当方ですが今年4月に脊柱管狭窄症固定術の手術を行なった64歳男性です。
一説によりますとダイエットは食事前の方が効果があるとか血糖値を下げるには食後30分~40後に運動するのが良いとか言われていますがダイエットと血糖値の両方を改善するにはどういう方法が良いか教えて欲しい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

64歳主婦です。



健康器具のメーカーであるTANITAさんが、血糖値を計る器械を

販売しています。

これを購入されて、食事ごとに血糖値を計られれば、

貴方が召し上がられた食べ物で、何を食べたら血糖値が上がるか、、

が分かります。

血糖値をあげてしまう食事は、糖分です。炭水化物ですね。

ご飯、素麺、ラーメン、うどん、蕎麦、ピザ、お好み焼き

などの粉物は

血糖値をあげてしまいますので、肉類、魚類を中心に

召し上がられるといいと思います。

私の67歳の夫は、糖尿病ですが、必ずシメにご飯を食べないと

食事をした気にならない、、という人なのでご飯を止めることが

出来ません。

そこでご飯茶碗を普通の男性用の大きさの茶碗から、

幼稚園児が使う

小さい茶碗に替えました。

ラーメンも素麺も蕎麦も禁止にしたら、血糖値が随分と下がり

痩せました。

運動は、家庭菜園をしています。

また、スーパーへの買い物も積極的にするようになり、リュックを

背負って5〜6店のスーパーを歩いて巡っています。

まずは、炭水化物の摂取を控えることから始められたら

如何でしょうか?

奥様の家事の手伝いをされるとかなりのカロリー消費になりますよ。

家事は、かなりカロリーを消費しますから。

お風呂の掃除なんか隅々まで真剣に一生懸命やると

かなりのカロリーを消費します。

ウォーキングをするよりカロリーを消費すると思いますよ。

頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご丁寧な回答有難うございました。タニタの測定器早速調べて見てみます。確かに炭水化物を控えることがダイエットの王道かも知れませんね。有難うございました。

お礼日時:2015/11/15 08:17

やはり、バランスの良い食事、カロリー計算、体に負担を与えない範囲での運動、それからストレスを溜めないような心がけに尽きると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼のメール遅れて済みませんでした。
やはり食事でのコントロールが一番ですね。
有難うございました。

お礼日時:2015/11/22 00:34

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

血糖値を下げる食事は最初に野菜類を多く食べます


次にタンパク質類を食べます、最後に炭水化物を適量食べます
あと少量のアルコールも血糖値を下げますが飲み過ぎは
厳禁です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答頂き有難うございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/11/16 23:19

>>ダイエットと血糖値の両方を改善するにはどういう方法が良いか教えて欲しい。



糖質制限と運動ですね。糖質制限は血糖値の方には即効果が出るようですよ。
ダイエットに関しても、現在のあなたの体重次第ですが、
現在の体重がBMI22を大きく超えているのであれば糖質制限で体重が落ちることも期待できます。

下記URLを参考に、興味がおありならさらに書籍を何冊か読んでみるといいと思います。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/

運動の方はウォーキング等足を使った運動を出来る範囲で行うといいようです。
歩行運動は足と背中にある身体の中でもっとも大きな筋肉を動員しますから、糖の代謝が促進されインスリンに頼らない血糖コントロールが可能になります。
食後に運動せよ、というのは食後は食後血糖値が跳ね上がっている状態でインスリンが血糖を下げようと頑張っている状態で運動すれば血糖がさらに下がりやすくなる、ということだと思います。

ですが、それ以前に糖質の摂取を控えると、血糖値そのものが上がりにくくなります。
いろいろな方法を試してみればよろしいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2015/11/18 01:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日常の血糖値を下げるにも運動は食後にかぎる?

血糖値を下げる有酸素運動は食後が効果的と言いますが、それ以外では効果が弱いのでしょうか?
食後に血糖値が上がるので、その意味は解かるのですが、食後ではなく、日常の血糖値を下げたいのです。

Aベストアンサー

「日常の血糖値を下げるにも運動は食後にかぎる?」……そんなことはありません。食前でも、食後でも、運動量に比例して、血糖値も下がります。ただ、あなたも書かれているように、食後には、血糖値が上昇するので、それを抑制する効果が、「運動をしない人」よりもあるということです。

私の想像ですが、「運動は食後にかぎる」というのは、糖尿病の人を前提にしているのではないかと思います。というのは、糖尿病患者にとっては、高血糖もさることながら、「低血糖」も思わぬ事故につながるからです。食前に運動をすると、この危険性がより高くなります。だから、糖尿病を患っている人が運動するときは、必ず甘い物を持っていなければなりません。

また、「運動によって血糖値を、効果が明らかな程度に下げる」というのは、相当の運動量が必要なようです。「食後ではなく、日常の血糖値を下げたいのです。」ということであれば、「食事をコントロール」するのが一番効果的です。もちろん、望ましいのは、食事と運動のバランスですが。(*^_^*)

下記のアドレスも参考になるかも知れません。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~yakugaku/GYM10.html

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6038934.html

http://www.dm-net.co.jp/fitness/staff/001/12.php

「日常の血糖値を下げるにも運動は食後にかぎる?」……そんなことはありません。食前でも、食後でも、運動量に比例して、血糖値も下がります。ただ、あなたも書かれているように、食後には、血糖値が上昇するので、それを抑制する効果が、「運動をしない人」よりもあるということです。

私の想像ですが、「運動は食後にかぎる」というのは、糖尿病の人を前提にしているのではないかと思います。というのは、糖尿病患者にとっては、高血糖もさることながら、「低血糖」も思わぬ事故につながるからです。食前に運動...続きを読む

Q昼食後の血糖値上昇を防ぐ方法

こんにちは。昼食後に血糖値があがりすぎて
激しい睡魔が襲ってきて仕事になりません。

なるべく食事量は少なめに食べるように、軽く
すませるようにしているのですが
この眠気はいったい・・・・

眠気がこないような食事方法はなにか
ありますか?
コーヒーやガムは実践しています。

Aベストアンサー

こんばんは。

血糖値の上がる原因は『炭水化物』です。

炭水化物には糖質が含まれています。

故に炭水化物を含まない食事であれば血糖値は上がりません。

例としては
刺身、ゆで卵、焼き鳥(塩)、ステーキ、焼肉(塩、胡椒のみ)
焼き魚(塩)、魚介類、豆腐、ソーセージ
缶詰で水煮とあるもの、バター、チーズ

ご飯、野菜、根菜、果物、コーヒー、うどん、そば、カレー、ピザ、パスタ、ラーメン等
植物由来の食べ物には全て糖質が入っているので
血糖値は食べただけ上昇してしまいます。

ただ眠気はやっぱりある程度はきます。
昏睡的にはならない程度ですが。

しかしながら質問者様の状態は糖尿病が疑われる状態です。
できれば昼、夜は出来るだけ糖質を減らした食事がいいと思います。

更に朝もできればベストですが、例えばパン、果物と炭水化物を摂取すると1時間もすると
すぐに強烈な空腹感がきませんか?

糖尿病に気をつけてください。

Q血糖値 GI 出し方 インシュリン ダイエット

低インシュリンダイエットなどで 「GI」というのをよく見ますが、これって当てになるのでしょうか?

たした「そのものを糖質が50gになるように食べて、ブドウ糖50g摂取したときとの血糖値の下がり方の比較」的なものだったと思うですが、肉やこしょう等もGI値が書いてあるものが多いです。

肉は100g当たり糖質が0.1gほどなので50gの糖質を取るには最低でも50Kgは食べたいと測定できないことになりますよね?人間てこんなに食べれるのでしょうか?また正しい血糖値の測り方は食事の開始時点からの時間経過らしいので、30分値を取るためには50kgの肉を30分以内に食べないといけないですよね、出来ないと思うのですが。。。

こしょうも糖質50gになるためには70gほど摂取しないといけないのでこれも人間にはちょっと無理な数字じゃないでしょうか?普段と同じ状態で食べないと結果も違ってくると思うので(消化的な意味で)粉末のを70gなんて食べれるの人がいるのでしょうか?

とGIについての疑問です、なぜか自分には机の上の理論にしか見えませんでした。

分かる方教えてください。

低インシュリンダイエットなどで 「GI」というのをよく見ますが、これって当てになるのでしょうか?

たした「そのものを糖質が50gになるように食べて、ブドウ糖50g摂取したときとの血糖値の下がり方の比較」的なものだったと思うですが、肉やこしょう等もGI値が書いてあるものが多いです。

肉は100g当たり糖質が0.1gほどなので50gの糖質を取るには最低でも50Kgは食べたいと測定できないことになりますよね?人間てこんなに食べれるのでしょうか?また正しい血糖値の測り方は食事の開始時点からの...続きを読む

Aベストアンサー

とあるサイトには、100gあたりとしてコショウのGIを73と書いてありました。100gもコショウを一気食いできる人なんているとは思えません。

仰るとおり、ネット上にはデタラメなGI表が出回っていますので、注意が必要です。

GIの意味
ttp://blogs.dion.ne.jp/doramao/archives/7623445.html

↓のデータベースは信頼できると思います。
http://www.glycemicindex.com/

Qダイエットは食後?食前?

毎日踏み台昇降運動をしているんですが、夕食の食前1時間前と、夕食の食後1時間後のどっちに運動するのが適してますか?教えてください

Aベストアンサー

もっとも肝心なことは、やるかやらないか、そして続けるか続けないかであり、いつやるかはあまり重要ではありません。食事前でも後でも続けていれば、遅かれ早かれ、確実に効果がでます。

ですので、それを踏まえたうえでアドバイスさせていただきます。

まず押さえておきたいことは、体を動かすエネルギーとして最初にもっぱら使われるのは、炭水化物であり、脂肪が主エネルギーになるのは20分前後からだということです。

そのため食事前だと空腹(=体に炭水化物があまり存在しない状態)ですから、すぐに炭水化物を使いきり、脂肪が早く燃え出すということになります。

ですので、脂肪燃焼という点で食前の運動は優れています。

ですが、適量の炭水化物が体内にない状態で運動すると逆に脂肪の燃焼効率が落ちたり、低血糖で倒れてしまうなどのリスクがあります。

ですから、食前の運動で念を入れるならば、運動30分~1時間前にコップ1杯の果汁100%ジュースやバナナを1本摂って適量の炭水化物を摂って運動することが望ましいとされます。

また、運動後の胃腸の活動は低下しているので、はや食いせずに、ゆっくりよく噛んで食事をすることもだいじです。

次に食後の運動は、体に十分なエネルギーが行き渡っている状態で始めるわけですから、安全かつ長時間運動することができます。
そして、その結果として、より脂肪を燃やすことができるというわけです。

つまり、安全性と持続性において食後の運動は優れていると言えます。

ですが、食後すぐの運動は、消化が悪くなったり、わき腹が痛くなりますから、最低1時間はあけたほうがいいとされます。

自分の状態に合わせて運動の時間帯を変えてもいいでしょう。

いずれにせよ、一番肝心なのは先に述べたように、時間帯を気にするよりも、無理せず続けることです。
調子が悪かったり、気がのらなければ素直に休み、体力も気力も充実した状態で行うようにしてください。

もっとも肝心なことは、やるかやらないか、そして続けるか続けないかであり、いつやるかはあまり重要ではありません。食事前でも後でも続けていれば、遅かれ早かれ、確実に効果がでます。

ですので、それを踏まえたうえでアドバイスさせていただきます。

まず押さえておきたいことは、体を動かすエネルギーとして最初にもっぱら使われるのは、炭水化物であり、脂肪が主エネルギーになるのは20分前後からだということです。

そのため食事前だと空腹(=体に炭水化物があまり存在しない状態)ですから、す...続きを読む

Q低血糖?ダイエット中です。

156cm・62キロと太目で、ダイエットしています。朝食はコーヒー1杯(牛乳だけ入れます)職場でお腹が鳴ると恥ずかしいので通勤時に「ぐーぴた」を1袋食べています。お昼は和風のお弁当(ご飯は半分弱残します)。夜は野菜や魚・ささ身が中心で、腹6分程食べます。ご飯は食べません。こんな生活をしていますが、頭がボーッとしたり、集中力や落ち着きががなくなり手が少し震えたりして困っています。低血糖といわれる物でしょうか?低炭水化物ダイエットに支障がなく、早くこの状態を抜け出せる方法を教えてください!宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

低血糖もそうですけれど、栄養不足でしょう。
かなり危険な状態です。体を壊すばかりではなく、命にも関わる状態です。女性であれば、将来出産する時にも大変危険です。一度病気になると大変ですよ。食事はバランス良くきちんととらなければなりません。

また、食事制限は、確かに摂取カロリーは減るのですぐに痩せます。ですが太りやすい体質となるので、その結果逆にリバウンドし余計に太る原因となることがあるので注意が必要です。
食事の量や回数を減らすと、食料危機であると身体は思い込み、なるべくエネルギーを消費しない体質となります。(基礎代謝量が減る)
きちんと食事をとっていると、次の栄養がすぐに入ってくると安心して身体はエネルギーを消費しやすい体質となります。(基礎代謝量が増える)
なので、きちんと食事をとった方が効率的です。
車にたとえると、
基礎代謝量が多い人は、排気量の多い車と同じです。沢山のガソリンが必要ですが、沢山のガソリンを燃焼します。パワーも出ます。オーバーに給油してもすぐに燃焼できます。
基礎代謝量の少ない人は、排気量の少ない車と同じです。少しのガソリンですみますが、少しのガソリンしか燃焼しません。パワーもでません。排気量の多い車並みにガソリンを給油したら重くてたまりません。少しのガソリンですみますから、ちょっと多く排気量が多い車なみに給油しただけで燃料オーバーしてしまいます。そして排気量が少ないですからオーバー分はなかなか燃焼できません。この給油オーバー分が肥満となる原因なのです。
いったん食べる量を減らした後に、我慢できなくなって元の量に戻したら、たちまち以前よりも太ってしまいます。一生涯食べる量を減らすことを継続できれば良いですが、あなたに可能ですか?好きなものは我慢せず食べたいですよね。食欲は人間の基本的欲求ですから、食べる楽しみが減少したら人生そのものがつらくなると言っても過言ではないと思います。

ちなみに有酸素運動を続けることでも基礎代謝量が増えます。カロリーを燃焼しようとしていることが体が認識してくれるからです。基礎代謝量が増えるのですから少しさぼってもリバウンドしません。

運動で痩せることを心がけるようにされたら良いと思います。

低血糖もそうですけれど、栄養不足でしょう。
かなり危険な状態です。体を壊すばかりではなく、命にも関わる状態です。女性であれば、将来出産する時にも大変危険です。一度病気になると大変ですよ。食事はバランス良くきちんととらなければなりません。

また、食事制限は、確かに摂取カロリーは減るのですぐに痩せます。ですが太りやすい体質となるので、その結果逆にリバウンドし余計に太る原因となることがあるので注意が必要です。
食事の量や回数を減らすと、食料危機であると身体は思い込み、なるべく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報