とも聞きました。(違っていたら指摘してください)

さて、ここで疑問が湧いたのですが、例えば、食後に薬を水で飲んで、その後コーヒーで一服するのは問題ないのでしょうか?
やはり時間を空けたほうがよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

myeyesonly です。
下の回答に一部誤解されているようなのまたきました。
コーヒーの件では、飲む順番がどっちが先でも同じといえます。お腹の中で混ざっちゃいますから。

グレープフルーツの件は、この食物はいろんな薬と反応し、作用を強めたり弱めたりの悪事がはなはだしく、おまけに、成分が血液中に吸収されて血液中で薬と出会っても悪事をなすなど、有名札付きなので例として出しました。

固形物だから滞在時間が・・・ということではないです。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q飲酒をして筋力トレーニングするとパワーアップしてるの・・・?

「厚い胸板」に憧れ、筋力アップの為トレーニングしています。しかしながら特に夕食事にお酒を欠かすこともできない為、夕食後ウェートトレーニングする時は、ビール350ml程度飲んでいる事が多いです。
結果として、筋肉には悪影響とかないのでしょうか?
現状自分の場合、実は軽く飲んでいた方が、集中力が長続きして(ダンベルとかは)多くの回数上げることが可能なのですが、これっていいのでしょうか?

Aベストアンサー

 超長文です。
 「厚い胸板」への憧れがどれほど強いかによってこの回答が腹立たしいだけにしか感じないかもしれませんが、その思いが強ければトレーニングに対する考え方が変わると思い「指導」させていただきます。
 まず基本ですが、筋肉はトレーニングによって一旦破壊され、その修復時に以前より強く太く結び付けようとする働きがあるため、筋肉に厚みが増し、筋力がアップするわけです。この修復時の補助をする栄養素がたんぱく質です。だから修復するときには当然体内にたんぱく質がなくてはなりません。修復作業はトレーニング直後から始まります。そのタイミングで栄養素を取り入れるのが理想ですからトレーニングは食事前にしましょう。そしてトレーニング後は速やかに(出来れば30分以内に)食事をしましょう。このときはたんぱく質を多く含むもの(肉、卵など)をとるようにしましょう。脂肪分の少ないものが良いです。それとトレーニング前にはチョコレートなどで糖分を摂っておく必要があります。なぜなら、トレーニングをするためのエネルギーが必要だからです。ガス欠状態でトレーニングすると、「トレーニングをするためのエネルギーを補おうと筋肉を分解してエネルギーに換える」働きがあり、逆効果になります。
>自分の場合、実は軽く飲んでいた方が、集中力が長続きして
 錯覚です。集中力は散漫になります。どんなに酒に強い人でも。ではなぜ回数が上がるのか。アルコールによって血流が良くなって筋肉が力を出しやすい状態になっていたためでしょう。じゃあ飲んでたほうがいいのかというとそれもNOです。血流が良くなる余地があったというのは明らかにウォーミングアップ不足です。トレーニング前には十分ストレッチをするなどして筋肉が力を出しやすい状態にしておく必要があります。
 また先ほど筋肉の修復作業云々といいましたが、その際に体内では成長ホルモンが分泌されて修復作業が行われます。酒はこの成長ホルモンの分泌の妨げになるので、少なくともトレーニングの日は飲まないほうが良いでしょう。
 トレーニング頻度ですが、筋肉の修復には2日ほどかかります。修復途中でトレーニングをすることは逆効果です。2日、ないし3日に1回トレーニングするのが良いです。
 根本から覆すかもしれませんが、負荷について一言。何キロのダンベルをお使いかわかりませんが5キロや10キロでは胸板は厚くなりません。トレーニング初心者なら多少効果はあるでしょうが厚くとはとてもいかないでしょう。筋力には最大筋力、筋持久力などいくつかの分類があって、筋繊維が太くなる(胸板が厚くなる)には最大筋力を向上させる必要があります。軽いダンベルを20回、30回と上げるのは筋持久力アップしかしません。上げれる回数が40回、50回と多くなるでしょうが、最大筋力は頭打ちとなります。最大筋力を高めるには、5回上げるのが限度の重りを5回上げ、7回上がるようになったら重りを重くするようなトレーニングが必要です。少なくとも家庭では難しいでしょう。そのような器具が家に有ったとしても、持ち上げるのがぎりぎりの重さですから1人では危険です。下手すると死にます。厚い胸板を作りたいならジムに行くことをお勧めします。あるいは補助をしてくれるパートナーを見つけてください。
 以上は筋力トレーニングを語る上では基本でしょう。初心者にもわかるよう、専門用語や詳しい説明は無しにしました。それでも最低限理解いただける程度の説明はしたつもりですが。僕はトレーニングや栄養、筋肉の仕組みみたいな本を立ち読みを合わせれば2,30冊は読んだと思いますが、読めば読むほど更なる疑問が湧いてきますし、本によっては正反対のことを言っている場合もあります。1度本屋でトレーニングの本を読んでみてはいかがでしょうか?だんだん本を読むことも楽しくなってきます!

 超長文です。
 「厚い胸板」への憧れがどれほど強いかによってこの回答が腹立たしいだけにしか感じないかもしれませんが、その思いが強ければトレーニングに対する考え方が変わると思い「指導」させていただきます。
 まず基本ですが、筋肉はトレーニングによって一旦破壊され、その修復時に以前より強く太く結び付けようとする働きがあるため、筋肉に厚みが増し、筋力がアップするわけです。この修復時の補助をする栄養素がたんぱく質です。だから修復するときには当然体内にたんぱく質がなくてはなりませ...続きを読む

Qコルセットは寝るときは外すものなのですか?

私は椎間板ヘルニア持ちですが、最初に診断されてリハビリにちょこっと通ってからつい最近まではほとんど腰痛が出てきませんでした。でもこないだの金曜日からものすごく腰が痛くなってしまったので、コルセットをしています。

それで質問なんですが、コルセットって寝るときはどうするのでしょうか?つけっぱなしで寝るものなのですか?

私がヘルニアだと診断されたのは2年前で、その時もコルセットをしてくださいと言われましたが、確か当時は外して寝ていました。コルセットをしなくても平気な時期にコルセットを買ったからだと思います。

でも、現在は金曜日に比べたら楽になったものの、やっぱり辛いので寝るときもつけていた方がいいんじゃないかしら、と思えます。

本来はどうするものなのでしょうか?ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

腹筋は天然のコルセットといわれています。

背中側は脊柱(背骨)という立派な柱に支えられていますが、お腹側はふにゃふにゃの内臓しかありません。
何がお腹側を支えているかというと、実はお腹の中の空気なのです。
腹筋が壁の役割を果たして、腹腔といわれるお腹の空間を、風船のように膨らませ、お腹側を支えています。

で、この腹筋が弱っている人や、腰に負担のかかる背骨の構造上の異常(椎間板ヘルニアの原因といわれている)を抱えている人に限って、腰をコルセットで締め付け、腹筋の補助をさせるわけです。

コルセットが必要なのは、腰が今現在痛い人、腰の曲がりかけの人、重たい荷物を持つなど重労働をする人などで、
日中動いている時に限って使用します。

寝ている時に外した方がいい理由としては、
・起きている時と違い、体を支える必要が無い。
地面と平行に横たわっている状態では、重力に抵抗する 必要がなくなります。
・寝ているときに圧迫すると、睡眠が浅くなったり、ストレスの原因になる。
・蒸れる。着けっぱなしだと、夏場なんかはあせもになるかもしれません。睡眠中は特に発汗量が増えます。
・着けている状態が癖になる。ちょっと考えると分かりますが、本来、人間はコルセットに頼らなくてもいいので す。その為に腹筋があるわけですが、いつもサポートし ていると、確実に腹筋が弱ります。

以上を考え、寝る時は外すのが正解です。

ちなみに申し上げますと、整形外科の分野では、椎間板ヘルニアは原因不明ですが、カイロプラクティックの分野では、構造上の異常(腰椎生理彎曲の減少など)が、物理的にヘルニアを引き起こすというのが定説です。

私自身もカイロプラクティックを勉強していますが、
今まで手術していない人で、よくならなかった患者さんをみたことはありません。
手術をした人の場合、椎間板の絶対量が減っていますので、どうしても腰は弱いと思います。

コルセットは保存療法ですので、腰椎カーブの異常がある場合は、背骨の歪みを治療してもらうと、根本治癒が可能です。
MRIで完全にヘルニアが元に戻って、医者が首をかしげていた、と笑って話す患者さんをたくさん知っています。

腹筋は天然のコルセットといわれています。

背中側は脊柱(背骨)という立派な柱に支えられていますが、お腹側はふにゃふにゃの内臓しかありません。
何がお腹側を支えているかというと、実はお腹の中の空気なのです。
腹筋が壁の役割を果たして、腹腔といわれるお腹の空間を、風船のように膨らませ、お腹側を支えています。

で、この腹筋が弱っている人や、腰に負担のかかる背骨の構造上の異常(椎間板ヘルニアの原因といわれている)を抱えている人に限って、腰をコルセットで締め付け、腹筋の補助をさ...続きを読む

Q母乳を与えているとき、感じるのですか?

こんにちは。ヘンな質問をして申し訳ありません。
28歳既婚子供なし女性です。
30歳までには子供を・・・と考えています。

数年前から、なんとなく気になっていることがあります。
それは、タイトルどおり、
母乳を与えているときに、感じる(性的に)ものなのか?
ということです。
こんな質問、ほかの人には聞きにくいし、
でも気になるし・・・と考えあぐねた挙句、
こちらに質問させていただきました。

くだらない質問かも知れませんが、
教えていただけると、うれしく思います。

Aベストアンサー

私もパンパンに張ったおっぱいはとても痛くて、それを吸ってもらえると少しずつ楽になるので「はあ・・」っていう快感はありました!
ずっとおしっこをガマンしてて、トイレにいけたときのような快感です(^^)

でも子供も1歳半を過ぎ、夜中などほとんど飲んでるというより口寂しくてチロチロと吸うというよりくわえたり離したり微妙に舌だけあたってたり(寝ているときなど子供はチュウチュウと数回口を動かしては止まったり繰り返すのですが)したときは、ムズムズ変な感じがしました・・(*--*)

私は寝ているので子供は勝手におっぱいを出してくわえてるのですが、何度か主人と間違えて「もう!眠たいからやめてっ」と顔を突き放したら子供だった・・ということが多々あります~(笑)

それまで子育てが大変で主人とそういう気にもなれず、子供も夜中に授乳が必要でなくなりただ口寂しさに吸うようになってから↑のように変な気分にさせられることが多くなり、やっと思い出した!?わけじゃないけど主人を受け入れるようになれて二人目ができました(^^)

くだらないお話で済みません・・

私もパンパンに張ったおっぱいはとても痛くて、それを吸ってもらえると少しずつ楽になるので「はあ・・」っていう快感はありました!
ずっとおしっこをガマンしてて、トイレにいけたときのような快感です(^^)

でも子供も1歳半を過ぎ、夜中などほとんど飲んでるというより口寂しくてチロチロと吸うというよりくわえたり離したり微妙に舌だけあたってたり(寝ているときなど子供はチュウチュウと数回口を動かしては止まったり繰り返すのですが)したときは、ムズムズ変な感じがしました・・(*--*)

...続きを読む


人気Q&Aランキング