こんにちは。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

 LANケーブルを相当数、会社内を引くことを計画しています。
  (電源ともクロスする部分あり)
 シールドされたSTPケーブルにするか、シールドされていないUTPケーブルにした方がいいのか、悩んでいます。

 利用するLANには、リアルタイム制御に必要な線、と、データだけの線があります。

 それぞれの、よしあしについて、教えてください。

 また、Enhancedカテゴリ5(LEVEL7)とは、何なのでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



手元に資料が無い(職場にある)ので詳しくは書けませんが・・・

>電源ともクロスする部分あり
交差であればそれ程気にすることはありません
からUTPで問題ありません!
電源線と平行敷設すると少々障害を受ける可能性があります。

CAT5(カテゴリー5)であれば100base-TXでしょうか
ギガ(1000base)であればCAT5eをお勧めします。

STPは余程の環境(電磁障害上)以外は不要でしょう。
全体から見るとUTPと比べ材料費は然程変わりませんが
シールド接地作業の労務費で工事費が非常に割高となります。

>利用するLANには、リアルタイム制御に必要な線、と、データだけの線があります。
これは、ケーブルよりポート別優先帯域の割振りの問題では?
バックボーンがATMとLANスイッチの組み合わせであれば可能だと・・・・

CAT3(10base-T)、CAT5(100base-TX)、CAT5e or 6(1000base)
UTPの各々試験項目と基準値が決められており(EIA/TIA)
ISOでも追従して規格化されています。
(CAT6は、まだTIAで策定中、JISでは未だCAT5まで)

注意事項としては、何れの場合も、実長限度100mです
から設計上は80m程度を限度とする必要があります。
これは、試験時に自動計測されるので1cmでも超えると
NGとなります。

この回答への補足

ご回答有難うございます!

 質問分では、クロス・・・と書いておりますが、実際は電源線と平行敷設される部分も多々あるのですが、この場合、やはり障害があるのでしょうか?

 教えていただけると幸いです。

補足日時:2001/06/17 23:42
    • good
    • 0

>実際は電源線と平行敷設される部分も多々あるのですが、


>この場合、やはり障害があるのでしょうか?

それ程、神経質にある必要は無いのですが、やはり質の
悪い機器へ供給している電源(高調波や負荷変動の激しい)
ものとの平行敷設は好ましくないでしょう。
(事務機器だとコピー機やシュレッターなど)
その場合、エラーチェックの回数が増えるので実質の通信
速度が低下します。(瞬間ですが・・・)

ただし、その場合シールドを施す基本は、電源ケーブル側です。(CVS等)
数量や施工性、コスト面からだけでなく、今後通信ケーブルを
増やす場合も考えたら、その方が安心です。

また、シャフトの幹線部分でケーブルラックなどに電源と
通信線を平行に敷設するのであれば(お勧めしませんが)
シールドセパレーターというものもあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUTPやSTPのシールドについて

LANケーブルの勉強をしています。

UTPの勉強をしていたところ、
UTPはSTPと違いシールドされていないと書かれていました。
このシールドとはどういうものなのでしょうか?
シールドされていないとノイズ性能が低いそうなのですが、
このシールドは、具体的にはどういうものなのでしょう?
ケーブルの外側に金属製のものが巻き付いていたりするのでしょうか?

もしご存知でしたら、ご教示ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

このページの中ほどに、STPケーブルの内部画像があります。
UTPケーブルにはアルミホイル、ビニールなどの被覆、ドレインワイヤー
などでは使われていません。

http://www.sanwa.co.jp/lan/STP.html

STPケーブルは接続する機器を通してきちんとアース(接地)しないと
逆にシールド自体がノイズ源となってしまいます。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NNW/NETHOT/20040305/1/

QLANケーブルが足りないので手持ちのPatch Cabel UTPとい

LANケーブルが足りないので手持ちのPatch Cabel UTPというのを一時的に
使ってみると、接続可能なので(Updateも正常に通知される)このままずっと使っても
問題ないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

それ、LANケーブルの一種ですよ。

Q宅内有線LANのケーブルにSTPは不要?

この度軽量鉄骨(旭化成)で家を建てました。
ISPはケーブルテレビ(10Mbps)ですが、将来高速通信が普及すれば
乗り換えるつもりです。

LAN配線が可能なよう、基点となる場所から各部屋まで、
壁内に直径22mmのCD管を通して貰ってありますが、壁内には
電気のケーブルも多数通っており、ノイズを拾わないか気になります。

今エンハンストカテゴリ5のケーブルを購入して配線しようかと
考えているのですが、UTPケーブルで問題は無いでしょうか?
それともSTPケーブルにすべきでしょうか?

身近に相談できる専門家や経験者がいませんのでアドバイスを頂けませんか?
(経験談・失敗談でも歓迎です)

Aベストアンサー

UTPで会社の5Fから3Fまで3相電力線が通っている500mm角のダクトに通しましたけど問題出てないです、ダクト長7m程度?。
CD管通しているから、尚良いのでは。

それよりSTPでCAT5以上が無かったのでUTPにしました。

QLANケーブルのクロスケーブルの結線について

4本のツイストペアをすべてクロスさせるクロスケーブルを作る時の
結線の方法は文献によってちがうのですが、どちらが正しいのでし
ょうか。

Wikipediaの「クロスオーバーケーブル」の項目によると、青(4)と白茶(7)
、白青(5)と茶(8)とクロスさせるようですが、私の持っているネットワーク
の解説書だと、青(4)と茶(8)、白青(5)と白茶(7)をクロスさせています。

どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もあまり詳しくはないのですが、UTPの結線は複数種類ありますので「どちらが正しい」とは一概には言い切れないです。

ぐぐった結果、参考になりそうなところをかいつまんでみると:

http://www.ns-jpn.co.jp/utpcable/utpcable/cat6kettsen.htm
http://hp.vector.co.jp/authors/VA007679/moztek/doc/utp.html

そのほかにもいろいろありそうなので、よければ探してみてください。
https://www.google.co.jp/search?q=utp+結線図

Qシールド付きLANケーブルでハブに接続

シールド付きLANケーブルで配線をした場合、ハブは通常 家電店にて販売されているものを使用して宜しいのでしょうか?
別途 特種な機器等が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

なぜシールド付が必要なのでしょうか

シールド付は、シールドを適切に接地しないと悪影響が出ます(シールドを一箇所で接地します、2箇所以上で接地したり、接地が不完全だとかえってノイズの影響を受けやすくなります)
HUBは通常のものでかまいませんが、接地をどのように行うかを検討してください

用途によってはシールド無しの方が良いと重います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報